2004年02月10日

シドニー遠征(4)〜YGJ修行ルートで帰宅

8:30チェックアウト。8:50東大門市場から高速バス(KRW7000)で仁川空港へ。バスは例の通り荒い運転で9:55空港着。

アシアナ航空のカウンタでチェックイン。荷物なしの列が比較的空いていたのでそちらへ。日本の国内線への乗り継ぎだが、チェックインは福岡までだけだった。単に見落としだったのかも。

手荷物検査ではやはり全員靴をぬがされる。検査時に「特許?特許?」と聞いてくる。はて?何だろう?とジェスチャしたら、ナリタ? と聞いてきた。なるほどトッキョとは東京のことだったのか。ハングルでは東京はドンキョと表記する。それが特許に聞こえたのだろう。 わしがフクオカと答えたら、珍しそうな顔をしていた。

免税品には目もくれずアシアナラウンジへ直行。入り口でエコノミーのチケットとUAGカードを出したら、きっちりチェックして、名前や番号をリストに書き込んでいた。見るとUAの顧客ばかりのようだ。UAG乱発の余波か。

先月20分ほどしか滞在できず、飲食できずにメールチェックのみで撤収したが、今回は余裕である。レストランのようなレイアウトの一角に陣取り、韓国ビールOBなどを飲む。レストランのようだが、セルフサービスである。

メールチェックおよび送信を行い、16番ゲートから搭乗。韓国人グループが多いようだ。 OZ132便 機材はB767-300。 席は18B。 18Aは空いていたので移動。 11:35出発。今日は快晴で韓国の大地が良く見える。 機外撮影は禁止されている。しかし偵察衛星とかでバレバレなので無意味とも思う。

機内食出た。クロワッサンのハムサンド。飲み物はオレンジジュースが付属するため選択肢なし。 味はまあまあ。Yにしてはよいのでは?

12:35 福岡到着。定刻より5分早い。 無事入国し、次の関西空港行きまでどうするか考えた。 歩いて300円ラーメンを食うか国内線の食堂でラーメンを食うか。 どっちにしてもラーメンなのである。 荷物もあるので無料連絡バスで国内線ターミナルへ移動し、チェックインして3Fのレストラン街へ。ここは初めて来たがどんな店があるのだろう。 ラーメンを扱う店が2店あった。どちらも値段は同じようだ。名前とレイアウトから「屋台」という店にした。ラーメンは固めで注文するのを忘れて後悔。ラーメンは並だがチャーハンは全然ダメである。

食後signetへ。ここも初入場である。 適当にポチポチしてメールチェック。飲み物は生ビール。どこのsignetへ行ってもスーパードライの味しかしないのが困ったところ。

14:15搭乗 nNH1716便 関西空港ゆき。機材はA321。席はA席を希望して26A。3-3の配置でSSはなし。 26BCは無人だった。

14:23出発。 あいかわらず快晴で下界が良く見える。国東半島、瀬戸内海、松山、今治、しまなみ海道、瀬戸大橋、吉野川、鳴門大橋が良く見えた。やはりA席を選んだのは正解だった。

15:35KIX着。次の羽田行きは19:10なので時間がある。 思い付きで、かねてから行ってみたかったりんくうプレミアムアウトレットへ行ってみる。 りんくうタウン駅から徒歩7分ほどで到着。 予想はしていたがブランド店ばかりである。 1時間ほど滞在し、 KIXに戻り、空港探検してsignetへ。温泉DBのメンテなどをしていると時間がたつのが速い。

今回は後方窓側なので早めに搭乗。 NH148便 機材はB767-300 Y席だけだ。 席は35A。 35B空 中央の3人掛席は後方はほとんど無人である。

19:10出発。 離陸後眼下には空港、大阪湾、大阪市街がきれいに見えた。離陸方向などにも因るのだろうが、この便もA席がいいようだ。

20:15羽田着。 19番ゲートについたが出口まで遠いこと遠いこと。 20:45の京急快特で帰宅。 今回のシドニー詣でも盛りだくさんの旅だった。 しかし実はまだ旅は終わっていない。 明日から富山、米子遠征なのである。 同居人からは予想通り呆れられた。

今日のお土産:コアラのマスコット、TIMTAM、SALTED PEANUTSほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月09日

シドニー遠征(3)〜インボラアップグレード

今日から帰国開始。 今回のルートは少々奇特で、シドニー-ソウル-福岡-関西-羽田。 シドニー-ソウル-福岡はアシアナ航空、以後はANAだ。シドニー発が9:30と早い。7:15に空港着。 エコノミーだがUAGの特典で空いているビジネスクラスカウンタでチェックイン。通路側の15Dをアサインしていただいた。隣を空けられるか聞いたが予約が一杯でだめだという。(このとき、FULLだけではなくTOO MUCHと言っていた)

さてラウンジだと意気込んで出国したが、なさそうである。あれれー。今日は寝不足なのでさっさと諦めて出発ゲート37付近でぼぉっとする。

機材到着が遅れ、当初9:00搭乗開始予定が9:25にずれこんだ。 ビジネスクラス搭乗開始を聞いてわしもUAGカードを見せて搭乗。しかし改札機がピーっと鳴って保留。搭乗拒否かと思ったが係員は別の色の搭乗券を出して、「NEW SEAT」と新しい券をくれた。それはビジネスクラスと書かれていた。ラッキー。インボラアップグレードだ。席は1Dに変更された。

10:10出発。 インボラとはいえ食事もサービスも他の客と変わらない。機材はB777-200.全席個人用テレビつき。CクラスのTVは大きい。10インチはあるのではないだろうか。

ブランチ
ポチポチ
昼寝
ポチポチ
ランチ
ポチポチ

17:50仁川到着。 イミグレ5分。 18:20 帰りの航空券発券のため出発ロビーへ。ANAカウンタへ行く。無人に見えて、あれ今日は営業終了かと思ったが1人お姉さんがいたのでまだやってる?と聞く。18:40までと答えた。よかったセーフだ。早速発券依頼する。 難しいルートなので即時発券ができるか不安でいっぱいだったがあっさり自動発券できた。よかったこれで帰れる。お姉さんありがとう。

ちなみにわしのケースでは無事飛び込みで即時発券できたが、セグメント数が多いと自動計算ができないため、事前にANAにて計算してもらってPNRにその情報を入れてもらわなくてはならないちう。さもなければ一旦預かって本社へ計算の問い合わせをしてその結果を得てから発券することになるのでとても時間がかかるそうだ。何セグメントまで自動計算できるかはいずれわかるだろう。

安堵したところで宿へ急ごう。602番バス(KRW7000)で18:48仁川発。高速道路を快調に飛ばし、20:00東大門着。かなり寒い。0度くらいか。風がないのが救い。 ぶらぶらしてチェックイン。休憩後21:20から散歩。フレヤタウンに行ったが目当てのおもちゃ店は閉鎖していた。 CASS(KRW1500)などを買って22:30部屋に戻る。

今日の宿: HOTEL LEES SEOUL。 前回に続き3回目。ネットが無料で使えること、フロントでは日本語が通じることが嬉しい。 DBLでKRW65000。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月08日

シドニー遠征(2)〜FishMarketランチ

9:30起床のつもりが10:00起床。あわてて準備してチェックアウト。

今日は10:45に、今日シドニー入りするsite氏(仮名)と待ち合わせをしているのだ。電車の遅れもあり、11:00すぎに現地着。 「どこへ行っても同じ格好だねえ」と言われてしまう。参ったな。

トラムでFISH MARKETへ移動。いつもの店で生カキを調達し、オープンテラスでランチ。飲み物は各自好きなビールと、適当に選んだワイン(シャルドネ他)。

解散後今日の宿へ移動。しばし休憩後買いだしへ。これまたいつものデパートへ。去年はMETROという名だったがWOOLWORTH(ウルワーズ)という名になっていた。名称変更なのか、経営母体が変わったのかは不明。 土産などを手配。

帰りに宿の近くの中国系スーパーとBOTTLE SHOPで買い物して戻る。

今日もなんだかんだで歩き回ってしまった。昼寝したら寝付けなくなってしまった。4:00ころまでウトウト。明日は帰国開始である。 6:00には起きないといけないが起きられるだろうか。

今日の宿:Aarons Hotel Sydney。 これまたhotelclub.netで手配。AUD78。 部屋は天井が高く広さは十分。 ただアメニティ類は充実していない。もっともわしはそういうものは重視していないので問題ない。ただ、交通量の比較的多い道路に面しているのと防音対策が弱いためか、静かではない。 安いホテルと割り切るべきだろう。 なぜかTVが背よりかなり高い位置(2.5mくらい)にあるので肩が凝る。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月07日

シドニー遠征(1)〜ビーチでのほほん

朝食@JL7716:40物音で起床。これまた不評の朝食を食べる。 去年と全く同じ献立だった。 8:30シドニー キングスフォード スミス空港到着。

発車案内@Sydney Central station 今回は繰り越しの現金がほとんどないためまずはATMで軍資金をキャッシング。今日はシドニーの北160kmのNEW CASTLEへ行ってみる。中央駅までは列車で行こうと思っていたが、僅か9KMなのに11.60AUDと高い。
ミニバス8AUD。残り1席だったので乗れた。最前列。客のリクエストを聞いてくれて、ホテルや駅などへ連れていってくれる。

9:40セントラル駅。 NEWCASTLE 10:17 時刻表GET 往復でAUD21とかなり安い。

InterCity4両の特急。 特急とはいっても、通勤車両と大差ない。2階建て。 10:17発 海沿いを進むかと思ったが案外山の中を進む。 のどかである。 10分ほど遅れて13:03着。

New Castle何の予備知識もなく来てしまったがとりあえず歩く。 すぐ近くに海があり、駅前には広い公園もある。ここでぼけらっとしよう。 朝から快晴で日差しも強烈だ。夏なので太陽も高い。 木陰の芝生を見付けたのでしばしごろ寝。 日光下では暑くてたまらないが、木陰はさわやかな風が心地よい。 日焼けを防ぐためサングラスとマスクで防御。しかしこれでは怪しい人である。

ビーチがあるらしい。まぶしい。
写真を撮っていたら、撮ってくれた。
暑いので予定を早めて15:28の特急で折り返す。顔が熱い。やはり日焼けしてしまったようだ。

Coat hangerHORNSBYで乗り換え NORTH SYDNEY下車。18:40宿。

買い出し。 土曜だから営業中の店少ない。7-11発見。総菜屋も発見。適当に買う。しかしBOTTLESHOP見付からず。観光客風の人が行く方向へいく。あったあった。VBなどを購入。

North SYDNEY HARBOURVIEW HOTEL今日の宿:North SYDNEY HARBOURVIEW HOTEL hotelclub.netで手配。AUD115 眺望がかなりGOOD。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月06日

敵前逃亡

5連闘の出社日。 今夜からシドニーへ旅立つが勤務地からそのまま出陣する。 旅支度に手間取り出陣が遅れてしまった。今回も余分なものは持たずリュックに、7割入った程度。残り3割のところにはシドニーで不要なジャンパーを収納する。

お仕事は性能測定とチューニング。キャッシュ管理に一部バグがあったので治した。

逃亡直前に重いタスクが入り、シドニー遠征自体が危ぶまれたが事なきを得そうである。

17:20逃亡。 日暮里へ移動し、18:02発のイブニングライナー51号に乗るべく当日売りの特急券を買おうとしたが通勤帰りの諸氏と海外旅行組とで混雑し、長い列ができていた。券売機上部には残数が表示されており、残り130席だった。わしの前に並んでいるのは30人程度なので席にはありつけた。 8号車1ケ所から乗車し、空の5、6、8号車の好きな席に座ることができる。8号車は喫煙車なので事実上2両である。乗車口にも40人ほど並んでいたが、無事窓側に座れた。考えてみれば空車2両の窓側席は60以上あるので余裕であった。 イブニングライナーはスカイライナーの編成を使用する。スカイライナーは少なくとも5年は乗っていなかった。

青砥で7号車に客を乗せた後八千代台までノンストップである。しかしダイヤがタイトなのだろう、特急とは名ばかりの走りである。
八千代台で30%ほど下車。八千代台からは乗車できないのかわからないが乗ってくる人はいなかった。京急のウイング号は上大岡から先は無料で乗車できるのだが事情が違うようだ。

NRT本館JGCラウンジ 19:03空港第二ビル着。例の通りJALファーストクラスカウンタでチェックイン。 仕事場から直行だったのでシャワーを浴びることにする。成田にリフレッシュルームがあってシャワーや仮眠ができることは知っていたが、利用するのは初めてである。 しかしあいにく満室で4人ほど待っているという。30分くらいかかるとのことで、登録して本館のJGCラウンジへ。
メールチェックをしようとしたがうまいこと接続できず。

成田空港シャワールーム19:50リフレッシュルームへ。すでに空室待ちは解消されており、利用できた。 ホテルによくあるユニットバスと、化粧台が別々にある。どちらも決して広くはないがシャワー目的なら十分である。30分300円だが、JGCメンバなら無料である。

20:15さっぱりしてサテライト側のJGCラウンジへ。

20:30ゲートD94へ。すでにビジネスクラスの搭乗が開始されていた。しかし搭乗口周辺はエコノミー客で溢れ、なかなかゲートに行けなかったが事なきを得た。

機内食@JL77121:00出発。 JL771便。機材はB44(K61)。近距離用の機材らしい。 席はCクラスの3C。Cクラスはほぼ満席。

あまり評判のよくない機内食を食べ、ポチポチしてラーメンですかいを食べて、シドニー時間3:00寝る。飲み物はシャンパン、大吟醸酒2種、ベイリーズ。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

1