2008年12月03日

ANAマイレージ検定

ありそうでなかった、キャリアによる検定制度をNHが始めるようだ。
”ANA MILEAGE CLUB TRY OUT 2008「第1回ANAマイレージクラブ 検定試験」開催”
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_amckentei/
レジメを作ってみた(笑)
検定料などは無料。AMCメンバならOK。
指定日、指定時間帯にオンラインで受験。
1次試験と2次試験がある。
いずれも4択の問題。
1次試験で70%以上正答で2次試験へ進めるとともに、ネームタグがもらえる。
2次試験の上位100名はAMCマイルマイスターに認定
AMCマイルマイスターは、後日表彰式に招かれ、オリジナルギフトBOXがもらえるほか、羽田空港にある機体工場見学会に参加できる。
1次試験は2009/1/31夜?24H
2次試験は2009/2/21夜?24H
めざせマイルマイスター(笑)
---
以下雑感
・経費削減が顕著なNHが随分金をかけてキャンペーンをしたものだ
・せっかくなら何便かNHに搭乗したら受験資格が得られるとかしたら売上UP?
・試験当日サーバが落ちないといいなあ

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2008年11月29日

ANAカレンダー到着

20081129 気がつけば明日で11月も終わりなのか、もう年の瀬なんだなあ。
ANAからカレンダーが送られて気づいた(笑)。

プラチナ向けとSFC向けが同梱されてきた。 あちこちで経費削減しているなあ。
去年あったボールペンのかわりに微妙なデザインのキーホルダーになってた。
隔年だったような気もするし、うーむ。
JALからもそのうち来るだろう。 やっぱりANAは仕事が早い?

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:46 | トラックバック

2008年11月13日

ウォン安/Bluetooth

ZN案件実装継続。文字変換系。午後、先日着荷したパーティションを組み立て、壁際に設置。いろいろなものを壁に掛けることができるようになった。先日GETした電動ドライバが役に立った。

円高ウォン安が進行。先日ソウルのS社に予約を入れていたANA_FRA行きチケット(SEL-xTYO-FRA-xTYO/SEL 1YOPN)を発券依頼。燃油サーチャージなど込みで約500万KRW。実際の円換算は今日ではないだろうが、今後もウォン安傾向と見て、本日決済依頼せり。今日のレートは100KRW=6.8JPYあたり。500万KRW=35万円足らずとなる。去年は100KRW=13.0JPYくらいしたので約半値である。韓国経済大丈夫か?

隣接する部屋同士で、壁越しに印刷を可能とするべく、BlueTooth-USBコネクタを購入(プラネクス製)。プリンタ(MP610)に装着。ドライバはいらないっぽい。 ちょろちょろと設定して印刷成功。ただし、案の定遅い。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2008年11月03日

釜山遠征(2)・セマウル号

(画像は後日)
 途中何度か起きたものの、8:30までぐだぐだと。朝風呂入って9:40チェックアウト。

 東横インなので無料朝食もつく。昨日は夕食を食べなかったので、朝食をいただく。キムチ、キムバブがあるのが韓国っぽいところ。

 今日は昼過ぎの特急セマウル号で戻るほかは特に予定なし。繁華街である南浦洞が近いので腰痛ではあるが歩いてみる。今日は文化の日だが韓国では平日だ。人通りは少ない。

 魚市場があったのでぶらぶらと視察。その他のコルモクもぶらぶら。11:18地下鉄チガチャル駅より戻る。11:24釜山駅(1100KRW)。広い釜山駅を探検。ダンキンドーナツでホットベーグル(Bacon,cheese&egg:3500KRW)をGET。7-11でMaxBeer(1700KRW)を買って入場しようとしたがまだ改札は始まっていなかった。12:05Open。セマウル号の発車する1番線へ。

 12:20セマウル1004号ソウル行き8両編成。2号車の特室(グリーン車に相当)30番に着座(指定)。通路側だった。 45200KRW(券売機割引で44800KRW)。ウォン安と、腰痛のため特室を選択した次第。特室料金は普通車の15%UPとのこと。普通車の釜山=ソウル間が40000KRW程度なので、特室料金は6000KRW=480円程度と日本のグリーン料金に比べ廉価である。ただしKTXの特室料金は40%増しとのこと。

 特室は3列シートかと思ったが、4列シートだった。シートピッチはゆとりがある。さっき買ったホットベーグル食べつつ、しばしぼぉっと乗車。飲み物はHITE Max。 KTXもそうだったが、検札は来なかった。発売状況票(?)と照合しているのだろうか。

 17:13ソウル手前の永登浦(ヨンドンポ)で下車。地下街など抜けて地下鉄5号線永登浦市場駅へ。18:15頃金浦空港着。例のとおり、E-martで買い物大会。19:15チェックイン。セキュリティ手前のアシアナラウンジでメールチェック。平和っぽい。

 19:50退場。セキュリティ2人、イミグレすぐ。すでに皆様搭乗開始中。NH1294便。機材はB777-200.席はYの12D。チケットはソウル発東京経由札幌行き1年オープンの第1区間。久々の有償ソウル発券である。

 20:20定刻出発(PB)。機材食は多少豪華になり、ホットミールもつくようになっていた。1切れながら、刺し身もあった。OZとの差が大きすぎたからかなあ。

 個人用TVがついていたので映画でも、と思ったが、短距離飛行のためTV解放時間が今日は65分程度と、鑑賞できるものが限られる。ショートビデオ(ANA裏方、PINGU)をかいつまんで楽しむ。

 22:05羽田到着。イミグレ待ちなしでよかったが、ターンテーブル人多すぎ。先行したJL8834便の荷物がまだ全部出ていないようだ。税関の列もターンテーブルまで達しようかというほど見たことない長さ。さすがに連休最終日だ。

 ANA便のわしの荷物は、優先タグつきのためすぐに出てきたものの、税関渋滞だ。結局22:30解放。バスで第1ターミナル後、22:55発の京急で帰宅。

今日の土産:マッコリ、ビール(Cass,ヒューガルデン缶)、クラウンバターワッフル、カップ麺、岩海苔、キムチ、ハチミツほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2008年10月15日

ANAプラチナ維持作戦

夏からたまっていた出張旅費精算をがんばって行う。 なるべく安く移動、滞在したつもりだったが、塵も積もれば山となる、で2泊の出張で7万円とかかかってしまう場合もあった。ひとまず城盗りが終われば落ち着くであろう。あはは(笑)。

ANAプラチナメンバカード来年度のANAプラチナメンバを維持するか検討。現在37000プレミアムポイント(PP)で、プラチナを維持するには、12月末日までにあと13000PPほど獲得(搭乗)しないといけない。国内線だけでやろうとすると、東京=大阪をビジネスきっぷで5往復すればよさそうだ。 あと10週あまりで5往復なのだから手軽だが、あまりおもしろくないなあ。費用は15万円。
大阪往復を4往復にしてソウル発券の札幌行きと絡めてシミュレーションしてみたが、やはり15万円ほど。

 視点を変えて長距離海外線に乗って少ない回数でクリアするためには、格安エコノミーでシンガポール2回とか。でも燃油サーチャージ(FS)がかかって、18万円くらいかかるし、2回行く時間も捻出しづらい。

 そういえば、アシアナのディスカウントビジネスがあった。 今の時期から年末年始までの間は最安値で、18万円足らず(FS別)でヨーロッパ線、北米線Cに乗れる。 ソウル経由シドニー線は夏だからか、20万円を超える。 ドイツのクリスマス市は、まだ見たことないし、プラチナ維持を兼ねて12月に再度ドイツへ行こう。

 そうだ、12月にAssort仲間でソウルに行くことにしてたんだ。 往路か復路にソウルに立ち寄ってオフ会すれば、ソウル旅行とドイツ旅行を1回で済ませられるぞ。よし、ドイツへ行こうってなわけで、今回もイーナ・トラベルで手配。 現在フランクフルト行きも当日ソウル乗り換えができるが、今回は往路にソウルに1泊して、24時間以内の乗り継ぎでOZ541便に乗り継ぐべく、メールで行程を依頼。 OKが出た。

 運賃はFS等込みで約25万円と 大阪5往復より10万円跳ね上がったが、自分へのご褒美ということで妥協した。また1年に3回もドイツに行くのか!というお叱りの声も聞こえてきそうだが。。。 ともあれ、これで(予定通り搭乗すれば)来年度もANA_PLTだ。  まあよくよく考えると、2009年のAMCは、アップグレードのためのプレミアムポイントが長距離では現状より不利になるなど、改悪が多いが、PLTで空席待ち、前方座席、UG等がある程度優遇されるのでとりあえず2009年度も維持することにした次第。 ANAの対応次第では2010年度はJGP(JGCプレミア)を目指す可能性もある。

 無線LANの暗号化技術のひとつ、WEPという方式の鍵が10秒程度で破られてしまうという学術発表があった。 解読ソフトウェアも配布予定とのこと。あらら、ついにこの時が来ちゃったか。 我が家はリピータ(WDS)の仕様制約上、WEPを使わざるを得ないんだが、いよいよWPAやWPA2に移行しないといけないなあ。会社に買ってもらえるよう稟議を出しておこう。  と思ったら、我が家の無線LANは2系統あり、主回線はWPAで、WEPを使っている副回線はDVDレコーダのメール予約用に使われているにすぎなかった。とりあえず漏れても大丈夫なようだ。あはは(笑)。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年09月13日

【国盗り】九州・山陰遠征(1)・佐賀、長崎

(画像は後日)
 今日から九州・山陰遠征(ケータイ国盗り合戦)。5:00出発で羽田空港へ。ANALounge(signet)でちょい休憩して6:25出発。ANA981便福岡行き。機材はB44.席は11D。チケットは特割7(15800円)。しばし惰眠。8:03福岡空港到着。8:12発の地下鉄に乗れた。8:17博多駅着。 博多交通センター3FにてSUNQパスクーポンをチケットに引き換えてもらう。本日より使用開始。 全九州3日間用。

 早速SUNQパスで唐津行き高速バスからつ号に乗車。8:46発。飛行機が定刻についたおかげでここまではスムーズ。唐津大手口には10:05到着(1500円)。 ここから呼子方面のバスに乗り換え。10:20発の路線バス波戸岬国民宿舎行きに乗り換え。乗客ジジババばかり。 しばしぼぉっと路線バスの旅。11:10終点下車(820円)。案の定乗り通したのはわしだけだった。折り返し11:14のバスで戻る。波戸岬では壱岐を国盗ろうとしたが、たまたま国盗りのサーバの調子が悪く、不発に終わった。幸い、呼子周辺にある名護屋城は無事落城できた。

 11:57西唐津駅で下車(770円)、JR筑肥線で移動。ここからは周遊きっぷ(長崎・佐賀ゾーン)の出番。 唐津からは当初伊万里行き高速バスに乗れると思っていたが、よくみると伊万里行き高速バス波唐津大手口は経由せず、唐津インター口というバス停に寄るようだ。唐津インター口はちと距離がある。あら、この計画は頓挫かと思ったが、伊万里行き時刻表をみると、唐津インター口の手前に浜玉中学校前という停留所があった。地図でみるとJR浜崎駅から1km少々の距離のようだ。
 高速バスが浜玉中学校前を出発するのが12:41.このまま筑肥線で浜崎駅に着くのが12:26で、歩くと微妙な時間だ。 駅前にタクシーがいたらそれでバス停まで行く、タクシーがいなければ高速バスをあきらめて、唐津駅に戻り、JRで伊万里駅へ移動、と選択肢を設けた。もし高速バスに乗れないと伊万里発の松浦鉄道(MR)の乗ろうとしていた列車には間に合わず、1時間遅れ、すなわち以後の乗り継ぎ予定が狂うことになる。 

 浜崎駅に着くと、駅前に浜崎タクシーが待機していた。渡りに船とはこのことだろう。 伊万里行き高速バスに乗りたい旨告げ、浜玉中学校前バス停まで移動(620円)。12:32には到着。バスは時刻通り12:41に来て乗車。

 13:22伊万里到着。徒歩1分のところにあるJR/松浦鉄道(MR)伊万里駅へ。 ここから平戸を経由して佐世保へ移動するため、別精算で松浦鉄道に乗る。佐世保まで2020円だが、一日乗車券があることに気づく。平日2000円、土日休1700円で松浦鉄道全線乗り放題。 もちろん一日フリー乗車券を購入。 13:36発。MR-600形という最近デビューしたような新しい車両だ。1両編成。 ローカル線ゆえ、始発でこそ20人くらい乗っているが、中盤は3人とか閑散とした状態。 たびら平戸口駅はかつて日本最西端の駅だったが、車内アナウンスでは今でも日本最西端の駅と冠している。 16:07佐世保駅終着。案の定乗り通した客はわしだけ。

 佐世保バーガーでも、と思ったが有力店は佐世保駅周辺にはない。かしわめしのおにぎりでごまかす。佐世保バスターミナルから西海を回って長崎へ行く。直通はないので乗り継ぎとなる。

まずは16:36発の西海コラソンホテル行き路線バスに乗車。17:24終着手前の西海橋東口で下車。次のバスは17:53発。西海橋を渡った先に西海橋西口というバス停もあるので、海を見ながら西海橋を渡って西口から乗ろうと思い、橋へ行ったが歩道なく、雨も降っているので断念し、引き返して東口から乗車。さいかい交通の路線バス樫の浦行き。こんな時間だが終バスである。乗客は3人。

 西海市の国道202号を中心にくねくね運行。すぐに貸切状態になった。西海の景色が見えていたが、日没近くだんだん見えなくなる。 運転手がマイクを使って話し掛けてきた。貸切状態の想定範囲内である。どこからきた、とかどこを回ってきたとか、これも想定範囲内。トラック運転手時代のお話が聞けたのはある意味収穫だった。終点でさらに別のバスに乗り継ぐが、万一遅れても便宜を図ってくれるよう連絡してくれた。感謝します。 19:14定刻に終着手前の板の浦ターミナルで運転手の勧めにより下車。

 19:20発の桜の里ターミナル行き路線バスに乗り換え。ここからしばし海岸線を走る。本日の重要イベントがこの海岸線からの五島地域対岸盗り。結果的には失敗!走りながらだと厳しいか。課題が残ってしまった。乗降客はそこそこあり、 20:15終点で下車。 20:20発の長崎新地行き路線バスに乗り換え。本日の最終ランナー。 21:00頃長崎駅前到着。 宿は目の前にあったのに迷ってしまった。目立たないホテルだった。

 長崎にきたらトルコライスか皿うどんかチャンポンを食べないといけない。しかし到着が遅かったためか、めぼしいローカル店なし。結局適当に買って部屋食。。飲み物はサッポロ赤星ラガー。

今日の宿:アパホテル長崎駅前。じゃらんvia JALで手配。RCで5000円とまあ格安だった。しかし喫煙室しかなく、悪臭がしみついていた。
今日の国盗り:唐津、伊万里・有田、平戸、佐世保、西海、時津・長与、長崎
今日の落城:名護屋城、平戸城

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:14 | トラックバック

2008年08月09日

国盗り北海道(1)・あらとん、道北

(画像は後日)
本日より一応夏休み。台湾遠征のチケットを使うのだが、札幌経由のため、本日は北海道へ行く。
 暑い中 5:35出発し、羽田発7:00のANA51便で千歳へ移動。機材はB747-400.席は12D。チケットは株主優待割引(SF50)。今日からお盆休みの方が多いようで、札幌行きは夕方まで予約で満席であった。空席待ちは種別Aで終了状態。

 8:35新千歳空港着。ここからJR北海道フリーきっぷで移動三昧。8:49発のエアポートに乗れそうだったが、9:04発のエアポート小樽行に乗る。札幌からは普通に変身するタイプだった。 9:47桑園着。徒歩にて札幌中央市場(場外)にあるラーメン店「あら焚豚骨あらとん」を再訪。しかし少し迷って10:10頃到着。朝から結構お客さん多い。残席4.食券(つけ麺(冷))買ってしばしぼぉっと待つ。待っている間にもお客さんは陸続とご来店し、待ち状態に。 オーダが重なったのと、丁寧に麺を冷やすこともあり、25分ほどかかって到着(無問題)。 いただきます。 あらとんのつけ麺は初だ。 なかなかうまい。 スープ割もいただけるので、試してみた。うーん、スープも余計な味がせず、なまらうまい。ごちそうさまでした。 11:00退店。後で知ったのだが、さいと氏(仮名)がちょっと前まであらとんで食べていた由。あら、入れ違いだったようで。

 桑園駅に戻り、前回サブ機で篠路盗りこぼしのため、札沼線で新川、新琴似まで往復。札幌に帰って、特急サロベツに乗り込む。キハ183系(500番台、1500番台)5連。通常は3連だが、夏休みなので増結しているようだ。1―3号車はハザ、4,5号車がハで、ロザはない。 5号車の後方15Dに鎮座。自由席が2両に増結されているため、空席が多かった。

 12:37出発。しばしぼぉっとキハ特急の旅を堪能。旭川からは宗谷本線にスイッチし、北を目指す。天気もよく、北海道らしい車窓を満喫。でもだんだん飽きてくる(笑)。 17:25宗谷支庁の豊富駅到着。宗谷地域を国盗り。 ここで上り特急と交換。 その特急スーパー宗谷4号に乗り込み、17:30折り返し。なかなかの酔狂ぶりである(笑)。キハ261系6連。1号車(キロハ261)8Aのグリーン車着席。G車は2+1席の配置。A席が1人席だ。キハ261系は最近できた新型振り子機構つき気動車。振り子は札幌から名寄で有効となる。 最高速度は130kmで加速を含め電車と遜色ない走行性能だ。かっこいい(笑)。

 JR北海道のグリーン車では、専門のアテンダント(ツインクルレディ)によるサービスがある。まず、ウェルカムドリンクとおしぼりがつく。もちろん、「いらっしゃいませ!ご主人様」とか言わないので念のため。到着前には、「あと*分ほどで到着でございます」と案内してくれる。

 日が落ちると汽車旅はあまりおもしろくない。レールのジョイント音を子守歌にしばしぼぉっと惰眠。20:28旭川到着。気温は18度。横浜では30度という。涼しい! いったん宿にチェックインして夕食探しに出発。しかしこの時間なので丸井今井などはClosed。昼のあらとんは腹持ちがよく、そんなに食えなそうだ。結局弁当で済ませた。飲み物は大雪地ビールのケラ・ピリカというエールっぽいビール。

今日の国盗り:旭川、士別・名寄、留萌、宗谷
今日の宿:藤田観光ワシントンホテル。旭川駅前にある。楽天トラベルviaJALで手配。夏なので高く、6800円。 旭川には、旭川ワシントンホテルという、独立系のホテルがあるため、わざわざ藤田観光と冠していると思われる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2008年06月28日

史上最大!国盗り遠征(1)沖縄本島

(画像は後日)
なぜか寝付けず。寝不足のまま7時起床。無料朝食(おにぎり4種、味噌汁のかわりに沖縄そば)を食い、8:00チェックアウト。徒歩でレンタカー会社へ。朝から借りるお客さん多く、8:20出発。国道58号を普天間入り口まで走り、北中城から沖縄道を走り、許田ICから名護市、大宜味村を経て国頭村の辺戸岬へ。ここで本日のメインイベント、奄美地方盗り。DoCoMoでは成功したものの、Vodafoneでは失敗(アンテナたつがネットワークエラー)。 今日は晴れており与論島がよく見えた。

 折り返して名護のジャスコで買い物大会。終了後雷雨。近くの吉野家にてランチ。沖縄吉野家限定のタコライス(380円)をいただく。この店だけなのか、マクドなどのように最初にレジでオーダして決済して番号札を受け取り、呼ばれたら商品を受け取って食べる形式だった。 タコライスはファストフード店にしてはまあまあ。

 時間に余裕があったので国道58号をひたすら南下。各地のビーチがまぶしい。空港南の瀬長島でしばし休憩&撮影。業務スーパー寄って返車。RYUBO寄ってゆいレールで17:40空港へ。プレミアムクラスへのアップグレードは空席多数で無事成功。買い物してsignetでしばしぼぉっとビールタイム。

 19:15発の福岡行きで移動。さらば!沖縄! 収納庫ロック不良につき15分出発遅延。到着も15分遅延。機材はB767-300(76S)。席は1F。チケットはヤフオクでGETした券を使った株主優待割引をプレミアムポイントを使って無料アップグレードした。 幹線でないプレミアムクラスは、いつもこうなのか、ガラガラ(4/12)だった。夕食はじゅーしーほか充実。飲み物はシャンパンのちプレミアムモルツ。 梅雨前線の影響で到着前に強めの揺れ。 21:10福岡空港到着。 21:20発の地下鉄で筑前前原へ移動。折り返して博多の宿へ。

今日のレンタカーの走行距離:254km 軽を予約したが、インボラでSクラスになった。 スズキ SWIFT 2日前に納車されてまだ140kmしか走っていないまさに新車同様。 CVTミッションで若干ぎこちないが、加速はまずまず。燃費計がついており、エコドライブ診断機能もある。エコモードに徹したつもりだったが、燃費は17.5km/lだった。

今日の宿:R&Bホテル博多駅前 JAL経由で手配。シングル5670円(定価)。登録カードを書いて、フロントに渡してルームカードをもらい、自動精算機で決済するとルームカードが有効になる仕組み。部屋は普通だが、東横インより質素だった。

今日の国盗り:首里、沖縄・浦添、名護・今帰仁、奄美、国頭、豊見城・糸満、博多、天神、早良・城南、前原

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:03 | トラックバック

2008年06月27日

ドタキャンafter沖縄

 ZN案件検討。遠征支度。

夕刻有楽町へ出陣。定例ミーティングの予定だったが、諸事情によりキャンセルに。あー、徒労に終わってしまったよ。トホホ。モチベーション大幅ダウソ。

 18時よりモノレールにて羽田空港へ。ANAラウンジ(signet)にてしばしぼぉっとヤケビール(嘘)。20:00発のNH135便搭乗。機材はB744.席は2階の86H。チケットはANA国内線特典航空券(アワード)の第2区間(AKJ-HND-OKA)。PSPでしばしぼぉっと三国志6をしつつぼけらっとすごす。 22:35沖縄那覇空港着。梅雨明けした沖縄では、空港を出るともわっとする。非常に蒸し暑い。22:48発のゆいレールにて旭橋の宿へ。

今日の宿:東横イン旭橋駅前 楽天viaJAK経由で手配。4415円。キャンペーン中で1045円(トーヨコ)引きだった。最近那覇市内にホテルが激増しているので東横インもあぐらをかいていられないのかも。

今日の国盗り:那覇

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2008年06月23日

見積仕様書

山下町より神奈中11番バス(YAMATE LINER)で出社。メール整理ほか。

新VPNに相変わらず接続できない。いろいろ調べたが抜本的対策はみつからず。ThinkVantageTechnology(TVT)のなにかがブロックしているっぽい。

夕刻は見積仕様書を作成。見積額を実証するための資料であるが、作り慣れてないので時間がかかってしまう。

NHアワードの空きが1つあったことから、週末は沖縄に遠征することにした。金曜から前泊だ。宿も手配しておく。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 21:11 | トラックバック

2008年06月11日

旅行延期

ZF案件の改修開始。既存機能に影響が出ないよう、現機能のロジックを変更(定数→変数化)。うまくいった(デグレードしていない)っぽい。

来週末のオフ会調整。

明日からのANAアワードの予約を持っていたが、行けそうにないので、プラチナデスクに電話して一旦全区間OPENにしてもらった。発券日の1年後までに旅行開始すればよいのでのんびり考えよう。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2008年06月04日

B-1グランプリ

G案件にてGIF画像ファイルサイズが大きくなる問題の調査支援。どうやらLZW圧縮がきいていないようである。無圧縮版のGIFエンコーダを使っているように思われる、とレポート。その後新案件の改修調査。

ANAからプラチナカードが到着。SFCのため、PLTカードは通常送られてこないが、海外などでクレジットカードであるSFCを見せるのは昨今抵抗があるため、ANAデスクにメール(フォーム)で問い合わせてPLTカードを送ってもらうように依頼した。よくあることのようで、すぐ対処してくれた。配達記録郵便で到着。タビオ(旧ダン)から配当金券も同時到着。

b-1_logo.gifB級グルメの祭典、B-1グランプリが今年も開催されることを知った。今年は11月1日から2日まで福岡県久留米市で開催とのこと。http://www.b-1gp.cande.biz/

週末の東北遠征に備え、仙台行きのバスなどを手配。JRバス東北の新宿→仙台便が期間限定で3000円と格安だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2008年06月01日

畿内国盗り/ANAプレミアムクラス雑感

(画像は後日)
 8:00チェックアウト。スルッとKANSAI 2daysチケット(2日分使えて3800円)行使して地下鉄でなんばへ移動。南海電車難波駅より8:30発特急こうや(橋本まで特急券500円)に乗る。4号車35番。偶然窓側だった。国盗りしつつ、9:14橋本へ。

9:28JR和歌山線で吉野口へ(400円)。近鉄吉野線で橿原神宮乗り換え田原本で折り返し、大和八木から近鉄大阪線で布施へ。布施からまた近鉄線で近鉄奈良へ出る。せっかくなので、外へ出てみるが、あれ、こんな街だったっけ?JR駅前とはだいぶ違うようである。

奈良駅構内で弁当調達。発泡酒も調達。13:05発京都行き特急車内で食う。ビアフェスのグラスが役に立った(笑)。丹波橋にて京阪に乗り換え、特急で枚方市内の樟葉へ。折り返しで特急に乗るが、9000系という見たことない車両だった。おやおやこんな車両が特急に使われるとは。

左京区の出町柳まで乗り通して下車。 今出川通りを歩いたらバスが来たので飛び乗る。烏丸今出川で下車。 京都市地下鉄で北区の北大路へ。折り返して四条へ。烏丸駅から阪急に乗り換え。ちょうど特急が来たので乗る。十三乗り換えで新開地まで直通。 さらに高速長田まで。折り返して十三に戻る。阪急で蛍池に出て大阪モノレールで伊丹空港へ。

個人包括旅行運賃(IIT)なので事前チェックインができないようで、機械でチェックインを試みるも、座席は中央席しか出てこない。おやおや、短時間ではあるが中央とはぞっとしない。有人カウンタでチェックインしてみると、後方非常口と、窓なし24列の窓側席が選べるようだ。とりあえず窓なし席の窓側をアサインしてもらう。 ついでにプレミアムクラスへのUGを聞いてみたところ、満席だが2人待ちということで、ダメ元でUG空席待ちに登録してもらった。

 パン買ってsignet、もといANAラウンジでビールタイム(一番搾り)。無線LANが使えるので、W-ZERO3にてネットアクセス。うーむ、最近はコンテンツが重いのでプアなクライアントマシンでは重くてだめである。時間がかかること幾霜月。

 18:45空席待ちカウンタへ。自分の番号が呼ばれたような気がしたので行ってみる。なんとプレミアムクラスが用意できたらしい。わしが最後の1席をGETできたようだ。感謝します。19:00発のNH38便。機材はB777-300。席は2F。プレミアムクラスの3列席の中央。中央とはいえ、この機材は改修済みでシートピッチが50インチに拡大されているので、余裕で通路へ出入りできる。シート自体はSSP時代のそれをベースにカバーだけ変えた格好のようだ。先週乗ったB747のプレミアムクラス(38インチ)に比べるとVeryGoodである。プレミアムポイントを使って無料アップグレードした。

 食事時間帯だったので弁当もそれなりのが出た。なかなかいける。味噌汁も何も言わなくても出てきた。飲み物はシャンパン。東京=大阪線は水平飛行時間が短く、わしの食い終わった頃にはベルト着用サインが連続点灯(着陸態勢)してしまい、2杯目のお代わりができなかったのが残念。 プレミアムクラスも飛行時間に比例して値段を変えるのも一考ではないだろうか。30分程度の水平飛行で十分なサービスが享受できるか少々微妙ではある。もちろんそれらを割り切ってUG依頼したのだからいいのだが、7000円払ってUGする人にもちょっと物足りないのではないだろうか。

 20:05羽田到着。20:16発の京急にて帰投。

今日の国盗り:住吉・平野、堺、金岡、富田林・長野、橋本・高野、五條・吉野、北葛・高田、橿原・桜井、天理、八尾・松原、生駒・郡山、平城、奈良、木津・笠置、宇治・田辺、伏見、枚方、東山・山科、洛中、左京・大原、洛北、右京、洛南・洛西、向日・長岡京、高槻、茨木、尼崎、芦屋、灘、三宮・神戸、須磨・長田

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | コメント (2) | トラックバック

2008年05月31日

ビアフェス@大阪

(画像は後日)
今日から関西遠征。8:07羽田。AGTカウンタで券片受け取り、ついでに先日入手した株主優待券(今日が使用期限)を使って盆用のOPENチケットを発券。券売機でできるようになっていた。

 8:50搭乗。NH17便。機材はB777.チケットはIIT。往復ANAとホテル付で19800円と格安パックだった。席は47D。

 起床時から胃が痛く、急きょ空港で薬を購入。signetで服用したものの、伊丹につくまで痛みひかず。これは何か固形物を食べなくてはと、伊丹ゲート内でパンを買って食べた。その後、東京行きが出発したばかりで無人の18番搭乗口ベンチで横になる。うーむ。15分ほどしたらだいぶ回復した。空腹時の胃痛と言うことで、どうやらストレスのようだ。あーそういえば(笑)。

 遅ればせながら行動開始。11:20発のリムジンバスで新大阪へ(490円)。大阪市営地下鉄の一日乗車券(850円)購入。新大阪から御堂筋線で本町、中央線で長田のつもりがけいはんな線の荒本まで乗り過ごし、折り返しで緑橋。いったん下車。今里筋線で蒲生4丁目、長堀鶴見緑地線で門真南へ。食入して大正へ移動。ご主人、ユキちゃん(いずれも仮名)と合流。なぜか鉄道撮影後(笑)、京セラドームへ。神戸猫(仮名)合流。ビアフェスへ。 
去年より参加者多そう。9Fスカイホールにて地ビール、輸入ビールを試飲三昧(4100円→割引で2100円)。Jena社にご挨拶。ホワイト隊員(仮名)にご挨拶。のほほん氏、むら氏、nanook氏(いずれも仮名)と偶然会う(笑)。 18:20撤収。延べ17種類ほど都合20杯くらい(約1000ml)試飲できた。

試飲したと思われる銘柄

【凡例】ブランド名(ビール名)
※ビールリスト順(=飲んだ順ではない)

大山Gビール(ベルジャンエール)
ビアへるん(ショコラ長期熟成)
箕面ビール(DoubleIPA、Pilsner)
Jena社(ラーデベルガー、シェッファホッファ、ゲッサー、エーデルワイス)
CHIMAY(ホワイト樽生)
こぶし花ビール(ベルギーホワイト)
パウラナー(ヴァイツェン)
JEVER(Pilsner)
十勝ビール(モール温泉ビール)
大沼ビール(ケルシュ)
サンクトガーレン(Inperial Chocolate Stout)
富士桜高原ビール(ヴァイツェン)
スワンレークビール(スワンレイクエール)
以上17種。

ついでに飲みたかったけどSOLDOUTになってしまったビール(涙)
那須高原ビール(nine tailed fox)
杉能舎(アンバーエール)
ハーベストムーン(Pilsner)
富士桜高原ビール(メルツェン、さくらボック)

 ビアフェス中は何も食わなかった(食べ物の行列長杉)ので、大正駅周辺の沖縄料理「おもろ」で夕食大会。各種チャンプルー、ミミガー、海ぶどう、ぐるくん空揚げほか、飲み物はオリオン(瓶)その後泡盛(AT)。22:30頃解散。長堀鶴見緑地線、四つ橋線でホテルへ。予後バタンQ(笑)。

今日の宿:シティルートホテル。旅行パックに含まれる。いわゆる普通のビジネスホテル。有線LAN無料だが、今日はNoPC。
今日の国盗り:伊丹・宝塚、箕面・池田、豊中、吹田、西中島・新庄、曽根崎・福島、本町・心斎橋、阿倍野・生野、布施、枚岡、京橋・鶴見、寝屋川・守口、難波・弁天町

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2008年05月27日

日比谷オクトーバフェスト

(画像は後日)
ND案件の検証UP準備。その他遠征中の宿題多数。 今日はハブの株主総会へ出席しようと思っていたが、多忙のため中止とした。

夕刻東京へ。ソウルでキャッシングした銭をセゾンATMで一括返済。100000KRWを借りて、9950円、利息は14円だった。現金での両替が10000円→97000KRWだったことを考えると、やはりレートはキャッシングが最もよい。

その後研ぎもの(包丁)預かり、Zお仕事サポート。 先週から日比谷公園でオクトーバフェストスタート。有志(ホワイト達人、Wally氏、Yum氏、XinChao氏、監督:いずれも仮名)で参戦。エルディンガーヴァイス(1300円+グラスデポジット1000円)、富士桜高原ビールヴァイツェン(1000円+グラスデポジット1000円)。うまい。ドイツ人バンドも盛り上がっていた。21時終了につき解散。

お盆用にと、今月末で期限が切れるANA株主優待券をヤフオクでGET。安く旅行できそうである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2008年05月26日

ソウル遠征(3)北海道でラーメン&温泉

(画像は後日)
早起きして6:40チェックアウト。今日もよく晴れている。暑くなりそうだが、さっさと中部空港でチェックインして千歳行きへ。共用ラウンジ寸借。意外と狭い。 7:30搭乗。NH701便。機材はA320。席は14C。チケットはANA国際線アワードの復路。 しばしぼぉっと惰眠。

9:15新千歳空港到着。雨との予報だったが、晴れていた。出発カウンタ行き、夜の羽田行きの予約変更&プレミアムクラスへのアップグレード依頼。 9:34発のエアポートで新札幌経由にて11:00頃友人宅へ。 自家製ラーメンを試食。 津軽ラーメン風とのことで、煮干しなどが効いている。これは結構なラーメンで。感謝します。

しばしぼぉっと歓談後、ドライブがてら定山渓温泉湯の花(800円)へ。意外と広い。露天数種、いろいろな浴槽あり。平日なのでゆんたくさせていただく。うーん、平日の温泉はいいなあ。

16:30上がって休憩広間でしばしクールダウン。17:00撤収。途中acha'sRoom用の道産小麦粉買いだし。18:10解散。 友人に感謝。地下鉄とJR乗り継いで新千歳空港へ戻る。

signetでしばし休憩+ビールタイム。 20:20搭乗。NH82便。機材はB44。席はプレミアムクラスの2J(2K空き)。チケットはANA国際線アワードの復路最終区間をプレミアムポイントを使ってアップグレード。 遅ればせながら初めてのプレミアムクラスだが、この機材は未改修で、シートピッチはスーパーシートプレミアム時代と同様38インチのままである。 座席も特に変化なし。 毛布がリニューアルされた。DrinkMenuにシャンパンなど国際線ビジネスクラスで供しているワインが追加された。Wake me forMeal/Don't disturbプレートが追加されたことなどがSSP時代からの変化か。 ソフト面では、接客姿勢が今までよりやわらかく丁寧になったように思える。

すべての時間帯で機内食が出るようになったが、中途半端な時間には、少量のデリと呼ばれる軽食しかでないようだ。愚かなわしは機内食を当て込んで夕食を取らずに乗ってしまったが、やっぱりだめだー。足りなーい(笑)。

22:00頃到着。 京急にて帰宅。

今日の国盗り:知多、豊平、真駒内・定山渓

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2008年05月25日

ソウル遠征(2)競馬大会

(画像は後日)
9:30チェックアウトして地下鉄乗り継いで4号線の競馬公園へ。3月に来たときは、車内で競馬新聞を持っている人、読んでいる人は見かけなかったが、今回はいた! 駅から競馬場まではさながら日本の競馬場への道とほぼ同様。オヤジ多し。大概浅い帽子をかぶっているのも日本と同様だ(笑)。 赤ペンではなく黒ペンなのが韓国流か。

入場料800KRW払ってKRAへ。まずは新館4Fの外国人専用室へ。1R前に着いたので、余裕で着席できた。1Rは11:20発走と遅い。1Rは見(けん)とし、2Rのときは昼食タイムとしたので、3Rから勝負。今回はパドック(の中継を見て)買い+実績タイム買い&2番人気中心で馬券購入。 6Rまで勝負して、5400KRW(550円)勝った。 勝ち額は少なかったが、負けなかっただけヨシとしよう。 ちょうどランチの代金が充当できた(笑)。 

今日は帰国日だが、わしだけチケットの都合でICN発18:35の便に乗らないと行けない。そのため15:00過ぎに撤収。他の3名も撤収。地下鉄舎○駅にて解散/離脱。 以後単独行動。 地下鉄で金浦空港、そこからAREXで17:05仁川へ。 Lカウンタにてチェックイン。SQラウンジでしばしぼぉっとメールチェック。飲み物はTigerビール。

18:15搭乗。NH942便。機材はA320。オールエコノミー。満席とのこと。チケットは2007年7月に使用開始したANA国際線アワード(HND-xFUK-xNGO-ICN-xNGO-xCTS-HND)の復路。 ちなみにチャーター便の復路は、放棄した。 席は2A。満席とのこと。2CにUS紳士、2Bに関西系お姉さん。 機内食が一応出た。拳2つぶんくらいの質素なボックスランチ。 韓国線の日系航空会社の機内食はやる気なしだなあ。boo。 珍しく(?)機内で2Bのお姉さんと海外旅行やビールの話をする。あっというまに中部国際空港到着。 歩いてホテルへ。

今日の宿:東横イン中部国際空港オレンジサイド。直営サイトにて手配。日曜のため4180円と格安で泊まれた。寝るだけなら十分である。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:46 | トラックバック

2008年05月19日

X61でVPNできず/NH燃油サーチャージまた値上げ

週明けの今日もVPNつながらない問題調査。別の私物ThinkPad(X41)で試したところ、あっさり接続できた。てことは借り物のThinkPad(X61)側の問題か。ユーティリティを外したりしてみたが、結局解決にはいたらず。 もうあきらめよう。

 新案件の工数見積。仕様が未確定なため、いろいろなケースを想定して見積もらないと行けない。うーむ、効率がよくないなあ。

 台湾の旅費精算書作成&仕入れ伝票作成。事務所レイアウトの再変更検討。週末のソウル遠征の下調べ。

 ML(fml)のメンバ追加/変更などをWebベースでできないか調査。どうやらできそうだ。

ANAが7月1日から9月30日発券分までの国際線燃油サーチャージ額を値上げした。韓国線で1000円UPの3500円、欧米線では8000円UPの28000円となる。これらの金額は片道当たりなので、往復すると、倍料金になる。すなわち、ドイツへ行くのに、運賃の他に56000円必要となるのだ。たけーー!参ったな。 JALからの発表はまだないが、きっと追随するだろう。 昨今の原油高騰にともなう措置だが、どうにかならないものだろうか。。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2008年05月11日

台湾遠征(6)ローカル線で国盗り&帰宅

(画像は後日)
9:15チェックアウト。9:25札幌駅。今日もみどりの窓口で一日散歩きっぷ購入(2040円)。9:55発の札沼線(学園都市線)石狩当別行きで移動開始。キハ143系(50系客車を気動車化したもの)3連。キハ143-154。今日も晴天である。しばしぼぉっと移動。10:41石狩当別着。駅周辺ぶらぶら。桜発見!カスミザクラのようである。11:16発の新十津川行きキハ40単行(キハ40 401)にて移動。ガラガラである。新十津川へ行く列車は1日3本しかない。次が終電である。
12:37新十津川着。意外と乗り通す一般客がいた。降りたのは10名ほどか。少なくとも2名が乗り鉄のようだ(笑)。

折り返すと遠回りなので、新十津川駅から滝川駅まで歩くことにした。石狩川を渡り、線路をくぐって右折するとすぐ滝川駅だ。こう書くと近いような気がするが、実際は約4kmほどある。坂道はほとんど無く、歩道も整備されているので歩きやすい。石狩川上空ではグライダーが牽引されていた。小一時間かかって13:35滝川駅到着。

13:44発の根室本線普通列車落合行きキハ40 1776にて移動。部活帰り多く、BOX席はFullだったが、赤平で空いた。外は徐々に曇ってきた。 14:50富良野着。Aコープへ買い出し、のつもりだったが駅周辺が再開発でリニューアルしており、迷った(笑)。代わりに最近できたっぽいホクレン視察。何も買わず。 15:34発の富良野線普通列車でふらのを離れる。 キハ150単行。 16:18美瑛着。 ようやくランチタイム。じゅんぺいに行くつもりだったが、webで調べると美瑛でのカレーうどんがさかんらしく、ファミリーレストランだいまるへ入ってみる。実は富川食堂へ行くつもりだったが日曜定休だった。。。
土井酒店の近くにある。あがりが3卓、カウンタ4席、テーブル4つくらい。2階席もあるようだ。 カツカレーうどん(800円)を所望。カレーがはねても大丈夫なように「びえいカレーうどん研究会」前掛けが支給された。うどんは美瑛産の小麦粉を使用とのこと。うどん、カレーともなかなかうまい。 カツもまあまあ。やはり揚げ物は純平が数段上である。
 体が温まったところで、土井で久保田購入、その後スーパーFuji視察して駅西口にもどる。17:54発のラベンダー号バスで18:10旭川空港へ(360円)。夕焼けを撮ろうと、グリーンポート(空港公園)の高台へ。景色はいいが、風が冷たい。しばしぶるっとして退散。ラウンジはないので、空港の木製ベンチでくつろぐ。19:50出発。NH4738便(ADO38便のコードシェア)。機材はエアドゥのB737-400。席は5C。チケットはANA国内線アワード(AKJ-HND-OKA)の第一区間。5AはINFだったが、恐れているほど騒がず事なきを得た。

20:40羽田到着。20:48発の京急で帰還。これにて一連の台湾遠征は無事終了である。意外と疲れていないが、後日どっときたらやだなあ(笑)。

帰宅すると、税務署から還付金通知書が届いていた。振込自体は8日に行われているのに、である。なんともお役所的である。一方で運転免許証の更新はがきも来ていた。ああ、もう5年経つのか。しみじみしじみ。

今日の国盗り:夕張・美唄、富良野・美瑛、東旭川

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2008年05月10日

台湾遠征(5)道央で国盗り

(画像は後日)
昨日台湾から帰ったばかりだが、今日から北海道国盗り遠征。なぜ中日なしにお出かけか。それは台湾行きのチケットが、NRT-TPE-xTYO-CTSだからである。台湾行きエコ割14は、なぜか東京発よりも札幌発の方が安いのである。関東在住なので、往路は東京発を適用し、復路は札幌発の運賃を適用してトータルで東京発の単純往復より安く上げることができただけでなく、札幌までの片道が無料&羽田?千歳間のマイルも100%でもらえる、からである(笑)。

能書きはさておき、6:20起床。イエメンへ遠征中の友人の安否が気になっていたが、今朝無事の報が届いた。あーよかった。安心して出発。しかし外は小雨だ。 8:30羽田。signetは省略して、G52から搭乗。NH55便。機材はB44。席は15A(15B空き)。チケットは前述の通りエコ割14web。9:00出発。関東周辺は雨のため下界は見えなかったが、途中十和田湖、青森湾などがよく見えた。10:20新千歳空港着。晴天。
 みどりの窓口にて一日散歩きっぷ購入(2040円)。早速行動開始。10:34発の快速エアポートで移動。南千歳で普通に乗り換え、11:10苫小牧着。駅周辺ぶらぶら。先週は夏日だったというが、今日は外気は10度に満たない&風がやや強い。
 意外と店少ない。駅前のegao内RalseMartで弁当など買い物。東室蘭行き普通列車(711系)車内で食う。飲み物はサッポロクラシック。12:30苫小牧発。しばしぼぉっと移動して東室蘭で長万部行き普通列車(キハ150単行)に乗り換え。意外と学生多い。部活の帰りか。後部に立席。伊達紋別で着席。15:21長万部着。
駅周辺ぶらぶら。海岸が近いので行ってみる。噴火湾が一望。遠くに洞爺や駒ヶ岳も。しかし風冷たい。RalseMartで少々買い出し。16:27発の普通列車小樽行き(キハ150単行)乗車。しばしぼぉっと車窓を楽しむ。途中羊蹄山(蝦夷富士)が山頂部以外はよく見えた。ニセコでオージーらしき客乗車。
19:19小樽終着。意外と長万部からの乗り通し客ちらほら。19:28発の普通列車に乗り換え。通常快速エアポートに使われる6両編成の電車だ。4号車には指定席(uシート)車両がついているが、普通列車で運行される場合は全車自由席=解放である。なのでお得感のあるuシートに着席。しかし車内には一様に「指定席」ステッカーしかないので、わしもそうだが、乗車前にとまどう客も多いだろう。そのためか、uシートは満席になることはなかった。 札幌を一旦通り過ぎて白石まで乗車。白石盗って、20:34札幌に戻る。

ビックカメラで買い物。その後歩いてホテルへチェックイン。さすがに疲れたのか、夕食はコンビニ弁当とした。その後バタンQ。

今日の宿:札幌リッチホテル。楽天トラベルviaJALで手配。RCで3600円と格安だった。昭和時代のビジネスホテル然だが、寝るだけなら必要にして十分である。有線LAN方式のインターネット接続が無料。ただしPCやLANケーブルは持参する必要がある。

今日の国盗り:千歳・北広島、苫小牧・登別、松前・長万部、小樽・ニセコ、手稲、琴似、札幌、篠路、丘珠、白石

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:28 | トラックバック

2008年05月09日

台湾遠征(4)〜一旦帰宅

(画像は後日)
今日は台湾から帰国する日だ。 8:50朝食。今日は冷麺などでしめる。
10:10チェックアウト。國光バスで台北桃園国際空港(機場)へ125TWD。道中スムーズで11:20第2ターミナル着(先に1タミに寄る)。JALもANAも2タミだ。
最奥の8Aカウンタでチェックイン。セキュリティ、イミグレとも待ちなし。セキュリティは少々いい加減。大丈夫か?

 指定されたEVA(エヴァ)航空(BR)ラウンジへ。本拠地だけあって広い。軽食は肉まん、ホットドッグ、炒飯、ビーフン、パスタなど豊富にある。生ビールはなし、缶ビールが台湾麦酒と一番搾り。
無線LANが無料で使える。メールチェック他。OpenVPNポートも通ったのでサーバチェックもしておく。

12:30 C8ゲートから搭乗。NH1082便。機材はB63。席は16AB。チケットはエコ割14の復路(TPE-xTYO-CTS)。妻はANAアワード。 この便も乗客少なめだ。12:55出発。

機内食はカレーorシチュー。米はインディカ米だった。今市か。飲み物はスパークリングワイン+プレミアムモルツ。

17:10成田着。イミグレ3人、荷物はすでに出ていた。税関お咎めなし。ユニクロ下見後、ANAラウンジで休憩。到着便でも使えるので便利だ。グレイス甲州2005を少々いただく。

18:25発のリムジンバスでYCATへ。20:20頃京急にて帰宅。今回も毎日歩き回っていた旅だったが、充実していたのでよしとしよう。

待望の源泉所得税還付金が振り込まれていた! やたー。これで当分は資金繰りに苦労しなそうである。 本日一旦帰宅したが、わしだけ明日から旅の続きである(笑)。

今日の土産:石各種、ストラップ、パイナップルケーキ等菓子各種、茶器、オカリナほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:04 | トラックバック

2008年05月06日

台湾遠征(1)鼎泰豊で食ったけど

(画像は後日)
今日から台湾遠征。5:30出発、YCAT発6:00のバスで7:20成田空港着。途中国盗りing。
CKIN後、signetでしばしぼぉっとマターリ。グレイスワイン、Tigerビールほか。うどん、そばコーナーは盛況だった。

8:55搭乗。NH1081便。機材はB767-300。C/Yともガラガラ。チケットはエコ割14。妻はANAアワード。席は16FG。9:20の定刻より8分早発。すぐに洋上飛行かと思いきや、御殿場、名古屋、関空、高知、鹿児島上空を経由。今日は視界良好につき下界がよく見えた。

機内食は和食(魚料理)と洋食(ハンバーグのキノコソース)からチョイス。1つずつオーダし適当にシェア。飲み物はプレミアムモルツ。食後しばし惰眠。

11:55台北桃園国際空港(TPE)到着。イミグレまで遠い。イミグレ5分、荷物すでに出ていた。税関お咎めなし。12:20には無事一般エリアに出られた。

 ATMで軍資金キャッシング。國光客運バス(125TWD)で13:40台北駅へ。ホテルにチェックイン。 身軽になって移動。 MRTで中正紀年堂へ(20TWD)。小雨の中、台湾民主記念館をスルーして今日の目的地である鼎泰豊(ティンタイフォン)本店へ。行列を覚悟していたが、あっさり入れた。おやおや。
早速オーダ。オーダなどに使われる日本語は通じるようだ。 名物の小龍包(180TWD)と、炒飯(4種あり 150TWD)、空芯菜(150TWD)をオーダ。飲み物は無料のお茶。 料金とは別にサービス料10%が加算される。

 期待した小龍包だったが、ハテ、これが世間で騒がれている鼎泰豊の味なのだろうか、と思うほどインパクトのない味であった。 今日たまたまダメだったのか、支店が増えて質が落ちたのか、真相は不明である。平日の15時頃という半端な時間だから並ばずに席にありつけたが、以前は平日だろうが大行列だったと聞く。うーむ。 大枚はたいた割には、ちとコストパフォーマンスが劣る小龍包だった。 炒飯はまあまあうまかった。空芯菜が強いて言えば最もおいしかった。 夜市の小龍包や炒飯の方がおいしくてコストパフォーマンスに優れると思う。

 いくつかの店を冷やかしつつ、南門市場を視察。那覇牧志の市場にも似ている。MRTで西町へ。雨強まる。 若者の街をしばしぼぉっと探索するが人多く疲れる。撤収。MRTで台北へ戻る。

 夕食は台北駅2階に最近オープンした微風。多くの飲食店がそろっている。台湾夜市という小乞コーナーがあったので、そこで台南名物の担仔麺(70TWD)を食う。値段の割にはなかなかいける! 柿安など日本資本の店もある。大戸屋も近日オープンとのこと。
デザートは別の店で豆花をいただく。

7-11でビール買い、部屋で小宴会。プレミアムモルツが去年あったが、今年はなかったので台湾麦酒。

今日の宿:天成大飯店(コスモスホテル)。去年に続き、台北駅前の中級ホテル。ANAで手配。朝食付き12400円。今年は部屋から台北駅が見える側だった。有線LANあるが、有料のようだ。

今日の国盗り:お台場・有明、浦安、習志野、幕張、佐倉・印旛、成田

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2008年05月04日

本家来所

acha'sRoomに母と妹夫婦がご来所。手作りパスタ、パンなどでおもてなし。ヒューガルデン75clほか。iBook診察。 液晶モニタ部が故障っぽいと診断。夕刻までご滞在。

 夕刻席替え第2弾実施。荷物スペースの交換。その後事務精算、夏までの資金繰り計画。

 台湾遠征に備え、台鉄の時刻表がExcelで提供されているので、ダウンロードして印刷。acha'sRoomにて夕食。うどん。

 来週末の北海道遠征の復路を検討していたが、結局ANA国内線アワードにした。AKJ-HND-OKA。ぎりぎり1600マイルに収まり、ローシーズン12000マイル。

 熱帯魚水槽の揚水ポンプ故障(寿命)のため、新品をスーパにて調達。約3000円。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2008年04月23日

kanshi

 弊社概要ページを作成。業務契約時に作ったオフラインのページをベースに公開。多少は会社らしくなったか。

 昨日予約したANAの空席待ち区間が取れたとのレラが電話できた。プラチナパワーかわからないが、ありがたいことである。

 夕刻blogをしばしぼぉっと更新。 blog更新中はマシンの負荷が上がる。案の定MTRGのワーニング(監視)メールが飛んできた。しかしかねてからこのメール本文にあるホスト名やIPアドレスがNULLなのが気になっていた。 cron経由でPHPを動かすと$_SERVER[HOSTNAME]などの値が拾えないようである。 対策はあるかもしれないが、仕方がないのでハードコーディング(定数定義)した。

 9月のドイツ帰省用のチケットをSkyskipにて手配依頼。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 20:27 | トラックバック

2008年04月22日

次回の旅の検討

午前中買い出し。
BakeRollsというドイツでもらったお菓子(スライスベーグル)が日本で売っていないか調査。輸入業者が存在することを確認。近所では取り扱っていない模様。

 9月のドイツ帰省を検討。
ANAのアワードのOPEN区間に予約を入れるべくプラチナデスクへ。意外とすぐつながった。一部空席待ちだが、概ね希望通りの便が取れた。賞味期限が7月なので早めに乗らねば。

 来月末のビアフェス@大阪ドームへのルートを検討。往復AIR+ホテルのパックが19800円であったので仮手配@ゆこゆこおしゃれ旅。

 描画エンジンの解像度に関する問い合わせ。画像自体には解像度の情報はないので、リクエスト時の解像度に応じて画像のピクセル数を変化させるのが一般的?だ。

 妻は出張中なので静寂な夜を過ごす。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2008年04月08日

ドイツ遠征2008〜(6)嵐とともに帰国

日本時間12:00頃起床。寝ている途中背中が痛くなる。朝食は選択の余地無し、みたい。適当にすます。

うだうだしているとまもなく着陸とのこと。春の嵐が来ているようで、ふらふら揺れながら15:15おっかなびっくり着陸。成田に帰ってきた。

セキュリティまで遠い遠い。 外国人列は長蛇。日本人列は待ちなし。荷物すぐ出てきた。税関お咎めなし。晴れて無事帰国。 15:55発のバスで横浜へ。 風は強かったが雨は小康状態。 17:20帰宅。 自宅の風呂でしばしぼぉっと疲れをいやす。

今日の土産:ビール数本、BIFI潤沢、ヨード塩、ハーブソルト、パイプ人形、ハチミツ、ハンドクリーム、クナイプ数種、クノール数種、アンペルマングッズ各種、HappyHippo、プリングルスRiceほか各種菓子、マスタード(Semf)ほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:03 | トラックバック

2008年04月07日

ドイツ遠征2008〜(5)さらばドイツ

(画像は後日)
今日はいよいよ帰国する日。
しかし 昨夜はさすがに飲み過ぎたのか、午前中不調。とほほーい。。。

午後にはだいぶ復調してきたので、残されたミッションをこなすべく、土産探しに。東ドイツのパイプ人形を捜索。Kさんの協力でデパートなどをみるが、民芸品は扱ってないようである。 ご尽力により免税店にて発見! その他の雑貨も首尾よく調達し、なんとか15:27発のフランクフルト空港行きのICEに間に合った。Kさんも異国へ旅立つという。
さらば、デュッセルドルフ! Kさんには心からお礼を述べたい。感謝します。

ICEは高速路線を走り、16:35にフランクフルト国際空港(FRA)に再び戻ってきた。
搭乗便は20:45発だが、PLT特典のプレミアムエコノミー席への無償アップグレードにチャレンジすべく早めに来た次第。 ANAカウンタは開いていた。PYへのUGも首尾よく通路側を確保できた! 出発のINVUGといい、今回はなかなかついている。怖いくらいついている。このまま無事帰国できるとよいのだが、と思うほどだ。楽あれば苦ありというから。。。

 次のミッションはビールなどの最終買い出し。移転したスーパー「Tegut」にてのんびり買い物大会。買い物後荷物を追加チェックイン。

 しばしぼぉっとビールとプレッツェルでまったりしたあと、名残惜しいが出国。セキュリティ15分。ベルトの金属が反応してしまった。ベンチに座らされ、靴を脱がされ、足裏もスキャンされてしまう。相変わらず真面目に厳しくやっている。 もちろんやましいことはしていないので事なきを得た。 イミグレは待ちなし。

出国後免税(TaxRefund)手続きに初挑戦。まず税関へ行き、還付書類にスタンプをもらう。次に払い戻しカウンタへ行くと、現金(今回は3EUR)がその場でもらえる。どちらも並んでいなかったのでスムーズにできた。

 その後セネターラウンジへ。相変わらず混雑している。周回後席にありつく。メールを書いていたらもうじき搭乗時刻だ。

 下へ降りてB42へ。まだ搭乗開始ではなかったが、やがて開始。優先搭乗はあるが、特にチェックはしていないので形骸化している。NH210便。機材はB44。席は31D(PY)。チケットはスーパーエコ割(L-CLS 55000円)。地方で悪天候のため接続便が遅れているようで、21:30に出発。

 PYは国内線のスーパーシート並である。多少広い。フットレスト、レッグレストがついているので長時間のフライトも多少楽である。ミールはエコノミーと同じだが、チョイスやサーブは優先的に行われる。スリッパなどのアメニティももらえる。

 和食をいただく。まあまあいける味か。 飲み物はスパークリングワイン(フレシネ)。食後しばしぼぉっとしたあと いつしか就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年04月03日

ドイツ遠征2008〜(1)ラッキーな旅立ち

今日からドイツ遠征。5:00出発。リムジンバスで6:50成田空港。

NH2097:00 ANA_Aカウンタでチェックイン。PLT特典のプレミアムエコノミー席(PY)をねらうべく、早起きしてはせ参じた次第。PYの空き状況を尋ねると、
「本日エコノミークラスが満席でございまして、、、」
あー、こりゃだめかと思ったが、
「本日ビジネスクラスの席をご用意いたしました」
え?耳を疑ったが、本当のようである。やた!インボラアップグレードだ。飛行機の出発は昼前だが、PY特典のために超早めにチェックインした次第。

 買い物してカードラウンジでコーヒーいただいて8:00オープンのJCBカウンタでガイドブック受領。セキュリティはANA優先口を利用したので待ちなし。しかしイミグレ長蛇の列。15分ほどかかる。ANAラウンジでしばしぼぉっと休憩。暑い。 11:05搭乗。NH209便。機材はB747-400。チケットはスーパーエコ割Web。今の時期だけ最安値の往復55000円。予約クラスはL。


機内食@NH209ビジネスクラス1食目
食前酒:シャンパン 白ワイン(NZ産) 和食:瀬戸内の郷土料理 岡山の地酒(嘉美心純米) ANAオリジナルストロベリーパフェ
コーヒー

2食目は洋食にした。飲み物はプレミアムモルツ。

16:20フランクフルト空港(FRA)着。イミグレ待ちなし。荷物はじきにでてきた。税関お咎めなし。地下のスーパーを下見しようと思ったが、工事のため勝手が違っていた。従来Terminal1のAブロック付近にあったのだが、どこかへ移転してしまったようだ。案内表示らしきものがあったので、探すことができた。Cブロックに新装オープンしていた。従来より多少広くなっているようだ。 とりあえずBIFI購入。0.79EUR。

今日はハノーファ(Hannover)まで移動。ジャーマンレイルパスを買うべく、DBの旅行センター(長距離ホーム側)へ。ここも、従来ホーム直上にあったが、FRA通路の途中に移転していた。ジャーマンレイルパスはこれまで日本の旅行代理店で買ってきたが、主なDBの駅でも買える情報をもとに、今回初めて現地調達してみた次第。問題なく買えた。4日間用2等で174EUR。日本円換算で27840円。日本で28500円程度で販売されているので若干安い。日本で買ってもどのみちバリデーションのため窓口に行かないといけないので、現地で買うのもアリかもしれない。

DB窓口で買うときの会話(抜粋) 注:英語でのやりとりである
ゆ「ここでジャーマンレイルパスは買えますか?」
窓「ええ、かえますよ。何日用をご希望で?」
ゆ「4日用を2等でお願いします(パスポートを提出) 今日から使い始めたいです」
窓「(カチャカチャ)174EURです。」
ゆ「(クレジットカードを提出)」
窓「(Invoiceを出して)サインをお願いします」

german_railpass.jpg

こうして無事買うことができた。 窓口で直接買う場合は、バリデーションスタンプは押してもらわなくてよいようだ。つまり、パスに使用開始日と有効期限日が印字されている。わしはスタンプを押してもらうのだと思っていたので、
ゆ「バリデーションをお願いします」
窓「使いたい日をご自身で書けばよいのですよ」
と間抜けな問答をしてしまった(笑)。

しばしぼぉっとFRA駅で休憩後、17:37発のICEでフランクフルト中央駅(Hbf)へ。意外と混んでおり、デッキでしばしぼぉっと車窓を眺める。

BratWuerst中央駅からは17:58発のICEが接続がよいが混雑していそうなので、後続の中央駅始発のICで向かうことにした。 ひとまずIMBISSでブラートブルスト(2.00EUR)調達。車内で食う。始発のため席には余裕があった。少々古めの車両か。しかし ICなので幹線区間では200km/h前後で疾走。すっかり暗くなった21:10ハノーファ中央駅到着。夜道を緊張しつつ歩いてホテルにチェックイン。 さすがに疲れたので外出せずにホテルの自販機でヴァルシュタイナ(330ml 2.00EUR)を買って夜食とする。

 

今日の宿:AtlantaHotel。Booking.deで手配。ルームチャージで38EURと寝るだけなら格安だった。名前からしてアメリカ系なのか、バスタブがあった。これはうれしい誤算だった。ちいさいながらもバルコニーもあった。冷蔵庫はないが、今日のところは不要である。ミネラルウォータがサービスでついていた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:08 | コメント (3) | トラックバック

2008年03月24日

ANAアワード駆け込み発券

ND案件対応のPHPモジュールを実装。既存サービスの模倣なので比較的楽勝だった。

GWの台湾遠征の航空券をANAエコ割で手配。
AMCルール改定を前に、酔狂なルートによる日本発ソウル行き特典航空券を予約&発券。HND-xOKA-xOSA-xCTS-xNGO-ICN//GMP-HND 15000マイルなり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:46 | トラックバック

2008年02月28日

鹿児島遠征(3)〜大畑駅

(画像は後日)
 朝食バイキング後、9:30チェックアウト。
 今日はあてはなかったが、思うところがありまして、肥薩線のループ、スイッチバック駅の大畑駅へ行ってみることにした。空港寄って、帰りの便のスーパーシートプレミアムへのアップグレードにチャレンジ。運よく成功。 その後空港を離れドライブ。宮崎県えびの市、えびのループ橋、人吉ループ橋を経て、11:55人吉市内の大畑駅へ。周辺に梅園あり、7分咲き。  12:41発の普通列車(観光列車しんぺい)を見送り、人吉市内ジャスコ隣接の回転寿司でランチ。ほとんどの皿が100円。

ジャスコ、昭和村ぶらぶら。 再びループ橋通り、17:00鹿児島空港近くのチェコ村へ。チェコビールのほか、チェコ民芸品の売店、レストランなどがある。 その後車返却、空港へ。 買い物してsignet(混雑)でしばし休憩。19:00搭乗。 機材はBGで事なきを得た。

機内食は弁当。飲み物はプレミアムモルツ。その後白ワイン。 20:50羽田到着。京急で帰還。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2008年02月26日

鹿児島遠征(1)〜指宿へ移動

(画像は後日)
今日から妻と鹿児島遠征。羽田発11:30のNH623便で鹿児島へ。チケットはいっしょにマイル割を当日アップグレードポイントでスーパーシートプレミアムへ無料UG。

機内で昼食。まあまあの味。着後運転なのでアルコールは自粛。

13:30鹿児島空港。マツダレンタカーにて出発。雨である。今日はほとんど移動日。郵貯スタンプラリー&国盗りしながら指宿に移動。ホテルの温泉を堪能。

今日の宿:指宿ロイヤルホテル JALにて手配。最上階オーシャンビューの部屋だった。朝食付き1室10500円。露天風呂からは海が一望できた。 やっぱり温泉はいいなあ。

今日のレンタカー:マツダ デミオ。例の通りクーコム(トクー/タビータ)で手配。3日間諸費用込みで12500円。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:23 | トラックバック

2008年02月20日

スーパーエコ割

新機能の提案書をまとめてお客様へ提出。採用されるかは微妙の模様(笑)。

給与振り込みをすべく、ATMへお出かけ。戻り後、Jena社のフォトライブラリシステムのデバッグをポチポチと。

ANA国際線正規割引航空券、エコ割の2008年上期の運賃が出ていた。目玉はスーパーエコ割という従来の週末エコ割を踏襲した割引運賃。 4月上旬のわずかな期間だけ、欧州線(ロンドン/フランクフルト/パリ)往復で55000円?という超格安なチケットだ。先日のPEX割引率上限が撤廃されてこのような飛び抜けて安い運賃をだせるようになったのだろう。

それにしても55000円って。9割引以下である。あまりに安いので4月上旬にドイツ往復を計画(笑)。スーパーエコ割(予約クラスL)はほとんど売り切れだったが、残席のある日をベースに遠征日程を決めた。ひとまずWebで仮予約せり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2008年01月28日

小浜島遠征(4)〜買い物大会

(画像は後日)
8:20起床。今朝もどんより。たまに雨。石垣へ来て以来、日光を見ていない。梅雨のような天気である。 朝食を済ませ、しばしぼぉっとしたあと、チェックアウト。10:40のバスで港へ。 石垣へ戻るには早いので、港でレンタカーを借りた。1時間単位で借りられる。軽自動車なら1時間2000円。ガソリン、保険料は含まれるという。

 車で集落へ。まずは郵便局で旅行貯金。その後よろずやで、土産物色。その後昨日バスで回らなかった(コースになかった)ちゅらさん展望台へ。西表島などが見える。雨はほとんど降っていない。 12:00返車。 12:10の八重山観光フェリーで石垣へ戻る。復路はリーフ外(東シナ海)を経由するようで、10分ほどザブザブ進んだ。参ったな。

 バスターミナルのコインロッカー(300円)へ荷物預け、あやぱにモールなどで買い物大会。 メームイでコーヒーブレイク。 14:40バスターミナルから石垣空港へ。

 18:10発の予約を持っていたが、15:25発の便にGOSHOW。 徒歩で搭乗。NH1776便。機材はB737-500。席は4EF(4D空き)。チケットは超割。結構空いているようだ。16:15那覇到着。バスでゲートへ。 がんばれば16:45発の羽田行きにGOSHOWできたが、あわてて帰る必要もなく、次の便にGOSHOW。と思いきや、次はわしらの予約している20:10までない!

 3Fカウンタでスーパーシートへのアップグレードを伝える。満席で、空席待ちとのこと。お願いするも、前便が出発しないと整理券を出せないそうで。しばしぼぉっと待機。16:46に再チャレンジ。整理券をいただく。

 あと3時間あまり。妻と協議して小禄へ買い出しに行くことに。ゆいレールで移動。ジャスコで買い物大会。 1Fフードコートで沖縄そば(&ソーキそば)で夕食とする。

 空港戻ってsignetでしばしぼぉっとオリオンビール。 19:50空席待ちカウンタへ。種別Aのわしが呼ばれた。 キャンセルは1席だけとのことで、種別Sの妻は落選。わしだけSSだがよいか確認された。 事前に打ち合わせしていたので、了承。アップグレードクーポンを使用してスーパーシートプレミアムに変更。で、その席はわしが座らずに妻に進呈し、わしは妻の席(Y)に座って羽田へ。 NH136便。機材はB44。席は12G(12F空き)。妻はSSPの5Aだった模様。チケットは超割。月曜だからか、ぼつぼつ空席があった。 しばしぼぉっと惰眠。 22:20羽田到着。 22:45発の怪特京急久里浜行きで帰宅。

八重山のリゾートは、外国にいるような気分でたまにはいいなあと思った旅行だった。

帰宅後ヤフオクで落札したADSLモデムの取引や送金。

自ドメインのいくつかがまもなく期限切れになるので、Webから延長手続き、支払いをしておく(ムームードメイン)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2008年01月25日

小浜島遠征(1)〜来夏世

(画像は後日)
今日から八重山遠征。先週と同様4:30起床。5:51羽田へ。第1ターミナルで妻を見送り、第2ターミナルへ移動しANAカウンタでスーパーシートへのUG手続き(空席待ち)。signetで日の出を見る。しばしぼぉっと野菜ジュース&コーヒー。 無線LANがいつしかID(スクラッチカード)なしで利用できるようになっていた。

 7:40ゲートへ。キャンセル待ち成功。2席発生した由。NH121便。機材はB747-400D。席はスーパーシートプレミアムの8A。チケットは超割をアップグレードポイントを使ってUG。
妻はJTA直行便(NU71)で石垣へ。

 朝食はスープとパン。意外と質素だった。飲み物はコーヒー。午前中につきアルコールはひとまず自粛で。 

 10:35那覇到着。乗り継ぎ便は11:55発の予約を持っていたが、1便前の搭乗手続きに間に合うそうなので空席待ちカウンタでGOSHOWチャレンジ。空席ありとのことで変更OK。NH17XX便 機材はB737-500。席は11C。11B空き。10:55出発。

途中軽い揺れ。11:55石垣着。妻とその友人Nさんと再会。石垣に到着して知ったが、わしの乗る予定だった便は欠航になったようだ。原因は不明。

 八重山そば専門店来夏世(くなつゆ)へ。じゅーしー切れで食べられなかったが、そばはうまかった。八重山そばは麺の断面が円く、スパゲティのようにも見える。

 あやぱにモールへ送ってもらってNさんとは解散。どうもありがとう。

 塩屋(まーすやー)下見。県内のほとんどの塩がそろうという。雪塩系のお店。

 泡盛や、ペンギン食堂石垣島ラー油などを購入して、15:00発の八重山観光フェリーで小浜島へ。風強く、大型高速船といえど、結構揺れた。参ったな。

15:30小浜島到着。送迎シャトルバスでホテルへ。CKIN。 しばしぼぉっと休む。夕食の予約。

19:30夕食大会@クラブハウス。いわゆるバイキング(4200円)。和洋琉球料理が食べ放題。時間制限なし。ビールは別料金。食った食った。

 早起きだったからか、バタンQ。

今日の宿:南西楽園 ヴィラ ハピラパナ。ユニマットの運営するリゾートホテル。同社が運営するゴルフ場に隣接。アジアンテイストいっぱいの敷地、部屋だ。 JALホテル経由で手配。1泊朝食付き1室18900円。3泊で8000円分の館内利用権が2枚もらえる連泊プランにした。本館で予約していたが、団体客が多いのか、新館にアップグレードしtくれた。デイベッドという昼寝用のスペースがある。
 リゾート地なので、物価は高い。オリオンビール350ml1缶350円なり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 20:54 | トラックバック

2007年12月29日

日帰り関西忘年会

(画像は後日)
 関西遠征。5:00起床で6:30羽田空港。帰省ラッシュのピーク日ということで混雑。SS/SA*G専用ゲートにて混雑回避。 61番ゲートより優先搭乗。NH13便。機材はB777-300.席はスーパーシートプレミアムの3A。チケットは特割1(13200円)ベースのプラチナ無償アップグレード。

 SSP満席。機内食はクロワッサンほか意外と豊富。飲み物は白ワイン(少し飲んで残りは持ち帰り)。帰省ラッシュのためか、出発(7:10)、離陸(7:28)とも遅れ。 今日は雲多く下界ほとんど見えず。

 8:20(所定8:05)大阪国際空港=伊丹到着。 目論見のバスには乗れなかったが、後続の8:39発のJR伊丹駅行きバス乗車。 本町バス停で下車(このバスは阪急伊丹駅経由なので時間が読めない)。てくてく歩いて8:59伊丹駅到着。 9:02発の普通京都行き乗車。 大阪駅にて新快速に乗り換え。ダイキンによると大阪では12.8度。

 9:58京都到着。関西メンバ(ご主人、たぐち君)と合流。 思案の結果、草津線、三岐線乗車ツアーを策定。 10:15発の新快速野洲行きで草津へ。 草津乗り換え、柘植へ。さらに関西線キハ120に乗り換え。後ろかぶりつきで楽しむ。車内暑い。

 亀山から313系普通に乗り換え、13:26富田。徒歩5分ほどで近鉄富田駅へ。 三岐鉄道本線に乗る。硬券が現役。 旧西武線車両で西藤原まで完乗(500円)。 折り返し伊勢治田へ(200円)。 阿下喜までウォーキング。 タッチの差で電車行ってしまう。 しばしぼぉっと廃車両をみつつ、15:36発の三岐鉄道北勢線(旧近鉄北勢線)で移動。762mmのナローゲージ。車両もマッチ箱のように小さい。しばしつりかけサウンドを堪能しつつ西桑名へ(460円)。隣接する桑名駅から普通名古屋行きでしばしぼぉっと移動。17:12名古屋。

 17:30発の新快速米原行きで移動。運よく座れた。しばし惰眠。 米原で新快速敦賀行きに乗り換え、19:12長浜到着。 宴会会場である長浜浪漫ビールへ。月末まで地ビールが100円からというセール開催中。ピッチャー(1600ml)でも500円(通常2400円)という破格のサービス。ピルスナー、ヴァイツェン、エールをいただく。おつまみは適当に。

20:42発の新快速で帰投。米原でご主人らと別れる。よいお年を。
米原発21:06のひかり428号でUターン。案の定ガラガラ。ABC席3席を使用して簡易ベッドでしばしぼぉっと寝る。 新横浜は通過なので品川まで乗る(名古屋でのぞみに乗り換える方法もあるが座れる保証なし)。

 0:00頃帰宅。 バタンQ(笑)。

今日の国盗り:集計中、かなあ

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2007年11月29日

ANAmeetsJRE

午前中ビックカメラの株主総会へ行くつもりだったが、今日は寒いのでパスしていつも通り出陣。

新環境構築。3台無事終了。退陣前にザワザワ。 先週アップデートしたサーバの調子が悪いらしい。様子をみつつ、しばらくしたら治ったようだ。kswapdプロセスが寡占する状況があることから、もしかしたらメモリリークが発生しているのかもしれない。ひとまず22時に退却。

 考えられる原因と、対策案を発砲しておく。

 日経新聞でANAとJR東日本が提携することを知った。ANAカードとViewSuicaカードがドッキングできるようになるらしい。JR東は既にJALカードと提携しており、ANAとまで手を組むとは予想外である。

 ひとまず2008年春にANASuicaカードを発行するそうだ。ANAカード、Viewカード、Suicaがひとつになるらしい。

 ANAカードだけど、edyはなし。これはJR側の圧力だろうか。このことから、今回の提携はANA側から申し出てedy機能はやむを得ずあきらめた、ということなのかもしれない。

 おそらくANAマイルとSuicaの相互交換も始まるだろう。そうすると、既に実現しているJALマイルとSuica相互交換とあわせて、ANAマイルとJALマイルの相互交換ができるようになるかもしれない。

 あび屋にて京都のご主人、大阪のユキちゃんと遭遇。久々にクーズーなひとときをしばしぼぉっと過ごさせてもらった。あはは(笑)。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2007年11月23日

第3回B作成大会

画像は後日
午後から今季第3弾のマイB作成。 BlackRock ExportPilsner たぶん2004年製造のもの。つまり古い。
室温21度、湿度45%

ホップ Northrn Brewer Alpha 8.7% ペレット
ビタリング 15g 50分
アロマ 5g 5分

いつもの手順。
缶を湯煎
醸造容器洗浄

道具消毒
容器消毒

2Lの水を沸騰させ、モルト缶投入。 ビタリングホップ投入。 砂糖110g(今回は少なめにした)、はちみつ 大さじ2投入。

45分後消火。アロマホップ投入。5分後ホップ取り出し。水を張った桶(ボウル)に鍋移し、冷ます。

容器にミネラルウォータ5L投入。ウォート投入。
比重計で確認しつつ、少しずつミネラルウォータ追加。

総量約13L。初期比重1.038。10月に仕込んだときより水温が低いためか、ウォート液温は19度となっていた。ホット座布団でしばし加温して22度にしておいた。

なにげにANAのMyキャンペーンを見ていたら、エリートメンバ向けに、ハーツレンタカーのナンバー1ゴールドカード年会費永年無料というオファーをみつけた。Herz#1Goldは、煩雑な手続きなしにチェックアウト、チェックインできる特典があるらしい。通常は年会費5000円とのこと。ハーツはUSの会社だが、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドにも支店はあり、レンタル料金によっては、利用検討の余地はありそうだ。 webから申し込んで、書類を印刷して署名後FAXあるいは送付する必要がある。webから申し込んだが、仮会員番号が得られた。申請フォームは印刷だけしておいた。あとは署名して送れば正式なメンバとなるようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:20 | トラックバック

2007年10月24日

ANAプレミアムクラス発表

出陣。NR案件新モジュールリリース。昨日段取りを整理しておいたので混乱なく進捗。 ドキュメント整理着手、全透過アイコン調査ほか。

 ANAが国内線のスーパーシートプレミアムに代わるプレミアムクラスを発表。JALの国内線ファーストクラス導入に対抗したものと思われる。 シートを刷新し、全便で機内食を提供するという。料金は従来のSSPよりも2000円程度UPしそうだ。

 弊サイトの1機能のすぱめーる/もばいるめーるのスクリプトに不具合。メールアドレス中に@記号が複数あるとInternalServerErrorとなってしまう。かねてから発生していたが、本日パッチをあてて修正した。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2007年10月02日

AMCルール変更

寝不足ながら正常出陣。NR案件積み残し調査ほか。難儀続く。共有メモリ管理プログラムに不具合。アドレス計算ミスがあった。ガーン、ショック!

 ANAメールマガジンから2008年度エリートステータス基準、特典変更の案内がきた。 かいつまんでまとめるの以下のような感じ。
1.マイル有効期限が積算日の36カ月後の月末(最大37カ月)に延長(改善)
2.搭乗マイル積算に運賃に応じた(ボーナス)ポイントが追加(微妙)
3.特典航空券の引き換えマイル数が距離、季節に応じて細分化(どちらかというと改悪)
4.プラチナ、ダイヤモンド等エリートステータス獲得のための条件変更(改悪)
5.アップグレードポイントの付与数、必要ポイント数の変更(多分改悪)

以下詳細
1.略
2.略
3.国内線は距離に応じて数段階に分け、東京=大阪といった2区間で600マイルまでの場合は通常期12000マイル、NHの指定する閑散期は11000マイル、繁忙期(ピーク期)は15000マイルとなる。一方で東京=那覇など長距離の場合は通常期で18000マイルと、必要マイル数がアップしてしまう。 国際線は従来の方面別から、スターアライアンス特典航空券同様距離制&季節変動となる。しかもこの距離は国内線乗り継ぎ区間を含めた合計で算出するので、従来おいしいチケットとされた日本発韓国行きで国内線乗り継ぎまくりといったアワードの場合は必要マイル数が数倍に跳ね上がってしまいそうだ。これは改悪である。
4.AMCブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドを達成する条件から搭乗回数が撤廃された。わしは違うが、いわゆる回数派修行僧にはダメージが大きいだろう。 わしには無関係ながら、ダイヤモンド達成の条件に、ANA便で50000ポイント獲得することが追加された。最上級のスタータスホルダーたる者、この流れは当然かもしれない。逆にいうと現在はANAに1回も乗らずともNH DIAになれるということか。
5.上級会員でもらえるアップグレードポイントが、獲得プレミアムポイント(PP:従来のプラチナポイントから改称)に比例して増減することになった。例えばプラチナぎりぎりの50000PPだと、20ポイントもらえる。スーパーフライヤーズカード(SFC)ホルダーへも、実績PPに応じて4〜ポイントを別途もらえる。
ここまでならまあ理にかなった配布ルールだと思うが、アップグレードに必要なポイント数が距離に比例して割高(現在比)となったのだ。 例えば欧米行きのY→Cが7ポイント、同C→Fが15ポイントもいるようになった。現行のポイント制度ではY→C、C→Fだろうが均一だったのにである。これはメリット半減である。
こうした庶民系、貧乏系エリートを排除する意図があるようにも見えるが、真意は2008年春頃まで封印のようである。

 昼休みにセゾンカードでドイツのキャッシング返済160EUR(2回に分けて利用 約25500円)ATMで借りて約10日で利息は103円だった。

 その足で吉野家へ。海外に行っていると和食が恋しくなる。無性に牛丼が食いたくなり、並一丁(380円)。

 昨日復旧させたMLは今日は順調のようだ。 昨日の積み残しでMovableType移行漏れをフォロー。Image::Magickインストールするが、CPANからGETしたソースからビルドしても、mt-check.cgiで認識されないのだ。それどころか、同CGIを動かすとCPU負荷が増大し、LoadAverageが50とかになってしまう、いろいろ試したがダメなり。ぐぐったら、yumでサポートされており、yum install ImageMagick-perlでインストールできた。そしてMTでもImage::Magickが認識されてLA上昇もなくなり、画像UPもできるようになった! しかし意外と時間がかかり、本日も4時就寝。。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2007年09月09日

九州国盗り遠征(2)阿蘇・熊本・佐賀・沖縄

(画像は後日)
6:00起床。二度寝したものの6:35に再起床し事なきを得た。大分トキハ発7:00の熊本行き特急バス「やまびこ号」(予約不要)で大分を去る。眠い。大分バスの4列シート。トイレは最後部にあり。竹田ドライブインで3分停車。ガラガラであった。

ぼけらーっと乗車して10:05熊本県庁前で降りる。間髪入れずに10:16発のノンストップ高速バス博多駅BT行きに乗り換え。4列シート。トイレは後部にあり。こちらもガラガラ。11:31頃高速基山BSで下車。空港に行くべく、後続のバスを待つ。九州道を通るほとんどの高速バスがここ高速基山バス停に立ち寄るようになった。しかしどれが空港に行くのか、バス停にある情報案内板(刻々と変化する)ではヨソ者にはいまいちわかりづらかった。11:38頃空港経由の天神行き乗車。意外と乗客多い。最後部になんとか席にありつけた(通路側の席に荷物置く人多く、結果的に最後部まで席にありつけなかった)。 ぼけらーっと乗って12:05福岡空港到着。SUNQパスは明日まで有効だが、もう使わない。けど元は十分にとっている。

おにぎり買って、signetでいただく。飲み物は一番絞り生。ついでに携帯電話を充電しておく(無料)。

 12:50搭乗。NH487便。機材はB767-300。SSPつき(76S)。席は10A。10Bはドアクローズ後移動。チケットはANA国内線特典航空券(期間限定12000マイルキャンペーン)の第2区間。スーパーシートは2/12とガラガラだった。普通席も空席多い。 下界雲多く、九州北部、有明海、奄美大島の一部が見えた程度。

 14:35沖縄那覇空港(OKA)到着。中華航空機残骸残留。外は雨である。しまった!傘忘れた! あてにならないiチャネルの天気予報によると、雨は徐々に上がるという。しかしウェザーニューズ社の予報では一日雨。 とりあえず傘は買わずに120番の名護行きバスに乗る。琉球バスのようだが、社名だ琉球バス交通と変わっていた。後で気づいたが、第一グループ?として琉球バス社と那覇交通社が経営統合OR合併したようだ。 バスはガラガラ。雨はしとしと。 15:15出発。16:40頃北谷町の軍病院前BSで下車(680円)。小雨。目の前の洋服の青山店頭に傘が廉売されていたので購入(390円)。ビニール傘ではないので念のため。

 北谷のジャスコで土産調達。 北谷町にて名護/沖縄エリアの国盗りができそうな感じだったが、残念ながら「既に自国だったry」。もう少し北で試さないとダメそうである。 しばし雨中を歩いて伊平まで行ったもののまだ那覇/浦添である。隣町の嘉手納までバスで移動。嘉手納町に入ったら国盗れたので海浜公園前BSで下車。 17:55折り返し120番バスで空港へ戻る。今度は沖縄バス。 国際通り混雑のため空港へは19:05の到着。 でも余裕でセーフである。サクララウンジでオリオンビール。 19:55搭乗。 JL926便。機材はB44.席は21G。21F空き。19〜21FGはF席の左側が壁となるペアシート。 クラスJ満席、普通席空席目立つ。どちらが得か。。。 機中しばしぼぉっとドイツガイドブックで研究後惰眠。 22:20羽田着陸。タキシング長く、22:34発の直通逃す。22:40発の急行にぎりぎりセーフ。車内に前便JL924(那覇発19:25)の乗客ちらほら。預け荷物の有無でこれほど差が出るとは!

帰宅すると楽天トラベルから佐川急便で着荷。ドイツ遠征のE-チケット控えだった。旅行保険の案内とか余計な書類が入っていないのは環境に配慮しているのかもしれない。

 Jena社のフォトライブラリ事業の柱と位置づけているオンラインフォトライブラリ配信システムが本日リリースされた。 苦節2年?を経ての公開。安定したシステムを提供できるよう監視とフォローに努めたいと思う。http://www.jena.co.jp/foto/

今日の土産:さんぴん茶、海ぶどう、沖縄ふ。

今日の国盗り:佐伯/竹田、阿蘇、玉名/菊池、熊本、柳川/大牟田/筑後、福岡市、沖縄/名護

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:06 | トラックバック

2007年09月08日

九州国盗り遠征(1)〜山口・福岡・長崎・大分

(画像は後日)
今日から九州・沖縄遠征。3時間睡眠で4:30起床。5:51羽田へ。NH有人カウンタでGOSHOWチェックイン。空席ありて無事初便に変更成功。しばしsignetでジュースタイム。 遠い68番ゲートから搭乗。NH691便。機材はB767-300ER(国際線仕様)。席は3B。ビジネスクラスの席だ(C開放)。
チケットはANA国内線特典航空券の期間限定12000マイルキャンペーンの第1区間。本日の最終便の予約を持っていたが、当日ルールによりGOSHOW。 席が3Bなので前から3番目に座ったが、そこは5Bだった。5Bの方が目の前に現れて過ちを悟った。よくみたら列番号は前から1,3,5,7...となっていた。僕の落ち度である。

 「上海食い倒れ案内」のビデオを興味深く拝見して8:35山口宇部空港(UBJ)着。徒歩8分でJR宇部線草江駅へ。8:59発の宇部行きで移動。105系ワンマン2連。 9:23宇部。山陽本線普通下関行き(大ミハ117系4連)乗り換え。下関で行橋行きに乗り換え。苅田(かんだ)駅で下車。京築国盗りして11:25発の普通で折り返し。 11:50小倉着。

 SUNQパスを発券(KNT船車券を引き換え)してもらって 伊勢丹で昼食買いこみ12:30発の長崎行き高速バス出島号乗る。3列シート(1+2)、ヘッドフォン、トイレ、おしぼり、お茶、コーヒーサービスあり。

 車内で昼食(寿司)。飲み物はよなよなエール。しばしぼぉっとゆられて15:33長崎駅前着。 大分行きのバスの予約(座席券発券)をしたあと、駅周辺散策。水辺の森公園付近まで歩く。市民病院前からバスで駅に戻る。このバスもSUNQパスで乗れる。

 17:00長崎バスターミナル発。高速バス大分新川行き(別府北浜経由)サンライト号 17:00発の便はスーパーノンストップで、長崎市内の昭和町BSを出ると別府まで下車扱いなし。 3列シート(2+1)。ヘッドフォンあり。地デジ?が見られる。BS2を放送していた。 空調寒い。席は2C(1人席)。 トイレあり。途中萩尾PA(18:57到着)で10分休憩。ここのPAもトイレと自販機1台しかない。

 しばしぼぉっと車窓を眺めつつ20:25大分トキハ(ときわ、と読む)到着(20分早着)。トキハはすでにClosed。今日は大分泊。一旦チェックインして夕食を求め駅周辺ぶらぶら。やはり開いている店少ない。結局とり天弁当にした。飲み物は贅沢モルツ+NudaHops。 なんだか体が揺れているようだ。 明日の移動スケジュールを検討してバタンQ。

今日の宿:大分リーガルホテル。楽天トラベルで当日手配。RCで5000円。目の前が東横イン。部屋はいい意味で東横インレベル。 TVが映らず、どうしたものかと調査したところ、アンテナ線がSTBのRF出力に差し込まれていた。RF入力へ差し替えたら映るようになった。禁煙フロアは10階(ほかにもあるかも)にある。

今日の国盗り:宇部/山口/防府、下関、北九州市、京築、遠賀/筑豊、
宗像/古賀/粕屋、太宰府/筑紫野、久留米/甘木、佐賀/鳥栖、唐津/伊万里、佐世保/平戸、長崎、中津/日田、国東/宇佐、別府/湯布院/九重、大分

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:30 | トラックバック

2007年09月03日

apache core dumped

 だるく、午後出陣。NR案件注記描画仕様検討参画。NRSegFault原因調査。apache/PHP経由で動かしているがapacheのログに signal exit segment faultと出るが、coreファイルが出ない。調査したところ、httpd.confファイルに CoreFileDirectory /path/to/file
と追記してapache再起動させると落ちたときにcore fileを吐くようだ。 早速やってみたところ、確かに出力されるようになった。gdbに食わせて落ちた関数を突き止めることができた。 後は専門家に任せよう。

 帰宅後温泉DB移行作戦考案。 段取りの策定にとどまる。 
思うところがありまして、今週末九州・沖縄遠征を企画。 ANA国内線アワード(期間限定12000マイルキャンペーン)で少々奇特なルートで手配。 現在沖縄ストップオーバ中のJALについては出発後はWebから変更できないため、明日747-022しよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年08月26日

北海道遠征(2)〜一日散歩きっぷ

(画像は後日)
昨夜は飲みすぎたようで、案の定二日酔いの朝である。食欲なく、せっかくの朝食バフェイもパス。11:00チェックアウト。徒歩で札幌駅へ。一日散歩きっぷ(2040円)買って11:44発の快速エアポート乗る。小樽築港でぶらぶら。区間快速いしかりライナーで13:54岩見沢駅へ。駅周辺ぶらぶら。西友で昼食(おにぎり)買い出し。

 岩見沢15:06発の室蘭本線普通で移動。キハ40x2連。追分で途中下車。JR交通の要所だが、駅前閑散。駅前の安平町営の温泉取材。16:53発の石勝線普通千歳行き乗車。キハ40単行。千歳のユニクロで買い物。横浜で買い損ねたシャツが処分特価で売られていたので救済。

 今日はANA最終便で帰るのでまだ時間がある。時刻表と相談して日高本線で1国統一とした。 千歳発17:51の普通列車で苫小牧へ。2分接続で日高本線様似行き普通18:17苫小牧発。優俊浪漫キハ40x2連。 富川駅で浦河/日高国を統一できそうなので、19:02富川下車。駅前店舗なし。無人駅。国盗りして19:21発の普通苫小牧行きキハ40単行で折り返す。20:03苫小牧。駅前の長崎屋で夕食買い出し。案の定総菜半額となっていた。土産も調達。

 20:48発の普通列車札幌行き車内で夕食をとる。ようやく二日酔いも復調してきたので飲み物はサッポロクラシック。プレミアムモルツの方がうまいのだが、せっかく北海道に来たのでクラシックもいただいてみる。 南千歳で乗り継ぎ、快速エアポートで21:23新千歳空港駅着。

 そのままセキュリティへ。SKIPサービス利用。 すでに搭乗開始だったのでsignet寄らずに搭乗。NH970便。機材はB777-200国際線仕様。席は1G。ビジネスクラス(ClubANA Asia)の席であった。 普通席として開放されている。チケットは5月下旬に購入した株主特別優待割引航空券(WF)。 機中ほとんど寝る。C席のおかげでリラックスさせてもらったが、気流の関係で結構揺れた。

 23:15羽田到着。10分早着。23:30発の京急蒲田行きに余裕で間に合った。

今日の国盗り:小樽/後志、岩見沢/空知、浦河/日高

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2007年08月25日

北海道遠征(1)〜札幌でBBQ

(画像は後日)
今日から北海道遠征。
SleepTrackerは7:00にセットしておいたが、6:58にアラームが鳴動。その前に携帯アラームが鳴動していた。7:40出発。羽田へ向かう、と思われがちだが、今日は思うところがありまして成田から飛ぶ。東神奈川から18きっぷ開始。大井町でりんかい線に乗り換え。新木場へ。新木場から18きっぷ再開。京葉線で西船橋へ。 総武緩行線に乗り換え船橋から総武線快速「エアポート成田」グリーン車(成田駅まで550円。空港までだと750円に上がるので成田までとした(笑))乗車。

 成田駅で普通車に乗り換え、10:42成田空港(第1ターミナル)着。 成田空港駅は例の通りIDチェックがある。国内線なのでパスポートを持ってきていないので運転免許証を提示。「ご出発ですか?」との問いに「国内線です」と答え事なきを得た。

 少々歩いて国内線出発カウンタへ。意外とこじんまりとしていた。有人カウンタでチェックイン。購入済みの航空券が羽田発なので空港使用料100円の返還手続きのため機械では手続き不可。

 CKIN後、ラウンジを案内される。なんとこのカウンタの脇、セキュリティチェックの前にある。 国際線到着用ラウンジも兼ねているからと思われる。 去年できたばかりなのでまだきれいだ。到着客もそんなにいないためか、ガラガラだった。国内線にはない軽食(パン3種、菓子、おつまみ各種)もある。ペリエもある。ワインはグレイス勝沼だった。これはびっくり。ビールはスーパードライっぽい。

 しばしぼぉっとくつろいで、セキュリティ通過して階段降りるとバスゲート形式の出発ロビー。国内線は全てバス搭乗か? 11:15バス搭乗。第2ターミナルに近いところにIBEX機はいた。NH3121便(アイベックスエアライン運航のコードシェア便)。機材はCRJ(100か200かチェックし忘れた)。席は6A(6B空き)。チケットは5月下旬にANA汐留CTOで発券した株主優待割引航空券。賞味期限間近のチケットを消化。

 今日も好天で、水戸周辺、猪苗代湖、蔵王、田沢湖、十和田湖、下北半島、函館などがよく見えた。 機長、CAからの景色案内あり。飽きないフライトだった。 由仁町のゆにガーデン北を旋回して13:10新千歳空港到着。自衛隊側に近い62番スポットまで延々滑走。バスでロビーへ。 再度18きっぷを行使して13:34発の快速エアポートで千歳へ。ユニクロぶらり。

 国盗りのため、千歳発13:58の普通列車で苫小牧へ。植苗駅で苫小牧エリアは統一できた。14:26苫小牧。折り返し同駅14:52発の同一車両で戻る。 北広島で後続の快速エアポートに乗り換え。たまたま特急スーパーホワイトアローとなる列車だった。785系。札幌までかぶりつく。最高時速は134km/hだった。 15:55札幌。ドニチカ(土休日地下鉄乗り放題 500円)買って、地下鉄で友人宅へ。 BBQをプレミアムモルツで味わう。手土産の自家製スモークチーズも好評だった。22:30解散。ふらふらになりつつも地下鉄でホテルへ。バタンQ。

今日の宿:札幌プリンスホテル。楽天トラベルViaJALで手配。たまたまみつけた朝食つきプラン。6000円と格安だった。そのかわり(?)メインタワーではなく、別館である。ツインルームを案内してもらえた。

今日の国盗り:台場/有明、辰巳、青砥/葛西、船橋/浦安、千葉、成田/銚子、千歳、苫小牧、札幌

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2007年08月24日

いろいろ

 今日もSleepTrackerのおかげでめざまし設定時刻(8:45)前の8:28にアラーム鳴動。起床できた。昨夜のトラックデータを見ると、平均18分ほどで浅い眠りが訪れているようだ。マニュアルによると大抵のユーザは20分〜30分の範囲に収まるというからあながち短くもないのであろう。

 出陣し、NR案件SSのうちのPHP拡張モジュールの実装続き。共有メモリの再構築(配置替含む)の機能実装。当初shmget関数でエラー(EACCS)が発生していたが、shmget関数のパラメータのうちのパーミション設定が誤っていた。PHPモジュールにて0644でshmgetしようとするが失敗する。PHPモジュールはnobodyユーザがアクセスするが、共有メモリを構築したのは別ユーザだった。ゆえにエラーとなったようだ。

 明日から北海道遠征。朝一の便から、成田発の便に変更しようとしたが、WEBからはなぜか変更も解約(キャンセル)も不可。株主優待割引のOPEN券を航空券登録した場合はだめなのだろうか。 しかしこの冬にリピート4のオープン券を航空券登録したときは変更や取消(航空券登録解除)は自由自在にできたのだが。 同じ変更可能な航空券なのにAbleでは取り扱いが違うのだろうか。 仕方がないのでANAプラチナデスクに電話。意外とすぐつながった。事なきを得た。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2007年07月09日

JAL、ANAボーナスマイルキャンペーン

午後出陣。NR案件レビュー参画。韓国土産配布。

 帰りに、今週末の遠征に備えて宮古島・八重山ガイドブック2種購入。宮古島の宿を手配しておく

JAL、ANAマイルキャンペーンを知る。概要は以下の通り

ANA
乗れば乗るほどマイルがたまる!国内線ボーナスマイルキャンペーン

キャンペーン期間:2007年7月1日〜2007年10月31日(ご搭乗分)まで
※参加登録期間 : 2007年6月29日16:00〜2007年10月31日23:59:59(日本時間)まで

キャンペーン内容
期間中、キャンペーン参加登録のうえ、ANA国内線にご搭乗いただき、ANAマイレージクラブにマイル積算をしていただくと、通常のフライトマイルに加えて、搭乗回数に応じて1,000マイル(2回のご搭乗)から最大5,000マイル(6回以上のご搭乗)のボーナスマイルを積算いたします。
・ ご搭乗回数に応じてもらえるボーナスマイル数はこちら
※ANA SKY MOBILE(携帯サイト)でも参加登録を受付けております。
※同一路線でなくてもご搭乗回数に応じてボーナスマイルを差し上げます。

対象のお客様:参加登録期間中にキャンペーン参加登録をしていただき、ANAマイレージクラブの口座にマイル積算されたANAマイレージクラブ日本地区会員のお客様。

対象路線:★ANA国内線全線
※提携他社運航によるコードシェア便をご利用の際は、スターフライヤー、IBEXエアラインズ、スカイネットアジア航空、AIR DOが運航する日本国内のコードシェア便をANA便名にてご予約・ご搭乗いただいた場合にキャンペーンの対象 となります。

対象運賃:
マイル積算率75%以上の運賃全て
※いっしょにマイル割運賃については会員ご本人様(往復11,000マイルご利用)はキャンペーンの対象となりません。ただし、ご同行のお客様は対象となります。
※パッケージツアーなどに適用される個人包括旅行運賃、包括旅行運賃、団体割引運賃、特典航空券などは対象となりません。


JAL
飛べば飛ぶほどマイルがたまる!BIGボーナスキャンペーン!!

キャンペーン期間:2007年7月5日〜10月31日(ご搭乗日)
下記期間中にキャンペーン参加登録が必要です。
参加登録期間:2007年10月31日(23:59)まで
※キャンペーン参加登録がない場合、ボーナスマイルの対象となりませんのであらかじめご了承ください。

対象の方:JALマイレージバンク(JMB)日本地区会員
対象路線:JAL国内線/JTA/JEX/JAC/HAC全路線およびRACの一部路線*

* *琉球エアーコミューター(RAC)は那覇−久米島/宮古/与那国、石垣−宮古/与那国の5路線のみ対象となります。
* *同一路線でなくてもご搭乗回数に応じてボーナスマイルをさしあげます。

対象運賃:普通運賃、往復割引運賃、各種回数券、特便割引1、特便割引7、先得割引、バーゲンフェア、株主優待割引などのマイル換算率が75%以上の運賃

※パッケージツアー等に適用される個人包括旅行割引運賃、包括旅行割引運賃および団体割引運賃、特典航空券などでのご利用は、本キャンペーンの対象となりません。
ボーナスマイル

キャンペーン期間中のご搭乗回数に応じ、通常のフライトマイルに加え、ボーナスマイルを積算いたします。
※ボーナスマイルの積算は、キャンペーン終了後(2007年11月中旬頃)となります。
※6回以上ご搭乗いただいた場合もボーナスマイルの上限は5,000マイルとなります。

ご搭乗回数[片道(1区間)]
2〜3回⇒1,000マイル、4〜5回⇒3,000マイル、6回以上⇒5,000マイル


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2007年07月08日

ソウル遠征(2)〜日帰りソウル観光

(画像は後日)
8:00起床。眠い。朝食はパス(機内食が出るので)して9:00チェックアウト。軽くチェックインして軽く空港探検。ソウルガイドブック購入@丸善。展望風呂は次回に。 signet(ではなくスターアライアンスラウンジ)でしばしぼぉっとコーヒー(カフェラテ)を飲む。サンドウィッチ、太巻、いなり、おにぎり等があった。出発便が多いのか、ラウンジは空席少数。ラウンジへは専用エレベータで出入りする。エレベータを間違えると、JALサクララウンジへ出てしまう。

 10:15搭乗。NH941便。ソウル仁川行き。機材はA320、席は1A(1B空き)。オールエコノミー席仕様。最前列だが足元はそれほど広くはない。

 10:45離陸。機内食は小型ボックス。寿司2かん、いなり1個、きんぴらクロワッサン風サンド。キットカット。飲み物はプレミアムモルツ。

 ガイドブックで今日の行動計画を練りつつしばしぼぉっとしていたらやがて12:30ソウル(ICN)到着。イミグレ15分。3月に開業した空港鉄道(AREX)へ。到着ロビーからは若干歩かされる。B1に降りてから5分程度かかるか。 13:17発の普通(6両)で金浦空港へ移動。3100KRW。ソウル交通カード、T-Moneyが使える。手持ちのT-Moneyでない交通カードもまだ使えた。列車はガラガラだった。快調に走って13:50金浦空港到着。地下鉄5号線に乗り換え。金浦空港駅で荷物をロッカー(駅のは1200KRW E-MARTのは無料)に入れるか迷ったが、持ち歩くことにした。

 ガイドブックで今日の目的地を景福宮に絞り、14:50光化門駅で下車。北へ5分歩いて景福宮へ。しかし光化門は改装工事中で門は通れなそうだ。こりゃ景福宮自体も休園かと思ったが、脇の入り口(正門?)から難なく入ることができた。入場料は3000KRW。

 ちょうど衛兵の交代式(再現)をしていたので見物。荘厳な装束や小道具で再現してくれた。でも暑そう(笑)。

 景福宮に入り、ひととおり見物。要所で当時の人物の再現をしており、観光への力のいれようが伝わってきた。欧米系外国人観光客も結構多い。
 
 鐘路へ出向き、プチ買い物。相変わらず屋台に活気があり、ぶらぶら歩いているだけでも面白い。鐘路3街駅まで歩き、17:50地下鉄5号線で帰宅開始。18:35金浦空港駅。 ソウル交通カードの残額は5100KRWとなった(備忘録)。

 イーマートで軽く買い物。19:05チェックイン。 しばしKALラウンジで軽食&メールチェック/送信。飲み物はCASS。 セブンイレブンで小銭の大半消費。 セキュリティ、出国とも待ちなし。

19:50優先搭乗。 20:05定刻より早く出発。ソウル発では往々にして免税店買い物諸姉が遅れてくるが、今日は至って健全(?)だった。 JL8834便。機材はB747-300.席は35G(隣空き)。チケットはソウル発石垣行きJAL国際線特典航空券の第1区間。

 機内食はボックス。ベーグルサンドとヨーグルト。飲み物はプレミアムモルツ希望だったが、品切れの由、YEBISU、後に白ワイン。気流の関係か、対地速度1000km/h以上。 10:02羽田到着(13分早着)。イミグレ2分、税関待ちなし。税関申告書が2007年7月より提出必須になったとご指導をいただく。しかし機内ではその案内はなかった。官民各社局の周知徹底をキボンヌ。

 22:34発の特急京急久里浜行き(本日都営線内トラブルのためか、都営車による運用)にて帰宅。都営線のケーブル障害は先日もあったはずだが根の深い問題だろうか。 

今日の土産:クラウンバターワッフル、ゴソビ(高笑美)、木軸の綿棒ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2007年07月07日

ソウル遠征(1)〜九州にて雨中ドライブ

(画像は後日)
久々に福岡+ソウル遠征。 昨日食った何かのせいで、胃がもたれる。5:30起床にて6:47羽田。SFCカウンタでチェックイン。ちょっぴりsignetでジュース休憩。 61番ゲートから搭乗。NH241便福岡行き。機材はB777.席は5A(普通席最前列)。チケットはANA国際線特典航空券(羽田発ソウル行き HND-FUK-NGO-ICN-NGO-SPK-HND:15000マイル+諸税9490円)の第1区間。全国的に曇りや雨で、機中ほとんど寝る。

 9:15福岡空港着。地元のYANO氏(仮名)と合流。雨の予報だったが、あがっていた。氏のご提案でとり天を食うべく大分方面へ。徐々に雨降り出す。11:50由布市挾間町の魚処上田屋へ。ここの食事がうまいらしい。 鳥天定食(840円)、チキン南蛮定食(840円)をオーダし、メインをシェアした。 メインのほか、刺し身小皿、ゼリーまでついてこの値段だ。
 とり天は一見唐揚げ風だが、ジューシーでうまい。チキン南蛮もなかなか。大分で宮崎名物のチキン南蛮が味わえるとは幸せだ。YANO氏およびTONCHAN(仮名)に感謝。

 雨中をドライブして熊本県小国町の奴留湯(ぬるゆ)温泉へ。共同浴場で200円を料金箱に入れる(無人)。文字通りぬるい温泉(38度)。硫黄泉。その昔奴さんがこのぬるい湯に長くつかり身をとどめたことからこの名がついたという。いい感じの温度で、しばしうたた寝。1時間ほど滞在。

 ジェラート・ヒルトンでクリームチーズジェラート(280円)に舌鼓をうち、ZoomZoomドライブで18時前に久留米市の大砲ラーメン本店へ。昔チャーシューラーメン(660円)で本日の旅を締めくくる。 18:50福岡空港帰着。解散。YANO氏(仮名)に感謝。 時間があったので展望デッキ(無料)でしばしぼぉっとする。 signetでビールタイム。20:20搭乗。NH 機材はB737-500. 席は3F(3DE空き)。空席多数のようである。 21:45名古屋空港(中部国際空港:NGO)着。中部は初上陸。 空港脇の宿で今日はトランジット。

今日の宿:東横イン中部国際空港オレンジサイド。 るるぶトラベルで手配(無割引)。 東横イン会員ではあるが、るるぶトラベル経由だと微々たる額ながらコミッションが得られるため、そうした。エージェント経由でもポイントは得られるそうで、会員カードを忘れたのを後悔したが、次回宿泊時(3カ月以内)に今回の宿泊分も加算してくれるようルールが改善されたそうだ(以前は宿泊時に会員証を提示しないと一切加算してくれなかった)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2007年06月20日

GoogleMapplet登録/amazon.co.jpでJALとANAのマイルを同時に得る方法

出陣。NR案件検討、レビュー参画。gprof補佐ほか。
昼休みに市民税をコンビニ(am/pm)で納付。apではedyが使えるので事実上クレジットカードで税金が払える。郵便局でカブコムの配当金受領。ついでにパソ電通信へ送金(ワットチェッカー)。

Mapplet_regist.gif 先日作成し、Googleへsubmit(登録)した全国温泉ガイドGoogle Mapplet版(http://www.onsenfan.com/xml/onsen.xml )が登録されていた。とりあえず記念ショット(笑)。
アクセスが増加するかと思いきや、プレビュー版GoogleMapsのユーザは少ないAnd/Or拙作Mappletに興味がないのか、微々たる増加に留まった。暫定公開版につき、今後肉付けを行う予定だ。

 今更ながらGoogleMapsBlog,GoogleJapanBlogをRSSにて購読。GoogleMapsにマウスのホイールによる拡大/縮小関数が追加されていた(v2.78)。従来はブラウザを判別して異なる挙動をJS側でやらないといけなかったが、今後は関数2つ(map.enableScrollWheelZoom()/map.disableScrollWheelZoom())で制御できるようになった。早速実装。ユーザがホイールズーム機能を有効/無効化できるようにもした。

 帰宅後本日も宿泊施設ジオコーディングをこつこつと。残200件。るるぶトラベル宿泊施設メンテ。200件ほど追加されたが、自動ジオコーディングできなかった施設が76件発生。未処理ジオコーディング施設は276件に後退した。

JALショッピングPoweredByアマゾンにてトーマスクックオーダ。なぜか5%ほど割引に。 edyで支払い選択。 JALショッピングによるJALマイル&edy使用によるANAマイル、edyチャージによるANAマイルの獲得。と3倍おいしくショッピングできた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:11 | トラックバック

2007年06月09日

四国遠征2007(1)〜東奔西走

(画像は後日)

 今日から四国遠征。4時間ほどの睡眠で8:20羽田へ。そのまま搭乗。JL1461便。機材はA300-600R。席は29F。意外と混んでいた。チケットはJAL国内線特典航空券(アワード)の期間限定土日10000マイルキャンペーンによるもの。8:45発だったが、出発便集中により(8番目)、離陸は9:10.雷雲(寒気)の影響で上昇中比較的強めの揺れ。

 10:25松山空港(MYJ)着。目的地の四国上陸だが、今日の主目的は春に使い残した大阪〜松山のANAリピート4回数券の消化にある。ゆえに?松山到着後、ANAへ直行し、伊丹行きチェックイン(笑)。松山駅方面リムジンバス時刻表仕入れてしばしsignetでマターリ。今回はビールサーバが復活していた。希少な?ユーザが操作して注ぐタイプ。SuperDryだったが無料なので我慢。

 11:00搭乗。NH444便。機材はB63.席は7A。 昨夜までの雨も上がり、絶好の行楽日和といった天気。 瀬戸内海、しまなみ海道、瀬戸大橋などがよく見えた。撮影もばっちり。
 淡路島以東で雨雲。軽い揺れ。12:05伊丹到着。551蓬莱で豚まん、のつもりだったが限定商品チャーシューマン(又焼饅:2個入360円)を発見。すかさず購入(在庫残14)。 10番搭乗口付近でチャーシューマンを食う。くくく、おいしい、と期待したが、オリジナル豚曼ほどの感動はなかった。うーむ。
 食後signetで生ビール(一番絞り)。 12:40搭乗。 NH1637便。機材は前輪事故のあったDHC-Q800(プロペラ機). この区間もリピート4の残り。最終券片。これでITM-MYJ終了。 席は2A。 離陸後しばらく軽い揺れがあったが想定範囲内。 天候よく、神戸空港、明石海峡大橋、瀬戸内ほかがよく見えた。Good。飲み物は期間限定のクランベリージュース。
 13:35再び松山空港。早着につき、13:50発のリムジンバス(300円)に乗れた。満員。 14:04JR松山駅。
 これよりJR四国三昧すべく、みどりの窓口でバースデイきっぷ(10000円)購入。誕生月に限り購入可能。3日間JR四国(四国旅客鉄道会社線)全線と、土佐くろしお鉄道会社線全線の特急列車のグリーン車(ロザ)、普通車指定席(ハザ)、自由席が乗り放題となる。大変お得なきっぷである。 松山発14:17の特急しおかぜ9号のロザをGET(1号車3C)し、乗車。2000系(2000形?) 4両編成。1号車の半室がグリーン席(1〜6列目AB-C 都合18席)。半展望となっており、1A席が狙い目か。ロザはガラガラ。わしのほか1名しかいない。

 15:38宇和島到着。 駅前ぶらぶら。 じゃこ天 特上170円、上120円 並80円。違いは何か尋ねたところ、生魚の使用割合とのこと。特上100%、上80%、並70%、残りは冷凍物などを使用とのこと。特上を購入。ほか宇和島運輸区見物。 宇和島から宿毛へバスで抜けようかと思ったが気がつくのが遅れ、16時発のバスを逃した。 今日の宿を携帯で手配。

 17:09発の予土線普通列車乗る。 キハ54単行トイレなし。スーパーロングシート。 宇和島出発時は学生らで7割は埋まっていたが、江川崎までに全滅。以後10名足らずの乗客で窪川まで。 四万十川沿いに走るので車窓はよいのだが利用者が少なく、存亡の危機にあるらしい。 

 19:09窪川着。駅前寂れている。土佐くろしお鉄道の駅はJRの隣にある。

 19:48発の特急しまんと10号 2000系3連。1号車3C。グリーン車で移動。G車は貸切だった。リクライニングが固定されない不具合があった(簡易リクライニング状態)。常にボタンが押された状態なのだ。参ったな。 しばし惰眠。

 20:54高知着。雨上がりのようだ。夕食処は閉店のようで、ローソンで適当に買いだし。宿へ。移動が多かったためか、早めにバタンキュー。 

今日の宿:ビジネスホテル ロスイン。楽天トラベル@携帯で手配。特割シングルで3900円と格安だった(カード不可)。今回はPCを持参しなかったが、LAN接続が無料。枕がいくつか選べるようだ。フロントの方はフレンドリーだった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | コメント (1) | トラックバック

2007年05月30日

NH詣で/ギネスパイントの達人への道(14)/WayToMunich

(画像は後日)
出陣。各種案件攻略。概ね平和か。

昼休みにANA TYO CTO(汐留チケットセンター)へ。明日期限の株主優待券利用のオープン券発券と、沖縄発ソウル行き国際線特典航空券(未使用)の払い戻しが用件。 ANAカウンタは昨日のJALプラザに比べすいていた。整理券方式だが、ファーストクラス、スターアライアンスゴールドメンバ(SFC含む)は専用のカウンタがあり、プラチナなわしはそこで迅速に手続きしてもらえた。

9月のオクトーバフェスト(ミュンヘン)宿検討。今回ビール部員3名が一堂に会しそうなのでトリプルルームを手配。まだ本番まで4カ月あるからか、選択肢は広かった。しかし例の通りどの宿もぼったくり価格だった。

 帰りに久々にギネスパイントの達人スタンプラリー。TheDubliners' Cafe&Pub@品川でパイント(950円→ぐるなびクーポンで700円)、おつまみ代わりにIrishScone(アイリッシュ・スコーン:350円) Edyが使えてマイルもたまった。これにてスタンプ14個目なり。

 地ビールのサンクトガーレン(厚木市)の期間限定製品、黒糖スイートスタウトおよびスイートバニラスタウト(各450円)が昨日より通販開始とホワイト達人(仮名)経由で知る。早速各3本オーダせり。感謝します。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2007年05月24日

株主総会参席/回線断/ギネスパイントの達人への道(12)

(画像は後日)
出陣前にハブ株主総会@東京国際フォーラム参加。投資歴は長くなったが、株主総会出席は初である。

株主数は1600名以上いるそうだが、実際に総会に参加したのは約30名と、こじんまりとした総会、といった印象だった。総会では社長を始め経営陣の面々を直接見ることができるので、四季報などの情報以上にまあ有効であろうと思う。 経営者の将来のビジョンがある程度具体的に見えたので、今後も継続して投資しようと思った。交通費補助?にハブ/82AleHouse全店で使える1000円分のクーポン券がもらえた。

 11:00前にシャンシャンで終了。そのまま出陣し、g案件調査ほか。Z案件で軽い問題発生。すぐに駆逐し事なきを得た。

 帰りに久々にギネスパイントの達人スタンプラリー@HUB秋葉原店。ハブ系列では最も新しい店。禁煙席もあるようだがFULLにつき窓側に面したカウンタで飲む。 フライドパスタ(290円)もオーダしたが、塩が効きすぎであった。高血圧になりそうだ。 食う前に皿の淵で塩をはらっていただく。食べ終わる頃には机上が真っ白になるほどだった。 ともあれこれで12個目のスタンプGET。

 16時頃予想外の中ちゃんよりレラあり。急きょ茶をしばくことにした。無事転職できた中ちゃんと久々に再会。忙しそうだったが元気そうで何より。この先もどうぞご安全に。

 海の日連休に八重山へ行くために、ソウル行きのアワードをANAで手配。ついでにさっぽろ雪祭りのときの札幌往復もアワードに組み込んでおく。ANAの国際線アワードは最大8区間(国内線は4区間)まで組み込むことができるので、例えば以下の行程も15000マイル(+税金等)で手配できる。HND-OKA-NGO-ICN ICN-NGO-KUH-HND。日本発の場合、国内の乗り換え空港では24時間以上の滞在(ストップオーバ)ができないのでご注意を。 このアワードと、去年発券したJALアワード(ソウル発石垣行き)を組み合わせて使うのである。

 14時頃我が家のサーバへアクセスできなくなる障害発生。PINGが通らないことから、サーバトラブルではなく、回線障害と判断。Bフレッツ網の障害か?しかしISP,NTT東日本のサイトをチェックしても、No障害報告。別回線(ADSL)は生きているので、そちら経由でサーバにアクセス。ブロードバンドルータの状態をホゲホゲスクリプトで確認。メイン回線は切断になっていた。サブ回線は通信中となっていた。このことから原因はNTTではなくISP側の可能性が高い。 ホゲホゲスクリプトを改造し、PEAR/HTTP_Request.phpを使ってBASIC認証を突破。無事ルータへ対して再接続リクエストを投げることができた。これにて緊急帰宅することなく回線の復旧に成功した。世の中便利になったものだ。しかし諸刃の剣であり、使用には注意が必要である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2007年04月09日

京急人身事故/SFJmitANA

出陣。g案件改修続き。 去年から懸案だったTokioHbf問題も解決できたっぽい。

 帰りに京急が「調整中」。今度は井土ヶ谷駅での人身事故らしい。年度末、年度始めは多いのだろうか。 幸か不幸か、ウイング号が運休となり、代わって同じスジで臨時快特として運転された。2100系に座って帰宅することができた。青物横丁、平和島にも臨時停車した。

 北九州空港(KKJ)をベースに羽田との間を運航しているスターフライヤーが全日空(ANA)と6月からコードシェアするようだ。現在の11往復のうち、早朝深夜便を除く大半の便に設定されるようだ。これによりSFJ運航便にANAの便名がつき、乗り継ぎなどで便利になるようだ。今期星組のわしとしても、KKJへANAで飛べるようになるのはGoodNewsである。

 帰宅後F案件実装続き。思いのほか処理が多く、しんどい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:46 | トラックバック

2007年03月21日

日帰り姫路城

日帰り関西遠征。ゆっくりと9:00起床で10:25羽田へ。チェックイン(差額精算必要なので有人カウンタ)。64番ゲートから搭乗だったので、新しくできた南ピアsignetにてB休憩。プレミアムモルツ。

NH21便。機材はB777-200(B72/772) 席は10C 10A、10Kは窓なし席。チケットはリピート4(RP4) 11:00出発。60%くらいの搭乗率か。今日も晴天だが少し霞んでいるようだ。

s-P1030895.jpg 12:05伊丹到着。2Daysチケットの残り1回分を行使して大阪モノレール乗車。蛍池で阪急宝塚線乗り換え、急行で梅田へ。 阪神電車に乗り換え。13:00発の直通特急姫路行き乗車。運よくロマンスシート窓側着席。

 飾磨で網干線に乗り換え、14:50山陽網干駅。めしでも、と思ったが駅周辺特にめぼしいものなし。マクドはあったが。15:05発の列車で引き返す。飾磨で特急に接続。山陽姫路へ。 ダイソーで乾電池購入(GPSレシーバ用)。BonMarcheでランチ購入。16:00姫路城。登城はこの季節は16時までだった。終了?♪ 敷地内に桜多いが、残念ながら開花手前だ。 花見とは行かないが、桜の下で遅めの昼食。飲み物はプレミアムモルツ。

s-P1030929.jpg 城郭ぶらぶら。野良猫発見。時折くしゃみをするネコだ。花粉症か? みゆき通りぶらぶら、山陽百貨店ぶらぶら。山陽姫路18:00発の直通特急阪神梅田行きで帰宅開始。 夕食を求め、高速神戸で途中下車。地下街ぶらぶら。これは、と思える店見つからず。神戸市営地下鉄ハーバーランド駅から三宮・花時計前駅=JR三ノ宮駅へ。 再び夕食探し。ご縁なく、阪急三宮駅地下のikariスーパーで適当に買う。 JR駅周辺で551蓬莱を探したが見つからず。阪急三宮駅周辺にあったらしい。

 先日と同じ20:00発のポートライナーで神戸空港(UKB)へ。CKIN後4階の展望デッキに上がる。 滑走路のほか、神戸市街の夜景がよく見える。しばし撮影。 

s-P1030943.jpg 20:50搭乗。NH414便。機材はB777-200。席はスーパーシートプレミアム(SSP)の3A(隣空き)。 ANAの神戸便は時間帯がよくないのか、搭乗率は比較的低めのようだ。 チケットはリピート4(RP4)をプラチナ用アップグレードクーポンを使ってSSPに無償UGしたもの。これですべてのアップグレードクーポン(計8枚)を消化できた。結局全部SSPへのUGに使った。

 夜も晴天で、京都市街、中部国際空港などの夜景がよく見えた。茶菓子は先日と同じ金沢の和菓子。これはお持ち帰りにして、ikarisuperで買ったパンを食う。飲み物はプレミアムモルツ→赤ワイン。22:09羽田53番ゲート到着。また遠い。22:14発、22:20発には間に合わないことがわかっているので、今日はのんびり歩いて京急線へ。22:34発の特急京急久里浜行きで帰還。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2007年03月18日

酔狂な旅/初神戸空港

s-P1030863.jpg6:10起床。外はどんよりしており、雪がちらついている。6:40チェックアウト。朝食は7時からなのでパスとなった。
今日は伊丹発の便で一旦成田へ出て、再度関西へ戻り、夜帰宅する酔狂な旅である。

 阪急線南方駅6:58発の普通に乗車、十三、蛍池で乗り換えて7:21大阪空港(伊丹)着。蛍池から空港までは歩いてもよかったが、雪が降っていたため大阪モノレールで移動。

 signetでジュース飲んで13番ゲートから搭乗。NH2176便。機材はB777-300(国際線仕様)。席はNewStyleClubANA(ビジネスクラス)の8K。わざわざ成田行きを選んだのはこのシートに座るためである。この席は普通席扱い。前方にファーストクラス席もあるが、これはスーパーシートプレミアム扱い。アップグレード(UG)する手もあったが、満席につき、見送った。8:00出発。概ね順調で、イラゴ岬がよく見えた。 9:10成田(NRT)55番ゲート到着。通路を延々歩いて出口へ。遠い。

s-P1030829.jpg 成田から羽田へ移動。快速エアポートまで時間があるので、ANA国際線デスクに電話し、21日からのドイツ行き航空券の取り消し(キャンセル)を依頼。先日のボンバルディア事件の影響でと伝えたところ、事前情報収集通り、キャンセル料(17500円)が免除されることになった。資金難につき助かった。ただし返金には2?3カ月かかる場合があるという。

JR成田空港駅より18きっぷで入場し、10:00発の快速エアポートのグリーン車で移動。こちらはいい天気である。 意外とグリーン車利用客多い。 11:30東京駅。浜松町で東京モノレール乗り換え。偶然空港快速に乗れた。思ったより速度が高く、昭和島で先行した普通を追い抜いた。浜松町を出ると羽田空港第1ビルまでノンストップである。京急も傍観しているわけにはいかない? 今後に注目である。

 羽田でパン買って、SSPカウンタでチェックイン。クーポンでアップグレードしているので、自動チェックイン機は使えない。リピート4の第1区間が成田着のためか、羽田空港の使用料が加味されておらず、CKIN時に差額100円を支払った。signet でランチ。飲み物はプレミアムモルツ。 12:45搭乗。NH25便。機材はB73. 席はSSPの3K(隣空き)。RP4を事前UG。 好天で横浜港、富士山などがよく見えた。 スーパーシートの茶菓子は関西空港オリジナルスイーツ。飲み物はプレミアムモルツ。 降下時多少揺れたが無問題。

s-P1030884.jpg 14:05到着。タイミングよく14:09発JR伊丹行きバスに乗れたが、伊丹駅で間一髪で 丹波路快速逃す。脱線事故現場を拝観しつつ、尼崎に戻り、丹波路快速(221系4連)乗車。篠山口で普通福知山行き113系7000番台6連に乗り換え、16:49谷川下車。加古川線普通(125系単行)に接続。終点西脇市で接続時間の合間に街ぶらぶら。 17:54西脇市出発。 103系2連。谷川からの18きっぷユーザちらほら。 18:40加古川。せっかくなので駅探検。風冷たい。マルハチというスーパー冷やかし。19:07発の新快速で移動。しかし補助席含めいっぱいで立席。スジを調べると、岡山方面からの乗り継ぎがよかった列車のようだ。18きっぷ期間の春休み、道理で混んでいるわけである。腹も減ったので思うところがありまして、19:20明石で下車。構内にそば屋があるだろうと、思ったが、案の定あった。タコかき揚げうどん(400円)を食いたかったが、売り切れ。きつねうどん(310円)で妥協。

 19:35発の後続の新快速(補助席)で19:51三ノ宮。神戸空港へ行くため、ポートライナー乗車(空港まで320円)。ポートライナーは乗った記憶がない。ポートピア開催の1981年開業以来、初めて乗車したと思う。横浜シーサイドラインと同様に無人運転の新交通システム(シーサイドラインがポートライナーを模倣にしたのだろう)。20:00発の神戸空港行きに乗車。

ポートライナーでICOCAが使えると知り、三宮駅改札にてSuica(モバイル)をタッチしたが、ブブー、このカードは使えませんと門前払い。あれれ、ICOCAとSuicaは相互利用できるのではないのか?と思いつつ現金購入。帰宅後調べたら、関西圏でSuicaが使えるのは今のところJR西日本のICOCA対応改札のみで、他のICOCAの使える社局では、Suicaは相互乗り入れしていないとのこと。将来的には可能になるらしい。電子マネーについてはSuica=ICOCAの相互利用は当面不可とのこと。
 Suicaと違ってICOCAでは登場当時からのカードでも交換することなく電子マネーが利用可能である。Suicaは初期バージョンでは電子マネーに対応していなかった。

s-P1030887.jpg20:18神戸空港(UKB)着。空港は駅を出るとすぐ。意外とこじんまりとした空港である。

 アップグレードしているため機械でのチェックインは不可で、カウンタへ並ぶ。クーポンによるアップグレードはなぜか手続きに時間がかかるようだ。

 UKBにはラウンジがないのでベンチでしばしぼぉーっとする。20:50搭乗。NH414便。機材はB777-200(B72)。席はスーパーシートプレミアムの3C。SSPは19/21で、満席ではなかった。チケットはこの便もリピート4+PLTクーポンによる無料アップグレード。

 21:15離陸。茶菓子は金沢の和菓子。ひとつつまんで持ち帰り。飲み物はプレミアムモルツ+白ワイン(TakeAway)。 概ね順調で22:10到着。またも通路を延々と歩く。今日から京急など首都圏の鉄道、バスでPASMOが導入されたので、早速Suica(モバイルスイカ)で入場。22:34発の特急京急久里浜行きで帰還。 Suicaの履歴では乗車駅、降車駅とも****と表示されていた。仕様なのかバグなのかは不明である。

 帰宅後F案件作業。規約ページなどを上げた。その他積み残し事項整理。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2007年03月17日

関西新年会

s-P1030809.jpg今日から関西遠征。8:27羽田。SSカウンタ混雑。signet寄らず搭乗。NH17便。機材はB773.チケットはリピート4回回数券(RP4)の3券片目。席は通路側は後方しかなく38D。満席便と思われる。 9:00出発。着陸降下時にやや強い揺れだったが、問題なし。晴れ。

 10:15発のバスで新大阪へ移動(490円)。10:40新大阪。18きっぷで入場。10:48発の新快速で11:15京都へ。ご主人(仮名)と合流。 伊勢丹で弁当調達。 11:56発の湖西線普通堅田行き(113系5000番台)で移動。車内で昼食。飲み物はプレミアムモルツ。 堅田から近江今津へまた普通で移動。近江今津で街ぶらぶら。 13:45近江今津発の新快速(4連)で14:20(定刻14:17)敦賀へ。7度と寒い。食パン列車ことJR西日本419系を撮影。 ここでラーメンを食うか考えたが福井方面の列車が419系っぽいので乗ってみることに。14:45発に乗車。419系乗車は数年ぶり。モハ418.寝台/座席兼用車である583系改造なので、ボックス席がゆったりしている。 福井まで行こうかと思ったが、武生で降りてみる。福井鉄道見物。寒い。

s-P1030794.jpg 16:04発の敦賀行きで戻る。521系2連。立席。16:37敦賀。太陽軒という中華料理店で中華そば(577円)食う。まあ可もなく不可もなくといった感想。 敦賀の駅前ぶらぶら。平和堂ぶらぶら。6階フードコートでコーヒー(210円)しばく。 17:55発新快速播州赤穂行き4連。またまた需要過多で、補助席に座る。 北陸本線新疋田ループ線を経由し、18:34長浜。 雪が舞っていた。

 長浜浪漫ビールで宴会。ピルスナー、ヴァイツェン、エールをいただく。例のとおり、クーズー語など比較文化学の話題中心。 20:42発の新快速網干行きで帰投。21:47一旦京都で下車。散会後、ご主人のアドバイスで山科に戻り、後続の新快速に乗車。余裕で着席できた。機転を利かせたアドバイスに感謝します。 新大阪の宿へ。関西遠征ではついつい飲みすぎて翌日頭痛に襲われるので、今夜は宿ではBは控えた。0:00頃バタンQ。

今日の宿:東横イン新大阪中央口本館。無料券での宿泊(6300円相当)。ロビーの上にあたり、深夜になると自動ドアの音が気になった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | コメント (1) | トラックバック

2007年03月16日

呼び出し/ドイツ行きキャンセル

出陣早々「おい藻前、ちょっと来い!」と呼び出しをくらう。105案件の問題整理だった。一部とりこぼし等の問題があり、落ち穂拾いの対策を早急にしなければならなくなった。しかしながら案件は他にあるのと、今回の不備がクリティカルなものではないことから、今日のところは状況の整理とToDoリストを周知するにとどめ、 数カ月放置だったg案件不具合調査を行った。
 調査は難航したが、スナップショットを撮るなどして、gdライブラリを制御するコアなモジュールに境界またがりの認識不足が原因とわかった。 コアな部分だけに、修正は慎重にせねば。

 今夜はJ社で打ち合わせ予定だったが、本件対応のため欠席となってしまった。スマソ。

 21日からドイツ遠征をかねてからANAエコ割スタンダード+アップグレードで予約、発券していたが、多忙のため&資金難のため中止(キャンセル)することにした。払い戻し手数料(キャンセル料)が17500円かかってしまうのはやむを得ないとあきらめていたが、幸い?ANA1603便の胴体着陸事故の影響措置により、3月13日以前の発券で3月13日から23日までに出発するNH便名の予約を持つ旅客に対しては、その便の運航状況にかかわらず「お客様都合以外による変更・払い戻し」を行う特別扱いをしてくれることを知った。web上ではこの取り扱いはできず、予約センターに問い合わせよ、とのこと。今日電話しようとしたが上記のとおり多忙につき コンタクトできず。明日以降電話してみよう。

 明日から大阪遠征。なんだかお疲れモードだが出かければ治るだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:01 | トラックバック

2007年03月13日

ボンバルディア事件

 出陣。総本山より技術者来航。データフローや制限事項などのレクチャを受ける。ためになった。

 105案件でe5/e6サーバの描画エンジンアップデート。既存より大幅な機能増強で手順が多かったが事なきを得た。ココイチ変色問題も解決できた。同案件で 出力結果不一致があったので精査。なんらかの原因でとりこぼしあるいはジャーナル出力エラーとなった模様。 とりこぼし状況を把握し、リカバリできる体制を整えた。

 雑技団案件およびM案件はstill going. 塩案件はその後安泰か。g案件は今日は音沙汰なし。

 ANA伊丹発高知竜馬空港行きDHC8-400機の前輪が出なくなるトラブルが発生。後輪は出ていた。胴体着陸し、怪我も火災もなく無事着陸できた。プロの操縦術のなせた結果であろう。 事なきを得たものの、メーカおよび整備に問題がないか反省を促しておく。他山の石とすべく、機器の点検や仕事のフローに穴はないかどうか見直す機会でもあった。

 エアタリフという掲示板が賑わっているかと思って覗いてみたが、NotFound。おやおや閉鎖とはぞっとしない。 家主の体調不漁による維持困難が理由らしい。日頃から食いすぎに気をつけておくよう苦言を呈しておく。良くも悪くもオープンな航空サイトが眠りについた。

 帰宅後F案件再開。カート管理機能を増強。かなり多くの機能は整ったがまだ越えるべきハードルは多い。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2007年03月12日

長崎遠征(2)?ハウステンボスぶらり

s-P1030730.jpg朝に園内散歩を企てていたが、予報に反してどんよりしており、中止(妻のみお出かけ)。朝食バイキング(2625円相当)をいただく。地場産の素材をふんだんに使っていた。食後2度寝。11時チェックアウト。徐々に晴天。フロントに荷物預け(無料)、今日もハウステンボスぶらぶら。3連風車でぼけらっとマターリ。

 いくつかのアトラクション(ミステリアスエッシャー、フライト・オブ・ワンダ、カロヨン・シンフォニカ、テーマリウム)に入りつつ遅めの昼食を長崎洋食とっとっとにてトルコライス(900円)。定番のとんかつのほか、チーズコロッケやチキン南蛮との組み合わせもある。 今日は比較的暖かいのでランチビールもいただく。Good。

 カナル(運河)を1周したあと、洋上クルーズ観光丸へ。15時ぎりぎりセーフ。船は苦手だが大村湾は波が穏やかなので大丈夫と判断し、飛び乗った。1990年頃にオランダで復元したのをここまで自力航海してきたという。 帆船だが動力はディーゼル。帆を張るデモもやっていた。その他先端部ウォークスルー大会やロープの結び方教室などがあった。35分のクルーズは滞りなく終了。船が揺れることもなかった。

s-P1030734.jpg パレスハウステンボスでぼけらっとチューリップ鑑賞をして、荷物受け取って自家用土産買って出国。 16:49発の特急バス(1100円)で、17:55長崎空港へ。スーパーシートプレミアム(SSP)へのアップグレード(UG)をすべく、空席照会してもらったらあと2席ということでめでたく2人揃ってUG成功(プラチナメンバ向けアップグレードクーポン使用)。ただし席は前後ならびだった。

 夕食を食べようと牡丹という店に入ったものの、そういえばわしらの乗る便ではSSPで食事が出ることを思い出し、軽めに皿うどん1+餃子+生B(キリン)にした。空港にしてはいける方か。

 日焼けして顔が熱い。展望デッキで冷やす。冷えすぎる前に撤収。19:15搭乗。NH670便。機材はB44(Dom)。通例この便は昨日のNH661同様国際線機材だが、変更になったようだ。 元もとの席は16ACで座席指定時(2カ月以上前)はB席はなかったが数日前に再確認したらB席が出現していた。 SSPはファーストクラス席ではなく、25席のSSP仕様だった。

s-P1030758.jpg 19:40出発。 軽食は角寿司ほか 長崎らしく、カステラもあった。飲み物はプレミアムモルツ。
追い風強く、離陸後1時間11分で羽田到着。沖止めでバスでゲートへ。21:25発の特急浦賀行き(4両 京急川崎で快特三崎口行きと併結し金沢文庫までは12両の快特として運転)で帰還。 1泊の滞在ではあったが、思ったよりは現地での時間がとれたと思う。

今日のお土産:限定チューリップゴーダチーズ(6カ月熟成)ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2007年03月11日

長崎遠征(1)?ハウステンボスチューリップ祭

ハウステンボス今日から長崎・ハウステンボス遠征。朝から大雨。7:31羽田空港。signetよらずバスゲートへ。108番ゲートより搭乗。NH661便長崎行き。機材はB744(INT)。国際線機材の運用。普通席での予約だが、席はビジネスクラス。いわゆる席だけCである。 ファーストクラス席はスーパーシートプレミアム扱い。UGする手もあったが、満席につき、パスした。個人用TV動作せず。国内線は無効扱いか。チケットはATOURの個人包括運賃(IIT)。ハウステンボス内 ホテルアムステルダム1泊朝食付+リゾートパスポート付 36500円。

 Bコンパートメントは16-18列しかないが、半分も入っていない。後方にはバーコーナーもある。

 羽田混雑のため、8:10出発だが離陸は8:40。関東は雨雲だったが、大阪以西は好天で下界がよく見えた。10:30長崎空港(NGS)到着。ツアー特典の温泉ブック&手ぬぐい+巾着もらって バスで移動。11:45ハウステンボス到着(1100円)。ホテル受付棟で荷物預ける(無料でホテルへ送ってくれる)。ハウステンボスのチケットもGETしていざ入国。
チューリップ祭が開催中。思いのほか咲いている。というよりすべて見頃な花だ。あとで知ったが、別途温室で育成したチューリップを、日々植え替えているそうだ。

s-P1030725.jpg ハウテンでも佐世保バーガが食えると聞いて、ビッケンビッケンという店へ行く。デラックスビッケンビッケンバーガ(550円)と、ゴーダチーズバーガ(600円)をシェアする。 ほぼできたてをいただいたが、パティ、パンともいまいちな印象。ヒカリなどには遠く及ばない。少々がっかり。 その後NL内ぶらぶら。 3月だが寒風辛辣で堪えた。 夕刻チェックイン。ひと休みして再度ぶらぶら。やはり寒い。早めの夕食をとって部屋で休憩。 20:40オレンジ広場へ出向き、花火(HANABI around the world)鑑賞。これを見て帰る人もたくさんいるのか、結構人多い。花火ショーは7分ほどで終了。意外と短かった。夜間は冷え込んだが、北海道で買ったジャンパーが役に立った。 

部屋戻り、地酒で小宴会。寒いのでBはパス。


今回入場した施設:テディベアキングダム、カナルクルーザー、ドムトールン、パレスハウステンボス、クラシックバス、クリスタルドリーム、シーボルト蘭館

今日の宿:ホテルアムステルダム。場内にあるオフィシャルホテルの一つ。スタンダードルームでも45平米と広々。街側(ドムトールン)の2階の部屋。洗面所とバスルームが独立している。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2007年02月12日

日帰り松山

富士山日帰り松山。
8:30出発で9:17羽田空港。signet立ち寄って64番ゲートから搭乗。まもなく65番搭乗口付近に第3のsignetがオープンするそうだ。NH19便。機材はB777-300。席は18K(隣空き)。乗客少なく、ガラガラである。チケットはリピート4回回数券。今日は晴天で東京湾、横浜、相模湾、富士山などがよく見えた。

 11:00伊丹到着。外へ出て松山行きチェックイン(時間があるので羽田でまとめてチェックインしなかった)。551蓬莱豚まん購入。セキュリティ入って人気のなさそうなベンチで食う(豚まんの香りでご迷惑をかけないため)。食ってからsignetへ。一番絞りを飲みつつ、会社設立後の手続き書類作成。signetでの飲食の注意喚起の文言に変化が。「強い臭いのするお食事はご遠慮ください」だったような。以前は匂いのきつい食べ物は云々だったような。

 11:509Bバスゲートから搭乗。NH エアセントラル運航DH-Q400プロペラ機。席は窓側の6D。チケットはリピート4回(RP4)。 ほぼ満席で離陸。西日本も概ね晴天で、瀬戸内海やしまなみ海道などがよく見えた。13:15松山空港(MYJ)到着。

久米乃癒 松山では温泉取材以外何も決めていない。案内所でガイドマップをGETしてとりあえずバス(300円)でJR松山駅へ。時刻表でキハスジ調査。伊予鉄大手町駅まで歩き、元京王線5000系で久米駅へ(250円)。全国温泉ガイドによると徒歩5分でたかの子温泉があるらしいのだが、NotFound。かわりに?東道後温泉久米の癒を発見。入浴料450円。入浴セット(カゴ)をぶら下げた地元客と思われる車でいっぱいだった。取材終了。

 久米駅前のハードオフぶらぶら。15:47久米駅発、松山市駅で乗り換えて16:27郡中港駅へ(550円)。JR予讃線伊予市駅と隣接。伊予市という名前の割には寂れた駅前だった。
四国へ来たらキハ(気動車:ディーゼルカー)の旅とばかりに、16:45発の普通列車松山行き単行(キハ54 8)で松山へ戻る(260円)。あらかじめスジを調べておいたが、この区間は電化されていることもあり、電車による普通列車も多い。数少ないキハ運用だった。 

旧京王5000系 愛媛県に来たらじゃこ天は外せない。不本意ではあるが、コンビニMAXでじゃこ天(3枚168円)を買い、17:21発の路線バス(300円)で空港へ戻る。復路も大阪経由。伊丹行きはチェックイン済みだったが、乗り継ぎ便であるNH40(伊丹?羽田)はまだだったのでカウンタで乗り継ぎ手続きをしておく。別チケット&別予約だったからか、5分ほどかかってしまったが事なきを得た。signetにて書類作成続き。先ほど買ったじゃこ天をつまみにBでも、と思ったがビールサーバ(スーパードライ)がCLOSED。ガーン、ショック!

 19:00搭乗。NH便 バスではなく徒歩で搭乗。機材はプロペラ機のDH-Q400 窓側3D。 上空大きな揺れはなく、宝石を散りばめたような夜景にうっとり。20:00伊丹到着。タラップ降りたら北野(仮名)様?と呼ばれる。バスで到着ロビーへ。ここでも北野様?。乗り継ぎの通路(階段)へ案内され、上ったところが羽田行きの搭乗口だった。ちょうど最終案内中でまだ数十名が搭乗中。 事なきを得た。乗り継ぎ情報を入れていたのでスムーズに乗り継ぎができた。GHに感謝。MCTである25分ぎりぎりの時間だったがNH16XX便が定刻だったので事なきを得た。

20:20NH40便出発。機材はB777-300。席は後方通路の37G。満席のようだ。チケットは往路同様リピート4.21:30羽田着。 21:50発の特急金沢文庫行き(800系使用の6連特急)で帰還。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2007年02月05日

鉄砲/2007年度ANAエリート計画

 9時過ぎに再び横浜地方法務局へ出向き、株式会社登記申請の補正を行う。ご担当者と不備の書類を確認し、補正は完了。再度電話がかかってこないことを祈る。

 そのまま出陣。留守中の課題が山盛りだったが、ひとつひとつやっつけて事なきを得そうだ。M案件がちょっとヘビーそう。

 遠征前の1月18日にオーダしたサンクトガーレンの期間限定ビールインペリアルチョコレートスタウト(ImperialChocolateStout)が飛脚クール便で到着(遠征中の1月28日に配達されていた)。

 昨日知ったANAサンクス〜キャンペーンを読んで2008年度のエリート獲得計画を皮算用。10回以上の搭乗でプラチナ(PLT)、20回以上の搭乗でダイヤモンド(DIA)の資格を約束してくれるそうだ。対象運賃が普通運賃、往復運賃、リピート4など100%以上の積算マイルとなるもののみで貧乏人にはハードルがちと高い。 それでも路線など工夫すれば20万円少々でDIAをGETできると考えるとあながち悪い話ではなさそうだ。 資金調達と時間を作ることが課題だが、資金は発券済みの3月のドイツ遠征(エコ割スタンダード)を払い戻せば調達できそうだ。時間も何とかなるだろう。

 帰りにセブンイレブン内のセブン銀行ATMでNZでキャッシングした260NZDの入金(返済)をしておく。利息を含めた融資残高は22400円ほどだが、セブン銀行のATMはお釣りを含めて硬貨が使えないので、22000円を入金。23000円入れたら多すぎると言われてだめだった。残額は引き落としで処理してもらおう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2007年02月04日

JALワンワールド正式加盟/NHで偉い人への近道

時差の関係か、6:30には目が覚めてしまう。早起きの習慣になるかどうか。メール処理、掲示板管理ほか。

 午後から所用で横須賀へ。なんだか疲れた。

2月1日に、JALワンワールド加盟が正式アナウンスされた。気になっていた平JGCのワンワールド(OW)でのステータス扱いは、前年20000FOP以上ならばOWサファイア、それ以外はOWルビーとなるそうだ。わしの場合、2006年のJAL_FOPは10000Pちょっとなので、OWルビーとなる。ルビーとサファイアの違いは、OWのラウンジに入れるかは入れないかなどである。

JALステップアップ マイルキャンペーンを知る。一定回数搭乗すれば、40000FOPをくれるそうだ。太っ腹な企画である。 対象運賃が、普通運賃、往復運賃、回数券などマイル積算率が100%以上という条件のきついものであるが、従来より容易にJALサファイアやJALグローバルクラブ(JGC)獲得ができるであろう。

ANAも同様のキャンペーン(サンクスキャンペーン)を始めた。2007年度の平SFC以外のエリートメンバ向けらしい。3月31日までに10回搭乗でプラチナ(PLT)、20回以上搭乗でダイヤモンド(DIA)獲得のチャンスである。銭さえあれば、DIA_GETも十分可能だ。さて、どうするか。

NZへ持参したGPSレシーバ、ソニーGPS-CS1KのログデータをGoogleMapsで表示させてみる。 うまくトレースできていた!

 NZでのデジカメ画像 2人で約2100枚。整理が大変。 NZ時刻にあわせるのを忘れ、途中で変更した。それまでの分が狂ってしまった。さてどうするか。Exifを編集できるといいのだが、枚数が多いので一括でできるやつがいいなあ。
そんなアプリ、探したら、あったあった!
Exif 日付時刻情報復元ツール
=== De4Exif v0.15 ===
http://www002.upp.so-net.ne.jp/candynag/digicam/de4exif.html

主な機能は以下の通り
【機能1:日付時刻の絶対指定(分自動インクリメント可能)】
【機能2:フォルダ内の代表ファイルを基準に同じ日時差分で一括復元】
【機能3:一括時差補正】

海外で時刻修正を忘れた今回は、機能3の一括時差補正が大活躍。ファイル日付を埋め込み日付に合わせる機能もあり、Exif修正してもファイルの更新日付は基本的に元のままを保持できる。基本的に、というのはWindows側の仕様により、秒の単位に奇数は存在しません。00,02,04‥‥56,58 となってしまう。ゆえに埋め込み日付の秒が偶数のとき、ファイル日付はぴたり一致するが、オリジナルの時刻の秒が奇数の場合は1秒ずれて設定されてしまう。特に問題はないと思われる。

 プレミアムモルツ黒が当選していた。キャンペーンの応募で当てたものだ。どうせ当たらないだろうと思っていたが、予想外に当たってしまった。

長い休みも今日まで。留守中の整理などをして明日より業務再開でござる。
明日は、会社設立の補正のために、不備の書類を用意。朝補正しに行こうと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:46 | トラックバック

2007年01月26日

NZ遠征2007(1)〜ビジネスプレミアを堪能

(画像は後日)
今日から副業を1週間ほど休んでニュージーランド(NZ)遠征。

しかし遠征前に一仕事。9:00に横浜地方法務局。株式会社設立登記申請。15万円の収入印紙購入(登録免許税)。朝一番(受付は8:30から)のためか、待たずに申請できた。書類のチェックをするのかと思いきや、受け取るだけで今日のところは終了。無事に進めば1月31日に完了するとのこと。成功を祈る。

帰宅して旅支度再開。預け荷物重量は7.5kg。機内持ち込み重量の方が重いかも。11:45出発。12:35羽田。 不要荷物を持ってきてしまったので自宅に宅配依頼。
パン買ってsignetで軽く昼食。飲み物はプレミアムモルツ。 13:45搭乗。ゲート55は60番から最も遠く、小走りで何とか間に合う。まだ名前を呼ばれなかったので最終ではなさそうだ。汗をかく。 ANA147便。機材はA321。席は3EF。チケットは超割。 

15:05関西空港(KIX)到着。一旦荷物受け取って4階国際線カウンタでチェックイン。
セキュリティ待ち10分、イミグレ待ちなし。法務局からと思われる留守電あり。かけたら案の定法務局からだった。書類の不備を指摘される。やはり一夜漬けで作った書類はすんなり通らなかったか。帰国後再提出しよう。即日チェックしてくれた対応の早さに感心。
サクララウンジでようやくマターリできると思いきや、出陣先からもホットラインあり。メールで返事しておく(LANケーブル借りられた)。あたふたと処理しているうちに17:00搭乗案内。NZ98便。機材はB777-200(B72:772)。2005年リリースのビジネスプレミアである。独立したフルフラットシート。席の配置は1-1-1-1。全ての座席から通路へアクセス可能。26席あったが、8割ほど埋まっていた。 チケットはANAのマイルを使った特典航空券(ニュージーランド航空提携航空券 ビジネスクラス 60000マイル/人)。

ビジネスプレミアのシートは凹凸なくフルフラットになる。 オットマンあり。離着陸中もリクライニングしたままでOKという。ウェルカムドリンクはシャンパン(水、オレンジジュースから選択)をいただく。PC電源あり、液晶モニタは10インチ。AVOD。

 機内食は去年より多少パワーアップしていた。
前菜(Starter):
スモークサーモン入りシーフードサラダ

メイン:
特選ビーフのフィレステーキ、タプナードソース、ガーリック風味のマッシュポテト、ほうれん草、ニンジン
または
ホキ(白身魚)のフライパン焼きトマトフォンデュ添え、季節の野菜、バジルソースのフェットチーネ
または
和食 鶏の照り焼き、和風野菜の旨煮、俵ご飯

デザート:
グルメアイスクリーム(黒ごまとバニラ風味)

フルーツ:
季節のフルーツ盛り合わせ

チーズ:
チーズの盛り合わせ

飲み物はSteinlager(NZビール、通称スタイニー)、シャルドネ。うまかった。 寝不足か疲れか、バタンキューだった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2007年01月25日

ANAも超割継続

時差調整を兼ね、6:30起床で出陣。明日から逃亡のため、不在時の対応マニュアル、想定問答集などを作成。 V案件試験環境作成。アプリ側の改修ポイント指南書提出ほか。タスクは多かったが直列式にこなし、事なきを得た。

 昨日購入したGPS-CS1Kを検証がてらお供させてみた。デジカメ画像への緯度経度つけもしてみたかったが、撮影するのを忘れていた&これはという撮影ポイントが見当たらなかった。電車の中では測位条件が厳しいのか、余り拾えていなかった。。。

 明日より2006年3月以来(って去年だが)のニュージーランド遠征。

 会社設立に際し、自称桜ハンター中ちゃん(仮名)より各種アドバイスをいただく。感謝します。

 Jenaサーバにメールが届いてないかもしれない疑惑が急浮上。maillogをチェックできればいいのだが、不幸にも出陣先からはVPNが使えず、社長様にオペレーションを依頼。何らかの理由でサーバ自体に届いていないっぽい。 ものすごい大きな容量のメールか、イレギュラーな添付ファイルがついているのか、など憶測はしたが、定かではない。

 JALに続いてANAも2007年4月〜6月の超割を発表。
https://www.ana.co.jp/dom/fare/guide/bx/b_fare_apr-jun_2007.html
東京=大阪 10000円
東京=北海道 13000〜14000円
東京=九州 13000円
東京=那覇 14000円
など、JAL同様また値上げか。

 遠征中のブランクを法務局による会社設立手続期間にしようと企み、株式会社設立登記申請書類を深夜までかけて作成。明日提出予定だが、生半可な知識で作成したのでもしかしたら不備があるかもしれないが、まあダメ元だ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:25 | トラックバック

2006年12月25日

沖縄AT遠征(3)〜米島&江戸食堂

(画像は後日)
8:00起床。朝から雨である。風も強い。モチベーション低下。朝食をいただくが、琉球料理はなかった。もうちょっと創意工夫があればと思う。

10:40チェックアウト。10:50発のバスで久米島町大田の米島酒造へ。こじんまりとした酒造。 家族経営らしい。お忙しい中、工場見学を受け入れてくれた。原料を蒸すところから麹投入、仕込み、蒸留など主な工程を見ることができた。ちょっぴり期待した試飲はできなかった(こちらから申し出なかったからかな)が、経営規模や人手を考えると対応できないと考えるのが妥当だろう。 


 久々の郵貯スタンプラリー(久米島町太田局)をして、徒歩(ピクニック)で13:00久米島空港へ。途中晴れ間は射すが横殴りの雨が振るなど東南アジア系の天候に難儀したがどうにか到着。

 予約便は15:55発でまだ時間は十分あるがチェックイン。チケットは特割1で前便への変更は不可だが、ダメ元でGOSHOW可否について聞いてみた。本来はダメだが、今日は強風の影響もあり、運航が確実な前便については変更を承るとのことで、予約便より2時間早い13:55発のJTA212便へ変更できた(無料)。ラッキーであった。ちなみにオリジナルのRAC870便は満席であった。わしらが変更したことで870便に乗れなかった人が救済されるし、JALにとっても増収のチャンスありで万歳といったところか。 空港内で久米島そば(500円)を食う。飲み物はオリオン生ビール(500円)。

 13:50搭乗。クリスマスプレゼント(駄菓子詰め合わせ)いただく。外はまた風雨強くなってきた。 NU212便。機材はB737-400(B34)。席は20JK。50%くらいの乗客だった。 途中の下界は雲海を予想していたが、ケラマより先は晴天であった。 14:30那覇空港到着。 ANAカウンタへスーパーシートプレミアム(superseat premium:SSP)へのアップグレードを依頼。幸い空席があり、UGできた。原資はSFCアップグレード券。 出発までまだ5時間あるので、ロッカーに荷物預けて(400円 大型化され、キーレスロッカーになっていた 100円ロッカーは消滅)、ゆいレール一日乗車券買って小禄へ。小禄金城郵便局でスタンプラリー。ジャスコで買い物大会。

美栄橋へ移動。江戸食堂を再訪。よかった、やっていた。おばぁに数年ぶりにごあいさつ。 やはり土日休みになってしまったようだ。
迷った末、煮付け(550円)をいただく。ホワイト隊員はチャンポン(450円)。店内はよい意味で変わりばえなく、いつもの味が楽しめた。平日のみの営業となり、以前にも増して来づらくなってしまったが、機会をみつけてまた再訪したい。 創業43年とのことで今後ともがんばってくれる由。おじぃの姿が見えなかったのがちょっと気掛かり。

日本最南端の駅、赤嶺で降りてアルテック(酒のディスカウントストア)で第2回買い物大会。久米仙での試飲に敬意を表し、購入という形で恩返し。 18:25那覇空港戻る。signetでマターリ。クリスマスということで特製キャンディパックをいただく。海の邦という瓶入り泡盛、オリオン生ビールをいずれも少々。

 20:00搭乗。NH136便。機材はB44.席はSSPの5HJ。チケットは超割を当日出発空港でUG。SSPを含め満席。 帰路は飲み放題大会と称してガンガン飲む。とはいえ飛行時間の関係で3杯に止まる。茶菓子はパティシエsadaharu aokiのケーク3種。いかにも高級そうなお菓子である。他にとびっきりうどん(以前経験済み)なども無料で試せたが時間切れにつき断念。

 気流の関係か予定より早く22:05着。無事解散。22:15発の快特京急久里浜行きで帰宅。 横浜は若干寒かったが暖冬のためか事なきを得た。

今日の土産:シママース(塩)、沖縄ふ、久米島の久米仙古酒ホワイト(12年 35度)ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2006年12月23日

沖縄AT遠征(1)〜瑞泉&カチャーシー

(画像は後日)
今日から沖縄遠征。8:00羽田にてホワイト隊員(仮名)と合流。signetへ。朝からプレミアムモルツx1。
NH123便。機材はB44.席は最前列の11FG。満席らしく、席がばらばらになってしまったグループ多数。子供も多い。11:35那覇空港(OKA)着。10分早着。

ゆいレール一日乗車券(600円)買って、首里駅へ。徒歩であやぐ食堂へ。拡幅工事のためか、あやぐ食堂は道路の向かい側へ新装移転していた。詳細不明なCランチ(570円)をオーダ。ハンバーグ、鶏のから揚げ、ウインナーソーセージ、玉子焼き、ごはん、汁物は味噌汁ではなくミニ沖縄そば。ボリュームたっぷりで残してしまった。スマソ。

首里城端から瑞泉酒造へ。工場見学(無料)。完了後試飲大会(無料)。び、5年古酒、7年古酒、10年古酒。 やはり10年古酒がうまいが、その分高い。 ミニチュアボトル購入。

首里城公園でオリオン生ビール(400円)。首里駅戻る。ゆいレールでおもろまちへ。 来るたび変わるおもろまち 散策。サンエーでオリオンいちばん桜(期間限定 麦芽100% 167円)購入。歩きながら飲む。うまい。

 再度ゆいレールで旭橋へ。一旦チェックイン&休憩。 夕刻より出陣。国際通りぶらぶら。名護の泡盛メーカ「ヘリオス」の地ビールレストランで地ビール(お試しセット 150mlx4[ヴァイツェン、ラガー、ペールエール、ポーター] 900円+サンタビール600円)をいただく。おつまみは美ら海サラダほか。結構量があった。

 腹ごなしに国際通りぶらぶら。久米島の久米仙の住所調査(謎)。再びヘリオスビール。その2階、3回の百甕(ももがーみ)へ。21:00から民謡ライブをやるというので20:30入店。 泡盛(くら)飲み比べ(3種1000円)、ゆし豆腐ほか。 ライブチャージ(お通しつき)1400円。なじみのある曲が多く、盛り上がった。カチャーシで踊り指名され、ステージ前で見よう見まねで踊った。次回は少しはまともに踊れそうだ。22:20撤収、徒歩で宿に戻る。

東横イン旭橋駅前店。ネットで予約。ツインで5145円。予想外に安かったが、今日は「祝日」のため会員はツインで4900円(税別)で奉仕するとのこと。 今日はタダ券で利用するつもりだったが、係員から「ご利用はできますが、今日使うとちょっと損しまっせ」とご教授いただき、タダ券は次回に回すことにした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:25 | トラックバック

2006年12月05日

ルーティング設定失敗でメール遅延発生

出陣。 アイコン更新を行った。とりあえず事なきを得た。

 朝から外部からのメールが来ないことに悪い予感がしていたが、携帯から当日誌へアクセスしたらタイムアウトになった。また、携帯から自分あてにメールを出しても届かない。ルーティング設定をしくじったまま出陣してしまったようだ。
 出陣先からもすぱなび日誌は見られない(タイムアウト)。新サーバに移行済みのコンテンツのみが影響範囲で主軸の全国温泉ガイドは別サーバのため無害だった。

 VPNで作業をしようも、出陣先ではsoftetherは禁止されている。たまに復旧(疎通)するようで、約2時間おきにメールがまとまって到着する。 夕刻アクセスできたので、FTPでメンテ。しかし多くはroot権限のファイルなので更新は不可だ。 昨日設定したIPエイリアスの起動ファイル(/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0:1)を参照できた。幸いにもUSERCTL=yesと設定していたため、一般ユーザでもeth0:1のシャットダウンができるかもしれない。 PHPで「/sbin/ifdown eth0:1」なるコマンドをsysten()関数で発行させるスクリプトを書いてまだ応答のあるtsubameに転送し、出陣先から実行させてみた。ifconfig の表示内容は得られないので成功したかどうかわからないが、その後はアクセスできないということはなくなり、メールも遅延なく到着するようになった。 どうやら解決したっぽい。

 問題解決のためにはもう1枚NICを追加するのがてっとり早そうだ。PCIのカードを考えていたが、今やUSB接続によるLANカード、ではなくインタフェースもあることを思い出し、Linuxとの相性重視で絞り込む。PEGASUSというチップでRedhat7.3(というかカーネル2.4.18)で動きそうだ。Buffalo(バッファロー:旧メルコ)のLUA2-TX。4年も前の製品だが、ビックカメラには現役よろしく潤沢に並んでいた。2580円なり。USB2.0ではないが移行期間だけの使用なので我慢しよう。 ついでにUSB接続の250GB外付けHDD(Buffalo 7200rpm)がタイムセールで9800円+18%ポイント還元であった。ついつい安さに釣られて衝動買い(笑)。

 カードで支払うつもりだったが、ビックカメラではSuicaが使え、Suica払いではポイント還元率が現金払いと同率(カード払いは2%ダウン)であることを思い出し、店内でモバイルSuicaにチャージして会計に並んだ。間接的にカード払いになるが現金払いと同等のポイント還元を得られる。チャージ(1回当たり10000円が上限)するときにパケット代が50円ほど発生するのと20000円までの買い物にしか使えないのがネックである。

 帰宅後USB-NICを設定。新サーバの前面のUSBポートに刺したがLEDつかず。さすがにプラグ&プレイではないか。

# /sbin/lsmod
Module Size Used by Not tainted
autofs 12164 0 (autoclean) (unused)
bcm5700 93444 1
ipchains 43560 19
ide-cd 30272 0 (autoclean)
cdrom 32192 0 (autoclean) [ide-cd]
usb-uhci 24484 0 (unused)
usbcore 73152 1 [usb-uhci]
ext3 67136 5
jbd 49400 5 [ext3]

/etc/init.d/kudzu stop
/etc/init.d/kudzu start

Updating /etc/fstab [ OK ]
新規ハードウェアを検査中 [ OK ]
# /sbin/lsmod
Module Size Used by Not tainted
autofs 12164 0 (autoclean) (unused)
bcm5700 93444 1
ipchains 43560 19
ide-cd 30272 0 (autoclean)
cdrom 32192 0 (autoclean) [ide-cd]
usb-uhci 24484 0 (unused)
usbcore 73152 1 [usb-uhci]
ext3 67136 5
jbd 49400 5 [ext3]
# /sbin/modprobe pegasus
# /sbin/lsmod
Module Size Used by Not tainted
pegasus 13376 0 (unused)
autofs 12164 0 (autoclean) (unused)
bcm5700 93444 1
ipchains 43560 19
ide-cd 30272 0 (autoclean)
cdrom 32192 0 (autoclean) [ide-cd]
usb-uhci 24484 0 (unused)
usbcore 73152 1 [pegasus usb-uhci]
ext3 67136 5
jbd 49400 5 [ext3]
# tail /var/log/messages
Dec 5 22:56:51 tsubame 12月 5 22:56:51 kudzu: Updating /etc/fstab succeeded
Dec 5 22:57:00 tsubame kernel: parport0: PC-style at 0x378 (0x778) [PCSPP,TRISTATE]
Dec 5 22:57:00 tsubame kernel: parport0: irq 7 detected
Dec 5 22:57:00 tsubame 12月 5 22:57:00 kudzu: succeeded
Dec 5 23:00:43 tsubame kernel: pegasus.c: v0.4.22 (2001/12/07):Pegasus/Pegasus II USB Ethernet driver
Dec 5 23:00:43 tsubame kernel: usb.c: registered new driver pegasus

BIOSにて該当の USBの IRQが定義されていないっぽ

PCI認識せず
insmodで認識 

/sbin/insmod bcm5700
で、ようやくeth1が認識された

ルーティングは明日にしよう。

全日空(ANA)から2007年のカレンダー、手帳、シャープペン(メカニカルペンシル)が到着。スーパーフライヤーズカード会員(SFC)向けのとプラチナ(PLT)向けのが同梱されてきたようだ。カレンダーは壁掛けとデスクトップ型(Fleet)の大小2種、手帳もデスクダイアリ(PLT)と本革ポケット手帳(SFC)の2種と豪勢だ。ポケット手帳とシャーペンはハーディ・エイミスというブランドだそうだが どれほど有名なのかは不明である。 JALからもJGC向けにカレンダーとデスクダイアリがきたが、儲かっているANAのほうが質感が高い。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2006年12月02日

ドイツ遠征再考

今週末はお出かけなし。 久々にPHP掲示板の機能強化を実装。投稿データをDBに格納するようにしてみた。その他セキュリティ強化など。実装は主に新サーバで行い、現行サービスに影響の出ないようにした。

 3月にドイツ遠征をすべく準備しているが、UGできるとはいえ、やはりエコ割スタンダード(エコ割S)は高い。 アシアナ航空のフランクフルト/ロンドン行きビジネスクラス航空券はこの下期も楽天トラベルなど主な旅行会社から出ているが時期によってはエコ割Sより安い。 確かにシートはくたびれているが、マイルは125%つくなど、メリットは大きい。 エコ割Sはすでに発券してしまったが、OZのCもまだ検討の余地ありだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:06 | トラックバック

2006年11月24日

2007年春 ドイツへの道

 午後出陣。タイル生成完了。落ち穂拾い(落ちてはいなかった)、余枝刈りほか。 概ね平和な一日であった。

 3月のドイツ遠征検討。ANAで、UG&乗り換え3回できるとはいえ、タネ券(エコ割スタンダード)26万(+サーチャージ等6万)は、やはり高いなあ。 UGできないエコ割で約13万円。でもとりあえずエコ割スタンダードで発券して資金繰りが悪くなったら解約(違約金17500円)を考えよう。 キリギリスだがこれでいいのだ(ホンマ?)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2006年11月14日

Let'sNote開腹/ANAマイルでニュージーランド航空

腰痛で西洋人。 Let'sNoteはHDDクラッシュしたようでインストールは遅々として進まず。CF-W2の分解解説サイトをみつけたので、それを参考に分解。丁寧に解説してあったのでトホホにならずにすんだ。
http://www.enpitu.ne.jp/usr1/bin/day?id=15815&pg=20050511

 底面のネジが大変きつく、緩めるのに難儀した。精密ドライバをしっかりあて、ドライバの軸をラジオペンチを使って回した。握力のなさを実感する。

 HDD(東芝MX4025GAS)を摘出し、予備のIBM(現日立)Travelstar12GBに交換。FedoraCore5インストール再開。順調にいった。

 取り出したTOSHIBA HDDは、HDDケースに入れてThinkPadへ接続しても、リードエラーの山で、やはりHDDの故障のようだ。ドライブは認識するので、生きている領域だけでも再利用できないものだろうか。 なお、データは事前に救出しているのでデータ消失は被っていないのが救いだ。

 調べていくと、使用不能になったハードディスクを復活させる「HDD Regenerator」なるものがあるそうだ。 60%の確率で、復活できるらしい。
記事:
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060811_hdd_regenerator/

メーカ
http://www.dposoft.net/

59.95USDのシェアウェアで、試用版もあり(最初に見つけた1セクタ分のバッドセクタだけ修復してくれる)。するってぇと、1セクタ見つける度に再起動してやり直せば、全部のバッドセクタを修復可能。面倒な場合や、BadSectorが多い場合は、支払うとよいだろう。

 2.5インチで40GBのHDDは、今や新品でも6000円程度で買えるので、このHDD救済のためだけに60ドル(約7200円)出費するのは賢明ではない。ゆえに、試用版を使って、ある程度ダメージが大きそうだったら潔くこのHDDを捨てて新規購入することにしよう。

来年のニュージーランド遠征の航空券予約をANAプラチナデスクで手配。あいかわらず繋がるまで時間がかかった。それでも今日は8分で比較的早い方か。

 手持ちのANAマイルを使用してニュージーランド航空の航空券を予約した。ネットから済ませたかったが、クライストチャーチ着、オークランド発といったオープンジョー(OJ)の場合はなぜか途中降機とみなされて(目的地なのに。。。)、受け付けてくれないのだ。 それで仕方なく電話で依頼となった次第。往復ビジネスクラスでひとり60000マイル。 今年3月にNZへ遠征した祭にもANAマイルによるニュージーランド航空特典航空券を手配したがやはりWebではできず、電話で申し込んだのだった。

 事前にWebから空席を調べ、空いている日程に調整して予約した。KIX-CHC//AKL-NRT。成田から飛ぶのがベストだが、空席がなく、関空からの出発となった。羽田から行けるのがメリットか。関空まで、およびCHC-AKLは別手配となる。スターアライアンス特典航空券なら、それらを組み込んで行程を作り上げることも可能だが、必要マイル数がひとり90000マイルになってしまう。高々600キロ程度の往復を追加しただけで30000マイル追加とは割にあわない。スターアライアンス特典と提携航空会社特典とで必要マイル数のルールが異なるので仕方がない。ニュージーランド航空のビジネスクラス往復は、割引運賃で約50万円なので、60000マイルはおいしいと思う。Webの場合は即発券・マイル減算手続きをしないといけないが、電話の場合は1週間の猶予をくれる。 今日のところは発券せずに保留としておく。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2006年11月09日

UG計画

出陣。アイコン現況調査。雑伎団案件エヴィデンス残す。

 ANAのアップグレード券消化をかねて3月のドイツ遠征(帰省)を単独起案。エコ割スタンダードWEBで手配。成田〜ヨーロッパ間のANA便のエコノミーをビジネスクラス(NewStyleClubANA)にアップグレード。 上期に予約をしたときはマイル使用によるUGのみの受付だったが、アップグレード券使用によるUGも受け付け可能となっていた。

 来月のJAL遠征は目的地をきめかねていたが、忘年会をかねて、福岡に落ち着きそうだ。先得割引で仮予約。

 立呑屋日比谷店がリニューアルしたとの報を聞き、帰りにホワイト隊員(仮名)と襲撃。ほとんど変化はなかったが、黒生が新規追加となっていた。泡盛の種類が減ってしまった。プレミアムモルツx1,ゲソ唐揚げx1で撤収。帰宅後夕食。

 最寄のスーパーで生すじこ(青森県産)を発見。11月に入り、だいぶ姿を見なくなっていた。無割引だが、330円/100gと安めなので購入。即日加工が望ましいが、疲労のため明日にしよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2006年11月06日

シドニー遠征200611(5)〜仁川から出社

(画像は後日)
7:00起床。外は雨で寒そうだ。 7:50チェックアウト。8:00の送迎バス(満員!)で空港へ送ってもらう。 平日だが旅行客多い。連休なのだろうか。 ビジネスカウンタを含めチェックインの列が長い。 NOBAGGAGE(荷物預けなし)のカウンタが待ちなしだったのでそこでサクッとチェックイン。 セキュリティ待ち3人、靴脱ぎ復活。ベルト外しまで要求される。しかしPC/ペットボトルはNoCheck。出国2人待ち。
G39なのでシンガポール航空(SQ)ラウンジへ。ポチポチタイム。 LAN使い放題。午前中のためか、点心あり。うまい。やっぱりアシアナラウンジよりSQラウンジのほうがクオリティは高い。 今日はこのまま出陣なのでビールは自粛。

 9:30搭乗。OZ102便。機材はB777-200。席はビジネスクラス(19/28)の3D(のちに2Aへ移動)。新機材でまたもフラットシートだ。チケットはアシアナ航空成田発シドニー行きビジネスクラス(1年オープン)の最終区間。
 機内食は洋食を選択。 ビビンバもあったが、何となく肉を食いたかったのでステーキにした。 やっぱりうまい。 飛行時間の関係だろうか、ワンプレートでの提供だった。 個人用TVのプログラムも昨日とは少し違っていた。長距離路線と単距離路線とで違うようだ。

 帰国後、京成に飛び乗り、そのまま出陣。 更新セントラル設計&新アイコン投入計画など。

帰宅し、妻と1週間ぶりに再会。断食道場で心身すっきりしたようだ。

今日の土産:オーストラリア産スパークリングワイン2種、豪産カップスープ2種、SQグラスほか。

今回の復路のアシアナ航空(C)利用でANAのプラチナポイントが50000ppを超える見込み。今年のPLT維持は楽であった。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:08 | トラックバック

2006年10月26日

日ハム日本一/ステップアップボーナスマイルキャンペーン

出陣。アンチエイリアス描画機能実装続き。タイル更新方検討ほか。アンチエイリアスは概ね基本機能の実装を完了。 しかしまだ遅い。gprofで統計をとってみると、gdライブラリ(2.0.33)の関数が遅いようだ。 今日の時点では、わかる範囲でチューニング。

 ジャパンビアフェスティバルを前に、ホワイト隊員(仮名)と、前々夜祭兼打ち合わせのため立呑屋日比谷店へ。プレミアムモルツx3(@300円)。あとからshiranu(ry氏参戦。日本シリーズ(日本酒プリーズ)第5戦が放映中。日本ハムが日本一に。新庄男泣きであった。 これでまたシャウエッセンが安く買える! 

 ANAが11月から2カ月間、ステップアップボーナスマイルキャンペーン実施を知る。期間中の国内線の搭乗回数に応じて最大10000マイル(7回以上搭乗)プレゼントするというもの。対象運賃は75%以上のマイルが加算される運賃だが、超割、旅割は対象外だ。

 同様のキャンペーン(JAL国内線 パワーアップボーナスマイルキャンペーン!およびステップアップボーナスマイルキャンペーン!)をJALも実施中。こちらもそれぞれ最大10000マイルのプレゼント(7回以上搭乗)だが、バーゲンフェア・先得割引も対象だ。

 NHでは次年度プラチナはほぼ確定なので、JALでマイル稼ぎをしてもいいかもしれない。海外発のノーマル航空券で短距離区間を刻むのもいいだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:05 | トラックバック

2006年10月21日

北部九州遠征〜(1)久々の別府温泉

(画像は後日)
今日から九州遠征。早起きして(奇跡的に起きられた)6:21羽田空港。NH691便。機材はB777-200国際線機材。席はビジネスクラスの15A。チケットはANA国内線特典航空券(普通席)の第2区間(HKD-HND-UBJ)。国際線機材の場合、ビジネスクラスの席が普通席として販売されることが多いようだ。いわゆるC開放。ファーストクラス席(12席)はスーパーシートプレミアム(SSP)扱いになっていた。文字通りプレミアムである。

 バスで搭乗して7:00出発。今日は好天で富士山のすぐ北を通ったが頂上がよく見えた。しばし惰眠。飲み物は辞退。

 山口宇部空港および北九州空港(KKJ)混雑のため上空待機(旋回)。8:45山口宇部空港到着。今日は九州を目指すので即移動。宇部新川駅行きの宇部市交通局急行バスで9:00宇部中央へ(260円)。 宇部中央からは小倉行き、福岡行きが出ているが、最寄りの小倉行き(1000円)に乗ることにした。都合よく9:15発があった。

 小野田市から山陽道・中国道を経由し、関門橋を越えて九州入り。北九州市都市高速を経由して10:30小倉の室町リバーウォーク(終点)下車。目の前がZ社&地図の資料館だったが、土日祝は休館日だった。

 小倉に初めて降り立ったのでぶらぶら。小倉城見るが、改装中(入場可能)。外から撮影。11:00すぐに昼食。九州にきたらまずラーメンと、RWのむらさき食堂へ。開店直後なのですいていた。外に椅子がたくさんあったが行列のできる店なのだろうか。 

 ラーメンは白・黒・合わせの3種。あっさりめの白(580円)をオーダ。麺は細麺と平打ち(30円増し)がある。無難に細麺を選択。「カタメ」と付け加えるのを忘れてた。 なかなかいける味だが、九州で500円未満のラーメンが多い中600円前後は高いのでは? 関東の人間から見ると600円はまあ妥当な時代になってしまったので違和感はなかったが、あとからそういえば九州にしては高価と思った次第。

 徒歩で小倉駅へ。当然ここも初めてで北九州のモノレールも初めて見た。九州内の移動はバスと決めていた。九州内のほとんどの路線バスが3日間乗り放題となるSUNQパス(サンキューパス)を小倉駅前の西鉄バス案内所で購入。SUNQパスには全九州用と北部九州(宮崎・鹿児島を除く九州各県)用があるが、今回2日間しか回らないので北部九州用(8000円。関東などで買うと6000円)を購入。

 今日は別府へ行くのが目的だが、北九州から別府・大分を直接結ぶ高速バスはない。そもそも高速道路がないのだから仕方がない? 時間もあるし、乗り放題だし、福岡を経由して別府に向かうことにした。 12:10発の西鉄高速バスひきの号で福岡(天神)へ移動。4列シートでトイレはない。小倉駅から天神まで80分ほどかかる。意外と遠い。普通運賃は1000円。 13:30天神バスセンター到着。 別府行きの時間を調べ、予約しておく。座席定員制なので、定数券というのを発券してくれた。

 次のバスまで天神BC(西鉄福岡駅&インキューブ&三越)を探検。14:50発の別府行き「とよのくに号」で別府を目指す。これまた4列シートだがトイレはある。車内でビデオ上映していた。釣りバカ日誌をやっていたので見てしまう。終点別府まで2時間15分ほど。映画上映にはちょうどよいんだろう。音声は備え付けのヘッドフォンで聞くことができる。おかげで退屈せずに高速バスの旅を楽しめた。

 17:05別府北浜到着。今回の第2目的であるとり天を食べるため徒歩でみつばグリルへ行く。夜の部は17:00開店と調査済みだ。まだすいていたが、後から後から来店。まだ18時前なのに7割は埋まってしまった。1人ということでカウンタ席へ案内された(問題なし)。鉄板があり、コックさんがステーキやハンバーグなどを手際よくジュージュー焼いている。パフォーマンスのひとつだろう。おいしそうだ。しかし今回の目的はあくまれとり天定食(950円)であり、ハンバーグなどはじっとこらえて とり天をいただく。唐揚げのようなものを創造していたが、さにあらずで万年筆のような太さの鶏のフリッタであった。甘酸っぱいタレがかかっており、おそらくポン酢だろう。 総評としてなかなかうまい。分煙されていないことが減点だが、九州にまたひとつ逸品あり。

 チェックインして、湯めぐり必須アイテム別府温泉本(350円)を求め、TOKIHA(トキハ)のリブロでGET。翌日知ったが、宿でも売っていた!
 温泉本付録の無料入浴券を行使するためターゲット探し。部屋から見える花菱などを狙ったが、18時以降は日帰り入浴を受け付けない宿が多いことを実感。花菱も時間外だった。 少しあるいたところの北浜の竹の井ホテルに入らせてもらった。飯時のためか、終始貸切。風呂は8階にあり、北側に市街地、東側に別府湾や大分市街が眺められる。うち湯は少し熱めか。 寝湯とサウナ(定員3人かな)もある。脱衣所に灰皿があるのが減点。無料ロッカーがある。

 トキハの地下で地ビールなどを買い込み、宿の温泉を堪能。ここのは重曹泉で肌がすべすべする。酸性肌を中和する効果もあると思われる。寝湯もあるが、竹の井に比べると湯温が高くゆっくり寝ていられない。露天はあるが夜間は照明が強すぎて外はあまり見えない。サウナもある。無料ロッカー(リュックは入らない)あり。

 本業なのに久々に温泉に入った。やっぱり温泉はいいなあ。浴後部屋で地ビール(別府八湯物語油屋熊八麦酒)で一人宴会。金箔が入っているらしいが、ちょっと目視では確認できなかった。金を飲み込んで金運上昇するといいなあ。

今日の宿:別府温泉 ホテルニューツルタ。JAL&じゃらん経由で手配。朝食付き本館和室で7000円+入湯税150円。安い部屋だったので期待していなかったが、8畳で広いし、海側の部屋だった。バス、トイレつき。部屋の風呂は温泉かどうかは不明。蛇口のまわりに(大浴場にはついていた)白い粉がなかったので水道水かもしれない。金庫は有料(100円)だった。風呂は1泊の客なら事実上24時間入れる(10時〜14時まで清掃)。日帰り入浴は21時まで受付(500円)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:11 | トラックバック

2006年10月12日

ANA元旦超割復活

SOHOモード。gdライブラリ解析。Jenaプロジェクトで沖縄の画像探し。
楽天ポンカン目当てでビールをオーダ。PC(楽天市場)でモルツP2ケース(9980円)、携帯から盛岡の地ビールベアレンをそれぞれオーダ。今日までに全て到着。出前迅速で何より。 ポンカンではフリマ、ダイニングを攻略したいと思う。

 ANAの2007年1月〜3月の超割発売の情報を得た。久々に元旦超割を設定する。またほぼ毎週末に沖縄路線でほっこりーな、まったりーな超割を設定している。2007年はANA派かJAL派かまだ決めていない。さてどちらに乗ろうか。

 プロ野球パリーグはプレーオフ第2ステージで今日も北海道日本ハムがSBホークスを破り2連勝でパリーグ優勝を決めた。ソフトバンクが優勝しても優勝セールがほとんどないなど消費者にメリットは少ないが、日ハムなら、自社製品の拡販など、メリットが大きそうである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2006年10月03日

GoogleMapsリニューアル/SPAMMER疑惑

出陣。時差ぼけで眠い病再発。
フォント活用ツールを作成開始。概ねできたが、上層部の意思に沿っているのかわからなくなってきた。ので一旦中断。

 地図ログサービスがリリース。ブログ上の住所データから位置情報を地図上にプロットしたり、キーワードや場所でブログ記事を検索できたりするラボコンテンツ。 ベース地図部分のエンジニアリングをわしが請け負った。

 GoogleMapsの日本地図部分が先週リニューアルしていた。描画がより滑らかとなり、文字もきれいになっている。以前の地図は拙作エンジニアリングだったが、今回はGoogle社によるエンジニアリングとのこと。さすがはコミュニケーティブエンジニア集団のGoogleである。前回のリリースから1年少々で、実質は半年くらいだろう、新エンジンを作成したのは称賛に値する。GoogleおよびChris氏にお礼を申し上げたい。

 今月下旬にジャパンビアフェスティバルが横浜で開催されることを知った。例年GWに東京恵比寿と大阪で開催だが、秋に横浜でも開催となったようだ。幸い?予定がなかったので参戦予定。

 今日から12月22日〜25日搭乗分の超割先行受付(PLT等向け)が始まった。AT祭りのため、沖縄往復を入れておく。土曜出発月曜帰りだったが、ベストな時間帯が受付可能だった。AMC会員向けは明日から。

 先日搭乗したアシアナ航空のANAへのマイル登録がもう反映されていた。従来ANAマイルへの反映は数週間から1カ月かかっていたが、システムを見直したのか、早くなったようだ。

 Jenaサーバにて問題発生。あるところへ自サーバよりメールを出したら、
(reason: 554 denied by xbl-spamhaus)
というエラーが出てつきかえされてしまうという障害報告をいただいた。調べてみると、どうも該当IPアドレスがxbl-spamhausで管理しているブラックリストに載ってしまい、それを参照する途中経路のメールサーバで門前払いとなってしまっているようだ。

 原因としては今回の場合、トリガーのメールサーバの設定がよろしくないらしい。調査したところ、sendmailにて自サーバのホスト名がlocalhost.localdomainとなっていた。どうもこのせいで我がサーバがスパマーと判断されてしまったようだ。
 sendmail.mcの定義を修正。sendmail.cfを再生成してsendmail 再起動。

 テストメールを送信してみる。あれ、だめだ。 いろいろ調査した結果、DNS定義で127.0.0.1のドメイン名がlocalhost.localdomainになっているのが原因の可能性が高そうだ。named.confを編集して、localhost,localdomainの定義を修正。named.localに逆引きさせるようにした。
その結果うまくいくようになった。

 ブラックリストからの解除(削除)依頼もしておく。

 恒例の全国紅葉写真展が今年も東京中央郵便局で今日から開催。桜ハンター(自称桜キャスター)の中西先生、プロ写真家の寺澤先生が出展する。 寺澤先生からは毎年ご案内状をいただいている。 今年で6回目となる。 作者は会場にいらっしゃらないが、折をみて拝見しに足を運びたいと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:25 | トラックバック

2006年09月23日

ドイツ遠征2006(1)〜NEWシートでソウルへ

今日から9連休で夏期休暇(無給;)。夏休みを利用して妻とドイツへ帰省(といっても家があるわけではない)。

朝から支度して10:55出発。京急で品川へ出る予定だったが、朝発生した人身事故で遅れ。JRへ振替輸送していたので、受難(品川駅ボトルネックでさらに遅延することが多い)しないよう横浜でJRへ乗り換え。品川から成田エクスプレス(NEX)に乗るので、横須賀線を選択。NEXは横浜からも乗れるが、横浜からでは運賃も料金もかさむ。

NRT_Terminal 1 11:50品川からNEX19号乗車。ほぼ満席。9号車3AB。12:57成田空港(第1ターミナル)到着。新しくなったTerminal1に初めてきた。きれいで広い。 午前中の出発ラッシュのさった後なので人も少ない。 チェックインカウンタはクラス別に分かれているが、もっとも便利(JR線に近い)なスターアライアンスゴールドカウンタでチェックイン。今日はソウルで1泊なので荷物はスルーできないと思いこんでいたのでそれなりの準備できたが、スルーでチェックインできるそうだ。 次回(いつ?)はそうしよう。


ANA Lounge@NRT以後少し探検。 セキュリティ待ちなし。出国待ちなし。 NAKAMISEを素通りして45番搭乗口近くのANAラウンジでマターリ。噂には聞いていたが、かなり広い。数百人が一度に滞在できるだろう。ビジネスコーナーはもちろん、仮眠コーナーもある。

UDON NoodleBarが以前から気になっていたので、うどん(またはそば)をオーダ。関西風うどんでコシも意外とある。ANA国際線機内で食ううどんに似た食感。というか同じなのだろう。もちろん無料である。

 ANA管理の無線LANが暗号化なしに飛んでいたのでありがたく利用。名前と連絡先を登録しないと使えないが、適当に入れても大丈夫そうである。

 14:55搭乗口へ移動。すでに搭乗開始中。OZ103便。機材はB777-200。席はC席の3AC。チケットはアシアナ航空のヨーロッパ行き格安ビジネスクラスチケット(ソウル経由:約22万円++)。28席あるが、15人程度の搭乗だった。

2006092305.jpg asianaのB777には何度も乗っているが、今回のは改修済みのいわゆるシェルフラットシートであった。あー、これでドイツへ行けたらなあ、と思った。この機材はソウルへ行った後、シドニーへ飛ぶはずなので、シドニーへはシェルフラットで行ける可能性が高くなりつつあると言うことか。

 シートの最大リクライニング角度は167度、ほぼ水平になる。全面には15インチの液晶モニタがある。AVODである。電源サプライもある。至れり尽くせりだが、今日はソウルまでの2時間少々しか利用できない。

Snack on OZ103 ウエルカムドリンクはシャンパンをチョイス。機内食は相変わらずレベルが高い(と自分なりに思っている)。満足。

 18:00仁川(インチョン:ICN)空港到着。イミグレ3分。荷物3分。税関おとがめなし。今日は仁川空港新都市のホテルに滞在。電話するとピックアップしてくれるそうなので、公衆電話から連絡。電話口の女性は日本語がだめだったが、英語でやりとりしているうちに別の男性に変わり、以後日本語でやりとりできた。20分後に送迎車が到着。無事チェックイン。少し買い出しして、小宴会。23:00就寝。

今日の宿:ゼウメス(ZEUMES)ホテル。楽天トラベルで手配。デラックスツインルームで90000KRW。バスタブあり(カーテンなし)。NHKワールド映る。コンビニ(GS25)が真裏にある。
以前は別の名前(HERMES=エルメス?)だったようだ。空港への高速鉄道の新駅のすぐ近くにある。2007年の鉄道開業後はもっと便利になるだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2006年09月07日

NHアワードGET/モバイルSuica検討/Viewカード利用停止!?

出陣。P案件。105案件。GIFブン回し開始。その他フォント調査、M案件北方領土調査ほか。

 空席待ち(キャンセル待ち)となっていたANA国際線特典航空券(アワード)のうち、ソウル(金浦)〜羽田がお取りできた旨の連絡がメールであった。連休最終日の帰国便であり、プラチナ会員(PLT)とはいえど、厳しいのではないかと思っていたが、11日前の本日取れた。

これで3連休の行程の全区間の予約がOKになった。週末までに最終意思決定をしておこうと思う。

 携帯をモバイルSuica対応のSH902iに変えたのでそろそろモバイルSuicaモードにでもしておくかと思ったら、来月からVISA/JCBなどのViewカード以外の一般クレジットカードでも会員登録できると知った。ビューカードは既に持っているが、やはりマイルのたまるJALカード、ANAカードでやりとりしたほうが便利である。ビューカードはJALカードと提携しており、わしのViewカードとJALカードを統合できそうだが、JAL・ViewカードはJCBブランドしかなく、DC/VISAカードつきのJALカードでは都合が悪い(マイルのたまるVISAブランドカードがなくなってしまう)。 ということでモバイルSuicaの会員登録は10月まで待とうと思う。

 帰りに所用ついでに有楽町駅でSuicaへViewカードでチャージしようとしたら、カードをお確かめくださいと、カードを受け付けてくれない。 以前もこのようなことがあったが、そのときは有効期限切れだった。今回は有効期限はばっちりOKだし、支払い遅延もない。月に1回くらいはこうしてカードを使用している。いったい何が原因であろうか?
 モバイルSuica登録を延期したのでJR束日本の呪いだろうか。

 同日横浜駅北口のカード発売機で操作したところ、問題なくビューカードでチャージができた。暗証番号入力前にはじかれたので、端末側の問題(磁気読み取りエラー?)と思われる。しっかり機器メンテをしておくよう、もそもそと苦言を呈しておく。

 最寄りのスーパーにて生筋子を発見。399円/100gだが売れてないのか、半額になっていた。購入し、即日いくらに加工。今日は蒸し暑いが季節は確実に秋へと向かっている。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2006年08月27日

函館ぶらぶら(2)〜さよならドラえもん海峡号

8:00起床。今日も快晴。9:20チェックアウト。

とびっこバス(循環バス)で函館空港へ(230円) チェックイン。スーパーシートプレミアム(SSP)があいてたのでアップグレード(UG)を依頼。

2006082701.jpgロッカーに荷物預け、バスで湯の倉神社前へ(230円) 徒歩2分で湯の川電停。市電で柏木町へ移動(220円)。徒歩5分でラッキーピエロ松陰店へ。オムライス(505円)をオーダ。なんとカツ丼もあることを発見。 

オムライスはラッピがデッカイドー北海道No.1をうたっているだけあり、顔の大きさほどある。Suica(定期券サイズ)と一緒に撮影してその大きさを伝えてみた。がんばって完食。中身はチキンライスかと思ったが牛肉のようだ。 コストパフォーマンスに優れている。


JRA Hakodate Goryo-kaku Hakodate, Hokkaido
 杉並町から市電で今日も競馬場へ(200円)。2時間ほど滞在。暑い。バスで五稜郭公園へ移動(230円)。五稜郭を散策 mit B。新タワーは春にオープンしているが、旧タワーは既に取り壊されていた。

781系ドラえもん海峡号バスで函館駅へ(230円)。今日でどらえもん海底列車がファイナルとなるので見納めに来た次第。入場券160円を買っていろいろ撮影。昨日乗ってきた夢空間車両も留置してあった。 どらえもんファイル名イベントに同席。HTBの背景に映ったかもしれない。


2006082705.jpg 2006082706.jpg

 17:20発の函館バスで17:55函館空港へ(280円)。帝産バスの方が早くつくが一日乗車券が使えないのだ。すでにチェックインは済ませてあるので、ロッカーから荷物を受け取る(レシートのバーコードを読ませる方式)。土産物色したが何も買わず。カードラウンジがあったことを忘れていた。中途半端な時間なので利用せず。

 満席らしく、結構混雑。最後に乗ろうとチンタラしていたら、「あと3名の搭乗をお待ちです」と、最終案内。搭乗口にいるのに、「北野様〜」と場内アナウンスでその3名が呼ばれてしまう。参ったな。

2006082707.jpg NH864便。機材はB6S(B767-300SS改修済)。席はスーパーシートプレミアムの1C。国内線特典航空券+SFCの国際線アップグレード券によるスーパーシートへのUG。すなわちなにからなにまでタダである。

 18:45離陸。機内食は函館らしく、ホタテ、イクラ御膳。うまいが多くの男性諸君には量が足りないだろう。飲み物はプレミアムモルツx2。貧乏人の性か無料航空券なのにがめつく飲んでしまう。

 順調な飛行で19:45羽田着陸。20:04発の特急新逗子行きで帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:20 | トラックバック

2006年08月09日

ANA国内線でファーストクラス

TACHINOMIYA出陣。新規B案件設計、環境構築検討ほか。
台風7号が接近していたが、運よくそれたので傘いらずだった。勢力が弱かったようだ。

 有志でB大会企画があがったが、ご縁なくお流れ。2日続けて部室へ。モルツプレミアムx2、豚しゃぶ(昨日は品切れだった)。

 久々に吉野家有楽町店で豚丼食う。韓国、中国系の外国人バイトが増えていた。牛丼販売再開はまだ2カ月ほどかかりそう。

 TBセキュリティ向上策はやはり意味をなさないようだ。うーむ。セキュリティコードに有効期限を持たせるよう改修するのが次善策か。

 ANA羽田〜長崎線のNH661便などが国際線機材で運用されていることを今更知る。B747-400型で、ファーストクラスの席(F席)がついている。F席はスーパーシートプレミアムとして販売されており、国内線でもファーストクラスの席を味わえるというわけだ。 プラチナ/SFC特典のアップグレード券(UG券)をスーパーシートプレミアム(SSP)券として使うことを画策。UG券は国際線でY→CまたはC→Fでも使える(本来そうすべき)が、タネ券が条件付きになり、高くて手が出づらい。 SSP券として使う方が経済的と判断した次第。とりあえず10月前半もINT機材で飛ぶようである。 割安にかつ確実にSSP席をGETするためには、特割7で普通席を予約し、PLT/SFCデスクに電話してUGしてもらうのがよさそうだ。 旅割、超割、IT券、アワードでもUG券は使えるが事前予約(UG)は不可で、当日空港でのアップグレードとなる。

その他お得にファースト/ビジネスクラスに乗る方法(see ranking)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年08月05日

羽田ぶらぶら

遠征しようと企んでいたが、アワードGETならず遠征断念。

 思うところがありまして妻と羽田空港へ。京急の回数券を購入しており、このままでは余りそうなので来た次第。

自然式食堂餉餉 妻の希望で第2ターミナルの自然食バイキング餉餉(KeKe)へ。永谷園食品事業本部運営の食堂。 食べ放題のランチは1800円。ビールは別料金、制限時間は90分。味噌汁も飲み放題、割り箸も割り放題であるが資源を大切に。焼き肉やフランクフルトはないので念のため、ってここはヨーデル食べ放題ではない(笑)。

2006080502.jpg 案内された席は偶然にも外を向いたカウンタ席だった。眼下には発着するANA機材がよく見える。東側滑走路も見え、各社の到着便がよく見えた。あまり腹が減っていなかったので、飲食面ではモトはとれなかったが、特等席で機材の動きや、グランドスタッフの仕事ぶりを涼しいところでみられたことを考えれば十分ペイできたと思う。妻はモトをとろうと奮闘し、食いすぎで苦しそうだ。

JAL classic painting ほかの店もそうだろうが、防音がしっかり施され、逆噴射時にわずかに聞こえるかな、という程度だ。 代金はedyで支払った。現在60秒に1回無料になるキャンペーンをしているので、運がよければタダになるかもしれない。

その他の羽田グルメ情報の続き(see ranking)

OZ HND-GMP JL Samurai Blue(FIFA WorldCup2006 Painting)
 空港を見ているといろんな機材を見ることができ、飽きない。僕が注目していたのは、アシアナ航空ソウル行き、国際線機材を使用したANA国内線、残りわずかのJAL旧塗色機、どこか寂しげなSAMURAI BLUE塗装機など。

その他様々な飛行機材情報もcheck(see ranking)

Haneda airport Terminal 2 Deperture floor JALショップ、ANAショップをはしごしてJAL出発カウンタで休憩。夕刻帰途につく。

 帰宅後JenaプロジェクトやSPAM対策の続き。

 来週予定していた中国遠征はNHアワードの往路空席待ちが取れず、復路を含めて解約した。全ての予約がOK(KLの状態ではどうなるか不明)になった時点で初めてマイルが引き落とされるので、今回はマイルを浪費することなくキャンセルできた。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2006年08月04日

10月分超割先行受付開始

暑くて目が覚める。 出陣。滞留調査、監視(モグラたたき)、gdbによるデバッグおさらいほか。

 今日から10月分の超割先行受付開始。土曜発の石垣直行便は満席だったが日曜発以降はまだ受付可能な状態だった。しかし超割とはいえ片道18700円するので 無難?に那覇往復にしておこうかと思ったが、紅葉の時期なので山口宇部を押さえておく。

 8月4日はビアホールの日らしい。銀座ライオンの多くの店で飲み物が半額となるそうだがご縁なく、散会。

 7月22日に供用開始となった京急線新下りホーム久里浜方に当初あった自動販売機コーナーが先日白いシートがかけられ工事中となっていたが、今日約半分が撤去されてしまっていた。おそらく人の流れを考えずに設置したため、自販機の占有地が乗降客にとって邪魔だったのではないかと思われる。それで撤去と。 撤去か移設かは不明である。 昨日まで準備中だった売店KeikyuSt.が今日オープンか。遠くてよく確認はできなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2006年08月02日

ハブ大会/ANAも超割継続

眠いが今日も出陣。 環境変更準備、アンチエイリアス処理強化ほか。

ハブの日 今日は8月2日すなわち?ハブの日ということでイングリッシュパブ「ハブ(Hub)」(3030/NG)各店でドリンク半額セール開催。 20時過ぎにホワイト株主、B君、ウォーリー氏(仮名)と参戦。 満席でスタンディングだったがハブエールを半額(Pint800円→400円)でいただくことができた。

立呑屋神田店にて 満席のため1杯で撤収。有志で神田へ移動。立呑屋神田店で亀田興穀ボクシング観戦。試合開始から12R後判定結果まで完視したが、挑戦者亀田君はダウンもし、傷も多く、明らかに劣勢だったのに判定勝ちとのジャッジ。勝ったのはいいが、どうも府に落ちない。きっとベネズエラでは大ブーイング大会だろう。 次回亀田長男君がタイトル防衛した暁には世界チャンピオンと認めてあげよう。

 JALの発表から遅れること1週間、ANAも2006年第4四半期の超割運賃を発表した。 例の通りJALと横並びで、あまり独自性がない。10月分の先行受付(エリート向け)は早くも4日から開始されるとのこと。
各社割引運賃比較(see ranking)

搭乗日
予約受付期間
主な運賃額(一区間あたり)
10月18日(水)〜10月24日(火)
8月18日(金)〜8月27日(日)
東京=沖縄    13,600円
東京=札幌    11,900円
大阪=北海道   13,600円
名古屋=福岡   10,600円
11月17日(金)〜11月23日(祝)
9月15日(金)〜9月24日(日)
12月 7日(木)〜12月13日(水)
10月 6日(金)〜10月15日(日)
12月22日(金)〜12月25日(月)
10月20日(金)〜10月29日(日)

2006080202.jpg 供用開始したばかりの京急線横浜駅下り線専用ホームの久里浜方自販機コーナーに白いシートがかぶせられていた。撤去だろうか?


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2006年08月01日

航空各社バーゲン祭り

8月もほぼ毎日出陣か。
偉い人向けのパワーポイント書類作成。図を潤沢に入れてひとまず完成。
新サーバへPHPモジュールインストール。kernel2.6系、apache1.3.36 PHP4.4.2 という最新環境だ。 PHPモジュールはこの環境での動作実績はないが、試金石になるかもしれない。

 思うところがありまして今週末福岡九州遠征を考案。福岡のY氏(仮名)にアポはとったものの、福岡ゆきアワードの空席がなく、頓挫してしまった。Y氏にご迷惑をおかけしてしまった。近々是非。

 代案で札幌遠征を企てたが、友人不在(欧州遠征)を理由にお流れとなりそうである。

 今日から10月1日〜5日搭乗分の各社のバーゲン運賃が発売開始。バーゲン運賃はJALとANAだけかと思ったら、スカイマーク(SKY)も同期間に全線6700円均一のスーパーバーゲンを発表していた。また、スカイネットアジア航空(SNA)も同様のSNAバーゲンスペシャルという運賃を出していることも知った。各社出血サービスなのは利用者からは歓迎である。

 アンチエイリアシング機能を試験的に実装。斜線が滑らかになったが、背景色と線色の差が大きい場合はまだジャギーが目立つ。2段階でアンチエイリアスを処理する必要がありそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2006年07月27日

中国遠征計画/蚊を養殖しそうになる

出陣。仕様書加筆修正。MSLV8画像作成、Z案件で問題発生。鹿児島県十島村で再現。データ定義漏れとすぐわかり事なきを得そうだ。

 8月函館遠征の仮予約を旅割でしておく。

 ふと中国遠征を立案。ブルマン氏(仮名)と日程を合わせて楽をしようとする甘い考え。問題は特典航空券(アワード)が取れるかどうかだ。帰宅後空席状況をチェックしたら、ANAではY/Cとも往路◆(空席待ち)復路○。JALは往路Y×C○、復路○だった。JALのビジネスクラスなら取れるが40000マイル。機材はB777だがシェルフラットではない。シェルだったら予約する気になったが、NHで往路キャンセル待ちにてYで手配しておく。取れなかったら縁がなかったと思おう。前にも書いたがANAでは国際線アワードのキャンセル待ち、日付変更もwebでできるが、JALではどちらもできない。使えない。

 京都のご主人(仮名)よりもそもそと苦言をいただく。ぼけらっとしていたので2回コピペしてしまったようだ。僕の落ち度です。

 先日蚊が飛んでいたが、撃墜できずに姿が消えていた。ところが衝撃のシーンを見てしまった。 妻の研ぎ用の水を張った桶にボウフラ(体長約10mm)が活発に動いているのだ。その数少なくとも20。どうやらこの桶に産卵し、無事孵化し、すくすくと成長していたようだ。数匹を熱帯魚の餌(アカムシ)として採取し、残りを除却処分した。わが家で蚊を養殖するという事態はなんとか回避できた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月20日

ANA超割スペシャル戦果

不調につきリモートにて参戦。

全日空の超割スペシャルの先行受付が11:00開始だった。13時頃チェックしたがさすがに沖縄方面はすでにほぼ「−」(受付終了)だった。
鹿児島、福岡、山口宇部などは余裕があったのでこんなルートを組んで受付を済ませておいた。
HND-FUK-OKA-HND

10月以降の超割/バーゲンフェアは?(see ranking)

 梅雨の集中豪雨が長野県などを襲った。鉄砲水、土石流や天竜川の堤防決壊などが発生した。天竜川周辺にはわが家の親戚が多くいるのが、いずれも川からは距離があるところに居があるので大事には至らないと願う。今回不幸にも被害にあわれたかたへは何と申し上げていいか。ボキャブラリの欠如ゆえ言葉に詰まってしまう。 わが家も河川そばに住んでいるので不測の事態に備えた対策を考えておく必要がありそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2006年07月18日

ANA超割スペシャル/JALスペシャル・バーゲンフェア/SH端末に不具合

出陣予定だったが不調により運休。

 ANAからのメールで超割スペシャルを知る。期間限定で全路線(例外あるかも)1区間7700円だそうだ。空港施設利用料(羽田、中部、北九州)のみ別途加算される。羽田発着の場合は7800円となる。
先行予約は7月20日から。

対象搭乗期間は2006年10月1日(日)〜10月5日(木)。予約受付期間は同8月1日〜8月10日。

 JALはどうかと調べたところ、同様に「1社化記念スペシャル・バーゲンフェア」としてANAと同期間で実施する。運賃までも7700円と横並びである。
 これはいったいどういうことかとさらに調べていくと、トリガーはJALの方で、14日に8000円均一として国土交通省へ届け出たが、ANAが運賃額を7700円として追随し、JALも300円値下げ&対象路線拡大をした上で再度申請したそうだ。 客集めに必死なJALだが、運賃も下がったが株価も下がっている。今日は220円まで低下。大丈夫か?

 先手を打ったJALからはメールニュースにその記載はないような気がした。客の心をつかむのはANAの方がやはり上か?

超割/バーゲンフェアの存続は?(see ranking)

参考プレスリリース:
(7/14)JALグループ、2006年度下期国内線大人普通運賃ならびに一社化記念「スペシャル・バーゲンフェア」を届出
http://www.jal.com/ja/press/0000620/620.html

(7/18)ANA 10月搭乗分「超割スペシャル」および2006年度下期の国内線片道運賃を届出
http://www.ana.co.jp/pr/06-0709/06-092.html

(7/19)JALグループ、一社化記念「スペシャル・バーゲンフェア」を値下げ・追加設定
http://www.jal.com/ja/press/0000622/622.html



NHKなどの報道で、シャープ製の携帯電話端末に不具合があることがわかった。文章作成中に「風邪が治りかけた」などと入力すると、治りかけた、確定直後にフリーズしたり画面が消えて再起動したりする。かな漢字変換ソフトに問題があるとのこと。
わが家の携帯の多くはシャープ製で、手持ちの端末で実験してみたところ、以下の通りすべての端末で再現した。
端末名 現象
SH506iC フリーズ
SH700iS フリーズ
vodafone 703SH ブラックアウト


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2006年07月12日

NHアワード手配/京急横浜駅(1)

出陣。おおむね平和がちな日だったがM社案件で問題再浮上。隣接レベル間での同期がとれていないようだ。 ドライバの不具合か。

 9月の沖縄遠征の復路をANA国際線特典航空券(アワード)を使って以下のように手配した。すなわち沖縄発福岡、名古屋(中部)、札幌(千歳)、成田経由ソウル行き、である。
OKA-xFUK-xNGO-xCTS-xNRT-ICN//GMP-HND
ANAの国際線アワードの規則では1つの特典で最大8区間、国内線4区間までOKとのことで、国内線乗りまくりという酔狂な行程としてみた。消費マイルは15000マイル。最後のセグメント(区間)だけキャンセル待ちとなったが、1人だし、PLTだし、取れるのではないかと楽観している。現在の国際線アワードは無料航空券ではなく、空港諸税や航空保険料、燃油サーチャージで9800円ほど徴収されてしまった。

完成間近な京急・横浜駅下りホーム京急線横浜駅旧1番線
 7月22日の京急線横浜駅新下りホーム供用開始を前にして、今しか見られない光景(現ホームによる下り線運用、乗車案内、新ホームの工事進捗など)を機会ある都度残していこうと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2006年07月11日

みどりの窓口減少/続MovableType upgrede

出陣。

 週末からハワイ遠征の予約(JALアワード)を入れていたが、気がのらないため(笑)、延期すべく、JALプラザ有楽町へ。予約変更は電話でもできたが、つながらないことが多く、出向いた方が早いと判断。実際そうだった。

勤労感謝の日あたりにとりあえず変更しておく。燃油サーチャージ改定後に第1区間を変更したためサーチャージの差額5750円を徴収された。

 ハワイ復路はMAGIC搭載(K13)のJO71便にしたが、後刻調べたらJO79便もB767-300ER(A41)でMAGIC搭載とわかった。まだ空席はあったので早々に変更しておこうと思う。

 別途今週末に予約が入っていた沖縄那覇行きの予約(SYD-oTYO-OKA//NRT-SYD JALアワード)を9月の連休初日に変更した。

 9月の沖縄遠征の復路を手配。国内線予約受付開始前(実はすでに始まっているが)に動いておこうと思った次第。連休最終日の9月18日は各社強気の設定で、那覇→羽田は朝一の便にしか旅割/スーパー特便割引28がない。それではとANAの国際線アワードでソウル行きの行程を組んでみた。ソウルまではすんなり乗り継いでたどり着けるが、今度は復路がFULL(空席待ち)だ。 翌日にずらすか、ソウル発券(ノーマルまたは割引航空券)で帰る(ANAアワードの復路は後日使用)か、いっそのことソウル発券で第3国行きのNETFAREを手配するとか、可能性はいくらでもある(もちろん空席がなければ絵に描いた餅であるが)。帰りにANAの時刻表をGETしようとしたが、21時ということであいにく見当たらなかった。

 asahi.comによると、JR東日本のみどりの窓口が減っているという。合理化の一環による削減だろう。代わりに自動指定券販売機(MV端末)や、kaeru君という自動契約機「むじんくん」のように遠隔(盛岡市とのこと)のオペレーターに接続してオペレータの声と画面上のサポートで顧客が端末を操作し
 発券、決済を行うサブシステムが徐々に増えているのだという。
未来的だがお年寄りや目や耳の不自由な方には買えない場合が多く、また、機械では新規通学定期券が購入できないなど苦情が少なくないらしい。 顧客へのサービスが大事なのか、企業の利潤、株主への配当が大事なのか、安全な運行が大事なのか、本質的な何かを見落としているような気がする。 
http://www.asahi.com/national/update/0711/TKY200607110531.html

 帰宅後MovableType(MT)のバージョンアップ(v3.2b1→v3.3)の続きを行う。mt.cgiの動作ディレクトリを今回のバージョンから/cgi-bin/で行うことにしてみる。 いつものように、作業メモを残しておく。

Step0 ファイルパスの決定
種類 ディレクトリ・パス URL
アプリケーション・ディレクトリ /home/httpd/cgi-bin/mt http://blog.example.com/cgi-bin/mt
スタティック・ディレクトリ /home/example/blog/mt-static http://blog.example.com/mt-static
ブログ・ディレクトリ /home/example/blog http://blog.example.com/
データベース・ディレクトリ 未使用


Step1 インストール
http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/3.3/02_system_admin_guide/installation/linux.html

・MT-3_3-ja.zipを解凍
・ディレクトリの作成
/usr/local/apache/cgi-bin/mt
/home/example/blog/mt-static

・ファイルのアップロード
* 解凍したパッケージの内、mt-staticディレクトリのすべてのファイルを、作成したスタティック・ディレクトリ(/home/example/blog/mt-static)にアップロード。
* mt-staticディレクトリ以外の残りのファイルを、作成したアプリケーション・ディレクトリ(/home/httpd/cgi-bin/mt)にアップロード。

・権限の設定
アップロードしたファイルやディレクトリに対して、次のとおり適切な権限を設定します。

* アプリケーション・ディレクトリ内のスクリプト(拡張子: cgi)の権限を、755に設定します。
* ブログ・ディレクトリとデータベース・ディレクトリ(注:わが環境では未使用)の権限を、777に設定します。

Step2 環境設定ファイルmt-config.cgiの設定
http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/3.3/02_system_admin_guide/installation/configuration.html

・mt-config.cgiファイルの作成

アプリケーション・ディレクトリに、mt-config.cgi-originalファイルがあります。このファイルをコピーして、mt-config.cgiファイルを作成します。作成したら、秀丸などの
テキスト・エディタでmt-config.cgiを編集します。

・CGIPathの設定

アプリケーション・ディレクトリをウェブ・ブラウザーからアクセスした際のパスを、次のように設定します。

CGIPath http://blog.example.com/cgi-bin/mt/

・StaticWebPathの設定

スタティック・ディレクトリにウェブ・ブラウザーからアクセスした際のパスを、次のように設定します。

StaticWebPath http://blog.example.com/mt-static/

・データベースの設定(PostgreSQL)
mt-config.cgiの設定

・システム・チェックの実行


データベースを初期化中...
インストールを開始します...
止まる


712
現行のDBのバックアップをとる
$ pg_dump --username=USERNAME DATABASE > blog_back20060712.pg

新サーバにてDB作成
$ createdb DATABASE

DBのリストア
$ psql DATABASE < blog_back20060712.pg
You are now connected as new user postgres.
SET
CREATE TABLE
CREATE SEQUENCE
:
CREATE INDEX
:
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_category_pkey' for table 'mt_category'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_placement_pkey' for table 'mt_placement'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_fileinfo_pkey' for table 'mt_fileinfo'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_comment_pkey' for table 'mt_comment'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_plugindata_pkey' for table 'mt_plugindata'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_tbping_pkey' for table 'mt_tbping'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_session_pkey' for table 'mt_session'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_config_pkey' for table 'mt_config'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_log_pkey' for table 'mt_log'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_blog_pkey' for table 'mt_blog'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_template_pkey' for table 'mt_template'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_permission_pkey' for table 'mt_permission'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_entry_pkey' for table 'mt_entry'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_notification_pkey' for table 'mt_notification'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_ipbanlist_pkey' for table 'mt_ipbanlist'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_templatemap_pkey' for table 'mt_templatemap'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_trackback_pkey' for table 'mt_trackback'
ALTER TABLE
NOTICE: ALTER TABLE / ADD PRIMARY KEY will create implicit index 'mt_author_pkey' for table 'mt_author'
ALTER TABLE
setval
--------
169
(1 row)

setval
--------
5770
(1 row)

setval
--------
110431
(1 row)

setval
--------
2958
(1 row)

setval
--------
7
(1 row)

setval
--------
2782
(1 row)

setval
--------
1
(1 row)

setval
--------
11599
(1 row)

setval
--------
7
(1 row)

setval
--------
133
(1 row)

setval
--------
13
(1 row)

setval
--------
2082
(1 row)

setval
--------
3
(1 row)

setval
--------
98
(1 row)

setval
--------
36
(1 row)

setval
--------
1375
(1 row)

setval
--------
6
(1 row)

環境設定ファイルmt-config.cgiへの追記

Movable Type 3.3の新機能の1つであるログ・フィード機能で、検索の結果のフィードを出力するために、次の行を追記してください。

AltTemplate feed results_feed.tmpl

・ Movable Typeにログイン

Movable Typeにログインした時点で、自動的に最新バージョンへの更新を開始します。

・ 既存のブログのテンプレートの更新(オプション)

必要に応じて、テンプレートを更新します。テンプレートの更新は、Template Backup and Refreshプラグインで行います。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2006年07月04日

ANA国内線ダブルマイルキャンペーン延長

出陣。M社案件 落ち穂拾いに向けて道具作成&段取り策定。ブン回す

 ANAで実施中の国内線ダブルマイルキャンペーンが9月30日まで延長されることを知った。言い出しっぺのJALは既に同日までの延長を発表しているが、ANAも追随した模様。ANAは引き続き ダブルマイルの対象を75%以上積算の運賃に限定しており、ツアー(個人包括運賃:IIT)でマイルを貯めたい人にはツアーでもダブルマイルとなるJALをお勧めする。

 先日ソウルでキャッシングした150000KRWをセゾンATMにて完済。利息・手数料は27円だった。

 帰りに京急線が乱れていた。夕刻京急川崎〜京急鶴見間で停電(電路線)が発生したとのこと。ウイング号運休。ウイングのスジで2100系使用の臨時快特が運転されていたのでそれを利用(偶然来た)。
後日知ったが、この停電の原因は、カラスが変電所内の「がいし」(電線を絶縁する役割のもの)に接触し、感電したためらしい。

http://www.keikyu.co.jp/news_kouhou/060704_01.shtml

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:32 | トラックバック

2006年06月30日

ANAが期間限定ディスカウントマイルキャンペーン

出陣。M社案件調査。若干の不具合あり。中抜き問題の検証段取り策定。

 ANAが【 ANA国際線特典航空券 夏休み!期間・路線限定 】◆◇◆ 直前!インターネット減額マイルキャンペーン ◆◇◆と称するいわゆるディスカウントマイルキャンペーンを行うようだ。旧盆以外の夏休み中3000〜5000マイル割り引く。 JAL同様継続してほしいものだ。


お得なマイルの貯め方・使い方!?(see ranking)


★対象搭乗期間★
2006年7月18日(火)〜8月 9日(水)
2006年8月21日(月)〜8月31日(木)
この期間内に旅行終了しなければならない。

★対象予約・発券期間★
2006年7月1日(土)02:00 〜7月24日(月)23:59

★対象路線★
成 田=ソウル(仁川)・台北・上海・広州・杭州
    シンガポール・ホーチミン
関 空=上海・北京
名古屋=ソウル(仁川)・台北・上海

 明日からソウル遠征。 梅雨なので天気はよくなさそうだ。現地集合するカントク氏(仮名)と打ち合わせ。夕刻合流とした。韓国までは別行動なのはチケットの都合によるため。わしのがHND-xKIX-ICN//GMP-HNDという特殊(奇特?)なルートのJALアワード(かつ往復別々のチケットw)だからである。すでに国際線区間のwebチェックインはできるようなので、座席位置確認/調整もかねて往復ともwebチェックインしておく。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:23 | トラックバック

2006年05月27日

帰宅不可(again)/JAL/ANA国内線ダブルマイル

 今日から大阪遠征、のはずだったが副業多忙のため昨夜キャンセル(ペナルティ1万円以上)。まあ寝坊したと思って潔くあきらめる。同行予定のホワイト隊員(仮名)、関西在住のご主人(仮名)らにご迷惑をおかけしてしまった。

 ということで出陣。引き続きM社案件対応。

不具合の調査を行い、描画エンジン側に原因があると判断。修正した。
試運転、検証後 深夜から再度ブン回し開始。

 多忙のため終電を逃し、明け方まで引き続き作業。

JALが7月前半まで国内線ダブルマイルキャンペーンを実施中だが、ANAも追随して6月7月前半に国内線ダブルマイルをやることを知った。
条件が微妙に異なり、以下の通りJALのほうがユーザには有利だ。

JAL マイルのたまる運賃なら全て(たぶん)対象
ANA 75%以上のマイル加算率の運賃のみ対象

言い換えると、個人ツアーなど50%加算の運賃だとJALはダブルマイルになるが、ANAは対象外ということだ。
客離れが顕著なJALは必死で、儲かっているANAは対象者を絞る余裕があることが見て取れる。マイルで釣っても安全対策がおざなりだとやがれ元に戻ってしまいマイルを配っただけ見えない負債が増えるだけである。

あとから気づいたが、JALは9月30日までダブルマイルキャンペーンを期間延長した模様。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2006年05月18日

ドイツへの道を考える

出陣。携帯向けサービスの環境切り替えほか。

 昨日に引き続きオクトーバフェストへ向け、航空券、ホテルの検討。ドイツ国内のフランクフルト(FRA)〜ミュンヘン(MUC)間の移動を調べていたら、ルフトハンザのスペシャル運賃、betterfly運賃というのを見つけた。 ドイツ国内から、ヨーロッパの主な空港まで往復99EUR〜というもの。この価格には運賃だけでなく、空港諸税、燃油サーチャージも含まれている。実質的な運賃は12EUR程度だろうか。E-チケット(ETKT)のみで、発券手数料が別途10EUR必要。紙の航空券だとさらに8EURいるらしい。

 日本からドイツまでは、経由便を含めキャリアと運賃は豊富にある。安いものだとアシアナ航空(ソウル経由)のエコノミー1カ月FIXが成田発で65000円+諸税約13000円。安いがフランクフルト行きの場合、往路でソウルに1泊する必要がある。同運賃でロンドン行きもあるが、その場合は当日乗り継げる。そのほかに、デイリー運航でない(FRA行き/帰りとも日、月、水、金曜日運航)というネックがある。ICN-FRA間では個人用TVがないのもマイナス。ただ、機内食は日系よりはるかに旨い。

 ANA/JALではエコ割/悟空で120000円程度+諸税。直行で楽だが高い。LHの早割も同程度。
 ビジネスクラスではアシアナ1年オープンが220000円程度+諸税約13000円。往路1泊必要&毎日運航ではないことはYクラスと同じ。
ANA/JALは60万円程度。他キャリアも45万くらいからと敷居が高い。

 プラチナ特典でもらったアップグレード券を使ってANAのエコ割(スタンダード)をアップグレードする方法を思いつく。2005年から事前購入型のエコ割(21/14など)からのアップグレードは不可になってしまった。エコ割スタンダードは9月の時期は310000円と、庶民にはかなり高い。ビジ割よりは安いが、アシアナのCよりYのほうが高い。UPG券を使うことはできるが。。。一応予約はしてみたものの、アップグレード枠は満席(空席待ち)だった。最近ANAでも購入前にアップグレードの照会ができるようになったのはありがたい。JALと違い、特典用の枠とアップグレード用の枠は別のようだ。ちなみに特典枠も9月はほとんど空席待ちで、○が目立つようになるのは10月後半以降だった。

 海外発券のNHエコノミーをタネ券にアップグレード、とも考えたが、結局UG枠が満席では妙味にかける。

 ひとまずアシアナ航空(OZ)のビジネスクラスを予約しておいた。

ANAアップグレード券はスーパーシートプレミアム(SSP)に使うのが得策かもしれない。

 PHP掲示板は紹介機能がひとまず完成。β版をリリース。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:19 | トラックバック

2006年05月16日

IIT運賃でも事前座席指定ができる

出陣。 先週までの時間貧乏状態から脱却した感じでつかの間の農閑期。午後から新規業務依頼あり。 お絵描き機能を活用して即日仮納品。事なきを得た模様。

 月末の大阪遠征の行程がFIXした。決済をしておく。 atourの場合はIIT運賃でも事前座席指定ができるようだ。ただし、ANAカード会員あるいはNHエリート/スタアラエリートメンバとそうでないユーザとでは座席枠が異なるようで、前方にあるすでに指定済みのわしの隣は空いているのに、同行者(AMC平)からは前方席はシートマップすら出なかった。

 帰りに先週末オープンしたビックカメラ有楽町店別館(旧ソフマップ有楽町店)を冷やかす。携帯電話、ゲーム、CD/DVDソフト、ガンダムプラモデル(ガンプラ)、鉄道模型などのおもちゃ一部、食玩、自転車などを扱っている。今日のところは特に何も買わずに退店。オープン記念で3%ポイントアップをしているという。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2006年05月15日

北海道遠征(3)〜花見三昧

 8:30起床。外は快晴である。今日は24度まで気温が上がるという。夏の予感。しばし談笑後、site氏(仮名)と11:00出発。

札幌市 個人宅の梅のトンネル 札幌市南区の個人宅の梅を見物。ちょうど満開で梅のトンネルになっていた。見事であった。無料開放?していただき恐縮である。桜と間違えるほど見事であった。梅ですわ。

梅林 札幌市清田区平岡公園 次に清田区の平岡公園へ移動。 梅林が有名らしい。平日だが駐車場は満車でしばし待たされた。 梅林は広く、白梅7分咲き、紅梅1分咲きとのこと。園内はシートを広げた家族連れ多数。平日なのだが。 昨日が雨だったからだろうか。 撮影しつつ1時間ほど散策。なかなかいいところであった。


味噌ラーメン@はな丸 移動して麺屋はな丸で味噌ラーメン(700円)をいただく。すみれ系?のコクのある(油たっぷり)ラーメン。ほかに醤油、塩ラーメン等あり。
月曜日定休だが、なぜか営業していた。ラッキーだった。ラーメン食ったら汗だくになった。

 わしらの希望で14:00新千歳空港へ移動。出発は夜だが、チェックインしておく。並び席を確保するためである。首尾よくチェックイン成功。マイレージ登録は行きの羽田空港で行ったが、復路(第2区間)には反映されなかったようで、マイレージ登録するかどうか(チェックイン機に)聞かれた。 事前にFFP番号を登録しておけばネットで前夜からe-チェックインできたと思われる。

ゆにガーデン 北海道由仁町 千歳から由仁町のゆにガーデン(通常800円)へ移動。クロッカスは終わっていた。水仙などが一部咲いていた。平日ということもあり、園内は10名前後しかいない。本格的なシーズンは6月以降だろう。まだ手入れも不十分だった。そのためか、次回使える入園券をくれた。


17:20ゆにガーデン出発。 地ビールビアワークス千歳へ移動。今回の旅を締めくくる。4種の地ビールがテイスティングできるサンプラーセット(640円)。ピルスナー、ヴァイツェン、エール、スタウト。いずれも今一つ。値段は安い(中ジョッキ440円)のだが。
ビアワークス千歳 サンプラーセット


 19:00空港にてsite氏と別れる。感謝感謝。 弁当(おにぎり)買ってsignetはパスして搭乗。NH76便。機材はB744.席はアッパーの83JK。19:25定刻出発。 機内で仮眠。21:05羽田到着。21:25発の京急特急で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2006年05月13日

北海道遠征(1)〜静内二十間道路桜並木

静内二十間桜並木今日から北海道遠征。 3時間睡眠で4:30起床。5:51羽田空港。
ANA団体カウンタでチケット、クーポン受取。ドリンク券(豚まんも可)がついていたが、今回は使わず。

 6時過ぎにはsignetへ。しばしぼぉっとくつろぐ。
6:50搭乗。NH51便。機材はB6S(B767-300SSPつき)。席は18CD。今回はゆこゆこおしゃれ旅の個人ツアー利用。1泊3日間 往復の航空券、ホテルつきで今日(土曜日)出発の場合24000円と格安。チケットはIIT運賃で50%のマイルがたまる。

 8:40新千歳空港(SPK/CTS)着。 レンタカー送迎車で南千歳の営業所(レラ横)へ。早速出発。静内方面へ直行。

日高自動車道が日高富川ICまで延長されたので多少日高が近くなった。新冠に入り、サラブレッド銀座を経由して11:05静内二十間桜道路へ。すでに渋滞中。 桜並木はなるほど見事である。満開まであと1〜2日といったところか。 臨時駐車場は満車だったので少し先の駐車帯に止めてぶらぶら。曇り空なのが残念。

 昼食にお好み焼きを買い、桜並木で食う。ビールが飲めないのが残念。数時間滞在して桜並木をあとに。新ひだか町のマックスバリューで買いだし。チェックイン。以後ぼけらっと。

夕食@ベルヴェデール ピュアで買いだし後、ホテルの最上階で夕食(宿泊者は10%OFF)。つぶ貝、いくら、エビ天丼の3色ご膳。飲み物はビール(サッポロ)。

 早起きしたので早々に就寝。

今日のレンタカーの走行距離:134km
今回のレンタカー:マツダVERISA(ベリーサ)。例の通りトクーで手配。2日間で諸費用税金込みで8500円。まだ1300kmしか走ってないほぼ新車。最近は禁煙車対応も増えてきて、この車は禁煙車だった。カードキーになっていて、金属製のカギはない。ハイテク?なシステム。

今日の宿:静内ウエリントンホテル。楽天トラベルで手配。デラックスツイン。朝食つきで14000円。部屋はやや広く長い。バスタブだけでなく洗い場もある。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2006年05月12日

ANA系のatourでツアーを手配

午後出陣。雑技団対応。コンビニアイコン追加。M社向け作業の考察ほか。

 月末の大阪ビアフェス遠征のために個人ツアーをatourで手配。羽田から往路関西空港限定、復路伊丹/関空/神戸発全便から選べる1泊つきのプラン(ANA便限定)で1名1室土曜出発で26600円。おまけで大阪周遊パス(2000円相当)がついてくる。IIT運賃でマイルは50%つく。

 arourではネットで空席照会/申し込みもでき、その場で予約が完了する。ANAカード(AMCカードではない)ホルダーの場合、5%割引となり、都合25300円となった。

 帰りにビック酒販で手土産用の泡盛を購入。

明日から北海道遠征。主目的である静内(新ひだか)町の二十間道路の桜は五分咲きとのこと。明日は晴天で絶好のお花見日和となりそうな予感がする。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2006年04月12日

羽田=新千歳は4社競合

未明に豪雨、早朝に近所で火事と、物騒である。
雨上がり、例の通り出陣。 M社対応、新アイコン下見、R社対応検討、T社サポートほか。なかなか疲れる。

 今月末にスカイマーク(SKY)が参入する羽田‐札幌(新千歳)の運賃値下げ競争が熾烈である。 参入表明前は20000円たらずであった割引運賃(前日、7日前)だが、SKYが普通運賃16000円を発表してからは既存キャリアが相次いで値下げを表明。SKYも追随して先日期間限定ながら10000円の割引運賃を打ち出した。その後もエアドゥ(ADO)が同じく期間限定ながら45日前までに購入すれば8600円という正規割引運賃を出した。ADOは北海道在住、北海道に本籍あるいは本社が北海道の企業へ勤務する人を対象に当日まで予約可能で日付変更も自由にできる道民割引も出しており、これは同期間中9100円。 整備不良放置など問題の多いSKYであるが、価格破壊に一役買ったことは歓迎したいと思う。

東京=札幌間の運賃競争が熱い(see ranking)

 帰宅後ハワイ遠征の検討。Travelocityにてホノルル発コナ行きの往復航空券+コンドミニアム4泊で2人で990USDの商品(ホテルにより600USDちょっとのもある)を発見。ハワイはとにかく宿が高いがこの程度ならわしらでも捻出できそうだ。 今日のところは見送り。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2006年03月21日

ハイテク寿司屋/ANAプラチナキット到着

午前中横浜のvodafoneショップへ。
ほとんど使わなくなった妻の副回線を解約。2年単位のハッピーボーナス契約だったが、今月がちょうど更新月で、ペナルティなしで解約できた。 10時過ぎに訪問したので待ち時間ゼロ。処理時間もごくわずかだった。印鑑を持っていったが、サインでOKだった。以前は印鑑が必要だったのだが。

 ヨドバシで時計G-SHOCKのバンドを交換。交換手数料はかからなかった。 温度計や撮影用ライトなどを物色。

20060321.jpg B2Fの沼津魚がし鮨へ。 回転寿司ではない。カウンタ席が約20.各カウンタの前には液晶モニタがあり、すべての注文はこの液晶モニタのタッチパネルを顧客自身が操作して行う。 合理的ではあるが、お年寄りには難しそうである。 評価はわかれるだろうが、わし的にはGoodなシステムだ。 全席終日禁煙である。 2人で2100円ほど。
おまかせ握り(1029円)をいただいた。内容は(びんちょう、すぎ、五島ぶり、玉子、たちうお、まだい、あじ、えんがわ、まぐろ、つな巻、かんぴょう)だった。

横浜グルメ情報を探せ!?(see ranking)


 横浜や東京、館山で桜(ソメイヨシノ)が開花。平年より1週間ほど早いという。 今冬は寒さが厳しかったのに意外である。

 帰宅後Jenaプロジェクトの設計。 ポポロクロイスの研究ほか。

 6月の超割先行受付が今日から開始。 例年通り北海道遠征のための登録をしておくが、出遅れたためか、往復ともベストな便は確保できなかった。

 ANAから2006年度プラチナキットが配達記録郵便で到着。アップグレード券6枚のほか、去年と同様の内容。 スーパーフライヤーズカード会員の場合はプラチナカードは送られないとのことで、同封されていなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2006年03月05日

神戸散策

神戸港入港中の飛鳥II 後方に神戸空港着陸中の飛行機が見える 9:00起床。窓辺でベイサイドの景色を楽しむ。 ぼちぼち支度していると、とても大きな客船が入港してきた。 飛鳥IIであった。

チェックアウトして、メリケンパーク中突堤へ。 飛鳥2は接岸済みだった。たいそう大きな豪華客船である。高さにしてビルの8階建て相当。 泳ぐホテルである。

豪華客船飛鳥とは?(see ranking)


先週横浜を出たはずなので、今週は神戸に寄港したようだ。乗船客がいたようだ。どこから乗ったのだろうか。

ASKA II im Kobe ハーバーランド、メリケンパークを絡めて飛鳥IIを撮影。飛鳥IIを一目見ようと、ぽつぽつと見学者がきていた。ただし、船内の見学はできないようだ。

 飛鳥IIは就航したばかりで、今後の活躍が期待される。飛鳥IIによる世界一周ツアーは数百万から1千万以上するが、来年まで満員らしい。

 震災メモリアルパークを拝見。 阪神大震災で傾斜/陥没した埠頭が当時の状態を維持して保存されている。神戸へは震災からまもなくして訪れたが、あちこち倒壊していた。その後神戸へは何度か来ていたが、メリケンパーク周辺へは来ていなかった。 今はすっかり平和モードである。

神戸散策の穴場がみつかる?(see ranking)

 今日は神戸空港を夜でる便で帰宅予定だったが、確定申告作成や、来週からのニュージーランド遠征まで自由時間があまりないことを鑑み、 帰投することにした。 携帯で空席照会。伊丹発14時の便に予約変更。

 JR元町駅でSuicaにチャージ(JR西日本では一般クレジットカードでチャージできる 要暗証番号&サイン)して、三宮駅までぶらぶら。 伊丹空港までどういくか思案していたが、ちょうどリムジンバスが来た。 運賃1020円は電車で行くより高いが、12:30渡りに船とばかりに乗車。 着席できることと、乗り換え不要を考えると多少高くても納得する。

神戸のお土産といったら...(see ranking)

551 Horai Buta-Man 13:05伊丹。551蓬莱を購入し、セキュリティ通過。伊丹にも優先検査通路があることを知った。SSP/SFC/PLT/DIA/SAGなどの乗客が利用できるがチェックはしていない模様。

 一般待合所でぶたまんを食ってから、signetへ。signetでは匂いの強い食事の自粛が求められているので、気配り。 ビールをいただく。銘柄は明記されていないがスーパードライだろう。無料なので文句たれずに戴く。感謝します。

 13:45優先搭乗開始。スーツ族が続々とゲートへ。土曜でも仕事の方が大勢いらっしゃるようだ。 NH28便。機材はB44(当初はB777だったが機材変更となったようだ わしは機材変更後に予約を入れたので影響なし)。 席は2Fの83A。 今日は快晴のため、外がよく見えたが、春霞のためか、カメラのフォーカスがあってくれず、撮影に難儀した。

ANAマイルの賢い貯め方見つかります(see ranking)


15:15羽田。 15:33発の京急で上大岡へ移動。妻と合流。週末からの遠征にそなえ、買い出しなど。

帰宅後確定申告のための決算書作成。 ドラフト版を印刷。 貸借チェックをして数字は出揃った。 使っている会計ソフトが青色申告控除の65万円に対応していなかったので、多少修正しないといけないようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:28 | トラックバック

2006年03月04日

定例ボウリング大会&関西新年会

今日から大阪遠征。2月20日頃遠征予定だったが、大雪のため延期となっていた次第。 あらかじめANAのリピート4回数券を購入し、一部券片を使用開始していたため(払い戻し不可)、有効期限である3月16日までに行けるのが今週末しかないため、毎週のおでかけとなるが今週決行した次第。

Shin-Yokohama Prince hotel Bowling centre 朝から遠征予定だったが、今日開催される定例ボウリング大会へ急遽代打参戦することになったので、大阪遠征を午後に変更し、 11:30新横浜プリンスボウルへ。 ここは都合により3月31日で営業終了となるそうだ。 今まで何度か投げさせてもらったが、今回で最後となりそうである。
試合は、寄付された誰かのマイボウルのおかげで期せずして優勝。とはいえスコアは3Gで411と低レベル。

13:30ボ終了/解散。 一人離脱して新横浜13:55発のリムジンバスで14:35羽田空港(2タミ)。 signetは寄らず、14:50搭乗。 NH31便。機材はB777-200(772)。 席は10G(3-4-3)。隣空き。10A,10Kは窓なし席のようだ。

16:05伊丹空港(ITM)着。時間に余裕があったのと、快晴なので、螢池駅まで歩く。 螢池16:30発の快速急行で16:45梅田着。 17:00大阪駅中央改札で京都のご主人(仮名)と合流。大阪のユキちゃんは仕事で不参加とのこと。

Dolphines at Osakaあてもなく、とりあえずお目当ての(そういった意味ではあてはあった)肥後橋のドルフィンズへ。 幸い店内はすいていた。 ベルギービールを始めとする世界のビールを提供している。 ヒューガルデンホワイト樽生(650円。クーポンで350円)、バルベール樽生(850円)、ステラ(750円)と、軽食をいただく。 2人で8000円足らず。 うまかった。 クーズー語などで新年の抱負などを暑く語った。 20:00お開き。 徒歩で淀屋橋駅へ移動し、京都のご主人と解散。 引き続き徒歩でヨドバシへ行ったが、21:10到着。すでに閉店していた。。。

金券屋で元町までのJR昼間割引きっぷ(250円:通常390円)を購入。 21:20の新快速で離阪。 三宮乗り換えで元町へ。元町から徒歩10分でホテルへ。

部屋からのメリケンパーク、ハーバーランドの景色を堪能。

Hotel Okura Kobe今日の宿: ホテルオークラ神戸 一休で手配。改装工事期間特別レートで9000円とこのホテルにしては格安。10階のツインルームだった。今日は一人なので十分すぎる広さである。 運よく海側の部屋を割り当てられた。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:36 | トラックバック

2006年02月27日

札幌遠征(3)〜天気で誤算

函館本線小樽駅 朝から晴れている。今日はおでかけ日和のようだ。 10:30チェックアウト。今日も別段することはないが、帰路便は夜なので、十分時間がある。思うところがありまして、小樽へ出掛けてみる。 しかし小樽へ近付くほど、荒天になってきた。今日は雪である。 日本海は荒れ放題。 それでもJRは時刻通り運転しているのはたいしたものである。

 11:46小樽。 外は吹雪だ。 意気消沈して小樽散策をあきらめ、小樽築港のマイカルでショッピングに方針変更。 しかし小樽から戻るころには晴れてきた。どういうことか。 今回はついていない運気のときに旅行に来たようだ。

2006022702.jpgウインドベイ小樽(旧マイカル小樽)をぶらぶら。 昼食は和食ランチをくったが、味噌汁がインスタントだったなど、いまいち。経営が苦しいことが質素な食材でよくわかる。器は立派なので、はじめのうちは景気がよかったのだろう。

 思うところがありまして、靴をABCマートで購入。ホーキンスの雪道対応靴である。これで真冬の北海道やドイツも大丈夫そうだ。ついでに防水スプレーも購入。

 ANAからもらったクリーニング代に少し足してジャンパーを購入。似たような色、機能の品があったのでご縁と思い買った。

 アウトレット屋が多いのでいろいろ冷やかす。 NewYorkerというわしらにはおおよそ縁のない店で特売をしていたので、ついつい吟味。 シャツが70%off(1050円〜)だったので、身分不相応ながら購入。

2006022703.jpg ラッセル車が待機する小樽築港駅に戻り、17:10発の快速エアポート(uシート:300円+)で空港へ。 既にチェックインは午前中に札幌駅で済ませていたので、signetへ直行。 セキュリティで防水スプレーがひっかかった。 知らなかったが、機内持ち込みできないらしい。 制限品として預かってもらうことになった。持ち込めないと知っていれば、購入しなかったのに。

 signetでサッポロクラシックを飲みつつ、しばしマターリ。 小樽で買った六花亭豆パンをつまみにする。荷物が多いので、ANAならではの優先搭乗権を行使。 さっさと座った。 NH76便。機材はB44。席は28FG。 21:00羽田。 21:25発の直通浦賀行きで帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:42 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月25日

札幌遠征(1)〜思わぬ臨時収入

今日から札幌遠征。
10:50と、ゆっくり出発。11:00羽田空港。 今回はパック利用なので、団体カウンタでチケットや宿泊バウチャー券をもらう。 往路はすでにチェックイン済みだった。

2006022501.jpg signetでマターリ。軽食クーポンをもらったので、妻は60番ゲート付近のおにぎり屋でおにぎりGET。わしは65番ゲートまで散歩がてらパンGET。 飲み物はモルツプレミアム。安いチケットなのにタダパン、タダビールで贅沢三昧。 signetからぼけらっと離陸機を見る。3月開業のスターフライヤー機を目撃。その他アシアナのソウル行きほかを見送る。

 12:40搭乗。NH65便。機材はB44。席は21JK。IITなのに非常口座席(EXITROW)である。こんなこともあるのか。21Hは空席ではなかった。前方の20HJKが空いているにもかかわらず、21H氏は移動せず。きっとお見合い席でCAと話がしたいのだろう。実際そうだった。あのぉ、狭いんですけど(w

 ドリンクサービスの時に、21H氏の過失により、CAが持っていたドリンク(お茶系?)をこぼしてしまった。CAにズザザーっとかかってしまったが、ひざかけにしていたわしのジャンパーの袖にも被災していた。たまたまCAに確認してもらい、応急処置で染み抜きしてもらうことになった。砂糖が入っていると乾燥後にごわごわして不快だが、お茶系なら特に問題ないと思っていたが、しばらくして、染み抜きの確認をしてほしいと、呼び出された。

 一生懸命洗ってくれたようで、袖はしっかり濡れていた。ちょっと今は着る気になれない湿り具合である。話を聞くに、クリーニング代として2000円支払うという。金などいただけるとは全く思っていたかったので恐縮至極。

 元はといえば、21H氏の誤った振る舞いが引き金となったので、ANAに落ち度はないと思うのだが、一応お申し出通り受け取った。 このジャンパーは6,7年くらい前に北海道上富良野町で4000円くらいで購入したものである。これを機会に買い替えようかと思う。

旅にハプニングはつきもの!?(see ranking)


 14:35新千歳空港着。 15:04発の快速エアポートのuシートで新札幌へ移動。 外は概ね晴れている。 15:35新札幌。 まずはシェラトン札幌へチェックイン。 今日は地元のsite氏(仮名)とここで滞在予定。site氏は先着し、名物スパアルパへ先行していた。 おいかけるようにわしらもスパへ。

SPA ALPAこのホテルは2回目だが、スパは初めてである。 スパとはいえ、ほかによくある水着ゾーンはなく、風呂ゾーンのみである。男女共用エリアはガウンを着たあとにラウンジがある。
風呂はジャグジー(高温/低温)、ノーマル浴槽、ジェットバス、打たせ湯(どちらも水圧強力)、寝湯、未ストサウナ、遠赤外線サウナ、水風呂がある。 カランは備品が豊富で、はぶらし、剃刀、固形石鹸、円形クシ、コップ、洗いブラシ2種など。ちゃんと定期的に交換しているようだ。 いたれりつくせりである。 バスタオルが使い放題で、サウナに出入りするたび交換できる。 風呂上がりには血圧計、体重計があり、計り放題。体重計は入り口にも別にある。浴室はカルキの臭いはするが、どこかなつかしい臭いである。銭湯のにおいに似ている。
ドレスルームも備品が充実。さすがに通常価格2200円(宿泊者1100円)するだけのことはある。

北海道へ安く行く方法がみつかるかも(see ranking)


 浴室でsite氏と再会し、新年のご挨拶。忙しいらしい。例のとおり旅談議ほか。

 ラウンジでお互いの妻と4名で小宴会。 風呂上がりの一杯はウマウマ。おつまみにラーメンサラダなど。

2006022502.jpg 18:30スパ撤収。本宴会のために外出。 ガード下のもっきり市場にて。つぼ鯛、つぶ貝、ぼたんえびほか。飲み物はサッポロ黒ラベル。 いつもの調子でダベリング。
終宴後、部屋で2次会。貴重な資料写真を拝見する。来月のニュージーランド遠征の参考になったようだ。

23時頃解散。

今日の宿: シェラトン札幌(17F)。ゆこゆこ旅(旅行計画)のパック。羽田-新千歳往復(ANA限定)、シェラトン2泊(食事なし)、スパ利用券がついて2名1室で27500円と格安だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2006年02月24日

ようやくトリノ五輪メダルGET

出陣。新システム用の環境構築ほか。

トリノオリンピックの女子フィギュアスケートシングルで今回初のメダル(金)を獲得。 勝とうと思わずに滑ったという無欲で謙虚な姿勢が勝利を導いたのかもしれない。 これまでの選手陣は、ことごとくメダルに届く事なく終了しているが、破れた選手の多くから、「勝とうとして力が入りすぎた、あるいは緊張しすぎたなどという後悔の言葉が発せられていたのを思い出す。 関係はないが、金の斧、鉄の斧の寓話も思い出した。 人間正直に生きればきっといいことがある、ということだ。

正直でない、ハッタリやガセネタを使った疑惑の強い、民主党永田議員が、入院。 堀江氏からミスターBSE武部氏のご子息へ3000万円だかの送金を指示したメールを武器に与党を攻撃していたものの、メール自体の信憑性に疑惑がありまくりで、与党でも類似(ルイージ)メールを入手するなど、数日前から攻守逆転。 一時は勝ち誇っていた感のあった民主党陣も、烏合の衆と化し、昨日は永田議員が辞意を示唆するなど、すっかり民主党の看板を自ら劣化させた失態となっている。
メール自体は偽造が極めて平易であるし、核心のメールヘッダの一部(From, X-Mailer など)が永田氏が明らかにしないのは、「実態と矛盾するところがあり、見せると嘘だとバレるので見せられない」、と言っているようなものに見えた。

 何を血迷ってこんな茶番劇をし始めたのか理解に苦しむところだが、恐らくはその情報提供者とやらから、偽メールを買った、あるいは買わされたのではないかと思う。 相当の自信と大金で入手したのだろうが、国民の代表である国会議員がこんな稚拙なお遊戯をしているとは情けない限りである。 ここはひとつ杉村太蔵議員に説教してもらいたいものである。

ANAが5月搭乗分の「旅割」・「特割7」・「特割1」運賃および4〜6月搭乗分の「いっしょにマイル割」運賃を届出。
https://www.ana.co.jp/pr/06-0103/index06-029.html


明日から再び北海道遠征。 先週は早朝発だったが、今回は昼頃発なので、気が楽だ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2006年02月19日

函館遠征(2)〜暗転

 昨夜はたいして飲酒していないのに頭痛で二日酔い状態である。さらに太ももなど節々が痛む。 慣れない歩行で筋肉痛になったのだろうか。 参ったな。

アノ人が泊まった宿は?(see ranking)

 ぎりぎりまで横になって、11:00チェックアウト。 外は概ね晴れている。路面が濡れているので、気温が高いのだろう。

 町を歩いたが、体調がすぐれないので、予定を早めて新千歳空港へ移動することにした。12:17発のスーパー北斗9号で移動。 キハ281系8両編成。7号車の自由席に着席。 自由席は札幌寄り2両で、今では2両とも禁煙車だが、去年始めまでと、繁忙期?には先頭車の自由席は喫煙車だった。そのためか、はじめは8号車に入ったものの、客室がくさくさだった。なので、7号車へ移動した次第。7号車はもともと禁煙車であるので、異臭はなかった。

北海道の列車の旅満喫したい方...(see ranking)


大沼公園や噴火湾の車窓を楽しめたが、不調感からその後は多くの時間を睡眠に充てた。脈が120/分もあったほどだ。参ったな。食欲もなく、昨日のロコモコ以来お茶しか飲んでない。 15:06南千歳駅。 15:16新千歳空港駅着。 帰りはNH76便(19:25発)の超割予約を持っていたが、現在から最も早い便であるNH70便(16:30発)への変更を依頼する。 スキー帰りと見られる利用者が多く、預け荷物検査や、チェックインカウンタは長蛇の列。しかしスーパーシート/スターアライアンスゴールド専用カウンタはガラガラで、並ぶことなく手続きできた。
しかしNH70便を含め、全ての東京行が予約で満席で、空席待ちとなった。もらった空席待ち番号は種別Aの21番。7番目くらいだという。微妙である。

 土産アーケードも混んでいるし、不調なのでsignetへ。サッポロクラシックは自粛して、野菜ジュースとヘルシア緑茶とANAおつまみをいただく。

 空席待ちの発表が17番搭乗口らしい(signetは8番搭乗口付近)ので、早めに移動。延々歩いて着いたが、10番搭乗口からJALエリアで、17番搭乗口にはANAのロゴも空席待ちカウンタもなかった。 おかしいなと思って空席待ちカードを確認すると、「17番カウンタ」と明記してあった。 チェックインカウンタの横である。 しまった。戻らなくては。 しかし新千歳は出発/到着が完全に分離しており、出口へ行くことは簡単にはいかないようだ。 セキュリティチェックの係員に事情を話すとすんなり出してもらえた。セキュリティゲートを逆行である。 17番カウンタへは呼び出し時刻前にはたどり着くことができた。

 種別Aの15番から22番までが呼び出され、21番のわしもカウンタへ。しかしわしのほかは15番の紳士のみで、彼はYからSSPへのUG待ちだった。 運よく席にありつけた。 セキュリティに並んでいるときに種別Aの24番で満席になったというアナウンスを聞いたから、ラッキーだったといえよう。ここでもスターアライアンスゴールドの特典を享受出来た。

あわただしく搭乗。 NH70便。機材はB44。席は14Dだが、先客が。席を確認してもらうと、14Hと間違えていた様子。 14Dも14Hも通路側だったので、移動してもらわずに、わしが14Hに着席することにした。 14DはSSPにUGした人が指定していた席かな。 半券のチェックイン番号は577番だった。

16:30出発。 新聞を読んでいたが、不調のためほとんどの時間を惰眠に費やす。飲み物サービスのときに偶然起きたのでスープをいただく。

18:10羽田到着。 18:33発の京急快特で帰宅。太ももと腰痛のため、階段上り下りがしんどかった。 傘を持参していったが使わずにすんだ。

帰宅後、夕食をとったが半分残してしまった。食後早々にベッドへ。念のため熱を計ったら38.4度もあった。参ったな。なぞの高熱である。 病は気から。気合を入れて邪魔を追い払ってみたいと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:09 | トラックバック

2006年02月17日

アイコン職人/NZ行きチケット発券

 出陣。新しいアイコンセットを編集。288個のアイコンが1枚のbmp画像として管理されている。それをひとつひとつ分解していく。
 手作業でカットするのは気が遠くなるので、PaintShopProのイメージスライス機能を使った。 色調整や、透過色設定も自動化したいところだが、アイコンにも個性があるので、すんなりとはいかなかった。結局今回も手作業で調整/設定した。 開発環境にてアイコンの入れ換えを行い、検証。よさげである。

 明日から函館遠征。 早朝の便なので起きられるか心配である。

 来月のニュージーランド航空のクライストチャーチ往復(予約済)のANAマイルによる発券期限が明日までだった。ANAプラチナデスクへ電話しないとと、思って電話番号を調べつつ、なにげに特典航空券予約確認コーナーをのぞいたら、NZ便なのに、ちゃんと予約内容が表示された。しかもこの場で発券/マイル引き落としも可能だった。ということで電話することなくWEBから発券手続き完了。便利な世の中になったものだと感心しきり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:11 | トラックバック

2006年02月04日

ANAマイルでニュージーランド航空手配/JAL悟空UGキャンペーン延長

定例ボウリング大会@新杉田ボウル(割引券あり)。先月は優勝だったが、今回は本調子でなく、2位で終わった。地の利を生かした?KKM氏(仮名)が優勝。 ボ後スタバでのほ〜ほんと、茶をしばく。

 帰宅後ANAプラチナデスクにてニュージーランド航空(NZ)便の特典航空券(アワード)の手配。首尾よく希望通りの便が確保できた。今日は土曜だからか、デスクの電話は一発でつながった(平日は20〜30分くらい待たされる)。
 続いてイーツアーにて同行程でNZの格安ビジネスクラスチケットを手配。同チケットはイーツアーのみでオンライン空席照会&予約が可能だった(多くはskygate(スカイゲート)、a-skyなど他社でも即時予約が可能)。こちらも首尾よく手配完了。NRT-CHC//AKL-NRT C-CLS 1YEAROPNで480000円。

 さて今度は1泊目の宿やレンタカーを検討せねば。。。


JAL・ANA使い勝手がいいのは...?(see ranking)

JALでは、2005年下期に行われた(本日も継続中)ご搭乗路線・期間限定 JALグループ国際線アップグレード特典「JAL悟空」キャンペーンを2006年4月〜2006年9月30日まで期間延長することを発表していた。
https://www.jal.co.jp/121campaign/jp/jalup_goku/index2.html

これは本来アップグレード不可である悟空運賃を路線・期間限定で認めるキャンペーン。マイルやアップグレード券を使ったUGが可能となる。

対象路線・運賃は以下の通り。
・ハワイ : ホノルル線/コナ線  前売り悟空35/7 Web悟空35/7
・イタリア : ミラノ線/ローマ線  前売り悟空21 Web悟空21(アリタリア=AZとのコードシェアも対象)
・オーストラリア : シドニー線/ブリスベン線/ケアンズ線(カンタス=QFとのコードシェアも対象)
・インドネシア : デンパサール線

※ 旅行会社で購入した前売り悟空も対象。Web悟空は自分でインターネットからご購入しないといけない。
※ スペシャル悟空= スーパー前売り悟空 / ユース悟空 / バースデー悟空 / ワ-キングホリデー悟空 / ロングスティ悟空 / 週末ステイ悟空 ( 含む当該運賃の Web 悟空 )等は対象外。

夜 妻のiBookをリストア&OS再インストール。意外と時間がかかり、3:00終了。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | コメント (1) | トラックバック

2006年02月03日

ニュージーランド遠征再検討

熱発、背筋痛などのためやむを得ず臨時運休。
多くの時間をベッドで過ごす。とほほ。

 来月のニュージーランド遠征のため、ガイドブックを読む。ふと思いだした。スターアライアンスであるニュージーランド航空(NZ)の航空券はANAのマイル(60000マイル)で手配できるのだった。
今のところニュージーランド往復のチケットは大韓航空(KE)のビジネスクラス(ソウル経由/約23万円)だが、KEはスカイチーム(sky team)のため、JALにもANAにもマイルがつかない。仕方なく、ノースウエスト航空(NW)にマイルをつけるつもりだったが、ここに来て、唯一の直行便であるニュージーランド航空(NZ)に注目した。というか、一般的には真っ先にNZをチェックするだろう。

おいしいマイルの貯め方・使い方(see ranking)


直行便はなんと言っても楽であるが、値段が高いのがたまに傷。格安ビジネスクラスのチケットは1人約48万円。高いが、視点を変えて考えてみると、1人分をANAのマイルを使って手配すれば、1人分はタダになるので、トータルのチケット額は48万円。従来(現在予約済みだが)のKEでは2人で約46万円。なんだ、大差ないではないか。 直行便のNZを使うメリットは以下の通り。

・日本〜NZの所要時間が短い=NZでの滞在時間が増える
・ANAなどスタアラのマイルをためることができる
・NZのCクラスの座席がフラットシートである(KEはボロそう)
・JALとコードシェアなこともあり、機内で日本語が通じる可能性大

 値段差2万円(+KEキャンセル料数千円)でこれだけのメリットは値段差以上と感じた次第。あとは空席があるかどうかだが、渡りに船で、特典航空券も、格安航空券も空席があった。明日手配することにしよう。

 月末の札幌遠征を先日名鉄観光へ依頼し、OKをもらっていたが、より好条件で安価なツアーがANA系の旅行計画(おしゃれ旅)でみつかったのでそちらに鞍替えした。悪い客である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:48 | トラックバック

2006年01月31日

MTプラグイン/JALもスーパー特割28発表

出陣。 新機能の検証、チェックツールエヴィデンス資料作成ほか。

MovableType(MT)のプラグインに、天気予報を表示させるものがあったので、実験がてらインストール。 今日明日の天気、降水確率や気温などが表示できる。 リアルタイムではなく、ページの生成時に静的な情報が埋め込まれる。すなわち、日誌を更新しない限り、天気情報も更新されない。 しかしそこは作者も考えたもので、cronを利用した自動再構築cgiを使えばこの問題も解決できるとのこと。
cf. http://www.drk7.jp/MT/archives/000882.html

MT話題をもうひとつ、最近(といっても1年くらいたつらしい)リンクタグである a href...にrel属性が追加になっていた。このrelの値をnofollowとするとGoogle,YST,msnなどの検索エンジンのクローラはそのリンク先をたどらず、GoogleではPageRankの査定にそのリンクを加味(加点)しないという。 MTなど、sixapart社のリリースしているblogツールにはこのnofollow機能がプラグインとして実装され、デフォルトでenable(有効)になっているそうだ。 これはスパムコメント/スパムトラックバックが無力化する効力がある。 いくら被リンクを多く作っても、クローラにそっぽを向かれる設定ではのれんに腕押しである。 で、当日誌も例外なくトラックバックやコメントの外部リンクに対して、しっかりとnofollowが有効となっていた。

ただ、当日誌の場合は、コメントやトラックバックは事前承認制で運用しており、承認されたトラックバックは、悪意のないサイトなわけで、なんでもかんでもnofollowというのもどうかと思う次第。 で、本日設定を見直し、nofollowプラグインを無効にしてみた。 無効にしたからといってスパムトラックバックなどが激増するとは思えないが、しばらく様子をみたいと思う。

JALが4月から羽田-神戸線でスカイマーク(SKY)とコードシェアすることを知った。 羽田-神戸線はJAL2便(1便は1往復とする)、SKY3便が飛ぶことになるがコードシェアにより、JAL/SKYそれぞれ5便となる。 ANAの2便に比べてアドバンテージを得た格好だ。

4月分のANA超割の先行受付が今日から開始。 春にハウステンボスへ行こうという話があったので、長崎往復を入れておく。羽田-長崎は4月からスカイネットアジア航空(SNA)とコードシェアすることが決まっているが、まだSNAの枠が設定されていないのか、それとも無設定なのか、今日の時点ではANA便のみ受付可能な状態だった。 受付後に知ったが、今年のハウステンボスのチューリップまつりは4月9日までで、超割期間の14から18日はまつりは終わってしまっている。再考せねば。。。

ANAの旅割に対抗してかJALも同様のスーパー特便割引28なるものを発表した。運賃などはANAとほぼ同じである。 同時期に同様のものを2社でほぼ同時に発表できるものなのだろうか。webページを作るにはそれ相応の時間がかかるはずで、両者で同運賃というのはなにか引っかかりを感じるのはわしだけだろうか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2006年01月30日

ANA旅割、新ダイヤ発表

午後出陣。 新機能のノンデグレード検証。75000件チェックし、エラーはほとんどなく、合格と判断した。


ANAが国内線の新しい割引運賃「旅割」を発表。特定便割引運賃(特割1、特割7、特割28)のうち、2005年12月に発表した「特割28」の名称を変更して全路線に拡大したイメージのようだ。 4月分の運賃、ルールは以下の通り。

各位による最新のANA情報もチェック(see ranking)

(1)設定期間 : 2006年4月1日(土)〜4月30日(日)搭乗分
(2)設定便および運賃額:(2006年4月1日〜4月27日分)
 東京〜札幌 10000円〜19000円
 東京〜福岡 10000円〜19000円
 東京〜沖縄 13000円〜16000円
など全路線に設定。
2006年4月28日〜4月30日は高くなる。

(3)主な適用条件:
・ 搭乗日の28日前までご予約可能。航空券購入後の予約変更は不可。
・ 航空券は、予約日を含め3日以内(予約日が搭乗日の30日前〜28日前までの場合は、搭乗日の28日前まで)に購入すること。
・ 航空券購入後は取り消し日に関わらず、運賃額の50%相当額の取消手数料が必要。
・ 「旅割」を利用できる座席数は限られる(設定のない便もあり)

ANAが2006年4月からの国内線ダイヤを発表した。
https://www.ana.co.jp/pr/06-0103/06-015.html

主なトピックは以下の通り
1.羽田=富山線、米子線の富山発・米子発初便を早発し、羽田発最終便を遅発化
2.羽田=庄内線で機材ナイトステイを開始
3.羽田=岡山線の岡山発初便を早発化
4.関西=羽田線、札幌線、沖縄線を増便
5.スカイネットアジア航空運航の羽田発着3路線にてコードシェアを開始

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:19 | トラックバック

2006年01月29日

沖縄遠征2006冬(2)〜花も団子も

満開のカンヒザクラ@八重岳 9:25起床。 中ちゃんは7:00前より桜撮影に行かれた様子。9:30に戻ってきた。短い時間ながらお世話になった宿に別れを告げ、今日も花見に出発。いつも来る八重岳の桜は前年までとうって変わって大変華やか。こんなに美しかったのか!と思うほど。 穴場ポイントもまじえて撮影ざんまい。


沖縄そば(大)@きしもと食堂 11:15きしもと食堂へ。ガイドブックには11:30開店とあったが、11:00開店だった。幸いすぐ席にありつけた。そば(大)(600円)を食う。いつものことながらうまい。特にだしが。 食通の中ちゃんも絶賛していた。
きしもと食堂は八重岳入り口近くに同名で八重岳店として支店?を出しているようだ。支店の存在は今日知った。 建物は新しく、駐車場も完備。 肝腎の味だが、先日から滞在の偉大なるサクラハンター中ちゃんが今回両方味わった評価によると、本店の味には遠くおよばないという。


ぐしけんで田いもてんぷらをいただく。甘すぎず甘くなさすぎず、いい塩梅だった。感謝します。

百年桜 いくつかある百年桜のひとつを訪れた。 中ちゃんが、とある筋から情報を入手したという。枝ぶりよく華麗に開花していた。美しかった。 中ちゃんがちょいとお疲れ気味に思ったので、僭越ながらここから先はわしが運転。zoom,zoomドライブを楽しむ(MAZDAではなく日産マーチだったが)。その後、中城の世界遺産 中城城趾へ。ここにも何本か桜があるが、他所にくらべて咲具合は芳しくない。

 北谷のちゅら〜ゆ(ちゃたん恵み温泉 美浜の湯)で日帰り温泉入浴。 1300円。ナトリウム−炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)42度 PH8.4 水着ゾーンが広いようだが、今回は裸ゾーンのみ楽しむ。内湯は期間限定の桜風呂。ピンク色になっている。露天風呂は源泉100%掛け流しという。アルカリ性でぬめりがある温泉。なかなかいい感じだ。 内湯はぬめりはなく、カルキ臭もしていたので、水道水かもしれない。小さいながらもサウナもある。

 回数券もある。5枚つづりで4200円。1年間有効。しかも今旧正月期間(1/26-2/12)は3500円で、さらに1枚ついてくるという。単価は600円を下回る。格安である。なんだ、これにしておけばよかったと気付いても後の祭りである。


沖縄にはまだまだ天然温泉があります(see ranking)

 ジャスコ北谷店で買い出し。国道58号を軽快ドライブして18:45那覇空港着。まだ旅を続ける中ちゃんとはここでお別れ。 桜博士のおかげでたくさん花見できた。感謝します。

 弁当を買ってsignetでいただく。飲み物はオリオン生ビール。signetであとから旅仲間のsgg氏(仮名)と偶然会う。 まったくの奇遇であった。同じNH136便で羽田へ向かう。ただし席は隣ではなかったため、流れ解散となった。 機材はB44。席は12G(sgg氏はupper)。 ほぼ満員のようである。20:10出発。 復路は気流の関係で飛行時間が短い。 22:10羽田到着。 22:28発の京急で帰途につく。

あいかわらず慌ただしい沖縄遠征だったが、旅仲間のおかげで3倍楽しめたような気がする。

今日のお土産: オリオンビール謹製スーパードライ、期間限定オリオンビール「いちばん桜」(麦芽100%)、アンマー削り節、沖縄麩(圧縮タイプ)、タコライスの素ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2006年01月28日

沖縄遠征2006冬(1)〜さくらまつり

カンヒザクラ@名護中央公園 今日から沖縄遠征。毎年恒例の花見である。 7:27羽田(HND)。 signetは寄らずに搭乗口直行。NH123便。機材はB44.席は2階席最後部の89H。 8:10出発。 離陸後惰眠。気が付けば沖縄県上空。 2時間ほど寝ていたようだ。 11:45那覇空港(OKA)到着。


さくらまつり開始直前@名護市 今日は名護にて、数日前から沖縄遠征中の偉大なる桜の先輩、中ちゃんと合流するのだ。12:30発の高速バスで移動。事前に空港1Fのコンビニ(売店)でゴーヤー弁当(沖縄ケータリングサービス謹製:420円)を購入して移動中のバス車内で食う。ゴーヤーチャンプループラスごはんというシンプル構成だがなかなかうまい。 高速バスは要所要所でこまめに客を拾い、14:15名護市役所着。ここで下車予定だったが、財布の中に1万円と1000円と小銭しかなく、運賃2020円がない。1万円札は名護BT(バスターミナル)でないと両替できないそうだ(2000円、5000円も)。 ということでもう1駅先の名護バスターミナルまで連行される。 終点の事務所で両替し、事なきを得た。名護BTから歩くこと40分で名護中央公園(名護城趾)到着。 今日から名護さくらまつりで、ちょうどパレードなどの準備で賑やかであった。


名護中央公園にて 名護城跡で中ちゃんと合流。 名護城跡を皮切りに今帰仁村の城などを巡る。 今年の桜は例年になく盛大に咲いており。カンヒザクラが「ぼくらだって やればできるんだ」と言わんばかりに咲き誇っている。3年前から毎年ここに来ていると思うが、今年の咲き具合は非常によい。 今帰仁村の今帰仁城址(世界遺産)へ。ここにも多少のカンヒザクラがあり、華やかに咲いている。日没まで撮影。沖縄の日没は遅く、18:20頃だった。野良猫がこの城址のマスコットらしく、今回も数匹のネコを見た。 ほのぼのする。

すでに2006年の花見は始まっています(see ranking)


中ちゃんのおすすめでホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ(#長い!)のマハイナ塩泉(タオルつき500円)へ。 温泉のようだが、正式には温泉ではないようだ。食塩泉に相当するらしい。ぬるめで長湯できた。500円はコストパフォーマンスは悪くない。
マハイナの能書きによると、「琉球石灰岩(隆起さんご礁)の上に降った雨が地下に浸透し溜まったミネラル豊富な湯です。それに加え、海よりさんご礁を通して海水が一部混入し出来上がった水です。それにより、塩泉は心身ともにリラックス効果をもたらし、保温効果で神経痛やリウマチに良いとされてます。」とのこと。


やまちゃんにて湯あみ後、居酒屋やまちゃんで夕食。 三枚肉黒味噌煮込み定食(900円)。オリオン生ビール(400円)。まあまあうまい。

今日の宿:MOTOBUゲストハウス 本部町の旧民家を改造した宿(ドミトリー)。 素泊まり2000円とわしにとっては格安。 ゆっくり滞在型の旅にはいいと思う。 ただ、土日休みで忙しく移動し、ゆっくり休みたい人には向かない場合があるかもしれない。ケースバイケースで利用したい。オーナーは実に謙虚で情熱的ないい人であることも書き添えておく。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:57 | トラックバック

2006年01月27日

新年会/傲慢な東横イン/ANA超割

出陣。 新規能お検証。ブン回し結果の解析と再実行など。

 SIGMA社からレンズに関する回答がメールできた。ネットでの情報通り、無償修理で対応とのこと。シグマ社への送料はユーザ持ちで、納期は2週間程度とのこと。 宝の持ち腐れにならずに済みそうだ。

 わしのよく利用する(した)東横インが建築偽装をしたらしい。横浜市内で新規オープンしたホテルで、建築確認時は、法令や条例で義務付けられている障害者用駐車場や客室を設置していたが、横浜市からOKをもらったあとに、それらを取り壊し、ロビーなどに改造していたというもの。 形式さえよければ、儲けるためには手段を選ばないという東横インの今回のやり方は確信的で悪質である。 さらに、身障者を蔑視する発言を記者会見で行うなど、甚だけしからん。 同様の支店もあるらしく、今後横展開の調査が入ると思われる。 同業のルートインやロイネットホテルなどのチェーンホテルにも連想調査、タレコミなどがある予感。

 東横イン社長西田氏の言い訳は以下の通り。
「この度の法令違反につきましては誠に申し訳なく、深くお詫び申しあげます。
 また、その後に新たな法令違反の事実が判明し、ますますお騒がせしていることを、重ねてお詫び申しあげます。
 弊社では、早急にすべて適法な状態に戻すべく、現在行政当局のご指導に従い全力を挙げて対処させていただいております。
 早急にすべてを改善し、一刻も早く社会に対する信用を取り戻すよう努力をいたしてまいります。もとより今後は法令の遵守を徹底する所存でございます。
また記者会見の際の発言内容、態度について、多くの方からご叱責をいただきました。今般の件は、公共的な役割を担うホテルの運営企業として、全ての人にやさしい日常生活の実現を目指す法令への理解に欠けるものであったと言わざるを得ず、ことに、身体に障害のある皆さまに対し、不適当と思われる言動がありましたことは、深く反省する次第です。
 この点につきましても衷心よりお詫び申しあげます。

 うーむ。これまでの状況をわしなりに整理すると、東横インは、
違反と知りながらも不正改造を行っていたと社長自身言っており、上記の
「その後に新たな法令違反の事実が判明し...」とは矛盾するような気がする。

現在行政当局のご指導に従い... もとより今後は法令の遵守を徹底する というくだりも、「ばれてしまったので、言われるままにしぶしぶ直しております」「これからは気をつけます」とも読めるし、

 とりあえず世間の大半の記憶から消えるまで(45日程度?)は 我慢しよう、てな形式的な詫び分に読めてしまったのはわしだけだろうか。

 東横インには個人情報流出の前科があり(わしも実害はなかったが被害者のひとり)、今回の不祥事によりさらなる信用低下は不可避であろう。 手元のタダ券をルールが変わらないうちに使い切らないと。。。

ゴールデンエール チームBの新年会を飯田橋La cachette にて開催。国内外の地ビール(50種類くらい?)を味わうことができる。ヒューガルデンホワイト、富士桜高原ビールヴァイツェン、サンクトガーレンインペリアル チョコレートスタウト(バレンタイン特別醸造ビール)、サンクトガーレンゴールデンエール(インターナショナル ビア コンペティション 2005 金賞受賞)。 店内が暗く、カラー画像が見にくいので、モノクロにしてみた。



南北線、東横線を経由して24:30帰宅。 明日から沖縄遠征。 支度やらなんやらで2:00過ぎ就寝。


ANAの2006年4月〜6月の超割のスケジュールが出た。各月5日間の設定と控えめだ。

搭乗日、予約期間は以下の通り。

超割のおいしい使い方(see ranking)


運賃額 予約期間 搭乗日
8,300〜18,300円 2006年2月14〜23日 2006年4月14〜18日
2006年3月10〜19日 2006年5月12〜16日
2006年4月7〜16日 2006年6月9〜13日

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2006年01月26日

SIGMA APOレンズ故障か?/SNA+ANAコードシェア

出陣。なんだかあわただしい一日だったが、事なきを得そうだ。

先日ランドマークタワーから景色を撮影していたときのこと。

2005年に購入したCanon EOS Kiss Digital N に、2000年頃購入の
SIGMA APO 135-400mm / F4.5-5.6 を装着してシャッターを切ったら、
カメラ本体に「err 99」と表示されて、撮影できないだけでなく、
カメラがフリーズしてしまうのだ(電源OFF/ONで復旧)。

 いろいろ試してみたところ、開放値の絞りでは撮影可能なことがわかった。
とりあえず露出優先設定にして開放値だけで撮影し難を逃れた。

 今日このことが気になって、レンズの故障(絞り動作不良)かなあと思って、アナログ一眼レフのEOS5に装着して試写してみたところ、すべての絞りで正常に動作する。

どういうことだろうかと、ぐぐってみたところ、以下のレポートを発見。

「シグマの旧製品の中には最近のキスデジに対応していないものがあり、現象としては、絞りを全解放でならシャッターが切れるのにわずか1段でも絞ると「Err 99」の表示がでてシャッターが切れないのはもちろん、スイッチも入れ直さないといけない状態でした。」

 なあんだ、このレンズがデジタル対応していないということか。安くはないこのレンズはキスデジでは使えないのか、と傷心しかかっていたが、以下の記述を発見。

「ネット上でメーカーが無償でROM交換をしていることを知り、早速メーカーにメールしてみると、送料は自己負担ながら無償で私の持っているレンズは修理可能との返事でした。」

 なんと、ROM交換で生き返るようだ。ただし機種によってはだめらしい。早速SIGMA社へ問い合わせメールを送った。はたしてどんな回答が来るだろうか。

今日のライブドア株価:113円。102円で指したかったが、今日からkabu.comではLDの買い付けができなくなってしまった。参ったな。ナンピンができないではないか…。

 スカイネットアジア航空株式会社(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役社長:藤原民雄、以下SNA)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山元峯生、以下ANA)は、2006年4月1日(土)搭乗分より、SNAが宮崎(KMI)・熊本(KMJ)・長崎(NGS)=羽田(HND)間で運航する各路線1日6往復12便(合計36便)において、コードシェアを開始する。(政府認可申請予定)
 また、SNAはANAとのコードシェア開始とあわせて、SNA便の取り扱いについてもANAの予約販売システムを利用し、2006年4月1日(土)以降搭乗分の予約を2006年2月1日(水)より開始する。

 SNA運航の各路線6往復12便にANA便名を付与する(SNAとANAのコードシェア)ことにより、4月1日から以下のとおり増便となる予定。

宮崎=羽田線  1日11往復に増便(ANA運航5往復+SNA運航6往復)
熊本=羽田線  1日11往復に増便(ANA運航5往復+SNA運航6往復)
長崎=羽田線  1日10往復に増便(ANA運航4往復+SNA運航6往復)

現在SNAは羽田空港にて、JALが発着する第1旅客ターミナルで業務を行っているが、ANAとのコードシェアにより、4月1日以降第2旅客ターミナルに移転する。

 ANAひいきのユーザには朗報であるが、SNAの運賃がこれ以上下がらないような気もする。


 見逃せない航空会社の経営戦略(see ranking)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年12月18日

空路渋谷へ

房総半島上空より三浦半島ごしに富士山が見える 9:20チェックアウト。今日も快晴であるが外気は冷え冷えで寒い。今日は午後から渋谷で打ち合わせのため、早々と離阪しなければならない。 10:25伊丹空港。 551蓬莱の豚まんを購入してsignetへ。551をここで食べようと思ったが、「匂いの強い食事はご遠慮下さい」とある。間違いなく551のことだろう。
昨日飲みすぎてやや不調なので551を食べるのは遠慮した。にんじんジュース、ヘルシアを飲む。ビールも遠慮した。

10:45搭乗。NH24便。機材はB777-300。席は15A。14Aは窓なし席である。気をつけなくては。
晴天のため、昆明池、尼崎JR事故現場、大阪市街、京都市街などがきれいに見えた。東山以東は雪化粧していた。

気圧の関係か、離陸後二日酔い症状がきつくなり、しばしうなだれてしまう。参ったな。大阪遠征のいつものパターンになってしまった。

11:55羽田着。京急と山手線を乗り継いで13:00渋谷へ。いつもそうだが、人が多くて疲れる。 打ち合わせ終了後東横線特急で帰宅。Jena氏(仮名)よりりんごジュース、秀爺氏(仮名)より喜界島黒糖をいただく。感謝します。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 21:46 | トラックバック

2005年12月17日

関西忘年会

午後から忘年会のため出陣。 14:15羽田空港。チェックイン機の紙づまり(ジャムった模様)のため、しばし足止め。

Mt.Fuji signetでプレミアムモルツ。快晴だが西風強く、22滑走路を使用していた。 15:00出発。NH31便。機材はB777-200(Y3-4-3)。20Kの窓側席だが、窓がない! 20A,20Kは窓なし席であった。ショック。リピート4回回数券を利用した。

富士山、セントレア(中部国際空港)を眺めつつ16:10伊丹空港(ITM)着。紀伊山地は雪化粧していた。

ミナミを眺めつつ飲みまくり 阪急蛍池駅までモノレール沿いに歩く、快速急行と普通を乗り継ぎ、南方に移動。チェックインして西中島南方駅より地下鉄御堂筋線でなんばへ。 関西メンバのご主人(仮名)、ユキちゃん(仮名)と合流。道頓堀戎橋そばのビアレストランKPOキッチンでミナミのネオンを見下ろしつつ宴会。キリンのオリジナルビール4種(ピルスナー、ヴァイス:ヴァイツェン、エール、スタウト)ほか飲み放題(2時間1500円)を堪能。例のとおり盛り上がった。ご主人より黒八つ橋をいただく。感謝します。

23:00宿に帰着。途中のローソンにて限定オリジナルグラス付きヱビスを発見、購入。到着後バタンキュー。

今日の宿: 新大阪サニーストンホテル楽天トラベル(旅の窓口)で手配。部屋数限定の4500円プラン。 安いからか、部屋はかなり狭かった。が、寝るだけならば十分なクオリティだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2005年12月16日

大阪遠征考察

午後出陣。未完成ではあるが(了承済)、チェックリストレビューを開催。概ね良好のようだが、早く完成させなくては。

IPOは今日も落選。昨日もゲームポットで落選。とほほ。

明日の関西遠征へ向けて、そういえばとぷらっとこだまの空席照会をJT(JR東海ツアーズ)品川でしてもらった。希望列車はあいにく満席で、2時間後以降ならあいているという。宴会に遅れても面白くないので、ぷらっとこだまは諦めた。

 明日は大阪で忘年会。Hotpepper.jpでよさげな店定め。3つほど候補をたてて迎撃ティームにお伺い。

大阪までの移動手段について考察。
手段 運賃,料金 所要時間 コメント
のぞみハザ \13700 2:15
ぷらっとこだまハザ \9800 4:00 1ドリンクつき。安いが満席多い
東海道昼特急バス \8000 9:00 安いが時間かかりすぎ
ANA \13700 1:05 リピート4。278マイル&ボーナスマイル 空港まで/からの地上交通機関の時間と費用が別途かかる
JAL \13700 1:05 リピート4。278マイル&ボーナスマイル 空港まで/からの地上交通機関の時間と費用が別途かかる

コストパフォーマンスでは新幹線と航空機が同等。 現在ダブルマイルなので、わし的にはANAにした。

最寄りのスーパでサントリー プレミアムモルツが350mlx6で1360円のさらに1割引だった。1本あたり207円と格安だったので即購入。ロゴ入りのオリジナルグラスまでついていた。 さらに、YEBISU 350mlx6本が1290円のさらに1割引と、特売していたのでこちらも購入。

プレミアムモルツオリジナルグラスは350ml缶ほどの高さで、1杯180ml程度。1缶で2杯飲める。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:15 | トラックバック

2005年12月15日

Google モバイル 検索メール/Champagne/ANAサイトリニューアル

Champagne Cuvée Spéciale Denis Père&Fils 出陣。 ドキュメント整理ほか。夜保守作業を慎重に行い事なきを得た。

Googleが携帯電話向けに「Google モバイル 検索メール (Beta)」をリリースした。携帯電話端末から、g@google.jpへ検索クエリを投げることで、折り返し検索結果がメールで返信される。ウエブ検索だけでなく、携帯サイト限定検索、ローカル(場所)検索、数値、度量通貨変換機能や簡易(ではなかったらごめんなさいGoogle様)エージェント機能までとりそろえている。

HTTPプロトコルを使用せず、メールの送受信だけで検索結果が得られるので、気軽に利用できそうだ。対応しているのは、日本の主要な携帯電話会社ということで、NTTドコモ(DoCoMo)、KDDI(au)、vodafone(ボーダフォン)が挙げられたが、記載されていない主要な携帯電話(PHS)会社であるWILLCOMでも使用する(回答メールが来る)ことができた。

Google社にとって本機能がどれほどビジネスになるか、利益になるか現時点では不明だが、Google検索がメールの送受信というありそうでなかったインタフェースを提供したことの意義は小さくはないと思われる。 このAPIをどんなことに応用できるか早めに考えてみたい。

現在はベータ版で利用も無料だが、将来は回答メールに広告やアドセンス(どんな?)が付加されたりする可能性はありそうだ。 ともあれ、斬新なインタフェースを無償で提供していただいたGoogle社に感謝したい。

久々にワン切りがかかってきた。電話番号でググったところ、やはり悪徳常習犯のようだった。番号は011-738-8281。ご注意を。
011-738-8281はどの地域か(see ranking)


 今週末の関西忘年会の手配を行った。伊丹IN/OUTのNH便。ANAでは先週プラチナ達成したので、JALでもよかったのだが、NHのほうがPLTのボーナスマイル分お得感があり、同じような運賃、時間帯なのでANAをチョイス。もちろんJALは不祥事続きで信用がないことも大きな理由。

宿は新大阪周辺で楽天トラベル(旅の窓口:旅窓)で首尾よく手配。

ANAのポータルサイトが今日からリニュアルした。まださわりしかいじってないが、特典航空券予約で空席待ちが画面上で指定できるようになったり、7日間の空席状況を帯表示してくれたり、単純往復だけでなく、経由便(最大8区間)の予約もできるようになったり、スターアライアンス特典航空券や提携航空会社(アドリア航空[JP]、エアカナダ[AC]、ニュージーランド航空[NZ]、アシアナ航空[OZ]、オーストリア航空[OS]、ブルーワン[KF]、ブリティッシュミッドランド航空[BD]、クロアチア航空[OU]、LOTポーランド航空[LO]、ルフトハンザ ドイツ航空[LH]、マレーシア航空[MH]、カタール航空[QR]、スカンジナビア航空[SK]、シンガポール航空[SQ]、南アフリカ航空[SA]、スパンエア[JK]、TAPポルトガル航空[TP]、タイ国際航空[TG]、ユナイテッド航空[UA]、USエアウェイズ[US]、ヴァリグ・ブラジル航空[RG]、ヴァージンアトランティック航空[VS])特典航空券(中国国際航空[CA]、上海航空[FM]は不可)もオンラインで照会/予約可能になったなど、今後マイルを消化する機会の多そうな我が家にとっては朗報であった。

妻が週末より「あさ抜き食」へ突入する。前祝い?として、6月にフランスで購入したシャンパン(画像)で乾杯。さすが本場シャンパーニュ産だけあってうまい。あっというまに空になってしまった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2005年12月11日

vodafone3G買い増し

703SH (C)Sharp co.,LTD. 午後からヨドバシへ。かねてから検討していたvodafoneの機種変更(買い増し)決行。昨日で前回機種変更から1年6月経過したのを待っての実行である。V801SH→vodafone 703SHへ。もろもろの割引を効かせて総支払い額は3150円だった。ヨドバシでedyが使えると聞いたので、edyにて支払いを希望したが、携帯電話受け取りコーナーのレジでは対応しておらず、別のedy対応レジで精算しなければならないそうだ。 面倒なので、カードで支払った。ヨドバシブランドのelioカード(edy機能つき)を発行しておきながら、自社ではほとんど使えないというのはいかがなものだろうか。

 その他今年中に更新しておきたい機器がいくつかあるのでヨドバシで下見。購入機種名を控えて帰宅後ネットでオーダ。ネット通販が割安、簡便なので、最近はリアル店舗で品定めしてネットで買うことが多い。リアル店舗はショールーム化しているかもしれない。悪い客である。

購入したものを備忘録がてら書いておく。ニコンデジカメS3(ヨドバシドットコム)、デロンギオイルヒータ(amazon.co.jp)、Apple iMacG5-17(amazon.co.jp)、シーガルフォ用フィルタ(amazon.co.jp)ほか。

GoogleGoogle Blog Searchというサービス(ベータ版)を秋より開始していたことを今更ながら知る。すでに拙日誌もindexされているようである。GoogleBlogSearchがGoogleにとってどれほどのベネフィットを生み出すか想像に難いがエントリされることは光栄と言っていいだろう。

 最近だいぶ寒くなってきたので夕食は豆乳キムチ鍋。キムチと豚肉は事前にごま油で炒めてから鍋に投入するとよりおいしい。

後刻CHIMAY(シメイ)RED(ALC 7%)を飲む。冷蔵庫へ入れず、常温で寝かせて置いたもの。スロービールで楽しむと1本330mlを2人で飲むとほどほどの酔い加減。 1本400円ちょっとと高価だが、スロービールで楽しめば消費量が少ない分、一般的なピルスナーをn本空けるより経済的かもしれない。

 NHのサイトにて、プラチナポイントが50000PPを超えていることを確認。画面下部に「いつもご利用ありがとうございます。来年度プラチナサービスをお楽しみください。」旨のメッセージが出ていた。 数日前は、「あとXXXXポイントで次年度プラチナサービスに到達します」旨の表示だった。
2006年におけるステータス維持/強化計画はまだない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2005年12月10日

日帰り那覇2005Final

今日はまたしても日帰り那覇。眠いが6:40出発。7:27羽田空港(HND)。先週より早く家を出たのでsignetでお茶する余裕があった。G64から優先搭乗。

NH121便。機材はB44。席は2階席の89H。予約で満席の便だったが、隣は空きだった。偏西風が強いため、15分遅れの11:05那覇空港(OKA)到着。日帰りなので、余計な荷物はコインロッカーへ。1Fの100円ロッカーはFULLだったので、2Fの200円ロッカーへ。ともに6時間の料金と記憶している。
復路は最終便の予約を持っていたが、今週も曇りや雨の天候なので19:00発の便に変更した。スーパーシートプレミアム(SSP)に空きがあったので超割からアップグレード(5000円)。

平和通りモノレールゆいレールの一日乗車券(600円)で牧志へ。今日は特にすることを決めていなかったのでどこへ行くか悩んだが、久々に国際通りを闊歩することにした。修学旅行生が多い。結構店が変わったり、区画整理されたりして、国際通りも近代的になってきた。

 公設市場近くでうっちん茶およびサーターアンダギー(手づくりパンの店 しまや=那覇市国場)を購入。昼食をどうするか考えながら歩いていたが、久々に江戸食堂にターゲットを絞った。泡盛など物色して13時過ぎに江戸食堂へ。しかし、今日はやっていないようである。ハテ、土曜は休みではなかったはず。臨時休業だろうか。おばぁやおじぃに何かあったのだろうか。いろいろ詮索するが、休みが覆ることはないので、最近開店したマックスバリュ牧志店へ。なかなか広い。Good。

Jack's steak house江戸食堂の代案として、先週行こうと思って断念したジャッキーズステーキハウスへ移動することに。旭橋駅から徒歩4分くらいで到着。沖縄ポートホテル(旧沖縄不二ホテル)の裏にある。中はアメリカンっぽいつくり。 ハンバーガーをオーダするつもりだったが、オニオンに遠慮してハンバーガーステーキ(S:800円)をオーダ。ハンバーガーステーキとはいえ、実際はハンバーグステーキのような気がする。まあまあうまい。後でゲボゲボ(胃もたれ)することもなかった。

日本最西端の駅 雨が降ってきたので買い物モードへ切り替え。例の通り小禄のジャスコへ。その後日本最西端の駅である赤嶺駅近くのアルテックに立ち寄り。酒類の種類が豊富で安いが今日は結局何も買わず。輸入ビールも多数取り扱っている。十四代もあったが、一升11500円もするのでパス。

 まだ時間があるがなんだか疲れたので、16:20再び空港へ。16:45のNH132便にも乗れたかもしれないが、NH132便利用者と入れ替わりでsignetへ。オリオンビールほかでマターリ。

機内食@SSP_NH134NH134便。機材はB44。席はスーパーシートプレミアムの6B。SSPは王様シートを含めて27席満席。一方。Yは前方しか見ていないが、70%ほど。 19:00出発便なので、軽食が出る。先月に続き沖縄ハーバービューホテル謹製の琉球風御膳。ゴーヤーチャンプルー、冬瓜含み煮、豚バラチャーシュ、ひじき入り沖縄風炊き込みご飯、果物4種、ちんびん(クレープ風菓子)632kcal。飲み物はYEBISU、モルツ・ザ・プレミアム。軽食のほか、とびっきりうどんも無料で食べることができる。うどんはあらかじめお湯が注がれた状態でサーブされていた。法令で客室乗務員がお湯を注ぐことができないと、今日も機内アナウンスがあったのに謎である。SSPは例外なのだろうか。

 21:10到着。京急直通特急で帰宅。

 今回の那覇日帰りにより2005年のプラチナポイントが50000PPを突破。2006年度もプラチナメンバ(PLT)を維持することができる。ちなみに搭乗回数は31回であった。NHおよびスターアライアンスは、2005年は今日で乗り納めである。

今日の土産:サーターアンダギー、泡盛(宮の華、時雨)、ゆいレールカレンダー、ボンカレー

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2005年12月04日

沖縄遠征(2)〜うちなードライブ

恩納村にて11:00チェックアウト。 今日は朝から雨である。雨なので今日は消極的ドライブ。
あてもなく名護方面へ。13:00ジャスコ名護で買い出し。 14:30出発。


嵐山展望台より
TABINCHUに載っていた嵐山展望台へ。沖縄の瀬戸内というとおりの眺めだが寒い。

 沖縄道でワープして、沖縄南ICより北谷へ出て、昨日諦めた離島フェア(沖縄コンベンションセンタ)へ。今日も混んでいるようだ。駐車場は満車。 隣の公園の駐車場へ辛うじてとめることができた。

離島フェア2005 離島フェアはたいへん賑わっていた。沖縄のほとんどの離島から出店している。もの珍しさもあるのだろうか。わしもいろいろ回り(広くはない会場だが)、なんだかんだでお菓子やら泡盛やら購入。

 17:20出発。 330号に出て古島、おもろまちへ。おもろまちの那覇メインプレイス周辺は渋滞中。今日行われた那覇マラソンの影響だろうか。混雑しているので予定より早めにDFSにて返車。

ゆいレールにて空港へ。 以後signetでマターリ。
NH136のスーパーシートプレミアム(SSP)にUGしようとしたが、空席待ちとなった。SSPの空席待ち番号は種別Aの51。45番から呼び出すとのことで、7番目だ。しかし48番で打ち切りとなった模様。 そそくさと搭乗。

NH136便。機材はB44。席は12G。SSPの約半数は、小池大臣とSPらで占められていた。だから乗れなかったのかもしれない。

22:30羽田。52番ゲートいう出口に遠いところへ到着。 早歩きで22:44発の京急に間に合った。

今日のレンタカーの走行距離:142km。

今日のお土産: 沖縄麩、SPAM(うす塩)、SPAM(減塩)、泡盛(与那国、白百合、照島、菊の露)、宮古島下地かりんとう、コンビーフハッシュ、ボンカレー、黒糖プレッツエル、削り節、シークワーサ100%果汁、ちゃんぷるーの素、じゅーしーの素、ちゅら玉ストラップほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2005年12月03日

沖縄遠征(1)〜ベース巡り

今日から再び沖縄遠征。 7:40羽田空港。 途中鶴見付近で降雪。NH121便。機材はB44。先週と同様のプラン。ほぼ満席のようだ。

11:00那覇到着。レンタカーを借りるため外の受付場所へ行くが、予約リストにわしの名がないという。繁忙で混乱しているようで、空港近くの営業所から借りることにしているのに、DFSおもろまちへモノレールで行けという。結局は当初の予定通りの営業所から11:40出発。

ブルーシール 今回の食の目的はうまいハンバーガを食うことにある。よって江戸食堂やあやぐ食堂は今回はあえてパス。 58号走行中つい目に入ってしまったので牧港ブルーシールにてソフトクリーム(バニラ&マンゴー:231円)をぺろり。


 宜野湾の沖縄コンベンションセンタで年に一度の離島フェアが開催されていることを先日入手していた。寄ってみるが、駐車場が満車。なぜ? 今日は諦める。

ちゅらーゆ
北谷へ立ち寄り。最近できた温泉施設「ちゅらーゆ」取材。今回は入場せず下見のみ。足湯(無料)があった。吐湯口からじゃんじゃん出てくる温泉(飲めないそうだ)に手を差し出す。結構ぬるぬるする。硬水のためでもあるのかもしれないが詳しいことは不明。いずれ入浴させてもらおう。

ジャスコへ買い出し。洋食レストランの「シェルブール」の弁当購入。北谷公園で食べる。その後アメリカ村探訪。修学旅行生多い。

キングタコス本店のジャンボチーズバーガー コザを抜けて329号線をドライブ。途中函館ナンバーの車に出会う。沖縄で北海道ナンバーの車に出会ったのは初である。本土ナンバーはたまにみかけた。うるま市(旧石川市ほか)の整備された石川バイパスを快走。16:00金武町のキングタコス(キンタコ) ジャンボチーズバーガー(350円)を購入し、海岸で食う。文字通り大きい。顔ほどある。 中身はタコス風。おいしいが、半分食べて飽きてしまう。2人分である。夕食は不要と判断した。

オリオンビール製のスーパードライ 329号、330号を経て宿を場所を確認したのち、ビールなどを買い出しへ泡瀬へ。 19:00チェックイン。 寝不足のためか、風呂入り、一人宴会。 オリオンビール、アサヒ スーパードライとモルツ(南阿蘇)を購入。普段はスーパードライなんて銭を出して飲む気は全くないのだが、沖縄のスーパードライはアサヒのライセンスを受け、名護市のオリオンビールで製造されている。その旨の記載があり、缶の底の印字も本家とは異なる。研究がてら買ってみた次第。スーパードライの味は、、、ry。 〆はやはりモルツ。 その後バタンキュー。


今日のレンタカーの走行距離: 96km。トクー!トラベル経由でABCレンタカーを利用。デミオで2日間で6405円と格安だった。カーナビもちゃんとついている。 車体の色がオレンジで目立つ上、レンタカー背番号が上部についているので、悪いことはできない車である。

Hotel Grand Mer Okinawa 今日の宿: ホテル グランメール。じゃらんで手配。北中城のホテル街にたたずむ14階だての高級そうなホテル。 冬は安いようで、6000円でOKだった。 ツインルームで部屋から海が見える。しかし3階と低層だったので展望はよくなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2005年11月29日

Google パーソナライズド ホームページ/JAL富山撤退/超割/神戸空港

出陣。座標補正について確認および回答を行った。事なきを得そうである。総じて平和に過ごせた。

 今日から2月のANA超割の先行受付がスタート。ひとまず函館、能登遠征を予約しておく。一部の便をのぞき、取り放題だった。

 JALが羽田=富山(TOY)線の2006年3月廃止を決めた。2002年より2往復就航していたが、6往復のANAに客を奪われ苦戦していた模様。直近6ヶ月の搭乗率も5割程度と「国内線で最も採算のよくない路線」だったらしい。同路線にはスーパーシート(SS)のあった時代に搭乗したことがあった。ANAは飛び続けるし、JALに乗る理由も特にないので残念ながらなるようになるしかない。

 神戸空港(UKB)のダイヤが発表になった。
[HNDUKB]
JL1341 08:15 09:35 B777 NH411 06:45 07:55 B6S
JL1351 20:10 21:30 B767 NH413 20:05 21:15 320
[UKBHND]
JL1342 07:05 08:20 B767 NH412 07:10 08:20 320
JL1346 16:50 18:05 B777 NH414 21:00 22:10 B6S

[UKBSPK]
JL3301 09:00 10:55 B767 NH401 10:55 12:45 320
JL3305 13:45 15:40 B767
[SPKUKB]
JL3302 10:55 13:00 B767 NH402 13:30 15:30 320
JL3308 18:10 20:15 B767

[UKBOKA]
JL3381 10:25 12:25 B777 NH405 09:00 11:15 B6S
JL3385 15:10 17:10 B777 NH407 15:15 17:30 B6S
[OKAUKB]
JL3384 12:25 14:15 B777 NH406 12:30 14:20 B6S
JL3386 14:10 16:00 B777 NH408 18:20 20:10 B6S

(S様の資料の一部を拝借 Thanks>S様)

羽田からはJAL、ANA各2往復。いまいち供給便数が少ないような気もするが、しばし様子を見届けたいと思う。

Google Personalised Homepage Googleに「パーソナライズドホームページ(Google Personalised Homepage)」機能が追加されていることを今更だが知った。Google パーソナライズド ホームページは、Googleの検索トップページの下にGmailの新着メッセージやGoogleニュース、天気情報、株価、映画、RSSフィードなどネットでよく利用する情報を表示できるサービス。Ajax技術を利用してコンテンツの配置などが自由に行える。Google パーソナライズド ホームページは英語版が2005年5月20日にベータとして公開され、9月に正式公開されていた。そして日本語版は11月にリリースされていたようだ。Googleパーソナライズドホームページを利用するにはGoogleアカウントが必要(無料)。

 早速天気予報や、ニュースなどをパーソナライズドしてみた。URLは、http://www.google.co.jp/ig 。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年11月23日

日帰り那覇

老体に鞭打って6:50出発。 7:40羽田第2ターミナル。駅に人は少なかったが搭乗便NH121 沖縄那覇行きは満席とのことで、搭乗口65はごったがえしていた。500人以上乗れるB44らしい風景。 席は12G。

機内ドリンクは先日提供されなかったスペシャルドリンク「黒糖カフェオレ」があったので所望。 少し甘すぎる感じはあるがいい塩梅である。

空港から本島中部北部方面のバス時刻表 10:55那覇空港(OKA)到着。 3Fカウンタへ上がって復路のチェックイン。ひとつ前の便が空いていたので変更。ついでにスーパーシートプレミアム(SSP)にも5000円支払ってアップグレード。
今日は雨の予報なので予定を切り上げるのだ。

今日も沖縄地方は天気がよくないため、予定していた温泉(北谷)取材の是非に迷う。北谷へのバスが2分前に行ってしまった。以前は知花ゆき124番、125番の那覇交通のバスがあったはずだが、13番石嶺ゆきを含め、廃止されてしまったようだ。空港へ来なくなっただけで、那覇バスターミナスなどから発着しているのかもしれないが未確認である。

北谷へ行くバスの次便は1時間10分後の12:33。雨も降ってきたし、ゆいレール(モノレール)で那覇市内を回ることにした。
一日乗車券(600円)を買い、11:30 ゆいレール発車。一日乗車券は以前は800円だったと記憶しているが、600円に値下げしたようだ。2日、3日乗車券もそれぞれ値下げしている。


駅でGETした観光フリーペーパ「TABINCHU(タビンチュ)」にて南風原イオンショッピングセンタの存在を知る。首里駅から40分おきに無料シャトルバスが運行されているという。このまま行けば、12:20発のバスに乗れそうだ。 でもちょっと待ち時間がありそうなので一旦おもろまち駅で下車。DFSなどができた駅前を偵察。 次の列車で首里駅へ。バスは予定どおり来た。ほぼ満員で20分ほどでイオンSCへ到着。 かなり広い施設。しかしメインのジャスコでは何も買わず(後で小禄へ行くので)、本屋で見付けた沖縄本を購入。 ソーキそば元祖の店があったが、混雑していたため残念ながらあきらめた。

ゆし豆腐定食@あやぐ食堂 14:08発の無料シャトルバスで首里へ戻り、あやぐ食堂で昼食。豊富なメニューから迷いまくったすえ、ゆし豆腐定食(570円)をオーダ。 丼に入ったゆし豆腐、ごはん大盛、刺身4切れ、チキンカツ、生野菜と相変わらずボリューム満点。苦しい。

 首里駅からゆいレールでおもろまち駅へ。国内唯一の市街地免税店(DFSギャラリア)へ。しかし案の定ブランド無指向のわしには縁のないものばかり。 素通りで終わる。 サンエー那覇メインプレイス店を冷やかし、ゆいレールで小禄駅へ移動。ジャスコ小禄店で土産を購入。 18:20那覇空港へ戻る。 もう土産を買うこともないので、signetへ直行。 しかし休日の夜のためか、混雑。係員が席を用意してくれて事なきを得た。

 19:05搭乗。NH134便。機材はB747-LR。 席は2階席(アッパーデッキ)の72K。スーパーシートプレミアムである。 この便も満席だった。最前列のため、足元は広い。窓側であるが、自由に外へ出ることができる。

機内食@NH134/SSP 布製のおしぼりがサーヴされたあと、 軽食提供便ということで、弁当が配られた。沖縄ハーバービューホテル謹製の郷土弁当だ。ゴーヤーチャンプルーやジューシーなど、沖縄っぽい献立となっている。うまい。飲み物はYEBISU,オリオンビール、白ワイン(山梨県一宮町製)。 ほどよい心地で21:25羽田到着。 22:53発の京急800系特急(6両編成)で帰宅。


今日の土産:シママース、ドラゴンフルーツ(赤)、泡盛(多良川)、スーパードライ(オリオンビール製)、オリオンビールほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年11月22日

ANAも国内線・国際線ダブルマイルキャンペーン

JALに続き、全日空(ANA)もTHANKS W キャンペーンの一環として、ANA国内線・国際線「ダブルマイルキャンペーン」を行うと、遅ればせながら知った。 JALと違い、ANAは儲かっているのでダブルマイルは追随しないかもしれないと危惧していたが、追随してくれてうれしい限りである。対象期間は2005年12月1日から2006年3月31日まで。

対象運賃は国内線で75%以上のマイルが加算される運賃。すなわち(スーパーシートプレミアム運賃・片道運賃・往復運賃・シャトル往復運賃・スーパーシートプレミアム特割・特割1・特割7・早割21・超割・バースデー早割・リピート4回・週末リピート・ビジネスリピート・身障者割引・平日シルバー割引・スーパーシートプレミアム身障者割引運賃・スーパーシートプレミアム8…ANAサイトより)の各運賃。対象外はツアーなど包括割引(IIT)といった50%加算の運賃。団体割引はもともとマイルが加算されないので対象外(0マイルを2倍しても0マイルだし)。

国際線は70%のマイルが加算される運賃が対象。具体的には(ファーストクラス運賃、ビジネスクラス運賃、エコノミークラス普通運賃、IATA PEX運賃、エコ割…ANAサイトより)の各運賃である。

先日JALのダブルマイルに釣られそうになったが、3月末まではANAプラチナ(PLT)、年末までの搭乗計画が無事達成できれば2007年3月までPLT維持できる、のボーナスマイル100%があるし、そもそもJALは不祥事続きで内部でももめあっているようなので安全運行に疑問がなお残る。

それはさておき、今日も出陣。世界測地系-日本測地系の問題が浮上したが、対策案がすぐ浮上。事なきを得そうである。

二重橋 二重橋前広場
晴天のため昼休みに皇居外苑散策。二重橋前へ行く。東京生まれであるが、ここに来たのは初めてである。 外国人旅行者が多い。さかんに撮影している。 東京のど真ん中にこんなに広い空間があるのだとしばし感動する。

東京ミレナリオ準備中 丸の内では年末恒例の東京ミレナリオの準備が着々と進められていた。パーツを結合したりテストしたり裏方も忙しそうである。 丸ノ内側再開発の影響で、東京ミレナリオは今年限りで休止(中止?)するという。再開の予定はないらしい。まだ気が早いがしっかりと目に焼き付けておこうと思う。


帰りにヨドバシカメラ マルチメディア横浜へ立ち寄る。2005年11月18日に旧三越跡地に既存の3店舗を統合してリニューアルオープンしていたが、先週は八重山遠征していたので今日まで行く機会に恵まれなかった。新ヨドバシはかなり広い。各フロアを歩くだけでも半日以上かかるだろう。

今日のところは携帯電話、DVDレコーダコーナーなどを冷やかして、Ethernet ハブ(planex 100M スイッチ8P)のみ購入。

明日は再び沖縄遠征。案の定妻からは呆れられた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:38 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月21日

八重山遠征(3)〜天候不順

8:00起床。 朝食は昨日と同じメニューとか覚悟していたが、昨日と異なっていた。 これまた意外。 昨夜のチーズがまだ残っていたので食欲少なく、小食ですませた。

竹富島 10:20出発。わしは今日で帰宅。 妻はもう1泊。 今日は竹富島観光。 風は強いが雨はやんだようだ。 11:00発の八重山観光フェリーひるぎ2号で竹富島(往復1100円)へ。 強風のためか、結構揺れる。冷や汗かき放題であった。参ったな。10分というわずかな乗船時間だったが、たいへん長く感じた。上下方向のGも感じられた。水上ジェットコースターである。わしはジェットコースターが苦手なのである。

竹富郵便局 竹富島西桟橋
 竹富島上陸後、ゆがふ館へ。竹富島の文化、歴史などを展示する2004年にできた環境省建設の施設。 ひとまわりしたら、雨が降ってきた。 風もあいかわらず強いが、徒歩で集落へ。 竹富郵便局訪問後、西桟橋見物。雨が徐々に強くなってきた。竹の子で八重山そば(500円)、ソーキそば(700円)堪能。
ソーキそば@竹の子

竹富島にて 雨がさらに強くなってきた。 徒歩で港へ戻るのは至難だ。バスで戻りたいがバス停がみつからず。 水牛車に乗って送ってもらおうと、竹富観光センターへ。台風なみの風雨である。参ったな。 観光センターには土産物屋があって、バスの案内もあった。電話して予約するそうだ。希望の場所へ来てくれるらしい。タクシーのようである。早速竹富島交通へ電話。すぐ来てくれるらしい。 港へ送っていただき(200円)事なきを得た。

14:45の船にも乗れたが、団体客が多数乗り込むので見送り。 15:15の八重山観光フェリーの船で石垣島へ戻る。帰りもひるぎ2号だったが、意外と揺れなかった。時化が緩和されたのだろうか。 15:30石垣島桟橋帰着。

 あやぱにモールで買い物。再びメームイでコーヒーブレイク。 今日はまだ石垣に滞在する妻のもとを離れ、ターミナル17:20発の空港行バスに乗車。17:50石垣空港(ISG)。最後の買い物をして、搭乗。 NH1776便。18:15出発のところ、機材到着遅れのため25分遅延。 18:43離陸。 機材はB35。席は10C(非常口 EXIT-ROW)。10ABは空き。

途中割と揺れたが、今日の石垣港-竹富の船に比べれば屁のような揺れだった(機長アナウンスでは大きく揺れている、と表現)。 19:25那覇空港(OKA)到着。 時間があれば一旦外へ出て弁当でも、と思ったが、到着遅れもあり、signetへ直行。オリオンビールでマターリ。 20:00搭乗。 NH136便。機材はB44。 席は12G(12DEF空き)。がらがらである。

 20:20離陸。北へ離陸したが、いつもはある低空飛行(米軍基地と干渉)がなかった。今日は離着陸がないのだろうか。あるいは制度が変わったのだろうか。

とびっきりうどん in flight 弁当を買わなかったこともあるが、かねてから気になっていた、ANA機内食(有料)のとびっきりうどん(300円。スーパーシートプレミアムは無料)を頼んでみた。 42gのミニサイズのうどんで、東洋水産(マルちゃん)製。ちなみにJALは日清食品。このとびっきりうどんは、法令上客室乗務員が湯を注げないのだそうな。なのでポットも一緒についてくる。ポットの蓋をあけ、カップ麺の蓋をビリビリと半分開けて、お湯をじょぼじょぼと内線まで注ぐ。CAはそれが終わるまで(ポットを回収するまで)そばで待っている。
3分待って食う。別にこの3分も自分で計るのである。時計などがないお客さんは困るかもしれない。

うどんの味は予想通り赤いきつね風味である。上空では沸点が低いがそれでもおいしくなるように全日空と東洋水産が共同開発したらしい。 上空でいただくカップうどんも粋なものである。


お湯を注ぐ行為は国際線では普通にCAがやってくれるが違いはなんだろうと、考えたら、思うに国際線では、機内は日本ではない、ことが最大の理由ではないかと思う。
国内線では当然機内も日本であり、日本の法律が適用される。なのでお湯はCAが注ぐことができない。一方国際線機内では日本の法律は適用を免れ、国際条約?に準拠するのでCAがお湯を注ぐことは問題ない、と勝手に立証してみた。本当かどうかは保証しないので鵜呑みにしないように。

22:10羽田到着。 偏西風のためか、10分早着。 22:26の京急で帰宅。室温は19度だった。
今日の土産:ラ王沖縄そば、泡盛(直火請福、久米仙ブラウン)ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2005年11月19日

八重山遠征(1)〜石垣での出会い

 今日から妻と石垣島遠征。 昨夜火急な仕事が入ったりもしたが、事なきを得て、予定通り行けることになった。

7:10出発。8:00羽田空港。 今日はずいぶん人が多い。

signetでしばしぼぉっとしてG62より搭乗。NH123便。機材はB44。席は14FG。 ほぼ満席のようである。チケットは超割利用。9:13離陸。11:43着陸。11:48沖縄那覇空港(OKA)到着。 今日は那覇では乗り継ぎのみ。 次の石垣ゆきは12:15なのでちょいとsignetへ立ち寄り、オリオンビール(draft)と久米仙を。那覇はどんより。22度。石垣もこんな天気らしい。

NH便@ISG 12:10 B31から搭乗。NH1765便。機材はB35(B737-500)。席は8AB。6A,6Fは窓なし席である。事前指定の際はご注意を。この便も満席のようである。ANAに乗客がシフトしているのだろうか。この区間も超割。 那覇上空はどんよりだったが、宮古島上空は晴天だったが、石垣到着時は晴れ間の時折広がる曇りだった。

 13:15到着。 バス(200円:満席)で13:50ターミナルへ。 14時近いので、まずは宿へチェックイン。

ゴーヤーチャンプルー@なかよし食堂 身軽になって、腹ごしらえへ。宿でGETした周辺MAPで気になったでいご食堂は臨時休業だったので、代案のなかよし食堂へ。 那覇首里のあやぐ食堂を彷彿させる作りで、割りと多いメニューにしばし悩む。結局八重山そば(400円)と、ゴーヤチャンプルー定食(600円)にした。どちらもなかなかうまかった。 散歩がてら、市街地へ。メームイ(ムーメイではないのでご注意)本店(新栄)に寄って、シュークリーム(105円)購入。新栄公園でブレイク。今日は風強い。 公設市場散策、メームイ支店でコーヒーブレイク(360円程度)。妻の同級生が見えたのでしばし歓談。 ドライブへ連れていってくれた。 唐人墓、石垣の塩などを回る。


 空港近くのサンエーで買い物。よしみ鮮魚店で天ぷら(イカと魚)を購入(300円)。その場で調理、揚げてくれる。アツアツ(あちこーこー)である。

2005111903.jpg 宿へ送っていただき恐縮。感謝します。 部屋で天ぷら(うまい)などで宴会。 飲み物は石垣島地ビール、オリオンビール。

ホテルから竹富島、西表島を望む今日の宿: ホテル ルートイングランティア石垣JTBinfoで手配。朝食バイキングつきでツイン2名1室12600円。石垣だからか、シングルルームはないつくり。部屋は、東横インのツインより広い。窓から青い海、竹富島、西表島が見える。1回には人工温泉の大浴場もある(無料)。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2005年11月01日

JALが国内線・国際線ダブルマイルキャンペーン

もう11月。例により出陣。
春に納品した描画エンジンで不具合報告あり。調査してみると、想定範囲外のデータが来ていた。データ仕様書を見ても不明だったので、大明神に問い合わせて、解決。データの妥当性を過剰にチェックしていたのが敗因。 クライアントにも説明し、事なきをえそうだ。

新機能実装の是非を調査していたが、改修不十分と、互換性保持に問題発覚。 影響範囲や改修対象モジュールなどを洗い出し、攻略への外堀を固めておく。

 2006年元旦の超割、バーゲンフェアの発売開始。先行受付済の超割は予定通り予約がとれていた。同じく今日から超割の1月20日から30日分の先行受付が開始。例年この時期に沖縄へ花見へ行っているため、今回も那覇往復を入れておく。ほとんどの便で十分受付可能な状態だった。

 ドコモの新料金が今日から適用開始。ファミリー割引が最大50%すなわち半額となるのがサプライズである。我が家の主回線は11年目に突入しているので半額の恩恵を受けることができそうだ。

 帰りに品川のエキュートに立ち寄り。初めて全ての店が営業中のときに入れた。 22:00閉店ということでいくつかの総菜、弁当、寿司屋では、最大半額の割引セールをおこなっていた。しかし家に夕食が用意してあるのでパスした。

 昨日の厳選サイトの不具合は、横展開調査して、旧ドメインのspanavi.netをwww.onsenfan.comへ一括変換した。変換には、AkkyWareHOUSEの Speeeeed - 複数のテキストファイルを高速で書換え -というフリーウェアが大変重宝している。以前から使わせていただいている。この場を借りて御礼申し上げたい。

 JALが12月1日から2006年3月31日まで国内線・国際線ダブルマイルキャンペーンを行うことを知る。対象はすべてのマイル加算運賃であり、IITなども含まれる太っ腹の企画だ。ANA(NH)メインになっているわしもついついピクリと反応してしまう。

ヨーロッパへJAL悟空運賃で往復すると16000マイル+α(JALカードなどボーナスマイル)がもらえてしまう。15000マイルで国内線往復あるいはソウル往復の無料航空券がもらえてしまう。欧州へのJAL悟空運賃の安値は80000円。リセールバリュ(例えは適切ではないが)を考慮するとおいしい話だ。 しかし現在ANAでプラチナ(PLT)のわしとしては、同様にANAのエコ割で欧州往復すると、区間マイルの100%が加算される上、(空いていれば)プレミアムエコノミー席にありつけるメリットと天秤にかけると微妙なところとも言える。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:48 | トラックバック

2005年10月20日

B人去る/fly改/GooglePageRank

 今日も出陣。 引き続き新システム検証(SD)。 今日は問題はなく、夕刻さて切り替えだ、という段で他案件で検証していないことがわかり、明日以降に仕切り直しとなった。 今回のバージョンアップはかなり広い範囲に影響していることがよくわかった。その他打ち合わせ1件。

 別件で今日からPHPモジュールの改修に着手。インタフェース追加および座標計算の機能増強だが、今日までに概ね実装は完了。タスク量は週前半よりは少なくなったがしんどい。

 出陣先の厚田姐氏(仮名)が今日で去る。おかげさまで楽しく過ごさせていただいた。感謝します。 去るのは残念だが仕方がない。

オンデマンドGIF画像作成プログラムfly をベースに、日本語文字を出力できるバージョンを作成。gdライブラリ(改良高速版)を使って描画する。日本語文字データはフリーフォントであるmplus(m+)をあらかじめ共有メモリに展開させておいて読み込む。
10,12,16および20ポイント文字に対応し、縦書き、太字、袋文字も可能である。 今後検証を重ねて品質の向上に努めたい。

 当すぱなび日誌(MovableType版)のGooglePageRank(グーグルページランク)が初めて0以外となり、トップは3、その他は概ね2となった。まずは順調な滑り出しである。

 2006年元旦の全日空(ANA)超割の先行受付がスタート。無難(?)に北の大地を入れておくが、ソウル遠征になるかもしれないし、寝正月となるかもしれない。先のことは誰もわからない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2005年10月13日

年に数度の多忙

 老体に鞭打って早めに出陣。 検証および同レビューを中心に今日も忙しく過ごす。 42000件以上にわたる我々開発陣による検証結果は良好だった。ほっ。

 WindowsUpdateが昨日公開されていたので、遅ればせながら実施。 8件のパッチがあてられているという。

明日もあるが、来週も忙しい日々が続きそうである。

 帰宅すると、ハギワラシスコムからSDメモリ(512MB)が届いていた。6月に故障し、先週土曜に修理で発送したものが戻ってきたのだ。意外と早い対応である。 案の定修理ではなく、新品交換だった。動作確認OK。

 NTTからBフレッツ開通のしおりも届いていた。来週開通(ADSLから切り替え)なのである。

 スカイマークエアラインズ(SKY)が、2006年春から羽田(HND)〜札幌(千歳:SPK/CTS)に10〜11往復/日で参入することを知った。かわりに鹿児島(KOJ)、徳島(TKS)、関空(KIX)便から撤退するそうだ。 関空線は今年4月にJALとコードシェアで運行開始したばかりなのに 赤字続きだったらしい。 ほかに神戸(UKB)に7往復程度で就航。好評だった沖縄線の深夜便も2006年夏から定期運行するという。

 羽田〜札幌線はJAL/ANA/ADO(エアドゥ)がすでに就航しており、4社目の参入となる。新規参入航空会社同士としては、初の競合路線となる(ADO vs SKY)。SKYでは運賃を他社より大幅に安くするという(かわりに機内誌廃止などコスト削減するようだ)。今後の動向が楽しみである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2005年10月11日

特典航空券消化計画

不調で午後出陣。
先日の不具合の検証方法などを検討。 きちんとしたSCL(システムデバッグチェックリスト)を作成することにした。網羅性のあるチェックリストを作成するのは久々である。MARSのお仕事で慣れていたので作りはじめればその後はトントンだった。 ラフながらも、今日中に作成完了。

秋から冬にかけてのチケット消化計画を練る。
現在持っている賞味期限間近のチケットは以下のとおりたくさんある。無駄にしないようにしないと(括弧内は賞味期限)。
JALアワード HND-ISG//HND-GMP(ソウル金浦)(30DEC)
ANAアワード HND-GMP(01JAN)
ICN-SYD(23JAN)

HND(羽田)-ISG(石垣)は目的地を変更してリルート&リイシュするつもりだ。

11月、12月とも超割で飛ぶ予定が入っているので、スケジュール繰りが厳しい。自業自得なので仕方がないが。参ったな。

 上記のHND-ISGをHND-AKJ(旭川)にリルートし、文化の日の週末に美瑛遠征を企てた。 06NOVのAKJ-HND最終便の国内線アワード(特典航空券)が空いていた(他の便はX)のでサクッと手配しておく。
普通運賃など、一般枠の残数は当該便は2。他便は余裕があった。 でもアワードは残席数2の便だけがあいていた。 摩訶不思議である。国内線アワードは任意の2区間(「同一区間かつ同一方向」は不可)がもらえるが、第2区間がおもいつかない。 思いついたのが、12月下旬に使う上記HND-GMPの帰国便を別アワードで発券し、それと組み合わせることだった。GMP-o/HND-SPK HND-x/KIX-ICN と手配し、12月下旬にGMP-HNDと乗る。しばし東京で滞在し、1月始めに札幌(SPK)へ。札幌から羽田は国内線アワードで帰ってくる。 復路HND-x/KIX-ICNは、上記ICN-SYDへつなげて使う。 我ながら斬新なアイデアによる行程だ。

 国内線は14000マイル、国際線は12000マイルで手配できた模様。模様というのは、国際線アワード手配時、最後の決済(申込)ボタン押下後に、JALサーバで異常が起きたらしく、システムエラーとなってしまったのだ。 その後も国際線予約機能を含めてサーバが応答しない状態が続いた。 夜再接続したときは直っていたようだが、はたしてわしの国際線アワードは無事発券されるのだろうか。予約確認(国際線)を見ると、座席指定を含め、手配したとおりに予約は入っているようだが、マイルが引き落とされていない。 どうせこんなときは特典デスクへ電話してもつながらないだろうし、リルート予約をかねて確認するのは明日以降にしておこう。

 上記チケット消化でNHのアワード(01JAN賞味期限)が残っているが、これはいっそのこと賞味期限日の元旦にソウルへ飛んで、初旅にでもするかな。 復路はアワードか日本ゆきノーマル/割引航空券かな。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2005年10月05日

ごきの介出現

12月分の超割が今日で発券期限。検討した結果、沖縄往復2回をチケットレスで発券。 発券後チェックイン登録までできるようだが、メリットは不明。

自宅に大ゴキブリが数年ぶりに出現。 外部からの侵入と思われる。 しばし様子を見て、 迎撃しやすい位置まで移動してから攻撃開始。 無事撃墜できた。 ゴミブリは大嫌いなので、死体処理も怖々である。

ANAが「ANA国内線飛ぶほどマイルキャンペーン」というステップアップマイルキャンペーンを実施。 羽田発着の便に乗れば乗るほど最大10000マイルもらえるという虫のいい話だが、GIT,IITだけでなく、超割が対象外と知ってがっかり。

参考:対象運賃:スーパーシートプレミアム運賃・片道運賃・往復運賃・シャトル往復運賃・スーパーシ ートプレミアム特割・特割1・特割7・早割21・リピート4回・週末リピート・ビジネスリピート・身障者割引・平日シルバー割引・スーパーシートプレミアム身障者割引運賃 ・スーパーシートプレミアム8

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 21:22 | トラックバック

2005年09月30日

デジカメ買い替え検討

 12月のANA超割の一般発売がスタート。先行受付をしておいた分はとれていたが、土曜の午前中の便が(出遅れたので)先行受付時には既に受付不可の状態だったので、9:30すぎに空席待ちをいれておく。夕刻までにすべての希望便の空席待ちが取れた。

 パスネットグッズが10月8日の鉄道イベントにあわせて発売されるらしい。おきあがりこぼしのようなもの(600円)と、目覚まし時計(900円)。目覚まし時計は京急でも以前発売していた(今でも?)が、5800円と高価だった。今回のは値段も手頃で購買欲がでそうだ。

 帰りにビックカメラにてデジカメを物色。そろそろコンパクトデジカメの買い替えを検討。現在使っているのはパナソニックのLUMIX F1。すでに3年以上経過している。画質面に不満はあまりないが、最近の手ぶれ補正ジャイロ機能が気になっていた。デモ機で試してみると、なかなかのすぐれものであう。次回の遠征までに買い替えよう。今日のところはカタログをGETしたのみに留まる。比較検討メーカはキヤノン(EOS kissデジユーザなので)。富士フィルムは、メディアがXDなので見送り。
後で知ったが、中ちゃんも同じ時間帯にビックカメラにいたらしい。

帰りに最寄りのスーパーでビールを買うついでに、生筋子をGET。今日も298円/100gで、かつ半額奉仕だった。

久々にファミコンエミュレータでドラゴンクエスト4(DQ4)をプレイ。 2章おてんば姫途中までで今日のところは終了。

 MovableTypeの3.2正式版が29日にリリースされていた。近日中に現在のベータ版からアップグレードしようと思う。

 amazon.co.jp のギフト券が今日で2000円分失効することにきがついた。 あわてて適当にEOSkissDigitalN用のバッテリパック(4900円)を購入。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:32 | トラックバック

2005年09月28日

ANAで個人情報流出の疑い

今日も出陣。運用ツールがドキュメントを含めてほぼ完成。 誤って誤報アラームを送ってしまったが事なきを得た。

WILLCOM(ウイルコム:旧DDIポケット)が近日新機種4つを発売するという情報を知る。いよいよメガピクセルカメラも登場するようだ。 使うかどうかはともかく、1年半使用してきた現行AH-K3001Vのリプレースは十分検討したいところだ。

11月の石垣の宿を仮予約。

来月のソウル遠征の予約を入れているが、延期となりそうだ。 別の移動日を検討。今持っているチケットはANAの特典航空券によるソウル発東京行きの復路分。ソウルからの帰国のチケットはまたまたANA(NH)の特典航空券にするつもりだ。1特典で8区間乗れるので日本を飛び回ろうと思ったが、国内線は往復併せて4区間までとのこと。海外発日本行きでは、日本で往復どちらか1回に限りストップオーバ(途中降機)できるが、途中降機できる都市は目的地を含め、往復合わせて1都市1回までという縛りがあるので、ルーティングが悩むところである。ICN-x/OSA-x/SPK-HND//ISG-x/OKA-oTYO-SEL というルートは不可と解した(東京で2回滞在するため)。でもわしは東京で2回滞在したいのだ。一ひねり必要のようだ。

 今夜の夕食も自家製いくら丼。五穀米との組み合わせだが、うまかった。

 ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)会員の個人情報約7000人分が流出。わしもSFCメンバの一人なので、流出したメンバに含まれるか心配である。自戒を含め、プロとしての自覚を強く促したい。

プロ野球 セ・リーグは、いよいよわが阪神タイガースがマジック1とした。 是非明日の巨人戦でジャイアンツナインの前で岡田監督が胴上げされるのを見てみたい。

 ベイスターズの大魔神佐々木の引退試合が10月8日と知った。できれば見てみたいものである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2005年09月21日

Oktober fest im Tokio

 今日も出陣。 昨日不調となった開発機をfsckコマンドで救うものの、1回目はうまくいかず、いつのまにか自動再起動。2回目を実施中に時間切れとなってしまった。

 11月の超割に妻が参戦。石垣へ行くことになった。当初一人で行く予定だったが、急遽2人分の空席待ちをいれまくる。 今日もおもしろいように空席待ちの席がGETできた。 やはりNH_PLTになっておくことは少なからず有利と感じた次第。

 午前中に自宅にJAL国際線特典予約デスクから電話が入っていた。不在だったため、午後出先の公衆電話から747-103へ電話。すると、23日の福岡-ソウルの空席待ちが取れたとの吉報。Yクラスすら満席で特典席枠は絶望と見込んで有償のYクラス席を押さえていたのだが、思いもかけず、席が奪取できた。これもJGC効果なのだろうか? ともあれラッキーだった。 先日も書いたとおり、Yクラスさえも満席で、もう特典枠が解放されることはないだろうと思っていた。この電話がなければ今日はJALプラザ@有楽町で、ノーマルチケットを発券するつもりだったのだ。

 このノーマルチケットに今、月末が期限のJAL利用クーポンを消化予定だったが、思いもかけず使途が浮いてしまった。さてどうするか。

一応レーベンブロイだが... 今日からオクトーバフェスト in 東京が日比谷公園で開催(24日まで)。ビール部員ら8名で参戦。初日ということもあるのか、19:45に会場入りした時点でお目当てのシュパーテン(SPATEN)を求める列が大変長い。最後尾へ行くと係員から「在庫わずかで今から並んでも飲めないかも」と脅される。 あっさり諦めてレーベンブロイの列に並ぶ。 アサヒが特別協賛なので、このレーベンブロイ(500円)は国産である。 飲んでみたがスーパードライの味。 本場の味には遠くおよばない。

 座る場所も満杯なので、立ち飲み。 有楽町のドイツ料理店レネップへ移動。 JEVER(イエファ),ERDINGER WEISS(エルディンガーヴァイス)を飲む。食べ物はアイスバイン、ピザなど。うまい。

 その後部室(立呑屋)へ。横笛にごり酒、モルツ。 終電で帰宅。 帰宅後にもヒューガルデンホワイトほかを。。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2005年09月14日

超割先行受付に出遅れる

出陣。昨日実装した機能検証。 調整を重ねてほぼfix。 内部検証を行い、概ね良好な結果を得た。

来週の福岡トランジットで博多駅徒歩13分の宿をキープしておいたが、ラーメンを食べることを考えると、博多駅などに近いほうがよろしい。 ちょっと高くなるが、博多駅前に変更しておく。

12月の超割の先行受付が昨日からだったことをすっかり失念していた。 午後に気付いて手配開始したが、今日からAMC会員向けの先行受付がはじまっており、土曜のいい時間の便は受付不可となっていた。 一般発売開始後に空席待ち作戦で再挑戦し、敗戦した場合は当日GOSHOW作戦としよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:54 | トラックバック

2005年09月11日

日帰り九州

 日帰り九州の酔狂な旅。 4時間睡眠の5:20に起床。6:32羽田。ゲートが54番と遠かったこともあり、搭乗はほぼぎりぎりだった。6:55出発。 NH619便鹿児島行き。機材はA321。席は3A。隣は空き。 A320はB737の置き換え機らしい。何度も乗っているが、座席配列は3-3。

今日は晴天で風も弱く、視界は良好。房総半島、大島などの伊豆七島がよく見えた。 三宅島からは噴煙がなお上がっていた。

8:35鹿児島空港(KOJ)到着。 ここも何度も来ているが、改めてみるとボーディングブリッジが多い。搭乗口も10個以上はあるようだ。 屋久島、奄美諸島などのハブ空港として君臨しているのがうかがえる。

加治木駅 ここから加治木までバスで行こうとしていた。バスは8:50だろうと思っていたら、8:44発だった。あわてて5番バス停から飛び乗る。セーフ。南国交通のいわゆる路線バス。 空港から乗ったのはわしを含めて2人。途中駅でぽつぽつ乗車。 9:06加治木駅到着。運賃は330円。 降りたのはわしだけだった。 ここからは九遊きっぷでJR乗りまくりである。まずはきっぷを買わないとと、窓口へ。駅員氏は九遊きっぷの存在や発売条件を知らなかった。 なんとか買うことができた。航空券の照会番号を控えるルールになっているようだ。 初めて売ったという。 カードは使えなかったので、仕方なく現金払い。 POS端末だった。


加治木駅は大変のどかな駅。駅前にはめぼしいものはない。 9:31 鹿児島中央(旧西鹿児島)駅行き普通列車で加治木を後にする。455系改造車。 クハ455-202。ロングシートの多いセミクロス車になっていた。

錦江湾をながめながら のほほんと走る。 桜島は山頂部が雲に隠れていた。

つばめ@鹿児島中央駅 10:07鹿児島中央着。新幹線つばめ42号に乗り換え。おみやげ買って10:12 14番線へ。まだ車内清掃中だった。すぐに乗車できた。自由席の4号車(5号車および6号車の一部も)に乗る。ガラガラである。大丈夫か? 10:16静かに発車。 各駅停車タイプだが、駅間では当然速い。

11:03新八代。ここで九州横断特急に乗り換え。 弁当を買うつもりだったが、在来線側にも売店はあるだろうと思っていたがさにあらず。何もない。 結局買わず。 特急は2両編成。自由席車と指定席車。 意外と混んでいたが、なんとか座れた。前から2列目。展望がよろしい。

熊本駅熊本でほとんどの客が入れ代わった。 進行方向も変わってしまったので、展望は終了。 熊本からは豊肥本線(あそ高原線)経由で別府に向かう。 立野でスイッチバック。勾配はきつそうだ。 惰眠を交えながらも大分に近付くにつれ、川の堤防の上部まで流木跡があるところが目だってくる。先週の台風14号のつめあとだろう。川幅40m,通常の川面から堤防上部までは10mくらいある。今日は川幅の1/3ほどしか流れていないが、先週はえげつないことになっていたのだろう。

大雨の影響で本来別府行きのこの列車は今日に限り大分止まりとなった。大分-別府間は臨時特急で代行輸送するという。大雨って今日は降っていないのだが。


大分駅(ぼけぼけ)14:25大分。 同じホームの向かい側に臨時特急が。乗ってもよかったが、なんとなく大分で下車。まだめしを食っていなかったので、トキハで調達。7Fのファミリーレストランではカレーや親子丼が315円と安かったがなんとなくパス。B1Fの総菜売り場で、従業員も買っている弁当と、とり天を購入。


寝台特急彗星サボ15:15発のソニック(白いかもめ仕様)で別府へ。 ampmでビールを購入して、15:58別府始発の特急にちりん17号(ハイパーサルーン 787系)乗車。車内で弁当を食べた。これが今日初めての食事。 5両編成。禁煙自由席の3号車。40%程度の混雑。 日向市で上り寝台特急彗星京都行と交換。 彗星は今月末で廃止が決定している。 すれちがいざまに見た限りでは乗客の多くは鉄人っぽい人達だった。

交換列車の遅れなどにより、6分遅れて19:23宮崎着。 普通宮崎空港行き最終列車に接続。 817系。 19:35宮崎空港(KMI)着。 こんな時間なのにもう終電である。

サクッとチェックインを済ませ、適当に土産を買って、ラウンジ大淀でビール片手に休憩。 NHKが放映されており、20:00から選挙特報がはじまった。いきなり、自民圧勝、との見出しがあり驚く。 20:15搭乗。 NH618便 機材はA321。A320との違いは全長および定員が多いことらしい。 席は最前列窓側の1F。 道中はNHK第一ラジオで開票情報に耳を傾ける。やはり自民圧勝が濃厚だ。わしのシナリオ通りとなりそうだ。

21:50羽田空港へ10分早着。しかし52番ゲートから出口までは遠かった。普通に歩いて22:00京急改札口。22:13発の京急久里浜行きで帰宅。

今日の土産:つばめ根付、長崎カステラ(本人の希望により。長崎行ってないのだが)。

今日はデジカメを忘れたので携帯電話での撮影である。画質がいつもにましてよくなくて申し訳ありません。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2005年09月05日

台風接近

友人宅にて7:45起床。 NHKニュースによると、昨夜は東京23区で猛烈な雷雨となったそうだ。中野、杉並では1時間に100ミリを超える記録的な豪雨となった。 河川が氾濫し、床下/床上浸水となった家屋も1000以上にのぼったという。 異常気象である。 今朝は雨はあがって曇り空。南海には大型で非常に強い台風14号が接近中だ。今週はどうなるのだろうか。甚だ心配である。

 9:30出社。予想通り、なぜこんなに早く来た、という反応だった。悪いことはしていないし、変な噂がたって困るので、昨夜の事件を説明。 以後は通常業務。新機能の実装ならびに検証。タスクは多いが比較的順調だ。

 ANAによると、11月から羽田〜沖縄便を増便するそうだ。羽田ゆきNH134便が那覇発19時台と便利な時間帯に増便されたのがうれしい。 まだ超割先行受付中であるので、受付状況をチェック。案の定NH134便は日曜日(11月20日)でも空席多数だった。 すかさず受付をすませておく。

 台風14号は動きが遅く、時速15km程度で鹿児島県南部を北上中。今後は日本を縦断し、 関東へ最接近するのは7日夕方になりそうである。台風の中心の東側が関東にかかるので、大雨の懸念がある。 少しでも被害の少ないことを願う。

22:30ようやく帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2005年09月04日

集中豪雨で足止め

今日も引き続き半日西洋人。トラックバックスパム襲来。 削除したものの、再発防止には現在のところ、Movable Typeでは禁止IPのみが対抗策だ。 禁句リストを設け、トラックバック受付時にフィルタをかけるのが有効と思われる。 そのためにはPerlで動作しているMovable Typeを改造しないといけない。TBスパムがさらに増殖してきたら対応しようと思う。

次期MovableTypeに実装してくれるといいのだが。あるいはすでにプラグインのようなかたちで実現しているのかもしれない。

京王3073
夕方からドイツ通の先輩宅へ。妻も同行予定だったが不調のため留守番。わしのみ単身遠征。京王井の頭線に乗ったが、すでに退役したと勝手に思い込んでいた3000系がまだ走っていた。惜別乗車、かな? 3073号車。

 友人宅で旧友の秀爺氏(仮名)を交え、画期的な新ビジネスについての検討会を開いた。その後ドイツビールを含めた夕食会になだれ込む。

 23時近くにさあ撤収というところで雷を伴う大雨がふりだした。じきに止むだろうと終電で帰宅するつもりで23:15友人宅をあとにする。駅についたが急告「井の頭線は明大前駅冠水のため運転見合わせ」の掲示を見て固まる。 依然降り続く雨が強烈だったようだ。

 0:10に運転再開となったが、一応駅員に横浜まで帰れるか聞いたが、東横線は止まったとの情報はなく(平常通り)、元住吉までしか行けないようだ。その先はタクシー利用となるが、駅員談によると、領収書をとっておけば、後日京王渋谷駅で全額補填してくれるらしい。 どのみち帰宅は困難だ。渡りに船で、心配してくれた本日の友人宅に一晩お世話になることになった。 0:30帰宅? 急な申し出にもかかわらず温かく迎えてくれた友人に感謝。 不思議なことに京王のサイトでは、「平常通り運転されている」との表示だった。

ふと11日の九州遠征のチケットの発券期限が本日(4日)だったことを思い出し、5日1:30頃携帯からチケットレスで発券。幸い予約は落とされておらず、発券手続きも滞りなくできた。ANAにも感謝(JALは予約が残っていても発券処理を受け付けてくれない)。 2:00すぎ就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年08月30日

超割先行受付

不調により出陣見合わせ、SOHOにて支援。 微力ながら協力できたようだ。
すぱなび日誌のデザインを変更。 上部のバナーに画像を埋め込んでみた。 スタイルシートの変更のみで対応できた。

11月の超割先行受付がスタート。 どこへ行くあてもなかったが、ANAのプラチナポイントが現在36000PPあまりなので、プラチナ維持をかねて、沖縄往復を2回いれておく。 土曜の午前便をのぞいて取り放題だった。 JALでもバーゲンフェアの先行受付が始まっているが、JALは不祥事続きで有償搭乗の優先度は低下している。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:06 | トラックバック

2005年08月28日

時差ぼけでボウリング欠場

午後から定例ボウリング大会出場予定だったが、時差ぼけのため寝坊。不本意ながら欠場。。。スマソ。 荷物棚卸し。写真整理。サーバメンテなどをして過ごす。久々の和食をいただく。やはり日本食が一番だ。 

ヨーロッパから帰って早々、来月のソウル遠征の手配を開始。 昨日までに乗ったLHのANAへのマイル積算がもう完了していた。LH-NHは相性がいいみたいだ。一方OZ-NHは相性が悪く、積算まで時間がかかったり間違ってついたりする。 これで36000プラチナポイント(PP)。PLT維持のためにはあと14000PPである。 年内に再度欧州遠征か、国内遠征を繰り返して実績を上げるか、、、。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2005年08月19日

逃亡準備

出陣。 新しい描画エンジンを検証環境へリリース。 時間をかけて検証していただきたく思う。

帰りに無印良品に立ち寄り。 洗濯板は残念ながらなかった。旅にあると便利な小物(マスク、はぶらしなど)を調達。

今日から10月のANA超割予約がスタート。先行受付を済ませていたが、希望の便はほとんど受付時点では残っていなかったので悪い時間帯しかとれていなかった。 9:30すぎに空席待ちをガンガン入れたところ、昼過ぎまでには全ての希望便のOKがもらえた。偶然なのかプラチナ(PLT)パワーによるものかは不明である。 しばし猶予をもらいたいが、発券期限は8月24日。わしはスイス滞在中である。 明日までに意志決定しなければ。

今日は社内のサキュレータが最大となっていて、わしに直に風が当たっていた。 芯まで冷えてしまった。 久々に湯舟につかった。

明日からスイス遠征。 旅の支度はほとんどしていなかったが ぱぱっと準備、できるはずもなく、なんだかんだで時間がかかってしまう。

明日は福岡のヤフードームでホークスxライオンズ戦を見ようとたくらんでいたが、人気カードらしく、チケットは売り切れていた。 サクッとあきらめてグルメツアーに変更した。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2005年08月06日

日帰り大阪

今日だけ日帰り大阪。 9:16羽田。 signetでモルツ ザプレミアム。

10:00搭乗。NH19便。 機材チェック遅れのため20分遅延。 機材はB44(B747-400)。 席は2階(アッパー)の76K。 上空ガス多く、陸地には入道雲多数。 11:20伊丹着。 モノレール、阪急と乗り継いで12:00淡路駅。

貨物列車ここでユキちゃん、ご主人(いずれも仮名)と合流。 蒸し暑い。 赤川鉄橋(貨物線と歩道共存)へ。 しばし談議のあと、13:10頃貨物列車(DD51とコンテナ)が通過。 淀川にかかるこの木橋を渡ったころ夕立発生。 一時的に雨宿りするが事なきを得る。

キャベツ焼き バスで大阪駅へ。 JR環状線で天満駅へ。駅前のキャベツ焼(100円)を賞味。100円のわりにはうまい。席はなく、店の前で立ち食い。 天神橋商店街を闊歩。夕立はなお続く。雷鳴幾千回。 ドトールでコーヒーブレイク。 15:00出店。 JR東西線でユキちゃんとお別れ。

 ご主人と15:17発の片町線(学研都市線)快速(207系)で木津へ。 ビールを買い込んで木津16:15発のみやこ路快速(221系)で宴会がてら京都へ。

スーパーはくと京都でご主人と解散。 新快速で大阪へ移動するつもりだったが、新快速の10分後に特急スーパーはくとが続くことを知り、奮発して乗車。17:12京都出発。新大阪までの特急料金は630円。 2号車だったが、車両前方に前景モニタがあり、間接的にかぶりつきができる。 特急は思いのほかスピードは上げなかったのがちょっと残念。

17:36新大阪 トイレ休憩後、17:54新大阪をリムジンバス(490円)で18:28伊丹空港へ。 551を購入してsignetで小休止。 19:00出発。 NH38便。 機材はB777-300(3-4-3配置)。席は10K(10HJ空き)。

なぜか頭痛。 大阪南部に雷雲あり。 平穏に飛行を続けた後、房総半島から花火が散見されるようになる。鴨川付近、木更津付近、千葉港、市川付近、江戸川周辺などで花火を確認。 中でも壮観だったのは市川付近の花火。 4列、5列の放火ショー。 大変美しい。音が聞こえないのが残念である。

20:10羽田到着。 20:20発の急行で、品川、渋谷へ。妻が訪問中の目黒区のT氏宅へ直行。旅談議などが盛り上がった。

宴たけなわではあったが、23:00散会。 終電で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年08月05日

サキュレータ効果覿面

出陣。担当部長殿は出張。 昨日の続きで、高速化のためのチューニング。何度も呼ばれている関数のうち、半分以上は同じ結果が返ってくるものを、中間バッファを設けることで関数呼び出しを抑制。 最大50%の高速化に至ったが、平均すると5%程度といったところか。
別途ポリゴン内部塗り潰し関数を高速にしようとたくらんだものの、例外処理が多く頓挫。

明日は大阪遠征。都合により日帰りである。 ANAでシャトル往復割引をチケットレス発券。 片道あたり14000円(燃油サーチャージ等込み)となった。

今日は人が少ないせいか、サキュレータ効果がてきめん。 21時を回っても、暑さを感じることはなかった。何が原因だろうか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:32 | トラックバック

2005年08月01日

Bier bitte

早くも8月。 今日も出陣し、のほほんと作業。しかし、内包判定処理問題疑惑およびTIFF G3画像が出力されない問題が浮上。

TIFF G3はGIF画像から変換して作成するが、現在使用しているgif2tiffというライブラリが、GIFの色数bitが1か8かでしか正常に動作する保証のないことが原因。 くわせようとしたGIF画像は4色(2bit)だった。初期値を1bitのそれと同じにして暫定対応。

内包判定処理は、リソースのテキストファイルを共有メモリにコピーする際、行末の処理が正しくなく、 ポリゴン最終座標が不正となったため適切に内包判定されなかったことが原因。

 20時を回ったら空調が停止したのか、猛烈に暑くなった。 非公式な発表によると、30度だという。 あまりに暑いので撤収。 Bier bitte とばかりに同僚とともに、立呑屋でモルツ(300円)を一杯。 家に夕食が用意してあるため、おかわりしたい気持ちをぐっと抑えて一杯プラスおつまみ(鷄唐揚げ、枝豆 各300円をシェア)のみで撤収。帰宅後夕食。 暑いのでオーストラリアのVB(Victoria bitter)を飲む。

 ANAからマイル実績書が到着。同封されていた案内に、スターアライアンスアップグレード特典があった。LH,SQ,OSなどの航空会社のアップグレード(UG)がANAのマイルでできるというもの。 8月1日、すなわち今日からできるらしい。 早速Webを見てみたが、諸事情により延期となっていた。 UGできる予約クラスも限られている。ビジネスクラスでは、C/D、エコノミークラスでは、Y/Bだけである。 予約も7日前から開始と慎重だ。 LHでUGをと思ったが、わしの予約クラスはHなので対象外だ。残念。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年07月11日

宮古島遠征(3)〜下地島スポット

B767訓練機@下地島 朝食(東横インのようなセルフ形式)はパスして10:00チェックアウト。 雑貨屋を物色して、平良港へ。

 今日は下地島空港見物である。 偶然同好のT氏が朝から宮古入りしている。 先行して空港にいるようだ。 11:30発の高速船で伊良部島へ。 船は苦手であるので、船内中央に座る。 今日も快晴なので景色を見たいところだが、 我慢。 宮古フェリーの船は3-5-3の席で広い。 わしは5人席の中央へ。 この席が最も揺れないはずだ。

船は思いのほか速い。 船はディーゼルエンジンなので、キハに乗っているつもりで船に対する意識を遠ざける。 外洋に出てもあまり揺れなかったが、対向の高速船とすれちがったあとに、多少の横揺れがあり、難儀。 予測できていたので事なきを得た。 11:45伊良部島到着(400円)。 T氏はすでに来ていて早速空港へ。 道中JAL機が飛び回っているのが見える。

B767訓練機@下地島 12:00空港北側撮影スポットへ。同好者10名ほど。 夏の日差しが強烈だ。 B767-300,B777-200が訓練飛行をしている。着陸側の先端に行くことができる。 青い海の上を飛んでやってくる訓練機を間近に見られる。真下でも見ることができる(着陸に失敗したら怖いが)。迫力は十二分にあった。 JAL機以外に海上自衛隊のジェット機も訓練?を行っていた。

しばし堪能して通り池、渡口の浜など観光して、でぃごの郷のレストラン竜で遅めの昼食。このレストランからは空港が一望できる。ファンにはおすすめのブレイクポイントだろう。 航空機関連の展示もある。 ここでJAL訓練所オリジナルのB787Tシャツ(2000円)を発見。訓練所で頒布しているようだ。 それではと行ってみる。

 空港となりの訓練所には、表だってTシャツの宣伝はなく、おそるおそる整備事務所へ。 意外なほど歓迎され恐縮。 今日の飛行はすでに終了ということもあるのか、和やかに会話がはずんだ。 JAL訓練所総整備長さまお忙しいところありがとうございました。

17:05港へ。T氏の借りたレンタカーに同乗させてもらったが、レンタカーの人も親切だった。 17:20の高速船で平良港へ戻る。復路も宮古フェリーの便だった。 船内で運賃を払うが、正価410円だが、400円でOKだった。 競合するはやて海運との関係だろうか。

 復路も船はあまり揺れず17:35平良港着。 止めていたレンタカーで空港近くの営業所へ返却。精算後空港へ送っていただく。18:15宮古空港着。 妻の分のチケットのキャンセルなどをしているうちに18:30。 ほとんど何もできずに搭乗。 18:45出発。 JTA NU520便.機材はB34 席は7AB. T氏も偶然同じ便。

機内では偶然出会った修行の方とともにマイラーの話で盛り上がった。 19:35那覇着。 同好の方と引き続き話をしたかったが、乗り継ぎがANAなのと、まだチェックインしていなかったので 残念ながら解散。T氏は同時刻出発のJAL便に乗る。

signetでチェックインできると期待していたが、端末がないそうで、かなわなかった。 19:40乗り継ぎカウンタでチェックイン。すでに搭乗が始まっていたが、signetに戻り、オリオンビールを一杯。 ついでに着替える。 19:50搭乗。20:05出発。NH136便。機材はB44。席は14G。満席のようである。 しばしぼぉっとしつつ22:05羽田。 22:37の京急で帰途についた。

今日のお土産: 宮古島のTシャツ、お香立て、貝殻の風鈴、やどかりのガラス工芸、シママース、粉末黒糖ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:04 | トラックバック

2005年07月09日

宮古島遠征(1)〜南国へ移動

今日から宮古島遠征。 妻と来る予定だったが、都合により妹と同行になった。

9:20羽田。 例のとおり、signetでマターリ。 YEBISU生ビールを半分ほど堪能。 G58から10:25搭乗。NH125便。 機材はB44.ポケモンジェットである。 席は14FG おそらく満席と思われる。

ソーキそば 13:05那覇。 機外に出たらもわっとする暑さである。今日は那覇で乗り継ぎ。外へ出ることも考えたが、 面倒なので、保安内で沖縄そば(650円:ソーキ入)を食う。結構いける。ソーキ入りと考えるとまあ高くもないか。

 食後signetへ。この時間でも結構混んでいる。 妹はオリオンビール&古酒。わしはこのあと運転が控えているのでヘルシアで我慢。 14:00搭乗。 NH1723便。 機材はB35(B737-500)。 席は3EF(3D空)。 那覇は薄曇りで、宮古までそうだった。 14:55宮古。

宿 手前のプールのようなものは実は池
 ここからレンタカーでひとまず宿へ。 暑い。 15:40到着。 早速徒歩30秒という近さの海へ行ってみるが、暑い暑い。 夕方来ることにして一旦撤収。

土産購入がてら上空から見えたマックスバリュへ。 泡盛などを購入。 海ぶどうを食いたいというので、購入。ということで今日の夕食は総菜寄せ集めとなった。 1900宿に戻る。 前浜ビーチから夕日を見る。 暑いのでさっき買ったオリオンビールをあけてしまう。 宿でも買えるらしいのであとで買おう。 夕日は思いのほかきれいではなく、がっかり。

 部屋に戻って夕食会。 ビールを自販機で買おうとしたが、売り切れ。 がっかり。 泡盛を中心に嗜む。 食後眠くなり、21:30頃就寝。

今日の宿: マリンロッジマレア 旅の窓口(楽天トラベル)で手配。 前浜ビーチから30秒という近さ。 新館のツインルームからは海が見える。青くてきれいな海だ。 13500円。
今日のレンタカー:日産グロリアブロアム。オリックスレンタカーでコンパクトサイズを手配していたが、故障(修理)でコンパクトサイズが用意できないとのことで、高級車を用意してくれた。大変静かな車である。一種のインボラアップグレードであろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2005年07月06日

9月にソウル遠征

出社日。 新機能の実装、検証をすすめる。

9月の連休にソウルへ行くことを思いたつ。 8月から羽田-金浦のシャトル便が8往復に倍増されるが、 まだ知名度は低いのか、 増便された便の特典枠にはまだ余裕があった。 早めにキープしておこうと思う。 プライオリティの低い同行者の分は先行して予約してもらった。 JL971は最後の1席だったという。わしの分は一部満席だったようだが、なんとかなるであろう。

JALのアワードはICN-TYO-ISG//TYO-OSA-PUS があるので、ソウルまでの片道を普通運賃で用意しようと思ったが、福岡-ソウルだけで30000円近くするという。 2001年だかに、福岡-プサンのノーマルを日本で発券したが、このときは14000円くらいだった。区間は違うので単純比較はできないが、高くなったものである。 というわけで、JALアワードを手配することにした。

帰宅後、JALのサイトにて、ソウル行き特典航空券を手配。1500マイル引きのキャンペーンが6月末日までだった。 500マイル引きの145000マイルで手配となった。 ちょっと残念。 希望日程は事前の情報どおり一部満席だったが、とりあえず翌日の同一行程にしておいて、後日JALデスクにて変更依頼しよう。 復路は来年のGWにしておく。 9月には別冊で昨年末発券した上記チケットを使うためである。

アワードはこのほかに NH(ANA)の東京-ソウルがあり、こちらも年末までに消化しないといけない。 いつ行くかはいまだ未定である。

妻の腰痛がようやく快方に向かってきた。 気分もよさそうである。 このところ1日おきに緩急を繰り返しており、明日がターニングポイントといえよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2005年07月03日

北海道マターリ(2)〜北遊きっぷで特急乗りまくり

5:40一旦起きる。すでに外は明るい。 今日は北遊きっぷで特急ざんまいの予定だが、まだ詳細は決めていない。 一応目標は決めていて、次の特急に乗るというものだ。「スーパーホワイトアロー、スーパーおおぞら、スーパー北斗」

旭川駅 旭川6:20のスーパーホワイトアローで行くと効率よく乗れそうだ。しかし、眠さに負けて10:00発のスーパーホワイトアローを皮切りに帯広散策にして2度寝。 9:30チェックアウト。 9:40旭川駅着。すでに特急は乗車可能だった。まだ席には余裕があり、右窓側に座れた。 10:00出発。朝のうちは雲が多めだったが、今は快晴だ。130キロで快調に飛ばす。11:20 札幌。 次のスーパーおおぞら5号は11:51発。多少は自由席の行列があるだろうと予想していたが、案外1組しか並んでいなかった。 売店で軽食を購入しても余裕はあった。

スーパーおおぞら5号釧路行き。キハ283系 9両編成。8号車が禁煙自由席。 キハ282ー2000番台。 札幌発車時点では60%ほどの乗車。 気動車だが加速はスムーズ。 最高時速は130キロ。振り子構造で、カーブでも比較的高速に走ることができる。

2005070302.jpg トマムでは晴天だったが、狩勝峠を越えたら曇りになった。3大車窓なのにがっかりである。 1414帯広着。 まずは観光案内所で豚丼マップをGET。

どこへ行くか思案したが結局いっぴんにターゲットをしぼった。 前回5月に来たときにバス1本で行けることを学習している。 でもどこ行きかはわからなかったので、バスターミナルで確認。13番乗り場から出発する西23条西帯広営業所ゆきに乗ればいいらしい。 ちょうど3分後に出発するらしいので、これは渡りに船と、急ぎ乗車。 14:25発。バスは乗客3人で わしが新緑通20条で降りるまでこの状態だった。 運賃は330円。ひとつ前の西20条4丁目(300mくらい)までは300円、2つ手前の大谷高校までだと230円だ。 1447いっぴん着。 いつも通りうまかった。 1305いっぴん出発。 1511のバスがあるのでこれまた渡りに船で乗車。 1533西3条9丁目で下車(330円)。 徒歩2分で六花亭本店。 生チョコケーキほかを購入。

2005070303.jpg 駅に戻ると、すでに乗車予定のとかち10号へ乗車可能だった。 首尾よく上席を確保。 1622出発。スーパーのつかないとかちはキハ183系。 芽室、十勝清水、新得と丹念に停車。南千歳までの区間における通過駅と停車駅の比はほぼ同じか。 急行でもよいのでは? 旧式の車両なので、発車時、変速加速時のショックが大きい。 酔いやすい車両かもしれない。

札幌まで通して乗ろうかとも思ったが、18:41南千歳で下車。 昨日気になっていたアウトレットモール レラを冷やかすことにした。 駅から徒歩5分で到着。 すでに夕暮れで通る風はかなり涼しい。 Tシャツやノースリーブの人が大勢いるが寒そうだ。 アウトレットモールというと、りんくうタウンにあるようなひたすらショップのみと思いこんでいたが、ここはさにあらず。ショップ以外にも、レストラン街あり、ラーメン街あり、ローソンあり、タリーズあり。簡素だが観光案内所もある。 意外と侮れない。

2005070304.jpg 夕食をかねてレストランへ、和洋中のみならず、韓国、ハワイアンなどがある。冷麺が気になったので韓国(石焼ビビンパ 東大門)へ。 冷麺は普通とハーフサイズ(545円)があったが、サクサクパイなどで空腹感があまりなかったので、ハーフサイズにした。 麺は本場同様ゴムのような歯ごたえがありGOOD。 スープもまあまあだが、具はキュウリ、錦糸卵、トマト、キムチのみ。 肉はないらしい。 まあ麺が割とよかったのでよしとしよう。 その他の店や、ラーメンも気になったので、機会があれば再訪したい。空港から無料シャトルバスも30分おきにある。

19:58 南千歳発。期せずしてSWA使用の快速エアポートだった。帰りもANA便だがAIRDO運航のコードシェア便である。 事前にeスマートチェックインは済ませていた。 スマートチェックインは今回初めてである。 あとは空港の機械に(わしの場合)edyつきANAカードをかざせばよいとのこと。 自動チェックイン機にはICカードリーダっぽいのがあり、周りが青く点滅している。 これにかざせばよいのかと、ANAカードをタッチしたら、すぐさま搭乗手続き中の画面になり、しばらくして搭乗券がでてきた。 なんとも未来的な仕掛けである。 機械のボタンや画面上を操作する事なく手続きが完了するのだから。 JALのようにセキュリティゲートでタッチできるともっとよいのかもしれない。

20:15 signetへ。搭乗便は2125発なのでもっと前の便にGOSHOWしようかとも思ったが、 どの便も予約で満席である。 種別Aのため空席待ちをかければ乗れる確率は高いが急ぐ帰路でもないので本当に乗りたい人を乗せてあげたほうがよいと思ってsignetでサッポロクラシック生を飲みつつマターリ。 2128出発。 NH4728便(ADO28便)。機材はB63.AIRDOの乗員、サービスによる運航。なので優先搭乗はない。 席は6G。 AIRDO機材は初めてである。 概ね大手と差はないが、新聞がない(あった?)、NHKニュース 放映なし、機内販売なしなど、ソフト面での格差はあった。 機内ではいつもやっているかわからないが、CAが巡回してアンケートを行っていた。 たまたま声を掛けられた縁もあり、協力。 年間国内線に何回乗ったか、うちAIRDOには何回乗ったか、JALANA等のステータス、移動目的、AIRDOの運航、運賃の知名度、機内サービスについての意見など、4ページにわたっていた。 謝礼はボールペン。

窓側席だったが、梅雨前線の影響で下界は見えず、降下中も少しゆれた。 22:55駐機場に到着。バスでターミナルへ。 23:05発の快特久里浜行きに辛うじて間に合った。

今日のお土産:ホリ とうきびチョコ

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年07月02日

北海道マターリ(1)〜鈍行で旭川へ

今日から北海道遠征。 中ちゃんが旭岳に行く話もあったが、流れたため、単行。 よい時間帯の超割が取れず、13:00発の予約を持っていたが、9:45頃羽田へ行き、11:00発の便に変更してもらった。 超割は変更不可の運賃だが、当日空港で、前の便に限り変更可能である。

 まだきれいな第2ターミナルを少し見学して北側のsignetでマターリ。この時間のためか、すいている。今日は車を運転しないのでビールをいただく、サーバは3種(スーパドライ、モルツザプレミアム、エビス)あった。当然YEBISUをいただく。うまい。

 NH65便 機材はB44 席は38H INFANT多い。iPodを家に忘れてきた。 12:40新千歳 JRに行って、今日の一日散歩きっぷ(2040円)と明日の北遊きっぷ(3000円)を購入。北遊きっぷは超割で新千歳空港到着便利用者のみ購入可能な道央圏特急自由席乗り放題。 半券を提示して購入する。半券には、きっぷ引き換え済みのスタンプを押されて返却された。 運賃種別BXもしっかりチェックされた。

 このまま快速エアポートに乗ろうとしたが、思うところあって空港内の社員食堂へ。以前はおあしすという名だったが、変わっていた。 SHIDAXが資本参加あるいは買収したようだ。 内装もがらりと明るくなっていた。 塩ラーメン(550円)をいただく、味は変わっていないようだ。値段は数年前に比べてだいぶ上がった。 誰でも利用できるが、空港関係者はコーヒーなどがサービスされるようだ。

北斗 14:19発のエアポート旭川ゆき(スーパーホワイトアロー:SWA)のUシート(指定席:300円)を押さえておく。 まだ時間があるので、1334のエアポートで南千歳へ。 ちょうど特急北斗、スーパー北斗が来るので撮影。 南千歳駅前にはレラというアウトレットモールができていた。

千歳ゆきのキハ40単行が来たので思わず乗車。千歳で駅ビル?を下見。 14:26発の乗車予定エアポートで札幌へ 15:19区間快速で終着岩見沢へ。札幌でほとんどの客が入れ代わったが、岩見沢まで通して乗る人も案外多かった。

15:55岩見沢。 16:01発の滝川行きに乗り換え。 キハ40の2両編成。電化区間(架線下)しか走らないけど、気動車である。 北海道ではキハに乗りたいわしには好都合である。

平坦な直線区間で、特急は最高130キロを出すが、ローカル線用のキハ40には95km/hがやっとのようである。加速も電車に比べるとかなり悪い。特に中速域からの加速はもたもたである。

今日の夕食 滝川で下車し、駅前を散策。 ちょっと活気のない街のようである。 スーパーを見付けたのでサッポロクラシックとつまみなどを購入し、駅に戻って旭川までの乗車券を購入(一日散歩きっぷのエリアは滝川までなので)して1743発の旭川行きで移動。 今度は711系電車。 加速が違う。 ガラガラの車内で一人宴会をしつつ18:37旭川着。 買い物公園を散策して 宿へ。

今日の宿: 旭川クレッセントホテル。web(ホテルのサイト)経由で予約。6300円。 ここは去年の秋にJALのパック旅行で利用したところ。駅から歩いたら結構遠いことに気付いた。 前回は車だったのだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2005年06月06日

フランス遠征(7)〜さらばアルザス

Soufflenheim8:40チェックアウト。今日は早くも帰国の途につく日である。今日は陶器の街Soufflenheimへ高速道路(一部有料:2.10EUR)経由で到着。時折小雨。あるお店を求めてうろうろ。 やっと見つけた。工房兼店舗。 アルザス大好きという本に載っていた。陶器を3点ほど購入。重いが車なので楽ちんだ。 店員に日本の本に紹介されていると話すと、どうもご存じないようで、驚いておられた。コピーを取っていた。快諾OK。


カーナビA35高速道路で再び陸路ドイツ入り。カールスルーエ(Karlsruhe)を経て、Heidelburg(HD)から一般道でフランクフルトへ。時折豪雨となるあいにくの天気。 ドイツに入ってからはカーナビが役に立った。

フランクフルトに入ったが、給油所がない。うろうろ。アウトバーン5号線を下ること10kmのところで給油できたが、反対車線が事故で大渋滞。カーナビのおかげで迂回路を走り無事19:00返車。しかし空港の西に給油所があると知ったのは後の祭りだった。給油所は借りる際に確認しておくことが重要だ。

無事チェックイン。BIFIなどのお土産を求め、空港B1Fのスーパーへ再度立ち寄ったが、残念なことに、BIFIはすっかり売り切れていた。

NH210便NewStyle CLUB ANA ルフトハンザのセネターラウンジへ寄ったが、なんとアントニオ猪木氏がいらっしゃった。遠征の帰りのようでだいぶお疲れの様子だった。

 NH210便。機材はB44。席はアッパーデッキのビジネスクラス。復路もGET35から、プラチナ、SFCのアップグレード券を使ってUPGした。 快眠快食だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月31日

フランス遠征(1)〜NewStyleClubANAでフランクフルトへ

今日から妻とフランス遠征。
6:00起床。 YCAT7:50発のバスで、9:10成田第2ターミナル着。ANAのVカウンタでチェックインして、signetでマターリ。どんよりしている。

ANA NewStyle ClubANA 11:05搭乗。NH209便(ANA運航)。GET35で予約して、プラチナのアップグレード券でビジネスクラスにUPG。席は17HK。 C席は80%ほどの搭乗率。NewStyleClubANAだ。

ANA機内食 食事は1食目は洋食、2食目は和食(妻は逆)にした。1皿ずつサーヴされ、味も我々貧乏人から見れば上々。 CAは1人だけ外国人だった。その方が我々担当(単なる記録なので他意はない)。 食後寝る。170度に倒れるシートのおかげで気持ちよく眠ることができた。

(以後現地時刻)16:30フランクフルト空港(FRA)着。 レンタカーの手続き。FullSize(MercedesBenzClassほか)だったが、ベンツではなく、SKODAというメーカのディーゼル車だった。まだ11kmしか走っていない事実上の新車だ。

ホテルのシャトルバス路線図 92年以来の右側通行運転なので、今日はおそるおそる運転。いきなりアウトバーンに乗り、空港から5分ほどで宿に到着。 無料のシャトルバスがホテルと空港を朝から夜遅くまで30分おきに運行されていることを到着後に知った。


ERDINGERとソーセージ 空港で買い物し忘れたので、バスで空港に戻り、地下のスーパーでビール、ソーセージなどを買い込み。部屋で軽く宴会。早速ポットがソーセージを温めるのに役に立った。

今日のレンタカーの走行距離:5km
今日の宿:InterCityHotel Frankfurt Airport。 日本からAppleworldで手配。朝食付きで2人で\9000ほど。ラックレートは250EURもする。本当だろうか??

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2005年03月18日

ANA_SFCキット到着/ソウル行きチケットが紙切れに

出陣し、問題点を整理。メール対応をしつつ、新関数の実装等今日もやることたくさん。

今日はANAから、SFC(スーパーフライヤーズカード)の特典キットが到着。アップグレード券が2枚ほか。これも6月の欧州往復に使う。

6月の超割の先行受付が開始。釧路(KUH)往復を入れておく。次の週の旭川(AKJ)は、エアドゥ(ADO)運航便(コードシェア)のためか、NHの枠が少ないようで、満席だった。

明日より3連休だが、3連勤の見込み。 ということはソウルにも行けない模様。明日からのHND-KIX、KIX-ICN、PUS-NGOの予約の取り消しをsite旅行社並びにJALに依頼。HND-KIX-ICNの賞味期限は3月22日までなので、事実上このチケットは紙切れになりそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2005年03月17日

ANAプラチナキット到着

例の通り出社し、今までの不具合点整理。 テスト環境などに関する雑多な対応。 仕様について顧客の大ボスとサシで打ち合わせ。 緊張したが、僭越ながら現システムのノウハウを交えて説明し、事なきを得た。

帰宅するとANAからプラチナキットが到着していた。 アップグレード券6枚などの詰め合わせだ。去年NHで修行した甲斐があったというものだ。アップグレード券は6月の欧州往復の際にGET35からビジネスクラス(ClubANA)にアップする際に使う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2005年03月06日

沖縄逃亡(3)〜タコライス

JALプライベートリゾートオクマ
9:00起床。 11:00チェックアウト。今日も雨模様である。  

2005030602.jpg
12:00最近かけられた長い橋で古う利島上陸。無料の橋としては最長という。 

金武のタコライス
15:40金武町のKINというレストランでタコライス(500円)を食う。妻は初挑戦。沖縄そばも食う。16:00出。 金武ICから沖縄道で西原ICへ。

 那覇で給油して17:25返車(旭橋)。ゆいレールで17:45那覇空港(OKA)着。 signetは混雑しており、バラバラに座る。オリオンビールののち、久米仙古酒(カメ入り)をマイうっちん茶で割って飲む。Good。

NH1410便。機材はB747-SR。席は62AB。 20:55羽田。21:28の特急浦賀行きで帰宅。 
帰宅後、新規のML設定のため、fmlを調整。

今日の土産:泡盛4種、沖縄麩、ラ王沖縄そば、さんぴん茶
今日のレンタカーの走行距離:146km

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2005年03月04日

沖縄逃亡(1)〜羽田空港第2ターミナル初見参

朝雪だった。今日も出陣。夕方から沖縄遠征である。  昨日の続きでポーティング改修に関する資料作成+仕様検討。 その他割り込みもあったが 振り切るように18:30退社。スマソ。 モノレールで19:15羽田第2ターミナル着。2タミは初である。妻と合流し、パン買ってスタアラゴールドカウンタでチェックイン。専用検査場を経てsignetへ。広い。ビールは入り口付近にあったスーパードライだけかと思ったら、奥に一番搾り、モルツザ・プレミアムもあった。知らずにまずいスーパードライを飲んでしまった。まあ無料なので文句は言えないが。  G57から搭乗。NH135便。機材はB744 席は27FG。 わしはソウル発券のチケット。妻はわしのマイルで発券した国内線特典券。 強風のためDelay。 23:10那覇着。 23:30ゆいレール終電(NH135遅れのため5分遅延)で移動。23:45旭橋着。 雨だ。 徒歩数分で宿へチェックイン。 今日の宿:東横イン旭橋駅前。NH135便のクルーと思われるANAのキャビンアテンダント(CA)10名ほどが利用していた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2005年03月02日

仕事人間にはなりたくない

今日も出陣。ほぼ終日打ち合わせ。 17:00からソースレビュー。昨日の面々らと。大変神経質で緊張する。 わしも今日はおそれおおくもたくさん発言。 結局終電で帰宅。 週末出社の危機に。 わしは何とか免責。

 数回延期となっていた沖縄には何とか行けそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:38 | トラックバック

2005年02月28日

さくら終焉/ANA里帰り便

出陣。出陣途上に、今日で廃止となる寝台特急さくら(はやぶさと併結)を横浜駅付近にて撮影。さくらは横浜駅を出たが、その数分後に出発したわしの乗る京急の快特が生麦付近で捕捉。サクッと追い抜いた。車内を見る限り、鉄人(鉄道マニア)ばかりである。
さくら/はやぶさ

 点→面変換処理に不具合。doubleとintを計算処理で混在していて適切にキャストしていなかったことが原因。

上位ライブラリのレビューを行う。しばらくかかりそうである。

HISフランクフルトでGWのFRA_NRTの里帰り便の予約依頼。予約クラスはHで、アップグレードも可能のようだ。 3ヶ月FIXOPENで1095EUR++。

4月のバーゲンフェアをチケットレスで発券。

通帳記入のため昼UFJ銀行へ行ったが、月末ということもあり、ATMには長蛇の列。それではと窓口へ。個人客を優先しているらしく。45分待ちだったが、3分待ちで済んだ。

iPodShuffleは軽くて小さくてGood。ストラップを使って首から下げている。

帰宅後確定申告書類準備。毎夜遅くまで数字と格闘である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年02月25日

またドタキャン/超割先行受付失敗

咳はまだ出るが頻度は少ない。マスク着用を解除。

上位ライブラリと呼ばれる設計でポリゴンの内包判定処理の改良を行った。 メモリ使用量の見積もりも行った。

夜歓送迎会だったが、直前に至急の仕事が舞い込んできたためドタキャン。4500円の損失(その後返金された)。

5月の超割先行受付開始。釧路往復を企てたが、往路○復路×。一般発売開始後に再度チャレンジしたい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2005年02月22日

ソウル遠征再設定

出社日。咳は発作回数が減少。 はやく退散してもらいたいものである。

手持ちのNHによるソウルループが3月中旬で賞味期限を迎える。ソウル発沖縄行きだが、まだ往路の東京でストップオーバ中である。 副業があまりに忙しいので延期しまくりになっていた。

往路は3月上旬に使うことが決まっているが、復路の東京からソウル(HND-x/KIX-ICN)が未定であった。とりあえず3/19にしておくが、KIX-ICNがFULLだった。 site旅行社にHLで予約を入れてもらい、SFCデスクに電話してステータスをPAにしてもらう。Wクラスによる予約だが、Y全体で41人待っているそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:06 | トラックバック

2005年02月18日

GET35からビジネスクラスへアップグレード

今日も午後出陣。今日も咳は続く。 

昨日予約したANAのGET35によるヨーロッパ往復のビジネスクラスへのアップグレードをSFCデスクに依頼。往路は取れたが、復路はキャンセル待ちとなってしまった。6名待っているようだ。SFC+PLTパワーで早く取れることを願う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2005年01月01日

ドイツ遠征(5)〜機内から初日の出_帰宅

 空が徐々に明るくなってきて、モンゴル上空で初日の出の光を確認できた。 12:10仁川空港到着。 シドニーへ乗り継ぐドイツ人と別れ、入国。 税関で初めてひっかかり、荷物を開けられた。 検閲結果、残念ながらソーセージ缶詰が没収となってしまった。 被害金額は2.99EUR。 参ったな。

12:55バスで金浦空港へ(4500KRW)。13:30金浦空港(GMP)国際線到着。 とりあえずチェックインしておく。E-MARTに行こうとしたが、手荷物が重いため、地下鉄駅まで行ったところでUターン。 以後アシアナラウンジ(セキュリティ外にあるので注意)でまったり。 14:50出国。セキュリティでまたもバッグを開けられた。 怪しい渡航者と思われたのだろうか。 事なきを得て、出国。 ちょうど優先搭乗開始なのでPLT権利を行使して搭乗。 NH1292便羽田行。 機材はB767-300。席は18Fだったがガラガラなので16Gに移動。 Bコンは20%の搭乗率だ。 機内食は質素だった。 17:10羽田着。 17:33発の快特で18:20帰宅。 やはり羽田からだと近くて便利。

 帰宅後21:00すぎに猛烈な睡魔に襲われ、しばし惰眠、のつもりが朝まで。 短い旅行ではあったがそれなりに楽しめた。また、長距離エコノミーも、まだ意外と大丈夫と実感した。

今日のお土産:クノールスープ、マギーブイヨン、ドイツビール、フランケンワイン、BIFI2種、ドイツスナック、ドイツ新聞、テディベアカレンダ、目盛り入りグラスほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月27日

御用納め

本年最後の出陣。 滞りなく順調のようだ。 もちろん今後は怒涛のような日々が再来することは火を見るよりも明らかだ。 街歩きようバッグを慣らしがてら持参。 まずまずよさげだ。

明日は福岡宿泊だが、当初天神に宿を取っていたが、翌朝早いことと、博多バスセンターから近いことなどもあり、東横イン博多口に変更した。 バスセンターから福岡空港国際線まで直通バスがでているのだ。

昨日インドネシア スマトラ島でM8.9(後刻M9に修正)の大地震と、大津波が発生した。 プーケットなどのリゾート地が大打撃を受けている模様。BBCやCNNサイトでは悲惨な現実が報じられている。 明日は我が身である。

ANAから、先日webで急遽手配した金浦発羽田ゆき往復特典航空券が到着(25日に不在通知が入っていた)。これで明日からの全行程のチケットがそろった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月24日

東京ミレナリオ

出社日。 新機能の実装をサクサク進める。 今日から東京ミレナリオが始まった。例年のことながら夕方から外が騒がしい。

ドイツ遠征の帰りの最後の区間、ソウルー東京がまだFIXしていなかったが、なにげにANAのアワードを見たら、金浦ー羽田線に空席があったので予約、発券依頼した。

イブということで?有志と小宴会。今後の展望と出世術などを有意義に論じた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月15日

reroute@NH

午後より出陣。 午前中に新橋のANA CTOに出向き、 ソウル発米子行きの航空券(ドノーマル)のエンドースをしてもらう。残っている区間は、HND-KIX-ICNだが、ひとまずJALにエンドース。後日HND-ITM-FUK-KMI-FUK-ICNにリルートを企てる予定だ。 仕事は今日から、先日まで保留にしていた新機能の実装再開。 座標系計算がうまくいかず難儀。
帰宅途中も幾何図をメモしながら考案。うまくいきそうな気はするがはてさて。
帰宅後、10月に買って食べる機会を失していたドイツ製のブラートヴルストを食べた。ドイツのなつかしい味がする。1回では食い切れかったので明日も食べよう。賞味期限は17日までなのだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月12日

福井遠征(2)〜ハワイとボルガライス

8:00朝食。鮎の開きかと思ったが、若狭かれいだった。普段朝食をとっていないので半分程度にとどめておく。 今日もいい天気である。 今日は九頭竜湖へ行こうと考えていたが、昨日ガイドブックで見た北陸のハワイと名高い敦賀の水島へ行ってみることにした。

 国道を南下して気比の松原を通って11:00水島の見えるポイントへ。 なかなかきれいな景色であった。 海の色もきれいだ。 去りゆく夏の風景に満足して昼食を求め一路武生へ。 武生ではちょうど武生まつりが行われており、駐車に苦慮したが、事なきをえた。 13:10洋食のヨコガワ分店へ。 今日の目的のひとつであるボルガライス(900円)を所望。オムライスの上にとんかつが乗った一品。 おいしかったが一言言わせていただければ、オムレツのコクがなかった。卵1個のオムレツではちょっと物足りない。そういう意味では卵を4つも使う阿蘇の山水亭のオムライスには遠く及ばない。 武生から先日の福井豪雨の爪痕が痛々しい峠を越えて越前大野へ。花垣の酒蔵を訪問。見学はできなかったが試飲はできるとのこと。バイト君がいただいたが、かなりおいしいらしい。わしもお土産にと1本購入。 近くの真名鶴の酒蔵も訪問してバイト君は満足げだ。 ドライバ交替して国道157号を進み、勝山市のラブリー牧場直営のソフトクリーム(300円)に舌鼓をうち、zoomzoom走って18:10小松空港へ戻る。

軽く土産を物色してsignetでマターリ。 19:35出発。 NH758便。機材はB63 席は3FG。 20:40羽田。 往路はバスだったが24番ゲートから帰ることができた。21:07発の快特浦賀行きで帰宅。 あてのない旅だったが、ガイドブックのおかげもあり、それなりに充実した週末を過ごせたと思う。

今日のレンタカーの走行距離:229km。うち153kmはバイト君が運転。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月11日

福井遠征(1)〜ソースカツ丼と越前おろしそば

今日からバイト君と福井遠征。ANAの突然割引で突然行く次第。

9:10羽田 10:00NH753 小松行き 機材はB777-200。 東京は曇っていたが、富士山や伊那谷は見えた。 11:05小松(KMQ)着。 レンタカーですぐ出発。 航空プラザ(入場無料)見学。

今日の目当てはソースカツ丼と越前おろしそばだ。 ガイドブックを頼りに三国の盛安という店に入る。100年以上の歴史を持つという立派な建物で、奥座敷は茶の間のようである。 ランチタイムのミニカツ丼とおろしそばのセット(790円)をチョイス。おろしそばは冷たいものだが、丼に入って提供されている。 汁に大根おろしがとけこんでいるようで、もろやかだ。 ソースカツ丼はカツもソースもたいへんおいしい。思わず歓声をあげてしまう。バイト君のオーダした重ねカツ丼(1050円)も大変興味深かった。重ねということでごはん、カツ、ごはん、カツとお重となっていると想像していたが、2つの器がお重になっていて、上にソースカツ重、下におろしそば(他のそば類も選択可)という構成だった。これはびっくりである。

昼食に満足して、一旦通り過ぎた東尋坊へ。ここは初めて来る観光地である。さきほどから快晴となっており、大変景色がよい。 風光明媚な場所である。 断崖絶壁も随所にあるが、高所が苦手なので足がすくんでしまう。

しばし堪能して日本海沿いの国道305号をドライブ。 西伊豆を走っているようなカーブが続く。 17:20宿到着。 つるつる温泉に入り、展望室(屋外)から日没を眺めながら一杯。 夕食にオプションとしてがまえびという刺身を追加してもらった。 見た目の色は高級感がないが、甘えびと同等もしくは上等の味がしておいしい。 レギュラー夕食には蟹足もついていた。 いい気分で眠りにつくことができた。

今日の宿:国民宿舎かれい崎荘。じゃらん.net経由で手配。温泉つき1泊2食で7800円弱と格安。
今日のレンタカーの走行距離:102km
今日のレンタカー:マツダデミオ 例のとおりクーコムで手配。 2日間カーナビつきで9000円とこれまた格安。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月01日

コードレスマウス購入

今日も出陣せり。 インタフェース周辺の不具合が発覚。 ないものをあるものとしてしまうトホホな現象。 原因をつきとめ、修正した。検証環境への移行は明日にしよう。

11日の週末の突然割引あるいはタイム割引を検討していたが、KKM氏はすでにバーゲンフェアをGETしておりふられた。 バイト君が興味ありげだったのでもちかけたところ、突然割引で小松(KMQ)へ行くことになった。まさに突然の出来事であった。

JALUXから森伊蔵購入権利当選のメールがきた。 そういえば先月エントリしていたのだった。当たるとは思っていなかったのでびっくりである。720ml1本3780円だが、妥当な値段だろうか。

思うところがありましてamazon.co.jpでコードレスマウスを購入。ロジクールの1880円という格安の品。ギフト券が1500円分あったので差し引き380円で買えてしまった。1500円以上なので送料は無料である。おいしい買い物をした、つもりだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月27日

残暑だが11月の予定を考える

今週も5連闘。 進捗は順調そうである。11月の超割の先行受付開始。とりあえず10月に見送った千歳往復をいれておいた。目的地は旭川、美瑛だが、千歳から北割きっぷを使うのだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月25日

低血圧

最近なかなか寝起きが悪い。 血圧を測ったら97-75だった。血圧計の不具合かも知れないが史上最低値と思われる。 なんとしたものか。

今日も出征し、機能半分ほどやっつけたPHP拡張モジュールのPHP4.3.8対応を行った。結論としては、apacheのhttpd.confにAddModule mod_php4.c がなかったことと、 PHPのMIME記述レコードが誤っていたことが原因だった。 無事拡張モジュールがPHPに認識され、バージョンアップに成功したように思える。思える、というのはまだ全ての関数を検証していないからである。迂闊に言い切ってしまうと後でトホホな思いをしてしまうことが往々にしてあるので慎重に進めたいと思う。 その他描画エンジンの細かいバグ修正や明日のバージョンアップの準備を行った。

JALから10月の国際線ディスカウントマイルの案内がきた。ソウル、グアム、ホノルル、フランクフルト、アムステルダムに10000〜30000マイルで行けるという。 どうするか思案所である。応募締め切りは31日までなのでゆっくり考える暇もないかもしれない。

同じく10月の超割の発券期限が今晩までと迫った。上記の国際線と天秤にかけなければならないわけである。うーむ、どうしたものか。。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月24日

PHP拡張モジュール on ver 4.3.8

出陣し、自作PHP拡張モジュール(PHP4.0.4用)をPHP4.3.8に対応させる作業を行った。
ZEND構造体のいくつかの仕様が変更されていたのでそのままではコンパイルエラーとなった。 適切に挿入し、コンパイルエラーはすぐなくなったが、リンクでエラーとなった。

いろいろ調べたところ、自動コンフィグレーションの基幹ファイル(config.m4)の仕様が変わったことがかわり、アーカイブに付属していた拡張モジュールcalenderのconfig.m4を模倣して作成し、 buildconf してconfigureファイルを自動生成させて、configureを実行してMakefileを自動生成させた。紆余曲折はあったものの、なんとかエラーを出さずにphpライブラリの作成に成功。 あとは専門チームに引き渡した。うまく動いてくれるといいが。

先日JALが9月から国内線のダブルマイルキャンペーンを発表したが、予想通りANAも同様の内容で追随。 ANAは少なくとも9月末まではハッピーキャンペーンも実施することから、経済的にはまだANA優性であると個人的に評価した。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年07月11日

九州遠征(2)〜全国制覇とGOSHOW失敗

7:00起床し、昨日ローソンで仕入れたからつバーガー(135円)なるもので朝食。唐津市の同名のバーガーを模したものだが、似て非なるものらしい。木を見て森を見ずということのようだ。

8:00出発。今日も九遊きっぷでおでかけ。今日の目的は九州新幹線つばめ乗車と、宮崎でチキン南蛮である。博多8:36発のリレーつばめ37で一路新八代へ。リレーつばめは在来線を走るが行き先は鹿児島中央(旧西鹿児島)となっている。実際は新八代駅でつばめに乗り換えなくてはいけない。

787系7連。 禁煙自由席の6号車に座る。 喫煙席は7号車だけとなっている。しかも半室指定、半室自由席である。

リレーつばめは快調に走り、10:17新八代着。 3分接続で同じホームのつばめ37号に乗り換える仕組み。 乗り換えても余裕で座れたが、 思うところがあって一段落とし、次のつばめ5号に乗ることにした。 改札を出て駅探検。新しく作った駅なのでまだ駅周辺は閑散であった。

10:40新幹線ホームへ。すでにつばめはいたが清掃中。やがて乗車解放。 和を基調としたデザインで落ち着きがある。高尚に言うとゴージャスか。 6両編成で全席禁煙である。1号車からロザ ハザ ハザ ハ ハ ハとなっている。 5号車に着席。 リレーつばめ5からの客を飲み込み(それでもガラガラ)10:50出発。 最高時速260km/hで疾走。トンネルが多く、車窓をあまり楽しめないが、時折八代湾が見られる。夕暮れ時はよさそうだ。 途中川内のみ停車してわずか40分で11:29鹿児島中央着。速い速い。

しばし散歩して12:13の特急きりしま12で宮崎へ向かう。 485系3連でロザはなし。 冷房が強く、こたえた。 14:19宮崎着。 暑い。 梅雨明けしたそうだ。

チキン南蛮@宮崎市おぐら本店徒歩10分で山形屋ちかくの おぐら本店へ 時間帯のためかすいていた。2階に座る。 YANO氏(仮名)のおふせ通りチキン南蛮(950円)をオーダ。大きなチキンカツに特製タルタルソースがたっぷりとかけられている。それに千切りキャベツが添えられ、別皿でライスがつく。 サクッとした衣にジューシーな肉汁のチキンがたまらない。 思わず歓声を上げてしまう。 ボリューム満点のランチであった。

15:50の列車で宮崎空港(KMI)へ。 本来は20:25発のNH618便を予約していたが、投票のため、1便早いNH610へGOSHOWするのだ。 16:05空港着。 NHカウンタで前便への変更を依頼したが満席。 空席待ちを依頼した。 プラチナパワーで種別Aの2番だった。1番は既にさらに前の便で使用済みらしく、わしが1番目ということだった。確かに空席待ち整理券には、「最初にお呼びしますので時間通り来てください」旨の印字があった。 これは行けるだろう、とひそかに勝利を確信していたが、当該便はオーバーブッキングのようで、JAL便へのボランティアを募集していた。ついに空席は発生せず、わしを含めた20人ほどが散会していった。いくら1番目でも空席が出なければ何にもならない。空席待ちで初めて味わった敗北、黒星であった。 時刻は16:50、次の便は20:25。さて困った。 もう使わないだろうと思っていた九遊きっぷが復活。17:10発の普通列車(ハイパーサルーン 783系)で南宮崎へ。ダイエーなどをぶらぶら。疲れたので18:30には再び空港へ。以後JAL/ANA共同のラウンジ大淀で休憩。

20:10搭乗。 NH618便。機材はA320のはずだがB63(INT)。 ほとんど寝て過ごす。 21:55羽田着。 22:17発の快特京急久里浜ゆきで帰宅。今回宮崎県に行ったことで、遅ればせながら全国47都道府県を制覇した。

今日のお土産: つばめクッキー。万年ダイエット中の妻には不評だったようだ。 妹には熊本のスイカキティと宮崎の埴輪キティ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年07月10日

九州遠征(1)〜立ち往生

今日から九州遠征。 6:47羽田。 NH601便 機材はA320 席は7D。 宮崎は雨ということだったが8:55到着時には雨は上がっていた。 JR宮崎空港駅へ移動し、九遊きっぷを購入。NH601の半券を提示したが、明日の分も合わせて2枚買えてしまった。明日の分は帰路の航空券を提示するような決まりだったと思ったが気のせいだろうか。 わしも九遊きっぷを初めて購入したので自信がない。まあわしにとって有利なことだったので特に咎めたりはしなかったが。

9:49特急にちりん10号で大分を目指す。 485系RED EXPRESSであった。まだ485系があったのかとしみじみ。 禁煙自由席の4号車。冷房が強く寒い。

臼杵までは順調だったが12:50下ノ江駅手前で非常ブレーキがかかって停車。停電だと言う。 しかし車内は正常だ。 保守関係の電気トラブルか。 下ノ江駅へ移動し、しばし抑止。14:00再開 ノロノロ 14:10次の駅停車。 信号故障とアナウンス。 16:35まで抑止。 保線関係者らしい人達がタブレットらしきものを持って列車に乗り込んだので手信号による制御にしたのかもしれない。

16:58鶴崎着。 先回りしていただいたYANO氏(仮名)と合流(本来は豊後中村駅合流だった)。 氏の巧妙なハンドルさばきで18:50山水亭着。 まだやっているようで安心。 今回はあんかけチャーハンを所望。 激烈においしかった。はるばる来た甲斐があった。

黒川温泉帆山荘にて星見および蛍見露天風呂を堪能し、日田から高速で福岡へ。 ついでに今開催中の山笠を見物。 朝4時から担いで走るのだという。お神輿担ぎによくある牛歩のような足取りではなく、走るのだという。しかも早朝にである。これはびっくりである。

花山ラーメンで締めて友人宅へ。 ついたのは午前様であった。YANO氏(仮名)殿おつかれさま。大義であった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年07月04日

SFC到着

西洋人。 JCBから配達記録が届く。 ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)だった。思ったより早く到着したな、というのが実感。 希望通りゴールドカードになっていた。限度額は100万円になっていた。既存のANAワイドカードが10万円だったので10倍である。 SFCカード取得により今年の目標は達成された。

先日購入したPC切り替え機を設置。1つのキーボード、マウス、モニタで複数(今回は最大4つ)のマシンを切り替えることができるものである。 今日は3つのマシンに接続し、おかげで2つのキーボード&マウスが不要となり、部屋が広く使えるようになった。便利である。 ちなみにアマゾンのギフト券でGETしたので無料である。

同時に購入したPaintshop Pro8をインストールしたかったが、アップグレード版のため、前作のCDが必要だった。 探せど見付からず。。。参ったな。

先日妻に差し上げたフランス生まれのコプエルを誕生させたが、しっぽスイッチが動作せず。初期不良のようだ。明日プエル病院に電話してもらうことにした。これまた参ったな。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月23日

石垣日帰り

21日から今日まで八重山遠征だったが、諸事情により今日は日帰りで石垣島となった。 2時間睡眠で4:30起床。 5:52羽田空港。 軽くチェックインしてサクララウンジ(旧レインボー)でお茶。缶飲料が牛乳だけになっていて、コーラなどはサーバ機からもらうようになっていた。経費削減のためか、それとも持ち帰り撲滅のためだろうか。 647出発。 JTA(NU)71便 機材はB34 席は2K。 今日は雲が厚いのか、奄美大島まで雲中飛行だった。

9:55石垣着。 どんよりした天気を覚悟していたが雲はやや多めながらいい天気である。 10:15のバス(\200)でターミナルへ。10:30ターミナル着。妻と4日ぶりの合流。 今日は14:05の那覇行きで石垣を離れないと行けない。 3時間余りの滞在で、海辺の東屋でのゆんたく、八重山そば堪能、泡盛の買い物と、それなりに楽しめた。やっぱり時間が足りなかった。

13:20ターミナル発のバスで空港へ。帰りはISG-(NU)-OKA-(NH)-HNDと乗り継ぐが、荷物はスルーでOKだった。NHのチェックインは那覇で行うようだ。

空港で妻の同窓生としばし歓談。 13:50ゲートへ。NU642便。機材はまたB34。席は6JK。 多少外の景色が楽しめたという。

15:05那覇着。 手荷物を1Fの100円ロッカーに預け、3Fでチェックインを行い、15:25モノレールで小禄へ。妻は初モノレール。かぶりつき席に座ったせいもあるが、ジェットコースターのようだ。との感想。

例の通りジャスコで買い物。16:11発で空港へ戻る。 16:50出発なのであまり時間がないがNHプラチナ(PLT)を得たことだし(半券にPLTと印字されていた)、ということで妻連れてsignet入場。トイレと生ビールのみで退散。16:40搭乗。 遅いほうかと思ったが出発は17:05だった。 NH132便。機材はB777-300。席はまた最前列の3DE。 離陸後しばらくして、CAから妻へ挨拶があった。わしは3D(通路側)だったが、妻に譲って3E(中央)に座っていたのだ。 上級会員になったばかりなのにご挨拶され恥ずかしい。

機内では持参したPCでお仕事。しかしさっきのビールの影響か、集中できなかった。

19:00羽田着。 荷物はすぐに出てこなかった。 乗り継ぎ便のNH側にPLT情報が引き継がれなかったからと思われる。 まあ急いでいないので気にしない。夕食を思案していたが結局家で食べた。久々?のコンビニ弁当。

7時間近くも飛行機に乗ったらさすがに疲れた。緊張のせいか頭痛。 23:00頃バタンキュー。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月21日

那覇経由で出社

今日から与那国遠征だったが、諸事情により今日は那覇日帰りとなってしまった。

かねてから気にしていた台風2号が今朝関東に最接近した。 欠航続出かと思いきや、台風が東寄りにコースを変えたので、上陸は疎か暴風域にも入らなくなった。 起床して気象情報並びに運航情報を確認したが、予定通り飛ぶようだ。

初めて直通普通車で羽田へ。7:25羽田着。 8:05出発。 NH121便。機材はB777。席は15G NHのB777は3-4-3の配置のようだ。 到着までのほとんどの時間を画像描画のチェックリストの作成に費やす。

台風による向かい風の影響なのか、だいぶ遅れて11:00到着。 まずはモノレールで江戸食堂へ。 例のとおり幟が出ていたが、ぜんざいの幟も出ていた。平日だけなのだろうか。 今日はパワーをつけるべくナーベラーのンブシー(\500)を所望。 質、量、値段とも満足。 また来ます。

修学旅行生の多い国際通りを闊歩して県庁前から、ちょうどきたバスで空港へ。このバスは25番系統というみたことのないものだったが、従来の125番(知花ゆき)の発着地を変更して25番(普天間ゆき)になったとのこと。 時間に余裕があればバスのほうがモノレールより安い。 ちなみに那覇ターミナル以後は貸し切りだった。大丈夫か?

12:35空港着。帰りは先日急遽手配したJAL特典券。JL1910便は座席指定していなかったが、10Aがでてきた。JGCだからだろうか。 13:35出発予定だったが、台風の影響だろうか、到着遅延のため、14:05に変更されていた。 以後サクララウンジで休憩。4月から全席禁煙となったので、旧喫煙室に入ってみた。1か月以上経過しているからか、異臭はしなかった。 出勤まで間があることで、泡盛のうっちん茶割りをごく少量嗜む。

14:05出発予定だったが、次発のJL1914便が機材整備のため欠航となったため、当便に振替となった影響で出発は1415頃となった。

JL1910便。機材はB777-300。席は前述のとおり普通席最前列の10A。 機内では往路と同様チェックリストの作成。 16:30到着。 遅れているのに何故かバスで到着ロビーへ。乗り継ぎでひやひやしている人が少なからずいるのにひどい対応である。わしは羽田どまりなのでどうでもよいが、本人らはかなり焦っておられた。

羽田から山手線にいくため、先日JR車内で広告していた山手線内500円均一の割引乗車券で行こうと思ったが、東京モノレールではどうもそのような広告はないようだ。出札窓口で誰かが件について聞いていたので盗み聞きしたところ、完売で終了のようだ。残念。

てなわけで京急&山手線で17:30出社。 顔が赤いと言われてしまった。那覇では曇っていたが紫外線が強いのだろうか。それとも泡盛が残っていたか。

仕事は順調で事なきをえそうだ。 明日も出社である。 搭乗疲れなのか頭痛である。不本意ながら早めに退散。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月16日

稚内遠征(2)〜ラーメン

北海道の朝は早い。4:30ころ目が覚めたが外は十分明るかった。 10:40チェックアウト。ノシャップ岬へ行こうと思ったが、出遅れたため中止。 昨日つばをつけておいた稚内駅前の「たからや」ラーメンで塩ラーメン(\550)を食う。 有名な店らしく、色紙などがたくさんあった。 味もgood。 食ったら案の定体が暑くなった。 以後シャツ姿で過ごす。

 寂れた最北の街をぶらつき、12:25ターミナルからバスで空港へ。 13:00空港。 軽く買い物して、13:40羽田へ向かう。 NH572便 機材は往路と同じB63 席は12E。 昨日機内で見た顔がちらほら。
15:35羽田着。 こんな早い時間に羽田についたのは久々だ。 稚内直行便は1日1便なので仕方がない。

17:00には帰宅せり。 滞在時間は短かったがそれなりに充実した週末だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月15日

稚内遠征(1)〜宗谷岬

今日から稚内遠征。
10:00自宅出発。 11:10羽田出発。 NH571便 機材はB63 席は3E。 降下開始当たりから徐々に揺れた。あまり波はたっていないようなのだが、風が強いのだろうか。 不安定なまま13:00着陸。外へ出たらやたら風が強い。だから揺れたのかと納得。

まずは宗谷岬へ。しかし空港から直行する便はない。一般的には唯一のバスで一旦市内へ出て岬を目指すが、岬行きのバスは空港の近くを通るらしい。 事前にWEBで調べたところ、空港から2KMにある自動車学校前のバス停を通るようだ。 無駄な時間と金を使うのは惜しいので、空港から自動車学校まで歩く。 30分ほどで13:35自動車学校到着。途中の気象情報板には気温14度風速17mとあった。年中風が強いのだろう。次の大岬ゆきは事前調査どおり、14:06で予定通り。すぐ前が海である。のどかだ。

14:08大岬ゆき発車。 宗谷岬までは約21km. 運賃は1010円もする。 14:33宗谷岬着。 ここも風強い。 しばし滞在してもよかったが、帰りのバスは15:08のあとは17:30までないので30分滞在で引き返す。 ホタテ入りの揚げちくわ(250円)をいただく。

15:10稚内ターミナルゆきバス発車。 車両も運転手も同じだった。来た道を淡々と戻り、乗車した自動車学校を過ぎて、市街の大黒4で下車(1240円)。
買い物をして、バス(210円)で駅前通へ。稚内駅をしばし拝見して、16:20 今日の宿にチェックイン。

休憩後買い出しへ。桜を見つつ、ラーメンを求めたが準備中だったり閑古鳥だったりでどうも縁がない。 弁当屋で調達して戻ると、さっき準備中だった店があいているではないか! 参ったな。

ラーメンは明日にすることにして部屋で一人宴会。

今日の宿: 全日空ホテル稚内 同ホテルのサイトから予約。室数限定で6000円と格安だった。 ANAワイドカードのためかわからないが、部屋は最上階のツインで市街がよく見えた。 モデム(catv?)経由のインターネット接続も無料で使い放題(フロントでモデムを借りる必要あり)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月08日

NH-PLT達成

定例ボウリング大会@ラウンドワン横浜西口
出だしはよかったが、スタミナ不足が響いたのか、逆転負けだった。残念。 ボ後久々に夕食会。 久々?に肉類を摂取。

先日ドイツから帰ってAMCのプラチナポイント(PP)が50000ポイントを超えたが、今日ANAのサイトで加算されていることを確認した。 遅くとも7月からプラチナメンバー(PLT)になる。思ったより早い達成だったし、JGC獲得時よりは距離中心だった分楽だった。早く認定されてほしいものである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年04月25日

富山遠征(2)〜ホタルイカ

昨夜は睡眠不足だったせいもあり、9:00起床。 外は晴れていた。予報では雨のち晴れということだったが、今日もいい具合に外れてくれたようだ。 遠くに立山がはっきり見える。

今日は滑川、魚津をドライブ。 滑川でホタルイカフェスティバルが行われているということで行ってみたが、出遅れたこともあり、駐車スペースがなく、断念。ついで景色を楽しもうと魚津水族館および隣接する遊園地「ミラージュ」へ行ったが、今日はたまたましんきろうマラソンが行われている最中で、スタート地点である同施設の駐車場は満車。 やむなくエスケープし、魚津駅近くの和食料理店満更でランチ。 食後、店の人のすすめで、もう一度魚津水族館へ行ってみた。マラソンは終了しており、撤収のさなかであった。車も余裕で止めることができた。 大観覧車(500円)に乗って景色を撮影。快晴で立山連峰と富山湾、遠くに能登半島もよく見えた。ミラージュランドは入園無料。

ついで水族館へ。ホタルイカが見られなければUターンするつもりでいたが、窓口に堂々と展示中とあったので迷わず入る(730円)。 おさかなショーを見た後、ホタルイカの発光実験を行うというので入ってみる。 暗室のような赤い光の室内でそれは怪しげに行われた。 赤い光の理由は、ホタルイカには赤が認識できないので暗闇と思っているからということだった。 ホタルイカは実験水槽にいたが、確かにぼわっと光っていた。胴体の海底面が光るそうだ。 ほかにも、腕が光る(イカは腕が2本で足が8本らしい)。貴重なシーンを見せていただいた。

 ぶらぶらとドライブし、富山空港駐車場に止めてレンタカー会社に電話して返車完了。ANA最終便で帰宅。 短い滞在だったがそれなりに充実した週末を過ごせた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年03月22日

ソウル遠征〜別行動で帰宅

9:30 チェックアウト。 今日は昨日果たせなかったビビンパを食うこと以外は特に決めていなかった。

地下鉄で明洞近くの乙支路入口へ移動。ロッカーに荷物を預けて散策。 適当に歩いて10:30今日のビビンパの店オモニチプへ行く。 半端な時間ということもあり、客はいなかった。ビビンパ(石焼)を所望したが注文取りの女は鍋もいかがとすすめる。そんなに食えるわけないだろう。断固した。 味はまあまあ。歓声を上げるほどではなかった。日本人向けのようで、壁には名刺がたくさん貼られている。ほとんどが旅行会社のものだ。 まずくなかったからいいものの、個人的にはもう来ないだろう。 注文取りの女は立場がわかっていない。高飛車である。

ロッテ百貨店などを見て12:10地下鉄で金浦空港へ向かう。12:50着。 E-MARTでしばし買い物後、羽田便で帰る妻がチェックイン。 茶をしばいて14:30解散。わしは今晩の仁川発の便なので一緒には帰らない。

E-MART探検、土産購入。 16:20、バス(W4500)で仁川へ。16:50空港到着。 軽くチェックインしたが、まだ17:10。 今はラウンジが使えない身分に成り下がってしまったのでラウンジには入れない。何度か仁川に来ているが、空港探検はほとんどしたことがなかったので隅から隅まで歩いてみた。予想以上に広い空港である。 ゲートが50あるのだから当然か。

ぼぉっと荷物の積み込みなどを見たりして18:50 46番ゲートへ行くが、まだ機材がいない。 19:00から搭乗開始なのだが。 18:53 ANA機材が到着。おそらく成田からと思うが遅れていたのだろう。 案の定遅れて定刻の出発時刻である19:20搭乗開始。 わしは関西空港から乗り継ぐのだが間に合うだろうか。 意外と客は少ないようで、19:35ドアクローズ。 NH172便 機材はB63 席は17A(Y席3番目)。窓がなかった。隣はUS人。 ソウル〜大阪便は機内食がなくなったようだ。 飲み物とおつまみのみ。ビールが無料だったのが救いか。 21:10関空着。乗り継ぎだが外へ出てみる。

チェックイン済みの便は22:05発だが、前便NH150便が20分遅延しているらしい。所定出発が21:25なので乗れないはずだったが、乗れそうだ。カウンタでGOSHOWできるか聞いたところ、OKとのことでチェンジしてもらう。 変更できたはいいが関空でのんびりできなくなった。すぐセキュリティを抜けて66番で待機。 21:45搭乗開始。22:00出発。結果的には予定通りであった。ちなみに搭乗予定だったNH976も機材到着遅れのため、遅延していた。NH150への変更サービスを行っていた。すなわちわざわざ変更手続きしなくてもNH150に乗れたことになる。まあいいか。

23:10羽田到着。20番ゲートなので遠い。23:19発の京急にはなんとかセーフ。帰宅はやはり午前様となった。

慌ただしい九州ソウル旅行だったが、妻はそれなりに楽しかったようで、また行きたいと思っているようだ。ただし、次回は女性同士で行きたいらしい。参ったな。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年03月07日

東北遠征(2)〜大阪経由で帰宅

8:00起床。 盛岡発9:01の釜石線快速はまゆり1号で遠野方面へ。方面、というのは遠野へ行こうか釜石まで抜けようか決めかねていたため。 キハ110の3両で以前の急行陸中で使用していた編成だ。 内装はそのままで快速に格下げしたようだ。 指定席は1両ある。指定席車両はガラガラだった。

10:20遠野着。思うところがあり、ここで降りてみる。盛岡では晴れていたが、ここは雪である。主要な観光スポットは駅から遠いので今日は探訪不可である。 駅前の河童君を撮影し、駅周辺を散歩。積雪は20cmくらいだ。雪は降っているがさほど寒くはない。慣れだろうか。

11:27 快速はまゆりで花巻へ戻る。 この列車は結構乗車していた。スジを調べると、宮古からやってきた列車のようだ。 新花巻で3割ほど下車。 12:21花巻到着。 再び駅周辺を散策。ビッグソフトを食おうかと思ったが寒いのでパス。花巻温泉郷も考えたが時間的に厳しいので不本意ながらパス。
13:23 花巻を出て北上へ向かう。 2両の701系。北上でもぶらぶら。 遅めの昼食を駅前の地下きたので食う。今回の第2目的の冷麺(550円)。韓国のより麺が太かったがまあ及第点か。
15:07 北上発。 15:23 花巻空港駅着。ここから空港までは2.5km。歩いても間に合う時間だが大雪なのでつらい。事前に調べておいた路線バスで向かうことにする。15:50とあったが15:55頃到着。雪で遅れていたのだろう。 15:58花巻空港着(170円)。 16:20発のJ-AIR(XM)336便のチェックイン。座席割り当て可能数があと1だそうで、窓/通路の選択の余地はなかった。最後のチェックイン客だったのだろうか。

機材の到着が遅れているそうで、出発10分遅延。花巻空港にはラウンジはない。 国際線もあるようで、出国審査への入り口らしきものがあった。

16:30出発。搭乗機へは歩いて搭乗。 機材はCRJ200。席は最後列の13C。13Aは空きだったので移動。 50人乗り機内の空席は3つほど。 CAは1人。オーディオサービスはなし。最後列のためか、リクライニングもしない。

途中から富士山が見えてきた。佐久から木曽を飛んでいるようで、霧が峰、諏訪湖、伊那谷、中央アルプスがよく見えた。

18:05伊丹到着。ここでも降機後歩いてロビーへ。小雪が降っていたが、降機時傘を貸してくれた。

18:10のリムジンバスに飛び乗り、工事渋滞を経て18:40マルビル着。阪神百貨店を冷やかし、大阪駅19:05の環状線普通(103系)で移動。天王寺で始発の関空快速に乗り換え。19:34発。鳳まで立席。 20:17 関西空港駅着。夕食を松屋(豚めし)でとり、先日存在を知った地下1FのローシオンでYEBISUを買い、出発ロビーで今日の疲れを癒す。 21:25 関西空港発。NH150便。機材はB767-300(国際線仕様)。スーパーシートはなく、1~11番はCクラス解放のようである。 席は27E。この便は満席とのことで、ボランティアを募集していたほど。結局NOSHOWが多かったのか全員乗れたようだが。
22:30羽田到着。気流の影響もあって早着したようだ。 22:47発だと思っていた22:41発特急京急久里浜行きにも余裕でセーフ。 車内で高橋氏(仮名)に偶然会う。九州新幹線つばめの試乗会に参加していたそうな。わしも予定があえば参戦したかったが東北と熊本では遠い。 ともあれ無事帰還。 冬の東北はしばれることを再認識した旅であった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年03月06日

東北遠征(1)〜国鉄色キハ58堪能

今日から久々の東北遠征。3時間睡眠で6:50羽田空港着。 今日はバーゲンフェアや超割の期間のためか、結構人が多い。UAのなんちゃってGOLDが先月で権利終了してしまったのでしばらくはsignetが使えなくなる。

7:25バスで搭乗。ANK(EL)445便 大館能代行き。機材はB737-500(スーパードルフィン)。 席は10F。非常口座席だがたいして広くはない。 新幹線の普通席なみである。

今日は北日本は荒れ模様の天気ということで、景色は期待していなかったがやっぱり何も見えなかった。

8:35雪の大館能代空港(あきた北空港)到着。 滑走路端でUターンする仕組みだ。これでは小型機しか離発着できないようだ。

8:50 大館行きバスで移動。 9:05鷹巣駅前で下車。270円。大館までだと1000円。
降りたのはわしだけだった。 ここから18きっぷ行使開始。 9:22発の大館行普通列車で移動。
外は雪で、激烈に寒い。ドイツよりも寒く感じる。 9:50 大館。近隣(といっても徒歩5分)のジャスコに買いだし。 弁当を購入。駅前の駅弁(鷄めし)は気に入っているのだがちょっと高いし最近は何が入っているかわからない。

10:59花輪線快速八幡平号で盛岡へ向かう。この列車はキハ58の4両だがうち2両は国鉄色だ。わしの今回の目的はこれを撮ることと乗ること。まずは目的達成。 車内はかなり余裕があり、終始ボックス席を占有できた。 そとはずっと雪である。

13:50盛岡着。花輪線のホームは、先日東北新幹線八戸開業に伴い第3セクターとなったIGR銀河鉄道側にある。18きっぷなので好摩~盛岡は別払い(630円)だ。

しばし市内を探検。 睡眠不足のため昼寝をしようと早めにチェックインした。 昼寝をしたのはいいが夜になってしまった。外は大雪である。 出掛ける気力が萎えてしまった。

今日の宿:東横イン盛岡駅前。 前日にネットで予約。5300円。例のとおりLAN接続のネットが無料で使えて至極便利。ただ部屋は狭かった。一番安い部屋なので仕方がない。 ビデオはMatrix Reloaded。 金のかかっていそうな映画だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月28日

ドイツ遠征(1)〜悪い客

今日からドイツ遠征。今回は体調OKだ。
8:30YCAT発のバスで9:45成田へ。 今日はANAのファーストクラスカウンタ(V)でチェックイン。 IT運賃だったが、混んでいるらしくてプレミアムエコノミー席をくれた。スタアラゴールド(UA*G)パワーだろうか。ともかくラッキーだった。

 搭乗開始は11:55とまだ十分余裕があるので久々にショッピングモールを冷やかし、サテライトのsignetへ入場。前回嗜まなかった大吟醸をのむがおいしくない。アルコール添加でも大吟醸と称していいのだろうか。

2004022801.jpg 12:00搭乗。 NH209便フランクフルト行き。 機材はB44。 席は31D。プレミアムエコノミーの前から2番目。といってもプレミアムYは3列しかないが。 プレミアムYは2-4-2の配置で、席の横幅が若干広い。 シートピッチも新幹線普通席程度に広い。 リクライニング角度は大きくはないが、最大の特徴であるレッグレストがついているため、居住性は優れている。 パソコン用の電源も装備されている。ミールはエコノミーと共通だ。普通運賃やGETプレミアム運賃といった高額を貢がないと座れないのだが、わしのようなIIT運賃で座らせていただけるとは恐縮至極。

ミールはYと共通といえど、機内食は優先的に配膳されるのでメイン料理の選択も希望通りもらえるようだ。 和食をチョイスした。 飲み物はYEBISUがないのでモルツ ザ プレミアム。

2004022802.jpg 途中3時間ほど睡眠。 明日の行程を練った。
16:40フランクフルト空港到着。 プレミアムエコノミーは前方なので入国審査も並ばず通過できた。 ANAとUAに感謝します。UAにはこれほど世話になっているのにUA便に乗ったことがない悪い客ですわ。

2004022803.jpg 今日の宿はフランクフルトである。DBで移動するが、ユーレールパス(EuRailPass)が3回分あって今回3日間しか滞在しないので今日の元は取れないがパスを使う。 フランクフルト南駅までICEで移動。そこからSバーンで移動。いずれも1等。 17:33フランクフルト中央駅着。 駅裏の宿へチェックイン。

2004022804.jpg 身軽になって出陣。せっかく鉄道パスがあるのだからと、あてもなくICEでおでかけ。 駅構内はブンデスリーガサポーターで賑やかだった。時折気勢が共鳴する。

どこへ行くか。明日は北へ行くので南へ行ってみよう。カールスルーエかシュトゥットゥガルトに絞ったが、チューリッヒという行き先が目に留まって、先発する18:13のICEにとりあえず乗ってみる。 構内のバーでビール(VOM FASS:サーバから注ぐもの EUR1.90)を買う。 車内でのもう。

この列車はカールスルーエに行くらしい。 1等は貸し切り状態だった。折り返しの列車をトーマスクックで検討。カールスルーエに行くと折り返し列車がしばらくなく、戻りが遅くなるようだ。 それではと手前のマンハイム駅までの乗車とする。 18:44マンハイム到着。 すでに空は真っ暗である。 駅前に出たが土曜の夜だからか店はほとんど閉まっている。 市電がたくさんあるようで、駅前には3本の線路があった。

Gleis at Manheim Hbf. 駅構内の店はやっているので適当に買い物(マンヘイムビール、プレッツェル)して19:31のICEで折り返す。 コンパートメントが空いていたので座ってみた。 20:08フランクフルト中央駅に戻った。 さすがに寒いので宿へ直行。 ロビーにフリーアクセスのPCがあったので、ちゃっかり明日の宿をHRSを使って予約した。悪い客である。

今日の宿:IntercityHotel HRSの週末割引でEUR29(朝食別)。 通常予約(18:00までに予約保証)だったので18:00までにたどりつけてまずは安堵。 ここは2回目だが、今回も部屋から無線LANアクセスができた。感謝します。これまた悪い客である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月22日

ぐうたら

早くも右手が筋肉痛。参ったな。てな訳で寝て曜日。水分もようけとらんとぐうたら。

今週末のドイツ遠征のため、予約の変更をANAに依頼。条件付きの航空券なので手数料が80EURかかるが仕方がない。

ついでにJML特典のホテルBクーポンの消化を兼ね、JALにホテル手配を依頼。来月使いたい日航福岡は一杯だったので代案で別の日の新高輪プリンスにした。これで今年度もらったクーポンは全て使い切ることになる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月12日

遠征もつかの間...

昨日旅から帰ったばかりだが出社日。 レイヤ管理の調整を行う。 レビューの結果は合格だった。先週からの課題だったが目的達成できてなにより。

4月のANA超割の先行受付が先日から始まっていた。明日までなので適当に入れておく。 取れなかったら一般発売開始後に取り消し待ちを入れるつもりだ。

PHP掲示板は新規能の製造に着手。3月にはリリースしたい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月11日

富山・米子遠征

今日は昨日の旅の続きで富山、米子遠征である。当初米子で1泊と考えていたが、翌日の出社時刻の都合などを考えて、残念ではあるが日帰りとした。

7:40出発。今日は軽装備である。楽勝なり。幸い体調もよい。それに天気もよい。 8:27羽田着。 国際線チケットなので機械は使えず、カウンタでチェックイン。一般用は混んでいたのでまたもUAG特権を発令し、スーパーシートカウンタで手続き。

まだ少し時間があったのでsignetに寄って搭乗。NH883B便。 機材はB63。NHのB63はスーパーシート付きの機材はないようだ。 席は後方の34A。昨日の最終搭乗便と同じ機種で席もほぼ同じだ。

9:15出発。 後方の中央はほとんど無人だ。 A席からは厚木基地、津久井湖、富士山、甲府盆地、南アルプス、八ケ岳、諏訪湖、中央アルプス、北アルプス、富山湾、能登半島などがとてもよく見えた。 ばっちりである。

10:05 10分早着で富山空港(TOY)到着。ここも快晴。 道への積雪はほとんど消えている。 しかし公園や路肩にはかなり積雪がある。 10:20バス(\400)で富山駅へ向かう。

10:50 富山駅。 早めの昼食をとろうと、吉野家を見付けたが、牛丼販売は今日から休止とのこと。どこかのメディアが取材に来ていた。

コミュニティバス(\100)でぶらり。 総曲輪商店街あたりを闊歩。再開発をするそうで、半分はシャッターが下りていた。

富山地方鉄道(地鉄)で1日ふり〜きっぷ(\600)を買い、路面電車で南富山駅へ。ついで大学前駅へ車窓を楽しみつつ移動し、路面電車完乗。 路面電車のほか、市内中心部の路線バスなどにも乗車可能。 だんだん雲が増えてきてすっかり曇り空だ。傘があるので雨が降っても大丈夫だ。もっとも、傘を持っていると降らず、持っていないと降るジンクスがあるので降らないだろう。

富山駅に戻り、土産などを購入。 ちょっと予定より早いが、14:50 八尾ゆきバスで富山空港へ。 1520到着。 今日の帰りの米子〜羽田の予約の変更をしておく。富山でしなくてもいいと思うが羽田や米子では時間が余りなく、ここでの待ち時間が最も長かったからだ。 ちなみにほかにお客さんはいなかったので気兼ねなくできた。しかし係員からは不思議がられた。今日の米子->羽田の手続きを富山で行っているからだろう。

土産を買い、待合室へ。予想通り、signetはない。しばしぼぉっと待つ。 16:40搭乗開始。今回も窓側なので早めに搭乗。 NH888便羽田行き。機材はB63。席は17A。翼にはかかっていないが横にエンジンが見える。

窓側を選んだのは景色を求めてのことだが、あいにく曇りで下界はほとんど見えず。 残念。 17:30 羽田到着。23番ゲートに到着。 いつもなら、ああこれで帰宅、であるが、今日はまだ折り返し地点である。次の乗り継ぎは17:55発の米子行きである。 20番ゲートに移動し、ほどなく搭乗開始。 17:56出発。 NH817便米子行。 機材はA320。 モニタ、スクリーンはない。なので救命具のデモは実演。 席は通路側の6C。3-3のレイアウト。3ABには乗客がいたが3Bは移動してくれた。 夜間飛行なので通路側にした。最近に限らず機内ではトイレが近くて窓側では難儀してしまう。

降下開始後に激しく揺れた。すぐさま機長より雪雲を通過中で揺れても大丈夫の旨のアナウンスが入った。 事なきをえたものの、今回の揺れは史上まれにみる強烈なものだった。急降下は苦手である。 これゆえわしはジェットコースターは嫌いである。

19:25米子着。 今日は不本意ながら 20:00発の羽田行きで折り返すのですぐさまNH820のチェックインを行う。ひとまず初めて来たのだから写真でもとターミナルをパチリ。買い物をしているとあっという間に搭乗開始。

20:00出発。 機材は同じ。 さっきのNH817の折り返しである。乗務員も同じ。わしの顔が覚えられているだろうか。こっぱずかしい限りである。 しかしそんなことはなかったようだ(うすうす気付いていたかもしれないが)。 席は通路側の5D。 5Eは空き。 離陸後さきほど購入したYEBISUで祝杯。おつまみは同時に買ったじゃこ天。このじゃこ天が唯一中国地方に来た証である。

帰路はあまり揺れず、早着の21:08羽田。 21:31発の快特浦賀行きで帰還。 今日は史上最多の4区間を搭乗したがそれほど苦ではなかった。トータル機内時間は5時間ほど。18きっぷでの移動ではこの2倍や3倍乗ることもあることを考えれば当然とも言えるだろう(と自己弁護)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月10日

シドニー遠征(4)〜YGJ修行ルートで帰宅

8:30チェックアウト。8:50東大門市場から高速バス(KRW7000)で仁川空港へ。バスは例の通り荒い運転で9:55空港着。

アシアナ航空のカウンタでチェックイン。荷物なしの列が比較的空いていたのでそちらへ。日本の国内線への乗り継ぎだが、チェックインは福岡までだけだった。単に見落としだったのかも。

手荷物検査ではやはり全員靴をぬがされる。検査時に「特許?特許?」と聞いてくる。はて?何だろう?とジェスチャしたら、ナリタ? と聞いてきた。なるほどトッキョとは東京のことだったのか。ハングルでは東京はドンキョと表記する。それが特許に聞こえたのだろう。 わしがフクオカと答えたら、珍しそうな顔をしていた。

免税品には目もくれずアシアナラウンジへ直行。入り口でエコノミーのチケットとUAGカードを出したら、きっちりチェックして、名前や番号をリストに書き込んでいた。見るとUAの顧客ばかりのようだ。UAG乱発の余波か。

先月20分ほどしか滞在できず、飲食できずにメールチェックのみで撤収したが、今回は余裕である。レストランのようなレイアウトの一角に陣取り、韓国ビールOBなどを飲む。レストランのようだが、セルフサービスである。

メールチェックおよび送信を行い、16番ゲートから搭乗。韓国人グループが多いようだ。 OZ132便 機材はB767-300。 席は18B。 18Aは空いていたので移動。 11:35出発。今日は快晴で韓国の大地が良く見える。 機外撮影は禁止されている。しかし偵察衛星とかでバレバレなので無意味とも思う。

機内食出た。クロワッサンのハムサンド。飲み物はオレンジジュースが付属するため選択肢なし。 味はまあまあ。Yにしてはよいのでは?

12:35 福岡到着。定刻より5分早い。 無事入国し、次の関西空港行きまでどうするか考えた。 歩いて300円ラーメンを食うか国内線の食堂でラーメンを食うか。 どっちにしてもラーメンなのである。 荷物もあるので無料連絡バスで国内線ターミナルへ移動し、チェックインして3Fのレストラン街へ。ここは初めて来たがどんな店があるのだろう。 ラーメンを扱う店が2店あった。どちらも値段は同じようだ。名前とレイアウトから「屋台」という店にした。ラーメンは固めで注文するのを忘れて後悔。ラーメンは並だがチャーハンは全然ダメである。

食後signetへ。ここも初入場である。 適当にポチポチしてメールチェック。飲み物は生ビール。どこのsignetへ行ってもスーパードライの味しかしないのが困ったところ。

14:15搭乗 nNH1716便 関西空港ゆき。機材はA321。席はA席を希望して26A。3-3の配置でSSはなし。 26BCは無人だった。

14:23出発。 あいかわらず快晴で下界が良く見える。国東半島、瀬戸内海、松山、今治、しまなみ海道、瀬戸大橋、吉野川、鳴門大橋が良く見えた。やはりA席を選んだのは正解だった。

15:35KIX着。次の羽田行きは19:10なので時間がある。 思い付きで、かねてから行ってみたかったりんくうプレミアムアウトレットへ行ってみる。 りんくうタウン駅から徒歩7分ほどで到着。 予想はしていたがブランド店ばかりである。 1時間ほど滞在し、 KIXに戻り、空港探検してsignetへ。温泉DBのメンテなどをしていると時間がたつのが速い。

今回は後方窓側なので早めに搭乗。 NH148便 機材はB767-300 Y席だけだ。 席は35A。 35B空 中央の3人掛席は後方はほとんど無人である。

19:10出発。 離陸後眼下には空港、大阪湾、大阪市街がきれいに見えた。離陸方向などにも因るのだろうが、この便もA席がいいようだ。

20:15羽田着。 19番ゲートについたが出口まで遠いこと遠いこと。 20:45の京急快特で帰宅。 今回のシドニー詣でも盛りだくさんの旅だった。 しかし実はまだ旅は終わっていない。 明日から富山、米子遠征なのである。 同居人からは予想通り呆れられた。

今日のお土産:コアラのマスコット、TIMTAM、SALTED PEANUTSほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月26日

フェアリンク搭乗

9:00起床。昨夜はあまり発作はなかった。駅前のいくつかの店でshopping。思うところがありまして地下鉄で長町南へ移動。ついでにSFカードであるスキップカードを買っておく(使い切れるのか?)。セゾンで先日の借金を返済。100EURを10日間借りたが、利息は\66だった。 フードコートで久々にマクドのビッグマックセット(\390)を食い、JR長町駅まで歩く。途中に温泉施設を発見。寒いので利用しようとも思ったが\700もするし、発作の心配もあるのでパス。

 13:20JRで名取へ移動。周辺を散策し、14:40戻る。名取駅からバスで空港へ行くつもりだったが、駅を出るときにチェックしたはずの14:47のバスはいない。よく見たらその時刻は土日用だった。今日は平日だった。平日は14:33とあり、すでに行ってしまったようだ。がーん、ショック! 次は15:22。飛行機には間に合いそうだ。 バスはスキップカードが使えた。15:46空港着(\380)。 空港では仙台市内へのアクセス鉄道が建設中だ。名取までを結び、その先はJRに乗り入れる。平成18年に開業予定とのこと。

 以後signetで休憩。ここのsignetはJALっぽい作りだ。分煙の仕切がないのがBAD。ビールサーバはない。 16:35搭乗。まだまだ余裕だと思っていたが、ゲート前で「あと1名様のご搭乗をお待ちしています」とアナウンスされ慌てて走った。10分前には間に合っているのだが。 今日はせっかちな人が多いのだろうか? バスで搭乗機へ。CRJ200。50人乗りのミニジェットだ。 席は5G。16:50離陸。加速がよさそう。 日没や霞ヶ浦の風景がよく見えた。 17:22成田。 飛行時間わずか30分だ。 バスで到着ロビーへ。 国内線出発口に報道陣の人垣ができていた。渦中の古賀議員が帰国し、福岡へ帰るところだったようだ。残念ながら本人は確認できなかった。

 17:47京成特急で帰途。青砥で乗換え、そのまま京急に乗り入れて帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月25日

沖縄から仙台へ(第2回)

昨夜もよく咳、痰がでた。毒だしなのだろうか。町中にも似たような症状の人を何人か見掛けた。 咳が出てご迷惑をかけるといけないので、朝食はパスさせていただいた。
9:00チェックアウト。今日は仙台へ行くため、名護を1025発の高速バスに乗らなければならない。 名護中央公園の桜の様子を見に行く。 桜まつりは来週だが、今日はまだ2分咲き程度といったところだった。中ちゃんもがっかり。中ちゃんがバス停まで送ってくれた。感謝します。中ちゃんと別れ、名護市役所から10:28の高速バスで12:00那覇バスターミナルへ。旭橋駅からゆいレールに乗り、小禄で買い物。空港の売店で弁当を買い、signetで食べる。飲み物はsignetビール。

NH464仙台行き。機材はB63。NHのB6はスーパーシートの設定がないようだ(かつてはあったらしい)。席は5G。5Fに人はいたが、移動していった。

 伊豆半島がよく見えた。富士山は残念ながら見えなかった。 16:10仙台空港(SDJ)着。16:30のバスで館腰駅へ。スイカで入場し、16:48発の仙台行き701系で移動。仙台で下車するつもりだったが、あおば通までの運賃が同額であることと、仙台−あおば通が未乗だったので仙台で仙石線に乗り換えて仙台駅からは500mなのですぐ到着。 ダイエーで買い物をして18:30宿にチェックイン。 ネットが使い放題と言うことでサーバメンテをリモートで行う。

今日の宿:ロイネットホテル 旅の窓口でツインのシングルユースで\4991。フロントでルームキーカードを受け取り、隣に設置してある自動精算機で登録し、決済するとキーが有効になる仕組み。 Netは無料だが、アダプタ(ADSLモデム?)をフロントから借りる必要がある。自販機の値段は良心的。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月24日

沖縄で花見

今日から沖縄遠征。 4:30まで咳のため寝られず。 それでもがんばって6:00起床。 7:40羽田。

今日は奇遇にも中ちゃんも沖縄入りである。 中ちゃんがJL933で那覇入りするのに合わせ、 わしもNH123からNH121に当日GOSHOWした。

バスで搭乗。 8:18 NH121出発。 今日は強い向かい風のためか、15分ほど遅れて11:05那覇到着。 メールチェックしたところ、中ちゃんはチケットレス発券に手間取り、JL933に乗り損ねたらしい。後続のJL901にて12:15到着。 しばしぼぉっと待ってしまう。

中ちゃんの借りたレンタカーで一路江戸食堂へ。 無事ついたものの、いつもの幟がでていない。旧正月で21日〜25日まで休みだという。ガーン、ショック! てなわけで代案のあやぐ食堂へ。 ここは営業していた。 今日は咳がでるのであまり重くない中味汁定食(\550)をオーダー。前回江戸食堂でも中味汁を食べたが、良い勝負である。

 わしの沖縄での目標はひとまず達成。沖縄道を経由して八重岳を目指す。途中のSAで桜を発見。 わしにとって今年初の桜である。

今日は先日来の寒波の影響でここ沖縄も低温だ。八重岳は寒かった。沖縄でジャンパーを着込んだのは史上初である。 桜は見ごろだが、光線状態がよくない。たまに薄日が差す程度だ。よさげな構図は見付けたが、やはり太陽光と青空がないと様にならない。
しばしねばったが撤収。 去年中ちゃんが訪問したという百年木に連れていってもらった。 ハブがでそうな道を歩いてたどり着いたが、残念ながら主幹が無くなっていた。何かが原因で朽ちてしまったのか。 中ちゃんはとても残念そうだった。

19:00今日の宿着。 いろいろな旅人の話を聞くことができた。 21:00 咳が出るので不本意ながらわしだけ早退させていただいた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月20日

ドイツ遠征(5)〜エコノミーな帰国

16:20成田到着。 B744という大型機材なのに沖止めである。FCY関係なくバスでロビーへ移動。 出国はスムーズだった(外国人側は例の通り長蛇の列)。 荷物ターンテーブルには既にFCの荷物が回っていた。わしの荷物もスターアライアンスGOLDの特典でプライオリティタグをつけてもらえたので、すぐさまキャッチできた。 携帯を返して(使わなかったので無料)、16:40のリムジンバスで横浜へ。 出国してからバス乗車までほとんど待ち時間なしだった。おかげで空港でメールチェックすることをすっかり忘れていた。

渋滞もほとんどなく18:10YCAT着。19:00には湯舟に浸かっていた。今日ばかりは成田が意外と近くに感じた。

留守中のメールは203通だった。

今日のお土産:ドイツビール2本、フランケンワイン2本、チョコレートセット、フランス産プエル、ヘンケルの包丁と鋏ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月19日

ドイツ遠征(4)〜さらばドイツ

6:30に起きてしまう。9:30チェックアウト 昨日下見した店で刃物やカバン(RIMOWAスーツケース OPAL 52cm:EUR178.95) を買い、12:30KerlsplazからS1近郊列車(S-Bahn:Sバーン)で空港へ。13:13着。

買った鞄に帰国まで不要な荷物を入れてチェックイン。帰国便はエコノミー利用だが、UAのGOLD(なんちゃってプレミアエグゼクティブ)を持っているのでファーストクラスやビジネスクラスのカウンタが利用できる。ファーストは空いていたが、英語が相応にできないとばかにされるのではと思い(苦笑)、謙虚にビジネスクラスカウンタへ並んだ。

搭乗予定のLH979はなんと欠航 後続のLH981に振り替えてもらった。荷物は東京まで運んでくれるそうだ。ちゃんと届くだろうか。

 出発ゲートへ行き、セキュリティを通過したら出国審査場だった。国内線なのにおかしいなと思ったら、やっぱりここは国際線ゲートだった。出口案内にそって進んで入国審査で事情を話したら、よくあることらしく、あっさり出してくれた。 しかしパスポートの査証欄には入出国のスタンプが残った。

紆余曲折あったが無事LHラウンジ入室。 広さはまずまずか。さすがにビジネスユーザが多い。わしのような浮かれ人はごく少数だ。 ドイツだけに、ビールサーバが2種ある。しかも担当者が丁寧についでくれる。 スナック類やパン、ケーキも豊富だ。vodafone提供による無線LANサービスがあったが、有料(EUR4〜)なので残念ながらパス。

せっかくミュンヘン空港に来たのだからと、残りの時間で空港探検。 SONYのコーナーがあり、ネットにつながったvaioが無料で使えたので妻へメール送信しておく。

 16:55搭乗開始時刻だが なにごとか早口でアナウンスしている。欠航ではないようだが遅れるようだ。 乗員が間に合わないらしい。雪との単語も聞こえたが定かではない。 結局30分遅れで18:00出発。フランクフルトは雪だという。 機材はA321 3-3の配列。 Cクラスもあるが設備は同じでサービスだけ違うようだ。席は後方通路側の23D。直後がジャンプシートのためリクライニングしなかった。 19:00無事着陸。

長いトンネルを抜け、免税店で買い物。B42ゲート 先のルフトハンザビジネスラウンジで休憩。混んでいる。

20:15 優先搭乗開始。 わしはUAGの特典を生かし、エコノミーだがFC客とともに搭乗。 NH210便。 機材はB747-400 席は40G. ミュンヘンでのチェックイン時に満席と言われていたが、4人がけの中央2席は空いていた。反対側の40Dの人もスラアラGOLDのようなので、空けてくれたのかもしれない。

21:00(日本時間20日5:00)出発。 飲み物、食事のあと、いつしか就寝。持ってきた耳栓とアイマスクが役にたった。

日本時間13:30 起床。ちょうどおしぼりが配られるところだった。朝食開始。
夜行便なので個人用テレビはほとんど使わなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月01日

初旅初飛行

2004010101.jpg 今日から2004年。今年はスターアライアンス(星組)搭乗強化年ということで、元旦からANA超割で沖縄遠征。2004年2月まで有効のUA*G(スターアライアンスゴールド)の特典を生かして、羽田のsignetに初入場。落ち着いたインテリアである。JALよりよさげな印象であった。

NH121便。8:11PB 11:07那覇空港(OKA)到着。 ゆいレールは年末年始は10分ヘッドで運転のようだ。所定の11:13はXかと思ったが 今日はその時刻にはなく、11:20に乗れた。


11:43おもろまち駅。買い物 快晴 まぶしい。やはり沖縄の1月は関東の春である。 サングラスを着用。

ブルーシール ソフトクリーム 土産買う。 12:47おむろまち 13:10那覇空港。 1Fのミニコンビニで弁当(タコライス)を買い、signetへ潜入。 広さはサクラと同等だが、椅子の配置が違う。 多くは窓に面した作りだ。コンセント類も多い。やはりこちらの方が雰囲気はよさげだ。

13:35搭乗 NH464 機材はB63 SSなし。 席は9A 13:43出発。この便も下界の天候は良好で遠州灘、富士川、甲府盆地、浅間山、那須高原などがよく見えた。

JR東北本線利府駅 偏西風が追い風となって定刻より20分早く15:50仙台空港(SDJ)着。乗れるはずなかった16:02のバス(310円)で館腰駅へ。16:15駅着 ちょうど仙台行きがきた。16:18発 仙台で帰りの新幹線の指定券交付(昨日えきねっとで予約)を受け、ヨドバシを物色。 牛たんを食おうと思ったが、米国でのBSE騒動と、それにもかかわらず行列ができていたことから見送り。 帰りのこまち224号まで時間があるので未乗車区間の利府まで往復してみる。 18:06利府。利府では同じ編成が7分で折り返し。この列車でないとこまちに乗れなくなるのでささっと駅前などを闊歩して折り返した。

 弁当を買おうとしたが軒並み売り切れ。視点を変えて在来線構内のNEWDAYSで無事調達。 飲み物は那覇で買ったさんぴん茶。 18:52はやて/こまち224出発。今日は正月パスの効果か16時以降の上り列車の指定券は全て満席だという。早め(といっても落ち穂拾いに近かったが)に確保しておいて事なきを得そうである。 本当ははやてに乗りたかったのだが、残念ながら手配に出遅れて取れなかった。13号車7D。弁当を食って、新白河以後しばし惰眠。


 大宮で覚醒。20:36東京。 地下に降りて成田エクスプレス42号大船行を待つ。 20:51到着。 12両だが前6両は池袋行きだ。 7号車乗車。 横浜まで検札は来なかった。 21:22横浜。 京急で帰宅。

今日の土産:黒糖ピーナツ、萩の月、泡盛など

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年12月09日

ANAカード入手

休養日。 部家の模様替え準備。 最寄りのスーパーでカラーbox購入。火曜日は1割引だった。 

PHP掲示板は「カキコ」「レス」などの文言改修。「カキコ」以外にも「送信」「書き込み」など選べるようにする。今年中のリリースを目指す。元巨人の川相が移籍。打倒巨人に期待したい。

今日の夕食は昨日買ってきた島豆腐を使ったトーフチャンプルー。 妻のアワード変更。宅急便にてANAカード到着。しかし限度額はわずか10万円だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年11月05日

はやて1周年記念パス

午後より出社。昨日に続きデータ操作&抽出。クライアントマシンのリソースが少なく難儀。 
帰りに雨に降られる。しまった!傘忘れた! 
温泉宿泊施設情報提供ページをアフィリエイト企業と連係して行うアイデアが浮かんだ。早速必要なDBの設計を行う。 東北新幹線はやて1周年記念パスがでるそうだ。JR東日本全域と中小国〜函館が新幹線を含め乗り放題。指定席は4回まで使える。 \23000〜28000。元旦の超割のチケットレス発券を行っておく。結局無難にHND-OKA-SDJとした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月31日

ANA乗換作戦開始

出社日。バイト君に合わせ9:30出社、のつもりが10:00.DB(postgreSQL)からリソース抽出を行う。

 今日から発売で、先日登録したANAの元日超割の予約が取れていた。2年ぶりの沖縄日帰りになりそうだ。 JALのバーゲンフェアも今日発売開始。しかし2004年はANA強化年なので今回は見送り。
 担当部長殿がデジカメを購入。コニカミノルタの薄型のものだ。

 昨日購入した生筋子をいくらに加工、するつもりだったが妻が代わりにしてくれていた。明日食おう。 PDAをヤフオクでサーチ。 観測を開始。

 先日の欧州往復でJALのマイルが4万(JMLボーナス分含む)も増えていた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2002年09月04日

紆余曲折

本日より沖縄・鹿児島旅行。台風16号が沖縄本島に接近しているのが気がかりだがどうなることやら。JL933で一路那覇へ。B777-300(B73)だというのに沖止めでバスで搭乗。チェックイン時は何も言われていなかったが、搭乗時には「着陸できない場合は他空港へ降りることがある」という条件付運行になっていた。わしは気象予報士ではないが、天気予報通りなら午後まで離着陸ができると考えていたので不安はなかった。

 席は足元の広い10K。10HJは無人で荷物を置かせてもらうことができた。感謝します。 沖縄本島付近で多少揺れたが、定刻に到着。雨は降っておらず、部分的に晴れているほど。ただし風は強い。 思うところがあって那覇空港出発ロビーに行ったところ、長蛇の列ができていた。どうやら一部の便(石垣/宮古といったRAC等離島便)に欠航が出ているようだ。また、13時以降の便は遅延や結構の恐れがある旨の掲示があった。どうかJL938だけは欠航にならないよう念じてバスで牧志へ向かう。念のため今日の宿をiモードで抑えておく。

 牧志バス停から徒歩3分ほどにある「江戸食堂」を約50日ぶりに訪問。ちょうど正午頃入店したため、常連のお客様が入れ替わりたちかわりしていた。今回はナーベラーのンーブシーを目当てに来たのだが、残念ながら今回もメニュに復活していていなかった。今回はトーフチャンプルーをオーダ。素朴な味で実にうまい。思わず歓声を上げそうになってしまう。今回もわし的には量が多く、途中でしばしぼぉっとしてしまった。 店内のTVの映りが悪くなっていた。先日来の台風攻撃でアンテナの向きが変わってしまったのだろうか。おばぁがわしを覚えてくれていたのがうれしかった。感謝します。

 満腹になたところで徒歩でダイエー那覇店に移動。例によって車麩、ポークランチョン缶などを買い込む。ダイエーはカードが使えるのがうれしい。

 まだ雨が降っていないが風が強い。まだ散歩しようと思ったが、ちょうど空港行きのバスが来たので松尾バス停から乗り込む。 空港手前で正面から強烈な風が吹き付けてきたときは、びびてしまった。やヴァい、もしかしたらわしの乗る便が欠航するのでは?と少し思った。 13:50無事空港到着。

 出発ロビーにはさっきより何倍もの人がいる。悪い予感を覚えつつ電光出発案内板を見ると、JL938を含むほとんどの便が欠航になっているではないか! ガーン、ショック! まずは欠航手続きをしないといけない。長蛇の列はその手続きを求める人たちのものだ。200人はくだらないだろう。 ふと思うところがあって無人のスーパーシート/JGC専用カウンタに行ってみると、なんのことはない。すんなり手続きができた。JGC効果なのだろうか。一応明日のJL938の空席待ちカードももらっておく。

 さて、どうするか。とりあえずANAの方を見てみる。欠航便もあるがまだ飛ぶ便も結構ある。ただしその多くは満席だ。 いろいろ思案していたが、明日鹿児島でレンタカーを借りる契約をしていたのを思い出した。今回の目的は未踏の地である鹿児島に行くことなのだった。明日朝までに鹿児島へ行くことが必要だが、台風の進路を見る限り明日は全面欠航だろう。すなわち今日中に鹿児島へ行かなくては! ANAを見ると鹿児島便はまだ飛ぶようだが、満席で空席待ちも大勢いるとのこと。参ったな。明日の伊丹−鹿児島のチケットは持っているので、大阪に行くことも考えたが、大阪行きはどれも満席だ。うーむ。視点を変えて眺めてみると、熊本行きが飛ぶようだ。しかもまだ空席があるという。取り急ぎiモードから予約を行った。残念ながらJALと違ってWeb割は設定がなかった。ノーマル運賃で搭乗せざるを得なかった。台風も近づいているし、熊本行きもまもなく締め切りとなるので大枚(\23000)叩いて購入した。

 B767の機内に乗り込んで腰を落ち着けるが、駐機しているのに強風のため機体はかなり揺れている。うーむ、本当に飛べるのだろうか。 そんな心配もよそに15:20、すんなり離陸した。なんだ意外と飛べるじゃないか!がんばれJAL。

 ANAに乗ったのは実に10年ぶりのような気がする。サービス内容などはJALと大差なさそうだ。国内線の路線網は魅力的だが。

 17:00 晴天の熊本空港到着。すぐに熊本駅行きバスに乗車。\670 目論見では、熊本駅から18きっぷで西鹿児島駅へ移動することにしていた。ただ、今回は時刻表を持ってきていないので、乗継ができるかどうか不明。熊本〜鹿児島間には高速バスも走っているようだが、どこから何時に出ているかをバスの中から携帯電話だけで調べるのは困難を極めた。一応Googleで調べはしたが、これだというページにはたどり着けなかった。

 17:45熊本駅着。まずは時刻表をパラパラめくって乗り継ぎ調査。普通列車だけでは今日中に西鹿児島へはいけないことが判明。高速バスは18:00発の最終便があったが、熊本駅からではなく、バスで5分の熊本交通センターから出発することが判明。このときすでに17:50。タクシーを使えば間に合ったかもしれないがそこまで固執しなかった。結局18きっぷメインで途中特急でワープということで落着。

18:02八代行き普通列車(2連)で八代へ。八代からは出水はつばめで移動。本皮製のシートでゆったりしていた。途中の不知火の夕焼けが美しかった。圏外になりつつもiモードで今日の宿を鹿児島駅前に確保。ワープ料金は\2140。出水からは普通列車西鹿児島行きに揺られる。455系3連でガラガラだった。冷房がきつかった。21:47 西鹿児島駅到着。長い移動であった。

 駅徒歩5分のホテルニューカゴシマに投宿。またしても頼んだわけではないのに市電の見える部屋だ。夕食は近くのローソンで調達。明日も早いので早々にぐぅ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

3