2005年03月26日

日帰り甲子園

大阪日帰り。 10:40出発。 11:22羽田。 チェックインを機械で行う。席を選ぶが、窓も通路も選べない。

 ブロック席/調整席をねらって、JGCカウンタへ。 81K席をGET。
JL1515便 伊丹行き。旧JAS機材 B777-200。新塗装ではあるが、クラスJに未改修のため、81K席は旧スーパーシート(SS)だ。

意外にも富士山頂通過。富士見えず。残念。 クラスJの軽食でケーキ出た。 13:45ITM着。少し走って13:55発の阪急バスJR伊丹駅行きに間に合った。

 JR伊丹駅から18きっぷ使用開始。 14:24発の宝塚線(福知山線)で尼崎へ。普通で西ノ宮へ。徒歩で阪神西宮駅へ。思ったより距離があった。 15:06発の特急(5008)で15:25甲子園球場着。

阪神甲子園球場今日はセンバツ3日目。外野席は無料だが、球場の雰囲気を味わいたいため、バックネットとバックスクリーンを見るためアルプス席(500円)へ。14:30〜今日の第3試合 如水館(広島)×東筑紫学園(福岡)の試合を見る。 野手からファーストへの送球が見えるよう、3塁側東筑紫学園側に座る。

 アルプス席はすいていた。もちろん応援団席をのぞいては。 応援は如水館のほうが上手だ。 試合は3-3のまま均衡。一進一退。 結局如水館がサヨナラ勝ちした。よい試合だった。

 帰路は阪神電車は梅田方面混雑のため再び西宮駅へ。JRで新大阪へ。なにげにぶらぶらして大阪・梅田へ。

 阪神百貨店をぶらぶらして、北新地、京橋、天王寺と回って、19:34発の関空快速で帰投予定だったが、19:36発のはんわライナー(310円)にした。 キオスクでYEBISUを購入して、ガラガラのはんわライナー(381系国鉄色)で祝杯。熊取で下車して後続の関空快速に乗り換え、20:40関西空港着。

松屋で夕食を摂り、みどりの窓口でSuicaにチャージ。JR西日本では一般クレジットカードでチャージができる。 551蓬莱を買って、サクララウンジでまったり。

JAL_DC10@KIX JL1322便 機材はDC10。国際線機材で、席は3G。クラスJはビジネスクラスのシートだが、退役が近いDC10なのでぼろい。 離陸後惰眠。 23:20羽田着。 23:28発の京急に乗れたが、結果的には23:38発の列車でも帰宅時刻は同じであった。 深夜帯は気をつけなくてはいけない。

 日帰り大阪(甲子園)は、あわただしくもあったが、球児たちのエネルギーを少しわけてもらえたような気もする。明日からの糧とならんことを。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2