2010年08月29日

ビアフェスタ博多

九州で行われる初のビアフェスに参戦。15社35種のビールが試飲し放題

飲んだビール:
湘南ゴールド(サンクトガーレン)
ヴァイツェン(富士桜高原)
ケルシュ(ホテルオークラ福岡)
ソレイユ[ヴァイツェン](不知火海浪漫麦酒)
ペールエール(箕面)
ヴァイツェン(大山Gビール)
太陽のラガー(ひでじビール)
カルメン[アンバーエール](不知火海浪漫麦酒)
淡色ヴァイツェン(ゆふいんビール)
パイナップルエール(サンクトガーレン)
ラオホ(富士桜高原)
ペールエール[枇杷茶](城山ブルワリー)
ピルスナー(長崎大島醸造)
ピルスナー(門司港地ビール工房)
宍道湖MOON蜂蜜ヴァイツェンボック(松江地ビール ビアへるん)
かぼす&ハニー(ブルーマスター)
シェーンアルト(ホテルオークラ福岡)
スタウト(杉能舎麦酒)
ゴールデンエール(サンクトガーレン)
ラオホ(富士桜高原)
ヴァイツェン(富士桜高原)
ショコラNo.7 2009(松江地ビール ビアへるん)

ホワイト隊員も参戦。

予後のぞみで岡山へ。東横イン泊

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2008年11月23日

Bistro de Chigasaki

妻は伊豆へ温泉療養へ。

茅ヶ崎海岸わしは午後から茅ヶ崎のYum氏(仮名)主催のBistro de Yum.へ。
例の通りたくさんのビール、洋酒などが飲み放題。Yum氏手作りの料理もおいしい。

夕刻海岸へ出て富士山を眺めつつマターリ飲む。 飲み過ぎにて帰宅。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2008年11月15日

関西で紅葉+忘年会

(画像は後日)
 今日から関西遠征。4:40起床し、5:46新横浜へ。6:00始発のひかり393号乗車。数少ないN700系によるひかり号である。 今日は連休ではないためか、それともいつもそうなのか、自由席はガラガラであった。他のひかり号と同様、1?5号車が自由席。全席禁煙なのがGood。2号車8E。

 小田原、静岡と停車した後は名古屋・京都と停車。新横浜発車時点ではこの2号車はほんとにガラガラだったが静岡発車時点で半数以上埋まったようだ。

 N700系は静かにかつ高速に走行。8:01京都着。今日は高野山を目指すが、思うところがありまして、京都から近鉄線に乗り換え。スルッとKANSAI2Dayきっぷで入場。近鉄京都駅でご主人(仮名)と偶然会う。おやおや、京都駅までお出迎えとはあれ嬉しや。

 8:16発の急行橿原神宮前行きで大和西大寺へ。さらに急行に乗り換えて近鉄難波到着。南海電車の難波駅に移動し、ユキちゃん(仮名)と合流。10:02発 高野線快速急行極楽橋行き8連(後ろ4連は橋本で切り離し)で例の通り談笑しつつ移動。11:43極楽橋着。ケーブルカーで高野山へ。紅葉は落葉はじめであったが、さすがに名所だけあって乗客多い。高野山駅からはりんかんバスで奥の院へ。このバスも混雑立席。12:20頃奥の院着。

 紅葉は落葉さかん。色づきは盛りを過ぎていたが、まだきれい。ご廟見学。いろいろな墓石拝見。予報では雨だったが、時折まぶしい日差しが出る。青空多い。

 大門ゆきバスで金堂へ。200円払って見物。15時頃千手院橋西の軽食堂で遅目のランチ。親子丼(600円)。 

 バス(しか手段がないが)で南海駅に戻り、15:45発のケーブルカーで下る。さらば!高野山。 橋本行き各停、なんばゆき急行と乗り継ぎ、17:32新今宮着。西成区内を散歩しつつ、天王寺駅近くの英国風居酒屋Britanniaにて忘年会。道頓堀地ビール樽生(約250ml 504円)をいただく。ケルシュタイプでスッキリしているが、ホップが弱い。コクがないのである。 2杯目は、わしは反対したが、アサヒ製のレーベンブロイ(504円)樽生。やっぱりだめだぁ(笑)。3杯目は無難なギネスドラフト(3/4Pint 650円)。 おつまみもオリジナリティが少なくいまいち。

 長居せずに地下鉄で難波へ移動。なんばCITYのキリンシティで2次会。KPO出身の某嬢様不在でがっかり(笑)。 ブラウマイスターx3、ハーフ&ハーフ。やっぱりこっちのほうがうまい。22:30頃解散。淀屋橋の宿へ。

今日の宿:アパヴィラ淀屋橋。楽天トラベルで手配。RC6000円。地下1階に天然温泉大浴場あるが、今日はだいぶ飲んでしまったためパスした。(そのうち当たり前になるが)地デジがついてた。14階と意外と高いフロアがアサインされた。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2008年10月31日

事務所に無線LAN整備/ローズビール

 デスクトップ機に無線LANクライアント(USB接続)を装着。AOSSで簡単設定かと思いきや、失敗。WPA2だとだめなのかな? 手動設定で事なきを得た。 これで無線LAN親機&ブロードバンド機をacha'sRoomに設置&事務PC環境は隣室(名称未定)での運用の足固めができた。

 夕刻東京で定例打ち合わせ。終了後有志で飲み会@Rose&Crown神田。ホワイト隊員、東芝氏、監督、陳健一氏ら(いずれも仮名)。 ローズビールをいただく。サントリー武蔵野のオリジナルビールとのこと。明日早いため1杯だけいただいて撤収。スマソ。

 帰宅後軽食食べて、家事と簡単な旅支度して0:30頃就寝。あー、明日は5時過ぎに家を出ないといけないのに起きられるかなあ。さあ、明日はどんな夜明けに出合えるだろうか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:28 | トラックバック

2008年10月30日

マイビール1年物を飲む

日中Softbank新形態の模様をネット中継で見る。便利な世の中になったものだ。BGMが大きくてアナウンスがよく聞こえなかった。

G社からAdsenseの修正がポリシーにまだ反しているという敗訴連絡がきた。うーむ、まだだめなのねー。

ナッツブラウンエール1年物今日は冷蔵庫にビールが2本しかなかったのと、ちと冷え込んだこともあって、ふと思い出して2007/10/28、すなわちちょうど1年前の今日に仕込んで、2007年11月4日に瓶詰めした自ビールを開栓してみた。
↓仕込みの記録(PC only)
http://blog.odorokutamegoro.com/archives/2007/10/czech_fair2007.html

↓ボトリングの記録(mixi)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=613203568&owner_id=14113321

このビールはナッツブラウンエールで、今年冬に何度か飲んだものの、誤って硬水を仕込み水に使ったこともあって、いわゆる「えぐみ」が強く、自分なりにはイマイチなビールでこの夏も常温で放置していた(直射日光は避けて保存)のだが、 今日飲んだらよさげな泡立ちです。

飲んでみてあら不思議、 えぐみは消えて、いや若干は残ってますが、まろやかになっているではないか。 甘味も感じる。サンクトガーレンのチョコレートスタウトには何万光年も及ばないが、それに似たようなテイストとでも表現しておく。

ボトリング当時にsiteさん(仮名)から、「1年我慢して」というコメントをいただいていたが、ホント1年待った(わけじゃないのだが)甲斐があった。感謝します。

 残念なのは、もう在庫が数本しかないこと。将来価値が出たかもしれない。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2008年10月25日

BBQ大会

事務所立ち寄り後、茅ヶ崎のYum氏(仮名)宅にてBBQ大会。ホワイト隊員、あいあい氏、自由が丘氏(いずれも仮名)。 前回は天候不良でインハウスBBQだったが、今回はアウトドアBBQ。 Yum氏の手さばきがよく、スムーズに火起こしや料理などのサーヴができた。 

 飲み物はドイツビールのEKU(Kulmbacher)5L缶、ローグ各種、Applebocq,berrybocq、ベアード、ベアレンクラシック、ベアレンライ(うまい)など。22時過ぎ解散。ごちそうさまでした。

JR+地下鉄にてフラフラ君で帰宅(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2008年10月24日

苦あれば楽あり

grisette Blancheビール21日夜より相棒が犬山へ遠征のため、この3日間は単独作業。 ZN案件のコア関数、PHPモジュールの実装や、見積書の作成など。 割り込みがないからか、実に捗った、と思いきや、PHP拡張モジュールで凡ミス。add-index-stringl()関数では、最終引数(int duplicate)に0か1をセットする。仕様を理解しないまま、コピペで0の状態でコーディングしたが、期待通りの文字列が返ってこないばかりか、PHP(apache)がsegment fault(11)してしまう。 duplicateを1にするのが正解だった。0では、コピー元のポインタを後処理でfreeしているらしく、そこで落ちていたっぽい。 以前もはまっていたのに、また落とし穴に落ちてしまった。 あはは(笑)。

 夕刻より東京へ打ち合わせへ。おりしも今日は大雨で、事務所を出たら雨脚が強まり、駅についたら小康状態に。ついてないようである。強気に行くなということだろう。自重自重。

 打ち合わせ後、有志で神田JhaBARへ。監督、ホワイト隊員、(回)氏、東芝氏、(す)氏(いずれも仮名)。ベルギーのgrisette Blanche(樽生:画像)、ドイツのWeihenstephanerヴァイツェン(bottle)、同じくドイツのDom Koelsch(bottle)の都合3杯いただく。 少々ふらつきながらも無事帰宅。 

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:30 | トラックバック

2008年10月18日

沖縄遠征(1)・城盗りファイナル

(画像は後日)
 今日から沖縄遠征。午後出発のためのんびり過ごして昼食とってから出発。13:30羽田空港の旅行会社カウンタでチケットを受け取りしばしサクララウンジで休憩。羽田のサクラは久々のような気がする。そもそも、今年に入ってJALに金を払って乗るのは初めてである。今年のJAL搭乗はすべてアワード(特典)である。 いい加減乗らないと、JALカードボーナスマイルをもらい損ねてしまう。

 14:15搭乗。JL923便。機材はB747(INTっぽい)。クラスJのスタンバイをかけていたが、1席しか空席は出ず、普通席の36A(Exit Row)。窓側だが、窓がない! チケットはニーズツアーで手配した個人ツアー。1泊2日で31800円。 IIT運賃だった。復路のチケットは今日もらえず、明日空港渡しとのこと。 14:25出発。

 機内では新聞を読んだり那覇で何するかなど、作戦を練る。17:00沖縄那覇空港着。30度で暑い。ゆいレールでまずは那覇市内のホテルへチェックイン。途中で国盗り(城盗り)し、首里城を落城し、これで夏の攻城戦の100城をすべて攻略したことになる。やったー。沖縄遠征の目的のひとつクリア♪。

 身軽になって、散歩開始。 国道58号線沿いのハイウェイ食堂という24時間営業の食堂兼居酒屋が気になっていたので初訪問。豊富なメニューの中から、ソーキそば定食(730円)をオーダ。よくあるそば定食である。麺は細麺と平打ちと選べる。細麺をオーダしたが、八重山そばのような丸い麺と思ったら平打タイプだった。まちがえたのかわからんが、結局どっちでもよかったので気にせず食う。ほかに刺し身、ごはん、ポーク卵などがつく。店は元喫茶店だったそうで、雰囲気は食堂というよりは喫茶店である。

 美栄橋駅にも近いので、ついでに江戸食堂がどうなっているか立ち寄ってみる。店が閉まっているのは土曜なので想定通り。でも何か違う。入り口に張り紙が。「膝痛のため しばらく休業します 江戸食堂店主」 あらら、長年しきってきたおばぁの膝の調子が悪いようである。はやく元気になるといいなあ。(注 帰宅後調べたら4月くらいから休業しているようだ)

 国際通りをぶらぶら、100城達成記念に祝杯をあげようと、以前立ち寄った沖縄地ビール、ヘリオスのビアレストランへ。すいていたが、1人なのでカウンタへ。 ハイウェイ食堂でおなかいっぱいなので、ビールだけにする。5種のなかからヴァイツェンのトール(735円)をチョイス。500mlくらい入っていそうなビール。東京じゃ1000円はするだろう。工場直結というだけあって、うまい。ビアフェスなどで飲んだこともあったが、やはり地ビールはその土地で飲むのが一番うまい。 おつまみを食おうとメニューをみたが、量が多そうなのでパス。お通し(豚のどこかの唐揚げ:300円)が来たのでそれで十分なり。

 まさに満腹になって、RYUBOで風呂上がり用のビールなどを買って部屋に戻る。インターネットが無料で使えたので、100城達成報告、明日の行動作戦や、たまっていたブログの投稿など(笑)。

今日の宿:コンドミニアム ピースランド久米。旅行パックに含まれる宿泊バウチャー。文字通り、部屋にキッチンや洗濯機がある滞在対応型のホテル。外見はマンションである。
今日の落城:首里城。これにて全100城クリアなり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:29 | トラックバック

2008年10月10日

四国・山陽遠征(1)・久々の夜行バス

(画像は後日)
事務所で仕事がてら、今夜からの四国山陽遠征の資料準備。広島に泊まるつもりなのだが、11日は何かイベントがあるのか広島駅周辺は軒並み満室だ。それでも、検索する時間をずらして何度かチェックしていたら駅前の宿がうまいこと取れた。一安心。

遠征荷物持って夕方から東京で打ち合わせ。「どこを回ってきたのか?」と聞かれるが、ちっちっち、これからである(笑)。 吉野家牛丼(期間限定300円)食って、時刻表と電池買ってホワイト隊員(仮名)と19:15頃神田Tail'sへ。監督、MASA氏、Yum氏(いずれも仮名)先着。ピルスナーウルケル樽生(350ml 1000円)をいただく。ウルケル飲んで旅立つとは日本は便利になったものである。19:55離脱。

 20:05東京駅八重洲南口JRハイウェイバスへ。プレミアムモルツ買って乗車。ドリーム高松・松山号。久々の夜行バスである。2台運行でどちらもJRバス関東のダブルデッカー(2階建て)車だ。3列独立シートで席は8C。階段の脇に位置し、隣がいない。8列目は1席しかないようだ。2日前に高速バスネットで予約した。9800円。

 車内は暑い。Tシャツ姿で過ごす。20:20発車。霞が関ランプから首都高速に入り、3号線、東名高速と走行。金曜夜なので池尻付近まで渋滞。 足柄SAで10分休憩。路線図をGETしようとしたが、案内所はClosed。マスク忘れたのでファミマで購入。出発後日付が変わったので翌日の日誌へ続く。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年10月08日

逆艪

本日も午後から上京し、連日の打合せ。意識あわせと難題の相談。数学の先生に聞いてみよう。その後ZF案件のサーバ保守。新モジュールのアップデート。 作業自体は滞りなくできたが、デグレードさせてしまったようだ。 一部逆艪して対処。

その後、今日もかよ、と不具合原因調査及び改修。とほほーい。 帰りにビック酒販でSPATENオクトーバフェストビールを購入。温存していた(忘れてた)ビックカメラの株主優待券を使用。タダ同然で4本GET。

今週末は四国遠征。往路は東京から夜行高速バスだ。 希望は高松行きだが以前はあいてなくて高知行きを代案で予約しているが、今日なにげに高速バスネットでチェックしたら1席あいてたので搾取。高知行きは取消(払い戻し)。バスの払戻手数料は100円と安い。これでスムーズな四国城盗りができそうである。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2008年10月07日

Choji's live

通勤電車に久々に乗り、10時に神保町打合せ。あまり出番なし。意外と時間かかり、12:30終了。13時から有楽町でレビューのため、昼食を逃して直行。レビューはしてよかった。。不具合いろいろ発見。 おかげで(?)、そのまま不具合調査、修正のため、昼飯が食えず。。。

結局18時くらいまで監禁。 退却。 横浜・関内の横浜市教育文化ホールへ移動し、Chojiさんアルバム「この部屋での毎日と、これからのこと」の発売記念ライブ、いわゆるレコ発ライブ(#CDなんだけど)へ参戦。19時開始だが、余裕で間に合った。雨が降っていたが、関内についたらやんだ。今日は横浜スタジアムで阪神戦だったが開始後降雨中止になった模様。やんでるのに、、、。

ライブは100人以上の入りで、なかなか盛り上がった。Chojiさんがいらっしゃったことがあることから、acha'sRoomのお客さんもちらほら。 いのちと未来をテーマにしているのだろうか。どの曲もなかなか味がある。バックバンドの方も個性的だ。わしもなにか楽器が弾けたらなあと思う。 キーボードは毎日叩いているが、同じ音しかでないキーボード違いである。ネコ踏んじゃったは弾ける。トランペットは音が出せる。マウスピースだけでチューリップを吹ける。 うーむ、情けなくなるだけなので後は省略。

アンコールの後21:00終演。さすがに腹減った。 関内に来たので、妻とCraftBeerBar=CBBへ。 雨だからか、空いていた。ソーセージなどを地ビールとともにいただく。マスターも昨日横浜オクトーバフェストに参戦していたらしい。テントにもいたというからニアミスである。 あはは(笑)。 やっぱりマースは高い!という結論。地下鉄にて帰宅。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年10月06日

横浜オクトーバフェスト2008第3戦

横浜オクトーバフェスト20081006夕方より本日も赤レンガ倉庫へ出向く。今日のお供は妻。 さすがに月曜日、テント内のテーブルも空いている。外に至っては座り放題だ。19:00の楽団演奏(ステージ)は、そこそこ盛り上がっていた。 例によって日本独自の電車ごっこも。

SPATENをBIFIやプレッツェルなどとともにいただく。やっぱりゆっくり飲むなら平日だなあ。


横浜赤レンガ倉庫赤レンガ倉庫はライトアップしているのね。平日で人も少ないので、風景写真を撮影セリ。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:11 | トラックバック

2008年10月05日

横浜オクトーバフェスト2008第2戦

SPATEN 1Lジョッキ 今日もオクトーバフェスト参戦。関内へ移動し、松屋で300円牛めしで腹ごなし(悪酔い防止)してから赤レンガ倉庫の会場へ。ホワイト隊員、監督、Yum氏、ハノイの塔氏(いずれも仮名)と合流。まだ時間が早いからか、若干席に余裕はありそうだ。本日もSPATENオクトーバフェストビール(Mass:3600円+保証金2000円)を外テーブルで飲む。12:30ドイツ楽団ステージ開始につき、テント内へ移動して立ち飲み。 3回ほどProst。マースジョッキは自重1.3kgと重い。ビール入れると2kg以上。疲れる(笑)。

 ステージ終了後、外テーブルへ移動。Yum氏の(たまに)イニシャルトーク炸裂(笑)。カリーヴルストや持ち込みおつまみで宴会。 大栄商会にてドイツビール3本(ビットブルガー、ケストリッツァ、エルディンガ、各330ml)セットが1000円と市価に比べて廉価で販売されていたので購入。開けて飲もうとしたが、しまった!栓抜き忘れた(笑)!

横浜オクトーバフェスト#2 14:30頃わしらはお開き。2次会に横浜ビールへ行くも、貸し切り。桜木町から横浜へ移動し、チアーズへ行くも定休日。その後も先々で定休日の洗礼を受け、切り札のキリンシティも改装中で10月8日オープンと振られ三昧。 結局山ぼうしの花さいた、にて一杯。 解散。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2008年10月04日

横浜オクトーバフェスト2008第1戦

今週は遠出せず、日中は事務所で雑務整理。 玄箱のメンテ。 Adminパスワードを忘れる。 あれ?なんだったかなあ。初期値はkuroかと思って試したけどダメ。結局kurobox-HGはkuroadminが初期パスワードだった。 やっと入れたよ(笑)。玄箱にて、プリンタサーバを実現させるべくいろいろインストールしようとしたが、時間切れ。

横浜オクトーバフェスト夕方より河童君(仮名)と横浜オクトーバフェストへ参戦。土曜の夕方なので人大杉。ビールも料理もかなり並ばないとGETできない。ビールはがんばって並び、SPATEN OktoberfestBierをいただく。値段は去年と同じ1500円(グラスデポジット別途1000円)だが、なんだかグラスが小さい。あれれ、ドイツビールグラスに必ずあるラインに0.4lとある。去年は0.5lだったのだ。 実質的な値上げである。 まあ、今年は輸送コストやユーロ高もあり、いたしかたないか。

今年からマース(Mass)ジョッキも登場。1リットルジョッキである。 しかしレジなどには、Mathと書いてある。プッ。数学ですか? 値段が高い!オクトーバフェストビールは1Mass3600円+ジョッキデポジット2000円! 初期投資に1杯5600円もかかる。 1万円札で2杯飲めないのだよ。高い!けど飲んでしまうのがビール部員の定めか。今日はマースは飲まなかったけど、明日以降飲むのだろう。

フランツィスカーナ会場もテーブルはほぼいっぱいで、テント脇にしゃがんで飲む。おつまみを持参したのでそれで一杯。河童君もまあ満足そうだ。2杯目はフランツィスカーナー(ヴァイツェン)の樽生(500ml/1500円)。ちなみにミュンヘンでは約800円。 空きテーブルを見つけ、酔った勢いで着席。 みなとみらいと見つつ、Prosit. テント内ステージ始まる。 にぎやか。

20時くらいになっても料理の行列は絶えない。しかたなく桜木町の驛の食卓(うまやのしょくたく)=横浜ビール直営=に移動。ソーセージやピザとともに横浜ビールをいただく。フルーツ&ハニー、ピルスナー。

解散し、徒歩で帰宅。途中無性に九州ラーメンが食いたくなったが、目当ての店がやっていなかった、、、。結局帰宅後に韓国ラーメンを(笑)。 二日酔いにならないよう、水分を大量に補給して就寝。秋ウコン粒もとっておく。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2008年10月03日

円高/ウエストフレテレン

諸国の通貨に対し、円(JPY)が強くなってきた。
特に韓国ウォン(KRW)が久々に100KRW<10JPY となったのは個人的に嬉しい。
昨日今日では 100KRWが9.0JPYを下回り、8円台になっている。

参考: http://quote.yahoo.co.jp/m5?a=100&s=KRW&t=JPY

 去年の今頃は100KRWが13円?14円と、かなり高く、ウォンから換算するときに、0をひとつとって、30%増しあるいは40%増しとか面倒だったのが、 今は0一つとって10%引きすればいいのだから計算も楽だ。

 わしの狙っている「あるきっぷ」は400万KRWするのだが、最近のウォン安で対円ではこう値下がりした。
去年 約50万円
本日 約35万円

 みんなが気づく前に買いだ(笑)。

一方で豪ドル、NZドルもやすくなってそれはいいのだが、同通貨を外貨預金でホールドしているわしには痛手だ。アイタタタ。

ウエストフレテレン てなわけで(?)夕方より東京へ。 有楽町セゾンでドイツでキャッシングした借金を返済。打合せ後、そろそろあるだとうと、ビック酒販にてSPATEN(シュパーテン)オクトーバフェストビール(bottle)を査収(548円)。 その後神田で別件打合せ。 さらに神田Tail's ALE HOUSEにてビール大会。監督、Yum氏、ホワイト隊員(いずれも仮名)。ウルケル樽生のほか、非常に入手困難なベルギーのトラピストビール「ウエストフレテレン」をいただく。3種類空輸され、ブロンド(Alc.6%)、エクストラ(Alc.8%)、アプト(Alc.10%)を試飲。それぞれの特徴は以下の通り。

ブロンド (Westmalle Blond)
アルコール度5.8%。王冠は緑。液色は金色。柑橘類に似た香りと苦みをもつ。
エクストラ8 (Westmalle Extra8)
アルコール度8%。青。王冠は青色。液色は黒褐色。ビターで甘みもありバランスが良い。黒ビールに似ていると評する人もいる。
アブト12 (WestmalAbt12)
アルコール度10.2%。王冠は黄色。液色は濃黒褐色で、泡も茶色がかっている。コーヒーやチョコレートにも似た苦みと甘く重いコクのあるボディをしている。

アプトがダントツにうまかったなり。貴重なビールを飲ませていただいて感謝します。ねだんは時価、と記しておく。

試飲後、同じくベルギーのベルナルデュス12をいただく。これもかなりうまいが、アブトの前にかすんでしまう。 その後、MALTANにて2次会。常陸野ネストのホワイトエールをいただく。うまし。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:46 | トラックバック

2008年09月27日

ドイツ遠征2008秋(4)・シュトゥットガルトCannstatter Volksfest

(画像は後日)
 昨夜早く就寝したせいか、いったん2時頃目が覚めたものの、まだ早いので再就寝。7:00アラームにより起床。何年かぶりに朝シャワーでリフレッシュ(したと思う)。DBサイトで列車時刻をチェック。ターゲットを9:57発のICでシュツットガルト(Stuttgart:STT)へ直行することに決め、STT周辺で買い物すべく、GoogleMapsでスーパー検索。STT周辺の地図が表示された状態で検索窓に、REWE,LIDL,ALDIといったスーパーのブランド名を入力すれば店の位置がマッピングされて便利至極。

 8:50頃朝食。ニュルンベルガーソーセージあり。チロルベーコンという珍しいものもあった。Good。

 9:57発の特急IC2298でザルツブルクを離れる。今日もすっきりしない天気。しばしぼぉっと車窓を眺めておく。相変わらず北海道に似たような風景だ。今日もミュンヘンを通って、STT手前の街Esslingen(Neckar)で買い物するため、STTで折り返すつもりでいたが、車内で配られるIhr Reiseplanによると、STT手前のUlmで後続の普通列車に乗り換えた方が7分ではあるが早く着くとわかり、13:03Ulmで下車。13:10発のRBに乗り換え。S-bahnのような電車であった。はじめは空いていたが徐々に若い衆がグループで乗り込み満員御礼。わしと同様おそらくSTTのVolksfestへ大挙して行くのだろう。

 14:21Esslingenで下車。事前情報収集通り、駅前にREWEがあった。少々の土産を購入。なぜかBIFIなし。

 15:06発のSバーンでSTT中央駅へ。ホワイト隊員(仮名)らと再会。ロッカーに(4.00EUR)荷物預けてSバーンでフェスト会場最寄駅のBad Cannstatt駅へ。会場は徒歩で数分と近かった。飲食物の持ち込みチェックに目を光らせているようで、水の入ったペットボトルを捨てるよう指示される。水くらいいいじゃないか、と思いつつ郷に行っては郷に従えのセオリーに倣い廃棄。

 土曜ということもあり、会場は人出多い。家族連れも多い。テントの多くは入場制限しており、行列が出来ていた。なぜか空いているテントに入ったが、中は座れなさそうだ。
 外テーブルが空いていたのでそこで宴会開始。VolksfestBier(1L:7.90EUR)と、鳥の丸焼きのようなもの(Half:10.40EUR)。シュツットガルトは好天で外でも気持ちよく飲める。

 2杯目は別テント内の立ち飲みコーナーでピルスナー(0.3L:3.00EUR)。他の飲んでいる方々と乾杯をするが、相手はマースジョッキ、こちらはグラスなので気をつけないとグラスが割れてしまう。わしとホワイト隊員のグラスがお釈迦に。Massジョッキは頑丈なのだなと思った次第。

 3杯目は小さなブースでヴァイツェン(0.5L)。カリーヴルストもいただく。続けて4杯目にピルスナー(Stuttgarter Hofbrau 0.3L)。

 21時撤収。SバーンでSTT中央駅に戻り、構内のビアバーで〆の1杯。BECK'S 0.5L。荷物受け取って解散。

 S6でホテルへ向かうが、時間が遅いためか、本数が少ないようだ。30分近く待ってようやくやってきた。0:05頃Weilimdorf駅着。実は降り過ごしそうになったことと、あわてて反対側のドアを開けようとしたのは厳重に秘密である(笑)。

今日のホテルは大手なのでこんな時間でも全然OK。というかロビーでこの時間でもパーティやってるし。 部屋入り、水をたっぷり飲んで早々(というかもう深夜だが)にバタンQ。

今日の宿:ホリデイ・イン シュトゥットガルト。AppleWorldで手配。朝食付き8000円とリーズナブル。部屋は割と大きめで、バスタブもあった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年09月26日

ドイツ遠征2008秋(3)・明けてザルツブルク

(画像は後日)
 寒くて目が覚める。そら9月下旬のドイツの夜は寒いわな。駅だったら暖房があるかなと、3時頃駅へ移動開始。夜の静寂にスーツケースのゴロゴロ音が響く。ゆっくり歩いて駅へ。さすがにホームには誰もいない。と思ったら工務の方や警察官が。 待合室はロックされていた。あれ、入れない。ガーン、ショック! 屋根付きバス停をみつけ、そこでしばし待機。日中活動用の防寒着しか持ってこなかったので寒い。たまに歩かないと耐えられん。 深夜の駅は貨物列車や、夜行列車しかこない。貨物の走行音はかなりうるさい。

 無為に未明の時間を過ごして4:50頃駅オープン。中で休憩。多少暖かいか。 今日はオーストリアのザルツブルクへ行く日だ。始発は5:42.このまま行くと7時前には到着するが、やっぱり体を休めたい。昨日やや多量に飲んだこともあり、体は休めと行っているようだ。無理をして体調を崩すのもよろしくない。

 いったんザルツブルクへ行き、荷物を預けて午後まで適当に列車で移動しながら寝ることにした。快速でザルツブルクに移動。ほとんど爆睡していたらしい。6:52ザルツブルク到着。駅構内のロッカーに荷物預ける(小2.00EUR)。ミュンヘン方面へ戻る列車は7:53のIC。それまで駅周辺を散歩。7時頃日の出のようでまだ薄暗い。市電の代わりにトロリーバスが走っている。

 駅構内も少し探検したあと、ICで移動開始。意外と予約席が多い。ミュンヘンから予約の入っている席に座る。ミュンヘンまで睡眠タイム。 9:50頃ミュンヘン中央駅。昨夜から食べてないのでBratWuerst(2.20EUR)で腹ごしらえ。到着列車からは続々とオクトーバフェストへ向かうと思わしき仮装した人々が降りてくる。

 10:22発のザルツブルク行きIC特急で戻るつもりだったが遅れているようだ。待っていたが結局来ない。どうも不運は続いているようだ。結局10:48発の快速でザルツブルクへ行くことにした。2階建て列車。かなり屋根が高い。 この列車でも大半を睡眠に充当。 このままザルツブルクへ行ってもまだホテルにチェックイン(14:00?)できない。国境の街Freilassingで途中下車。さきほどこの駅からの乗客が多かったのでスーパーもあるだろうと勘ぐったら正解。NORMAというスーパーとホームセンターがあった。適当に買い物。

 今日は16:00からオクトーバフェストへ招聘を受けていた。この街でも迷ったが体調のこともあり、断腸の思いで欠席の一報を入れておく。すまん。

 13:39発のザルツブルク行き快速列車で6時間ぶりに戻る。荷物受け取ってホテルへ直行。チェックイン申し出るも、部屋が準備できていないようで30分待て、荷物は預かれるから街でも散策してきてはいかが?と言われた。しかししかし体調いまいちなので、ソファで地図で戦略を練り、ポチポチしつつ待っていた。結局15:00頃カギがもらえた。同様に待たされている宿泊客もいる一方、サクッとチェックインできている客もいる。待たせたからか、部屋は最上階(6階=日本でいう7階)だった。線路や中央駅が見える。

 今日は洗濯日と決めていたので バスルームで洗濯。その後買い出し兼観光へ旧市街方面へ歩く。 ザルツブルクへ来たのは、Jena社扱いのエーデルワイスのふるさとというのと、わが家でブーム中の岩塩を買い求めること。ザルツ=塩なので、この街にはあるだろうと思って来た次第。マルクト広場?に塩屋さん(テント)発見。流暢な英語で説明してくれた。岩塩ブロックなど購入。土産の重要ミッションクリア。

 その後スーパーBILLAを発見。今夜の餌とビールなどを購入。部屋に戻り夕食大会。地元のStieglというビールと、オーストリアで人気のゲッサーMerzenをいただく。 

携帯宛に、自宅サーバの異常を知らせる監視メールが届く。部屋では無線LANが使えたので、早速確認するも、VPN不可(ポートブロックか)。FTPで確認する限りは、特に異常は見あたらない。うーむ。 おなかが満たされたら急に眠くなってきた。 かなり早いが20時頃バタンQ。

今日の宿:Best Western Hotel StieglBr舫。Booking.deで手配。変更・キャンセル不可の特別料金で62EUR。チェックインを待たされた割には部屋はシンプルだった。代わりに最上階にしてくれだのだろう。どこかの無線LANが使える。少なくともロビーでは無料で使えるとあった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2008年09月25日

ドイツ遠征2008秋(2)・オクトーバフェスト

(画像は後日)
 6時起床。8時に朝食とってチェックアウト、せずに行動開始。ニュルンベルクには、ドイツ鉄道(DB)の運営する博物館(4.00EUR)がある。社会科見学のコースになっているようで、小中学生が続々と賑やかに入場。。 90分ほどかけて一通り見た。主に歴史を扱っている。資料や実車ももちろんある。 Shopでは使われなくなったサボなどが格安(1.00?1.50EUR)で売られている。いくつか購入。

 部屋に戻って支度して11時チェックアウト。ニュルンベルク中央駅11:28発のICEミュンヘン行き乗車。意外と混んでいる。最前部に展望席が8席あったが、Fullだったのでガラスドア越しに見物。最高速は230km/h程度。 途中駅で展望席があいた、といっても後部座席だ。まあ先ほどまで十分堪能したのでOK。12:39ミュンヘン中央駅(Muenchen HauptBahnhof)終着。ロッカーに荷物預けたあと、例の場所で集合。先行してドイツ入りしているホワイト隊員、ゴゴリン氏(いずれも仮名)ら、総勢4名。13時集合だが時間前にそろう。いつものように徒歩でオクトーバフェスト会場へ。 今回も空はどんよりしている。

 恒例の正門詣でのあと、テントへ。今回はホフブロイ(HB:Mass 8.30EUR)、フランツィスカーナー(500ml 5.30EUR)、レーベンブロイ(Mass 8.25EUR)といただく。SPATEN,ハッカーホッカーなどは混雑のためビールにありつけず。 最後にどこかのテントでSektを飲んだ気がする。

 地下鉄でミュンヘン中央駅に戻り、解散。 20:40頃発のICでRosenheimへ移動するが、寝過ごしてしまう。いや、正確には駅停車中に気づいたが、ドアに行ってらすでに発車を予告する「ピー、ピー…」という音がしていて、開ボタンが無効となっていた。ダメ元で連打したがだめだった。おーい、降ろしてくれぇ。ガーン、ショック!

 次の停車駅Bad Endorfで折り返す。幸い20分後にローカル列車がまだあった。22:50頃Rosenheim着。暗いこともあり、ホテル見つからず。ようやく23:15頃発見。しかし真っ暗だ。ガストハウスで1階がビアレストランなのだが、なんともうやってない。通用門らしいところを発見するも、客室への階段があるだけだ。レセプションはどこ? あー、小さな宿では早めにチェックインしないといけないのね。 是非もなく、通用口近くの階段付近で仮眠。トホホ。

今日の宿?:Hammerwirt Gasthof。HRSで手配。50EUR。無線LANがあったのでちょっと使わせていただいた。2階と3階が客室らしい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2008年09月20日

シェッファーホッファー グレープフルーツ入荷/GoogleAdsense

シェッファホッファ・グレープフルーツ今日からドイツ遠征、と当初は予定していたが、23日にacha'sRoomイベントのため出発を延期していた。本日は事務所にてacha'sRoom会員管理プログラムの作成。会員登録/検索/変更などを一括管理する。 本日はフォーム作成と簡単な登録処理まで完了。

 先日Jena社にオーダしたビールというかビアカクテル「シェッファホッファ・グレープフルーツ」が到着。7月に新発売となったが、ぼけらっとしていたら売り切れてしまった次第。たまたまKKM氏(仮名)が来室。 試飲会を開催。 ううむ、グレープフルーツジュースが少々甘いが、暑い日にはうまそうだ。330ml24本着荷。グラスはオーダし忘れたが、親切なJena社が同梱してくれた。感謝します。

 GoogleAdsenseチームよりポリシー違反をお知らせするメールが到着。 72時間以内に修正しないと広告配信が停止してしまうという。ひとまず明日調査ならびに修正をしよう。うーむ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2008年09月17日

アサヒオクトーバフェスト

Asahi_Oktoberfest旅から帰って仕事再開。 先日襲撃された掲示板への絨毯爆撃を抑止すべく、投稿キー部分への暗号化処理を実装。おそらく次回の襲来では今回のシールドの前に退散であろう。

夕刻臨時打ち合わせのため、神田へ出陣。案件整理など意識合わせ、謎の相談も受ける。 終了後、今日から日比谷公園で開催のアサヒ オクトーバフェスト秋の収穫祭に有志で参戦。Yum氏、ホワイト隊員、ハノイの塔氏(いずれも仮名)。 アサヒ、という名の通り、ビールはスーパードライとレーベンブロイ(国産)。いずれもジョッキ1杯500円と安いがビールの味は推して知るべし。マズー。 わしは事前にビック酒販でプレミアムモルツを買い、会場でプシュ!ぐびぐび!プハー(笑)。悪い客ですわ。

 2杯目は仕方なくレーベンブロイ。土地柄外人も多く、スウェーデン人やフランス人らと英会話。

 ドイツからやってきた楽団(バンド)の演奏で雰囲気はまあよかった。なぜかジェンカの列が日本ではどこでもみられる。ミュンヘンでは見たことないなあ。

 アサヒの後はヒューガルデンホワイトで口直しをと、ホワイト隊員とアントワープ6へ行ったが、Party.貸切であった。ガーン、ショック! ぶらぶら歩いていたらFrenchCafeの店AUX BACCHANALES(オーバカナル)を見つけ、ヒューガルデンのあることを確認し入店。ホワイト樽生(950円)。スライスレモンが浮いている。

ドイツ帰省の初日の宿をBooking..deで仮手配。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:23 | トラックバック

2008年09月07日

ビアフェス横浜2008

試飲中♪昨日からビアフェス(ジャパン・ビア・フェスティバル)が横浜大桟橋ホールにて開催中。

バスにて日本大通り駅へ移動。12:00集合。監督氏、あいあい氏、Yum氏(いずれも仮名)。12:30頃入場。既に限定グラスはなく、少なくとも1200人は入っている模様。

ビアフェスは全国の主な地ビール、一部の輸入ビールが勢揃いする一大イベント。入場料のみで200種類以上のビールを1回50mlで何度でも試飲できる。試飲用グラスももれなくもらえる。 休憩を挟みつつ都合40種類ほどを試飲。単純計算で50x40=2000mlだが、品種によっては香りだけ、あるいは一口だけいただいたので、実質1200mlほどか。

途中ホワイト隊員、なぬーく氏(いずれも仮名)にご挨拶。あとから河童君(仮名)も参戦。

試飲したビールを備忘録を兼ねて挙げておく(試飲順)。数えたら42種類あった。
#あはは(笑)

城山観光 ハーブエール
Jena社 ゲッサー樽生
Jena社 シェッファホッファ
南信州ビール アルプスヴァイツェン
南信州ビール ゴールデンエール
下野酒店 佐倉 香りの生
宇奈月ビール 十字峡(ケルシュ)
京都羽田酒造 ヴァイツェン
出雲路ビール ピルスナー
出雲路ビール ヴァイツェン
カナディアンブルワリ ブラウンエール
オオヤブラッスリ 越中風雅
大山Gビール 大山ゴールド
箱根ビール 箱根ピルス
牛久シャトー 長期熟成麦酒
牛久シャトー ヘレス
田沢湖ビール ケルシュ
田沢湖ビール ラオホ
御殿場高原ビール ヴァイツェン
横浜ビール 横浜ピルスナー
サンクトガーレン インペリアルチョコレートスタウト
城山観光 黒糖スタウト
金ちゃち 青ラベルピルスナー
牛久シャトー ピルスナー
いわて蔵ビール ペールエール
常陸野ネスト ホワイトエール
Jena社 エーデルワイス・スノーフレッシュ
Jena社 ラーデベルガー
アンカー オールドファグフォーン
よなよなエール 東京ブラック
杉能舎ビール スタウト
箕面ビール コーヒースタウト
箕面ビール ペールエール
富士桜高原麦酒 メルツェン
箕面ビール イチゴいちえ
富士桜高原麦酒 森のヴァイツェン
南信州ビール デュンケルヴァイツェン
富士桜高原麦酒 ヴァイツェン
富士桜高原麦酒 ラオホ
南信州ビール ポーター
銀河高原ビール ヴァイツェン
タイベビール タイベアンバー

 16:30閉館につき撤収。ご要望によりacha'sRoomにご案内。 バスで移動。 acha'sRoomにて軽い夕食をふるまう。ご満足していただいた模様。感謝します。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2008年09月04日

チェコビール大会

午前中自宅浴室にて散髪大会。頭が軽くなり回転が速くなるといいなあ。

午後から事務所にて新機能実装のための予習。ポリゴン(多角形)とポリゴンの交差を判定する必要があるのだ。スマートなロジックを探し中。

夕方ロト6を買いに行ったら夕立、いわゆるゲリラ雷雨。当たるってこと? あはは(笑) 傘は持っていたがあまりの豪雨にしばしぼぉっと小降りになるまで待機。それでも足下の裾がしっかり湿ってしまった。

チェコビールバーPIVOVAR夜から神奈川県民有志(Yum氏、あいあい氏(いずれも仮名))でチェコビール大会@桜木町の横浜ビール 駅(うまや)の食卓。1回にPIVOVAR(ピヴォヴァル)というチェコビール中心のバーができたので来てみた次第。ピルスナーウルケルの樽生(ジョッキ1300円、グラス900円)が飲める! バリうま。ほかにもチェコの瓶ビールが数種楽しめる。コゼル500ml(1200円)をいただく。 直輸入だそうで、うまい。 PIVOVARは禁煙というのもうれしい。

その後2階のレストランへ。雨のためかすいていた。意外と料理もおいしかった! 横浜ビールは全種あるが、ヴァイツェンをいただいた。しかしいまいちだった。コンディションのせいかなあ。次回に期待。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2008年08月30日

関西遠征(1)・たま駅長

(画像は後日)
今日から関西遠征。目的は以下の通り。
・たま駅長に会う
・国盗り
・18きっぷ消化
・関西メンバと宴会

 昨夜より雷雨続く。各列車の運転が危ぶまれたが、朝チェックした限りでは遅延や運休の情報はなし。 新横浜発6:00のひかり号に乗るつもりで家を出たが、きっぷを忘れたような気がして引き返す。しかし、きっぷは普段と違う場所へしまってあり、忘れてはいなかった。
 この凡ミスのため、同列車には乗れないことが確定。後続の新横浜発6:11(品川発6:00)ののぞみ99号に乗ることにした。地下鉄で新横浜へ。いったん18きっぷ入鋏後、新幹線のきっぷで入場するも扉閉まる。入場記録をチェックしているようだ。

 のぞみ99号は最新のN700系。2号車の自由席。山側E席はいっぱいのようだ。海側A席に座る。寝る間もなく国盗り(笑)。7:26名古屋で下車。乗り換え改札も閉まる。。。東海道線に乗り換え。7:35発特別快速米原行き。米原まで立席。8:45米原。北陸線に乗り換え。9:04発長浜行き。

 長浜で下車し、近江鉄道関連会社の湖国バスに乗る。9:23市民病院行き。 9:38虎姫駅の西の旭町で下車(350円)。ここから徒歩で虎姫駅を目指すも、事前調査の距離感以上に遠い。米原行き列車は9:48発。歩いては間に合わないと判断し、雨中走る。9:46駅ホームのそばまでついたが駅舎は線路の反対側。橋上駅舎じゃなかった。踏切は100m先だ。あー、これでは間に合わない。乗り継ぎ計画失敗! 疲れと汗だけ残った。
呆然と乗るべき列車を見送る。。。しばしぼぉっと立ちすくんだが、次は10:24発。バスは10:05発なので、引き返す。暑い。バスは遅れて10:12にやってきた。遅れを取り戻すでもなくマイペースで走行。10:26長浜駅着。 10:29発の新快速にどうにか間に合ったものの、この列車は虎姫発10:24のそれだった。バスに乗っただけ無駄だった。トホホ。

 今日は和歌山駅に13時に集合である。当初の予定の列車に乗れなかったのでこの先は普通・快速列車だけでは間に合わない。米原=京都間を新幹線、新大阪=和歌山を特急くろしお15号でそれぞれワープすることにした。京都=新大阪間は新快速を利用。くろしお号は381系9連。今となってはレトロ級の車両である。自由席は2両あるが、JR西日本はまだ喫煙車があるので、事実上1両。 振り子車両だが、よく揺れる。げろしおという愛称もあるようだがぞっとしない。

 13:02和歌山到着。京都のご主人(仮名)、大阪のユキちゃん(仮名)と合流。旧南海電車貴志川線の和歌山電鉄1日乗車券(650円)を買い、13:20発のいちご電車かぶりつきで、たま駅長のいる貴志駅へ。土曜だからか、乗り通す客(=駅長訪問客)多い。

さっそくたま駅長(住みついたネコ)にご対面。なんともかわいらしい姿である。勤務実態を撮影するも、ギャラリー多くいい絵がなかなか撮れず。それでも適当に撮影。駅長のほか、助役のネコもいる。無人駅なので、人間の駅長はいない。

 駅前のタコ焼き屋でブレイク。5個入り100円とかなり安い。おばちゃんが28年間焼き続けている由。安いのに外はカリカリ中はジューシーでおいしい。感謝します。

 小一時間ほど滞在し、おもちゃ電車で折り返す。本社のある駅で途中下車。車庫などを見物。さらに交通センター駅で途中下車。引退した阪堺電車を見学。16:15頃和歌山駅に戻る。

 バスで南海和歌山市(JR和歌山市駅)へ(220円)。17:00発の南海特急サザンに乗って18:00頃なんばへ(890円)。宴会はKPO(キリンプラザ大阪)を狙ったが2007年10月に閉館した由。代案でダイニングギャラリー80という居酒屋へ。ホットペッパークーポンで飲み放題1280円だった。3名で今後の抱負、作戦を検討。

 2次会はキリンシティにて。ブラウマイスター、終売となるスタウトをいただく。奇遇にも元KPOの方に会う。解散。

 新今宮のホテル迷う。たぶんここだろうと思うホテルでチェックインするも、予約が入っていないという。空き部屋があったので事なきをえた。でも後からわかったが、ホテル名を間違えていた。僕の落ち度です。


今日の宿:サンプラザホテル。3畳バストイレなし。今日は寝るだけなので十分だ。TV、冷蔵庫はある。1800円と格安。チェックイン時に鍵保証金1000円を徴収されるが退去時に返却される。
今日の国盗り:清水、登呂、静岡、焼津・藤枝、牧之原・島田、掛川、磐田・袋井、積志・高塚、浜松、舞阪・三ヶ日、鷲津、豊橋、豊川・蒲郡、岡崎、安城・刈谷、守山・桶狭間、名港・笠寺、一宮、各務原・羽島、岐阜、大垣、揖斐・関ヶ原、米原、長浜、彦根、八幡・八日市、鳳・泉ヶ丘、岸和田、貝塚・泉佐野、六十谷、紀三井寺・和佐、和歌山、海南・那賀、加太
今日の落城:駿府城、名古屋城、岐阜城、大垣城、小谷城、彦根城、安土城、二条城、大坂城、和歌山城

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:04 | トラックバック

2008年08月28日

電話不通の原因判明/送別会

故障したモジュラージャック本社の電話の着信不可問題調査のため、ボイドタイムだが、本社事務室を片付けて(これが重要)、壁のモジュラージャックを取り出す。開けてびっくり!あちこち腐食しているではないか(赤丸のところ)。このモジュラージャックは7年くらい前に自分で取り付けたが、夏の湿気でおかしくなってしまったのだろうか。 とりあえず清掃し、再接続してテスト。お!鳴ったよ、着信成功。しかしあくまでも対処療法であり、湿気次第ではまた再発するだろう。 モジュラージャックの交換が必要だ。

 午後出社し、平面直角座標系のラップ調査、アンチエイリアス処理などの見積。

 夕方上京し、焼肉ぴゅあ@新橋にてムツゴロ子さん(仮名)の送別会に参戦。ホワイト隊員、Wally伯爵、(ゴ)氏(いずれも仮名)ほか。韓国以来久々の焼肉である。まあまあ行ける。飲み放題は一番搾り。3杯くらい? あいあい氏(仮名)合流し、IRISH HOUSEにて2次会。去年ギネスパイントの達人ラリーで1杯だけ飲んだ以来の入店。ヒューガルデンホワイト樽、GUINNESS_Pint。

 本社の電話だが、夜に再びアウト。今朝がんばって清掃したものの、気温が下がって湿度が増し、再発してしまったようだ。とりあえずひかり化まで放置とする。最悪火災の可能性はあるが、そんなにかかってくる電話じゃないし、大丈夫だろう(ホントはよくない)。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2008年08月16日

【国盗り】房総

(画像は後日)
 定例ボウリング大会@新杉田。久々に6名もそろってのアメリカン。今回はノーコンで、KKMにも劣り惨敗。

ボ後、国盗りへ出発。京急で杉田から久里浜へ移動。久里浜港フェリー行きのバス(14:28)をタッチで逃す。次はなんと15:13までない。 うーむ、暑いが歩いてフェリーターミナル(FT)まで行くことに。14:55FT着。 15:00発の東京湾フェリー(600円)に乗れた。船は苦手だが、時間節約のためには仕方がない。何事も訓練である。

東京湾フェリーに乗るのは10年ぶりくらいか。今回はかなや丸。例の通り中央部分の席に座る。船内はガラガラだった。 甲子園の横浜戦を見ながらしばしぼぉっと船旅。風がやや強く、うねりで上下左右にゆっくり揺れる。うーむ、頭痛が。 やはり船酔いしたようだ。それにしてもこのフェリーはこんなに遅かったか? 八重山観光フェリーは高速なのだが。

15:45金谷港FT着。JR浜金谷駅の列車は15:45発なので間に合わない。次は16:42なのでしばし土産屋を冷やかし。JR駅方面へ歩く。 ここらへんで南房総地域が盗れるはずなのだが、軟体銀行では盗れるのに、DoCoMoでは木更津地域になってしまう。金谷は富津市であり、少し南の隣町でないとダメのようだ。海沿いに国道を歩く。西日が暑い。塩を噴きそうである。浜金谷駅から1kmほど進んだ海岸で、木更津を背にして国盗り。横須賀市、三浦市の基地局を拾ってしまう。微妙に携帯の向きを変えてトライしたところ、鋸南町と思われる座標をキャッチ。無事南房総が盗れた(BAKA)。

 JR浜金谷駅に戻る。Suica不可だった。16:42発の千葉行き(113系6連)普通列車で木更津へ。JR久留里線に乗り換え。久々に乗る久留里線(通称パー線らしい)。キハ38系4連。1両だけエアコン故障(というか非搭載?)。ガラガラだ。冷房は入っているものの、今日の暑さで効きは悪い。ないよりマシか。

18:08俵田駅着。無人駅。ここに来たのは、国盗り夏の攻城戦のうち、久留里城を盗りに来た次第。D社では盗れたが、今度はSBは不可。ちょっと久留里方面へ歩いてチャレンジするも、だめぽ。 しょうがないので諦める。18:26発の列車で木更津へ戻る。19:08木更津。 バスで横浜(1500円)へ戻るが、渡りに船で、19:10発のバスが発車するところだった。飛び乗る。これまたガラガラ。 20:00横浜駅着。 成城石井でヒューガルデンホワイト缶(330ml,340円)、キリン無濾過ホワイトビールを購入。

今日の国盗り:横須賀・逗子、木更津、南房総
今日の落城:久留里城

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2008年08月10日

国盗り北海道(2)・道東、まりも

(画像は後日)
 8:00起床。今朝もよい天気である。カラッとした晴天。本日は道東方面の国盗り。旭川駅発9:01の特急オホーツク1号に乗り込む。キハ183系6連。通常4両だが、夏季につき増結か。網走方から1号車(ハ)、増1号車(ハ)、2号車(ハザ)、増21号車(ハザ)、3号車(ロザ/ハザ)、4号車(ハザ)。今日もグリーン車で移動。3号車5C。この列車も2+1席の配置。C席が1人掛けだ。

 例によってツインクルレディによるウェルカムドリンクあり。コーヒーをいただく。好天で上川付近からは大雪山系がよくみえた。遠軽で方向転換。 12:46網走終着。 釧網線列車まで1時間半ほどあるので、ランチを求め、中心部方面へ歩く。YAKINIKU網走ビールというビアレストランを見つけたが、日曜の午後なのにやってないようだ。夜からの営業だろうか。 残念。
 網走川向かいにBASICというスーパー発見。吸い込まれるように入店。総菜豊富につき、ここでランチ調達。このあと食糧調達が難しいことが予想されるので、夕食や非常食も買っておく。網走ビールも売っていたので、こりゃええわと合わせて査収。 のどかな網走川のベンチにてランチタイム。んー、極楽ぅ。

 14:00に再び網走駅に戻る。まだ改札は始まっていなかった。北京五輪バレーボール予選をしばしぼぉっと観戦。 列車が入線し、改札が始まったので乗車。 釧網本線普通釧路行き。キハ54単行。転換しないリクライニングシートつき。半数以上の乗車と意外と需要ありか。14:27出発。オホーツク海ごしに知床半島をながめつつ、しばしぼぉっと車窓の旅。浜小清水駅にDMV発見。試験営業しているらしい。 緑駅で14分停車、駅前何もなさそうなので外出せず。摩周駅で22分停車。駅前探検。摩周温泉の無料足湯あり。200m先にAコープ発見。電池買いだしするも、NotFound。なにも買わずに列車に戻る。暑い。

 釧路湿原を見つつ、18:25東釧路到着。根室本線に乗り換え。乗り継ぎ時間は10分と短いが、駅前にコープさっぽろがあったので、電池(単3アルカリ)調達。P社のは2本で298だが、MX社のは10本で248円。うーむ、10本は重いが何かと使うので10本パックを査収。ビールも買いたかったが、時間に余裕なく見送り。

 18:35発の普通列車根室行きに乗る。わしと同様釧網本線からの乗り換え組も数名。キハ54×2連。なんと、暖房が入っている! 先頭は釧網本線で乗った515番と内装は同じだが、後ろの車両514号機は転換クロスシートだ。ただし、リクライニングしない。おそらく新幹線0系の普通車シートあるいはキハ80系シートを流用か。車内意外と乗客多く、空いたクロスシートはなし。後部ロングシート(といっても腰部にくぼみがあり、分かれている)に陣取る。 すでに日は落ち始め、車窓を楽しむことはできない。ぼけらっと、網走で入手した道内時刻表を研究。

 厚岸でやや多めの下車。クロスシートに移動。20:49根室終着。折り返しの間(21分)にビールを調達すべく、駅前探検。今日は祭りがあったようで、浴衣姿多い。国道44号線まで出たら根室のハセガワストアともいうべき根室ローカルのスーパー「タイエー」があった。24時間営業。やきとり弁当が名物だが、食糧は網走でGETしているのでビールだけ購入。根室駅に戻る。

 21:10快速ノサップ号として出発。ここまで2両で来たが、根室寄り1両を切り離して1両での運行。キハ54 514。今日の祭り帰りの客で座席はほぼいっぱいかと思ったが、運よく空いたクロスシートがあったので鎮座。ラテン系の言葉も聞こえてくる。 さて、夕食をいただく、といっても質素である。ハムチーズパン、コロッケサンド。飲み物はサッポロクラシック。祭り客らは落石でほとんど下車セリ。以後静寂に。

 23:18釧路終着。臨時特急まりもに乗り換え。2008年8月末で廃止されるそうだ。北海道完結の列車では唯一の寝台車連結列車。北海道フリーパスのグリーン車用でB寝台に乗ることができる。宿代節約&時間節約のため久々に車中泊。キハ183系5連+14系客車1両(スハネフ14 502)。ハネ1、ハザ3、ハ2。自由席、指定席とも余裕がありそうだ。
 3号車11番上段。寝台券は売り切れとのことだが、11下段、12下段とも空いている。途中から乗り込んで来るのだろうか。 深夜の釧路駅は消えゆくまりもをカメラに収めようと鉄人ちらほら。23:30静かに釧路をあとにする。客車なのでエンジン音もなく静かである(スハネフなので電源用エンジンを積んでいるのだが、他車から電源供給できるのでエンジンを稼働させていないようだ)。

 案内放送後、寝台車へのアナウンスは札幌到着前まで省略とのこと。ややもして消灯。白糠、音別、浦幌と停車。浦幌手前で帯広地域を国盗り。眠りにつく。

今日の宿:特急まりもB寝台
今日の国盗り:網走・紋別、釧路、根室、帯広

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年08月02日

暑気払い@acha'sRoom

暑気払いメニュー(料理:レジメ)本日はacha'sRoomのイベント、暑気払い。わしの思いつきで開催した次第。企画、飲み物・皿洗い等はわしが担当し、料理や講談はachaに担当してもらった。 看板の暑気払い文字はかっちゃん画伯作(Thanks)。

 ビールが多いので冷蔵庫に入りきらないため、どぶ漬けを使用する。どぶ漬けといってもスーパーのバックオフィスからいただいたりんごが入っていた発泡スチロール箱である。もうひとつはマイビール醸造時に使用する樽。 それぞれ氷をぶちこんでおく。

 

料理の一部(準備中の段階でアイスバインは出てない)15時開始。かおりんさん、KKM氏、ホワイト隊員、七さん、スタイリストさん、Wally氏、KASU氏、あいあいさん(いずれも仮名)とわしら延べ10名という史上最大規模で開催。 アイスバインは特に好評だった。しっかり下処理したことが奏功か。飲み物は主力のJena社ビールのうち、Radeberger5L樽が早々に2缶(10L)完売。EdelweissSnowFreshも好評だった。 初めて会う方、4年ぶりくらいに会う方、しょっちゅう会う方(笑)など年齢や職業を越えてお話ができる機会を作れたのは幹事冥利に尽きるのだろう。わしはビールサーバ係で意外と忙しかった(笑)。 デザートはブラックタピオカココナツミルク。スペシャルデザートとして、手土産のホームメイド ベイクドチーズケーキ。これまたおいしい。感謝します。

 初対面の割合が多いにもかかわらず、achaのトークセンスが良かったのかわからないが、開始から6時間後の21時でおひらき。暑いところ、遠いところありがとうございました。

 撤収作業&集計ののち、23時過ぎに閉店。 いろいろな体に優しいイベントを今後も開催し続けたいと思う次第。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2008年07月29日

JhaBAR

午後から神田へ出向き、Z社と打合せ。若干の仕様変更。その後契約のお話など。8月危機を説く。

シュレンケルラオホ樽生 せっかく神田に来たので、有志(Yum氏、監督、ホワイト隊員、いずれも仮名)でJhaBARでビール大会。
お目当ての樽生は売り切れ。。試飲したビール。
・Jever bottle
・Watou's Mit (Belgian) Draft
・Aecht Schlenkerla Rauchbier(シュレンケルラ・ラオホ) Draft
・Schneider-Weisse bottle

ラオホ樽生がエポックメイキングだった。バンベルクに行かないと。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2008年07月24日

フランツクラブ@浜松町

フォトライブラリ改修後、午後から打合せのため上京。時間があったので神保町の書泉グランデでしばしぼぉっと鉄分補給していると、電話がかかってきた。 どうやら先方忙しく、本日の打合せは延期に。ガーン、ショック! まあもともと、明日のつもりで今日別件で上京するのでついでにできれば、と思った次第。

右SPATENビール1リットル 左はフランツィスカーナ2リットル 夜まで時間が空いたので、プチ国盗りをすべく、新鎌ヶ谷まで遠征し、Uターン。
今日はナカニシの日と言うことで、浜松町のフランツクラブにてドイツビール大会。ホワイト隊員、あいあい氏、◇◆氏(いずれも仮名)。SPATENをMass(2500円)でいただく。 注文する際に「今日は気合いが入ってますねー」といわれたが、ドイツでは普通なので。 むしろ、ホワイト隊員のフランツィスカーナ2リットルの方が強烈である。 同店で偶然にも太平洋氏(仮名)らに会う。

23:00閉店にて撤収。 値段は高いが、ドイツへ行く交通費と時間を考えれば、リーズナブルにドイツビールや料理を楽しめる店である。

東北でまた地震があった。最大震度は6強と、強烈であった。遠く横浜でも多少揺れた。

今日の国盗り:鎌ヶ谷

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年07月16日

ビアガーデン大会

 引き続きZF案件実装、デバッグ。

 夕刻より品川の水の賦 高輪店にてスタイリストさん(仮名)凱旋記念ビアガーデン大会。Wally氏、ホワイト隊員、(回)氏、ルーシー氏、自由が丘氏(いずれも仮名)。 モルツ、枝豆、ソーセージなど。1杯飲んだところでパラパラと小雨が降ってきた。
 90分(席は2時間)飲み放題だが、店員氏より、「雨が降ってきました。開始から1時間たっておりませんので、もしお帰りになるならお代金はいただきませんが、どうされます?」と打診あり。 しばしぼぉっと協議して、撤収することにした。いわばコールドゲームである。ロハビールをいただいたことになる。ある意味ラッキーだった。 雨が降らないだろうとこの日を選んだが、武運が足りなかったようでもある。 ついてるのかついてないのか。。。

 移動してアトレ品川にて2次会。スーパードライ熟撰x n。NYスタイルのシュリンプフライ、ポテトフライほか。帰国報告、現在のステータス、今後の抱負など。お元気そうでなりより。

 23時閉店により解散。ご当地じゃがりこ東京(カレー味)査収。断片的な記憶を保持しつつ帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2008年07月10日

餃子大会

午後神田へ出向き、新案件打合せ。Sueさん、監督(いずれも仮名)らにご挨拶。

 散歩がてら神保町へ移動。 Gyouza Dining & Beer Bar 「YuRikayato」にてビール部会を開催。ホワイト隊員、あいあい氏、◆◇氏、カミムー氏(いずれも仮名)。餃子盛り合わせ(しそ、えび、チーズ、普通)がうまい。はらいっぱいになった。

飲んだビールは以下の通り 

  • ハイネケン ドラフト
  • ドム ケルシュ
  • ホフ ブロイハウス

宴会後、お茶の水ビアホールにて2次会 プレミアムモルツ黒ドラフト。終電にて無事帰宅。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2008年07月04日

ボイドタイム

本日日中(05時13分 - 17時15分)は、ヴォイドタイム(Void Time)といって、の働きが今以降は無効になる」時間帯だという。

あるサイト(http://www1.ocn.ne.jp/~isamu47/moon5.html)によると、ボイドタイムの心得があった。

ボイドタイムにしてはいけないこと

(1)計画を立てないで下さい。

(2)重要な話は避けるようにして下さい。

(3)結論は保留してください。

(4)調子に乗らないで下さい。

(5)途中で方針を変更しないで下さい。

(6)大切な物を処分しないで下さい。

(7)創作的な仕事はしないで下さい。

(8)交渉の相手を追求しないで下さい。

(9)情報を信用しないで下さい。

(10)失敗の上塗りをしないで下さい。


とにかく、ボイド時間帯では皆が情緒不安定で、無責任になっていますのでその場かぎりの思い付きや間違った印象などを重大なことと感違いして考え、チェックする機能が麻痺しますので、充分注意して下さい。またボイドタイムでの行動や発言で相手からどのような誤解を受けても、抗弁してはなりませんボイドタイムの行動について後になって言い訳や自己主張をすれば逆に不利な立場に追いやられます。


----

ということで、SEとしては、(7)創作的な仕事はしないで下さい。が激しく該当する。てなわけで本日は、資料整理にあてることにした。

夕刻有楽町出陣。ボイドタイム中に(回)氏(仮名)らがプレゼン。案の定、準備不足もあってうまく伝わらなかった模様。

退陣後、有志でビール部会@Duffy's銀座。ホワイト隊員、東芝氏、玉王氏、J鈴氏、よっしー氏(いずれも仮名)。キルケニー、ギネス、フィッシュ&チップスほか。例の通り駄ベル。22:00頃解散。

スタイリストさんよりお土産いただく。スペインのハーブソルトがあった。つい最近切らしてしまって、昨日の新月で願ったところだった。願えば叶う! その他BIFIやドレッシングの素など実用的なものばかり。嬉しゅうござんす。 交換(?)として、わしからはご当地じゃがりこ4種+琉球泡盛を贈った。かさばるものを運んでくれてありがとう>Wally氏(仮名)

ちなみにこの先のVoidTimeは、以下の通り。意外と頻繁にあるなあ。

2008年07/06(日)19時03分 - 20時03分
2008年07/09(水)01時20分 - 02時31分
2008年07/11(金)11時13分 - 12時34分
2008年07/13(日)12時05分 - /14(月)00時49分
2008年07/16(水)11時43分 - 13時19分
2008年07/18(金)16時58分 - /19(土)00時39分
2008年07/21(月)08時24分 - 10時07分
2008年07/23(水)15時38分 - 17時22分
2008年07/25(金)20時30分 - 22時13分
2008年07/27(日)13時51分 - /28(月)00時54分
2008年07/30(水)00時25分 - 02時11分
2008年07/31(木)14時30分 - 08/01(金)03時21分
2008年08/03(日)03時58分 - 05時58分
2008年08/05(火)09時15分 - 11時27分
2008年08/07(木)18時01分 - 20時26分
2008年08/10(日)06時01分 - 08時10分
2008年08/12(火)18時04分 - 20時41分
2008年08/15(金)02時08分 - 07時55分
2008年08/17(日)14時13分 - 16時46分
2008年08/19(火)20時40分 - 23時09分
2008年08/22(金)01時53分 - 03時37分
2008年08/23(土)18時19分 - /24(日)06時48分
2008年08/26(火)06時52分 - 09時18分
2008年08/28(木)09時13分 - 11時50分
2008年08/30(土)12時43分 - 15時18分

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:12 | トラックバック

2008年07月02日

てげの会

ZN2案件の検討。規模感、工数のめどをレラ。

夜銀座へ移動して久々のてげの会@てげてげ銀座。ムッシュ氏、馬青氏、ホワイト隊員(いずれも仮名)。いつもの宮崎郷土料理を堪能。生1その後黒霧島。 ベトナム経済の話、V氏逃亡の話など。

 解散後、ホワイト隊員とファボリで2次会。Jever Pilsner。 S社ビール部会開催中。ご盟友様にご挨拶。高尚そうなお仕事の方だった。終電にて帰宅。

日経平均が10日連続落。43年ぶりの不名誉な記録だという。明日はどっちだ?

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年06月25日

うしとら

本日も見積仕様書作成。早く仕上げないと、あたふた。

事務所隣のacha'sRoomでらっきょうを作り始めた。 わしはらっきょうのあの酸っぱいにおいが全くダメである(ちなみに納豆もダメである)。幸い(?)今日は夜に宴会だ。 これはたまらんと、早めに脱出し、国盗りを兼ねて遠回り。地下鉄で湘南台へ。随分立派な駅になったものだ。スゴイ久々に小田急に乗車。3000系、新4000系など知らない車両が走っている。 乗車したのは古参5000系、8000系で安心した(笑)。快速急行なる種別もできていた。湘南新宿ラインに対抗したものだという。 相模大野から一旦本厚木へ。 本厚木からその快速急行に乗車。新百合ヶ丘を出ると下北沢まで止まらない。かつて過ごした狛江、千歳船橋、経堂などは複々線&高架になっていた。しみじみしじみ。

下北沢の「うしとら」にてビール部会。監督、ホワイト隊員、Yum氏(いずれも仮名)。地ビールを中心に国内外の樽生ビールが20種類以上楽しめる。今日は23種類で、4人で全部制覇。 こりゃいいお店である。以下わしがオーダしたビール
富士桜メルツェン
フランチェスカーナヴァイツェン
志賀高原ウィートエール
ブルーマスター

井の頭線で渋谷に移動し、ナントカというバーにて部会の続き。ヒューガルデンホワイト。 23:40頃解散。東横線で帰るものの、意外と終電は早いようで、横浜から先の足がないようだ。。。 馬車道から歩いて帰るつもりだったが、予定外の雨につき、タクシーを拾って帰宅(1280円)。

今日の国盗り:相模原、厚木、町田、鶴川

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年06月08日

Not only BBQ but also BIER

午後より茅ヶ崎のYum氏(仮名)宅へBBQパーティに出陣。 しかし出遅れたのが響いたか、JR東海道線藤沢駅付近で人身事故のため大船駅にて約50分抑止。 振替輸送をしていたが、茅ヶ崎への代替交通機関はなく、動かざること山のごとし、で車内で待機した。

茅ヶ崎駅から現地へは地図を見つつ行軍したが、地図メーカなのに不覚にも迷う。迎えに来てもらい事なきを得た。どうやら現地を一度通り過ぎていたらしい。2時間遅れで到着。

アキバで凶悪な事件が起こっていることも知らず、Yum氏のほか、ホワイト達人、◇◆氏、つっちー氏ら(いずれも仮名)とJena社のラーデベルガー5L缶を飲みまくる。くくく、おいしい。 BBQといいつつ、焼き物はあまりなく、Yum氏手製の料理が陸続と出てきた。 アイスヴァインが特にうまかった。

途中海でしばしぼぉっと酔い覚まし。その後再び飲み食い大会。 Bのほか、プロのびっくりの品揃えの酒をあれこれ試飲。

21時頃解散。国盗りのため相模線-(海老名)-相鉄経由で帰還。

今日の国盗り:保土ヶ谷、戸塚、鎌倉、茅ヶ崎・藤沢、海老名。厚木は取れず。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:42 | トラックバック

2008年05月31日

ビアフェス@大阪

(画像は後日)
今日から関西遠征。8:07羽田。AGTカウンタで券片受け取り、ついでに先日入手した株主優待券(今日が使用期限)を使って盆用のOPENチケットを発券。券売機でできるようになっていた。

 8:50搭乗。NH17便。機材はB777.チケットはIIT。往復ANAとホテル付で19800円と格安パックだった。席は47D。

 起床時から胃が痛く、急きょ空港で薬を購入。signetで服用したものの、伊丹につくまで痛みひかず。これは何か固形物を食べなくてはと、伊丹ゲート内でパンを買って食べた。その後、東京行きが出発したばかりで無人の18番搭乗口ベンチで横になる。うーむ。15分ほどしたらだいぶ回復した。空腹時の胃痛と言うことで、どうやらストレスのようだ。あーそういえば(笑)。

 遅ればせながら行動開始。11:20発のリムジンバスで新大阪へ(490円)。大阪市営地下鉄の一日乗車券(850円)購入。新大阪から御堂筋線で本町、中央線で長田のつもりがけいはんな線の荒本まで乗り過ごし、折り返しで緑橋。いったん下車。今里筋線で蒲生4丁目、長堀鶴見緑地線で門真南へ。食入して大正へ移動。ご主人、ユキちゃん(いずれも仮名)と合流。なぜか鉄道撮影後(笑)、京セラドームへ。神戸猫(仮名)合流。ビアフェスへ。 
去年より参加者多そう。9Fスカイホールにて地ビール、輸入ビールを試飲三昧(4100円→割引で2100円)。Jena社にご挨拶。ホワイト隊員(仮名)にご挨拶。のほほん氏、むら氏、nanook氏(いずれも仮名)と偶然会う(笑)。 18:20撤収。延べ17種類ほど都合20杯くらい(約1000ml)試飲できた。

試飲したと思われる銘柄

【凡例】ブランド名(ビール名)
※ビールリスト順(=飲んだ順ではない)

大山Gビール(ベルジャンエール)
ビアへるん(ショコラ長期熟成)
箕面ビール(DoubleIPA、Pilsner)
Jena社(ラーデベルガー、シェッファホッファ、ゲッサー、エーデルワイス)
CHIMAY(ホワイト樽生)
こぶし花ビール(ベルギーホワイト)
パウラナー(ヴァイツェン)
JEVER(Pilsner)
十勝ビール(モール温泉ビール)
大沼ビール(ケルシュ)
サンクトガーレン(Inperial Chocolate Stout)
富士桜高原ビール(ヴァイツェン)
スワンレークビール(スワンレイクエール)
以上17種。

ついでに飲みたかったけどSOLDOUTになってしまったビール(涙)
那須高原ビール(nine tailed fox)
杉能舎(アンバーエール)
ハーベストムーン(Pilsner)
富士桜高原ビール(メルツェン、さくらボック)

 ビアフェス中は何も食わなかった(食べ物の行列長杉)ので、大正駅周辺の沖縄料理「おもろ」で夕食大会。各種チャンプルー、ミミガー、海ぶどう、ぐるくん空揚げほか、飲み物はオリオン(瓶)その後泡盛(AT)。22:30頃解散。長堀鶴見緑地線、四つ橋線でホテルへ。予後バタンQ(笑)。

今日の宿:シティルートホテル。旅行パックに含まれる。いわゆる普通のビジネスホテル。有線LAN無料だが、今日はNoPC。
今日の国盗り:伊丹・宝塚、箕面・池田、豊中、吹田、西中島・新庄、曽根崎・福島、本町・心斎橋、阿倍野・生野、布施、枚岡、京橋・鶴見、寝屋川・守口、難波・弁天町

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2008年05月30日

中目黒タップルーム

(画像は後日)
午前中ハブから送られてきた配当金を郵便局にて受領。15000円(税引き後13500円)の臨時収入なり。ちょうど金欠だったので大助かり。配当金はもらえたものの、キャピタルゲインではまだ含み損状態である。あはは(笑)。

夕刻客先へ出向き、定例MTG。新戦力加入で13名(前後)の大所帯となった由。足を引っ張らないよう気をつけたい。

帰路Yum氏(仮名)に誘われ、2008年5月に中目黒にオープンした沼津の地ビール「ベアード(Baird)」直営店「中目黒タップルーム(Nakameguro Taproom)」へ。ウッディな店内は明るく、金曜だけあって賑わっていた。コーナーカウンタに陣取り、Yum氏とともに、限定の地ビールなど数種を堪能。タップルームという名前のとおり、Tapが20本くらい並ぶ。その風景もスゴイが味も結構いける! 店内禁煙なのがさらによい。 通いたくなる部屋であった。

混雑した東横線で帰宅。 明日から大阪遠征(ビアフェス&国盗り)につき、いそいそと支度せり。

今日の国盗り:麻布、世田谷・成城、港北

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:36 | トラックバック

2008年05月27日

日比谷オクトーバフェスト

(画像は後日)
ND案件の検証UP準備。その他遠征中の宿題多数。 今日はハブの株主総会へ出席しようと思っていたが、多忙のため中止とした。

夕刻東京へ。ソウルでキャッシングした銭をセゾンATMで一括返済。100000KRWを借りて、9950円、利息は14円だった。現金での両替が10000円→97000KRWだったことを考えると、やはりレートはキャッシングが最もよい。

その後研ぎもの(包丁)預かり、Zお仕事サポート。 先週から日比谷公園でオクトーバフェストスタート。有志(ホワイト達人、Wally氏、Yum氏、XinChao氏、監督:いずれも仮名)で参戦。エルディンガーヴァイス(1300円+グラスデポジット1000円)、富士桜高原ビールヴァイツェン(1000円+グラスデポジット1000円)。うまい。ドイツ人バンドも盛り上がっていた。21時終了につき解散。

お盆用にと、今月末で期限が切れるANA株主優待券をヤフオクでGET。安く旅行できそうである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2008年05月24日

ソウル遠征(1)焼肉+カジノ大会

(画像は後日)
ソウル到着後、ホテルまでは団体行動。オプションツアーの話を聞かされる。でも寝ておく(笑)。10:30ホテル到着。ここからは自由行動。部屋には入れないので、荷物を預かってもらう。

地下鉄2号線で新堂駅徒歩10分くらいのコプチャン(ホルモン焼)横丁へ。牛ホルモン焼、豚ホルモン焼など3種。うまい。が、少々辛い(他の3名は平気だった由)。ビールが進む。4人でCASS6本。

 12:40一旦ホテル戻りチェックイン。しばしぼぉっと昼寝してしまう。14:30再出発。シェラトンウォーカーヒルへ。7luckカジノより広い。ルーレットやコインゲームなどで運試し。結局20000KRWほど貯金。無料の食事もいただいておく。

買い出しのため一人離脱。シャトルバスで地下鉄2号線「カンビョン」駅へ。駅前のビルを探検。電気屋がたくさん入っている。アキバのような感じ。 地下のLotteMartで土産等調達。ホテル戻り、休憩。 意外と早くホワイト隊員帰還。ビアバー探検へ。BeerHunterという店でセンメクチュなどをいただく。 その後ホテルに帰還した監督らと反省会(?)。明日の作戦を練って解散。

今日の宿:プンジョンホテル。ツアーに含まれるホテル。往十里(ワンシムニ)駅近く。ぼろいが寝るだけなら十分だ。NHK映る。エアコンは洗濯機のようにゴトゴト音がするのが難点。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2008年05月07日

台湾遠征(2)〜台湾鉄道で温泉探訪

(画像は後日)
今日も雨である。9:00朝食。担々麺ほかをがっつりと。10:10単身出発して鉄の旅へ。今日は妻とは別行動の日とした。妻は石探索の行脚へ。

台北駅にて蘇澳駅行きのきっぷを購入。遠距離のためか、券売機では不可だった。窓口で駅名と列車種別のメモを渡して無事買うことができた。区間車(区間快も)で片道176TWD。
10:35発の区間車(普通列車)蘇澳行き乗車。EM500系電車。4両編成で電車ロングシートだ。ガーン、ショック! ボックスシートかと思ったのに残念である。途中の主な駅のホームで駅弁の立ち売りがいる。「ベントー!」と叫んで小走りに移動している。窓が開かないので売り子も必死のようである。

13:16蘇澳終着。台湾ではきっぷは領収書代わりになるそうで、改札に証明印がある。それをきっぷに押して駅員に見せると持ち帰ることができる。印が見あたらないときは、駅員に手のひらをぽんぽん押すジェスチャを示せば、言葉が無くても応じてくれる。

まだ雨である。雨の中街散策。ここ蘇澳には、世界でも珍しい泉質の冷泉があるという。天然サイダーともいうべき炭酸泉だそうだ。適当に取材。 名物の炭酸泉を使ったサイダー(汽水)を購入(20TWD)。雨上がったら蒸し暑くなってきた。

14:30発の自強号(特急に相当)にて蘇澳を離れる。指定席でも無座(自由席)でも運賃は同じなので、窓口で列車種別、発車時刻、行き先(到○○)、枚数(張)、窓側などの希望を書いたメモを渡してきっぷ購入。希望通り買えた。 礁渓まで71TWD。イタリア製の電車であった。券面の2号車はガラガラだったが、なぜかわしの席の隣にじーさんが座っている。ガラガラなのに不思議である。 その席は放棄して誰もいない隣の車両にてくつろぐ。転換リクライニングシートだ。

15:06礁渓着。また雨だ。ここは礁渓温泉の玄関口。駅前に足湯があり、無料で利用できる。蒸し暑いのと、タオルを忘れたことから、足湯の代わりに手湯させてもらう。駅前を少し散策したが、日本の温泉街に似ている。温泉旅館、ホテルっぽい建物の外観も日本に似ているのだ。時間があるときに泊まってみたいものである。

 券売機で無座のきっぷを買って、15:31発の筥光号(急行に相当 筥の字は実際は「くさかんむりに呂」)にて移動。電気機関車にひかれた客車列車(客レ)である。これも転換リクライニングシート。ガラガラであった。八堵まで行くが、八堵は通過してしまうことがわかり、七堵まで行って折り返す。幸いすぐ折り返し普通列車があった。八堵で下車したが、何もない! 基隆までのきっぷ(15TWD)買い、普通列車で台湾の海の玄関口の一つ基隆駅へ。ここは下関や門司港のような雰囲気だ。港がすぐそばなので風景撮影。大型フェリーもいた。海軍施設もあるのか、撮影には気を遣う。事なきを得た。

17:45発の普通列車で台北へ戻る。 新世界地下街ぶらぶら。安い文具を購入。部屋戻ると妻はとっくの前に戻っていた由。 夕食は今日も台北駅2階のBreeze。昨日豆花を食べた吃四方にてジャージャー麺、炒飯、餃子(合計300TWD)をシェアして食う。安いからか、どれも今市。 COMEBUYというチェーン店でタピオカ(珍珠)ミルクティ(30TWD)をテイクアウト。しかし甘過ぎ。牛乳を買って薄める(笑)。 部屋戻り、小宴会。ハイネケン、Tigerビール。

今日の宿:今日も天成大飯店に連泊。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:38 | トラックバック

2008年05月03日

位置情報機能強化

GWまっただ中だが、6年ぶりにNoおでかけ。

基本的に終日西洋人。
最寄り温泉地検索のDoCoMoGPS端末に対応させた。試運転まで完了。

夕刻水槽清掃。 ドイツビール(KapuzinerWeissBier)到着。早速試飲。くくく、おいしい?♪。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2008年04月19日

acha'sRoomでドイツ大会

s-P1070676.jpg弊社acha'sRoomにホワイト隊員、Wally氏、Vu氏(いずれも仮名)をご招待して、オープン時にJena社より入手したドイツビールRadeberger(ラーデベルガ)のパーティ缶(5L)をふるまう。当初はヤフオクでGETしたビアサーバを使って抽出するつもりだったが、ディスペンサと、缶の間に隙間があり、炭酸ガスが漏れてしまう。これでは抽出不可なり。ガーン、ショック! てなわけで缶の下部からサーヴすることにした。

 ビールのお供に妻手製のアイスヴァイン風料理(アイスヴァインはスネ肉を使うが、今回はモモ肉使用)、ハライコソーセージ、自家製パンなど。
ビール部員が集まったので5L缶はあっという間にempty。 追加でEdelweiss SnowFresh、SPATEN OktoberfestBier。

18時ころ終了。 2次会にお呼ばれ。関内のクラフトビアバー(CraftBeerBar:CBB)にてネストホワイトエールPint。かねてからこの店には来てみたかったので、今日これてラッキーだった。
ドイツ遠征の話、ビアフェスの話ほか。20:30ころ解散。 はるばるお越しいただき感謝します。 またのご来所を。

 事務所戻り、水でも飲もうとしたら、キーボードにバシャッとこぼしてしまった。水差しのキャップが緩かったことを確認しなかったこと、前使用者がキャップを閉じなかったことが原因。 即座にキーボードを分解して清掃。事なきを得たが時間が無駄になった。
 その後関西新年会の出張旅費精算。神経質な経理部長に骨が折れる。とほほーい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2008年04月11日

ベアレン@横浜Cheers

なぜか眠い病。午後から活動開始。

夕刻客先へ出向き、定例MTG。ドイツ出張の土産配布。好評ぽい。
MTG前後にZB案件でつかまるものの、原因はわしではなさそうで安堵。事なきを得た。

有楽町西武へ行き、ドイツでキャッシングした160EURを返済。利息は75円だった。

帰ってきたベアレンクラシック帰りにYum氏(仮名)と、横浜Cheers(チアーズ)へ遠征(というか帰り道)。操業再開したベアレン(岩手県)のクラシック(樽生)ほかをいただく。おつまみにFish&Chipsをオーダしたが、出てくるまで30分以上かかった。

帰宅後、久々に当日誌更新(笑)。ネタはほぼ毎日書き留めてはあるのだが。。。時間貧乏なり。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2008年04月07日

ドイツ遠征2008〜(5)さらばドイツ

(画像は後日)
今日はいよいよ帰国する日。
しかし 昨夜はさすがに飲み過ぎたのか、午前中不調。とほほーい。。。

午後にはだいぶ復調してきたので、残されたミッションをこなすべく、土産探しに。東ドイツのパイプ人形を捜索。Kさんの協力でデパートなどをみるが、民芸品は扱ってないようである。 ご尽力により免税店にて発見! その他の雑貨も首尾よく調達し、なんとか15:27発のフランクフルト空港行きのICEに間に合った。Kさんも異国へ旅立つという。
さらば、デュッセルドルフ! Kさんには心からお礼を述べたい。感謝します。

ICEは高速路線を走り、16:35にフランクフルト国際空港(FRA)に再び戻ってきた。
搭乗便は20:45発だが、PLT特典のプレミアムエコノミー席への無償アップグレードにチャレンジすべく早めに来た次第。 ANAカウンタは開いていた。PYへのUGも首尾よく通路側を確保できた! 出発のINVUGといい、今回はなかなかついている。怖いくらいついている。このまま無事帰国できるとよいのだが、と思うほどだ。楽あれば苦ありというから。。。

 次のミッションはビールなどの最終買い出し。移転したスーパー「Tegut」にてのんびり買い物大会。買い物後荷物を追加チェックイン。

 しばしぼぉっとビールとプレッツェルでまったりしたあと、名残惜しいが出国。セキュリティ15分。ベルトの金属が反応してしまった。ベンチに座らされ、靴を脱がされ、足裏もスキャンされてしまう。相変わらず真面目に厳しくやっている。 もちろんやましいことはしていないので事なきを得た。 イミグレは待ちなし。

出国後免税(TaxRefund)手続きに初挑戦。まず税関へ行き、還付書類にスタンプをもらう。次に払い戻しカウンタへ行くと、現金(今回は3EUR)がその場でもらえる。どちらも並んでいなかったのでスムーズにできた。

 その後セネターラウンジへ。相変わらず混雑している。周回後席にありつく。メールを書いていたらもうじき搭乗時刻だ。

 下へ降りてB42へ。まだ搭乗開始ではなかったが、やがて開始。優先搭乗はあるが、特にチェックはしていないので形骸化している。NH210便。機材はB44。席は31D(PY)。チケットはスーパーエコ割(L-CLS 55000円)。地方で悪天候のため接続便が遅れているようで、21:30に出発。

 PYは国内線のスーパーシート並である。多少広い。フットレスト、レッグレストがついているので長時間のフライトも多少楽である。ミールはエコノミーと同じだが、チョイスやサーブは優先的に行われる。スリッパなどのアメニティももらえる。

 和食をいただく。まあまあいける味か。 飲み物はスパークリングワイン(フレシネ)。食後しばしぼぉっとしたあと いつしか就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2008年04月06日

ドイツ遠征2008〜(4)アルトビール大会

(画像は後日)
 朝食摂って、10:30チェックアウト。今朝もベルリンは3度と冷え込んだ。Sバーンでベルリン東駅に移動し、11:38同駅始発のICEでデュッセルドルフへ向かう。

 土曜だからか、それほど混んではいなかった。Hannover、Dortmundを経由して16:20頃Duesseldorf中央駅到着。
現地在住のKさんと合流。6年ぶりのライン川を眺めたあと、デュッセルドルフ名物のアルトビールを3軒はしご。1杯250mlと少量で、グラスがあくと、わんこそばのごとく、新しいビールが出てくる。FuechschenAlt(きつねマーク),Schluessel Alt(鍵マーク),Uerige。都合10杯。Uerigeがホップがきいており、好みだった。

「Mett」と呼ばれる生豚肉のターターステーキのオープンサンドを食べる。え?豚肉の生? 牛肉なら生でも食べたことはあるが、さすがに抵抗感がある。 しかし、普通に食べられている料理とのこと。日本じゃ食べられそうにない料理だ。これもいい機会と、ありがたくいただく。 むほ!意外と行けるようだ。ネキトロに似た食感とでもいうのだろうか。これは結構なお味で。

 さすがに10杯=2500mlである。フラフラ君になってしまった模様。でもおいしかった。ドイツに来て、デュッセルドルフに来てよかった。ほかにもブロイハウスはあるようなので、次回以降攻略してみたい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2008年04月05日

ドイツ遠征2008〜(3)ベルリンの壁

(画像は後日)
8:00起床。 6:00頃一旦目が覚めたときは外は晴れていたようだが、いまは小雨である。参ったな。 

9:00朝食。シンプルではあるが、過不足なくうまい。いつものように、ハンバーガーにして食う。フランクフルター、スクランブルエッグといったホットディッシュあり。

今日は連泊なので、朝食後洗濯大会。バスルームにオイルヒータがあったので全開にして干しておく。

今日の作戦を練って、11:30出発。 一日乗車券(ABゾーン:6.10EUR)買ってOstBahnHof(ベルリン東駅:旧東ベルリンの中央駅)へ。偶然SL等のイベント車両が1番線にいた。撮影大会。食堂車もあり、軽食も取れるようだが、昼時とあって、満席のようだ。もっとも さきほどの朝食で 空腹ではないのだが。

撮影大会後、イーストサイドギャラリーを歩く。ベルリンの壁が保存されている。壁には落書き、ではなくアートが書かれ、飽きることなく歩くことができる。

 Warschauer駅からUバーンでMoeckernbruecke駅へ。徒歩数本のドイツ技術博物館へ。 入場料4.50EUR。 コート預かりあり(無料)。かつて機関庫があったところに建設されたので、扇形機関庫を流用した鉄道車両展示がある。SLを中心に約20種類展示。なかなかおもしろい。 さきほどのベルリン東駅といい、今日は撮影枚数過多で早くも電池ゲージが減ってきた。

 鉄道系だけでなく、他の交通や、いわゆる技術系の展示もある。

 Gleisdreieck駅からUバーンでEberswalder Str.駅へ。 この近くにあるカリーブルスト(カレーソーセージ)で有名な店Konnopke's Imbissへ。前評判通り、行列ができている。 ドイツで行列ができることはスーパーのレジや主要駅のDBの切符売り場以外であまりない。カリーブルスト(1.70EUR)をオーダ。ぶつ切りしたソーセージにカレーパウダーと甘辛ソースをかけてあるベルリン名物。うまい。行列ができるのも納得。

 UバーンでAlexanderPl駅に戻り、しばしぼぉと散策。何かイベントがあるようだ。ミニオクトーバフェストか。ハート型のお菓子売りなどの出店がある。

 路上でブラートブルスト(焼きソーセージ)売り発見。1.20EURと安いのでついつい購入(笑)。うまい。電化小売のSaturn冷やかし、Sバーンで宿近くの駅に戻る。 
買い物大会。Karstadtで煙人形探し、NotFound。向かいのPlus,Keiser'sで買い物大会。小麦粉、塩、ビールほか。ユーロ高だが、それを差し引いても安い安い。思わず歓声を上げてしまう。

Alexで買った焼きソーセージを夕食代わりにして部屋でビール大会。ハルツ地方のビールと、シェッファホッファ。

今日の宿:今日もHotelOrionに連泊。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:32 | トラックバック

2008年04月04日

ドイツ遠征2008〜(2)ブランデンブルク門

(画像は後日)
7:00起床。外は5度くらいだという。さすがに北海道より北にあるだけあってまだまだ春本番とはいかないようだ。8:30チェックアウト。HannoverHbfを探検。しかし意外と広くて探検しきれず。次回にチャレンジ。

 今日はベルリンへの移動だ。ジャーマンレイルパスでの移動なのと、まだ時間があるのでまっすぐ行かずにハンブルク経由で行くことにした。 9:20発のICEで一路ハンブルクへ。ハンブルクでは観光はほどほどに、かねてからやってみたかったハンバーガーを食べることにした。ハンブルクはハンバーグの語源となったらしい街である。元祖ハンバーガー?をIMBISSで購入。2.80EUR。

HamburgHbf発11:03のICEに乗るつもりだったが、混雑しているので、1時間後のICEにして、なおかつその列車の始発駅であるHamburgAltonaまで行くことにした。Sバーンで12分ほどで到着。 Altona駅をしばしぼぉっと探検。 Altona駅11:51発のICEでベルリンへ向かう。ICE車内でさっき買ったハンバーガーを食う。13:36ベルリン西部のSpandau下車。Sバーンに乗り換え。Charlottenburgで下車。徒歩でホテルへチェックイン。

身軽になってひとまず市内探検。徒歩でぶらぶら。クーダム通りをぶらぶら。通りの両側にはブランド店が点在し、銀座の中央通りのようである(道幅はかなり広い)。

ジャーマンレイルパスはSバーンに有効だが、Uバーンには乗ることができない。SバーンのSavingnyPlaz駅から移動。東ドイツの信号機のキャラクタ、アンペルマングッズを買うべく、HackescherMarkt駅で下車。ハッケシャホーフ内にあるアンペルマンギャラリーへ。信号小人とも呼ばれるデザインのグッズが数十種類売られている。

おみやげ&我が社デコレーション用にいくつか購入。平日だが、意外と賑わっていた。見ているだけでもなかなかおもしろいと思った。

 SバーンでFriedrichStr駅(フリードリッヒ通り)へ移動。徒歩でウンターデン・リンデンへ。途中USの大使館?あり。なぜか撮影禁止。ものものしい警備であった。ウンターデン・リンデンに出ると、西側にあのブランデンブルク門が見えてくる。ドイツ統一の象徴的建築物だ。 かねてからここに来たいと思っていたが、なかなか縁がなく、今日まで来られなかった。なかなか壮観である。 ベルリン発祥のベロタクシーもたくさん走っている。

しばしぼぉっと感動しつつ、6月17日通りを歩く。戦勝記念塔まで歩こうと思ったが意外と遠く、途中で北へ折れ、ベルリン中央駅に。ここは再開発中でまだ周囲に建物は少ない。数年後にはホテルやデパートが建ち並ぶだろう。

 中央駅は広い。地下にはKeiser'sなどのスーパーもある。駅だから高い、というわけでもなく、良心的な値段である。ビールや水を調達。エコバッグが役に立つ。SバーンでCharlottenburg駅へ戻り、駅前のMediaMarkt、Kaustadtなどを下見。スーパーもあちこちにあり、この駅は便利そうだ。駅から北へ延びる通りは歩行者天国となっており、旭川駅北口の通りによく似ている。露店で野菜を売っていた。シュパーゲル(ホワイトアスパラ)ももう出ていた。季節は春なのだろう。

 宿に戻り、ビール大会。ベルリンに来たので、BERLINER Pilsner,Berliner Kindl Premium.どちらも0.59EUR+Pfund(0.08EUR)。 昼に食べたハンバーガー@ハンブルクの腹持ちがよく、夕食もおろそかに早めに就寝。

今日の宿:Hotel Orion. HRSで手配。朝食付き50EUR。無線LANによるインターネット接続が無料。WEPがかかっているので、フロントで利用の旨言うと、接続に必要な情報を記した紙をくれる。Good。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2008年04月03日

ドイツ遠征2008〜(1)ラッキーな旅立ち

今日からドイツ遠征。5:00出発。リムジンバスで6:50成田空港。

NH2097:00 ANA_Aカウンタでチェックイン。PLT特典のプレミアムエコノミー席(PY)をねらうべく、早起きしてはせ参じた次第。PYの空き状況を尋ねると、
「本日エコノミークラスが満席でございまして、、、」
あー、こりゃだめかと思ったが、
「本日ビジネスクラスの席をご用意いたしました」
え?耳を疑ったが、本当のようである。やた!インボラアップグレードだ。飛行機の出発は昼前だが、PY特典のために超早めにチェックインした次第。

 買い物してカードラウンジでコーヒーいただいて8:00オープンのJCBカウンタでガイドブック受領。セキュリティはANA優先口を利用したので待ちなし。しかしイミグレ長蛇の列。15分ほどかかる。ANAラウンジでしばしぼぉっと休憩。暑い。 11:05搭乗。NH209便。機材はB747-400。チケットはスーパーエコ割Web。今の時期だけ最安値の往復55000円。予約クラスはL。


機内食@NH209ビジネスクラス1食目
食前酒:シャンパン 白ワイン(NZ産) 和食:瀬戸内の郷土料理 岡山の地酒(嘉美心純米) ANAオリジナルストロベリーパフェ
コーヒー

2食目は洋食にした。飲み物はプレミアムモルツ。

16:20フランクフルト空港(FRA)着。イミグレ待ちなし。荷物はじきにでてきた。税関お咎めなし。地下のスーパーを下見しようと思ったが、工事のため勝手が違っていた。従来Terminal1のAブロック付近にあったのだが、どこかへ移転してしまったようだ。案内表示らしきものがあったので、探すことができた。Cブロックに新装オープンしていた。従来より多少広くなっているようだ。 とりあえずBIFI購入。0.79EUR。

今日はハノーファ(Hannover)まで移動。ジャーマンレイルパスを買うべく、DBの旅行センター(長距離ホーム側)へ。ここも、従来ホーム直上にあったが、FRA通路の途中に移転していた。ジャーマンレイルパスはこれまで日本の旅行代理店で買ってきたが、主なDBの駅でも買える情報をもとに、今回初めて現地調達してみた次第。問題なく買えた。4日間用2等で174EUR。日本円換算で27840円。日本で28500円程度で販売されているので若干安い。日本で買ってもどのみちバリデーションのため窓口に行かないといけないので、現地で買うのもアリかもしれない。

DB窓口で買うときの会話(抜粋) 注:英語でのやりとりである
ゆ「ここでジャーマンレイルパスは買えますか?」
窓「ええ、かえますよ。何日用をご希望で?」
ゆ「4日用を2等でお願いします(パスポートを提出) 今日から使い始めたいです」
窓「(カチャカチャ)174EURです。」
ゆ「(クレジットカードを提出)」
窓「(Invoiceを出して)サインをお願いします」

german_railpass.jpg

こうして無事買うことができた。 窓口で直接買う場合は、バリデーションスタンプは押してもらわなくてよいようだ。つまり、パスに使用開始日と有効期限日が印字されている。わしはスタンプを押してもらうのだと思っていたので、
ゆ「バリデーションをお願いします」
窓「使いたい日をご自身で書けばよいのですよ」
と間抜けな問答をしてしまった(笑)。

しばしぼぉっとFRA駅で休憩後、17:37発のICEでフランクフルト中央駅(Hbf)へ。意外と混んでおり、デッキでしばしぼぉっと車窓を眺める。

BratWuerst中央駅からは17:58発のICEが接続がよいが混雑していそうなので、後続の中央駅始発のICで向かうことにした。 ひとまずIMBISSでブラートブルスト(2.00EUR)調達。車内で食う。始発のため席には余裕があった。少々古めの車両か。しかし ICなので幹線区間では200km/h前後で疾走。すっかり暗くなった21:10ハノーファ中央駅到着。夜道を緊張しつつ歩いてホテルにチェックイン。 さすがに疲れたので外出せずにホテルの自販機でヴァルシュタイナ(330ml 2.00EUR)を買って夜食とする。

 

今日の宿:AtlantaHotel。Booking.deで手配。ルームチャージで38EURと寝るだけなら格安だった。名前からしてアメリカ系なのか、バスタブがあった。これはうれしい誤算だった。ちいさいながらもバルコニーもあった。冷蔵庫はないが、今日のところは不要である。ミネラルウォータがサービスでついていた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:08 | コメント (3) | トラックバック

2008年03月15日

Edelweiss SnowFresh

 午後自社にてZBドキュメント作成。Jena社からEdelweissSnowFresh到着。カフェ部門で提供予定。専用グラスも調達。コースターホルダも仲間入り。名物が一つ増えた。

 先日ヤフオクでGETしたビールサーバ(グッドビア)の試運転。ビール瓶にほぼぴったり入ったので、ガスを使って抽出してみるが、ビール瓶用ではないためか、炭酸ガスが漏れてしまい、試運転失敗。2Lあるいは3Lのビア樽缶で再挑戦か。5Lのラーデベルガー抽出口にぴったりはまるので、機会があれば5L缶でも試してみたい。というかこれはそのために買ったのである。

 夜acha'sRoomでのビールのメニューをPaintShopProにて作成。明日から提供開始なり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2008年03月08日

関西新年会

(画像は後日)
9:00チェックアウト。今日はスルッとKANSAI2daysきっぷの残り1回分を使って神戸周辺の列車に乗る。

 みなと元町から地下鉄海岸線で新長田へ。長田?高速長田?新開地。
新開地にてご主人(仮名)と合流。神戸電鉄で三木へ。 今月末で廃止となる三木鉄道に最初で最後の乗車。三木駅ではイベント販売あり。入場券購入(150円)。別に入場券が無くてもホームには入れるのだが。
11:37三木鉄道発車。11:50厄神。運賃250円。11:53発のJR加古川線で粟生へ移動。
北条鉄道訪問。 レールバスと呼ばれる車両。前後1軸でよく揺れる。Oops.
北条町まで往復800円。三木鉄道とセットで乗車される方もちらほら、ってわしらもだが。

粟生に戻って、神戸電鉄乗りつぶし再開。鈴蘭台にて途中下車。どこかでめしでも、と思ったが、ない!食堂がない! てなわけでダイエーで寿司など買って、ホーム待合室でしばしぼぉっと食う。

神戸電鉄で三田まで乗り通し、その後ウッディタウン中央駅、経由で有馬温泉駅へ。六甲ビールの立ち飲みがあったので、いただく。300円。くくく、おいしい?。

谷上駅から北神急行で三ノ宮へ。三宮から阪急普通で西宮北口へ。ここでユキちゃん、神戸猫(いずれも仮名)と合流。 ここからは新年会モード。

まずは餃子の王将で食事。その後バーレイにて宴会開始。地ビールを中心に楽しめる店。ヒューガルデン、みかんエール、Paulanerほか。今年の抱負などを語る。22:00解散。阪急今津、経由で阪神梅田へ。 御堂筋線で東三国へでて、歩いてホテルへチェックイン。

今日の宿:新大阪サンプラザホテル。楽天トラベルで手配。2900円と格安。奇遇にも東海道線に面した部屋だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:48 | トラックバック

2008年03月01日

ソウル遠征(1)〜ナクチ大会

(画像は後日)
今日からソウル遠征。ばたばたと支度して9:00出発。品川から成田エクスプレス15号で11:00成田空港。 監督より入電。めいめいチェックイン。 銀だこで監督、ホワイト達人と合流。 たこ焼、ヱビス缶。

 13:00搭乗。OZ101便。機材はA330-300。Y席は2-4-2配置。席は11B。個人用TVあり。AVOD。チケットは楽天トラベルのパック。IT運賃。予約クラスはKだった。13:35出発。 Y席前方はほぼ満席か。

 機内食はプルコギ、ざるそばなど。引き続き日系航空会社よりクオリティは高い。飲み物はCASSビール。

 機中個人用モニタで映画鑑賞。Mr.Bean2本、ピングー。
16:15仁川空港到着。 イミグレ1分。16:29入国。後方の彼らと合流したのは16:45.前方席は有利なり。税関おとがめなし。

 ATMで資金拝借して、17:03発のAREXで金浦空港へ(3100KRW)。地下鉄5号線で光化門駅へ(1300KRW)。18:20頃チェックイン。 しばし休憩後、夕食へ。市庁舎近くのチョッパル(豚足)の店へ行くが、土曜なのに休業。今日は独立記念日で祝日だからと思われる。 ぶらぶら歩いてナクチ(タコ)の店にふらり入ってみる。 生タコの炒めもの、生タコ刺し身を食う。タコはさきほどブツ切りされたらしく、足が動いている! 吸盤も有効。 見た目は、、、だが、味はうまい。ビールが進む。3人で71000KRW。ごちそうさま。

 カジノ(7Luck Casino)へGO。宿から模範タクシーで4700KRW。明日も来るが、今日は下見がてら、30000KRW勝負(貯金)。メンバーズカード作らされる(無料)。 

 夜模範タクシーで撤収(5100KRW)。タクシー名刺くれた。宿戻り今日の反省会。就寝。

今日の宿:コリアナホテル。市庁舎近くの高層ホテル。高級ホテルに属するが、調度品などは並。 今回は17階のツインルーム+エキストラベッド。有線LANあるが有料(300KRW/10分)。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2008年02月29日

Bulldog

事務所寄って東京へ出陣。
11:00チームミーティング参席。13:30よりD社打ち合わせ。ZB案件検証、不具合調査、改修など。 夜明日のソウル遠征についてブルドッグ@銀座インズにて打ち合わせ。監督、ホワイト達人、ゲストとしてyum氏。ヒューガルデンホワイト、静岡エーデルワイスヴァイツェン。 早めに解散。帰宅後ソウル遠征支度。

 あび屋にて関西新年会打ち合わせ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:36 | トラックバック

2008年02月22日

バタンQ

午前中東京にて打ち合わせ。PCセキュリティ調査報告をしておく。退陣後会社へ。ZB案件検証、修正。 各方面からサポート依頼あったが、事なきを得た。

夕食に自ビールを飲んでしばらくしたら強烈に眠くなり、そのままバタンQとあいなった(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2008年02月21日

餃子にふられる/JhaBar/MALTAN

午前中、事務所へ妻用のiMacを本社から移設。環境設定。

夜東京へ。軽く打ち合わせ後、ホワイト達人、VU氏とベルギービール大会@Gyouza Dining&Beer Bar Yurikayato。 しかしあいにく貸切にて退散。代替で神田JhaBarにて山口地ビールヴァイツェン、ウエストマールトリプル。ムッシュ氏多忙により欠場。
 後神田MALTANにてネストホワイトエール。立呑屋神田店は萌え系なガールズバーに変貌していた。周囲ポン引き多く、立ち寄り難し。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2008年02月18日

ビールサーバfor 5L

ZB案件実装続き。少々のバグ駆逐。 

ビールグラスやドイツ芳醇ビールをWine-net(徳岡社)に手配。いつもの橋本屋さんは売り切れで4月まで入荷未定の由。少々高いが仕方がない。 Wine-netに5L樽生ビール(欧米で流通)用のサーバを発見。買おうと思ったが、残念ながら売り切れだった。 同サーバ器具は、日本では製造販売していないようだ。本場ドイツはどうかとPartyStar, 5litre keg tap bierなどのキーワードで検索したところUSで売られているようだ。 ドイツで探すことにしよう(笑)。

 鹿児島遠征のレンタカーは、予約OKのレラがトクーから着弾した由。

髪型を変えるべく、風呂場で断髪式。実際には大して変わらなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2008年02月15日

歓送迎会

午後ZB案件打ち合わせのため東京へ。しかし中ボス、大ボスとも不在で定例MTGは中止に。
ZB案件ご担当への資料作成、PHPビルドほか。

 夜歓送迎会@塩梅銀座 飲み放題だが、ビール系の飲み物はMD(マグナムドライ)のみ。 1杯目はMDにしたものの、2杯目以降は泡盛(残波)に切り替え。事前にわしたショップで買ったうっちん茶で割って飲む。帰ってきたN西さんら。
 2次会は成行でインズ2階のバー。N西さんらとお話。やっとビール(エーデルピルス)が飲めた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2008年02月05日

ローマイン

 午前中にメインPCを事務所に運搬(リュックサック)。午後から打ち合わせなどのため出陣。 B案件仕様ほぼFIX。XinChao案件質疑応答。B案件ブン回しスクリプト作成&実行、イントラネット内の資料コピーほか。

 退陣後有志(ホワイト達人、Wally氏、監督氏)とともに、銀座ローマインにてビール部会。韓国遠征、ドイツ帰省、雑技団の話題ほかを熱く語り合う(笑)。22時頃解散。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:28 | トラックバック

2008年01月17日

寒稽古(国盗り)

(画像は後日)
 8時過ぎに出かける予定だったが、冷え込みで起きられず、11時過ぎに出発し、18きっぷで水戸方面へ。 当初は海老名まで相鉄で移動し、相模線、横浜線、中央線、武蔵野線で新松戸へ抜ける予定だったが、出遅れたため海老名方面は省略して、横浜から東海道線で品川へ。京浜東北線に乗り換え12:45南浦和。武蔵野線で13:20新松戸と移動した。

 13:22発の常磐線緩行(千代田線)で柏へ。食糧調達して13:41発の常磐線快速土浦行きに乗車。 今日は晴天だが寒風強く、駅停車時にドアから入り込む風が冷たい。暖房も全開だがすき間風も多く役不足。

 14:23土浦到着。 14:33発の勝田行きE501系5連に乗り換え。ぼぉっと勝田へ移動。日立周辺を国盗り。駅周辺ぶらぶらして水戸へ。 16:06発の常磐線グリーン車で上野へ。途中土浦で乗り換え。

 帰京後、Z社訪問。書類提出、こまごまとした仕事をやっつけ、監督、ホワイト達人とFAVORIへ。ヒューガルデンホワイト、シメイトリペル。韓国、ハングルのお話。 散会。18きっぷで横浜へ。

今日の国盗り:日立周辺、水戸、土浦、取手/つくば、松戸/柏/野田

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:46 | トラックバック

2007年12月29日

日帰り関西忘年会

(画像は後日)
 関西遠征。5:00起床で6:30羽田空港。帰省ラッシュのピーク日ということで混雑。SS/SA*G専用ゲートにて混雑回避。 61番ゲートより優先搭乗。NH13便。機材はB777-300.席はスーパーシートプレミアムの3A。チケットは特割1(13200円)ベースのプラチナ無償アップグレード。

 SSP満席。機内食はクロワッサンほか意外と豊富。飲み物は白ワイン(少し飲んで残りは持ち帰り)。帰省ラッシュのためか、出発(7:10)、離陸(7:28)とも遅れ。 今日は雲多く下界ほとんど見えず。

 8:20(所定8:05)大阪国際空港=伊丹到着。 目論見のバスには乗れなかったが、後続の8:39発のJR伊丹駅行きバス乗車。 本町バス停で下車(このバスは阪急伊丹駅経由なので時間が読めない)。てくてく歩いて8:59伊丹駅到着。 9:02発の普通京都行き乗車。 大阪駅にて新快速に乗り換え。ダイキンによると大阪では12.8度。

 9:58京都到着。関西メンバ(ご主人、たぐち君)と合流。 思案の結果、草津線、三岐線乗車ツアーを策定。 10:15発の新快速野洲行きで草津へ。 草津乗り換え、柘植へ。さらに関西線キハ120に乗り換え。後ろかぶりつきで楽しむ。車内暑い。

 亀山から313系普通に乗り換え、13:26富田。徒歩5分ほどで近鉄富田駅へ。 三岐鉄道本線に乗る。硬券が現役。 旧西武線車両で西藤原まで完乗(500円)。 折り返し伊勢治田へ(200円)。 阿下喜までウォーキング。 タッチの差で電車行ってしまう。 しばしぼぉっと廃車両をみつつ、15:36発の三岐鉄道北勢線(旧近鉄北勢線)で移動。762mmのナローゲージ。車両もマッチ箱のように小さい。しばしつりかけサウンドを堪能しつつ西桑名へ(460円)。隣接する桑名駅から普通名古屋行きでしばしぼぉっと移動。17:12名古屋。

 17:30発の新快速米原行きで移動。運よく座れた。しばし惰眠。 米原で新快速敦賀行きに乗り換え、19:12長浜到着。 宴会会場である長浜浪漫ビールへ。月末まで地ビールが100円からというセール開催中。ピッチャー(1600ml)でも500円(通常2400円)という破格のサービス。ピルスナー、ヴァイツェン、エールをいただく。おつまみは適当に。

20:42発の新快速で帰投。米原でご主人らと別れる。よいお年を。
米原発21:06のひかり428号でUターン。案の定ガラガラ。ABC席3席を使用して簡易ベッドでしばしぼぉっと寝る。 新横浜は通過なので品川まで乗る(名古屋でのぞみに乗り換える方法もあるが座れる保証なし)。

 0:00頃帰宅。 バタンQ(笑)。

今日の国盗り:集計中、かなあ

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2007年12月25日

シュタインハウス

(画像は後日) 今年も今週が最終週。早いものである。今週も通常通り出陣。新機能設計、調べ物ほか。 
 夜(田)氏(仮名)送別会兼ビール部会@シュタインハウス新宿西口。ザーツ商会の経営するドイツビールメインの店。ホワイト達人、Yum氏、◆◇氏、おいどん氏、Wally氏(いずれも仮名)参戦。 SPATENラガー、SPATENオクトーバフェスト(1L)ほか。

 ぎりぎり終電にて帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2007年12月24日

Xmas Eve

(画像は後日)
 事務所で使うイスなどの備品の下見@ヨドバシ横浜。仮眠の取れるイスがよさげだったが、事務所が広くないため見送りとなりそうだ。
 ハマボール跡物見。すっかり更地となっていた。

 スパゲティランチ(600円)食って富沢商店@横浜そごうで買い物。100円バスで帰ろうとしたが、ルート変更したようだ。本数少ない。 徒歩でセキチューへ。 しばしぼぉっと買い物。

 高島町から地下鉄で帰宅、ついでに会社寄る。

 クリスマスイブということで、ヨーロッパづくしの夕食。フランス産のスパークリングワイン(シャンパンではなくBRUT)。おととし買ったドイツ製クリスマスビール、9月にドイツで買ったシュトーレン、ヒューガルデンホワイト、ラーデベルガー。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:40 | トラックバック

2007年12月12日

クリスマス会

出陣。ドキュメント整理、新PHPモジュール仕様整理ほか。

 仕事後、出陣先クリスマス会@インターコンチ汐留
 0次会に82AleHouse浜松町にて82RealAle(1/2Pint 550円→420円)。クラブオフの30%割引券はハブだけでなく、82エールハウスでも通用したことを書き添えておく。

 Xmas会には片山右京氏参戦。飲み物はSuperDryほか。マズー(笑)。くじハズレ。

 会後、立呑屋日比谷店にて有志(W達人、B君、Kick君)と2次会。モルツ、日本酒ほか。河童君提供のチケットが役にたった由。

 ほぼ終電にて帰宅。空腹につき緑のたぬき食す。ゲフ!

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:17 | トラックバック

2007年12月10日

ソウル遠征手配/HG

出陣。PHP拡張モジュール設計ほか。 おおむね平和な一日。

来年のソウル遠征のホテルを楽天トラベルにて手配しておく。旧正月期間のせいか、どこも高めである。

ビックカメラにてヒューガルデンホワイト750mlボトルを発見。865円という値段は高いのか安いのかよくわからず。330mlボトルは395円だった。どちらも在庫は僅少なり。結局買わなかった。ポイントを使って買えばよかったか(笑)。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:05 | トラックバック

2007年12月08日

Bボトリング/CUPS@MacOS

 今週もお出かけしない週末。9月のドイツ遠征以来、週末にお出かけ(県外脱出)していないという珍事である(笑)。

 11月23日に仕込んだ自Bのボトリングを敢行。比重測定。1.010とまだ若干高めだが、測定中にガスはでなかったのでGOサイン。

 瓶洗浄、消毒後、ボトリング。大小23本、約11L。

MacOSXとWindowsでプリンタ共有に再再度挑戦。プリンタはキヤノンのMP500.MacMini(弁当箱:OS10.3.9)にUSB接続。他のMac機からは当然ながら印刷OK。WindowsXPから弁当箱経由で印刷に挑む。

 試行錯誤の結果、以下の算段で実現した。
弁当箱側 Windows共有およびプリンタ共有を有効化
Windows側 プリンタの追加で、MP500を参照で選ぶ(Windows共有:samba有効なので弁当箱がWindowsから見える)→ドライバを選ぶ際に、MP500ドライバではなく、Apple Color Laser Writer 600Jを選ぶ。
要はこの接続だと、MacOSへはPostScriptプリンタしか対応していないようなのだ。そこで、あえてPSのドライバを使って、Windowsから弁当箱へPS語で印刷司令を話せばいいらしい。

 テスト印刷もばっちりで、切り替え完了!と思ったが、弥生会計から帳票を印刷させようとしたらダンマリに。弁当箱側でチェックしたら、エラーになって途中でハングル状態に。うーむ。エラーメッセージでググッたが解決できず。弁当箱(CUPS)側の問題かなあ。

 他の方法を模索すると、Appleが無償提供するbonjour to windows(だったか失念)をWindows側で設定すると行けるらしい。 早速やってみたが、Bonjourを起動してもプリンタが認識されない。参ったな。よく調べてみると、サーバ側がMacOSX Tiger(v10.4.X)以降でないと対応していないそうで。ガーン、ショック!

 ならばMacOSを買うか、となるが先日Leopard(10.5)が出たばかりで、Tigerはどこにも売ってない! ヤフオクなどで入手できるが、意外と高い。 参ったな。対策は別途ゆっくり考えることにしよう。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2007年12月06日

がんこ/立呑屋

 出陣。朝メール便発送。 新機能方針検討、共有メモリ破壊調査。再現(キラーリクエスト)特定。 原因調査し、レポート発砲。運用面では極めてレアケースっぽい。mallocの引数に負の値を指定しても大丈夫なことを発見。ただし、確保される値はunsigned longにキャストされるので、負の値の絶対値とは限らない(むしろ大きくなることがほとんど)。

 ビックカメラ配当金受領(1350円)。

 夜、かねてから開催しようとのびのびになっていた、新橋の博多もつ
鍋店、がんこにて河童君、ホワイト達人(いずれも仮名)と忘年会。 河童君は近々左遷あるいはクビになる由。激励しておく

 2次会は久々に立呑屋日比谷店にてモルツ。SHUNさんにご挨拶。河童上司氏らいらっしゃる。ご挨拶して帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2007年12月04日

バナナでズドンと来た

 昨日食べたバナナ(11月23日購入)のせいか、不調。西洋人。2時間ほど半身浴。自Bボトリングでも、と比重を測定したが、1.012とまだ高い。比重測定中も炭酸ガスが出ることから、一次発酵は未完了と判断。ウォート温度が18度程度と低めなのと、イーストが少々古いため、発酵力が弱いのではないかと思われる。 ホットマットを作動させてウォートの温度を上げたらエアロックが再び動き出した。

 夜間PCは見ないようにしてDSをプレイ(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2007年12月01日

事務所掃除/SD

今週もお出かけしない週末

 午後事務所の掃除。WAXかけ担当。少しきれいになったか。レイアウトを構想し始める。

 魚がし あさ川という寿司屋で夕食。スーパードライだった。
PHP掲示板不具合調査、改修。

マイBの比重測定 1.014と、一次発酵完了していないっぽいので明日予定していたボトリング作業は延期とした。

 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2007年11月27日

BACCHAS und てげ

出陣。新機能仕様検討ほか。解像度の調査。GIFファイルフォーマットにはそもそも解像度の規定がないようですが。

 夜月例(?)てげの会@銀座てげてげ。0次会としてホワイト達人(仮名)と、八重洲北口に今月オープンしたBACCHAS(バッカス)にて金しゃちヴァイツェン(500ml 1200円)。ギネス、ヱビスほか地ビールの樽生が数種類。地ビールのボトルも豊富にある。輸入ビール、ワインなどもあり。

 徒歩でてげてげへ。ムッシュ氏、環氏、エアギタ氏(いずれも仮名)ほか。例の通り宮崎郷土料理をつつきつつ談笑。 終電にて無事帰還。

 PHP掲示板に使う予定のJavaScriptによる絵文字入力支援機能は、デバッグの結果IEでも動作するようになった。しかし、FireFoxで、本JSを動作させる都度使用メモリ量が増えてしまう。FFのバグなのだろうか。IEではメモリ使用量はさほど増加しない。 Firefoxのアドオンである、JSのメモリリークチェッカを使ってもメモリリークは検知されなかった。うーむ、謎である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2007年11月23日

第3回B作成大会

画像は後日
午後から今季第3弾のマイB作成。 BlackRock ExportPilsner たぶん2004年製造のもの。つまり古い。
室温21度、湿度45%

ホップ Northrn Brewer Alpha 8.7% ペレット
ビタリング 15g 50分
アロマ 5g 5分

いつもの手順。
缶を湯煎
醸造容器洗浄

道具消毒
容器消毒

2Lの水を沸騰させ、モルト缶投入。 ビタリングホップ投入。 砂糖110g(今回は少なめにした)、はちみつ 大さじ2投入。

45分後消火。アロマホップ投入。5分後ホップ取り出し。水を張った桶(ボウル)に鍋移し、冷ます。

容器にミネラルウォータ5L投入。ウォート投入。
比重計で確認しつつ、少しずつミネラルウォータ追加。

総量約13L。初期比重1.038。10月に仕込んだときより水温が低いためか、ウォート液温は19度となっていた。ホット座布団でしばし加温して22度にしておいた。

なにげにANAのMyキャンペーンを見ていたら、エリートメンバ向けに、ハーツレンタカーのナンバー1ゴールドカード年会費永年無料というオファーをみつけた。Herz#1Goldは、煩雑な手続きなしにチェックアウト、チェックインできる特典があるらしい。通常は年会費5000円とのこと。ハーツはUSの会社だが、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランドにも支店はあり、レンタル料金によっては、利用検討の余地はありそうだ。 webから申し込んで、書類を印刷して署名後FAXあるいは送付する必要がある。webから申し込んだが、仮会員番号が得られた。申請フォームは印刷だけしておいた。あとは署名して送れば正式なメンバとなるようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:20 | トラックバック

2007年11月19日

いつもガイドリニューアル

(画像は後日)
出陣。ドキュメント整理ほか。its-mo Guide(いつもガイド)という地図ポータルサイトのスクロール地図デザインが本日リニューアル。GoogleMaps並にきれいになった。初夏よりNR案件と称していたプロジェクトの成果であった(わしはFM側だが)。めでたしめでたし。

 帰宅後10月21日にボトリングした自Bを試飲。すでに何度か試飲しているが撮影は初。 泡立ち、色合いとも及第点。味わいも初期にあった妙な甘みもおちつき、下手な地ビール程度にはなったか。

 .procmailrcファイルによるメールSPAM設定を強化。ロシア、ポーランドなど弊サイトと取引のなさそうな国からのSPAMメールを排斥。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2007年11月18日

SPAM撃退法?

自宅にて半西洋人。 妻は地物市へ。2008年の新コンテンツ検証もかねて、ヤフオクにてFOMA端末機を購入。SA702i GPS機能つきである。かんたん決済機能を使ってカードで代金支払いなり。

 部屋を整理していたら2004年にJALUXで購入した森伊蔵720ml(未開封)が出てきた。資金難につき、売却予定である。3万円にはならないが、いい値段で売れそうではある。

 当サーバへ来るスパムの多くはspamassasinで除去されているが、ごく一部に誤ってSPAM認定されてしまうメールもあることから、SPAMディレクトリの内容をチェックする必要がある。さぼっていると2000通とか膨大な量になってしまい、気が滅入る()。

.procmailrc をちょいといじって、確実にSPAMなメールはSPAMディレクトリにすら入れずに即消去してしまうことにした。いくつかレシピを追加したが、顕著に効果があったのはTheBatというメーラのフィルタリングだった。

 11月4日にボトリングしたマイB(Brown Nut Ale)を試飲。ボトリングから2週間と、まだ時期尚早ながら、開栓アクション、泡立ち、色合いとも良好。香りもまずまずで、味も意外と他の地ビール系に近い品質だ。今回のも期待できるかもしれない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2007年11月16日

打ち上げ大会

 出陣。新機能実装検討。Bリストをもらって順次GETするのがベストか。 Z案件レクチャ。
 夜NR案件打ち上げ会。リリースはまだだが、ほぼOKの由にて先行打ち上げ@土風炉銀座一丁目。サッポロラガー(赤星)xn。奇蛮各位、BARA部長、HG部長ほか。 滞りなく終宴。

 終電近くにて帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:20 | トラックバック

2007年11月14日

B仲間迎撃

(画像は後日)
久々に京急2100系快特にかぶりついて出陣。京急川崎より最前列に着席。JR京浜東北線人身事故に伴う振替輸送受託の影響で京急蒲田手前からチンタラ運転だった。

 出陣し、ドキュメント整備、環境入れ替え手順作成、PHPによるgdライブラリ操作指南、地下街対応ヒアリングほか。

 夜カミムー氏(仮名)迎撃のためホワイト達人(仮名)と八百八町@ガード下へ。(タ)氏(仮名)先着。キリンラガーx1。知素氏(仮名)乱入後、後銀座インズ2Fブルドッグ(BULLDOG)にてギネス、ヒューガルデンホワイト樽生。 カミムー氏名刺を頂戴する。 今後の抱負などを語る。 23:00散会。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2007年11月13日

SPATEN Oktoberfestbier(final)

出陣。もっぱらドキュメント執筆。4本ほど脱稿。ZN案件検証中に不具合発見。レポートと対策を考え、偉い人に発砲。

 帰りにビック酒販立ち寄り。SPATEN OktoberFestBを仕入れ。わしが買って残り2本(と思う)。 今日もマイビールを試飲。このボトルは昨日と違い、変な甘みはなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2007年11月12日

コンテンツ不具合/自B試飲

出陣。データ編集関数のドキュメントメモ執筆。新機能草案拝見、四隅座標計算手法ドキュメント作成。平面直角座標系がすっかり頭から消えている(苦笑)。

 JALおよびANAのアワードルーティング検討開始。どちらも条件はあるが、Yなら2割引だ。制度改悪を鑑み、海外発アワードを今年は多めに発券しておきたいと思う。

 弊サイトのZDC社向けコンテンツ「全国温泉マップ」が文字化けして読めないことが発覚。FTPアップロードの際に文字コードの設定を誤っていたことが原因と思われる。 一大事だが、すでに同コンテンツは運用から外れているようで、クライアントも気づいていない可能性大だ(笑)。 検索サイト経由のユーザのために、自サイトへ誘導するよう改修しておく。

 夜、10月21日にボトリングした自B1本を妻と試飲。多少甘みはあるものの、いい感じである。泡立ちも及第点だ。もう少し熟成するとよいかもしれない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2007年11月11日

Radeberger堪能

 Jena社に発注したRadeberger(500mlCANx48)着荷。
温泉コンテンツスクリプト、VBA修正。

午後歯科へ。先週型取りした小臼歯への詰め物装填。

妻がやすらぎの里より帰還。大変有意義だった由。土産話などを聞く。
夜は2006年11月にシドニーで買ったスパークリングワインで軽く宴会。

 ハーベスト遠征検討。
香港遠征チケット払い戻し。キャンセルチャージが痛いが、どこかで稼ごう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2007年11月09日

ビールdeナイト

(画像は後日)
 午後出陣。ドキュメント整理、第2次開発キックオフ会ほか。退陣後、有楽町、国際ビル1Fで本日のみ開催のビールdeナイトに参戦。地下1階の主な飲食店のビールが300円均一。パブリックスペースがあり、各店から持込が可能。いろいろなお店で、プレミアムモルツ、ハートランド、オリオン、プレミアムモルツを飲む。おつまみはマクドで買ったマックフライポテト(L)、チキンマックナゲット。AT遠征の話ほか。

途中BG小池氏、「回」氏(いずれも仮名)参戦。東京モーターショー話、政経話、そば・うどん話ほか。 22:50散会。

 本日もシングルナイトなり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2007年11月07日

Kanda Gasse/JCB-edyルール改悪

 出陣。NR案件PHPモジュール落ち穂拾い(尻ぬぐい)。定期更新対応ほか。 

 夜Jena社2周年記念パーティ@神田ガッセに参戦。Radeberger xn。ホワイトアスパラ、アイスヴァインほか。今日もドイツビールをおいしくいただいた。感謝します。終電近くで帰宅。

 JCBよりはがき着弾。何事かと思ったが、12月中旬よりJCBカードによるedyチャージがOKIDOKIポイント積算不可となる通知状だった。OkiDokiPoint積算不可ということは、すなわちJCBカードでEdyチャージをしてもマイルはあげないよということである。ガーン、ショック! 
年間のチャージ高は数万円と低レベルではあるが、制度改悪の一例ではある。 「こんなんすると、ようけマイルがもらえまっせ」といった情報公開が制度改悪の発端となるのであろう。おいしい情報は高山植物に例えられるが、広く知れ渡ると(ルール改悪などにより)根絶してしまいがちである。自戒を含め、慎重に運用したいものである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2007年11月04日

ボトリング/5年物のビールを試飲(Oops)

午後歯医者へ。先週小さい虫歯を見つけてくれて本日手術。型取って来週装填予定なり。
1次発酵中の自ビールの比重測定。最終比重1.012で昨日と同値かつ終了範囲内ということで、1次発酵完了と判断。気温23度、液温22度、湿度60%。 ボトリング開始。 その前に瓶洗浄&消毒。5年前に醸造して以来ベランダに放置していた瓶を回収し、グラス洗浄用ブラシと石けんで洗浄。エタノールで消毒。洗浄前は内外ともほこりだらけだったが、新品同様に蘇った。

 今回のNutBrownAleは、15L仕込んで中瓶11本、大瓶12本生成。残った澱は、妻がパン作りに活用するので別のボトルに保存しておく。 樽の構造の関係で澱を含め2Lほど余ってしまうが、澱をのぞいた上澄み液を鍋に移し、プライミングシュガーを加えて、煮沸して別途ボトリング。 このとき換気扇を作動し忘れ、ガス警報器が作動。警報機の不具合or仕様でアルコール分に反応してしまうという。室内及び室外(共用廊下)に警報音がこだまする。参ったな。 すぐさま換気扇を作動させ、1分くらい後に警報停止。我が家に駆けつける近隣世帯もなく、一応事なきを得た。ただし、警備会社(ALSOK)が訪問してきた。事情を説明してこれまた事なきを得た(汗)。警報機作動事件は我が家は妻が何回か起こしており、わしは今回初。 以後発生させないことを誓約したい。参ったな。

 2週間前にボトリングしたB(ラガー)を試飲。懸念された吹き出しもなく、泡立ちも予想外によかった。味はまだ甘味があり、文字通り未熟な感じだ。今後の熟成に期待したい。
 一方で5年前に醸造したBを5本ほど発見! これまた試飲してみたが、うげげ!だめぽな後味であった。廃棄処分なり(笑)。煮込み料理には使えるのかもしれない。あるいはさらに数年おいておくと味が変わるかも(?)。将来価値は出ないであろう。

 妻は本日よりやすらぎの里へ。ひひひ、温泉はやすらぎだよ(by K)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年11月03日

SEO対応

今週もお出かけしない週末。のびのびになっていたJena社フォトライブラリのSEO対応を行う。sitemapのxmlも作成してGoogleに送信。早速クローラがやってきたようである。

 6日前に仕込んだBの比重測定。1.012と、許容範囲内だ。明日も計測して同値なら明日ボトリングしよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2007年11月02日

Shutdown祭り/Antwerp Central

出陣。引き続きドキュメント整理。実用新案・発明ブレインストーミング。 夕刻恒例(?)シャットダウン祭り開催。都合5台のサーバの火を落とす。

 火落とし後、監督、ホワイト達人(いずれも仮名)とBな打ち合わせ@アントワープセントラル。ステラ大、ムール貝(ヒューガルデン煮込み)ポット、フライドポテトほか。 ソウル(&韓国)遠征の話で盛り上がった。 22:00散会。

 1月の超割の先行予約がスタート。八重山遠征の予約を入れておく。先行「予約」というだけあって、先行「受付」のときと違い、座席指定が可能となっていた。 区間によっては旅割の方が廉価であった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2007年10月31日

GINZA北海道展/Favori

出陣。ドキュメント整理続き。資料作成進捗良好か。

am/pmにて北海道ノルディックファームの牛乳プリンが本日のみ限定発売と知る。しかし結局出向かず(笑)。 同社をぐぐったら、今日から開催の松屋銀座のGINZA北海道展に出店することを知った。同社以外にいろいろな企業、メーカなどが出展するようだ。 イートインコーナーもあって樽生ビールも飲めるらしい。それではと退陣後ホワイト達人(仮名)と下見がてら参戦。閉店15分前についたこともあり、イートインコーナーはラストオーダ後でNoBeer(サッポロクラシック樽生)。缶も販売中。

 ぐるっと回って撤収。Bを求め、Favori@銀座に初入店(姉妹店の渋谷店は行った)。入荷再開したというヒューガルデンホワイト樽生(800円)をいただく。うーん、うまい。 しばしぼぉっと欧州ビールの話など。 20:40撤収。思うところがありまして帰宅。

 2008年1月〜3月のANA旅割の先行予約(PLT向け)が昨日から始まっていた。八重山遠征便を手配しておく。 一部の便を除き取り放題だった。座席指定は一般発売開始後と思っていたが、すでに指定OKだった(シートマップが出てきて首尾よく指定できた)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:03 | トラックバック

2007年10月28日

横浜チェコフェア/ナッツブラウンエール仕込み

(画像は後日)
 昨日の台風一過で今日は快晴。文字通り雲一つない青い空。

午後歯医者へ。先週型を取った詰め物の装填。一応無事終了。その足でバスで横浜大桟橋へ。妻の友人が描いたイラストが採用されたイベント視察。15:40頃入場したが、イベントは16時までで、すでに撤収モードだった(笑)。

 大さん橋から富士山が見えた。撮影。 ワールドポーターズへ移動。途中赤レンガ倉庫で横浜タイフェア(Thailand)をやっていたが、興味なくスルー(笑)。 ワールドポーターズ今日まで開催の横浜チェコフェア2007をのぞいてみる。意外と狭い会場。ビール購入。くじをやっていたので参戦。ポスト・イットをGET。3色色鉛筆もGET。

 聘珍樓Sarioでチャーシューマン(290円)をいただく。寿司買って徒歩で帰宅。

 夕食後 マイビールの仕込み。BlackRock NUT BROWN ALE。初のエール系。上面発酵、かな? BATCHと書いてあるイースト。

初期比重 1.049。少し高めにしてみた。気温24度 湿度60%。仕込みは15L。ハチミツ少々。5年前に東急ハンズで買って冷凍保存しておいたホップペレットを加えて40分ほど煮込んでみた。
夜にはエアロックから炭酸ガスがコポコポ噴火^H^H噴出してきた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2007年10月26日

Doxygen事始め/NOVAあぼーん

出陣。のびのびになっていたドキュメント整理着手。PC内のあちこちに散らばっている資料、メモをひとつのディレクトリに集結。一方でソースファイルから情報遷移、リファレンス情報などの資料を作成すべく、実験がてらDoxygenを導入してみる。ソースからビルド。関数遷移を図表化するためにGraphbizもインストール。 適当に設定ファイルを作って(doxygen -g name-of-configfile で雛型ができる)実行。コメントがDoxygen形式(?)になっていなかったのでほとんどのコメントは現れなかったが、ファイルや関数の遷移といった資料らしきものは一応作るのことができた。 意外と役に立つツールのようである。

 帰りに東急ハンズ@銀座へ閉店少し前に行く。だからといって特売しているわけではないが、マイビールのモルト缶を購入。今回は上面発酵にチャレンジすべく、エール系にしてみた。2310円なり。

 英会話学校最大手のNOVAが会社更生法適用を大阪地裁に申請し、事実上破綻した。 社長に見かねた幹部がクーデターを起こし、社長を更迭して代表権を奪った模様。受講生、講師を無視した金権経営で謀反を起こされたと察する。くわばらくわばら。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2007年10月25日

燻製屋

出陣。NR案件試験環境設定、(回)案件検証お手伝いほか。

11月の香港遠征はANAのC(UG)で行く予定だが、機材変更によりNewStyleClubANAからANASuperStyleに2階級格下げになってしまった。がっかり。

 妻が自家製スモークポークを作成。ブロックの豚肉を薫製鍋でいぶしたもの。少々噛みきれないが、なかなかうまかった。飲み物はSPATEN Oktoberfestビール。常温で飲んでみたが結構いける。本場のビールは常温でもうまいのだ。 ドイツでは冷蔵庫でのビール販売がほとんどないが、常温でもおいしいからだろう。冷却設備を使わない分環境にもやさしい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2007年10月23日

てげの会

(画像は後日)
 出陣。NR案件検証、不具合修正、ブン回し補佐、新モジュールリリース準備ほか。
 夜、恒例てげの会、の前に東京サイケイビルにて開催中の地ビール試飲大会にホワイト達人(仮名)と参戦。世嬉の蔵酒造@岩手県一ノ関市による出店。 (オクトーバ)フェストビール、スタウトビールほかが700円/杯で飲める。フェストビールをいただいたが、結構いける。
タクシーにて、てげてげ銀座近くの西洋銀座ホテルへ移動(820円)。

 ムッシュ氏、ソルト氏、Woo氏、玉王氏、エアギタ氏(いずれも仮名)らとてげの会兼Woo氏歓迎会を開催。Bな話と宮崎郷土料理で例の通り盛り上がった。23?10散会。宝町23:19発の特急三浦海岸行きで帰宅。案の定バタンQ(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2007年10月22日

RaiserFSにてカーネルパニック

明け方蚊に襲撃されつつも出陣。NR案件新機能実装。パッチ当て程度かと思いきや、意外と工数大だった。疎通試験まで滞りなく完了。ゼーハー。 別件でブン回していたサーバは、RaiserFSがカーネルパニックを起こしていた。ガーン、ショック!原因不明なり。薄氷上での環境作成となりそうである。

 今日もビック酒販へ寄り道。SPATENオクトーバフェストビール(500ml 498円 3%ポイント還元)の特設販売コーナーはなくなってたが、通常のビール棚に生き残っていた。今日買ってもまだ10本以上残っていた。

 香港遠征の宿を仮手配@bokkings.de。よりよい条件があれば乗り換えるつもりである。 仮仮手配していたホテルは忘れないうちにキャンセルしておいた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:31 | トラックバック

2007年10月21日

元祖サンマーメン/ボトリング

本日も遠出しない日曜日。

元祖サンマーメンのんびり起きて昼食に吉野町のサンマーメンにこだわった店 栄来軒NOWへ。サンマーメンだけで5種類もある。発祥の味というの元祖 三生碼麺(サンウーマーメン 700円)をオーダ。この1番はトロミが少なめとのこと。現在では一般的なモヤシは使用せずに、白菜、しいたけ、細切豚肉の3種類の具。そしてあんかけを乗せるのではなく、汁全体があんかけスープになっている。スープは結構いける。 妻は3番のいわゆる現代のサンマーメン(650円)をオーダ。元祖の方がうまい、という結論になった。他の種類も機会があれば食べてみたいと思う。夜は居酒屋兼業なのか、JINRO眞路ボトルキープがあちこちにあった。禁煙席もなさそうである。

 15:30より歯医者。2年くらい前に詰め物がぽろっと取れてしまった奥歯の診察。案の定?奥に汚れがたまって軽度の虫歯になっているようだ。承諾の上、麻酔してがりがり削ってもらう。型まで取って来週充填予定なり。

 先週仕込んだマイビールの瓶詰め(ボトリング)を行う。
室温23度 ウォート温度23度 湿度45% 外は快晴 比重1.007。
空き瓶の洗浄、消毒後、ラップをしておく。 ボトリング用チューブ、ボトルフィラーの消毒。両端には念のためラップ。各ボトル(633ml)に3g(500mlは2.5g)の砂糖を投入。手抜きしてスティックシュガーにした。
ボトルフィラーの疎通試験、良好。各ボトルにウォート注ぐ。 ボトルフィラーを使うとそこに押しつけている間だけ流れるので便利だ。 こうして20本少々ボトリング。
残った澱を別の瓶に移し替える。妻がパンを作るのに使う予定。

 発酵容器そこに残ったウォート(若ビール)の上澄み液を試飲。懸念された酸味はほとんどなく、今回は結構よさげだ。好ご期待(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2007年10月20日

温泉情報自動提供

今週もお出かけしない週末。
Googleニュースのアラートメールから自動的に掲示板に書き込むスクリプトを作成。試運転ののち、即日リリース。2005年に手編集で一時的に運用していたが、いわゆる3日坊主で頓挫していた次第。 これからは毎日自動的に情報提供できそうだ。

 マイビールの比重を測定。1.007だった。明日も同値ならばボトリングだ。

 温泉コンテンツの人気温泉ランキングの集計機能がパーミション不正により9月21日から機能していなかったことが発覚。すぐさま直したことは厳に秘密である(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:53 | トラックバック

2007年10月19日

アフィリエイト強化/SPATEN買い増し

 午後出陣。 共有メモリ管理の調査ほか。今日も少々精彩欠く。

 バリューコマース(VC)社のモバイル用リンクがYahoo!ケータイ(SoftBank,Vodafone)ではリンクを押下しても次画面に遷移せず、リダイレクトの回数制限を超えました旨の端末側のメッセージが出てリンクが機能しない不具合があった。 よく調べたら、リンク用URLにはiモード、ezweb,Yahoo!ケータイ用とそれぞれ別であることがわかった。 現状すべてi-mode用で運用しているのでキャリア、端末によってはこのような障害によりお客さんを逃していたようだ。 これは由々しき事態であり、ぞっとしない。

 VC社に端末種別を追加してもらうよう依頼したが、どうやら管理上できないらしく、サイトの追加申請で対応するようアドバイスを得た。 アフィリエイトIDが増える(理論上3倍)のは運用上好ましくないが、VC社には大変お世話になっているのでサイトの追加方式で対応することにした。 17日にサイトの追加申請を行い、18日にはVC社から許諾のお返事を得られた。同日主力ECサイトのるるぶトラベルとじゃらんに提携申請を発行。 本日るるぶトラベルより承認されたのを受け、早速リンクを作成、端末種別により切り替えるように改修セリ。

 今日も帰りに有楽町ビック酒販へ寄ってみる。昨日買い占めたSPATENオクトーバフェストビールの落ち穂拾いである。 案の定昨日のコーナーにはなかったが、酒販売コーナー入り口付近にて特設売り場を発見。年に一度の限定販売とのことで498円の値札もあった。まだ15本程度あったが、本日は4本購入セリ。

 帰路京成線人身事故により京急発車案内が「調整中」となっており、ダイヤが乱れていた模様。運よく品川始発快特が来たのと、その前に来るはずの急行羽田空港行きが来なかったので着席できた。WAHAHAなり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2007年10月17日

SIMPURE L2到着/SPATEN購入

出陣。NR案件ブン回しフォロー、C案件環境構築続きほか。

 渋谷SEDEにFRIGO姉妹店のアイリッシュ・パブ&レストラン「Failte(フォルチェ)」が10月19日オープンするが、本日カントク氏(仮名)のはからいで内覧会に行けそうだったが、例の通り?タスク多く、カントクらの出陣には間に合わず。後刻乱入を企てていたが、同行したホワイト達人(仮名)のレポートによると大変混雑の由。オープン後の宴となりそうである。

 帰りに久々にビックカメラへ。2Fビック酒販でSPATEN OktoberfestBier(500ml bottle)を発見。残2本につき買い占め(笑)。処分特価かわからないが、1本498円と格安(相場は600円程度)だった。

 10月8日にヤフオクでGETしたDoCoMoFOMA携帯電話SIMPURE L2が着荷。精密機器なのに無保証のゆうパックEXPACKで送られてきた。幸い端末に問題はなかったものの、理解に苦しむ。 L602iは韓国LG電子社製の海外対応端末だ。 メインにするつもりはなく、海外用、コンテンツ確認用である。L2にしたのはデザイン、GSM対応、価格である。気が向いたら使い勝手などのレポートを書くつもりである。

 今日から妻が犬山遠征。しばしソロ活動。SPATENジョッキ(500ml)でBをのんでみた。Good。 

 自B一次発酵はエアロックの動きが止まった。ウォートの温度は24度。週末に比重を2回測って変化がなければボトリングしよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:12 | トラックバック

2007年10月14日

6年ぶりに自麦酒/歯の詰め物取れる

2001年10月以来6年ぶりにB作成。モルト缶はNZのBlackRock Lager。
寸胴鍋に2リットルの水を沸騰させ、モルトエキスと適量のきび砂糖、少量のはちみつを加え15分ほど煮込む。アロマ用ホップを2袋加え10分煮込む。 ホップパックを取り出し、搾り汁を鍋に戻す。水を1リットル加え、冷ます。鍋の温度は65度くらい。
発酵用樽に6リッターの水を入れ、鍋の中身を樽へ。水を適量加えて比重を調整。今回は5.5リッター加えた。

25度 湿度48%?仕込み量16L 初期比重1.041...が理想的と文献に書いてあった。

 夜にはエアロックからポコポコ炭酸ガスが抜け出した。1週間後にボトリング(瓶詰め)の予定だ。

 香港のホテル検討。意外と宿高いなり。

 歯を磨いていたら数年前に治療した詰め物がぽろっと取れてしまった。変形させずにナルハヤで歯医者にいかなくては。うーむ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2007年10月13日

初いくら

西洋人。B作成をすべく買い出しへ。エタノールは買ったが砂糖を買い忘れスーパーに2度行く。
全文検索システム(namazu)がたまに無限ループに陥る不具合を退役した旧サーバを使って調査。wsearch.plにパッチを当ててとりあえず駆逐。

今秋初めて生筋子(398円/100g)を購入。即日いくらに加工した。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年10月12日

ドイツ報告会/JTB施設検索API

出陣。NR案件ブン回し環境構築ほか。

退陣後 カントク、MASA氏、ホワイト達人、Wally氏、Yum氏(いずれも仮名)と韓国、ドイツ遠征報告会@日本橋FranzClub。ハンククオ、Deutcheなどの話題で盛り上がった。店長氏にJena社としてご挨拶。

 終電で帰宅。

 i.JTBは先日「施設検索APIライト」の提供を開始した。これは一般ユーザーのサイト向けの、JTBが取扱う約5000軒の宿泊施設を検索できる機能を提供するもの。設置が簡単にできる上、既存のJTBonlineガジェットとは異なり、任意でデザインや表示要素を変更することも可能。
他社のAPIとの組み合わせることも可能。サイトにあわせたコンテンツとして活用できるようにした模様。

 早速APIのキーを取得。具体的な実装は後日(の予定)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:19 | トラックバック

2007年10月10日

モバイル版コンテンツ向けAdSenseがスタート

 出陣。NR案件環境作成指南書続き。おおむねたたき台仕上がるも環境不足により検証不可なり。


 かねてからリリースを待ちわびていたGoogle AdSenseのモバイル版(携帯電話対応)がついに本日開始となったと同社ブログにて知った。早速設定。PHPやPerlなどが動作できる環境が必要であるが、さくサクッと設定。無事広告が表示された。
Google社によるアナウンス:
お待たせしました!モバイル版コンテンツ向けAdSenseがスタートします http://adsense-ja.blogspot.com/2007/10/adsense.html


 昼休みに手作りビールキットを東急ハンズ銀座店@マロニエゲートで購入。平日なのになぜか人大杉。マロニエゲートができて間もないので冷やかし組多数か。エスカレータやエントランスなど、人の流れがスムーズでない設計と感じた。エスカレータで昇降する際は一般的にはくの字のようにすぐ折り返す流れなのだが、マロニエゲートのそれは、Zの字のごとくいちいち歩いて戻らないといけない。戻るときの人の流れは上昇時降下時とも同じなのと、その道沿いに店舗もあるので滞留してしまう。不測の際に将棋倒しにならないか心配である。

 有楽町イトシアが10月12日にオープンするが今日は関係者向けに内覧会が開かれていた。マスコミも多数。なぜか街宣車も多数。警察車も多数。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2007年10月09日

凱旋会/SIMPURE L2購入

午後出陣。 NR案件環境構築指南書作成ほか。退陣後世界放浪より無事生還した玉王氏(仮名)凱旋会@有楽町だん家。Wally氏、ホワイト達人ら。数々の武勇伝を伺う。意外と世の中平和なようである。 昨日少々飲みすぎたので今日はモルツx2にセーブしておく。

 思うところがありまして海外で使える(3G/GSM)DoCoMo携帯端末SIMPURE L2(L602i)をヤフオクで入手(送料込み7500円)。現端末SH902iは国内専用である。海外で使用できる端末は904など各種あるが、GSMが使える端末は904シリーズではなく、SIMPUREシリーズなど限られている。 SH902にしてから1年経つので素直に代理店などで機種変更(買い増し)してもよかったが、L602はサブ機として使いたく、取り替え期間がリセットされるのもなにかもったいないし、60Xシリーズは店頭とヤフオクで価格差がないのもポイントだ。 ドコモも年内には端末価格が上昇しそうなので取替え期間を温存して年末くらいにメイン機の機種変更をしようという魂胆である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2007年10月08日

横浜オクトーバフェスト2007(again)

(画像は後日)
午後から再び横浜オクトーバフェスト参戦。雨ほとんど降らず。ErdingerWeiss,富士桜高原Weizen,ErdingerWeiss,SPATEN Lager。

 祝日のためテント内はやはり人多い。Y氏発見。外飲み後、撤収時にY氏にご挨拶。Y氏仲間(?)とJoin。 ホワイト達人(仮名)らと会う。Join。テント内で飲み、踊る。椅子に立ったらStaffに制止された。本場ミュンヘンではイスに立つことは許容されている(テーブルに立つと怒られるらしい)。 残念。20時頃散会。 100円バスで日ノ出町駅へ。かねてから寄ってみたかった博多長浜ラーメン「たつ屋」のバリカタで〆る。フラフラ君にて京急で帰宅。 案の定バタンQ(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2007年10月05日

横浜オクトーバフェスト2007

ラーメン二郎 小ぶた午後から散歩がてら横浜オクトーバフェストへ出陣。途中ラーメン二郎関内店に立ち寄り、行列3名につき、二郎デビューを果たす。14:30までだったがぎりぎりセーフだった。小ぶた(700円)をいただく。ニンニクは入れず。野菜が山のように盛られ、麺が見えない。麺は手打ち太麺で、ラーメンというイメージからはちょっと離れている。二郎のラーメンは、二郎という料理の名前という人もいるが、なるほどなと思った。

 意外と量多く、1/4ほど残す。量が多かった以外にも、あまりおいしくないという理由の方が大きい。残念ながらわしらの口には合わなかった。若い人向けかな。少なくとも並んでまで食べるほどうまいか疑問である。店の批判ではなく個人の感想なので念のため。

SPATEN Oktoberfest Bier 15:30横浜赤レンガ倉庫の会場到着。今年から200円の入場料がいるようになった。そのためか、平日のためか、外のベンチはガラガラである。 こちらも空席の目立つテント内のベンチに座り、SPATENのOktoberfestBier(500ml 1500円+ジョッキ保証金1000円)をいただく。先週ミュンヘンのオクトーバフェストには行っているが、シュパーテンのテントには入ったものの、人大杉でテント内を通過したのみだった。おつまみはハライコブースの白ソーセージ、プレッツェル。


横浜オクトーバフェスト16:00からミュンヘン近郊から来日したドイツの楽団による生演奏。 やはりこの演奏がないとオクトーバフェストはおもしろくない!小一時間盛り上がった。

 2杯目はサンクトガーレンのヴァイツェン。横浜オクトーバフェストのために醸造したそうだ。 岩本社長と思われる方が陣頭指揮、呼び込みしていた。ビールはうまかったが、二郎が徐々に腹でふくれてきたのか、超満腹でビールを残してしまった。残念。

予報に反して雨降ってきたので17:40頃撤収。No傘である。参ったな。 ワールドポーターズ散策。Jena社のビールを扱っていた。あかいくつバス(100円)で桜木町へ。 桜木町から地下鉄で帰宅。 最寄り駅では雨はやんでいた。勝利なり。

 満腹で苦しく、バタンQでしばし横になった後、3年間closeしていたMLを再開。案の定エラーメールワンサカ(笑)。消息調査をしなければ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2007年09月30日

ドイツ遠征2007〜(9)ソウル経由で帰国

(画像は後日)
 日本時間8:30頃起床。まだ到着まで4時間近くあるが、時差調整も兼ねて起きてしまおう。 映画1本(ダイハード4)をしばしぼぉっと見る。10時頃ブランチ。12時頃仁川空港到着。イミグレ10分。今日は仁川17:20発の便で成田へ。 時間があるので入国し、空港新都市の雲西(ウンソ)駅まで空港鉄道でお買い物。空港から900KRW。

 雲西駅前にロッテマートができていたので来た次第。フラフラと一回り。ミッションの岩海苔購入。折り返しで13:30頃ICNに戻る。 セキュリティ待ちなし。イミグレ1人。 アシアナラウンジでしばしぼぉっとOBビール、そうめん。無線LANが暗号化なしで飛んでいたので利用。メールチェックなど。

 16:30頃、往路出発時に気になっていた11番〜10番ゲート付近にあるドイツビール屋へ。Erdinger500mlドラフト(8000KRW カード可)を飲み干し韓国とお別れ。17:00搭乗。OZ106便。機材はB767-300.ぼろい。席はビジネスクラスの2D。17:20出発。ラウンジ等で水分を多くとったせいか、トイレが近い。参ったな。あはは(笑)。 機内食はステーキとサムパブから選択。往路サムパブ食ったので、ステイクをチョイス。飲み物は白ワイン(シャルドネ)。飛行時間の関係でワンプレートである。 古い機材なので個人用テレビなし。 しばしぼぉっとして19:40成田到着。イミグレまで遠い。イミグレ待ち1人。トイレ行ってるうちに荷物出てきた。無事なり。 通関後ホワイト達人と解散。 20:20発のバスで雨の中帰宅。日本は冷え込んだそうだがドイツに比べれば暖かいものである。

 帰宅後旧サーバの保守。どうも応答しなくなっているようで、カーネルエラーがたくさん出ていた。 リセットしたらあっさり起動したが、NICが認識されなくなった。うーむ。ひとまず新サーバにDNSを新規構築。MLは時間切れにつき明日に順延なり。 DNS不通のため中ちゃんのサイトへアクセスしづらくなっていた模様。僕の落ち度でご迷惑をおかけしてしまった。セカンダリDNSの定義を再確認しておこう。

今日のお土産:Singenビール、Radebergerx4、PaulanerOktoberfestBier、BIFI潤沢、チェコ薬用酒、プレッツェル(パン)x6、小麦粉(550)x2、ハチミツ、ロイヤルゼリー、ベンツ博物館のアクセサリ、韓国キム(のり)、Kinder菓子各種ほか。荷物のほとんどがお土産である(笑)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:15 | トラックバック

2007年09月29日

ドイツ遠征2007〜(8)世界の車窓から・さらばドイツ

(画像は後日)
8:30起床。本日いよいよ離独。 9時過ぎ朝食いただく。まあまあの内容だが(ユーロ高なので)7EURの価値があるかは微妙だ。

 今日は朝からいい天気だ。10:30頃チェックアウト。トラムでシュツットガルト中央駅へ(2.30EUR)。今日は何をするか決めていなかったが、お疲れなのと荷物もあるので、ということからライン川の車窓を楽しむことにした。Stuttgart Hbf.からHamburg行きIC2112に乗る。土曜のためか意外と多くの席が予約済みだ。わしらの降りる先の予約席を見つけ、そこに陣取りしばしぼぉっと乗車。マインツの先から右側にライン川がせまってくる。対岸には古城が点在する。名勝地である。あちこち撮影。

 15:10ケルン中央駅(Koeln Hbf)着 駅から近い店でケルシュでもと思ったがあいにくの雨(小雨)である。 途中まで行ったものの、苦渋の決断で駅まで引き返す。構内でケルシュビール購入。プレッツェルも購入。ケルンからフランクフルト空港へ向かう車内で飲むことにした。

 15:54発の高速新線経由のICEはLH便名もついていた(コードシェア)。ゆえに利用客も多く、席にありつけなかった(ばらばらなら座れたかもしれないが)。 車端部でスーツケースをイス代わりにしてケルシュで乾杯。 ICE611は最高速度300km/hで疾走し、16:47FRA着。 スーパーで最後の買い出ししてパッキングしてチェックイン。セネターラウンジでしばし休憩。レーベンブロイのオクトーバフェストビールがあったのでありがたくいただく。

 18:40搭乗。OZ542便。機材はB777-200.席は2G いわゆるシェルフラットシート。チケットはアシアナ航空限定ビジネスクラス1年オープンの復路。 遅めの搭乗だがウェルカムドリンクサービスはあった。同行のホワイト達人はYクラス(スマソ)。

 19:00出発。さらばドイツ!また来年(たぶん)。 機内食(RoastSalmon)を味わい、映画1本(博士の愛した数式)を見て適当に就寝。 フラットシートのおかげでよく寝られた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2007年09月28日

ドイツ遠征2007〜(7)カンシュタットフォルクスフェスト

(画像は後日)

8:00起床。朝食をいただく。種類が多い。焼きソーセージもあった。Good。 本日はStuttgartのオクトーバフェストとも言うべきビール祭り=CanstattFolksfest参戦だ。今日から開催の由。無線LANの残り時間を利用してメールチェック、サーバ状態確認をしておく。

 10:40チェックアウト。今日もどんより。最高気温は12度とか。 今日は短区間につき、鉄道パスは使わず、シュツットガルト(Stuttgart)までの乗車券買って(15.60EUR)10:55発のIREで移動。途中なんとなくGoeppingen(ゲッピンゲン)という街が気になったので途中下車。意外と大きめの街だ。小雨だがガラガラと荷物をひきつつ市庁舎あたりまでぶらぶら。 街の雰囲気はよさげだ。

 特に何もせずに12:10発のRB乗車。シュツットガルト市内のUntertürkheimで降りるつもりだったが、RBは通過(駅がない)してしまうようで、BadCannstattで折り返しSバーンS1で戻る。 市内交通乗り放題券(5.40EUR)を買ってUバーンU13に乗る。Uバーンだから地下鉄と思いきや、トラムだった。川渡って1駅のWasenStr.で下車。徒歩2分ほどでホテル到着。 チェックインできた。

 身軽になってまずはメルセデスベンツ博物館を訪ねるべく、Untertürkheim戻ってS1で1駅のGottlieb-Daimler-Stadion駅へ。駅からMercedesBenzMuseumの案内標識に従って歩くこと約10分でミュージアム到着。入場料8.00EUR。音声ガイド(日本語あり)つき。ガイド機械にはBenzロゴ入りのネックストラップがついているが、返却時にもらえる。

 エレベータで最上階まで上がるらせん状の通路、階段をじょじょにおりながら展示を見て回るつくりになっている。

 歴史コーナーと、実車の展示コーナーに分かれているが、十分な時間がないことと、連日の歩行で疲れているため、歴史コーナーのみ拝観することにした。ベンツマークが振り子というのも今日知った。メルセデスという名も、あるお嬢さまの名前からとったということも。なるほどためになる博物館であった。

 博物館からFolksfestの観覧車が見える。歩いても近そうだし、ここから駅に戻るのと同じくらいの時間とみられるので 歩いて17:00頃会場へ。

 場内は遊戯施設が多い。今日の15:00頃オープンなのでまだ人は少なめだ。フォルスティンベルグ(fürstenberg)でフェストビール(Mass 7.70EUR)1杯。しかしRadlerのような味覚。間違えたのではないだろうか。うーむ。 おつまみはソーセージ6本。 ライブもあり、結構盛り上がっている。しかし平日のためか満席というわけではなく、ステージから遠い席では無人のテーブルもちらほら。 不完全燃焼につき、2軒目Dinkel Ackerでジョッキ(7.70EUR)。 場内にぎわっている。スペイン人グループと椅子に立って歌い、踊る(?)。なぜか多くのお客さんが怪しい帽子を着用。 スペイン人さんからいただく。 22時頃解散。 U11番トラムなどを乗り継いでホテルに戻る。

 部屋でSingen(ジンゲン)ビール試飲、ナントカヴァイスも試飲。フラフラで就寝した模様。

今日の宿:Hotel Astro。HRSで手配。ダブルルーム(ツインルーム)1室1泊58EUR+朝食1人7EUR。 家族経営っぽいホテルで家庭的な雰囲気だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:08 | トラックバック

2007年09月27日

ドイツ遠征2007〜(6)ミュンヘン、ウルム

(画像は後日)

昨日はバタンQだったが5:50自然起床。 昨日は飲みすぎたので案の定不調の朝である。昨日もらったチェコの薬用酒(BECHEROVKA)を迎え酒として飲む(笑)。効くのだろうか。

 不調につき9:00まで寝る。途中ホワイト達人(仮名)より入電。無事のようでなにより。夕刻合流を約す。

 10:30頃チェックアウト。今日もどんより。気分も体調もどんより。Sバーンで中央駅に移動(2.20EUR)。ロッカーに荷物預けて行動開始。例の通りマリエンプラッツ周辺ぶらぶら。 不調につき休憩しながらぶらぶら。ミヒャエル教会に初入場。荘厳である。写真撮影OK。ここでもしばし休憩。

 いつものかばんやさんチェック。セールをやっていたが今日はパス。ヘンケルスの店へ。いくつかセールをしていたので仕入れる。
今日も寒い。外で休憩しようと思ったが、地下の駅が多少暖かいのでベンチでしばし大休止。14:40ミュンヘン中央駅へ。ようやく腹へってきたので、IMBISS(DINER)で焼きソーセージ(Bratwuerst 1.95EUR)を買ってホームで食う。うまい。

 15時過ぎホワイト達人と再会。バーガーキングで作戦会議。荷物受け取って16:23発のICEコンパートメントでUlmへ移動。 ウルム駅構内のInterCityHotelに飛び込みチェックイン。予約はなかったが、泊まることができた。

 ひと休み後買いだしを兼ねてウルムの市街を散策。世界一高い大聖堂がある。Mullerで土産買い出し。BなかったのでKAUFHOF地下でBほか買い出し。気になった店で地ビールGoldOchsen(Helles)をいただく。日本人にあいそうなビールであった。

 部屋戻り、一段落後、自宅のメールサーバの不調を直すべく、無線LAN(有料 10.00EUR/5時間)を利用してサーバメンテ。VPN入れたのでどうにか作業はできた。sendmail,qpopper,dracd,xinetdなどをインストール。DNSも不調だが、セカンダリが生きているのでとりあえず帰国まで放置。どうにかメールサーバは仮復旧。fmlのインストールなどが積み残し事項だ。 2:00頃まで作業となってしまった。

今日の宿:InterCityHotel Ulm 飛び込みで利用。ツインルーム朝食つき120EUR(140EURから値切った)と少々値がはるが、体調不良もあり、歩き回って探すよりかはよいかなと判断した次第。市内交通乗り放題カードがついている(結局使わなかった)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2007年09月26日

ドイツ遠征2007〜(5)オクトーバフェスト

(画像は後日)

6:00起床。今日はメインイベントであるオクトーバフェスト参戦の日。しかしミュンヘン方面は雨らしい。 7:15朝食(ごく普通のパン、ハム、チーズ)とって、7:45チェックアウト。8:00JenaParadies駅着。ここJenaは晴天だ。今日はドイツ南東部は雨でそれ以外はおおむね好天だそうだ。Boo。

 8:14発のICE1605でミュンヘンに直行。2等着席余裕だった。GPSはやはり測位できず。
 しばしぼぉっと乗車。11:50MunichHbf到着。ロッカーに荷物預け(小3.00EUR)、12時過ぎにホワイト達人(仮名)と再会。その後スタイリストさん(仮名)とも1年ぶりに再会。 ミュンヘンは雨で寒い。MUCに来るときは高確率で天気が悪い。

 雨の中オクトーバフェスト会場まで移動。雨で平日だからか、時間帯のためか場内は去年に比べて人が少ない。 テント内も、比較的容易にテーブルにありつけた。HofBrau(HB)でジョッキ(1リットル)。日替わりメニュー(レバーのナントカ煮?)と、定番のチキン、大きなプレッツェル。 テント移動 レーベンブロイでジョッキ。3軒目はPaulanerでジョッキ。 3人とも3ジョッキ(3Maß)飲んだ。 夕刻中央駅へ。ヴァイツェン。 スタイリストさん見送り。ホワイト達人とはぐれる。 飲みすぎてしんどいのでホテルへ移動。 S2車内で寝てしまい乗り過ごす。荷物がとられなくてよかった。

 Riem駅からフラフラになりつつも無事チェックイン。 ホワイト達人現れず。待っている間に寝てしまった。いわゆるバタンQである。

今日の宿:B&B Hotel Munich Messe - Donach booking.deで手配。朝食つきダブルルームで98EUR。ミュンヘン中央駅からSバーン#2で8駅のRiem駅から徒歩5分。 フェスト中なのでミュンヘンのホテルは高額でこのような郊外のホテルになってしまった。 カギがなく、チェックイン時にルームカードに記された6桁の暗証番号を使ってはいる。 無線LANが無料だが、ユーザ登録後SMSでパスワードが届くが、わしの端末(vodafone)、番号ではSMSが届かなくて無線LANは残念ながら使えなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2007年09月25日

ドイツ遠征2007〜(4)City of Jena

(画像は後日)
6:00起床。外雲多い。徐々に雨になるとのこと。


 今日はJena社の由来となった旧東ドイツのJena(イエナ/イェーナ)という街を探訪する。9時過ぎチェックアウト。市電(トラム)でドレスデン中央駅へ(1.80EUR)。電停には券売機がなかったが、車内にあった。車内で買うと時刻入りの切符がでてくるので、刻印は不要だ。 9:30頃DresdenHbf到着。2002年にここへ来たかったのだが、ちょうどその前日に洪水が発生し、断念した次第。修復工事はいまだ残っているものの、ほとんど回復といった印象だ。あちこちきれいになっているようだ。

 Jenaへ行くにはICEでLeiptig(ライプチヒ)経由でWeimar(ワイマール)へ出てRE(快速)に乗り換えるのが最も速いが、ワイマールまでは昨日乗っており、それでは面白くない。ということで経由地をChemnitz(ケムニッツ)に定め、ローカル線の旅とした。10:25発のIRE(InterRegioExpress=地域間急行)でケムニツに移動。ニュルンベルクまでの長い道のりを走る列車なのに2両編成でびっくり。一応座れ事なきを得た。 学生団体多かったが次のFreiburgで皆下車していった。このIREはディーゼルカー(キハ/キロハ)だが、数年前レポートした通り、速い!時速160km程度で走るのだ。急行料金は不要である。カーブでも高速で通過できるよう振り子構造になっているようだ。 JR北海道のキハ283系も振り子だがそれ以上に左右に傾く。飲みすぎて乗ると危険な列車である(笑)。

 11:22ケムニッツ中央駅到着。5年ぶりに降り立つ。ここはドレスデン行きを断念してここに2泊することになった街だ。前回同様雨である。駅構内で次の列車を待つことにした。 駅周辺は前回と特に変わりばえないようだ。構内ぶらぶら。ビール(Halleröder 1.39EUR+pfand/500缶)買ってJena方面のゲッティンゲン(Göttingen)行き快速(キハ2両)に乗る。この列車も300km以上走る長距離ランナーだ。駅のトイレは0.50EURと小用には割高だったので、乗車して車内のWCで済ませた。

 12:27再びローカル線のキハの旅。この列車も150km/hくらいで走る。しかしトロトロ走ることも多い。

 14:36Jena West(イエナ西駅)到着。学生たくさん降りる。ここは学生の街という。Jenaには駅がいくつかあり、ここWest駅はローカル線しか止まらない。このWest駅のほか、ICEなどが停車するJena Paradies駅が各地からの玄関駅になっている。明日はParadies駅からJenaを去るので、West駅にはもう戻ってこない。

 ひとまずここ西駅近くにあるというホテルにチェックイン。玄関開かない。ピンポンしてレセプションとお話。ジーっと鳴って開錠。玄関前がレセプションと思いきや、1階がレセプションらしい。 滞りなくチェックイン、カード端末あるいはホストが不調なのか決済に時間がかかった。広い部屋に荷物置いて15:20頃より散策へ。

 ここJenaはカール・ツァイスレンズの本拠地。まずは光学博物館へ行ってみる。16:30までとガイドブックにあったので始めにここへ来た次第。社会科見学のコースなのか、学生多い。しかしちょうど入れ替わったようだ。 当時のガラス工場も再現されていた。Zeiß社の歴史、カメラのレンズはもちろん、めがね、顕微鏡、双眼鏡などの歴史を展示。すべてドイツ語である。KievのオリジナルであるContaxII,III、Sonnerレンズの実物もあった。

 Jenaの中心地をぶらぶら。トラムがあちこち走っている。i寄って地図GET。SPARのある建物にテューリンガーソーセージのインビス(IMBISS)発見。パンつきで1.30EURと安いので買って店前食い。ソーセージは30cmくらいあるだろうか。長い! うまい! Bを買ってから食えばよかったか。

 歩き疲れたのでここらでUターン。夕食やビール買って18:30部屋戻る。 浴室にオイルヒーター兼乾燥機(水平棒がたくさんあるタイプ)があるので洗濯大会。B(ペットボトルのB&ケストリッツァのEdelPils)飲んでしばしぼぉっと寝る。

今日の宿:テューリンガーホフ HRSで手配。朝食つき55EUR。 31号室はキッチン、ソファつきのかなり広い部屋だった。こりゃびっくり。ミネラルウォータつき。 浴槽は子供用のプールのように大きかった。リフトなし。3階の一部の部屋はアパートのようだ。下宿兼用かな。中心地からは遠いがGoodValueな宿だろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:02 | トラックバック

2007年09月24日

ドイツ遠征2007〜(3)ドレスデンとSL

(画像は後日)
5:30起床。朝食パスして7:00チェックアウト。目の前のフランクフルト中央駅へ。7:20発のICE1555でドレスデンへ向け出発。さらば、フランクフルト! 今日からジャーマンレイルパス使用開始。今回は予算の都合で2等での旅。朝からいい天気である。途中霧。
車内でドレスデンでの行動計画を練る。 ICE1555は12両編成で わしの23号車は50%程度の乗車率。2007年9月からDBも全列車禁煙となった。よいことである。

 GPSなかなか測位できず。どうも窓に何かのフィルタが入っているようだ。Leipzig(ライプチヒ)で方向転換。 11:54DresdenNeuStadt(ドレスデン新市街)駅着。直前でBVO鉄道の客車やSL確認。

 トラム1日乗車券(4.50EUR)買って11番でNordStr.で下車。石畳をガラガラ引いて宿着。チェックインできた。荷物置いて、昨日乾かなかったシャツなど干してお出かけ。

 宿の1階がレストランだ。 昼食いただく。ドレスデンといえばRadeberger。昼からいただく。0.3lで2.20EUR。食事は中華風の鶏とニンジンの煮込み風(?) 7.00EUR。快晴でいい塩梅である。至福のとき。木から何か落下している。クルミであった。 周りの方は割って食べている。わしもいただく。 天然のおつまみである。 ありがたや。

 おいしくいただいてお出かけ。トラムでNeuStadt駅へ戻る。14:07発のS-BahnでRadeBeulOst(ラーデボウル東)へ。ここからBVO鉄道がRadeburg駅まで毎日走っている。すでに客レがいた。しばし撮影。SLもやがて先頭に連結。 乗車券はどこで買うのだろう? 出発まで余り時間もなかったのでそのまま乗車。 中間に展望車がついている。 展望車というかトロッコ車というか。屋根のない客車である。今日は晴天なのでトロッコ車両に乗る。14:26出発。SLの旅である。石炭の煙がトロッコ車両にも遠慮なく流れてくる。日本ではなかなか味わえないであろう。 こうしたSL列車が毎日走っているのである。

 食堂車があるらしいと事前に聞いていたが、残念ながらなかった。イベント列車の時に連結されるっぽい。 今日は平日なのでなおさらだろう。 トロッコ車両は50%程度の乗車率。検札が来た。 ジャーマンレイルパスを提示して、RadebeulOstから乗り換えてきたむね説明。ペナルティなどはなく精算できた。 Radeburg駅まで6.40EUR。この列車で通学しているお子さんもいるようだ。この列車はRadeburg駅まで行く最終列車(はやい)。しばしSLの旅を堪能。

 15:21Radeburg終点到着。しばし機関車などを撮影。ここは無人駅のようだ。 ここから16:05発のバスでMoritzburgへ戻るが、それまでラーデベルガー工場でもぶらぶらするつもりだった。しかし、どうも様子が違う。あれれ、ラーデベルガーはどこか? どうやらRadebergとRadeburgを間違えたようである。ラーデベルガーは文字通りRadeberg駅に行かないとダメのようだ。 SLも乗れてBも見られてラッキーと思ったが甘かった(笑)。

 とすると長居する理由もなく、折り返しの15:39発の当駅最終列車でRadebeul(Ost)へ戻ることにした(6.40EUR)。帰りもSLを堪能。展望車でなく一般車両に乗ったが、客はまばらだった。

 新市街駅に戻り、ドレスデンのハイライトの探訪へ。エルベ川にかかる橋から旧市街を眺める。古都ドレスデンといった感じ。徒歩でツヴィンガー宮殿へ。観光客ちらほら 時間的に遅いのか団体客はあまりいない。 ゼンパーオペラ等外から拝観。短い時間ながらドレスデンを堪能。

 ショッピング街ぶらぶら。B買いだし(Radebergerほか)。Postplaz電停近くのIMBISSでホットドッグ(Radebergerナントカ 2.00EUR)を買い、トラムでホテル戻って部屋で食う。

今日の宿:PRIVAT HRSで手配。朝食つき51EUR。閑静な住宅街にあるペンションといった印象。 部屋は広くはないが清潔感はある。ミネラルウォータ(750ml)のサービスがあった。無線LANが使えるとHRSにあったが、特に案内もそのような電波もなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2007年09月23日

ドイツ遠征2007〜(2)ドイツ帰着

(画像は後日)
7:50起床。支度してしばしぼぉっとNHKBS1の大リーグ観戦。8:40チェックアウト。世宗ホテルまで歩き(3分)、同ホテル前のバス停からリムジンバス(8000KRW)で仁川空港へ。このリムジンバスも2007年10月1日から9000KRWに値上げだそうだ。石油高騰故だろうか。

10:10仁川空港着。 ホワイト達人(仮名)チェックイン。わしは昨日成田でチェックイン済である。韓国でも連休のためか人多い。 セキュリティ3分、イミグレ1分。 ゲート6からは遠いが、アシアナラウンジではなく、シンガポール航空(SQ)ラウンジへ。軽く朝食。カレーや焼肉などSQラウンジのほうが軽食が充実している。飲み物は本日もTigerBeer。

無線LANでメールチェック。VPN入れず。。。ブリッジ機能が働いていない? 先日試運転したときは外部から接続できたのだが。。。SQラウンジのセグメントと我が家のLANのセグメントが同じだからだろうか。うーむ。さらになぜかPOP3接続ができない。コネクトはするがタイムアウトしてしまう。うーむ。旅の途中でこうなるとはついていない。

SQラウンジから歩くこと10分、Gate6から搭乗。OZ541便。機材はB777-200(新)。席は3G(隣空き)。チケットはアシアナ航空フランクフルト行き格安航空券(ビジネスクラス 1年有効 復路日付変更可)。シートはいわゆるシェルフラット。この機材は3回目か4回目か。前の席の後部に15インチ液晶モニタが据え付けられている。AVODだ。リクライニングはたぶん180度あるいはそれに近い。床に対しては水平ではないが、飛行中は数度程度機首を上げて航行するので、航行中の対地では水平にかなり近いものと思う。

 既報だが、OZ541/542便(ソウル?フランクフルト)は以前は週4便(日月水金)のB747-400(COMBI)によるFCYクラス運行だったが、2007年7月から毎日運行となり機材もB777-200になった。ファーストクラスの設定はなくなり、CYの2クラス運行となった。新機材のC席は32席あり、旧機材(35席)に比べて3席少ない。シートマップはきっとこうだろう。
AB DEG HK
1 oo ooo oo
2 oo ooo oo
3 oo ooo oo
4 oo ooo oo
5 oo GGG oo

 本日のC席は80%程度埋まっている。韓国人が過半で残りは欧州。日本人はわしを含めて2名のようである。
#ホワイト達人はY席で別行動である(スマソ)。

 ウエルカムドリンクはまたもシャンペンをいただく。 今日のクルーも日本語の話せる方がいらっしゃってありがたい。キタノ様(仮名)と名前で呼んでくれるのはSA*G(NH*G)だからだろうか。 12:40出発。さらば、韓国!また来週(笑)。 昨日のスリッパを含め、ビジネスクラスアメニティが1つ増えていた。ポーチに入ったアイマスク、歯ブラシ、耳栓、ローションなどだ。これはおみやげにいいのではないだろうか。歯ブラシは別のデザインのものがトイレにもある。毛布、クッションあり(これらはY席にもあるだろう)。

 機内食は洋食(BeefTenderloinSteak or Lamb RoastChop)または韓国食(スサムバブ)の3種から選択。初顔のスサムバブに挑戦。スサムバブとは、しおりによると、以下の通り。
「プルコギ栄養サンパプ」
サンパプとは、口の中がいっぱいになるほどの福を包んで食べ豊年を祈った新羅時代の風習に由来する料理です。味もさることながら、健康食としても遜色のない韓国固有のメニューです。様々な種類の野菜にご飯とプルコギ(焼肉)、テンジャン(味噌)ソースを載せ、包んでお召し上がりください。

英日中で紹介してあった。食べ方もあり、以下の通り(図解あり)。
1.野菜を適量とり、広げます。
2.野菜の上にご飯とプルコギ、テンジャンソースを適量のせます。
3.野菜で上手に包んでお召し上がりください。
4.テンジャンクッ(味噌汁)やおかずと一緒にお召し上がりいただくと味がいっそう引き立ちます。

野菜はサンチュ、白菜、エゴマの葉、ヨモギっぽい葉、ニンジン、キュウリなどたくさん。おかずはキムチと、椎茸・瓜などのあえもの? ほか。どれもなかなかうまい。飲み物はビール(Max)のあと、白ワイン(French)。

 食後しばしVideo鑑賞。PINGU,大長今(チャングム)など。 消灯後しばし惰眠。フルフラットになるのでグーピー。

 ドイツ時間(以後同じ)12:30(日本時間19:30)行動開始。PCポチポチ。日誌の編纂など。寝ている間に軽食(サンドイッチ?)サービスがあったが、腹減っていないのでパスした。
 14:30ランチ開始。 3種の中からプルコギを選択。 ボリュームがありおいしかった。キムチもまたうまい。 飲み物は白ワイン(カリフォルニア ドライタイプ)。

 しばしぼぉっとして17:10フランクフルト・アム・マイン国際空港(FRA)到着。混雑のためか、ゲート手前で15分ほど待機。17:30到着。イミグレ待ちなし、荷物は5番目くらいに無事出てきた。 ホワイト達人(仮名)とターンテーブルで合流。 無人の通関後、レベル0(地下)でキャッシング。 長距離用駅に移動し、オアシスというカフェでドイツ帰省祝いをケーニッヒピルスナー(樽生 4.00EUR)でいただく。

 18:50ホワイト達人としばしお別れ。よい旅を。FRA_Level0に戻り、スーパーで買いだし。5リットル樽などの土産の値段チェック。次回以降のために一応記録しておく(笑) 。
プレッツェル 0.65EUR
hippo choco 1.29EUR
BIFI roll  0.79EUR
Radeberger 500mlCAN 0.68EUR+pfand
Paulaner Oktoberfest Bier 500mlx6 4.50EUR+pfand
Laewen Braue OktoberfestBier 5L CAN 8.00EUR+pfand
Kurombach Bier 5L CAN 7.00EUR+pfand

 DB S-Bahn(エスバーン)でフランクフルト中央駅へ移動。 チェックイン。 身軽になって中央駅散策。 その後洗濯大会。 23時頃就寝。

今日の宿:CONTINENTAL。楽天トラベルで手配。朝食付き6840円。外装工事中で周りが網で囲われていたが、眺望は元々期待していなかったので気にしない。 部屋はやや狭く、まあ値段相応だった。一応バスタブがあった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:48 | トラックバック

2007年09月22日

ドイツ遠征2007〜(1)ソウル焼肉大会

(画像は後日)
今日からドイツ遠征(帰省)。支度して11:30出発。YCAT12:00発のリムジンバスで13:40成田到着。湾岸線渋滞のためアクアライン経由となり、思いもかけず国盗りができた。
北ウイングAカウンタ(スタアラゴールド)でサクッとチェックイン。今日はソウル泊だが、荷物はフランクフルト(FRA)までスルーで預かってくれた。
 また明日の便のチェックインも今日できた。24時間以内なら前日でもチェックインできるのかもしれない。 復路の事前座席してもあわせてしてもらった。すいていたこともあり、アシアナ航空のカウンタ嬢は親切丁寧だった。

 セキュリティ待ち1人、イミグレ1分。遠い45番付近のANAラウンジまで移動。すいていた。うどん食う。その後Bなど。グレイスワイン(甲州)もいただく。

 15:00搭乗。アシアナ航空OZ103便。機材はB777-200(未更新機材)。席は4H(4Kに移動)。チケットはアシアナ航空限定ヨーロッパ(LHR/FRA)行きビジネスクラス格安航空券(1年有効復路OPEN 255000円++)。数年前は17万円台だったがだいぶ高くなった&燃油サーチャージも2万円以上かかる。 C席はシェルフラットではない旧式(といっても電動シートで遜色ないが)。C席40%程度か。ドアクローズ前のウェルカムドリンク健在。シャンペンいただく。旅の無事を祈り一人乾杯。スリッパの素材が布生地にアップグレードしていた。去年まではビニール製でしょぼく、機内でしか使えない代物だった。相変わらず薄いことにはかわらないが。スリッパが高級なのはやはり日系か。

 15:25出発。機内食は洋食(炒飯)、和食(松花堂弁当)から弁当を選択。結構いける。相変わらずOZの機内食はハイレベルだ。しばしぼぉっとしていたらもう朝鮮半島。滑走路混雑のためしばし旋回。18:00ICN(仁川空港)到着。イミグレ2分。 忠武路のホテルへ移動すべく、明洞(ミョンドン)行き605-1番バス(8000KRW)待つ。18時台は2本しかなかった。18:40ICN出。
19:50明洞世宗ホテル前下車。20時前にホテルにて、先行してチェックインいたホワイト達人、カントク、MASA氏(いずれも仮名)と無事合流。チェックインしてから焼肉大会@珍古介。 骨付きカルビ、ユッケ、ブルゴギなどをいただく。おいしい。飲み物はビール(Max、CASS)。3人もご満足した様子。4人で食って飲んで115000KRW。安い。 焼肉大会後カジノ大会@SevenLuckCasino。 連休のためか日本人を中心に人多い。 めいめい参戦。わしは結局参戦せず見送り。

 22:30カジノにてカントク&MASA氏(ソウルツアー組)と解散。南大門まで歩き、地下鉄4号線で忠武路駅へ。また地下鉄運賃が値上がりしていた。初乗り1000KRW! 2002年には600KRWかつ為替レートが100KRW:9.5JPYだったのに比べると、日本円換算比較で2倍以上(約60円→約130円)になっている。他の物価も徐々に値上がりしており、数年前に流行った韓国で安くお買い物(買い物天国)という妙味はほとんどなくなった。ソウル発券も同様。

 夜の明洞歩く、遅い時間のためかよさげなBarなし。FamilyMartでB買い出し、部屋飲みで〆る。タイガービール(Singapore)も試飲。明日いよいよドイツ入りだ。

今日の宿:アストリアホテル。楽天トラベルで手配。デラックスツインルームで約7700円。2006年7月に利用。ツーリストクラスのホテルだがDXルームは結構Good。ベッドは2つだがイスが4つもある。
今日の国盗り:木更津

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:09 | トラックバック

2007年09月15日

ビアフェス@横浜/mixi参戦

(画像は後日)
午後からジャパンビアフェスティバル(ビアフェス)参戦のため妻と横浜大桟橋へ。 途中「とんこつ家良徳」でとんこつ塩ラーメン(600円 夜は450円)で昼食。 バスで本町4丁目へ出て徒歩で会場へ。15:30頃現着。14:30開始で、すでに多くの入場者であふれんばかりだった。入場料のみで1回50mlのグラス(もらえる)に何杯でも試飲できる=飲み放題。当日4000円、前売3500円。17日まで開催。

 まずはJena社にご挨拶。日独協会の方が応援にいらっしゃっていた。Good。 いくつかのブース(全体で171種類のビール)を回って試飲。
 途中出場して(不可視スタンプを腕に押される)大桟橋上のベンチなどでマターリ。 にっぽん丸が入港していた。大きい。

 夕刻ホワイト達人を呼び出しご挨拶。感謝します。 にっぽん丸の出航(ドラが鳴る)を見送り、ハナマサ@関内セルテ寄って帰宅。

 久々にPHP掲示板改修。1ページあたりの表示スレッド数は削除分を含めてカウントしていたが、削除スレッドは無カウントとした。

 流行から遅ればせながら本日mixi登録。招待状はかねてから辞退し続けていたが、先日妻から送りつけられたので(笑)、世界平和のために登録した次第。 さて、何から始めればよいのやら。 続けられるか甚だ疑問である。 きっと3日坊主におわることだろう。当日誌ですら遅延遅延の繰り返しなのだから(笑)。


今日の試飲ビール:小田原鈴広「箱根ピルス」、富士桜高原麦酒「ヴァイツェン」、同「森のヴァイツェン」、常陸野ネスト「ヴァイツェン」、田沢湖湖畔の杜ビール「あきたこまちラガー」、ベアレン「フェストビール」、城山ブルワリ「ベルギーホワイト(鹿児島たんかん)」、ひでじビール「きつね(ピルスナー)」、Jena社「エーデルワイススノーフレッシュ(SnowFresh)」「Radeberger」x2「Schoefferhofer」シメイ「ホワイト樽生」、那須高原ビール「ナインテイルドフォックス'07」、石垣島ビール「夕暮れ海岸ビール」

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2007年09月13日

Duffy's

出陣。システムサポート(SS)、ツール改修。難しいことを簡単そうにやっつける。至難の技。 Undo機能実装開始。King氏(仮名)へのレポートは明日に。 

 夜ホワイト達人、Wally氏、ゴ氏(いずれも仮名)ほか有志でカミーユ大佐(仮名)の送別会@銀座Duffy's ギネスx2Pint(2 pints of Guinness),ヒューガルデン。フィッシュ&チップスほか。わし自身久々の飲み会で盛り上がった。 23時しばしぼぉっと解散。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2007年08月20日

久々の給与

出陣。スタンバイ環境構築のお手伝い。意外とうまく行った。別件で描画不具合発覚。調査の結果、データ側の不具合と断定。事なきを得た。

会社収入増につき、3カ月ぶりに会社から給与をいただく(笑)。しかし預金残高はいまだマイナスなり。あはは(笑)。

 暑さのせいもあり、温泉コンテンツ改修は遅々として進まず。

週末の北海道遠征で当初北海道フリーきっぷによる全道周遊としていたが、18きっぷあるいは一日散歩きっぷによる散策に変更。S氏とコンタクトを取ってみよう。

 ホワイト達人(仮名)からビール本をお借りする。知らないビールやさんがたくさんある。月1でビール部会を開催しても数年かかるだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:32 | トラックバック

2007年08月18日

華燭の典

(画像は後日)
 早朝から房総半島移動予定だったが、国盗り断念のため午後まで寝て曜日。 夕刻妹の結婚披露パーティ@銀座VillaOrientalへ参席。サブカメラマン。

 パーティは成功。めでたしめでたし。かりゆしウェアで参戦予定だったが、土壇場で持参した衣装に着替えた。おきなわ会というのがあるらしい。 モルツxn杯。

 P後ドイツビール、のつもりがアントワープ@東京ビルへ。ベルビュークリーク樽生(700円)、妻はレフブロンド樽生(900円)。諸事情により飲み物だけで撤収。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2007年08月11日

ビアフェス@大阪 mit スル関2dayチケット

(画像は後日)
今日からビアフェス参戦のため大阪遠征。 4:30起床。5:51羽田。JL101便。機材はB777.席は15K(普通席最前列)。目の前はクラスJ席。チケットは5月29日に発券した株主優待割引オープン航空券。
6:40出発。今日も晴天。富士山などよく見えたがほとんど寝ていた(笑)。

 7:35伊丹着。7:53発の大阪モノレールで移動開始。ビアフェスは午後からだが、それまではケータイ国盗りに挑む次第。 千里中央で北大阪急行に乗り換え、御堂筋線直通でなんばへ。南海の難波駅へ移動し、9:02発のりんかん線急行橋本行き乗車。しばしぼぉっと移動。9:52橋本着。暑い。ここからJR和歌山線で高田駅まで移動(650円)。五条駅で捕捉したかったのでJRを使った次第。 11:03 高田駅から近鉄線大和高田駅まで徒歩移動。道順はわからなかったが、何人かにぎやかな方面へ歩いているのでついていったら 近鉄駅についた。所要3分程度か。

11:21発の急行青山町行きで三重県の名張へ。折り返しは近鉄特急の乗ってみる。丹波橋まで特急で移動。 特急京都・難波ゆき。8両編成で大和八木で切り離し。京都行き4両はABCD号車。難波行きは1234号車。

 名張駅の特急県発売機(MV端末風)でC号車指定したら、1番がでてきた。シートマップは出ない様子。リクライニング、テーブルあり。通称パンダというらしい。

 13:50近鉄丹波橋着。京阪の丹波橋駅へ移動。京都のご主人(仮名)と合流。けいはん特急で淀屋橋へ。再び御堂筋線で梅田へ。JR大阪駅でユキちゃん(仮名)と合流。 3名でビアフェス参戦。 Jena社にご挨拶。ホワイト達人(仮名)にもご挨拶。120種類以上の地ビール、輸入ビールが試飲し放題。後半はSOLDOUT続出。飲みたいビールが飲めなくて残念。Jena社ビールが最も多かった。中ちゃんに似た人発見。19:00撤収。福島の餃子の王将にて夕食。Kについて語り合う。 大阪のSDで〆る。解散。 国盗りのため中央線で東大阪、弁天町まで乗っておく。23:00宿へ。満腹で苦しくバタンQ(笑)。

今日の宿:東横イン谷四交差点。先月の中部空港の分と合わせてポイントがためられた。

今日の国盗り:東大阪、北港/南港、大阪市北東部、枚方/寝屋川周辺、伏見/桃山/淀、南山城、奈良市、生駒/大和郡山、奈良中部、奈良南部、名張、橋本/高野山、泉州/南河内、ミナミ、本町/心斎橋/大阪城、天神橋筋/京橋、キタ、十三/新大阪周辺、豊中/吹田

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2007年08月01日

ギネスパイントの達人キット到着

(画像は後日)
 出陣。昨日に引き続き実装。ようやくコーディング完了。疎通コンパイル(Warning除去)、味見試験まで。

 既存案件のアップグレードを行う。首尾よく完了と思いきや、sshdダウンで作業中断。その後事なきを得た。

 関東、北陸東北でようやく梅雨明け。夏本番となった。非常に強い勢力となった台風5号は九州方面へ移動中。 明日関東および沖縄への接近はほぼなくなった。 明日から宮古島遠征だが、今度こそ好天のもと行けそうである。あたふたと支度。

 プラトン社から荷物が宅配ボックスに不在到着。はて、なんだろうと思ったが、ギネスパイントの達人の賞品セットだった。名前、シリアルIDの刻印された達人認定証(額入り)、同IDカード、パイントグラス2個のほか、申請書兼スタンプラリー台紙も下馬評通り、認定印が押されて返却された。 早速このグラスでギネスを、と思ったが、パイントグラスを満たすにはラージサイズのギネスが必要で、その機会は先になりそうである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2007年07月31日

Duffy大会

 出陣。SHMCreateコーディング継続。処理量多く、本日もコーディング完了ならず。

 撤収後ホワイト達人(仮名)と銀座Duffy'sにてギネスパイント(4周年記念で900円→700円)。つまみにフィッシュ(なぜかパン粉つきで揚げてある)&チップス(800円)。 ドイツ帰省、大阪ビアフェスの話など。1杯のみにて散会。

 F案件機能改善のご要望、梅吉(仮名)よりメアド変更のお知らせをいただく。

 台風5号は小笠原近海を北西へ移動中。九州方面へ向かっており、関東直撃は免れそうだ。

 帰宅後温泉コンテンツ管理フォームの設計。本日Googlebot多数襲来。LoadAvarage高値で推移したが無問題だった。

8月下旬の北海道遠征の空路の予約を行っておく。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2007年07月26日

Luitpold@Cuvee神田

(画像は後日)
 午後出陣。NR案件実装。D案件svrmainイパーイほか。
 本日外食日につき、ホワイト達人(仮名)率いて神田Cuveeリベンジ。立ち呑み。モルツジョッキ、Luitpoldヴァイツェンx2。おつまみにベーコン、枝豆、若鶏唐揚げ。 Luitpoldうまい。生産地調査。現地合流案(笑)。

 B後立呑屋神田店にてモルツプレミアム。社長業として店長と懇談(笑)。終電にて帰宅。うっちん茶飲む。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2007年07月21日

麻雀大会夏の陣

午後より麻雀大会@東京墨田へ出陣。Bを飲みつつ打つ。おつまみは自家茹で枝豆、自家製スモークチーズほか。面子はホワイト達人、Wally氏(いずれも仮名)ほか。Wally氏よりドイツ土産いただく。BIFI〜♪

 四暗刻単騎(ダブル役満:ツモ)が奏功し、3半荘で+76と大勝。20時過ぎ散会。帰りにホワイト達人らと立呑屋神田店に寄るも土曜休業。近くの立ち呑み処Cuvee(キュヴェ)へ入ってみる。ルートポルトヴァイツェンを所望したが、品切れの由。プレミアムモルツ(390円)で妥協。立ち呑みながら、ストール椅子があり、結構和める。
 2次会?に82AleHouseへ行くも本日サッカーアジアカップ豪戦のため、人大杉につきUターン。他の店もご縁なく本日はこれにて解散。

今日の国盗り:秋葉原/神田/御茶ノ水、上野/浅草/錦糸町

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年07月19日

拙作MappletがGoogleBlogに/FranzClub(again)

 出陣。NR案件工程検討、環境設定ファイル修正ほか。
(画像は後日)
 夜、監督氏、ホワイト達人ら(いずれも仮名)ビール部会兼Wally氏(仮名)帰国報告会開催@新丸の内ビル5F FranzClub。Wally氏によるドイツ帰省報告、1980年代世界の首都クイズほか。フランツェスカーナー ヴァイスビアx2 シュパーテン(SPATEN)ミュンヘナーヘルx1 ソーセージ盛り合わせほか。 終電で帰宅。

 Google日本法人のブログにて弊社Mapplet「全国温泉ガイド」が取り上げられた。
もっと 「自分」 以外に広がる 「マイマップ」
http://googlejapan.blogspot.com/2007/07/blog-post_18.html

光栄至極。まだ不十分ではあるが今後引き続き機能強化したい。

 先日オーダした玄人志向の玄箱HG(KURO-BOX HG)が到着。HDD装着、設定は明日以降に。 

今日の国盗り:品川周辺、元町/伊勢佐木町、上大岡/磯子

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2007年07月05日

河童君を激励

(画像は後日)
 出陣。NR案件外部ファイル仕様書作成。仮バージョンを上げる。
昼休みにJALPLAZAへ出向き、来週の沖縄遠征の予約変更を依頼。意外とすいていてスムーズに手続き完了。

 夜久々に恰幅のよいディヴ河童君(仮名)を誘い、夕食大会。ガード下の回転寿司うず潮にて4皿。ビールはスーパードライにつきご遠慮した。ハブ日比谷店へ移動し、ギネスパイント、一口フィッシュ&チップス。その後ハブエール3/4パイント。ClubOffのクーポンで安く飲み食いできた。だけど株主優待はない。 妖怪DB@XOOPSの話、お互いのこれまでのトホホ自慢(笑)の話、世界妖怪会議の話など。

 DNS設定不良(デグレード)によりwww2.onsenfan.comのアドレス解決が不可となっていた。京都のご主人(仮名)よりレラをいただき、即日修正。数日間アクセス減少となるかもしれない。自業自得。

 滞っていたF案件集計業務PGM実装再開。ひとまず基本的な部品(関数)の実装にとどまる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2007年06月29日

歓送迎会butSuperDry

(画像は後日)
出陣。NR案件資料作成ほか。概ね安穏。

夜歓送迎会@彩PCP。その前にホワイト達人と0次会。八重洲TOWERSにて長浜エールのパイント(1000円)。Good。空きっ腹に効いた。

 宴会は約30名でぎゅうぎゅう。飲み放題は最悪のスーパードライ瓶。のちに麦焼酎ロックx2に乗り換え。滞りなく終了。一時帰国のタマキング氏(仮名)参戦。お元気そうで何より。
諸事情により1次会のみにて撤収。帰宅後メンチ喝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年06月26日

FranzClubでBier bitte

(画像は後日)
出陣。NR案件処理方式検討。e6号機リカバリ不具合調査ほか。

退陣後不定期ビール部会@FranzClub(フランツクラブ)新丸の内ビル。ホワイト達人、Yum氏(いずれも仮名)参戦。監督(仮名)は諸事情により欠場。Wally氏も時間切れにつき離脱。 火曜だが給料日直後ということもあり、大盛況。30分ほどWaiting。

シュパーテン(SPATEN) Hells樽生、FranzGold樽生ほか堪能。単価は高いがドイツ直輸入の樽生を味わうことができる。

 ビールの話をメインにいろいろ楽しんだ。23:10散会。東海道線で帰宅。来月の宮古島遠征のレンタカーをOTS(沖縄ツーリスト)で手配。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:14 | トラックバック

2007年06月25日

Danke

出陣。NR案件検討、方式打ち合わせ。

夜送別会第1弾@だん家有楽町店。Takky氏、未曾有氏(いずれも仮名)ら参席。これまでの労苦をねぎらう。水側氏(仮名)ら壊れる。終盤薔薇氏(仮名)参戦。 わしのみ1次会のみにて離脱。

 海の日連休の宮古島の宿を手配。レンタカーはタビータ(トクー)リニューアル準備中につき未手配。

 宿泊施設ジオコーディング再開。残120件。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2007年06月21日

ギネスパイントの達人への道(WinningRun)

(画像は後日)
出陣。NR案件(gl案件に改名)仕様検討。PHP拡張モジュール(PHP Extension module)がC++でも構築できるか調査。どうやらできそうだが、configure後Makefileを編集してC++部分のコンパイラをgccからg++に変えないといけないようだ。

 その後の打ち合わせで、描画部分はライブラリ化して、PHPモジュールはそのライブラリを呼び出す形式を提案。これならPHPモジュール部分をC++で作る必要がなくなるほか、現行ロジックもほとんど活かせると思う。雑技団案件と同方式ではあるが、我ながら斬新なアイデアではないかと思う。

 退陣後ホワイト達人(2周目)のギネスツアーに参戦。新橋へ移動し、TheIrishHouseでパイント、ではなく、すでにわしは達人達成済みのため、ヒューガルデンホワイト(850円)。アワードの話。 2軒目にIrish Time'sでGuinnessパイント(950円)。歓送迎会の話。
3軒目にかねてから気になっていた立ち呑み処お竜(Oryo the standing bar)で 3/4 of Guinness Pint(500円+PeanutCharge400円)。ホワイト達人第2回名人位(通過点)達成を祝う。ビアフェスの話、ドイツ遠征(帰省)の話。新橋にて散会。

 帰宅後ホワイトアスパラを自家製オランデーソースとともにいただく。うまいなり。飲み物は山梨グレイスワイン。

 新統合サーバをDELLにてオーダ。通常より7万円以上安かったのでつい買ってしまった。35000円少々也。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:15 | トラックバック

2007年06月18日

臨時てげの会

午後出陣。NR案件仕様検討。g案件検証UP。直前に不具合発見。調査依頼。修正版UPするも依然不具合残る。次回再リリース。

 退陣後ムッシュ氏、ホワイト達人ら有志で越南ソルト氏(仮名)歓迎会@銀座てげてげ。黒霧島1升Entry。ソルト氏、てげの会無事入会。

 帰宅後宿泊施設ジオコーディング続き。約50軒ほど緯度経度を付与。残400件ほど。まだ先は長い。

 プレミアムモルツの必ずもらえるキャンペーンの賞品3点(Tシャツほか)が到着。4点応募したはずだが、永吉Tシャツは品薄の為8月以降となるとのこと。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:03 | トラックバック

2007年06月14日

GoogleMapplet評価版完成/ギネスパイントの達人への道(20=Goal)/ホワイトアスパラガス到着

(画像は後日)
 出陣。NR案件レイヤ設定方設計ほか。

 本日めし各自につき、KKM氏(仮名)を緊急召集(笑)。ご縁あってハブ川崎店にてギネスパイント(900円→630円)。これにてギネスパイントの達人スタンプラリー満願。晴れて達人の称号を得る権利獲得。食事も兼ねて、フィッシュ&チップス、ソーセージ盛り合わせ、ローストビーフ、オムそば、英国風カレーをいただく。飲み物はギネスのあと、ハブエール(three quater)、再びGuinness(3/4pint)。どれも結構いける。割引券や株主総会でもらったクーポンのおかげで安く飲み食いできた。

メモを兼ねて達人達成の軌跡を整理しておく(笑)。

date pub
24APR Bar FOLIO
24APR SPITFIRE
08MAY Duffy's
08MAY HUB銀座コリドー店
08MAY POP Inn Blitz
13MAY HUB池袋東口店
14MAY GASTRO-PUB COOPERS丸の内二丁目店
15MAY IRISH PUB CELTS八重洲店
16MAY HUB日比谷店
17MAY アイリッシュパブ スタシェーン田町店
20MAY HUB池袋東口店ANNEX
24MAY HUB秋葉原店
26MAY TheMorrigan's
30MAY ダブリナーズ カフェ&パブ品川店
01JUN DRUNK BEARS大手町店
01JUN barBAR Tokyo
03JUN Wine Beer and Dine CORNER'S
03JUN HUB東京ドームシティラクーア店
07JUN HUB市ヶ谷店
14JUN HUB川崎店
#株主と言うこともあってか、ハブが8店もある(笑)

 GoogleMappletの実装続き。 左のブロックへ情報を出力させるようにした。再検索の頻度を下げる工夫をしてみた(dragendイベント発生時のみ再検索)。

 一通り実装、検証できたところでGoogle宛へSubmit(投稿)。採用されるか試金石といえよう。
弊社主力コンテンツ 全国温泉ガイドの最寄り温泉地検索。
任意の場所(中心地)から地図範囲内に含まれる温泉地を最大20件抽出し、中心地から近い順に表示する。また地図上へ温泉アイコンをプロットする。
http://maps.google.co.jp/preview から登録する。
XMLは以下の通り。
http://www.onsenfan.com/xml/onsen.xml


次期に温泉と宿泊施設のどちらか、あるいは両方の検索ができるようにしたい。

 北海道より旬の味覚、ホワイトアスパラが到着。早速茹でていただく。くくく、おいしい♪ 思わず歓声をあげてしまう。手配していただいたS氏に感謝!

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2007年06月11日

ギネスパイントの達人への道(未遂)

腰痛のため午後出陣。筋肉痛か。NR案件検討、g案件ブン回し準備ほか。

 退陣後監督(仮名)とギネスツアーへ。ダブリナー@大手町店へ行ったものの、貸切のためかClosed。本日で達人達成見込みだったが、是非もなく隣のDrunkBears再訪。ギネス縛りはないため、ヒューガルデンホワイト(250ml:750円)をフィッシュ&チップスとともにいただく。韓国、中国の話、比較言語学など。 ギネスにご縁はなかったが、HGをおいしくいただけた。感謝します。月曜ということもあり、1杯のみにて散会。

 PHP掲示板はRSS出力機能が概ね実装完了。α版としてこっそりリリースしておく。

 F案件は検索不具合の調査。英数字の全角・半角混在により検索結果にばらつきが出ていた。 半角に正規化するよう改修開始。

 酒類の通信販売事業を勧められていたが、ぼちぼち検討開始。

 周辺宿泊施設案内ではGoogleMaps画面へ出力する拠点アイコン上にカーソルを置いたときに当該施設名を表示させるようにした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:23 | トラックバック

2007年06月07日

ギネスパイントの達人への道(19)

(画像は後日)
 出陣。NR案件、雑技団案件ほか。概ね順調。

 17時退陣後、Jena社へ。サーバメンテ、F案件打ち合わせ。 会議後ハブ市ヶ谷店で宴会。ギネスパイント、ステラ、ハブエールほか。旅の話で盛り上がった。HUB市ヶ谷店はギネスパイントの達人スタンプラリー対象店につき(狙って行ったのだが)、ギネスパイントのスタンプもGET。これで19個目獲得。店員嬢いわく、こんなにたまったスタンプ帳見たの初めて、とのこと。特権の30%OFFクーポンでリーズナブルにいただけた。これにて19個集めて、達人資格へのリーチ発生。最短で明日V(胴上げw)である。

 5月末に購入したエアコン(大阪金属)の取り付け業者が襲来。首尾よくNEWAirConditionerのリプレース(取り外し&取り付け)が完了した模様。

 PHP掲示板案件はRSS配信機能を試験実装。とはいえまだまだ実用的ではない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2007年06月03日

本家へ/ギネスパイントの達人への道(17,18)

(画像は後日)
内祝いのため東京の本家へ遠征。都区内フリーきっぷを購入して湘南新宿ラインで北上。前途を祝して乾杯。飲み物はKirinTHE GOLD。僭越ながら3度注ぎを披露。

 解散後、せっかくのフリーきっぷなので、帰路妻より離脱してギネスパイントの達人スタンプラリー。大崎ゲートシティのWine, Beer and Dine CORNER'S(#17) にてパイント(900円)+枝豆(420円+tax)。日曜の16時過ぎということもあってか、客ほとんどなし。ギネスはシャムロックがくっきりしていた。枝豆は茹でたてなのかアツアツだった。Edyで支払いOK。

 水道橋に移動。HUB東京ドームシティラクーア店(#18)でパイント(900円→30%OFFで630円)。おつまみはナッツ。

本日はWINSでJRA GI安田記念、東京ドームでKAT-TUNのコンサート、シティでコスプレフェア開催中のためか日曜17:30でも混雑。一過性だったのか徐々にすいてきた。テラス席もあり、好天ならいい感じでマターリとBが楽しめそうだ。ともあれ,これでスタンプ18個収集。達人(アガリ)まで一向聴(イーシャンテン)である(笑)。ゴールの店をどこにするか。。。

 東京駅で下車。耐震工事中。来週行くと思われる関西遠征のためぷらっとこだまエコノミープランのパンフレットをGET。鉄本の多い栄松堂書店チェック。SoftBankショップ冷やかし。 東京発18:56の東海道線国府津行き(231系15連)で帰宅。

 JR東日本が、Suicaのポイントサービス、「Suicaポイントクラブ」を開始していた。早速本日登録セリ。店舗などで100円または200円で1ポイントもらえるという。たまったポイントは、Suicaチャージできたり、他事業者のポイントに移動できるようになるという。現状はモバイルSuica、View-Suicaカードなどのホルダーのみとのこと。

 メインサーバのファンが数ヶ月前に作動しなくなっていたが、今日筐体を触ったらやけどしそうなくらい熱かった(当たり前だが)。熱いですよ! 新サーバへ引っ越しをしようしようと思いつつ幾霜月。サーバを停めるわけにも行かないし&丸5年経過しているので再起動しない可能性もありそうだし。 おもいつきで、以前購入した風光迷微2を使って、筐体上部から風を送る作戦を敢行。数時間後には、やけどしない程度まで冷却できたようだ。もっとも冷却できたのは筐体だけで、内部、CPUやマザーボードまでは冷却しきれていない可能性も高い。 ともあれ、梅雨明け前にはサーバ移転し終わらないといけないなー。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:19 | トラックバック

2007年06月01日

ギネスパイントの達人への道(15,16)/楽天宿泊施設検索API

(画像は後日)
早くも6月突入。出陣し、g案件文字列不具合改修&ベンチマーク測定。ある程度の指針を提示。 雑技団案件Again。環境作成&ブン回し開始。
 昼休みに中ちゃん襲来。かつてのご同僚らと面会。元気そうで何より。明日より道東遠征の支援をさせていただく。わしは野暮用ありて同行不可なり;-)。

 帰路カントク(仮名)とガス抜き大会と称してギネスパイントの達人スタンプラリー。DRUNK BEAR 大手町店(#15)でパイント(950円 ビールセットで1000円)。ホワイト達人(仮名)からの事前情報通り、外人多し&音楽ガンガン。たまたまサッカー日本代表がモンテネグロとの試合中継が放映だったので混雑していた。
 B後東京駅黒塀横丁へ移動。barBAR東京(#16)でギネスパイント(1000円)。金曜のためか結構な混雑。 韓国風ランチの店、ドイツの話ほか。お互いほどほどにガス抜きできたようだ。 これにてギネスラリーはスタンプ16個となった。マジックナンバー4点灯(謎).

 楽天宿泊施設検索APIを研究。都道府県、県内エリアコードを取得(地区コードAPI)。次のステップとして都道府県コード(といっても文字列)と県内エリアコードをキーに宿泊施設情報の取得に取り組む。

 リクルート、JTB以外のSP(ServiceProvider)による宿泊施設マスタの整備状況の動向も気になるところではある。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2007年05月30日

NH詣で/ギネスパイントの達人への道(14)/WayToMunich

(画像は後日)
出陣。各種案件攻略。概ね平和か。

昼休みにANA TYO CTO(汐留チケットセンター)へ。明日期限の株主優待券利用のオープン券発券と、沖縄発ソウル行き国際線特典航空券(未使用)の払い戻しが用件。 ANAカウンタは昨日のJALプラザに比べすいていた。整理券方式だが、ファーストクラス、スターアライアンスゴールドメンバ(SFC含む)は専用のカウンタがあり、プラチナなわしはそこで迅速に手続きしてもらえた。

9月のオクトーバフェスト(ミュンヘン)宿検討。今回ビール部員3名が一堂に会しそうなのでトリプルルームを手配。まだ本番まで4カ月あるからか、選択肢は広かった。しかし例の通りどの宿もぼったくり価格だった。

 帰りに久々にギネスパイントの達人スタンプラリー。TheDubliners' Cafe&Pub@品川でパイント(950円→ぐるなびクーポンで700円)、おつまみ代わりにIrishScone(アイリッシュ・スコーン:350円) Edyが使えてマイルもたまった。これにてスタンプ14個目なり。

 地ビールのサンクトガーレン(厚木市)の期間限定製品、黒糖スイートスタウトおよびスイートバニラスタウト(各450円)が昨日より通販開始とホワイト達人(仮名)経由で知る。早速各3本オーダせり。感謝します。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:27 | トラックバック

2007年05月29日

ジャーマンフェスト2007/OZ_ICN-FRA B777化&毎日運行

(画像は後日)
出陣。g案件調査、HI案件修正開始。 cairo 1.4.6インストール成功。

先日から日比谷公園で開催中のジャーマンフェスト(オクトーバーフェスト2007: OktoberFest2007)に監督、中山氏(いずれも仮名)と参戦。W達人、Wally氏は残念ながら欠場。 ドイツ直送の樽生ビール、横浜、富士桜高原ビールなどを楽しめる。Franziskaner Hefe Weisbier Gold(フランツィスカーナ へーフェ ヴァイスビア ゴールド)、SPATENプレミアムボックほかを堪能。ハライコのソーセージ盛り合わせなどをおつまみに食う。Good。閉会時刻まで宴会、解散。

 昼休みにJALPLAZAへ。所有する(ヤフオク等で入手した)株主優待券での駆け込み発券。オープン券を含め都合10枚を発券。季節柄、同類のお客さんが多かった。

 秋のドイツ遠征は例の通りアシアナ航空のCで手配済みであるが、今日なにげに機材をチェックしたら、OZ541/542便は9月はB777になっているではないか! さらに調べると、毎日運航となってるし。
どうやら2007年6月24日よりB777(現行B74E=B747-400Combi)になり、さらに7月20日からデイリー運航(現行は日月水金の週4便)となるようだ。現在フランクフルト発の土曜便がないため、日曜に日本帰国ができなかったが、今後は可能となる。B777化により、Y席にも個人用TVが装備なれるなどメリットが多い。ファーストクラスは廃止となるようだ。同区間にはルフトハンザ(LH)もデイリー運航しているがCYのみで、Fはない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:19 | トラックバック

2007年05月26日

ギネスパイントの達人への道(13)/ハニービー/エアコン買換

(画像は後日)
定例ボウリング大会@新杉田、の予定だったが新杉田では大大会のため2時間待ちとのことで、上大岡赤い風船へ移動。未完成の新フォームで臨んだが調整不十分のため惨敗。GG氏(仮名)連勝。

 ボ後上大岡駅地下の美とんさくらいにてランチ。星野元ミニマム級チャンピオンの店だが、来店は6年以上ぶりか。白美とん定食(892円)をいただく。食後解散。

 大阪・松山遠征案もあったが、見舞いのため横須賀へ移動。意外と元気そうでよかった。 帰路ギネスパイントの達人スタンプラリー。横須賀市内で唯一の対象店、IrishPub TheMorrigan'sでパイント(800円)。国道16号沿い米軍基地ゲート近くにある。2階より上は普通じゃないホテルのようだ。場所柄米兵関係者も多いようだ。

 ギネス後近くにあるハンバーガーの有名店ハニービー(HoneyBee)へ。かねてからここのハンバーガーを食べてみたいと思いつつ10年がすぎていたが、ようやく入店。意外にも客が誰もいなかった。大丈夫か? とりあえずチーズバーガー(500円)+コーク(S:200円)をオーダ。妻はノーマルハンバーガー(450円)。他にタコスやピザなどメニューは豊富にあった。 オーダしてから作り始めるので、できたてアツアツのバーガーが食べられる。 まあまあうまかったが、YANO氏(仮名)のご感想のとおり、ヒカリなど、佐世保バーガーには遠く及ばないようだ。週末の夕方にこの客入りということは、ハニービーを超える店がベース周辺にできたのだろうか。あるいは??

 汐入駅より帰途。途中上大岡のヨドバシに立ち寄り。去年故障したエアコンのリプレースをすべく機種検討。週末特価で10畳用(2800Cal)工賃込みで約10万円&20%ポイント還元とずいぶん安い&店員おすすめで購入を決断。ポイント残高が33000P余りあったので、7万円以下で買えてしまったことになる。別途現行エアコン取り外し代+リサイクル料金が都合9000円くらいかかる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:04 | トラックバック

2007年05月24日

株主総会参席/回線断/ギネスパイントの達人への道(12)

(画像は後日)
出陣前にハブ株主総会@東京国際フォーラム参加。投資歴は長くなったが、株主総会出席は初である。

株主数は1600名以上いるそうだが、実際に総会に参加したのは約30名と、こじんまりとした総会、といった印象だった。総会では社長を始め経営陣の面々を直接見ることができるので、四季報などの情報以上にまあ有効であろうと思う。 経営者の将来のビジョンがある程度具体的に見えたので、今後も継続して投資しようと思った。交通費補助?にハブ/82AleHouse全店で使える1000円分のクーポン券がもらえた。

 11:00前にシャンシャンで終了。そのまま出陣し、g案件調査ほか。Z案件で軽い問題発生。すぐに駆逐し事なきを得た。

 帰りに久々にギネスパイントの達人スタンプラリー@HUB秋葉原店。ハブ系列では最も新しい店。禁煙席もあるようだがFULLにつき窓側に面したカウンタで飲む。 フライドパスタ(290円)もオーダしたが、塩が効きすぎであった。高血圧になりそうだ。 食う前に皿の淵で塩をはらっていただく。食べ終わる頃には机上が真っ白になるほどだった。 ともあれこれで12個目のスタンプGET。

 16時頃予想外の中ちゃんよりレラあり。急きょ茶をしばくことにした。無事転職できた中ちゃんと久々に再会。忙しそうだったが元気そうで何より。この先もどうぞご安全に。

 海の日連休に八重山へ行くために、ソウル行きのアワードをANAで手配。ついでにさっぽろ雪祭りのときの札幌往復もアワードに組み込んでおく。ANAの国際線アワードは最大8区間(国内線は4区間)まで組み込むことができるので、例えば以下の行程も15000マイル(+税金等)で手配できる。HND-OKA-NGO-ICN ICN-NGO-KUH-HND。日本発の場合、国内の乗り換え空港では24時間以上の滞在(ストップオーバ)ができないのでご注意を。 このアワードと、去年発券したJALアワード(ソウル発石垣行き)を組み合わせて使うのである。

 14時頃我が家のサーバへアクセスできなくなる障害発生。PINGが通らないことから、サーバトラブルではなく、回線障害と判断。Bフレッツ網の障害か?しかしISP,NTT東日本のサイトをチェックしても、No障害報告。別回線(ADSL)は生きているので、そちら経由でサーバにアクセス。ブロードバンドルータの状態をホゲホゲスクリプトで確認。メイン回線は切断になっていた。サブ回線は通信中となっていた。このことから原因はNTTではなくISP側の可能性が高い。 ホゲホゲスクリプトを改造し、PEAR/HTTP_Request.phpを使ってBASIC認証を突破。無事ルータへ対して再接続リクエストを投げることができた。これにて緊急帰宅することなく回線の復旧に成功した。世の中便利になったものだ。しかし諸刃の剣であり、使用には注意が必要である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2007年05月20日

お上りさん/ギネスパイントの達人への道(11)

(画像は後日)
 顔合わせのため池袋へ遠征。ホテルメトロポリタン2F花むさしにて会食。終始和やかに終了。快晴なので、池袋へ来たついでにサンシャイン60展望台へ上がる(620円)。東京人ではあるが、サンシャイン60に上がったのは初めてである。 都心、お台場などがよく見えた。ランドマークタワーも見えたが、富士山は雲に隠れて見えなかった。屋上にも上がってみる。さぞ風が強いと思いきや、それほどでもなかった。60階展望台は1周できるが、屋上は1/3程度しか開放されていない。残念だったのは、デジカメを自宅に置き忘れてしまったことだ。ガーン、ショック。携帯のカメラ(一応300万画素だが)でぱちり。

 帰りがてら妻とハブ池袋東口ANNEXに立ち寄り。ギネスパイント。妻はハブエール1/2Pint、一口フィッシュ&チップスをシェア。これでギネスパイントの達人スタンプラリー11ポイント目獲得。休日だがハブには続々と客が来店。やはり平日とは客層が違うが主婦グループも来ているのは意外。18日現在で同一価格(129000円)となったビックカメラを売って(損切り)、ハブに乗り換えようと思う。

 湘南新宿ラインにて帰宅。横浜から池袋へ行く場合、日帰りであれば都区内フリーきっぷ(1120円)を買った方が割安だ(横浜→池袋の片道運賃620円)。しかし都区内のフリーゾーンでは池袋以外にはおりなかった。

 帰宅後温泉コンテンツ拡充作戦。新宿泊施設DBの設計、リソースの整理ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2007年05月18日

KirinCity

出陣。線描画不具合調査、レポート提出。今日も概ね平和か。 昨夜よりのど不調。奥が少し痛む。 5連ギネスのせいか?はてまた周囲に不調者が多いのでもらってしまったか? 
今日は金曜でパブは混んでいるだろうから達人への道は休止とした。

 帰宅途中妻よりコンタクトあり、横浜駅MORE'S2Fのキリンシティ(KirinCity)へ。妻や北さん(仮名)らと合流。ブラウマイスターほか。プハー(笑)。V案件(?)ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2007年05月17日

CUPS/ギネスパイントの達人への道(10)=名人達成

(画像は後日)
出陣時、JR川崎駅付近での人身事故による振替輸送請負の影響により京急線遅延。15分遅れで出陣。 g案件調査補佐、一次レビュー。複雑なデータの理解が進み実のある打ち合わせだったと思う。 線描画の不具合疑惑が9@10氏より起案。調整難航の悪寒。大竹氏(仮名)、郁恵氏(仮名)も出動する騒動となった。

 線描画不良はgdライブラリに起因しそうだ。 別ライブラリ案など、自由闊達に提案。

 帰路本日もギネスパイントの達人への道。単行でJR田町駅自由通路階上のIrishPubStasiun(アイリッシュパブスタシェーン)にてGuinnessPint(900円)。おつまみに黒枝豆(450円)。禁煙席が比較的多くあった。 これで10個目のスタンプGET。折り返し地点の名人位達成。 Suicaで支払い、帰宅。

 CUPS(on FedoraCore5)+CanonMP500にてクライアント(WindowsXP Home)から頻繁にプリンタが見えない、あるいは認識はされているが印刷司令を送っても一向に印刷開始されないといった不具合が起こっていたが、今日も発生。 原因不明。 CUPSのバージョンを1.2.11にアップグレードしておくがこれが原因ではないだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2007年05月16日

ギネスパイントの達人への道(9)

(画像は後日)
出陣。g案件調査&補佐。昼にV案件逆櫓。105案件にて太線描画に不具合疑惑。調査開始。

 帰路今日も今日とてギネスパイント達人への道。HUB日比谷店でパイント(900円)&ナッツ(290円)。30%オフ券のおかげで都合830円でいただく。 店内ほぼ満員。意外にも禁煙席あり。スタンプを天地逆さに押印される(苦笑)。将来価値が出るかもしれない。
諸事情によりOrenanca氏送別会欠場。帰宅。

 ANAよりお手紙。サンクスプレミアムキャンペーン期間中に対象運賃にて10回搭乗したため、2008年度プラチナメンバのお約束をします、といった内容だった。マンセー。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2007年05月15日

ギネスパイントの達人への道(8)

(画像は後日)
出陣。引き続きg案件調査補佐。順調に事運ぶ。

 帰路3日続けてギネスパイントの達人スタンプラリー。今日はホワイト達人(仮名)参戦。 東京駅八重洲口のIrish Pub Celts八重洲店にてパイント(980円)。SideDishにフィッシュ&チップス(980円)。GuinnessもChipsもGood。店内でカープxタイガース戦鑑賞。阪神敗戦。その他JazzBar,Orenanca氏の話題など。
ともあれ、これでスタンプ8個。まだまだ先は長い。

 八重洲はディープそうなお店が結構ありそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:06 | トラックバック

2007年05月14日

ギネスパイントの達人への道(7)

(画像は後日)
 午後出陣。g案件調査および同補佐。不具合の原因がほぼ特定できたっぽい。

 帰りにギネスパイントの達人ツアー続き。前回人大杉だった丸の内のGastoro-Pub COOPERS再訪。月曜のためか、今日は首尾よく入店できた。テーブル席にてギネスをいただく。飲みながらF案件積み残し事項の整理ほか。 ギネスは990円だったが、チャージ(席料?)500円が加算された(後日調べたら17時以降徴収されるようだ)。都合1490円!高〜いGuinnessPintとなった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:02 | トラックバック

2007年05月13日

Roses/ギネスパイントの達人への道(6)

(画像は後日)
母の日祝いを兼ねてわしの実家訪問。例年花は事前にネットで手配して送っていたが、今年は出遅れて間に合わず、直接お届けすることにした。 池袋西武にてミニバラポットを査収。薔薇を手に西武池袋線で参上。 起業報告ほか。飼い猫のチーコ(15歳)も元気そうだった。

 帰りがてらギネスパイントの達人スタンプラリー。HUB(ハブ)池袋東口店でPint。これで6ポイント目。まだまだ道は長い。池袋には当店を含め4店舗もあるという。株主として、Hubラリーも面白そうだ。
 とあるメンバ特典として我が家ではハブ全店で30%オフとなるため、パイントも630円でいただけた。 わしはハブ(3030)の株主でもあるが、現時点では株主優待制度はない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2007年05月09日

ギネスパイントの達人への道(Denied)/京急がまた奇特な運用

 昨夜は飲みすぎたのか、ズドンと来て午後出陣に。 V案件検証続き。良好っぽい。 k案件サーバ5台構築ほか。

 退陣後ギネスパイントの達人修行再開。日本橋へ行くつもりだったが、援軍来たりて東京駅barBAR(バーバー東京)に変更。1/2パイント(ハーフ)のGuinness(500円)をオーダしたが、スタンプ押印はパイント注文が条件という理由により拒否された。たしかに、「パイント達人」というくらいだから、パイントでないといけない、というのも理解できるが、スタンプラリー台帳にはそのような制限の記載はなく、いまひとつ釈然としない。明確な基準があるのか、そしてbarBAR東京黒塀横丁(03-3216-0581)の判断は正しかったのか事務局に問い合わせてみるつもりである。  今日の達人への道は不発に終わった。。。

 帰路都営浅草線押上駅での急病人処理の影響で京急も乱れていた。品川始発快特を見送り、後続の遅れていた急行羽田空港行き(9分遅延)に乗車。京急蒲田で下車。ホーム人大杉。 羽田空港始発の特急浦賀行き4連が先行(これはいつも通り)。この浦賀行きは京急川崎にて、後から来る快特8連三崎口行きの後部に連結するため、通常は京急川崎駅手前の引き込み線に停車して快特8連を先行させて併結する。しかし今日は快特三崎口行き(都営線直通)が遅れているため、次のようなイレギュラーな運用となった。
・特急浦賀行きが京急川崎4番線に進入、同駅下車客の便宜を図るためドア扱い、降車。
・いったんドア閉め、品川方引き上げ線へ戻る
・遅れていた普通新逗子行き、快特三崎口行きを待避
・再び京急川崎駅4番線に進入。快特三崎口行きと連結
・12連の快特三崎口・浦賀行きとして横浜方面へ(通常運用)

 帰宅後F案件続き。画像登録機能が概ねできあがったので販売システムの構築再開。カード決済要求インタフェースおよび回答後のトランザクション管理を実装。

 温泉コンテンツ部門は宿泊施設DB構築用のリソースを調達。最近はベンダから緯度経度つきのレコードが得られた。ジオコーディングの手間が省けた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2007年05月08日

ギネスパイントの達人への道(3,4,5)

(画像は後日)
出陣。V不具合修正検証ほか。順調に事運ぶ。 
F案件画像メンテ機能増強。

ホワイト隊員(仮名)およびWally氏(仮名)とギネス(Guiness)パイントの達人の道スタンプラリー続き。銀座Duffy's、HUB銀座コリドー店、Pit INN Blintの都合3店攻略。ホワイト隊員(仮名)達人達成。わしはstill 5Stamps(5/20)。 〆に立呑屋日比谷店でプレミアムモルツ。3G+1Pにつき、ふらふら君で無事帰宅。

 AES対応の無線LANアクセスポイントを導入したものの、メインのアクセスポイントとのWDS(リピータ機能)通信では、メイン側がAESに対応しておらず、リプレースは頓挫してしまいそうだorz。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2007年04月24日

ギネスパイントの達人への道(1,2)

(画像は後日)
出陣。 山手線池袋〜目白人身事故にて抑止

ボス不在にて新サーバにLinux(FedoreCore6)+描画エンジン新規インストール。意外と早くやっつけられた。若い衆(仮名)のレポートによるとFedoraCoreインストール途中でこけた、とのレラだった。疎通試験も良好で事なきを得た。 早めに完了したのでホワイト隊員(仮名)とともにギネスパイントの達人への道開始(ホワイト隊員は1週前に参戦)。対象店(120店ほど)のうち、6月30日までに20店でGuinnessパイントを飲んでスタンプをもらうと、達人として認定され、各種景品がもらえるというもの
神保町BarFolio(Pint 800円)、駿河台(小川町)Spitfire(Pint1000円)をそれぞれ攻略。給料日前のためか、客少なく。 余力で久々に立呑屋神田店へ。新チケットに交換。プレミアムモルツ(400円)x2.おつまみに枝豆(200円)。立呑屋チェーンの奮闘ぶりを拝聴。23:30閉店にて帰途につく。

cf.
樽詰ギネスを飲んで、「ギネスパイントの達人」になろう!(for PC)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:28 | トラックバック

2007年04月10日

bierbitteダウン/なんちゃってビール試飲

出陣。g案件検証環境構築。Bierbitteなるサーバのアップデート。メモリが256MBしかないためか、途中でハングってしまったようだ。電源再投入で事なきを得た。

 夕刻出陣先で打ち合わせだったが、Jena社訪問の先約があり、19時過ぎにJena社へ。進捗レビューほか。F案件は仕掛中だが機能限定ながら疎通は成功。 いくつかのご要望を検討。概ね了承。恒例のドイツ・オーストリービール大会。他社から入手したオフフレーバビールも交えて試飲。やはり製造後時間の経ったものは味が劣化するのか。 ついでに秘蔵(というか研究用に買って忘れていた?)第3のビールおよび発砲酒(アサヒぐびなま。 Asahi極旨 キリン淡麗生)の香りを嗅ぎ、好みで試飲した。
ぐびなま。は香りが飲み物とは思えず、クンクン嗅いだだけで試飲すらごめんなさい状態。よくこんなえげつない飲み物が売れるものだ。 極旨は名前にそぐわず、極めて下劣。 淡麗は以前懇意に飲んでいたものの、本物のビールを知ってからは、やはり飲めたものではない。のどを潤すには辛うじて及第点か。
単にのどの渇きをうるおすだけなら、わざわざ酒を買わずとも、水道水や、炭酸水で十分と思われる。 消費者諸君は大手売国企業に騙されることなく賢く確かなものを購入する必要がある。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2007年04月05日

謎の挙動/封書

 のど鼻不調でマスクして出陣。g案件改修続き。240(開発)環境へ反映。
次期開発請負人さん(仮称)へのレクチャ進む。 

 本日も妻不在(出張)でお留守番モード。帰宅後F案件続き。

 なにげにSoftBank携帯(旧Vodafone 703SH)の自サイトにて最寄温泉検索をかけたところ、「ネットワークエラー」と端末レベルで表示されてしまう。あらら、仕様でも変わったのだろうか。と思ってソフトバンクの技術資料を確認したが、特に変更はなさそうだ。3G端末の場合は、
location:auto?(URL)で行けるはずなのだが。 うーむ。端末設定で位置情報は「送信する」にしてるし。うーむ。

 航空機内でNintendoDSやPSPといった通信機能をもつゲーム機が使用禁止になるらしい。 要は携帯電話やPHSと同列扱いか。 以前(今もそうか)CBBでの無線LANはOKだったのに、同じ無線LANを使用するゲーム機はだめだとはどういうことか。 ケータイはともかく、無線LAN端末は出力が弱く、航行システムに与える影響は軽微か無視できるレベルだと思うのだが。 たかがゲーム機ごときの電波で飛行不能になりうるような航行システムの改善を検討するのが早道では? 壁やフィルタなど物理的に無線の遮断方法などを講じることは難しくないだろう。

 親子連れを中心に、新幹線へシフトする可能性も多少はあるだろう。

 新設法人支援協会なるところから会社あてに封書が来た。いかにも行政外郭団体っぽいが、うさんくさい。ぐぐったところ、その協会のサイトすらない。住所も雑居ビル。その手は桑名の焼き蛤と、開封せずにポイっとごみ箱行き。

 昨日発売のYEBISU THE HOPを購入。従来のヱビスに比べ、すっきりしている。その名の通り、ホップを違う種類のもので醸造しているのだろう。ヱビスは苦くてちょっと、というユーザを囲い込める可能性がありそうだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:42 | トラックバック

2007年03月17日

関西新年会

s-P1030809.jpg今日から関西遠征。8:27羽田。SSカウンタ混雑。signet寄らず搭乗。NH17便。機材はB773.チケットはリピート4回回数券(RP4)の3券片目。席は通路側は後方しかなく38D。満席便と思われる。 9:00出発。着陸降下時にやや強い揺れだったが、問題なし。晴れ。

 10:15発のバスで新大阪へ移動(490円)。10:40新大阪。18きっぷで入場。10:48発の新快速で11:15京都へ。ご主人(仮名)と合流。 伊勢丹で弁当調達。 11:56発の湖西線普通堅田行き(113系5000番台)で移動。車内で昼食。飲み物はプレミアムモルツ。 堅田から近江今津へまた普通で移動。近江今津で街ぶらぶら。 13:45近江今津発の新快速(4連)で14:20(定刻14:17)敦賀へ。7度と寒い。食パン列車ことJR西日本419系を撮影。 ここでラーメンを食うか考えたが福井方面の列車が419系っぽいので乗ってみることに。14:45発に乗車。419系乗車は数年ぶり。モハ418.寝台/座席兼用車である583系改造なので、ボックス席がゆったりしている。 福井まで行こうかと思ったが、武生で降りてみる。福井鉄道見物。寒い。

s-P1030794.jpg 16:04発の敦賀行きで戻る。521系2連。立席。16:37敦賀。太陽軒という中華料理店で中華そば(577円)食う。まあ可もなく不可もなくといった感想。 敦賀の駅前ぶらぶら。平和堂ぶらぶら。6階フードコートでコーヒー(210円)しばく。 17:55発新快速播州赤穂行き4連。またまた需要過多で、補助席に座る。 北陸本線新疋田ループ線を経由し、18:34長浜。 雪が舞っていた。

 長浜浪漫ビールで宴会。ピルスナー、ヴァイツェン、エールをいただく。例のとおり、クーズー語など比較文化学の話題中心。 20:42発の新快速網干行きで帰投。21:47一旦京都で下車。散会後、ご主人のアドバイスで山科に戻り、後続の新快速に乗車。余裕で着席できた。機転を利かせたアドバイスに感謝します。 新大阪の宿へ。関西遠征ではついつい飲みすぎて翌日頭痛に襲われるので、今夜は宿ではBは控えた。0:00頃バタンQ。

今日の宿:東横イン新大阪中央口本館。無料券での宿泊(6300円相当)。ロビーの上にあたり、深夜になると自動ドアの音が気になった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | コメント (1) | トラックバック

2007年02月14日

てげ大会

出陣。M案件ブン回し完了。105案件落ち穂拾い&マニュアル更新。V案件打ち合わせ参席。

 夜S開発部新年会。当初1月下旬開催予定だったが諸事情で今週にずれ込んだ次第。0次会はホワイト隊員(仮名)と久々のTOWERSにてヒューガルデンホワイト(700円)。外は大雨。出る頃には小康状態。
銀座てげてげへ移動。幹事のムッシュTege氏(仮名)は未着。ホワイト隊員とB&黒霧島(芋焼酎:20度)。22時頃てげ氏&植乃氏(仮名)着。宴会開始。てげてげは宮崎料理の店。チキン南蛮、鶏刺盛り合わせほか。飲み物は引き続き黒霧島(クロキリ)。後からHiro氏(仮名)参戦。 〆は名物冷や汁。

 遠いわしが先に離脱。都営浅草線宝町駅より最終で帰還。

先日いいはんこやどっとこむにオーダした会社はんこ(実印、銀行印、角印)が到着。唯一無二の印鑑を手にすると あー、会社を作ったんだなあと実感。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2007年02月11日

第5回東京リアルエールフェスティバル

東京リアルエールフェスティバル13時より第5回東京リアルエールフェスティバル@すみだリバーサイドホール(8杯試飲&特製グラスつき2800円) 都営浅草線本所吾妻橋より徒歩。途中7-11で買いだし、食入。
 会場にてホワイト隊員(仮名)と合流。23種類の中から8杯(1杯約120ml)をいただける。どれにするか毎回迷ったが、アルコール度数が比較的軽めの以下をいただいた。


ハーヴェスト・ムーン ペールエール
ヤッホーブルーイング ウッドカスクコンディション・よなよなエール
スワンレイク リアルポーター(2 glasses) ベアードブルーイング 帝国IPA(インディアペールエール) 箕面ビール MinohBeer CoffeeStout
八海山泉ビール ポーター
ヤッホーブルーイング AmberAle for the 5th Festival

 ほろ酔い加減で会場を後にする。浅草をぶらぶら。適当な呑み処を探すが、予算オーバだったりスーパードライだったりでなかなか決まらず。 Hubを見つけるが夕刻の営業は17時からとのこと。浅草寺境内でサルの次郎(何代目?)の芸をしていた。途中(もう終わりかけ)だったのでご祝儀はなし(No Guaranty)。 再度ぶらぶらしていたら17時になってしまった。それではとハブ浅草店へ。 株主2名で、ハブエール(Large 900円)をいただく。今日はエール尽くしであった。 都営浅草線&京急線にて帰還。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2007年02月05日

鉄砲/2007年度ANAエリート計画

 9時過ぎに再び横浜地方法務局へ出向き、株式会社登記申請の補正を行う。ご担当者と不備の書類を確認し、補正は完了。再度電話がかかってこないことを祈る。

 そのまま出陣。留守中の課題が山盛りだったが、ひとつひとつやっつけて事なきを得そうだ。M案件がちょっとヘビーそう。

 遠征前の1月18日にオーダしたサンクトガーレンの期間限定ビールインペリアルチョコレートスタウト(ImperialChocolateStout)が飛脚クール便で到着(遠征中の1月28日に配達されていた)。

 昨日知ったANAサンクス〜キャンペーンを読んで2008年度のエリート獲得計画を皮算用。10回以上の搭乗でプラチナ(PLT)、20回以上の搭乗でダイヤモンド(DIA)の資格を約束してくれるそうだ。対象運賃が普通運賃、往復運賃、リピート4など100%以上の積算マイルとなるもののみで貧乏人にはハードルがちと高い。 それでも路線など工夫すれば20万円少々でDIAをGETできると考えるとあながち悪い話ではなさそうだ。 資金調達と時間を作ることが課題だが、資金は発券済みの3月のドイツ遠征(エコ割スタンダード)を払い戻せば調達できそうだ。時間も何とかなるだろう。

 帰りにセブンイレブン内のセブン銀行ATMでNZでキャッシングした260NZDの入金(返済)をしておく。利息を含めた融資残高は22400円ほどだが、セブン銀行のATMはお釣りを含めて硬貨が使えないので、22000円を入金。23000円入れたら多すぎると言われてだめだった。残額は引き落としで処理してもらおう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:52 | トラックバック

2007年01月19日

MT画像管理ツールプラグイン_1

出陣。V案件アイコン差し替え対応。 105案件はデザインほぼFIX。マスクメロン対応本格化。今日のうちに概ね実装完了。試運転。

 2月11日に第5回東京リアルエールフェスティバルが開催されることを知る。2006年9月にも開催していたが、チケット売り切れのため行けなかったのだ。今回はチケット入手(via W隊員) 2800円(試飲12回権利付)。

MTにプラグインをインストール
画像管理ツール
[本体]
http://jhf.dip.jp/teruterubouzu/2006/11/19-233409.php
[ドキュメント]
http://jhf.dip.jp/teruterubouzu/2006/10/21-175129.php

ImageManager081.zipをクライアントで解凍
ImageManagerディレクトリをサーバのplugins ディレクトリに転送

plugins/ImageManager/mt-image-manager.cgiに実行権限(755)を付与

ついで設定
設定ページのプラグインを開いて、ImageManagerの設定を開いてください。
とりあえずは値とかは変更せずに変更を保存せよ、とのこと。
これで準備完了らしい。

うまくいってればエントリの作成ページの左のメニューに画像の管理っていうメニューが追加されるとのこと。

新規エントリ画面の左側に...追加されてないなあ。

apacheのエラーログを見てみた。おや?

Found = in conditional, should be == at (ry)/plugins/ImageManager/ImageManager.pl line 40.

エラってる。
コードを見てみた。40行目は
elsif (MT->version_number = 3.2) {

おやおや この場面で条件に = を使うとはぞっとしない。 == もしくは eq なりを使うべしと苦言を呈しておく。 == に改修しておく。 = のままだと、MT->version_number が 3.2という値に書き換わってしまい、以後の処理に支障が出る可能性がある。

改修したけど改善せず。うーむ。 よく見たらBigPAPIというMT用のプラグインが必要のようだ。入っていたかなあ。
 http://www.staggernation.com/mtplugins/BigPAPI/ からダウンロード

BigPAPI.plファイルをpluginsディレクトリに転送すればいいようだ。

Requirements

BigPAPI works with Movable Type 3.16 and higher. (It may work with earlier versions, but has not been tested.) However, specific BigPAPI-based plugins may have their own MT version requirements.

Installation

To install the BigPAPI plugin, upload the file BigPAPI.pl to the plugins directory within your Movable Type directory.

Once the plugin is installed, when you run Movable Type, you'll notice... nothing. (Except that it'll appear in the list of installed plugins.) By itself, BigPAPI doesn't affect the MT interface. But once it's installed, it will enable other plugins, like those listed below, to do so.

 そして再度新規エントリ画面にしたら、画像の確認タブが出てきた。まずはハードルクリア。さっそく画像の確認をクリックしたが、以下のエラーが出現。orz。

Can't locate object method "load" via package "MT::PluginData" (perhaps you forgot to load "MT::PluginData"?) at (ry)/plugins/ImageManager/lib/ImageManager.pm line 371.

作者サイトによると同様の事例が報告されており、修正版(v0.82)が出ているようだ。
http://jhf.dip.jp/teruterubouzu/2006/10/21-175129.php
v0.82を上書きインストール(↑の==問題は解決されていた:-))。

 先ほどのエラーは出なくなり、画像の確認画面が出てきたが、ブラウザ左下に実行しましたが、ページでエラーが発生しましたと表示される。

mt-image-manager.cgi
ライン: 2 文字: 1 エラー: 構文エラーです コード: 0

うーむ。
ひとまず原因は、
/plugins/ImageManager/tmpl/image_manager.tmpl
の3行目
<script languege="javascript" src="/mt/plugins/ImageManager/ajax.js">

だろう。
ajax.jsの位置がハードコーディングされている。これを修正(but still hard coding)したら上のエラーは出なくなった。

いろいろ試すが、上のエラーが再度発生。
image_manager.tmplをよく見ると、パスのハードコーディングがほかに5カ所あった。うーむ。だめぽ?

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2007年01月18日

Imperial Chocolate Stout ordered

出陣。V案件実装続き。 gfs共有ディスクを使ったベンチマーク測定。複数台から1つの共有ディスクをそれぞれマウントして読み書きさせたが、予想通りというか性能は単体より低下した。共有ディスク自体の性能はかなり高いらしいので今後チューニングを行う価値はあるかもしれない。

 神奈川県厚木市の地ビールサンクトガーレンからこの時期恒例の「インペリアルチョコレートスタウト(Imperial Chocolate Stout)」が今日から発売。通販では数日前から先行して予約を受け付けていたので若干出遅れてしまった。 本日首尾よく同社のサイトからオーダ。支払い方法は銀行振込か代金引換で、クレジットカード払いはない。
330ml 1本630円とかなり高価だが、発売前から小売店からの注文が殺到し予定数の10000本に達したため急遽6000本の増産に踏み切ったそうだ。 
去年は出遅れたのと、R25に出てしまったこともあって、買いそびれてしまったのだ。今年は大丈夫そうだ。

 帰宅後ようやく弥生会計07(Standard)をインストール。やよいの青色申告2(2004年版)からデータを付属ソフトでコンバート。うまくいったようだ。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:38 | トラックバック

2007年01月13日

新春麻雀大会

スカ線(JR横須賀線)ロ(G車:550円)で出陣先ご同輩宅へ。車内でおにぎり。

夜まで麻雀大会。回氏、ホワイト隊員、ウォーリー氏、係長氏(いずれも仮名)ほか。飲む、打つ、B、打つの無限ループ。飲み物はキリン復刻ラガー(明治)、CHIMAY(シメイ)ブルー・マグナムほか。
4半荘(入れ替え制)で+54。実力ではなく、振込んでくれる方のおかげで勝てた。
麻雀牌を使った麻雀はいつ以来か。21世紀初のような気がする。

21:00閉会。スカ線(帰りもG車)で帰宅。なかなか楽しい大会であった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2007年01月12日

立呑屋でプチ新年会

出陣。新機能実装続き、及びタイル更新スクリプト改修&メール送信テスト。localhostのsendmailが使えないため、perlによるエージェントを介して実現させた。その他外字変換テーブル実装など。

 18時頃デイヴ河童君(仮名)に呼び出され、21時過ぎ退陣後ホワイト隊員(仮名)と今年初の立呑屋日比谷店へ。さすがに河童君はもう帰っているだろうと思いきや、ご同僚とともにstill staying. プチ新年会がてらあることないこと歓談。

 NZの宿に昨日質問した回答が来た。宿泊日数は先方のSGとのこと、カード情報はfax あるいはjasons.comのセキュアフォームから送ることができるとのこと。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2006年12月27日

御用納め

出陣。新キャッシュ機能実装続き。概ね完了し、ベンチマークで10%程度の高速化に成功。
今日で副業の仕事納め。 周辺を掃除し、早めに撤収。ホワイト隊員(仮名)とともに立呑屋日比谷店へ。1グラスのみで帰途につく。河童君不在。河童君上司陣はいらっしゃった。

 京急お年玉全線フリーきっぷの発売を知る。
有効期間 2006年12月31日〜2008年1月8日までの任意の1日間
12月31日より発売で1枚1000円(小児500円)。枚数限定のようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:31 | トラックバック

2006年12月25日

沖縄AT遠征(3)〜米島&江戸食堂

(画像は後日)
8:00起床。朝から雨である。風も強い。モチベーション低下。朝食をいただくが、琉球料理はなかった。もうちょっと創意工夫があればと思う。

10:40チェックアウト。10:50発のバスで久米島町大田の米島酒造へ。こじんまりとした酒造。 家族経営らしい。お忙しい中、工場見学を受け入れてくれた。原料を蒸すところから麹投入、仕込み、蒸留など主な工程を見ることができた。ちょっぴり期待した試飲はできなかった(こちらから申し出なかったからかな)が、経営規模や人手を考えると対応できないと考えるのが妥当だろう。 


 久々の郵貯スタンプラリー(久米島町太田局)をして、徒歩(ピクニック)で13:00久米島空港へ。途中晴れ間は射すが横殴りの雨が振るなど東南アジア系の天候に難儀したがどうにか到着。

 予約便は15:55発でまだ時間は十分あるがチェックイン。チケットは特割1で前便への変更は不可だが、ダメ元でGOSHOW可否について聞いてみた。本来はダメだが、今日は強風の影響もあり、運航が確実な前便については変更を承るとのことで、予約便より2時間早い13:55発のJTA212便へ変更できた(無料)。ラッキーであった。ちなみにオリジナルのRAC870便は満席であった。わしらが変更したことで870便に乗れなかった人が救済されるし、JALにとっても増収のチャンスありで万歳といったところか。 空港内で久米島そば(500円)を食う。飲み物はオリオン生ビール(500円)。

 13:50搭乗。クリスマスプレゼント(駄菓子詰め合わせ)いただく。外はまた風雨強くなってきた。 NU212便。機材はB737-400(B34)。席は20JK。50%くらいの乗客だった。 途中の下界は雲海を予想していたが、ケラマより先は晴天であった。 14:30那覇空港到着。 ANAカウンタへスーパーシートプレミアム(superseat premium:SSP)へのアップグレードを依頼。幸い空席があり、UGできた。原資はSFCアップグレード券。 出発までまだ5時間あるので、ロッカーに荷物預けて(400円 大型化され、キーレスロッカーになっていた 100円ロッカーは消滅)、ゆいレール一日乗車券買って小禄へ。小禄金城郵便局でスタンプラリー。ジャスコで買い物大会。

美栄橋へ移動。江戸食堂を再訪。よかった、やっていた。おばぁに数年ぶりにごあいさつ。 やはり土日休みになってしまったようだ。
迷った末、煮付け(550円)をいただく。ホワイト隊員はチャンポン(450円)。店内はよい意味で変わりばえなく、いつもの味が楽しめた。平日のみの営業となり、以前にも増して来づらくなってしまったが、機会をみつけてまた再訪したい。 創業43年とのことで今後ともがんばってくれる由。おじぃの姿が見えなかったのがちょっと気掛かり。

日本最南端の駅、赤嶺で降りてアルテック(酒のディスカウントストア)で第2回買い物大会。久米仙での試飲に敬意を表し、購入という形で恩返し。 18:25那覇空港戻る。signetでマターリ。クリスマスということで特製キャンディパックをいただく。海の邦という瓶入り泡盛、オリオン生ビールをいずれも少々。

 20:00搭乗。NH136便。機材はB44.席はSSPの5HJ。チケットは超割を当日出発空港でUG。SSPを含め満席。 帰路は飲み放題大会と称してガンガン飲む。とはいえ飛行時間の関係で3杯に止まる。茶菓子はパティシエsadaharu aokiのケーク3種。いかにも高級そうなお菓子である。他にとびっきりうどん(以前経験済み)なども無料で試せたが時間切れにつき断念。

 気流の関係か予定より早く22:05着。無事解散。22:15発の快特京急久里浜行きで帰宅。 横浜は若干寒かったが暖冬のためか事なきを得た。

今日の土産:シママース(塩)、沖縄ふ、久米島の久米仙古酒ホワイト(12年 35度)ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2006年12月24日

沖縄AT遠征(2)〜久米仙&昼ピク

(画像は後日)
7:30起床。朝からいい天気。8:30東横インの朝食(おにぎり4種からとり放題、味噌汁代わりにミニ沖縄そば)をいただく。

9:15那覇空港 自動チェックイン不可(発券カウンタへ行けと指示)。窓口で発券後、琉球エアコミュータ(RAC)カウンタでチェックイン。RAC便は自動チェックイン機が使えないようだ。事前座席指定も不可。座席指定はチェックイン時のみのようだ。 搭乗券には磁気テープがなく、機械によるマイレージ登録も不可で事後登録になるという。

 予約はJTA便(NU)だが、運航はRAC(コードシェア?)である。RAC便利用でもサクララウンジは利用できた。 オリオンビール&泡盛で今日の旅の無事を祈願。

10:00バスで搭乗。NU877便(RAC877便)。機材はプロペラ機のDHC-8。席は9HK。全部で10列。プロペラ機のため 多少揺れたが許容範囲内。10:50久米島空港(UEO)到着。空港からのバスは12:00までないため、タクシーで久米島の久米仙へ。初乗り390円。久米仙まででも1290円と安かった。

 久米仙で工場見学を企てていたが、土日はやっていないとのことで、試飲のみとなった。試飲は無料で自由にできるそうだ。普通酒から18年ものの古酒(クース)まで試せる。 び(3年古酒)、5年古酒、7年古酒、12年古酒、18年古酒を試したが、やはり年代物ほど味わいが深く、おいしい。最後に普通酒のブラウンを飲んだがやはり若いというか。

 適当に土産購入。記念品に泡盛ボトルをいただく。感謝します。

 11:35撤収。島を一周するバスに乗ろうと思ったが、11:31に出たばかり。徒歩でイーフビーチ方面へ。坂道を上り、比屋定バンタ展望台で休憩。売店があり、オリオンビール(200円)と売店謹製ハンバーガー(250円)購入。付近で食べる。まあまあいける。

 てくてく下り、泊という集落でB補給(いちばん桜 200円)。14:30頃宿到着。チェックイン。 しばし休憩&周辺偵察&昼寝して18時展望大浴場(海洋深層水)を取材。温泉ではないが、あたたまった。1回525円、滞在中フリーパス1050円。ただし今回はフリーパスが宿泊料金に含まれている。

 さっぱりして食事へお出かけ。キッチン名吉という食堂で宴会開始。オリオン生ビール(500円)x2。刺し身盛合わせ、フーチャンプルー、ソーキ煮付けほか。

 部屋戻り二次会。泡盛うっちん茶割、オリオンビール。24:00頃バタンキュー。

今日の宿:イーフビーチホテル。イーフビーチで唯一ビーチサイドのホテル。2006年9月までANAホテルメンバーだったが、現在は脱退している(された?)。じゃらん&JAL経由で手配。ガーデンビュープラン(山側)だったが、空室に余裕があったのか、オーシャンビュー(海側)の部屋しかも最上階(といっても3階だが)に割り当ててくれた。 滞在中入り放題の展望風呂利用券(1050円相当)+朝食(1732円相当)がついて1人5250円という破格(2人で10500円)。設備は古かったが、ホスピタリティはよかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2006年12月23日

沖縄AT遠征(1)〜瑞泉&カチャーシー

(画像は後日)
今日から沖縄遠征。8:00羽田にてホワイト隊員(仮名)と合流。signetへ。朝からプレミアムモルツx1。
NH123便。機材はB44.席は最前列の11FG。満席らしく、席がばらばらになってしまったグループ多数。子供も多い。11:35那覇空港(OKA)着。10分早着。

ゆいレール一日乗車券(600円)買って、首里駅へ。徒歩であやぐ食堂へ。拡幅工事のためか、あやぐ食堂は道路の向かい側へ新装移転していた。詳細不明なCランチ(570円)をオーダ。ハンバーグ、鶏のから揚げ、ウインナーソーセージ、玉子焼き、ごはん、汁物は味噌汁ではなくミニ沖縄そば。ボリュームたっぷりで残してしまった。スマソ。

首里城端から瑞泉酒造へ。工場見学(無料)。完了後試飲大会(無料)。び、5年古酒、7年古酒、10年古酒。 やはり10年古酒がうまいが、その分高い。 ミニチュアボトル購入。

首里城公園でオリオン生ビール(400円)。首里駅戻る。ゆいレールでおもろまちへ。 来るたび変わるおもろまち 散策。サンエーでオリオンいちばん桜(期間限定 麦芽100% 167円)購入。歩きながら飲む。うまい。

 再度ゆいレールで旭橋へ。一旦チェックイン&休憩。 夕刻より出陣。国際通りぶらぶら。名護の泡盛メーカ「ヘリオス」の地ビールレストランで地ビール(お試しセット 150mlx4[ヴァイツェン、ラガー、ペールエール、ポーター] 900円+サンタビール600円)をいただく。おつまみは美ら海サラダほか。結構量があった。

 腹ごなしに国際通りぶらぶら。久米島の久米仙の住所調査(謎)。再びヘリオスビール。その2階、3回の百甕(ももがーみ)へ。21:00から民謡ライブをやるというので20:30入店。 泡盛(くら)飲み比べ(3種1000円)、ゆし豆腐ほか。 ライブチャージ(お通しつき)1400円。なじみのある曲が多く、盛り上がった。カチャーシで踊り指名され、ステージ前で見よう見まねで踊った。次回は少しはまともに踊れそうだ。22:20撤収、徒歩で宿に戻る。

東横イン旭橋駅前店。ネットで予約。ツインで5145円。予想外に安かったが、今日は「祝日」のため会員はツインで4900円(税別)で奉仕するとのこと。 今日はタダ券で利用するつもりだったが、係員から「ご利用はできますが、今日使うとちょっと損しまっせ」とご教授いただき、タダ券は次回に回すことにした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:25 | トラックバック

2006年12月18日

河童君と立呑屋へ/京急たまごっちスタンプラリー詳細

少々お疲れで午後出陣。V案件実装続き。外字変換、半角文字対応ほか。

 妖怪愛好家の河童君(仮名)と忘年会がてら立呑屋日比谷店(旧部室)へご案内。ホワイト隊員も(例の通り)参戦。入り口付近で歓談。河童君同僚が立呑屋ご常連だった。今後ともご贔屓に。河童君、ご同僚、立呑屋3者にとってよい関係となりそうである。 プレミアムモルツグラスx4。SHUN副店長殿より名刺をいただく。


 京急で開催中のたまごっちスタンプラリーのパンフレットをGET。
Aコース、Bコースがあり、各コース5駅に設置してあるスタンプのうち4駅集めると権利発生(トートバッグもれなくGET)。5駅コンプリートののち、上大岡の京急百貨店へ持っていくとダブルチャンスでたまごっちが当たる権利獲得。
A/B各コースの詳細は以下の通り。
各コース共通 フリーきっぷ(当日限り有効)は1000円。

Aコース 品川〜上大岡および京急蒲田〜羽田空港 大師線は対象外。
スタンプ設置駅
品川
羽田空港
生麦
横浜
上大岡(Bコースと共通)

Bコース 京浜急行線上大岡以南、すなわち上大岡〜三崎口、金沢八景〜新逗子および堀ノ内〜浦賀
スタンプ設置駅
上大岡(Aコースと共通)
杉田
新逗子
北久里浜
三浦海岸
(画像はそのうち)

キャンペーン期間は2007年1月14日まで。A/Bコース完全踏破を目指したいと思う。

 先日ツートップにオーダしたメモリ(ハイニックスPC3200 DDR400 SDRAM 1GB)が到着。早速MacMini(弁当箱 初代)を開腹し、既存の256MBのメモリと交換した。既存のメモリもHynix社のものだった。筐体オープンは諸先輩方のページが役に立った。

 メモリ増設(交換)後、起動させたが、いつも通り立ち上がり、メモリ容量も1GBと認識された。めでたしめでたし。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2006年12月07日

キリンが明治大正の復刻ラガー

(画像は後日)
不調で運休。 夜にSOHOで支援。ブン回し開始。
J社の忘年会であったが不調&夜間作業のため欠場。。。

 昨日施した新サーバでのルーティングは好調っぽい。ルータのNAT設定でSMTPをtsubame向けに切り替えた。一応メールは遅延なく届いているようだが、ロストしてないかの確認はできていない。

 キリンビールが創業100周年記念で 明治時代と大正時代のラガービールの復刻缶「復刻ラガー<明治>、復刻ラガー<大正>」を期間限定で発売。 不調ではあるが買ってみた。アホなので歴代のラガーも一緒に買ってしまう(明治ラガー、大正ラガー、クラシックラガー、ラガー、ブラウマイスタ)。
http://www.kirin.co.jp/top/100/fukkoku/index.html

 今日飲んだ明治ラガーは麦芽とホップのみの純粋なビール。麦の味とホップの苦みが前面に出てドイツ・チェコのビール(ピルスナー)に似た味わいだ。結構いけるかも。価格は一番搾りと変わらず207円(税込)。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年11月23日

根詰め作業

久々の在宅休日。しかしほぼ一日Jena社プロジェクトで実装を進めた。操作インタフェースの向上が図れた。

 先週から継続して行っていた40GBHDDの修復(HDD Regenerator)作業がひとまず全セクタなめ終わった。 念のため再スキャン。まだぽつぽつと不良セクタがあるようだ。

 先日スー(Sue)氏(仮名)からいただいたフランスのビールクローネンベルク(1664)の白ビール(Blanc)をいただく。 ごちそうさまでした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2006年11月22日

Jena鯖カーネルアップデート/エーデルワイスSoldOut

腰痛につき午後出陣。新機能実装に伴う性能低下調査、ブン回しはstill going...

 夜Jena社へ。先日カーネルをアップデートしたので再起動を行いに来た。 リブートしてもサービスには問題ないはず(apacheやVPNサーバが自動起動)だが、万一に備えて立会った。 案の定事なきを得た。次回からはリモートで再起動できるかもしれない。

 Jena社のビールで小宴会。売り切れ間近のエーデルワイスほかを購入。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:57 | トラックバック

2006年11月18日

紅葉を見にいこうや

(他の画像は後日)
関西遠征。5時起きで6:21羽田。JL1303便。機材はB767-300(A20)。席は15G。特便割引1+チケレス割(10400円)。うち1000円はJALICクーポン利用。 8:10関空(KIX)。南海の空港急行で9:30なんばへ。ご主人、ユキちゃん(いずれも仮名)と合流。

 南海高野線快速急行で高野山方面極楽橋へ。 橋本から先は山岳区間を走る。箱根登山鉄道のごとく登っていく。 最急勾配は50パーミルと、箱根登山鉄道の80パーミルよりは緩やかだが、かなりの坂道だ。20m車は入れず、17m車が活躍している。

 極楽橋から高野山駅まではケーブルカー(同じく南海電鉄)で上る。このケーブルカーは勾配がきつく、最急で500パーミルを超える。カーブルカーの線路は交換個所を除いて直線であることが多いが、このケーブルカーの区間には曲線部分、つまりカーブがある。意外である。

2006111801.jpg 11:50高野山駅到着。南海りんかんバスで高野山奥の院へ(400円)。このバスでもスルッとKANSAIが使え、わしの持っている2Dayチケットも有効だ。総本山の高野山見学。 さすがに荘厳である。 いろいろな企業の墓まである。

 玉川通りのお店で昼食(親子丼:650円)。バスで千手院へ移動。金剛峯寺周辺で紅葉撮影。散り始め(落葉し始め)だが、木によっては赤いですよと歓声を上げてしまうものもあり、美しい。来てよかった。

 バスで高野山駅へ戻り、15:46発のケーブルカーで降りる。南海普通(各停)と急行を乗り継ぎ、17:40なんばへ戻る。マクドでスナックをつまみ、忘年会会場のKPOレストラン(道頓堀戎橋横)へ。 去年もここで忘年会。キリンオリジナルのここで作ったドラフトビール4種(ピルス、ヴァイツェン、エール、スタウト)ほかが飲み放題(1700円 2時間)。適当につまみや軽食をシェアする。 お題は例の通り比較文化学(ネパールは安全か? 今夜が山だ、など)で大いに盛り上がった。 
今日のビール:ピルスx2 ヴァイツェンx2 エールx1 スタウトx1

 20:30宴たけなわだが時間切れで参会。難波駅へ移動し、解散。21時発のラピートβ77号で21:38再び関空へ。 551買ってサクララウンジで休憩。22時24番ゲートから搭乗。JL1322便。機材はB767-300(クラスJ改修済)。席はクラスJの82G(82D空き)。チケットは特便割引1+チケットレス割引(XFT)で12350円。うち1000円はJAL ICクーポン充当。

 ビール6杯(実際は一部グラスで残しているので5杯相当)と、寝不足からか、惰眠。 またおめざめですか?ステッカーをいただいた。 23:20羽田。23:38発の京急普通京急蒲田行きを乗り継いで0:20頃帰宅。 日帰り関西旅行という酔狂な旅ではあったが、現地の滞在時間は13時間を超えており、十分堪能できた。 スル関2Dayチケットはどうやら有効期間(今回の場合平成19年5月1日まで)中に、2日間有効(連続しなくても可らしい)と解釈できる、とわしらでは認識したので、もう1日乗り放題権利が残っているようだ。 来年早期に再度の関西遠征をしたいものだ。次回は兵庫県エリアの乗りつぶしが今のところ濃厚だ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2006年10月28日

ビアフェス in Yokohama

(画像は後日)
 横浜大桟橋(さん橋)でジャパン・ビア・フェスティバル開催。国内地ビールメーカーを中心に40社200種類ものビールが50mlずつ試飲し放題。例年5月頃に東京恵比寿、大阪で開催されているが、今年から秋に横浜でも開催することになった。Jena社が今回初出展。そのお手伝いのため11時に現着。ビール運搬、会場設営ほか。

 15時開場。19:30まで試飲などサービスした。立ち作業のため、予想通り疲れた。 接客業は苦手であるが、今回はいわゆるセールス的要素はあまり前面に出す必要はなく、Jena社が扱うビールを来場者へ知っていただくのが目的であったので、比較的方の力を抜いて応対できたと思う。場所柄外国人のお客さんも多かったが、ほとんどの人は日本語が上手で、英会話学校の教師もいらっしゃった。 彼らはJena社ビールが気に入ったようで何度も試飲するいわゆるループ状態であった。ご試飲感謝します。

 途中休憩がてら、他社ブースで試飲。富士桜高原麦酒、石垣島地ビール、箱根ビール、サンクトガーレン、グリーンランドビールなどをいただく。どれもそれなりにうまい。ただ、(手前味噌だが)本場のドイツ、オーストリアのビールに比べるとちょっと。。。

 明日も開催なので軽く整理して20時頃解散。バスで帰還。やはり立ち作業は疲れる。Jena社の扱うビール(ラーデベルガー Radeberger Pilsner・シェッファーホッファー Schöfferhofer HEFEWEIZEN・ゲッサー Gösser Pilsner・エーデルワイス Edelweiss Weißbier)が多くの人に飲んでもらえたらと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2006年10月23日

久々のJena社訪問

(画像は後日)
出陣。タイル更新方法検討、アンチエイリアス描画高速化検討ほか。概ね平和な日だった。

 早めに退陣後、Jena社へ。VPNサーバであるPacketixがバージョンアップしたのでそのアップデートに伺う(リモートでやると、再起動できない)。 首尾よくアップデートに成功。ついでにup2dateを用いてカーネルを最新版にしておく。

 懸案事項であったメールの転送設定と自動返信設定を、エンドユーザ自身でできるよう環境構築。どんなアプリケーションがあるのか、そもそもそのような機構があるのか未知だったが、調査すると、vacationというアプリが自動返信を制御し、userminというデーモン(アプリ)でフォーム形式による環境変更が可能になることがわかった。 手本となるようなページ(サイト)も発見できたので早速やってみた。

 まずはvacationのインストール。rpmからのインストールもできるようだが、あえてソースからビルドしてみた。これはすんなり成功。

 続いてuserminのインストール。(FedoraCoreな)お手本サイトでは、yumによるインストールを紹介していたが、EnterpriseES4ではそれができないので、次善策のrpmによるインストールに挑戦。cpan2rpmというアプリ(ユーティリティ?)が必要らしいのでそいつを先にインストール。 次いでuserminを動作するのに必要なミドルウェアをcpan2rpmを使ってインストール。最後にusermin1.230をインストール。

 環境設定が必要らしいが、これまたお手本サイトに具体例があったので、何も考えずに模倣。 首尾よくうまくいった。ポート20000にHTTPSプロトコルでアクセス。 ログイン画面が出た。しかるべきログイン情報を入れて無事ログイン通過。 本設定ではパスワードの変更とメール転送(+自動返信)しか有効にしていないが、ほかにも設定次第で調整できる項目を増やせるようだ。rootユーザによるログインは無効にしておくこと。

 メール転送画面では、メール転送(転送先、サーバに残しておくかどうか)のほか、自動返信の設定もできる。日本語を含む自由な文言の定義のほか、添付ファイルをつけられたり、自動返信までのタイマー(分単位)や、自動返信時の差出人アドレスなどが設定可能だ。 試しに「休暇中です」と自動返信文に定義して、自アドレスにGMailから送信してみたところ、すぐさま「休暇中です」つきの自動返信が届いた。他の機能も十分に検証してみたい。
 
 仕事後Jena社ご自慢のドイツ/オーストリアのビール(エーデルヴァイス、ラーデベルガーほか)をいただく。どしりとしてコクのあるおいしいビールだった。今後のさらなる拡販へ向けて陰ながら努力したいと思う。Jena社は今週末のジャパンビアフェスティバルin横浜に初出展する。わしも裏方でお手伝いさせていただく予定。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2006年10月17日

賞味期限切れビール

出陣。幾何計算調査。大変細かい仕様提示依頼で混乱気味。
別件でアンチエイリアス描画機能実装の続き。gdライブラリ2.0.x標準の関数使用だが、まずまずの品質だ。ただし、速度が遅い。

 思うところがありまして事業を法人化(株式会社)することになった。新会社法の施行で資本金1円でも設立できるようだ。ただし登記などで25万円前後はかかる。今後社名や約款などを決めなくては。

 以前買ったランビックのベルギービール「ベルビューフランボワ」の賞味期限が4月に切れていた。しかし大丈夫だろうと今日いただいた。泡立ちがよろしくなかったがなかなかおいしかった。在庫管理をしっかりしないと、と書くのはたやすいことである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月08日

盛り上がりに欠けた横浜オクトーバフェスト2006

 午後から再び横浜オクトーバフェストへ。今日も晴天なので散歩がてら徒歩で赤レンガ倉庫へ。遠征中のホワイト隊員(仮名)らと合流。連休なので人出多かったが座れた。SPATEN、富士桜ヴァイツェンなど。ドイツ音楽団休憩中か、Ein Prositなし。盛り上がりに欠けるオクトーバフェストだったのが心残り。

 中華街で豚まんを食べ歩いて徒歩で帰宅。

 思うところがありまして、録りためたカセットテープ音源のMP3化を行うことになった。まずは情報収集。必要なものは以下の通り。
カセットデッキ
音声ケーブル(ステレオピンジャック⇔ステレオミニジャック)
ライン入力(オンボードまたはサウンドカード)のあるPC+十分な容量のHDD
録音編集ソフト
MP3エンコーダ

カセットデッキはビクターの単体コンポがあるので問題なし、ケーブルは道具箱をガサゴソ探したら見つかった。ソフトはフリーであるらしい。あとはPCか。退役したLetsNote(CF-W2)を使おうと思ったが、音声入力はモノラルマイクのみでボツ。 主力デスクトップのDELL DIMENSION3100Cもライン入力がない。 ThinkPadは日常的によく使うので録音には不向きだ。 残念ながらPCIサウンドカードを買わないといけないかと思ったが、退役したIBMPC 300PLSlimの存在を思い出した。 このPCはライン入力があった。 これで行こう。実作業は明日以降行う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2006年10月05日

横浜オクトーバフェスト2006

(画像は後日)
 午後より取材のため赤レンガ倉庫で開催中の横浜オクトーバフェストへ。平日で降雨にもかかわらず、意外と多くの人出。今日はイベントがあるのか、1/3が予約席だった。 なので空きのないテーブルはない状態。外にテーブルがたくさんあるが、この天気なので活用できず。テーブルは毎年現地オクトーバフェストのものと同等のものを使用している。

 今年は参戦メーカが増えた。いつものErdinger,Bitburger,Koestrizer率いる大栄産業組、キリン組、サッポロ組に加え、ドイツビールではSPATEN陣営、日本地ビールでは湘南ビール、横浜ビール、霧笛楼、富士桜高原ビール、サンクトガーレン、エチゴビールが新規参入。去年までは大栄社の一人勝ちだったが、今年は好敵手出現により苦戦しているようで、ビールをテーブルまでデリバリーするサービスを始めたようだ。他社も懸命に売り込んでいる。

 今回はErdinger(500ml 1000円+グラス保証金1000円)、SPATENオクトーバフェスト樽生(500ml 1500円(金券利用で1000円)+保証金1000円)、サンクトガーレンチョコレートポーター(300ml? 700円+保証金500円)をいただいた。どれもうまい。ミュンヘンからみえた楽団のPrositを期待していたが、ちょうど休憩時間に入ってしまったようで、音楽隊の演奏は聞くことができなかった。

 プレッツェルがあったので買おうとしたが、500円もするという。極めて高い。ドイツの市中パン屋では0.35〜0.50EUR、高くても1EURなので150円。飲食店での提供はそれより高くなるとしても2EURが関の山だろう。300円なら買ってもよいが、たかがプレッツェル、しかも特別なトッピングもないプレーンなプレッツェルが500円とは価格設定に問題があるか、マーケティングの素人か。実際会場でプレッツェルを食べている客を見た覚えはなく、売れなくて当然と言えよう。

 雨が強くなってきたのでタクシーで帰宅(1540円)。SPATENジョッキは気に入ったので1000円で買い取った。ユーロ換算で6.67EURなのでまあ妥当な価格と思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:56 | トラックバック

2006年09月27日

ドイツ遠征2006(5)〜オクトーバフェスト(OktoberFest)

(画像は後日)
 朝食に行こうと思ったが、停電発生。宿だけでなく、信号機も消灯しているので、地域の停電のようである。15分ほどで回復。 簡単なセットメニューの朝食(カイザーパン、ジャムなど)をいただく。昨夜ほかに宿泊客がいたかは不明である。9:00チェックアウト。

アウグスブルク。 これまでの町と違い、都会である。車も多く、緊張しつつ運転。 アウグスブルクを小一時間散策。

アウトバーンA8,A96でミュンヘンへ移動。12:30宿へ到着。早い時間だが、チェックインできた。地下の駐車場に止める。柱が多く、舵取りに苦労する。こういうときはコンパクトな車の方がいいなあ。

 昼食兼散歩。中央駅方面へ歩く。途中めぼしいものは見つからず、中央駅でソーセージパン(2.95EUR)を食う。ようやくこれが食える。うま〜い。

 一旦宿近くの駅SendlingTorへ地下鉄(Uバーン)で移動(1.10EUR)、すぐ中央駅へUターン。15:00 B大会をすべく、Bな人たち(ホワイト隊員、Wally氏、スタイリスト氏、shiranu(ry氏 いずれも仮名)集合。妻は都合により欠場。宿でお留守番。オクトーバフェスト会場へ歩いて移動。

 広い敷地にビアホールテントや、遊園地施設、持ち帰り飲食店、土産物屋などが並ぶ。ミュンヘン地元のビールメーカがそれぞれテントを出しており、テント数は約14。各テントは大変広く、1000人単位のお客さんがすでに飲んで歌っている。Augustinerのテントに入ったが、内部の席にはありつけず、テント外にもあるテーブル(内部のものと同一)にありつく、早速樽生(本当に木の樽から注ぐ)ビールをいただく。マース(Mass)と呼ばれる名物の1リットルジョッキで飲む。かなり重い。Prost/Prosit(乾杯)も大変である。でもうまい。これを飲むためにはるばるこの時期にやってきたのだ。B仲間で第1杯目を飲む。平日の16時だが、すでにご機嫌のおじさまも多い。Norwayの銀行員らと「500EUR/Night」をキーワードにお話。

 店(テント)移動、PAULANERへ。やはり中は満員。外でMass1杯。名物?鳥の丸焼きをいただく。食べ応えがある。盛り上がったところで、20:00頃解散。フラフラ君ながらも徒歩で宿へ戻れた。その後の記憶はよく覚えていない(笑)。さすがに2Lも飲んだので当然ではある。

今日の宿:Hotel Bristol Garni。HRSで6月に予約。オクトーバフェストを始め、イベント開催中はホテルの値段が高騰(ぼったくり)し、通常の値段の2〜3倍となる。今回2泊するが、今夜は219EURだが、明日は99EURと開きがある。 いずれも朝食込み。
偶然だろうが、部屋はかなり広めだった。コーナーツインというか、ガラス張りである。特別室だろうか。 眺望はよくなく、隣の建物(薬局や歯科など)がよく見える。

今日のレンタカーの走行距離:127km

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2006年09月25日

ドイツ遠征2006(3)〜ロマンティック街道-ローテンブルク-

(画像は後日)
breakfast@InterCityHotel5:30起床。早起きだがやはり時差の関係で起きてしまう。朝食摂って、チェックアウト。

Jam on AutoBahn due to RoadWorks 今日からロマンティック街道巡り。 アウトバーンA3でヴュルツブルク方面へ下るが、途中工事渋滞。まだ右側通行になれていないので、最左車線(over 200km/h)走行などもってのほか。なるべく走行車線を走った。

アウトバーンA3の68番ジャンクションで分岐、3番でおりる。ロマンティック街道走行開始。なんてことはない普通の田舎道である。

 畑や丘の風景は北海道に似ている。各町の建物はほとんどが赤系の色の屋根である。Bad Mergentheimで折れるのだが、道に迷いかなり西へ進んでしまう。Uターン。

 Weikersheim、Creglingenを経由してRothenburg ob der Tauber(ローテンブルク)到着。城壁などを散策しつつ、宿を探す。よさげなホテル(Hornburg)を見つけたが、ロビーに犬が2匹昼寝しており、即Uターン。その近所のGasthofをあたり、今日の宿をGET。車を移動。

 身軽になったところで、市街を散策。マルクト広場にある市庁舎の高さ60mの展望台へ上がってみる。木造の急な階段が続き、ゼーゼーする。展望台直前に料金所がある。料金は1EUR。最後のハシゴは大変急なので身軽な格好がよい。塔からは美しい町並みが一望できる。いくつかの壁紙にも採用されている景色がこのローテンブルクの旧市街だ。その他、適当にぶらぶら。ロマンティック街道のメジャーな観光地であるので、日本人の姿も多い。「きれいやな〜」といった関西弁もちらほら。

 1Fがレストランではあるが、都合により駅前のKaufkandで食料や飲み物を買い込んで、部屋で夕食とした。飲み物はOettingerのビール。Radlerという種類を買ってみたものの、甘い。よく見たらAlc.2.5%だった。ビールとジュースを割ったものらしい。しまった!もう1本ヴァイツェンを買ってあったので事なきを得た。 しかしこのOettingerビールは安い。500mlで概ね0.30EUR(+Pfand0.08EUR)だ。水より安い。


今日の宿:Gasthof Linde。歩き方に載っていたので当たってみた。おそらく家族経営のレストラン兼民宿といったところか。ご主人は気さくな方だった。ダブルルーム バスタブ付きで70EUR。結構広い。バスタブなしは50EURから。無料駐車場あり。

今日のレンタカーの走行距離:224km

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2006年09月14日

Oktoberfest im Tokio 2006

出陣。M案件北方領土問題解決サンプル提出。その他もろもろ。

Oktoberfest in Tokyo 2006ホワイト隊員(仮名)より昨日から日比谷公園でオクトーバフェスト秋の収穫祭(by アサヒビール)開催を知る。有志(ビール部員)で襲撃。都合によりビック酒販でモルツプレミアムを買い込んで参戦。スーパードライに対価を払う価値なしというわしの独断による決議による。 スーパードライやレーベンブロイのさなかで他社缶ビールで祝宴。悪い客ですわ。 一応レーベンブロイ(国産:500円)をオーダ。 オクトーバフェストらしく、歌や演奏を交えての宴会。 ドイツからの音楽隊も来ており、それなりに盛り上がっていた。

 宴後旧部室(立呑屋日比谷店)へ移動。ドイツ話をしつつ、モルツプレミアム2杯。 フラフラ君で何とか帰宅。最寄りのスーパーで生筋子GET。 バタンキュー。

 台風13号が沖縄接近中。 とりあえず16日を宿をキャンセルしておく。明日最終意思決定する。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年08月17日

ドイツビール試飲/UPS設定

出陣。昨日のモー案件アップデートの副作用(祭り)はなく、平和モード。
B案件の続き。引き継いだソースを解析し、問題点、改善点を洗い出し。小さい絵を逐次取得していたのを、大きな図(64倍)を取得してばらばらにする手法に改修。 今日のところは10倍(当社比)高速になった。64分割はM社案件の経験を利用したものだが、実装後に、別に2のべき乗でなくともいいことに気づく。明日以降、きりよく100分割(10x10)にしてみよう。

 UPS動作確認のため、退陣後Jena社へ。先日Powerchuteを設定したが、万一の際本当にシャットダウンするか試運転。 無事自動的にシャットダウンプロセスが走り始め、立ち下がったが、設定したはずのメール通知が動作しなかった。 いろいろ調べて設定不足とわかった。 メール通知するよう設定し、SMTPサーバも適切に設定。設定後再度試運転。今度はメールが飛んだ。 APCのドキュメントによれば、電源復旧後自動的にOSを再起動するとのことだったが、再起動はされなかった。サーバ側のハードウェア設定にも依存するように思われる。

 ついでにカーネルを最新のものにup2date しておく。振り返れば半年ぶりのJena社訪問であった。逆にいえば、リモート(VPN&SSH)でたいがいのことはできるということか。カーネルUGはGUIのup2dateでないとできないようだ(設定次第?)。

2006081701.jpg 2006081702.jpg
 一段落後、まもなく本格的に販売開始のドイツ・オーストリアビールを試飲。2種いただいたが、どちらもコクのあるどっしりとしたビールだ。比較のため、ドイツビールを飲み始めた後、社長殿がスーパードライを飲んでみてと、勧められ、(嫌いなんだけどそれはさておき)飲んでみたが、ありゃ?これはビール? ビール色の炭酸飲料?てな味だった。スカな味である。スーパードライがうめえなんていっているおじさんたちの気が知れないね。

 UPS設定は多少課題はあるものの、リモートにてフォローすることにして散会。社長車(4ドアベンツ)にて僕のわがままである駅まで送っていただく。京急終電にて帰宅。 茶豆が用意してあったのでありがたくいただく。飲み物はFischer(フランス アルザスビール)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2006年08月09日

ANA国内線でファーストクラス

TACHINOMIYA出陣。新規B案件設計、環境構築検討ほか。
台風7号が接近していたが、運よくそれたので傘いらずだった。勢力が弱かったようだ。

 有志でB大会企画があがったが、ご縁なくお流れ。2日続けて部室へ。モルツプレミアムx2、豚しゃぶ(昨日は品切れだった)。

 久々に吉野家有楽町店で豚丼食う。韓国、中国系の外国人バイトが増えていた。牛丼販売再開はまだ2カ月ほどかかりそう。

 TBセキュリティ向上策はやはり意味をなさないようだ。うーむ。セキュリティコードに有効期限を持たせるよう改修するのが次善策か。

 ANA羽田〜長崎線のNH661便などが国際線機材で運用されていることを今更知る。B747-400型で、ファーストクラスの席(F席)がついている。F席はスーパーシートプレミアムとして販売されており、国内線でもファーストクラスの席を味わえるというわけだ。 プラチナ/SFC特典のアップグレード券(UG券)をスーパーシートプレミアム(SSP)券として使うことを画策。UG券は国際線でY→CまたはC→Fでも使える(本来そうすべき)が、タネ券が条件付きになり、高くて手が出づらい。 SSP券として使う方が経済的と判断した次第。とりあえず10月前半もINT機材で飛ぶようである。 割安にかつ確実にSSP席をGETするためには、特割7で普通席を予約し、PLT/SFCデスクに電話してUGしてもらうのがよさそうだ。 旅割、超割、IT券、アワードでもUG券は使えるが事前予約(UG)は不可で、当日空港でのアップグレードとなる。

その他お得にファースト/ビジネスクラスに乗る方法(see ranking)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年08月08日

部室終焉間近!?

出陣。B案件検討ほか。

 久々に立呑屋日比谷店(B部室)へ。ウォーリー氏、ホワイト隊員(いずれも仮名)。今週末で事実上の閉店となるそうで、惜別来店。モルツPx3ほか。

 MovableTypeのトラックバックスパム対応を検討。トラックバックURLにセキュリティコードを付与することで対応できそうだ。
通常のトラックバックURLは以下のようになるが、それを改修し、アンダースコアに続きセキュリティコードを付与した。
ttp://blog.odorokutamegoro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9999

ttp://blog.odorokutamegoro.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9999_securitycode

セキュリティコードはIPアドレスなどを使ってエンコード(コンテンツ表示側)およびデコード(トラックバック処理側)を行い、一致して初めて正常処理を行うというもの。

改修箇所をご紹介したいところだが、残念ながらエンコード、デコードの詳細は非公開(意味がないので:後述)。

 実装して気がついたのだが、どうも役に立ちそうになさそうだ。
TB送信は通常ブログのサーバから行われるので、当然エンドユーザのIPアドレスと異なる。ゆえにほとんどのケースでセキュリティエラーとなり、正常なトラックバックも処理できなくなってしまう。うーむ、せっかく思いついた斬新な対策だったがもうひと工夫必要のようである。

 月末の函館遠征の復路をANA国内線特典航空券(アワード)で手配。第2区間は適当に決めた。あとは宿だ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2006年08月02日

ハブ大会/ANAも超割継続

眠いが今日も出陣。 環境変更準備、アンチエイリアス処理強化ほか。

ハブの日 今日は8月2日すなわち?ハブの日ということでイングリッシュパブ「ハブ(Hub)」(3030/NG)各店でドリンク半額セール開催。 20時過ぎにホワイト株主、B君、ウォーリー氏(仮名)と参戦。 満席でスタンディングだったがハブエールを半額(Pint800円→400円)でいただくことができた。

立呑屋神田店にて 満席のため1杯で撤収。有志で神田へ移動。立呑屋神田店で亀田興穀ボクシング観戦。試合開始から12R後判定結果まで完視したが、挑戦者亀田君はダウンもし、傷も多く、明らかに劣勢だったのに判定勝ちとのジャッジ。勝ったのはいいが、どうも府に落ちない。きっとベネズエラでは大ブーイング大会だろう。 次回亀田長男君がタイトル防衛した暁には世界チャンピオンと認めてあげよう。

 JALの発表から遅れること1週間、ANAも2006年第4四半期の超割運賃を発表した。 例の通りJALと横並びで、あまり独自性がない。10月分の先行受付(エリート向け)は早くも4日から開始されるとのこと。
各社割引運賃比較(see ranking)

搭乗日
予約受付期間
主な運賃額(一区間あたり)
10月18日(水)〜10月24日(火)
8月18日(金)〜8月27日(日)
東京=沖縄    13,600円
東京=札幌    11,900円
大阪=北海道   13,600円
名古屋=福岡   10,600円
11月17日(金)〜11月23日(祝)
9月15日(金)〜9月24日(日)
12月 7日(木)〜12月13日(水)
10月 6日(金)〜10月15日(日)
12月22日(金)〜12月25日(月)
10月20日(金)〜10月29日(日)

2006080202.jpg 供用開始したばかりの京急線横浜駅下り線専用ホームの久里浜方自販機コーナーに白いシートがかぶせられていた。撤去だろうか?


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:16 | トラックバック

2006年07月02日

ソウル遠征2006Summer(2)〜冷麺&ビビンバ

32cm softcream ゆっくり起床し、名物のロングソフトクリーム(32cm 1000KRW〜)を食いつつ、南大門高麗眼鏡商店街へ。B1Fのヨンブ眼鏡でカントク(仮名)のメガネ作成。ここは昨年9月以来の再訪。わしは視力1.5のため眼鏡不要なのだが、前回は妹に眼鏡を作ってもらった。

Beers on roof 作成待ち時間の間に新世界百貨店地下(いわゆるデパチカ)をぶらぶら。ビール買って屋上でマターリ。 プチ至福の時間。


ネンミョン 12:40ヨンブさんへ戻る。眼鏡作成成功。 昼食をとるべく、乙支路4街駅から徒歩5分の五荘洞咸興冷麺へ。意外と混んでいる。ほとんど韓国人のようだ。並んで席を待つ。水冷麺(ムルネンミョン 6000KRW)をいただく。麺はそうめんのように細いが輪ゴムのようなコシがある。なかなか噛み切れないがうまい。水冷麺は辛くはないが、ビビン冷麺(6000KRW)はかなり辛いようだ(カントク談)。店内禁煙だ。


2006070204.jpg


 今日は晴れて蒸し暑い。徒歩で忠武路へ。ホテルに戻るもまだ掃除前。30分待ってほしいようなことを言われたので了承してホテル1Fで茶をしばく。 40分後に部屋へ戻ったら確かに掃除は終わっていた。GoodJob。 ひと休み&昼寝。

Hite Draft beer
ドルソッビビンバ 夕食を同じく1FのレストランMY WAYで石焼ビビンパを食う。質、量ともGood。飲み物はホテル感謝際の特価Hite生ビール(1959KRW)。日曜夜だからか、ほかに客はいなかった。


Myongdong midnight 夜の明洞を散歩。日曜夜でも活況だ。明洞衣類が土日は21:30閉店とのことで、あとの祭りだった。7-11で買い出し、部屋で小宴会。バタンQ。

今日の宿:今日もアストリアホテルに連泊。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:07 | トラックバック

2006年06月25日

よなよなエールが第1位に

 Jenaプロジェクト続き。不具合調査、洗い出し。改修できるものから逐次修正。レイアウト変更を伴う改修量の多いものは今日のところは先送り。

 sendmail設定 新ドメインDNS定義レコード追加。セカンダリDNS設定。

 よなよなエール(株式会社ヤッホ−・ブルーイング)のメルマガで同社の2006年限定醸造「軽井沢高原ビール スコティッシュエール」の1円オークションが開催中で需給バランスがよくないのか、安値安定と知った。12缶の最高額がメルマガ編集時に2000円少々とのこと。参考価格は4200円なので現時点で半額以下だ。 とりあえず1本単価を200円として2400円。落札安全性を考慮して2410円で入札しておく。オークション終了は明日の午前10時だ。ダメ元(?)で運だめしである。

地ビール探しに役立つかも(see ranking)

 なお、よなよなエール、は6月24日付けの日経プラス1の地ビールランキングでひたち野ネストやスワンレークなどの強豪をおさえての第1位と報じられていた。おめでとうと、この場を借りて祝辞を述べたいと思う。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2006年06月17日

十勝グルメ遠征(2)〜新得そば&ナイタイ高原牧場

露天風呂@然別湖風水7:30起床。今朝も雨である。優雅に朝から露天風呂を堪能。
朝食バイキングをいただく。鹿追町の生卵があり、ぶっかけごはんにして食った。うまく炊き上げたご飯と相まってとてもおいしかった。
中ちゃん(仮名)から入電。そばの館へ行くそうだ。

10:00チェックアウト。今日も雨だし、特に予定もないので一路新得町のそばの館へ。11:00到着。そばには旧国鉄狩勝線跡がある。

新得そばの館にて ここは中ちゃんに言わせれば日本一うまいそば(粉)だそうだ。つけとろそば(800円、田舎そばと更科そばがある)を所望。そばはコシがしっかりあり、なかなかうまい。そば談義などをしつつしばしだべる。そば湯、そば茶もいただく。デザートはそばクレープとそばだんご。

 中ちゃんとはここで解散。ソフトクリームを食べにナイタイ高原牧場
へ。ここは中ちゃんが日本一うまいと太鼓判を押すところとのこと。食通の中ちゃんに倣いいざ牧場へ。

ナイタイ高原牧場レストハウスのソフトクリーム 霧のナイタイ高原牧場レストハウス到着。この天候のためか来場者も少なめか。早速ソフトクリーム(250円)をいただく。色は薄く黄色がかっていて見るからに濃厚である。見た目通り濃い味でうまかった。中ちゃんに感謝。

 同レストハウスにバッコヤナギのまな板を発見。適切なサイズがなかったので町内のAコープルピナへ。ここで扱っているらしいが、ないそうだ。製造元を訪ねたが休業日なのか無人。残念ながらあきらめた。

 宿を目指してドライブ。途中音更町のスーパー(Aコープ)で夕食の買いだし。ホワイトアスパラはなし。道の駅音更で土産物購入。

 17:30宿到着。モール温泉とサウナを堪能。RASで仕事の状況チェック。納期が早まったほかは(軌道修正が必要な)大きな問題は発生していない様子。安堵した。仲間よすまぬ。

夕食@十勝川温泉 浴後、小宴会。Aコープで買った握り寿司、鶏ザンギ(唐揚げ)ほか。飲み物は道の駅おとふけで買った十勝ビール(ヴァイツェン:420円)、サッポロクラシックほか。

今日のレンタカーの走行距離:185km
今日の宿:十勝川温泉 笹井ホテル。昭和20年代創業の十勝川温泉の元祖。じゃらんで手配。1泊2食つき6350円。4Fで部屋からの眺めはまずまず。 特別プランで、冷蔵庫の飲み物が無料だった。
今日の温泉:宿にて 露天風呂、露天ジャグジー、大浴場(2)、打たせ湯、サウナ。大ホテルだけあってカランが24個もあった。ほとんどがかけ流し。23時で男女が入れ替わる。 19時頃入浴したが、マイかごにマイシャンプーなどを持った入浴客が続々と来た。日帰り入浴(700円)にしては銭湯感覚で来ている。客らの話によると、パスポートなるものがあって、それでおそらく格安で入浴できるらしい。 集中してきたのは利用時間帯が、多くの宿泊客が入浴中であるこの時間に限られているのではないかと思われる。18時か19時以降かな? お湯はモール泉特有のぬるぬるで肌によさそうなきがする、実際常連客の多くの肌は見た目すべすべしていた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2006年06月16日

十勝グルメ遠征(1)〜いっぴん

先週に続き、今日から北海道は十勝遠征。前日に副業でトラブルがあり、遠征できるか人生最大級の危機に陥ったが理解あるボスのおかげで危機一髪行けることになった。

朝リモートで仕事の途中経過連絡。段取りは事前にたてておいたので、事なきを得そうな予感がする。

 6:40出発。あいにくの大雨。今日は平日ということを失念していたため、時刻表(スジ)を読み違え、予定より遅く7:35羽田空港着。途中眠氏(仮名)に偶然会う。これは奇遇な。

 チェックイン時にすでに優先搭乗(もちろんJGC優先搭乗制度はないのでINF等)が始まっていたそうで、サクラはパスしてG21直行。到着時最終案内。 JL1181便。機材はA300-600R。席はクラスJの85AB。とかち帯広空港悪天候(視界不良)のため、着陸できない場合は新千歳空港あるいは羽田空港に引き返すという条件付運航だったが、9:40無事とかち帯広空港(OBO)に着陸。 雨 13度。

 レンタカーを借り出し、空港で買い物。JALハッピーフライトキャンペーンの500円分買い物券(金券)を使った。バースデー割引なので半券1枚で500円の価値がある。先週2枚、今日妻のと合わせて2枚の都合4枚あるので2000円分ある。2100円分購入して100円だけ支払った。半券は回収されるわけではなく、6/16OBO済と書かれて返却された。

2006061601.jpg 先日延伸された広尾自動車道に幸福ICから乗る。芽室帯広ICまでは無料で通行できる。 11:05いっぴんへ。帯広に来たらいっぴんは外せない。 ここで桜キャスターの中ちゃん(仮名)と合流。例の通りおいしい豚丼を食う。ウマウマ♪。



 清水町にある妻の知り合いの牧場へ出かける。自家製牛乳、ヨーグルトなどをいただきながら楽しく歓談、寝不足のためか、途中おねむ。

15:30出発。途中桜発見も散り終わっていた。引き続き雨中ドライブにて17:20然別湖到着。チェックイン。

桜目的で同じく然別湖まで来ていた中ちゃんと雨中湖畔を散歩。ミヤマザクラ散り終わりの木と、来週咲きそうな木があった。

2006061602.jpg中ちゃんと解散。温泉、グルメを楽しんだ。名物オショロコマを頂いた。

2006061603.jpg 花畑牧場のプリンを購入。素朴な味でなかなかうまい。

寝不足と疲労のためか早々にバタンキュー。

今日のレンタカーの走行距離:128km。マツダVERISA 4WD。例の通りトクー(クーコム)で手配。3日間で14000円(免責保証料含む)。まだ4000kmしか走っていない新車同様だった。希望通り禁煙車だった。

2006061604.jpg今日の宿:然別湖温泉ホテル風水。楽天トラベルで手配。1泊2食付で9150円(入湯税150円込み)。レイクビューの部屋で、然別湖がよく見える。天気がよければもっと遠くの景色まで見えたことだろう。 ひとり2100円追加で部屋食にできるそうだ。 夕食にはここ然別湖でしか採れないというオショロコマ(ミヤベヤマメ)が出た。飲み物の1本サービスがあり、ありがたくいただいた。

今日の温泉:ホテルの温泉を堪能。源泉かけ流し。大浴場、寝湯、湖を眺められる露天風呂がある。露天風呂は観光船乗り場の目の前にあり、観光客らと目が合いそうである。建物外には誰でも利用できる無料の足湯があるが、雨のためか誰も使っていなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年06月12日

JAL7月13日まではトリプルマイル!?/W杯予行演習

出陣。M社案件は平穏。デビルマン氏(仮名)から図番号レクチャ依頼ほか。

 昼休みにみずほ銀行へ。ダンの利益配当金4500円を受領。

 その後JALプラザへ。7月のソウル遠征のアワードの予約変更&経路変更(リルート)&リイシューをしにきた。予約変更だけならJAL特典航空券デスクへ電話すれば(webでできればいいのに)いいのだが、リルートを伴うときは、いずれJALプラザで再発券(リイシュー)しないといけないので、初めからJALPLAZAへ出向いた次第。

 JALプラザでは、現在ワールドカップ期間中だからか、係員は全員青い日本チームのサポーターウェアを着ていた。 一瞬ここはANAか?と間違えてしまいそうだった。聞けば今日日本代表がオーストラリアと戦うからとのこと。
アワードをリルートすると3000円かかる。2区間を1区間にしたこともあり、1区間分の航空保険料300円が控除され、2700円を支払った。

 ワールドカップ記念ということで、JALオリジナルステッカーおよびポスターをいただいた。

20060612.jpg 仕事後有志でワールドカップ前祝い会予行演習@BelgianBeerCafe in 丸の内TOKIA。諸事情により延び延びになっていた御RAM氏(仮名)の歓迎会も兼ねてホワイト隊員(仮名)、B君(仮名)と宴会。 ステラ、ヒューガルデンホワイト、レフブラウン、ベルビュークリーク、ムール貝ほか。21:40散会。部室で観戦したかったが、家庭持ちのわしだけ離脱。

 JALのサイトでマイル残高をチェックしたところ、予想外にマイルがついていてびっくり。 2倍マイルプレゼントキャンペーンおよびダブルマイルキャンペーンが幸運にも重複して加算されていた。

 この運用が正しいならば、7月13日までは、これら2つのキャンペーンに登録することでトリプルマイル、すなわち3倍マイルがもらえることになる。 

【参考資料】
キャンペーン1:
6月より、JAL国内線 2倍マイルプレゼント!
対象期間:6月1日〜9月30日(ご搭乗日)まで

キャンペーン2:
JAL国内線 ダブルマイルキャンペーン!
対象期間:4月1日〜7月13日(ご搭乗日)まで

先日搭乗した羽田〜釧路(バースデー割引:クラスJ)のボーナスマイルの内訳

内容 ボーナス
マイル
国内線2倍マイルプレゼント 472
クラスJボーナスマイルキャンペーン 167
国内線ダブルマイルキャンペーン 472
eチケットレス割引ボーナスマイル 100
マイルUPボーナス
(JAL_CARD)
139

 先週末の道東往復の搭乗券半券上部にバースデー500という印字があった。これはなにかと調べたら、JALハッピーフライトキャンペーンというもので、JALの空港売店ブランドであるBLUESKYにて、値引きを受けることができるというものだった。 バースデー割引で半券1枚あたり500円、スーパー特便割引28で200円(誕生月は400円)の値引きを1回だけ受けられるという。 特典の有効期間は2007年3月末までなので、搭乗日に慌てて不要な買い物をする必要もない。

ワールドカップドイツ大会は今日日本xオーストラリア戦。後半中盤まで1-0でリードしていたが、後半39分に同点に。その後5分で2点を許し、1-3で逆転負けとなった。各選手がばててきた時間帯での失点だった。オーストラリアはFIFA世界ランクは日本より低いが、最後までゴールを狙う貪欲なハングリー精神が日本より勝っていたのではないだろうか。サッカーに限らず、この姿勢は評価できると思った。

試合後にドコモ携帯宛にworldcup2006fifa@docomo.ne.jp から3通のチャットメールが届いた。相手に見覚えはなく、新種の罠かもしれないので、無視した。メールを開こうとすると、チャットメンバーに登録してチャットメールを起動しますか?と端末側でダイアログが出た。当然いいえを選択。

内容は「ふみこみゅ」とか「トリビアの花」とか意味不明だった。そもそもわしの携帯メールは送信者限定(アドレス指定受信)にしているのになぜ門外漢のこのジャンクメールが届くのだろうか。 DoCoMoの抜け穴か?【重要】なので【至急】善処いただきたく。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2006年05月15日

北海道遠征(3)〜花見三昧

 8:30起床。外は快晴である。今日は24度まで気温が上がるという。夏の予感。しばし談笑後、site氏(仮名)と11:00出発。

札幌市 個人宅の梅のトンネル 札幌市南区の個人宅の梅を見物。ちょうど満開で梅のトンネルになっていた。見事であった。無料開放?していただき恐縮である。桜と間違えるほど見事であった。梅ですわ。

梅林 札幌市清田区平岡公園 次に清田区の平岡公園へ移動。 梅林が有名らしい。平日だが駐車場は満車でしばし待たされた。 梅林は広く、白梅7分咲き、紅梅1分咲きとのこと。園内はシートを広げた家族連れ多数。平日なのだが。 昨日が雨だったからだろうか。 撮影しつつ1時間ほど散策。なかなかいいところであった。


味噌ラーメン@はな丸 移動して麺屋はな丸で味噌ラーメン(700円)をいただく。すみれ系?のコクのある(油たっぷり)ラーメン。ほかに醤油、塩ラーメン等あり。
月曜日定休だが、なぜか営業していた。ラッキーだった。ラーメン食ったら汗だくになった。

 わしらの希望で14:00新千歳空港へ移動。出発は夜だが、チェックインしておく。並び席を確保するためである。首尾よくチェックイン成功。マイレージ登録は行きの羽田空港で行ったが、復路(第2区間)には反映されなかったようで、マイレージ登録するかどうか(チェックイン機に)聞かれた。 事前にFFP番号を登録しておけばネットで前夜からe-チェックインできたと思われる。

ゆにガーデン 北海道由仁町 千歳から由仁町のゆにガーデン(通常800円)へ移動。クロッカスは終わっていた。水仙などが一部咲いていた。平日ということもあり、園内は10名前後しかいない。本格的なシーズンは6月以降だろう。まだ手入れも不十分だった。そのためか、次回使える入園券をくれた。


17:20ゆにガーデン出発。 地ビールビアワークス千歳へ移動。今回の旅を締めくくる。4種の地ビールがテイスティングできるサンプラーセット(640円)。ピルスナー、ヴァイツェン、エール、スタウト。いずれも今一つ。値段は安い(中ジョッキ440円)のだが。
ビアワークス千歳 サンプラーセット


 19:00空港にてsite氏と別れる。感謝感謝。 弁当(おにぎり)買ってsignetはパスして搭乗。NH76便。機材はB744.席はアッパーの83JK。19:25定刻出発。 機内で仮眠。21:05羽田到着。21:25発の京急特急で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2006年05月14日

北海道遠征(2)〜雨のち晴れ

 9:00起床。外は予報通り雨である。朝食(バイキング)とって10:00チェックアウト。 今日は夜宴会のほかは特に予定なし。 とりあえず桜並木へ行ってみる。雨だが観光バスを含め多くの車がおり、少々渋滞。10:30には桜まつり会場についたがすでに駐車場閉鎖。でも空き多数。。 今日は下車しないのでそのまま素通り。北大牧場を経由して新冠サラブレッド銀座をゆっくり走行。 道の駅レ・コードで休憩、隣接のAコープで買い物。

2006051401.jpg 雨徐々に止む。日高自動車道で沼ノ端東へ着く頃は晴れてきた。千歳市内で給油(131円/L)して南千歳のアウトレットモール Rera(レラ)へ。特に用はなかったがLevi'sでシャツを、Hawkingsで靴を購入。 ついでに回転寿司魚一心で2皿だけ食う。

 14:40返車。徒歩で南千歳駅へ。14:52発のエアポート快速で新札幌へ(620円)。 ツアーについてきたホテルへチェックイン。

 ツアー特典のスパ(2200円相当)を堪能。今夜の宴会に備え(?)リフレッシュ。思うところがありまして17:50チェックアウト。地下鉄で友人宅へ。 島料理で宴会。 一般家庭なのにビールサーバ、樽生がある。うまいビールとともにこれまたうまい琉球料理を堪能。感謝します。旅の話などで大いに盛り上がった。


今日のレンタカーの走行距離:155km

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2006年05月02日

シドニー遠征(4)〜Cronulla

Cronulla 11:00出発。TownHall駅から電車でCronullaへ行く。日帰り往復きっぷで6.40AUD。
12:25到着。Mallの先、駅から徒歩10分でビーチに到着。今日も快晴でいい感じ。青い海、少々高い波がありサーファが10数名。海水浴客なし。1時間ほど滞在。不幸にも仕事の問い合わせメールが来た。
AKI氏に公衆電話から連絡。公衆電話は日本とほぼ同じ使い方。0.50AUD以上投入して、ダイヤルする。

わし@Cronulla


WestFields 昼食は食べたくなかったのでパス。Cronulla14:05発の列車で折り返し。思うところがありましてMirrandaへ行くことに(2.80AUD)。WestFieldショッピングセンターに隣接している。かなり広い。WOOLWORTH、BIG W他多数。フードコートあり。マクドもSC内に2店もある。

 スーパーWOOLWORTHSで土産(ビールほか)、夕食の材料買って戻る。CityRailでTownHallへ戻る。歩いて16:50部屋戻る。プチ仕事。


今日の夕食 夕食はスーパーで買った食材を使って自炊。ハンバーガー+スープ。夜土産買い出し。TownHallのWOOLWORTHS隣のディスカウントショップ。センセーショナルプライス(笑)。

明日はもう帰国。荷造り、支度して0:00就寝。

今日の宿:今日もTrendwest Suites Sydneyに滞在。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2006年05月01日

シドニー遠征(3)〜Beer, Wine, Fish and Chips!

 7:30頃館内放送(部屋のスピーカ)が入る。寝ぼけていてよく聞き取れず。「今日何かしますがご了承ください」といった感じだったが、肝心の何かが聞き取れず。 再び睡眠。ガガガガ…と工事の音がしてきた。あー、放送はこのことを言っていたのだろう。改修工事を行っているようである。

オペラハウス@シドニー 外は快晴。10:30出発。好天なので、サキュラーキー(CircularQuey)へ行ってみることにした。CityHopper(4.80AUD)を購入してMuseum駅から環状線内回り(便宜上こう呼ぶことにする)2駅だが、内回り線が閉鎖(ストップ)してしまった。外回り線でCentralへ出て、TownHall経由で行けと案内があった。遠回りしてようやく到着。晴れている。オペラハウス、Rocksぶらぶら。 観光案内所が移転していた。

いつものカキ屋さん@FishMarket
いつものカキ屋さん@FishMarket

カキ、ワイン、フィッシュ&チップス Wynyard駅からTownHallへ。ダーリンハーバーを徒歩横断し、いつものFishmarketへ。
平日だがそこそこの賑わい。 タスマニアの岩カキ(Rock Oyster:
2.50AUD/2peices)、フィッシュ&チップス(5.20AUD)、シャルドネワイン(187ml:
3.95AUD)+コップ0.20AUD。ワーフで食う。うまい。至福の時間。カモメが相変わらず多い。



WOOLWORTHS 徐々に曇ってくる。食後Uターン。歩き疲れた。WOOLWORTHで買い物して、遠回りだが、TowaHallからサキュラキー経由でMuseum駅へ。15:30一旦部屋に戻る。

Chipsの量が,,,@いつものPub休憩後、再出発。17:00 MilsonsPointへ。Akio氏(仮名)訪問。いつものPubで小宴会。VB、Chaldoney、plate料理ほか。安くてまあまあうまい。Good。

23:20散会。夜のCentral駅周辺、ハイドパーク周辺は少し危険と聞き、TownHallから歩く。途中閉店間際のColesで買い物。閉店5分前から1分おきに、「あとn分で閉めますよ〜」とアナウンス。
0:00過ぎ 部屋戻る。今日は飲み食いと充実した日だった。Very Happy。

今日の宿:今日もTrendwest Suites Sydneyに滞在。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2006年04月30日

シドニー遠征(2)〜Wollongong

朝食@アシアナビジネスクラス@OZ601 シドニー時間4:50起床。 朝食はビーフorチーズ。チーズを選択した。パンケーキだった。うまいが、食欲なく、あまり食えず。

6:55シドニー空港(SYD)着。イミグレ15分。荷物は預けていないが、お土産用のおせんべいを持参したため、赤い方の検疫(Goods to declare)に並ぶ。到着便が重なり、30分待ち。ようやくわしの番が来たが、日本人と見るや、「コンニチハ」とご挨拶。飴やせんべいだけかと聞かれ、Yesと答えたら、Nothing to declareへどうぞ、と案内された。荷物をスキャンされたが(これは誰でも)、お咎めなしだった。日本人には親切? 後ろに並んでいた韓国人家族は徹底的に調べられていた。

8:20AirportLink(12.80AUD)でセントラルへ移動。この区間の運賃が毎年のように上がっている。

臨時列車@SydneyCentralStation セントラルのコインロッカーに荷物を預けるつもりでいたが、去年は確かにあったロッカーがなくなっている。代わりの場所もないようだ。うーむ。仕方がないのでガラガラを持ったままウロンゴン(Wollongong)へ移動することにした。 たまたま臨時列車?(Special)が停車していた。これに乗ったわけではないので念のため。
※帰国後調べたら、Central駅のロッカーは閉鎖されたようだ。
(CityRail より)
The cloak room and lockers at Sydney's Central Station are closed until further notice. This is part of an increased security measure undertaken to enhance your safety as well as that of our staff.

※さらにこんなページを発見
Lockers & Luggage Storage around Sydney - sydney.com.au:
http://www.sydney.com.au/lockers-luggage-storage.htm
http://www.travellers.com.au/

ウロンゴンまではDayReturn(往復)OffPeakチケットで10.80AUD。空港まで片道12.80AUDなのにずいぶん安い。

Woolongong Station 1時間少々でウロンゴン駅に到着。
海岸まで行こうと思ったが、ガラガラがネックとなり、ショッピングセンターでUターン。ロッカーでもあるだろうと思っていたが、駅にもショッピングセンターにもなし。 のどが渇いたので酒屋でビール(Tooheys)を購入。車内では飲めない(禁煙・禁酒)ので、駅のホームでぐびぐび。

NEXT TRAIN
手動式の列車案内板。

 14:10Central着。徒歩10分(途中雰囲気怪しいところあり)で宿へチェックイン。しばし昼寝、のつもりが疲れか21:00まで睡眠。 City中心方面へ散歩兼買い出しへ。日曜夜だが通行人多い。日系よりも韓国、中国系が多い。7-11でHotDog(1.85AUD)購入。Beerも欲しかったがボトルショップなく(閉店)、買えず。宿のレンジで温めて食う。

今日の宿:Trendwest Suites Sydney。HotelClub.net(Rate2Go) で手配。1泊135AUD。スイートという名の通り、ベッドルームとリビングが別。それぞれの部屋は日本のスイートルームほど広くはない。キッチンつき(電子レンジ、IHクッキング、トースター、ポット、換気扇、冷蔵庫、たいていの調理道具、食器)。バスルームはバスタブ付き。
1人には十分すぎるほど広い。12階でながめはまずまず。 TVあるが、5chしかなく、CNN/BBCなし。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:15 | トラックバック

2006年04月14日

打ち上げならず

 午後出陣。M社案件検討、R社向けツールの作成などタスク多い。

R社向けツールは環境が古く、必要なPHP拡張モジュールが入っていなかった。 急遽PHPモジュールのアップデートを行った。久々に保守するサーバだったのですんなり行くか気掛かりだったが、意外と一発でアップデートできた。しかしアプリ(スクリプト)の仕様が要求定義を満たしておらず、修正。 それでもどうにか事なきを得た模様。

今夜は(遅ればせながら)基幹システムの打ち上げ宴会だったが、わしのみドタキャンとなってしまった。高級料理屋kuraでの地ビールを期待していたが泡と消えた。偶然にも2005年の今日にも自己都合以外の理由でドタキャンしている。 二度と宴会の事前申し込みはしないと心に誓った。

20:20撤収。別件でハシゴ予定だったsite氏迎撃兼Jena宴会@飯田橋ラ・カシェットへ移動。 ヒューガルデンホワイト、富士桜高原ヴァイツェンほか。 宴会は盛り上がり、23:40解散。南北線、東急線終電で順調に帰宅していたが、途中新丸子で妻が不調を訴え降車。 横浜へ電車で帰れなくなった。元住吉までは東急で移動。元住吉駅東、綱島街道でタクシーを何とか拾う。2:30帰宅。タクシーが磯子の車だったので帰りは楽だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2006年04月05日

ムルアカビール

 出陣。昨日作成したPHP拡張モジュールの検証。不具合は発見されず、動作は良好のようだ。

 昼休みに丸の内にて再度HotSpotへの接続試験。 今日もESS-IDは出るものの、接続中のステータスがしばらく続いたあとに、「ネットワークキーが間違っています」と怒られてしまう。もちろんWEPキーとしてしかるべき値は設定している。何度試しても 同じエラーの繰り返しであった。

一番搾り無濾過 帰りに本日発売のキリン一番搾り無濾過(チルドビール)を購入。品川のクイーンズ伊勢丹では売り切れていたが、FoodsWellには潤沢にあったので無事GETできた。

 妻が今日から伊豆遠征。体調はよいようで何より。

 電車内でW-ZERO3のブンコビューアで本を読んでいたら徐々に目がチカチカしてきた。読書を中止し、予定駅で下車したが、まだチカチカする。昔のカメラのファインだと逆で、ちょうど中央部が円状ににじんで点滅するような状態。左右両眼で発生。 しばし眼を閉じていたら、円状の位置が左上に移動。 寝るまでには概ね治ったが頭痛発生。W-ZERO3の画面に何かが反射していたのだろうか。それとも読んだ本のところどころに(練習問題用途で)黒く塗りつぶされている個所があってそれも含めて斜め読みしていたからだろうか。それとも何か体に障害が?謎である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2006年03月04日

定例ボウリング大会&関西新年会

今日から大阪遠征。2月20日頃遠征予定だったが、大雪のため延期となっていた次第。 あらかじめANAのリピート4回数券を購入し、一部券片を使用開始していたため(払い戻し不可)、有効期限である3月16日までに行けるのが今週末しかないため、毎週のおでかけとなるが今週決行した次第。

Shin-Yokohama Prince hotel Bowling centre 朝から遠征予定だったが、今日開催される定例ボウリング大会へ急遽代打参戦することになったので、大阪遠征を午後に変更し、 11:30新横浜プリンスボウルへ。 ここは都合により3月31日で営業終了となるそうだ。 今まで何度か投げさせてもらったが、今回で最後となりそうである。
試合は、寄付された誰かのマイボウルのおかげで期せずして優勝。とはいえスコアは3Gで411と低レベル。

13:30ボ終了/解散。 一人離脱して新横浜13:55発のリムジンバスで14:35羽田空港(2タミ)。 signetは寄らず、14:50搭乗。 NH31便。機材はB777-200(772)。 席は10G(3-4-3)。隣空き。10A,10Kは窓なし席のようだ。

16:05伊丹空港(ITM)着。時間に余裕があったのと、快晴なので、螢池駅まで歩く。 螢池16:30発の快速急行で16:45梅田着。 17:00大阪駅中央改札で京都のご主人(仮名)と合流。大阪のユキちゃんは仕事で不参加とのこと。

Dolphines at Osakaあてもなく、とりあえずお目当ての(そういった意味ではあてはあった)肥後橋のドルフィンズへ。 幸い店内はすいていた。 ベルギービールを始めとする世界のビールを提供している。 ヒューガルデンホワイト樽生(650円。クーポンで350円)、バルベール樽生(850円)、ステラ(750円)と、軽食をいただく。 2人で8000円足らず。 うまかった。 クーズー語などで新年の抱負などを暑く語った。 20:00お開き。 徒歩で淀屋橋駅へ移動し、京都のご主人と解散。 引き続き徒歩でヨドバシへ行ったが、21:10到着。すでに閉店していた。。。

金券屋で元町までのJR昼間割引きっぷ(250円:通常390円)を購入。 21:20の新快速で離阪。 三宮乗り換えで元町へ。元町から徒歩10分でホテルへ。

部屋からのメリケンパーク、ハーバーランドの景色を堪能。

Hotel Okura Kobe今日の宿: ホテルオークラ神戸 一休で手配。改装工事期間特別レートで9000円とこのホテルにしては格安。10階のツインルームだった。今日は一人なので十分すぎる広さである。 運よく海側の部屋を割り当てられた。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:36 | トラックバック

2006年02月18日

函館遠征(1)〜ラッキーピエロ三昧

 今日から北海道遠征。 4:50起床して6:21羽田空港。
NH4781便(AIRDO81便)。 機材はB63。席は4G。 バスで搭乗だった。7:25離陸。

関東地方、福島市、蔵王などがよく見えた。8:20函館(HKD)。 8:30発の函館バス運行のめぐりっこ号(200円)で湯の川温泉へ。 湯の川温泉から市電(函館市交通局)に乗る。

 今回の旅行目的は函館名物ラッキーピエロの食べ歩きである。まずは杉並町で降りて松蔭店へ。途中転倒しつつも、9:25到着。しかし開店は10:00だった。早過ぎた。氷点下の外で待つのはしんどいので、松蔭店は後回しとして、五稜郭公園店へ行く。五稜郭タワーが2つある。いつの間に? そばへ行くと、新しいタワーは2006年4月オープンとのこと。従来のタワーの高さが60mであるのに対し、新タワーは98mだという。新タワーはほぼ完成しているようだ。高さの違いは明らかだ。
現タワーに入り、五稜郭の歴史を復習。

左:くじら味噌カツバーガー 右:ラッキーピエロ五稜郭公園店 10時になったので、ラッキーピエロ五稜郭公園店へ。すでに客数組。 今回は人気No.2というクジラ味噌カツバーガーを食う。鯨料理自体珍しいが、カツレツにしてみそだれをつけ、それを洋風のバーガーにするのが興味深い。 例の通りオーダーをしてから作り始めるので、できたての味が楽しめる。うまい。飲み物はコーンスープ。これもなかなか。ごちそうさまでした。

函館限定の味はまだまだある(see ranking)

外へ出たら雪が降ってきた。時折吹雪く。 五稜郭公園駅から再び市電乗車。 あてもなく、気の向くままに末広町で下車。雪は降り続いている。 ラッキーピエロベイエリア本店へ行ったが混んでいそうだ。夏場はともかく、今は外で食べる場所がないのと、さっき食べたばかりでまだ食えそうにないので、素通り。 西波止場、金森倉庫などを冷やかす。函館ビアホールは全面禁煙になっていたのがグッドニュース。

雪道では、乾燥路と同じように踵から着地して歩くと転倒しやすい。着地は路面と靴が水平となるのが転倒しにくいと言われている。 今日転倒後そのことを思い出し、そのように歩いているが、普段と違う筋肉を使うようで、早くも歩き疲れてしまった。十字街から再び市電乗車。

終点湯の川まで乗る。 湯の川温泉を2つほど取材し、市電に揺られる。 函館駅前にて下車。 2005年8月以来の函館駅を再訪。 14:00になったので、徒歩で宿へ移動し、チェックイン。 歩き疲れ、寝不足と早起きのためか、睡魔に襲われ、昼寝モードに。

 起きたら夜だった。 雪はやんでいるし、星が出ている。ラッキーピエロベイエリア本店へ買い出しに。 ついでなので函館の名所のライトアップ風景を撮影。 夕食は当初チャイニーズチキンバーガーと隣のハセガワストア(ハセスト)のB級グルメ「やきとり弁当」にするつもりだったが、思うところがありましてラッキーピエロのチャイニーズチキンロコモコ(520円)にした。ハセストのは明日の昼食にしよう。 ラッキーピエロは22時でも店内は満席だった。

 ライトアップ、イルミネーションは22時で消灯してしまうらしい。はこだてビールで土産用はこだてビール(250mlx3 1260円)を購入。 はこだてビールレストランも全席禁煙となっていた。これもグッドニュース。 ロコモコをホテルに持ち帰り、部屋でプチ宴会。 チャイニーズチキンロコモコはハヤシライスの上に、チャイニーズチキン(甘酢唐揚げ)、目玉焼き2枚がトッピングされているハワイ風の弁当。 氷点下を5分ほど輸送したので少々冷めてしまったがウマウマ。 飲み物ははこだてビール3種(エール、ヴァイツェン、アルト)。こちらもなかなか。 これらのうまい店が自宅近くにあればと常々思う。

今日の宿: 函館国際ホテル。旅窓(楽天トラベル)で手配。冬季はオフシーズンなのか、5000円と格安だった。 本館最上階(7F)で津軽海峡も見ることができた。

(画像は後日)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2006年02月12日

信用第一

olympics0602s.gif
 トリノ冬季オリンピックが始まったので、ついつい夜更かしして午後起床。

確定申告準備再開。 会計ソフトへ仕訳入力。今日は事業主借勘定を中心に入力。
onsenfan.comのドメインの期限が近づいてきたので、かねてから検討していたドメイン移管を手配(onamae→ムームー)。

 仕訳をしていて気づいたのだが、昨日10日がDCカードの引き落とし日だったが、うっかり残高不足で決済されていなかったようだ。 急遽振替処理を行い、残高は確保したが、明日再度引き落とししてくれるだろうか。もしされない場合はカード会社へ申告するつもりだ。年末に処理した航空券代金等で今回の口座振替金額がおおきかったのに、事前確認を忘れていたのが敗因。 クレジットカードは文字通り信用第一である。気をつけなければと反省。

Gösser Bier 先日提供されたオーストリア(Austria:AUT)のビール Gösserと、モルツ ザ プレミアムを飲み比べる。 Gösserは軽くてほんのり甘い。一方のモルツPはいわずもがな。 特徴の異なるビールを飲み比べたので、軍配は保留。Gösserと同じようなタイプのビールと比較する必要がありそうだ。 Jena氏(仮名)はキリンラガーと飲み比べたそうだが、この時はGösserの圧勝だったそうだ。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2006年02月10日

gdライブラリにバグ?

オリオンビールの季節限定缶「いちばん桜」 出陣。 昨日改修した不具合の検証。 縦のスジは消えたが、画像最下部に、まれに横のスジが入る不具合の解消には至らなかった。 引き続き調査。
 根気よく調査したところ、gdライブラリの既存バグの可能性が高そうだ。 gdImageFilledPolygon関数で、最下部における交点判定の条件が冗長で、ポリゴンの一部が塗り潰されない現象が起きていたようだ。これはソースを見る限り、最新リリースであるv2.00.33でも発生すると思われる。完全にそれが犯人かどうか、またデグレードしているかどうかまで検証しきれていないので、本家gdライブラリ(boutell.com)へは通報していない。

 gdライブラリにパッチをあて、不具合は解消したようだ。 デグレードがないかどうか、帰り際に画像自動取得スクリプトをブン回しておく。

 ライブドア事件で、ライブドアおよびライブドアマーケティング(旧バリュクリック)各社が刑事告発する記事を日経で入手。数日前に550円でほんのすこし購入していたが、これ潮時と利益確定売りを成行で出しておく。 前場は前日比100円高の955円の気配値だったが、寄らず。後場は逆に気配値を下げ、前日と同値の855円で寄った(約定)。 その後3分でストップ安の755円に下落した。 今日は久々に勘が冴えていたようだ。
ただ、利益確定しただけで、儲かってはいない。一応売らなかった残りごくわずかな株がまるまる利益となるが、しばらく調整が続きそうだ。場合によっては上場廃止になるかもしれない。 ライブドアは再び100円を割り込み、91円で取引を終えた。来週はどうなるだろうか。

 その後、ライブドアマーケティング社はライブドアグループからの離脱を示唆。セシール社という有力企業を持つ同社の行方に注目だ。

 ウイルコムのメール遅延障害(祭り)は、本日1:30頃回復した模様。80時間におよぶ障害祭りはひとまず終宴か。他山の石として監視体制の点検、見直しを検討されたい。

 帰りにテン長氏(仮名)にばったり会う。 今ではご近所さんだが、会うのは久々だ。 寒空の中しばしダベリング。 よいお年を(笑)。

先日沖縄で購入したオリオンビールの季節限定缶「いちばん桜」(画像)を飲む。麦芽100%(オールモルト)で、うまい。もっと買ってくればよかったか。



この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:44 | トラックバック

2006年02月09日

逃した魚は大きい

出陣。
 チェックリスト作成(修正)再開。 拙作描画エンジンに問題発生。 ある条件下で奇妙なスジが画面上に現れるのだ。 調査したところ、わしのいじったgdライブラリに原因がありそうで、とりあえずパッチをあてた。 明日じっくり検証することになった。

 ふとサンクトガーレンインペリアル チョコレート スタウトを思い出す。まだ買えるのではとおもったが、通販では販売終了らしい。一部の小売店で扱っているとのことで、調べてみると、神奈川、東京のイトーヨーカドーのごく一部の店舗で扱っているようだ。 東京では大井町店ほか。 帰りに大井町に立ち寄り、イトーヨーカドーへ行ったが、あいにくサンクトガーレンのそれはなかった。日中に売り切れてたらしい。 鎌倉ビール、江ノ島ビール、アンカーエールや、シメイブルーの3000mlボトル(マグナム: 7350円)はあった。 是非もなく、帰途につく。外は激烈に寒かった。用心せねば。

 あとでわかったが、今週号のR25にて、サンクトガーレンのインペリアル チョコレート スタウトが大きく紹介されていた。だから売れてしまったのかと納得。 先日LaCachetteで頂いているだけ幸せだが、売り切れと知ると買いたくなってしまう。 上大岡や能見台へ遠征か(笑)。

 PHP掲示板は認証キー機能を仮リリース。自動巡回スパムを防御する効果があるとみている。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2006年02月06日

JALまた赤字/Hoegaarden 75cl

午後出陣。 新機能の実装。 開発系で実装完了。
アフィリエイトの新規サブシステム検討。

Jenaプロジェクトで使うCGIの設計。

工事中の京浜急行横浜駅下り専用ホーム 京急横浜駅で工事中だった下り専用ホームが工事壁のうち、品川寄り半分が撤去され、半貌が明らかになっていた。 いつ供用開始か忘れたが、今から楽しみである。


Hoegaarden white beer 左750ml 右330ml 帰りに品川のクイーンズ伊勢丹で買い物。ヒューガルデンホワイトの750ml版(780円)が売られていた。物珍しさもあって購入。バケツグラスも買わないといけないか。 ついでにフーズウェルにて、まだ売れ残っていたSPATEN OktoberfestBierも再度購入。


 日経紙面で、東京ニーズ社(平成16年にオプティマ社が買収)が平成5年から6年に販売したマルチタップ(コンセント)に発煙/発火の可能性があるとして、リコールとなった。 見覚えのあるマルチタップだったので、もしやと思い、帰宅後確認したが、幸い該当の製品はなかった。
http://www.s-optima.jp/dataland/news/mt6nr.htm

 代替品と交換するというが、ユーザが不良品を送ってから折り返し代替品を送付ではないことを祈りたい。なぜならば、マルチタップは、常時使用が大前提で、交換するケースの場合は、代わりのマルチタップがすぐ手元にないと、いくら代替品を送るといっても、一時的に別のマルチタップ等を新規購入やレンタルなどで手配する必要があり、消費者をケアする意味がないからだ。 オプティマ社から代替品が先に送られるのが当然と予想するが、反対のことを意味も無く推論してみた。

 JALが、第3四半期の赤字が230億円になったことを知った。一連の安全上のトラブルにより乗客が減ったことが大きな要因。燃油の高騰も要因のひとつだが、同業他社であるANAは黒字である。 乗客から徴収する燃油サーチャージも搭乗客に比例して増加することを考えれば、やはり顧客離れに起因すると考えたほうがよさそうだ。

JAL利用者の苦悩!?(see ranking)

 ライブドア株価は100円を回復。同銘柄は依然即日代金徴収制限があるので、kabu.com証券ではまだ買えない。

タイトープロデュースの京急で羽田へGO!が今日からダウンロード開始。 その存在は知っていたが、詳しいことまでは調べなかったので、FOMA90X端末専用とは気がつかなかった。わしの端末では遊べない。ガーン、ショック。 どうでもいいが、電車でGO!シリーズは数年前にファイナル版を出した時点で文字通り完結と思っていたが、続編が出てきたことでいい意味でほっとした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2006年01月29日

沖縄遠征2006冬(2)〜花も団子も

満開のカンヒザクラ@八重岳 9:25起床。 中ちゃんは7:00前より桜撮影に行かれた様子。9:30に戻ってきた。短い時間ながらお世話になった宿に別れを告げ、今日も花見に出発。いつも来る八重岳の桜は前年までとうって変わって大変華やか。こんなに美しかったのか!と思うほど。 穴場ポイントもまじえて撮影ざんまい。


沖縄そば(大)@きしもと食堂 11:15きしもと食堂へ。ガイドブックには11:30開店とあったが、11:00開店だった。幸いすぐ席にありつけた。そば(大)(600円)を食う。いつものことながらうまい。特にだしが。 食通の中ちゃんも絶賛していた。
きしもと食堂は八重岳入り口近くに同名で八重岳店として支店?を出しているようだ。支店の存在は今日知った。 建物は新しく、駐車場も完備。 肝腎の味だが、先日から滞在の偉大なるサクラハンター中ちゃんが今回両方味わった評価によると、本店の味には遠くおよばないという。


ぐしけんで田いもてんぷらをいただく。甘すぎず甘くなさすぎず、いい塩梅だった。感謝します。

百年桜 いくつかある百年桜のひとつを訪れた。 中ちゃんが、とある筋から情報を入手したという。枝ぶりよく華麗に開花していた。美しかった。 中ちゃんがちょいとお疲れ気味に思ったので、僭越ながらここから先はわしが運転。zoom,zoomドライブを楽しむ(MAZDAではなく日産マーチだったが)。その後、中城の世界遺産 中城城趾へ。ここにも何本か桜があるが、他所にくらべて咲具合は芳しくない。

 北谷のちゅら〜ゆ(ちゃたん恵み温泉 美浜の湯)で日帰り温泉入浴。 1300円。ナトリウム−炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)42度 PH8.4 水着ゾーンが広いようだが、今回は裸ゾーンのみ楽しむ。内湯は期間限定の桜風呂。ピンク色になっている。露天風呂は源泉100%掛け流しという。アルカリ性でぬめりがある温泉。なかなかいい感じだ。 内湯はぬめりはなく、カルキ臭もしていたので、水道水かもしれない。小さいながらもサウナもある。

 回数券もある。5枚つづりで4200円。1年間有効。しかも今旧正月期間(1/26-2/12)は3500円で、さらに1枚ついてくるという。単価は600円を下回る。格安である。なんだ、これにしておけばよかったと気付いても後の祭りである。


沖縄にはまだまだ天然温泉があります(see ranking)

 ジャスコ北谷店で買い出し。国道58号を軽快ドライブして18:45那覇空港着。まだ旅を続ける中ちゃんとはここでお別れ。 桜博士のおかげでたくさん花見できた。感謝します。

 弁当を買ってsignetでいただく。飲み物はオリオン生ビール。signetであとから旅仲間のsgg氏(仮名)と偶然会う。 まったくの奇遇であった。同じNH136便で羽田へ向かう。ただし席は隣ではなかったため、流れ解散となった。 機材はB44。席は12G(sgg氏はupper)。 ほぼ満員のようである。20:10出発。 復路は気流の関係で飛行時間が短い。 22:10羽田到着。 22:28発の京急で帰途につく。

あいかわらず慌ただしい沖縄遠征だったが、旅仲間のおかげで3倍楽しめたような気がする。

今日のお土産: オリオンビール謹製スーパードライ、期間限定オリオンビール「いちばん桜」(麦芽100%)、アンマー削り節、沖縄麩(圧縮タイプ)、タコライスの素ほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2006年01月27日

新年会/傲慢な東横イン/ANA超割

出陣。 新規能お検証。ブン回し結果の解析と再実行など。

 SIGMA社からレンズに関する回答がメールできた。ネットでの情報通り、無償修理で対応とのこと。シグマ社への送料はユーザ持ちで、納期は2週間程度とのこと。 宝の持ち腐れにならずに済みそうだ。

 わしのよく利用する(した)東横インが建築偽装をしたらしい。横浜市内で新規オープンしたホテルで、建築確認時は、法令や条例で義務付けられている障害者用駐車場や客室を設置していたが、横浜市からOKをもらったあとに、それらを取り壊し、ロビーなどに改造していたというもの。 形式さえよければ、儲けるためには手段を選ばないという東横インの今回のやり方は確信的で悪質である。 さらに、身障者を蔑視する発言を記者会見で行うなど、甚だけしからん。 同様の支店もあるらしく、今後横展開の調査が入ると思われる。 同業のルートインやロイネットホテルなどのチェーンホテルにも連想調査、タレコミなどがある予感。

 東横イン社長西田氏の言い訳は以下の通り。
「この度の法令違反につきましては誠に申し訳なく、深くお詫び申しあげます。
 また、その後に新たな法令違反の事実が判明し、ますますお騒がせしていることを、重ねてお詫び申しあげます。
 弊社では、早急にすべて適法な状態に戻すべく、現在行政当局のご指導に従い全力を挙げて対処させていただいております。
 早急にすべてを改善し、一刻も早く社会に対する信用を取り戻すよう努力をいたしてまいります。もとより今後は法令の遵守を徹底する所存でございます。
また記者会見の際の発言内容、態度について、多くの方からご叱責をいただきました。今般の件は、公共的な役割を担うホテルの運営企業として、全ての人にやさしい日常生活の実現を目指す法令への理解に欠けるものであったと言わざるを得ず、ことに、身体に障害のある皆さまに対し、不適当と思われる言動がありましたことは、深く反省する次第です。
 この点につきましても衷心よりお詫び申しあげます。

 うーむ。これまでの状況をわしなりに整理すると、東横インは、
違反と知りながらも不正改造を行っていたと社長自身言っており、上記の
「その後に新たな法令違反の事実が判明し...」とは矛盾するような気がする。

現在行政当局のご指導に従い... もとより今後は法令の遵守を徹底する というくだりも、「ばれてしまったので、言われるままにしぶしぶ直しております」「これからは気をつけます」とも読めるし、

 とりあえず世間の大半の記憶から消えるまで(45日程度?)は 我慢しよう、てな形式的な詫び分に読めてしまったのはわしだけだろうか。

 東横インには個人情報流出の前科があり(わしも実害はなかったが被害者のひとり)、今回の不祥事によりさらなる信用低下は不可避であろう。 手元のタダ券をルールが変わらないうちに使い切らないと。。。

ゴールデンエール チームBの新年会を飯田橋La cachette にて開催。国内外の地ビール(50種類くらい?)を味わうことができる。ヒューガルデンホワイト、富士桜高原ビールヴァイツェン、サンクトガーレンインペリアル チョコレートスタウト(バレンタイン特別醸造ビール)、サンクトガーレンゴールデンエール(インターナショナル ビア コンペティション 2005 金賞受賞)。 店内が暗く、カラー画像が見にくいので、モノクロにしてみた。



南北線、東横線を経由して24:30帰宅。 明日から沖縄遠征。 支度やらなんやらで2:00過ぎ就寝。


ANAの2006年4月〜6月の超割のスケジュールが出た。各月5日間の設定と控えめだ。

搭乗日、予約期間は以下の通り。

超割のおいしい使い方(see ranking)


運賃額 予約期間 搭乗日
8,300〜18,300円 2006年2月14〜23日 2006年4月14〜18日
2006年3月10〜19日 2006年5月12〜16日
2006年4月7〜16日 2006年6月9〜13日

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2006年01月25日

GoogleMapsImproved/位置情報/WSB

出陣。 チェックツールは異常時にSYSLOGにも記録するようにした。 syslog.hをincludeして(#include )、/var/log/messages へ出力させたければ、
syslog(LOG_ERRlLOG_USER, 出力文字列, ...)
とコーディングすることで実現できる。

ライブドア(活力門)株は昨日で解散価値株価(185円)を下回ったこともあってか、買い注文が増加。13:30〜15:00という取引時間を制限していたが、7営業日ぶりに取引時間内に155円で寄った。 寄り付き後若干上昇したものの、じり安の展開で137円で終了。 わしは126円で指していたが、安値は128円で、約定することはなかった。寄りつき後は(大量の売りがないと思ったので)じり高となると予想していたが、逆行した。成り行きで買わなくてよかった!

GoogleMaps のサテライト(人工衛星)画像は、従来東京23区周辺などごく一部の地域しか詳細画像が提供されていなかったが、今日見たところ、横浜をはじめ、首都圏の主な地域のほか、札幌、新潟、甲府盆地、名古屋圏、関西圏、広島市周辺、福岡市周辺、熊本市周辺に拡大されていた。ようやく我が家も確認できることになり、喜ばしいことである。

View(ビュー)カードのサンクスポイントプレゼントの期限が1月31日までだった。このままでは1046ポイント(+来年1月消滅が600Pほど)をロストしてしまうので、今日webから商品券などのプレゼントに応募しておく。都合5000円分GET予定。

vodafone携帯電話では、PDC(第2世代)のほとんどの端末で位置情報を得ることができたが、3G(第3世代)のV8シリーズでは取得することができなかった。 ところが、V8の次のvodafoneシリーズの3G機では、位置情報を取得することができると言うことを今更ながら知った。
pdfフォーマットの技術資料を読むと、PDCと3G端末では、取得方法や、返却される情報が違うようだ。

3G機では、位置情報を取得する場合、以下の書式でコーディングする。
locationスキームを使うそうだ。スキームというと高尚だが、mailto やtelto の仲間と換言するとわかりやすいかと。
具体的なコーディング例が記載されていなかったが、こうしたらうまくいった。
<A HREF="location:auto?url=http://domain/file.htm&name1=value1">最寄り検索</A>
urlパラメータには遷移先のURIを記載する。
name1パラメータ以降には任意のパラメータを引き継がせることができる模様。

こうしてlocationスキームをたたくと、http://domain/file.htm へは、以下の引数がついてくる
http://domain/file.htm?pos=N35.33.34.70E139.49.54.32&geo=wgs84&x-acr=1&name1=value1&...
posは取得した緯度経度(度.分.秒.ミリ秒)
その他は技術情報を参照。
name1以降はlocationスキームで与えた情報を持ち回っている(任意)

 緯度経度が取得できれば後は自由自在である。

WSB by Suntory ホワイト隊員(仮名)から、サントリーの期間限定ビール「ワールドセレクトビア(WorldSelectBeer)」を教えてもらう。コンビニ限定発売とのことで帰りに早速GET。ほんのり甘みのあるビールだった。Good。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:13 | トラックバック

2006年01月18日

快気祝い

 出陣。本日よりわがカントク(仮名)復帰。思ったより元気そうでなにより。
本日もドキュメント 作成を継続。

 昼休みJALプラザ有楽町へ。今週末より渡豪(オーストラリア)予定だったが、延期となったため、JAL国際線特典航空券の予約(日付)の変更をお願いした。再設定日は未定なのでとりあえず有効期限日に予約してもらう。

JALマイルのため方・使い方が探せる(see ranking)


 ライブドアショックは今日も継続。前日マネックス証券がライブドア関連銘柄の信用担保料率を70%程度から0%(無価値)に引き下げたため、同証券で関連銘柄を保有するユーザで信用買いをしているユーザは必然的に追い証(追加証拠金)拠出が必要となり、またこれを好機とみた空売り筋からの売りも誘い、売りが売りが呼ぶ展開。日経平均株価は一時700円以上下落。 所有分を含め、ウォッチしている全ての銘柄が前日比マイナスとなり、複数の銘柄でストップ安をつけた。 取得株価より目減りし、かつ下落リスクより上昇確率の高いものにナンピン(難平)買いを入れておいた(想定範囲内で約定)。ライブドア本体は今週一杯取引時間内に約定しないかもしれないが、無関係な銘柄については早期にライブドアショック以前の水準に戻ってほしいものである。 そうした見方をすれば、今は絶好の買い時ともいえる(かもしれない)。手持ち資金が潤沢になく、見送らざるをえないのが甚だ残念である。

シュナイダヴァイス@JhaBar仕業後カントク(仮名)快気祝いに神田Jha barへ ギネス(Guinness)パイント(pint) シュナイダヴァイス(SchneiderWeisse) フィッシュ&チップス他


神田に来たご縁で立呑屋神田店初訪問
ホワイト隊員(仮名)ご同窓のshiranu(ry氏(初顔合わせ)らとしばし歓談。
再会を期して散会

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:29 | トラックバック

2006年01月15日

ボウリング優勝/シドニー帰還延期

 定例ボウリング大会@品川プリンスホテル。早いレーンに全員苦しんだが、視点を変えて投球したわしが2004年2月21日以来の久々の優勝。とはいえスコアは3Gで409Pという低レベルであった。KKM氏(仮名)らの福腹が成長していた。。。

 茶をしばいて解散後、クイーンズ伊勢丹で買い物後帰宅。今月末は沖縄へ行く人が多そうだ。

beer_cascade.jpg 去年大丸@東京駅で購入したオーストラリアのビール「カスケード(CASCADE PREMIUM LAGER)」を飲む。オーストラリア最古のビールメーカで、わしも渡豪時は必ず飲んでいるビール。うまい。 日本では、株式会社アイコンで取り扱っているようだ。


 渡豪といえば、手持ちのシドニー行きのチケットの有効期限(消費期限)が1月23日。しかし1月22日に外せない用事もあり、残念ながら紙切れになりそうだ。しかし、このチケット利用時にルフトハンザ・ドイツ航空(LH)にてインボラアップグレード(Y→C)に恵まれたことを考えると十分ペイできたと思って潔くあきらめよう。 シドニー遠征は別の機会にアシアナ航空(OZ)によるシドニー往復ビジネスクラス格安航空券を使いたいと思う。
#ChrisがSydneyにいるうちに襲撃したいなあ(独り言)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2006年01月07日

GoogleMapsAPI第4歩/DoCoMoでファミコン

清水が丘公園にてGoogleMaps APIを使用して、弊サイト全国温泉ガイドの各温泉地周辺の地図をコンテンツページに埋め込んでみた。

紆余曲折を経て試運転は成功。即日全国展開を行う。現在は地図上に該当温泉地のみマーク表示しているが、今後画像内の周辺温泉地の分布などの機能を追加していきたい。


大原隧道@横浜市南区 午後横浜市の清水が丘公園へ。横浜市歴史建造物である大原隧道を通ってみる。清水ケ丘と南太田を結ぶトンネルで、 昭和3(1928)年に水道本管敷設のための水道施設として造られたという。トンネル下には水道管が埋設されている。

 長さ254.5m、高さ3.62m、幅2.44mの馬蹄(ばてい)形のトンネルで、両側の出入口は、フランス積みという 工法で積まれたレンガに加えて、花こう岩によってアーチや柱型・梁(はり)型などが表されており、西洋的な雰囲気が漂い、 落ち着いた趣が感じられるという。

平成12(2000)年に、保土ケ谷区岩井町の東隧道とともに、トンネルとしては初めて「横浜市歴史的建造物」に認定 されたほか、「横浜・人・まち・デザイン賞(景観部門)」も受賞したそうだ。
トンネルを通ってみたが、なんだか異次元へ通じているような、あるいはタイムトンネル(SF)を歩いているような不思議な心境。そんな奇な雰囲気からドラマやアーティストのプロモーションビデオなどによく使われているという。主な採用ドラマは以下の通り「幸福の王子」「私立探偵 濱マイク」「アンフェア」ほか

ロケ地も探せる!?(see ranking)

beer.co.kr 夕食にきりたんぽを食う。諸事情で肉は入れられないので、わしだけ鶏の唐揚げをオプションでつける。 飲み物は先日のソウルの土産「OBビール」。何度も飲んでいるが改めて記しておくと、極めて淡いピルスナーで水のような感覚。Alc 4.4%/vol.。

ベルギークリスマスビール おやすみビールとして、年末成城石井で購入したベルギービール「REGAL Christmas」(レガル・クリスマス)を飲む。黒ビールっぽいが、ハーブの香りもなかなかで、甘すぎず苦すぎずGood。スロービールで楽しんだ。もう1本あるが、今年のクリスマスまで温存しておこうと思う(表記上の賞味期限は2007年9月)。ラベル上の能書きは以下の通り。
「デュ・ボック醸造所のクリスマス限定発泡酒。増煎したモルトの甘みとスパイスの香りのバランスが絶妙の商品です。8度位に冷やしてお飲みください。Alc. 8.1% malt_ratio:83.0%」


DonkeyKong@w/SH506iC 携帯電話でファミコンなどができる(エミュレータ)という情報を今更ながら知った。ファミコン(NES=Nintendo Entertainment System:USではそう呼ぶ)や、アーケードゲームのエミュレータは、WindowsやMacintoshで散々やってきたが、ついに携帯端末でも実現したかと目を細める思いだ。…


世の中いろいろな情報があるものです(see ranking)

 今日のところはファミコンを携帯電話でエミュレートするべく、情報収集。
wという名のNESエミュレータがよさそうだ。ほかにもいくつかあったが、今日はwだけ試した。なぜ「w」かは小一時間くらい考えたが(うそ)わからなかったw。

 どうもDoCoMoFOMAでないと動作しないらしいが、手持ちのmovaSH506iCでやってみた。

以下試した手順:本件について万一質問が来ても一切お答えしませんし、責任も持ちません。


1.エミュレーターをダウンロード。
下記のURLからダウンロード。携帯電話からアクセス、ダウンロードしないと無意味。

http://pyon.org/furukawa/Download.html

2.試運転。
iアプリを起動。0キーでデモROMが動作する(スロットゲーム?)。


3.ROMを携帯電話に転送。
miniSDカードなどの経由で送るのが一番いいとのこと。

ROMは太古の昔に吸い上げてあるので、軽そうなもの(麻雀、ドンキーコング)を試してみた。なお、ROMをインターネットなどからダウンロードすることは違法になります。注意というか捕まる可能性あり。気をつけましょう。

もし違法ダウンロードしても私または私のサイトでは責任は負いませんので自己責任でお願いします。

さて、携帯にROMを転送するときには画像偽装しなければいけません。
どういうことかというと、ROMファイルは通常.nes拡張子であるが、端末ではGIFあるいはJPGの画像でないと取り込めないらしい。そこでROMファイルを画像ファイルのように見せかけて転送し、ROMファイルを端末に認識してもらう操作が必要になる。これを画像偽装と、呼んでいるらしい。

この画像偽装作業はPCで行う。画像偽装ツール「CreateZipImage」はこちらから。PCでダウンロードする。環境によっては動かないかもしれないが、末尾のURLからめいめい研究すること。
http://pyon.org/furukawa/CreateGZImage.jar

たとえば、麻雀.nes は本ツールで麻雀.gifに変化する。
SH506iCでは、「圧縮する」スイッチをOFFにして「GIF」ボタンを押下することで有効なファイルが生成された。「圧縮する」がONだと、端末で読み込ませてもシカトされた(これに気づくまで小一時間...)。


4.ROMを偽装した画像を携帯電話に送る
 SH端末ではシャープから提供されている無償のデータリンクソフトを使用して(インポート)miniSDカードへ転送した。 その後端末側で、「ツール」→「miniSD管理」→「インポート」→「マイピクチャ」→該当画像をハイライト表示させて「サブメニュー」→「本体へ1件コピー」で端末へ転送できた。複数の画像をまとめて転送することはできないようだ。

5.iアプリからwを起動し偽装画像を読み込む
→昔懐かしい見慣れた画面が出てくる

6.遊ぶ!

…で、めでたく遊ぶことはできたのだ、激遅!! movaじゃだめぽ。がっくし。

参考URL: わからないことがあればこのサイト周辺を熟読すること
http://www4.atwiki.jp/noelnet/

追加情報もチェック...(see ranking)

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2006年01月05日

プチ新年会/GoogleMapsAPI第3歩

よなよなリアルエールPINTbarBAR@Tokio HauptBahnHof
出陣。本日も平和な一日。夜急遽有志5名でプチ新年会@東京駅黒塀横丁(黒壁横町)barBAR。よなよなリアルエール(パイント1000円)、プレミアムハーフ&ハーフ(700円)、フィッシュ&チップス(英豪と比べて極めて少量:500円)ほか。よなよなは泡が極めて細かく、Good。

本日もGoogleMapsAPI実装。 任意の緯度経度にマーク/アイコンを描画させるメソッド(方法)を習得。マークは特に指定がなければいちじくのようなデフルトアイコンが記されるが、任意の画像(PNG:GIFも可能かも)を用いることができる。
【New Google Maps Icons, Free!】
http://brennan.offwhite.net/blog/archives/000211.html
1〜25 までの数字入りアイコン(赤青緑の3色)をこのブログで見つけた。

さらに重畳したアイコンをクリックすると、情報ウインドウ(任意の文字列表示可能)を出す方法も習得。 FIREFOXブラウザにおいて、文字列が縦書きになる不具合が発生したが、Googlegroupを参考にして回避に成功した。
【firefoxで縦書き回避】
http://www.cybergarden.net/blog/2005/11/google_maps_api.html


GoogleMapsAPIには、前述の機能以外に、地図画像上に線分(Polyline:ポリライン)、多角形(Polygon:ポリゴン)を重畳させる機能もあり、アイデア次第では、単なる地図を超えたインタラクティブ/ダイナミックな地図コンテンツを容易に提供することが可能である。 コアプロダクトは拙作のものだが、多様なアプリケーションインタフェースを作成、提供してくれたGoogleに改めて敬意を表したい。

google_20060104
Googleのロゴに変化が。1月4日は点字の考案者(?)Louis Brailleの誕生日だという。今日だけのスペシャルと思われる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:00 | トラックバック

2006年01月01日

初旅は日帰り北海道

札幌駅APIAにて 2006年早々初旅のため北海道遠征。6:32羽田空港(HND)。サクララウンジで初ビール(キリン サッポロもあり)。元旦だったが、特にめぼしいプレゼントはなし。
JR時刻表を借りて、新千歳空港到着後の行動を検討。

JL1005 B777-200 7:20搭乗。JL1005便。機材はB777-200。旧JASレインボーセブン。席はクラスJの81H(旧スーパーシート)。当日枠(調整席)をGETした模様。感謝します。チケットはソウル発東京経由札幌行きJAL国際線特典航空券(アワード)のエコノミークラスをクラスJに当日アップグレード(1000円)。 クラスJの旧SS(81-82列)は満員。その他は不明。 7:30出発。お菓子が出た。元日のサービスは特になし。

9:05新千歳空港(SPK/CTS)着。今日は日帰りなので、復路のチェックイン兼GOSHOWを手続き。 一日散歩きっぷ(2040円)を購入。道内時刻表(500円)も購入。9:34発の快速エアポート(721系3連)で出発。一駅乗って南千歳で普通苫小牧行き(731系3連)に乗り換え。

室蘭本線1469D DC40-767 9:59苫小牧着。サッポロクラシックを買い込み、10:24発の室蘭本線普通岩見沢行きで出発。キハ40(767)単行。BOX席占有。外は晴れで雪景色。ラッキーであった。ビールを飲みつつ乗り鉄モード。のどかである。
12:00岩見沢。スーパー宗谷2号を撮影。駅周辺散歩。元日のためか、開いている店なし。岩見沢駅は火災からまだ再建されておらず、仮駅舎のまま。…

どうなる羽越線不通区間(see ranking)


函館本線3196M12:40区間快速いしかりライナー小樽行き(721系3連)で出発。パウダースノーを舞い立たせながら快走。13:18札幌。 あらかじめ新千歳空港までの快速エアポートのハザ(Useat:Uシート:300円)をとっておく。

ヨドバシへ。福箱(お年玉箱)売り切れか。ビックカメラには福袋あったが、興味のあるものはなしあるいは売り切れ。APIA、ESTA、PASEOを散歩。大丸、西武は2日からだった。APIAにて北海道米の頒布が行われていた。1つ(300g)GET。

札幌のヨドバシおよびビックカメラにてウイルコムW-ZERO3の在庫があった。真偽のほどはわからないが、緊急入荷したらしい。買おう(機種変更)と心動いたが、衝動買いはトホホの元ともなりかねず、また今日は先勝であり、午後に買うのは吉でないことから購入はやめた(言い訳)。

15:25快速エアポート152号(785系5連)で移動。4号車の指定席は満席。あらかじめGETしておいてよかった。もっとも普通車でも席にありつけた模様。。。空港まで36分なのでBは見送り。

みそラーメン@ぱるたいむ 16:02新千歳空港駅着。空港1Fの軽食「ぱるたいむ」(旧社員食堂おあしす)で味噌ラーメン(660円)食う。十勝豚丼と迷ったが、初志貫徹でラーメンとした。熱々だったがGood。でも以前は450円くらいで食えたことを思うと660円は高い。今後は3Fのラーメンスタジアムに行くかなあ。

 16:45サクララウンジへ。改装されて広くなっていた。旧JASレインボーラウンジがなくなっていたことから、2つのラウンジを統合したのだろう。ビールサーバあり。銘柄は不明。サッポロクラシックかなあ。缶の飲み物はなし。

17:50搭乗。JL1030便機材はB777-200。往路と同じ旧JASレインボーセブン。チケットはJAL国内線特典航空券。せっかくなら北海道に1泊でもしたかったが、特典航空券のブラックアウト期間が2日から始まるのでやむを得ず日帰りとなった。 席は11Gだったが、11HKがあいていたので、11Kに移動。個人用TVあり。出発後睡魔に襲われ、しばし惰眠。久々に「おめざめですか?」ステッカをいただく。 霞ヶ浦、千葉市、木更津市上空を経由して19:35羽田到着。 京急特急で帰宅。

 帰宅後雑煮を食う。新千歳空港で味噌ラーメンを食べたのでそれほど空腹でもなく、餅は1つにした。 飲み物は昨日の余り物であるオーストラリアのスパークリングワイン。

 深夜階上の部屋から争いの声が漏れ聞こえる。新年元旦早々に不幸なことである。合掌。

羽越線不通の掲示板@苫小牧駅 苫小牧駅にて、羽越線脱線事故に伴う不通区間などの掲示を読む。本日現在、羽越線鶴岡-酒田間が不通となっており、同区間はバスによる代行運転が行われている。 同区間を走行する特急のうち、特急いなほ号は、新潟-鶴岡、酒田-秋田,青森で運行されている。指定券の発売は休止され、全車自由席扱いとなっている(グリーン車についても同様と思われる:自由席用グリーン券が必要と解する)。
寝台特急トワイライトエクスプレス、日本海、あけぼのについては引き続き運休となる。

 同区間の復旧はインフラ(レール、枕木、架線柱)の復元および国土交通省から安全の確認がおりしだいとしており、1月中に運転再開したいとコメントしている。
なお、同区間を経由する乗車券類を持っている客への対応としては以下の通り。

1)無手数料で払い戻しOK
2)差額なしに東北新幹線経由で乗車可能。ただし、東海道新幹線を利用する場合は別途特急料金が必要とのこと

 2)が、なんとも東京中心的で、首都圏から出掛ける場合は救済されるが、トワイライトEXP,日本海利用者は腑に落ちないかも知れない。関西から青森,北海道方面は日本海縦貫線を利用しないならば、東海道新幹線、東北新幹線を使うのが筋で、東海道新幹線がJR東日本ではなくJR東海だからという理由で乗客に負担をお願いするのはどうだろうか? 東海と東日本の仲が悪いのが理由だろうが、JR東日本の責任で起こした事故である以上、東海道新幹線の分も東日本が肩代わりすべきと思う。このあたりが今なおお役所的である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:20 | トラックバック

2005年12月25日

SeasonEndParty@もてぎ/doodle10@Google completed.

CHIMAY Première昨日ソウルから帰国したばかりだが、今日はツインリンクもてぎ遠征。早起きして横浜発7:35の湘南新宿ラインで小山へ。途中カントク氏(仮名)、ホワイト隊員(仮名)、広報部長(仮名)らと合流。 朝からビール片手にグリーン車で宴会。バスペールエール。 小山から水戸線で下館へ。さらに真岡鐵道で11:30茂木駅。車内でCHIMAY RED プレミエール。


SeasonEndParty@TwinRingTomogi茂木駅からタクシーでツインリンクもてぎ内ホテルツインリンクへ。 2005オートレースのシーズンエンドパーティに参加。 スーパードライほか。 ビンゴ大会で景品をいただく。感謝します。その他紙ヒコーキ大会(?)。
15:00終了。 15:40発の宇都宮駅方面行きバス(1日1便)に乗車。ほぼ貸し切り。1500円。 駅ビルにあるみんみんで焼餃子(220円)&地ビール(400円)を味わう。
17:53湘南新宿ライン逗子行きグリーン車(G車)でささやかに宴会などをしつつ帰宅。宇都宮から横浜まで乗り換えなしで移動できるのは便利至極であった。

山形県内のJR羽越線で特急いなほ14号が暴風雪に起因すると思われるトラブルにより脱線。一部の車両が横転転覆してしまう鉄道事故が発生。 犠牲者も出ている模様。
規制となる風速値には達していなかったらしいが、悪いタイミングで神風というか突風が吹いてしまったのではないかと推理する。あるいは車両に付着した氷雪が何らかの理由で剥落し、車輪が乗り上げたのかもしれない。安全は金では買えない。JR車両にもシートベルト着用をする日が来るかもしれない。

doodle10_5 (C)GoogleGoogleのdoodleが今日完成画が公開された。 猫とねずみが協力してソケットの接続をして、晴れてケーブルが接続されてねずみ/ハムスター用レヴォルバ(回転遊具)を動力に電飾されたGoogleロゴイルミネーションが輝いた。 Good Job > Google.


有馬記念にPATで投票したものの、勘が冴えなかったか、はたまたビンゴで運を使ってしまったからか、かすりもせずハズレた。 2000円の損失。7戦全勝だったディープインパクトは8連勝ならず。またJRA銀行へ貯金をしてしまった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:00 | トラックバック

2005年12月24日

ソウル遠征2005Winter(2)〜世界遺産

ゆっくり寝て12:00チェックアウト。今日は買い物と帰国する以外に何も決めていない。歩き方を読んで、世界遺産の宗廟へ行ってみることにした。
麻浦(マポ)駅から地下鉄5号線で鐘路3街(チョノサムガ)駅へ。土曜だが行商らでにぎやか。12:30宗廟。 なぜか年寄り(爺)が多数。何かイベントが行われていた。なんだろうか。

宗廟本殿宗廟は、入場有料(1000KRW)。しかし地元民はそのまま入っている。はてさて。
快晴のもと、メインの本殿等をゆっくり鑑賞して、後門から、そのまま昌慶宮(チャンギョングン)へ通じているのでそのまま昌慶宮も見て歩く。なかなか広い。 いくつかの建物(主に19世紀建築)を拝見。 雲一つない晴天だが、風が吹くと強烈に寒い。


昌慶宮にて昌慶宮には池があるが、ほぼ全面氷結。一部の水の部分にオシドリなどの水鳥が集結。植物園あるが、しょぼい。 園内を十分堪能して出口へ。出口で昌慶宮の案内パンフ(日本語あり)をGET。徒歩で15:05地下鉄4号線恵化駅へ。駅周辺は大学路で、にぎやか。イブなのでケーキ売りも多い。


 地下鉄4号線で東大門運動場駅で5号線に乗り換え、16:10金浦空港到着。恒例E-MART(イーマート)で買い物の前に、腹ごしらえ。3Fのフードコートへ。せっかく韓国に来たのだから一度くらいは韓国っぽい食事をしよう。石焼きビビンバがあった。チーズのせという変わったものがあったのでチャレンジ(チーズ石焼ビビンバ:5500KRW)。フードコートは日本と同様複数の店が集まり、中央の集中カウンタで食券を係員から買い、番号札(レシート)をもらい、担当店のカウンタにその番号が電光表示(点滅)されるのを待って取りに行くというよくあるシステム。サンプルが外にあり、番号がふってあるので、ハングルが読めなくても話せなくても、番号と数量を伝えることができればオーダはできるだろう。

2005122404.jpg石焼きビビンバはアツアツ。チーズはいわゆるスライスチーズが1枚デンと載っているだけという手抜きっぽい職人の技(笑)。サンプルでは千切りになっているのだが。 チーズは千切りにして混ぜ混ぜした。 アツアツ、ハフハフ。。。うまい。 キムチ、スープ付き。コチュジャンが小皿で別添となっているので、自分の好きなように辛さを調整できるのもGood。

 満腹後、E-MARTで土産の買い出し。人多い。疲れる。 17:30国際線カウンタへ移動してチェックイン。KALラウンジでマターリ。まずはビール(HITE、CASS)、軽食(クロワッサン)。その後以前から気になっていたラーメン(辛)に挑戦。うどんもあったが、量が多いのでパスした。 「辛」は、文字通り、スープが辛いので、粉末スープの使用量を2/3にして辛さを調節。結果マイルドになった。Good。

2005122406.jpg 19:00優先搭乗権行使。JL8834便。機材は昨日と同様B44(C72)。席は37D。19:22出発。機内食は以前と同様で進歩がない。がっかり。飲み物はモルツプレミアム+白ワイン。

 個人用テレビが付いているので、昨日気になった「ステルス」を鑑賞。しかし季節風の影響で、対地速度1150km/hと速く、結末を見ぬままタイムアウトとなった。残念。
21:10羽田着。飛行時間は1時間30分。沖縄より近い外国である。

 イミグレ待ちわずか。21:43発の京急線で帰宅。帰りは異様に早く帰宅できた。

今日の土産:Primeビール(HITE)、クラウンバターワッフル、オリオンコソビ(高笑美)、韓国塩ほか。

doodle10_4 (C)Google今日のdoodle: ねずみ君がトンカン工事を始めた。猫が心配そうに見ているようだ。どうなるのか。。。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2005年12月20日

Queen's Isetan

不調につき午後出陣。 携帯向けサービス検証結果の調査、ブン回しツールによる検証結果のレポート案作成など。

年末ジャンボ宝くじの発売が今日まで。大安の日に買おうと思っていたが、過去2回の大安の日に買いそびれていた。幸い最終日の今日は大安だった。しかし予想通り長蛇の列。有楽町ガード下の臨時売り場で30枚、日の当たっていた新幹線ガード下で10枚それぞれ購入。 大みそかまで億万長者の夢をあれこれ想像の翼を広げてせいぜい楽しみたいと思う。

シメイブルーマグナム 帰りに品川のクイーンズ伊勢丹(Queen's Isetan)に立ち寄り。チェコのピルスナーウルケル(306円)を買いにきたが、輸入ビールの品揃えが増えていた。 シメイ(CHIMAY)のグランデ(レッド945円、ホワイト1050円、ブルー1155円)およびシメイマグナム(ブルー:1980円)や、デリリューム(506円)、エルディンガーヴァイス(420円)などが増えていた。なかなか力の入った販売である。 前述したと思うが、クレジットカードが使え、サインも不要である。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:38 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月17日

関西忘年会

午後から忘年会のため出陣。 14:15羽田空港。チェックイン機の紙づまり(ジャムった模様)のため、しばし足止め。

Mt.Fuji signetでプレミアムモルツ。快晴だが西風強く、22滑走路を使用していた。 15:00出発。NH31便。機材はB777-200(Y3-4-3)。20Kの窓側席だが、窓がない! 20A,20Kは窓なし席であった。ショック。リピート4回回数券を利用した。

富士山、セントレア(中部国際空港)を眺めつつ16:10伊丹空港(ITM)着。紀伊山地は雪化粧していた。

ミナミを眺めつつ飲みまくり 阪急蛍池駅までモノレール沿いに歩く、快速急行と普通を乗り継ぎ、南方に移動。チェックインして西中島南方駅より地下鉄御堂筋線でなんばへ。 関西メンバのご主人(仮名)、ユキちゃん(仮名)と合流。道頓堀戎橋そばのビアレストランKPOキッチンでミナミのネオンを見下ろしつつ宴会。キリンのオリジナルビール4種(ピルスナー、ヴァイス:ヴァイツェン、エール、スタウト)ほか飲み放題(2時間1500円)を堪能。例のとおり盛り上がった。ご主人より黒八つ橋をいただく。感謝します。

23:00宿に帰着。途中のローソンにて限定オリジナルグラス付きヱビスを発見、購入。到着後バタンキュー。

今日の宿: 新大阪サニーストンホテル楽天トラベル(旅の窓口)で手配。部屋数限定の4500円プラン。 安いからか、部屋はかなり狭かった。が、寝るだけならば十分なクオリティだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2005年12月16日

大阪遠征考察

午後出陣。未完成ではあるが(了承済)、チェックリストレビューを開催。概ね良好のようだが、早く完成させなくては。

IPOは今日も落選。昨日もゲームポットで落選。とほほ。

明日の関西遠征へ向けて、そういえばとぷらっとこだまの空席照会をJT(JR東海ツアーズ)品川でしてもらった。希望列車はあいにく満席で、2時間後以降ならあいているという。宴会に遅れても面白くないので、ぷらっとこだまは諦めた。

 明日は大阪で忘年会。Hotpepper.jpでよさげな店定め。3つほど候補をたてて迎撃ティームにお伺い。

大阪までの移動手段について考察。
手段 運賃,料金 所要時間 コメント
のぞみハザ \13700 2:15
ぷらっとこだまハザ \9800 4:00 1ドリンクつき。安いが満席多い
東海道昼特急バス \8000 9:00 安いが時間かかりすぎ
ANA \13700 1:05 リピート4。278マイル&ボーナスマイル 空港まで/からの地上交通機関の時間と費用が別途かかる
JAL \13700 1:05 リピート4。278マイル&ボーナスマイル 空港まで/からの地上交通機関の時間と費用が別途かかる

コストパフォーマンスでは新幹線と航空機が同等。 現在ダブルマイルなので、わし的にはANAにした。

最寄りのスーパでサントリー プレミアムモルツが350mlx6で1360円のさらに1割引だった。1本あたり207円と格安だったので即購入。ロゴ入りのオリジナルグラスまでついていた。 さらに、YEBISU 350mlx6本が1290円のさらに1割引と、特売していたのでこちらも購入。

プレミアムモルツオリジナルグラスは350ml缶ほどの高さで、1杯180ml程度。1缶で2杯飲める。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:15 | トラックバック

2005年12月14日

Deutschland im Tokio

午後出陣。 ドキュメント整理など。新アイコンリリースは保守チームにより一部完了。

20051214.jpg 夜カントク氏(仮名)の祝勝会兼忘年会を銀座のドイツ居酒屋「ゲルマニア(GERMANIA)」にて開催。50年の歴史を持つ名店でドイツ音楽を交え堪能。レーベンブロイ(陶器ジョッキ:ビール自体はおそらくアサヒライセンス製品=国産)、エルディンガーヴァイス500ml(ドラフトではない)、ジャーマンポテト、アイスバインほか。皆勝利の美酒に酔いしれたようだ。

東銀座から京急線直通最終特急で帰宅。

 先日オーダしたiMacとデロンギオイルヒータが到着。最近冬将軍様がいらっしゃっているので、オイルヒータをセットアップ。ハロゲンヒータやカーボンヒータのようにすぐには暖まらないが、部屋全体を温めてくれそうだ。

 先月駆け込み発券した、来年夏のJALハワイ往復特典航空券(ETKT)が到着。行けるといいなあ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2005年12月13日

Belgian Bier cafe Antwerp central

東京ビルTOKIAにて 出陣。 アイコン登録の指示書作成&投げ。投影定数の提示。新監督らとの顔合わせほか。 別件で障害が発生したものの、幸いにして対岸の火事で終結。


Westmalle Dubbel trapist bier 今日は妻が忘年会ということもあり、これ幸いと(笑)、わしらもプチ忘年会と、有志で東京ビルB1のベルジアン ビア カフェ アントワープ セントラル(Belgian Beer cafe Antwerp central)に集結。めいめいベルギービールなどを味わう。 わしはヒューガルデンホワイト、ヴェストマールデュベル、シメイブランブルー。その他のレフブラウン、レフブロンドなど。 満席とのことで、テラス席で宴会していたが、さすがに冷えてきたので、空いてきたころに屋内へ。屋外席もヨーロッパ風ストーブを焚いて雰囲気を出せばいいのに。消防法などのためにNGなのだろうか。

終電には余裕で帰着した。

今週末に関西で忘年会となった。チケットなどの手配をせねば。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2005年12月11日

vodafone3G買い増し

703SH (C)Sharp co.,LTD. 午後からヨドバシへ。かねてから検討していたvodafoneの機種変更(買い増し)決行。昨日で前回機種変更から1年6月経過したのを待っての実行である。V801SH→vodafone 703SHへ。もろもろの割引を効かせて総支払い額は3150円だった。ヨドバシでedyが使えると聞いたので、edyにて支払いを希望したが、携帯電話受け取りコーナーのレジでは対応しておらず、別のedy対応レジで精算しなければならないそうだ。 面倒なので、カードで支払った。ヨドバシブランドのelioカード(edy機能つき)を発行しておきながら、自社ではほとんど使えないというのはいかがなものだろうか。

 その他今年中に更新しておきたい機器がいくつかあるのでヨドバシで下見。購入機種名を控えて帰宅後ネットでオーダ。ネット通販が割安、簡便なので、最近はリアル店舗で品定めしてネットで買うことが多い。リアル店舗はショールーム化しているかもしれない。悪い客である。

購入したものを備忘録がてら書いておく。ニコンデジカメS3(ヨドバシドットコム)、デロンギオイルヒータ(amazon.co.jp)、Apple iMacG5-17(amazon.co.jp)、シーガルフォ用フィルタ(amazon.co.jp)ほか。

GoogleGoogle Blog Searchというサービス(ベータ版)を秋より開始していたことを今更ながら知る。すでに拙日誌もindexされているようである。GoogleBlogSearchがGoogleにとってどれほどのベネフィットを生み出すか想像に難いがエントリされることは光栄と言っていいだろう。

 最近だいぶ寒くなってきたので夕食は豆乳キムチ鍋。キムチと豚肉は事前にごま油で炒めてから鍋に投入するとよりおいしい。

後刻CHIMAY(シメイ)RED(ALC 7%)を飲む。冷蔵庫へ入れず、常温で寝かせて置いたもの。スロービールで楽しむと1本330mlを2人で飲むとほどほどの酔い加減。 1本400円ちょっとと高価だが、スロービールで楽しめば消費量が少ない分、一般的なピルスナーをn本空けるより経済的かもしれない。

 NHのサイトにて、プラチナポイントが50000PPを超えていることを確認。画面下部に「いつもご利用ありがとうございます。来年度プラチナサービスをお楽しみください。」旨のメッセージが出ていた。 数日前は、「あとXXXXポイントで次年度プラチナサービスに到達します」旨の表示だった。
2006年におけるステータス維持/強化計画はまだない。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2005年12月08日

W-ZERO3に触れる/続・成城石井

出陣。お掃除係デーモン管理機能の対応。シグナル送受信と、fork&execlで解決できた模様。その他アイコン職人など。吉野家のアイコンを触る機会があったが、近々米国産牛肉の輸入が再開される見通しだ。 船便で輸入後、食卓や牛丼、焼肉店などで食べられるようになるのは2006年1月中旬以降ではないかと思われる。 吉野家牛丼全面再開にメドがついた格好だ。吉牛万歳諸兄も多いことだろう。

帰りに再び成城石井へ。昨日みかけたクリスマスビールが気になり再訪した。まだまだ潤沢にあった。ベルギーとイングランドのビールがそれぞれあった。詳細は別途。成城石井ではクレジットカードが使えるが、小額でもサインが必要だ。

ついでに品川ウイングの地下食品売り場ものぞいてみる。SPATENのオクトーバフェストビールがあったので、つい購入。クレジットカードが使えるが、サインは不要だった。

ビックカメラでは今日もウイルコムのPDA型PHS端末W-ZERO3がデモ展示してあったが、前人気を物語るかのように、デモ機を触るための行列ができていた。端末は4台ほどあるが、いずれも4人程度が列をなしていた。

元旦に予約してあるJAL特典航空券を1月最初の週末に変更しようと空席照会をしてみたが、意外と混雑しているようだ。 よく見たら1月9日が成人の日で3連休となっていたのだった。道理で満席便が多いわけである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:09 | トラックバック

2005年12月07日

成城石井

本日も出陣。ノンデグレードチェックリスト作成。フリービットマップフォントmplusの設置ほか。

帰りに成城石井へ立ち寄り。ベルギーのクリスマス用ビールが売られていた。小西酒造が仲介している。330mlで577円と値がさであった。同店でスイスのハーブキャンディ「リコラ」と再会。210円。カカオ85%のチョコレートなどにも再会。370円。沖縄のシママースもあった。238円と超高価(現地158円前後)。 金さえあれば日本にいながらにして主な食べ物、飲み物は容易に手に入る日本であることを実感。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:02 | トラックバック

2005年12月03日

沖縄遠征(1)〜ベース巡り

今日から再び沖縄遠征。 7:40羽田空港。 途中鶴見付近で降雪。NH121便。機材はB44。先週と同様のプラン。ほぼ満席のようだ。

11:00那覇到着。レンタカーを借りるため外の受付場所へ行くが、予約リストにわしの名がないという。繁忙で混乱しているようで、空港近くの営業所から借りることにしているのに、DFSおもろまちへモノレールで行けという。結局は当初の予定通りの営業所から11:40出発。

ブルーシール 今回の食の目的はうまいハンバーガを食うことにある。よって江戸食堂やあやぐ食堂は今回はあえてパス。 58号走行中つい目に入ってしまったので牧港ブルーシールにてソフトクリーム(バニラ&マンゴー:231円)をぺろり。


 宜野湾の沖縄コンベンションセンタで年に一度の離島フェアが開催されていることを先日入手していた。寄ってみるが、駐車場が満車。なぜ? 今日は諦める。

ちゅらーゆ
北谷へ立ち寄り。最近できた温泉施設「ちゅらーゆ」取材。今回は入場せず下見のみ。足湯(無料)があった。吐湯口からじゃんじゃん出てくる温泉(飲めないそうだ)に手を差し出す。結構ぬるぬるする。硬水のためでもあるのかもしれないが詳しいことは不明。いずれ入浴させてもらおう。

ジャスコへ買い出し。洋食レストランの「シェルブール」の弁当購入。北谷公園で食べる。その後アメリカ村探訪。修学旅行生多い。

キングタコス本店のジャンボチーズバーガー コザを抜けて329号線をドライブ。途中函館ナンバーの車に出会う。沖縄で北海道ナンバーの車に出会ったのは初である。本土ナンバーはたまにみかけた。うるま市(旧石川市ほか)の整備された石川バイパスを快走。16:00金武町のキングタコス(キンタコ) ジャンボチーズバーガー(350円)を購入し、海岸で食う。文字通り大きい。顔ほどある。 中身はタコス風。おいしいが、半分食べて飽きてしまう。2人分である。夕食は不要と判断した。

オリオンビール製のスーパードライ 329号、330号を経て宿を場所を確認したのち、ビールなどを買い出しへ泡瀬へ。 19:00チェックイン。 寝不足のためか、風呂入り、一人宴会。 オリオンビール、アサヒ スーパードライとモルツ(南阿蘇)を購入。普段はスーパードライなんて銭を出して飲む気は全くないのだが、沖縄のスーパードライはアサヒのライセンスを受け、名護市のオリオンビールで製造されている。その旨の記載があり、缶の底の印字も本家とは異なる。研究がてら買ってみた次第。スーパードライの味は、、、ry。 〆はやはりモルツ。 その後バタンキュー。


今日のレンタカーの走行距離: 96km。トクー!トラベル経由でABCレンタカーを利用。デミオで2日間で6405円と格安だった。カーナビもちゃんとついている。 車体の色がオレンジで目立つ上、レンタカー背番号が上部についているので、悪いことはできない車である。

Hotel Grand Mer Okinawa 今日の宿: ホテル グランメール。じゃらんで手配。北中城のホテル街にたたずむ14階だての高級そうなホテル。 冬は安いようで、6000円でOKだった。 ツインルームで部屋から海が見える。しかし3階と低層だったので展望はよくなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2005年11月27日

箱根遠征(2)〜紅葉狩り

腹が減っていないのでわしのみ朝食はパス。10:00チェックアウト。

箱根湯本にて今日は紅葉狩り。今日も快晴だ。青い空に紅葉は大変絵になる。 湯本はまだ紅葉の盛りではないので、宮ノ下まで上がってみることにした。


モハ1型+モハ2型&2000型10:25箱根湯本発の箱根登山鉄道(モハ2型108+モハ1型106+104)で移動。108号機は旧塗装仕様だった。今年(2004年ではないかと思うが)はスイスレイティシェ鉄道(Rhb)(このブログの上部にある画像にある赤い車体の鉄道)との姉妹鉄道提携25周年記念と言うことで、側面に記念ロゴ前面にRhbのヘッドマーク(スイス・グラウビュンデン州の州旗を模したもの。Rhbにも同様のヘッドマークがつけられている)が掲示されていた。

 小田急のパンフレットに宮ノ下の早川渓谷散策道が紹介されていたので、そこへ行ってみる。登山鉄道沿線の紅葉の景色は抜群だ。時折歓声が上がるし、車掌のアナウンスもあった。


早川渓谷散策道にて 宮ノ下の簡易郵便局の脇を下って渓谷へ出る。堂ヶ島温泉のロープウェイぞいの道を降りていくと、大和屋ホテル、対星館を経て、早川に出る。このあたりの紅葉も見事だ。テントウムシのたくさんいる橋を渡ると、散策道。険しい道もあるが、爽快だ。東京電力川久保発電所あたりからの眺めもなかなかだ。 東京電力管轄(厚意で開放中)の吊り橋を渡って坂道を上がると、木賀温泉のはずれの138号線に出る。


宮ノ下からの紅葉 138号線から今来た道を含めた紅葉の眺めもすばらしい。来た甲斐があったというものだ。徒歩で宮ノ下富士屋ホテル近くの渡邊ベーカリーへ。明治24年(1891年)創業と言う老舗のパン屋である。温泉シチューパン(525円)が有名らしいが満席。あんパンなどを購入して帰投。

帰りは伊豆箱根バスで湯本まで。新装開店した村上二郎商店で梅干しなどを購入。

2005112705.jpg 例の通り、風祭の箱根ビール藏でランチタイム(とはいえ14時過ぎだが)。定番の地ビールのほか、特別仕込みの「星たちの宴」というビール、ではなく発泡酒を飲んだ。上面発酵ビールで、アルコール度 約4%。箱根ビール藏のサイトによると、
---
<特徴>
香り付けとしてホップの他にコリアンダーというハーブを用いた箱根ビール藏オリジナル発泡酒です。

苦味を抑えスッキリと飲みやすく仕上げてました。ビールでは醸し出せないハーブ特有のスパイシーな香りをお楽しみいただけます。
---

 ヒューガルデンホワイトに似た味かなと思ったが、案の定似ていた。Good。300mlグラスで400円は、良心的な値段設定だ。税制上は発泡酒といえど、ビールに限りなく近い代物だ。

 満腹後、箱根登山鉄道で16:15小田原へ。解散後、わしらは踊り子の指定をGETしようとしたが、あいにく18:37まで席がない。16:37の踊り子110号の自由席にチャレンジしたが、FULLなので16:50発の湘南新宿ライン高崎行きで横浜へ。

 思うところがありまして、ヨドバシカメラマルチメディア横浜へ。iBook、デジカメ、携帯電話、DVDレコーダなどを下見、しただけでなく、DVDレコーダ購入。妻は携帯電話機種変更。

 機種変更の待ち時間に同B2FのMIKI COFFEEでコーヒーブレイク。高い(600円)が、なかなかよさげな喫茶店だった。

 妻の機種変更したD701iにはポケベル入力モードがなく、ショックを受けていたようだった。わしも機種変更する前にはしっかり確認しておかないと、と思った。どうやら富士通、三菱製の昨今のケータイはポケベル入力機能が省略されているようだ。携帯電話メーカ殿!ポケベル入力機能は廃止しないでくだされ。ちなみに、わしの狙っているvodafone 703SHにはポケベル入力機能がちゃんとあるようで安心して購入できそうだ。

 人混みに行ったためか、ヨドバシ入店直後から頭痛の嵐。なにか化学物質でもあるのだろうか?それとも単なる体調不良か?どちらにしても、参ったな。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2005年11月23日

日帰り那覇

老体に鞭打って6:50出発。 7:40羽田第2ターミナル。駅に人は少なかったが搭乗便NH121 沖縄那覇行きは満席とのことで、搭乗口65はごったがえしていた。500人以上乗れるB44らしい風景。 席は12G。

機内ドリンクは先日提供されなかったスペシャルドリンク「黒糖カフェオレ」があったので所望。 少し甘すぎる感じはあるがいい塩梅である。

空港から本島中部北部方面のバス時刻表 10:55那覇空港(OKA)到着。 3Fカウンタへ上がって復路のチェックイン。ひとつ前の便が空いていたので変更。ついでにスーパーシートプレミアム(SSP)にも5000円支払ってアップグレード。
今日は雨の予報なので予定を切り上げるのだ。

今日も沖縄地方は天気がよくないため、予定していた温泉(北谷)取材の是非に迷う。北谷へのバスが2分前に行ってしまった。以前は知花ゆき124番、125番の那覇交通のバスがあったはずだが、13番石嶺ゆきを含め、廃止されてしまったようだ。空港へ来なくなっただけで、那覇バスターミナスなどから発着しているのかもしれないが未確認である。

北谷へ行くバスの次便は1時間10分後の12:33。雨も降ってきたし、ゆいレール(モノレール)で那覇市内を回ることにした。
一日乗車券(600円)を買い、11:30 ゆいレール発車。一日乗車券は以前は800円だったと記憶しているが、600円に値下げしたようだ。2日、3日乗車券もそれぞれ値下げしている。


駅でGETした観光フリーペーパ「TABINCHU(タビンチュ)」にて南風原イオンショッピングセンタの存在を知る。首里駅から40分おきに無料シャトルバスが運行されているという。このまま行けば、12:20発のバスに乗れそうだ。 でもちょっと待ち時間がありそうなので一旦おもろまち駅で下車。DFSなどができた駅前を偵察。 次の列車で首里駅へ。バスは予定どおり来た。ほぼ満員で20分ほどでイオンSCへ到着。 かなり広い施設。しかしメインのジャスコでは何も買わず(後で小禄へ行くので)、本屋で見付けた沖縄本を購入。 ソーキそば元祖の店があったが、混雑していたため残念ながらあきらめた。

ゆし豆腐定食@あやぐ食堂 14:08発の無料シャトルバスで首里へ戻り、あやぐ食堂で昼食。豊富なメニューから迷いまくったすえ、ゆし豆腐定食(570円)をオーダ。 丼に入ったゆし豆腐、ごはん大盛、刺身4切れ、チキンカツ、生野菜と相変わらずボリューム満点。苦しい。

 首里駅からゆいレールでおもろまち駅へ。国内唯一の市街地免税店(DFSギャラリア)へ。しかし案の定ブランド無指向のわしには縁のないものばかり。 素通りで終わる。 サンエー那覇メインプレイス店を冷やかし、ゆいレールで小禄駅へ移動。ジャスコ小禄店で土産を購入。 18:20那覇空港へ戻る。 もう土産を買うこともないので、signetへ直行。 しかし休日の夜のためか、混雑。係員が席を用意してくれて事なきを得た。

 19:05搭乗。NH134便。機材はB747-LR。 席は2階席(アッパーデッキ)の72K。スーパーシートプレミアムである。 この便も満席だった。最前列のため、足元は広い。窓側であるが、自由に外へ出ることができる。

機内食@NH134/SSP 布製のおしぼりがサーヴされたあと、 軽食提供便ということで、弁当が配られた。沖縄ハーバービューホテル謹製の郷土弁当だ。ゴーヤーチャンプルーやジューシーなど、沖縄っぽい献立となっている。うまい。飲み物はYEBISU,オリオンビール、白ワイン(山梨県一宮町製)。 ほどよい心地で21:25羽田到着。 22:53発の京急800系特急(6両編成)で帰宅。


今日の土産:シママース、ドラゴンフルーツ(赤)、泡盛(多良川)、スーパードライ(オリオンビール製)、オリオンビールほか。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年11月20日

八重山遠征(2)〜鍾乳洞探検

8:00起床。朝食バイキングは思いの外しっかりしている。ルートインのライバルである東横インとはかなり違う。

食後しばし惰眠。 12:00出発。 雨である。風も強い。南の台風23号の影響だろうか。

石垣島鍾乳洞雨なのでレンタカーで回ろうと、近くのレンタカー業者を尋ねるが見当たらない。電話したが、結局車が用意できないそうで、レンタカーはあきらめ、タクシー(初乗り390円)を拾って石垣島鍾乳洞(1050円)へ。 国内第7位の洞長(3220m)だという。 そのうちの660mを歩くことができる。 内部は通年22度くらいで、夏涼しく、冬暖かいそうだ。 鍾乳洞を見に行く機会はなかなかないので、よい体験だったと思う。 帰りは徒歩で一旦ホテルに戻る。

石垣島は魅力的(see ranking)

2005112002.jpg一休みして、17:00頃から夕食へ出掛ける。 てぃーだという居酒屋へ。17:00オープンで日曜だからか、わしらしかいなかった。 石垣牛のタタキ、米シューマイなどを堪能。飲み物はモルツ生ビール。

雨はまだ降っている。風も強い。が、水などを調達のためMAXVALU新川店へ。気付かなかったが、牛乳などの紙パックは本土では1000mlなど、100単位できりのいい数字だが、沖縄では、946mlとか微妙に半端なのである。1000mlは少数派である。米軍統治時代の名残だろうか。後で調べたら、1クオータ(1/4ガロン)が946mlなのだそうな。やはり、米軍統治時代の名残のようである。

石垣市地元の泡盛請福が安い。600mlで480円であった。重いが購入。
帰宅後軽く宴会。

今日の宿:今日もホテル ルートイングランティア石垣に連泊。大浴場に入ろうとしたが、混雑のためあきらめた。日曜日でも盛況のようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:10 | トラックバック

2005年11月19日

八重山遠征(1)〜石垣での出会い

 今日から妻と石垣島遠征。 昨夜火急な仕事が入ったりもしたが、事なきを得て、予定通り行けることになった。

7:10出発。8:00羽田空港。 今日はずいぶん人が多い。

signetでしばしぼぉっとしてG62より搭乗。NH123便。機材はB44。席は14FG。 ほぼ満席のようである。チケットは超割利用。9:13離陸。11:43着陸。11:48沖縄那覇空港(OKA)到着。 今日は那覇では乗り継ぎのみ。 次の石垣ゆきは12:15なのでちょいとsignetへ立ち寄り、オリオンビール(draft)と久米仙を。那覇はどんより。22度。石垣もこんな天気らしい。

NH便@ISG 12:10 B31から搭乗。NH1765便。機材はB35(B737-500)。席は8AB。6A,6Fは窓なし席である。事前指定の際はご注意を。この便も満席のようである。ANAに乗客がシフトしているのだろうか。この区間も超割。 那覇上空はどんよりだったが、宮古島上空は晴天だったが、石垣到着時は晴れ間の時折広がる曇りだった。

 13:15到着。 バス(200円:満席)で13:50ターミナルへ。 14時近いので、まずは宿へチェックイン。

ゴーヤーチャンプルー@なかよし食堂 身軽になって、腹ごしらえへ。宿でGETした周辺MAPで気になったでいご食堂は臨時休業だったので、代案のなかよし食堂へ。 那覇首里のあやぐ食堂を彷彿させる作りで、割りと多いメニューにしばし悩む。結局八重山そば(400円)と、ゴーヤチャンプルー定食(600円)にした。どちらもなかなかうまかった。 散歩がてら、市街地へ。メームイ(ムーメイではないのでご注意)本店(新栄)に寄って、シュークリーム(105円)購入。新栄公園でブレイク。今日は風強い。 公設市場散策、メームイ支店でコーヒーブレイク(360円程度)。妻の同級生が見えたのでしばし歓談。 ドライブへ連れていってくれた。 唐人墓、石垣の塩などを回る。


 空港近くのサンエーで買い物。よしみ鮮魚店で天ぷら(イカと魚)を購入(300円)。その場で調理、揚げてくれる。アツアツ(あちこーこー)である。

2005111903.jpg 宿へ送っていただき恐縮。感謝します。 部屋で天ぷら(うまい)などで宴会。 飲み物は石垣島地ビール、オリオンビール。

ホテルから竹富島、西表島を望む今日の宿: ホテル ルートイングランティア石垣JTBinfoで手配。朝食バイキングつきでツイン2名1室12600円。石垣だからか、シングルルームはないつくり。部屋は、東横インのツインより広い。窓から青い海、竹富島、西表島が見える。1回には人工温泉の大浴場もある(無料)。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:50 | トラックバック

2005年11月17日

交通センサス

 出陣し、引き続き詳細機能確認用ツールの作成を進める。 ぺたぺた機能、お絵かき機能の確認ツールがほぼできた。

2005111701.jpg
 出陣時、品川駅にて団臨を目撃。14系ベースのこの列車は何だろう?カマはEF64のようだ。

改札口にてスタンバイしている人から封筒を受け取る。交通センサスの調査票と察していたので躊躇せず受け取った。駅構内にいる人はほぼ駅や鉄道会社の許可を得ているので比較的信用してもよいと考える。

センサスは昨日だけではなかったのか? 母数(標本)が少なかったので今日も配布したのかなど想像の翼を広げてしまう。

2005111702.jpg 晴天だったので昼休みに再び皇居外苑へ。ベンチにすわり、ぼけらっとしつつおにぎりを食う。 飲み物はおぉいお茶濃い味。 紅葉は少し色がつきはじめた感じだ。

今日はボジョレ ヌーボーの解禁日。ビック酒販でも盛大に売っていたが、ワインが直射日光にあたりまくっており、購買欲はうせてしまった。

帰りにベルギー産のランビックビール、ベルビューフラウボウ(588円)と、モルツ ザプレミアムを購入。ランビックビールは高価なこともあり(ビルスの2倍)、非常用、イベント用に寝かせておこうと思う。

JR東日本の12月10日のダイヤ改正のパンフレットを入手。 千葉支社のものだったので、房総方面がメイン。183系の特急が房総半島からも消滅、武蔵野線の103系も消滅などがめだった変更点だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | トラックバック

2005年11月12日

電気を汚さない暖房器具/続softether2.0RC2

 午後Jプロジェクトの打ち合わせ@品川。 サーバの選定や、メールアカウントの追加など協議。 分煙されていない会場だったせいか、頭痛ひどく、用件のみにて撤収。

2005111201.jpgスーパーへ立ち寄ると、なぞのPOPワードがあった。よくあるハロゲンヒータなのだが、「電気を汚さずクリーンに暖房...」。???電気は汚れるものなのだろうか? 電圧や周波数が変化したりすることなのだろうか? 仮にそうだとして、他の暖房機器は電気を汚すのだろうか? 謎である。 電気ではなくて空気だとは思うのだが、POPを作っていて変だとは思わないのだろうか。売れる見込みの低い商品になると思われる。


2005111202.jpgYEBISUのノーマルと黒をハーフ&ハーフで試してみた。グラスを2つ用意し、1つは先にノーマルを半分、もう1つは先に黒を半分注ぎ(画像左)、そのあともうひとつのYEBISUを注いだ(画像右)。 味は似たようなものだが、先ノーマルのほうが濃いような気がした。

夜になると冷え込み、木枯らし1号がふいた。 いよいよ冬の季節到来のようである。

昨日設定途中だったSoftEther2.0RC2は、vpnserver側の設定で、ローカルブリッジの設定をしていなかったことが原因だった。仮想HUBと実NICとを接続させ、設定完了。内部試運転で、DHCPからIPアドレスを取得していることを確認。外部からの試運転も良好だ。 これで再びVPN環境が整ったことになる。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月31日

本業がおろそかに

不調につき午後出陣。体力不足か。 k向けの描画サブシステムのバージョンアップを行い、慎重に進めて無事完了した。

 厳選サイトにて検索不具合の報告を受ける。調査したところ、クライアントから来るユーザエージェント(HTTP_USER_AGENT)が従来はwininetと認識して実装していたのだが、今ではオリジナルのKDDI-XX99 ... で来ているようだ。 仕様変更だろうか?
 横展開していくと、コーディングされているドメインが既に廃止したspanavi.netになっていた。ドメイン移行時に十分洗い出しをしたつもりだったが、漏れていたらしい。

agent_logを見て居いて気付いたのだが、vodafone(ボーダフォン)3Gの主な機種から送信されるユーザエージェントが従来のJ-PHONEから始まるものではなく、Vodofone/1.0 とかMOT-CとかMOT-Vで始まるものがあった。 vodafoneのサイをチェックしたが、ユーザエージェントはJ-PHONE...しかないように読み取れる。 しかもこの仕様変更(?)は2005年1月頃に行われていたらしい。 当時は某ハイパー激務案件で本業である自サイトの保守がほとんどできなかった時だ。 副業が忙しいのはやむを得ないが、もう少し本業に裂ける時間を捻出したいものだ。

 出陣先でわしの参戦時より面倒をみてくれてきたオカヤン氏(仮名)が今日で業務終了。寂しくなるが仕方がない。

 涼しい気候になって、そろそろホット飲料の出番である。コンビニで350mlホット(キャップがオレンジ)ペットボトル入りのサントリー伊右衛門を購入した。専用巾着がついていた。 この冬に役立ちそうである。

 帰りにビック酒販に立ち寄り。今日はモルツ ザプレミアムがあった。500ml缶(285円)もあることを発見。オリオンビールの500ml缶も発見。 ビック酒販は徐々に力を入れ始めているようにも感じられる。 今後の販拡に期待したい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2005年10月30日

オカザワボウル閉館?/ボンビエール

 定例ボウリング大会@綱島、だったが11:00の時点ですでに90分待ち。てなわけで移動。オカザワボウルへ行ったが、建物が消滅していた。撤退か?しかし看板は残っていた。謎である。やむなく新横浜へ移動。 大会は3位と苦戦。速いレーンだった。 新横浜プリンスボウルはガラガラだった。大丈夫だろうか。

 ボ後食事を求めて移動するが、14時前後なのにどこも混んでいる。放浪の末デニーズ菊名店へ。期間限定?のかつおのたたき丼(980円)をいただく。だし汁も付いているのでひつまぶしよろしく2度楽しめる。Good。

ボンビエール20051030.jpg 夜は昨日購入したボンビエールをいただく。淡い色である。フランスで飲んだビール(AMSTEL,SAVERNE,FISCHER)の風味に似ているような気がした。Good。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2005年10月29日

東京ディズニーシーリベンジ

ドナルドダックを後ろから延期となっていた東京ディズニーシー(TDS)訪問。6月にTDS入り口には来たが、諸般の事情により入場はせず、ホテルステイのみ楽しんだ経緯がある。今日再挑戦。チケットの有効期限が10月31日までだったので慌ててきた経緯もある。

 TDSは初入場。東京ディズニーランド(TDL)を含め、東京ディズニーリゾート(TDR)へは20年ぶりの入園。

ミニーマウス ヨーロッパ系の風景が特に気に入った。楽しんだアトラクションは、ブロードウェイミュージカル「アンコール!」と、電気トラム(ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ)。 14:30からのショー「ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル」の途中で降雨。予定を切り上げて撤収。今回行けなかったエリア(マーメイドラグーン、アラビアンコースト、ロストリバーデルタ)へは次回に行けたらと思う。 今回のパスポート(5500円相当)は、去年JALドリームキャンペーンで当選したもので無料招待であった。感謝します。

 ディズニーリゾートラインに乗り、ゲートウェイ駅で降りてイクスピアリのレストラン「舞浜地ビール工房 ロティズ・ハウス(Roti's House)」へ。高品質の地ビールハーヴェストムーンのうちBelgian style wheat(ベルジャンスタイルウィート)、Schwarz(シュヴァルツ)を堪能。メイン料理は、ビーフカツ(1080円)をいただく。ビールはWebのクーポンで1人1杯無料(\480相当)だった。満足。
Roti's ビーフカツ mit Bier


 TDLからバスで帰宅。帰りに7-11でコンビニ限定のサントリーのビール「ボン・ビエール(BONNE BIÈRE)」を購入(271円/500ml)。どんなビールか楽しみである。しかし今日は飲む機会に恵まれず。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2005年10月28日

激務餅つく(?)

早出出陣。 リリースに際しての検証レビューを行い、合格。 午後環境変更。これも事なきを得る。

前半は慌ただしかったが、後半は餅ついた。 ビックカメラ(ビック酒販)が営業時間内に久々に退陣できた。 ベルギーのシメイ(CHIMAY)ビールなどを購入。

明日は(1週間延期となってしまったが)東京ディズニーシー(TDS)へ行けそうである。ただ、先週もそうだったが、天気は悪そうである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2005年10月27日

PHPコマンドライン版

出陣。 ノンデグレードチェック用ツールの作成。PHPのコマンドライン版を使うが、webアクセスと同じように?や&をつけて呼び出しても動作しない。?がついてしまうと?もスクリプト名の一部として認識されてスクリプトが読み込まれないし、&にいたっては、そもそも&がコマンドルールでバックグラウンド実行のサインとして扱われてしまい、&以降の引き数が認識されないだけでなく、&以前もそのままでは$_GET で取得できない。

調べたところ、オートグローバル変数である$argv[]を使えば、まさに引き数として扱えるようだ。区切りに&は使えないので#などで代用することになる。 あとはexplode関数などを使って分解して各パラメータを取得していけばよい。取得後はPHPの世界で、あとは思い通りだ。

具体的にはこんな感じ。。。
php -f sample.php?parm1=1&parm2=2&parm3=a
ってのは、そもそもsample.phpが認識されず、文法エラーかファイルがないと怒られてしまう。
php -f sample.php parm1=1&parm2=2&parm3=a
とすると、parm1=1までは引数として渡るが、&が出現したことにより、それ以前の引数まででバックグランドで動いてしまい、parm2以降が無視されてしまう
php -f sample.php parm1=1#parm2=2#parm3=a
こうすると、$argv[1]に「parm1=1#parm2=2#parm3=a」が渡され($argv[0]にはスクリプト自身が代入される)、パラメータを引き継いで処理することができる。


1ピクセルずれの調査レポート作成の傍ら、新機能(不具合改修)リリースのための打ち合わせ、同資料作成など今日も激しく忙しい。

 忙しかったがなんとか切り上げて(といっても21:30だが)、今日開催の厚田氏(仮名)送別会@月の雫PoweredBy三光マーケティングフーズへ顔を出す。元気そうでなにより。NOSHOW氏(仮名)もいらっしゃた。これまた元気そうでなにより。

 Bフレッツに切り替えたことにより、クライアント接続用のADSL(excite)の500円でADSL@エキサイトを解約した。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:47 | トラックバック

2005年10月25日

JAL OneWorld加盟へ/大丸ビール大会

 かねてから噂されていた日本航空(JAL)のワンワールドアライアンスへの参加が正式に決定した。 ワンワールドはアメリカン航空、ブリティッシュ航空、カンタス航空などが参加する航空会社アライアンス(連合)のひとつ。加盟会社間でマイルの積算、利用、ラウンジの相互利用などが可能となる。JALでも同様に特典が享受できることはほぼ間違いなさそうだ。 JGC平会員でもワンワールドサファイアに認定されるとうれしいし、今後もJALやワンワールドに乗り続ける機会にもなる。 ライバルのアライアンスとしては、ANA、ルフトハンザ・ドイツ航空などが加盟するスターアライアンス、エールフランス、ノースウエスト航空、大韓航空などが加盟するスカイチームがある。スターアライアンスではゴールド(GOLD)メンバーとして数々のメリットを享受してきたが、今後は(おそらく)ワンワールドの上級会員として、ますます便利になることと期待する。

 今日も出陣し、滞っていた厳しい指摘の調査を行う。座標計算に伴う計算誤差に起因するものとわかるまで意外と時間がかかってしまった。
現在のバージョンではこの冗長な処理を見直し、同時に高速化も実現している。

海外旅行用サービスで不具合を報告された。調査してみると、例外的な環境の場合のフォローが足りていないようで、途中で門前払いになってしまっていた。 平易な改修で直ると思いきや、Segfaultしてしまう。デグレードである。アドレス例外になってしまうので、検討し、思い切って例外処理のときは関数を脱出させることにした。 うまいこといったようだ。明日ドライバチームに検証してもらおう。

生ビール試飲コーナー@大丸東京 昼休みにビール部員らと東京駅大丸へ。今日まで第68回世界の酒とチーズ大会が開催中。 目当てはビールコーナー。世界のビール、日本の地ビール(ひたちのネスト)が購入できる。 12種類のビールサーバがあり、試飲(500円/杯)もできる。 販促用に少量の無料試飲も楽しめるが仕事中につき自粛。TIMMERMANS Blanche(Lambicus: ベルギー:459円)とCASCADE PREMIUM LAGER(オーストラリア:399円)のビールを購入。輸入者はそれぞれ池光エンタープライス(http://www.ikemitsu.com/)およびアイコン(http://www.ikonbeer.com/)
本当は夜来て試飲を楽しみたかったが、激務のため機会が得られず、昼の偵察&購買のみとなってしまった。 大丸に足を運べただけでもよしとしよう。

肉巻きオムそば@ぼてぢゅう
昼食は八重洲地下街のぼてぢゅうでオムそばを食う。4人で3種オーダしたが、ほぼ同時にサーヴされた。並列処理された模様。さすがは鉄板焼のプロである。


 帰宅するとインターリンクから書簡。Bフレッツ用固定IPのアカウントだった。週の後半到着と予想していたが、かなり早い到着だ。 さっそくブロードバンドルータを設定し、接続。疎通試験が良好だったので仮のサブドメインを定義してDNS変更&BIND再起動。携帯からの接続確認、たまたまYahooメッセンジャ(メッセ)に居合わせたメンバに接続確認を依頼。これも良好につき、DNS定義を一部のドメインだけ本変更。数分後から有効呼が到着し始めた。様子を見極めたうえですべてのドメインを光回線のIPへ変更するつもりだ。これによりADSLは来月にも全廃となる見込み。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:53 | トラックバック

2005年10月22日

TDS延期

かねてから東京ディズニーシー(TDS)へ行く予定だったが、激務と疲労によりやむを得ず延期とし、西洋人。
午後散歩がてら横浜橋へ。 やはり疲れているので早々に引き上げた。

CARDINAL SWISS BEER 夕食は外食予定だったので、スーパーで鮨を買い、家で食べた。飲み物はスイスのビール、CARDINAL。うまい。スイスのお国柄で商品に複数の言葉が書いてあることが多い。このCARDINALにも、ドイツ語(helles Bier)、フランス語(biere blonde)、イタリア語(birra chiara)、英語(pale beer)での表記がある。

昨日Bフレッツが開通したものの、既存の2つの固定IPをADSLからBフレッツへのコース変更をしていなかったので、まだ疎通していない、というよりまだできない。 インターリンクに申請したが、例の通り土日は営業していないので、来週月曜以降の着手となる。 苦肉の策でDNS定義をもう片方(ASAHIネット)のIPアドレスに集約。これでBフレッツが(クライアントとして)使えるかと思いきや、DNSの全世界への反映は数日かかるので、今日は無理。 インターリンクからの新アカウントの到着のほうが早いかもしれない。

夕刻風呂場で断髪式。だいぶうまくなったようだ。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:26 | トラックバック

2005年10月06日

壮行会第3弾

出陣し、打ち合わせののち、問題箇所の調査ならびに改修。レアケースな場合に不具合が生じていた模様。 問題の原因を特定し、駆逐できた。 その他細かい指摘事項もあったが、ひとまず先送り。
 思いがけず17インチ液晶モニタ(Princeton製)をいただけた。従来は17インチCRTだった。置き場所をとらず、クリアに表示できてGood。少々ちらつくのが難点だが、設定次第で直るのかもしれない。

しゃぶしゃぶ@吉祥 夜、先日休職したタマキング氏(仮名)壮行会第3段@吉祥有楽町。しゃぶしゃぶ&ビールで盛り上がった。2次会はHUB@有楽町。 GUINNESS(3/4PINT 650円)を堪能。



妻が犬山より無事帰還。商売繁盛だった様子でなにより。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年10月02日

西洋人/biere d'Alsace

昨日は歩きすぎたのか、西洋人。 DVDレコーダの残量が少なくなっていたので、DVD-Rに移した。
昨日作ったいくらを冷凍庫へ。来年の備蓄とする。

入館証用の写真を調達。 国際運転免許証をスキャンして顔写真部分だけ取り出した。

DQ4を再開。4章クリア。

biere d'Alsace Fischer 思うところがありまして、フランスで購入して、死蔵していたアルザス地方のビール「Fischer」をいただく。Alc.6%と濃い。ドイツ製のグラスに、韓国土産のチョコパイとともに飲む。多国籍な晩酌であった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:43 | トラックバック

2005年10月01日

横浜オクトーバフェスト2005に行ったが

 昨日購入した生筋子をいくらに加工。 漬け汁は泡盛(久米仙):醤油を1:3でやってみた。どんな味になるだろうか。

オクトーバフェストの様子 午後から散歩がてら横浜赤レンガ倉庫で昨日から開催されている横浜オクトーバフェストへ出かける。 去年もそうだったが、ビールを求める行列が長く(席には多少余裕があったが)、会場での飲食を断念。 会場では乾杯を何度もしていた。一応雰囲気は楽しめたと言えよう。 10日まで開催中だ。


大戸屋のオムライス 100円バスで日ノ出町駅へ行き、大戸屋で夕食。きのこの味噌デミソースかけ大戸屋風オムライス(724円!)がうまい。ごはん少なめにしておいた。


Oktober fest im haus 徒歩で帰宅して、自宅にてERDINGERでオクトーバフェスト大会。おつまみはソーセージ、BIFIほか。


 国勢調査の記入をしておく。夕刻には集めに来た。早い早い。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2005年09月29日

阪神優勝

出陣。 先日の続きで、旧インタフェースを新インタフェースへ変換(ラッパ)する処理の実装の続きを行う。 現行環境の見栄えとの違いが生じたので難儀したが、結局ロジックというか、設定すべき定数が間違っていたことが原因で、概ね解決。

 帰りにビック酒販へ寄り、ベルギーのランビックのひとつであるベルビュークリーク(580円)を購入。 今日は冷やすのみとし、いただくのは後日。 ランビックは培養された酵母を使用せず、自然にある野生酵母を利用して発酵させるベルギーの伝統的なビールだという。


 10月に予定していたANA(NH)特典航空券によるソウル遠征は、SFC国際線デスク(なかなかつながらない)に連絡して、ひとまずOPENにしてもらった。 予約番号(PNR)を告げられ、次回これが予約変更のキーとなるようだ。 忘れたりなくしたりしないようにしておかなければ。

 優勝マジックナンバーが1となったわが阪神タイガースは、甲子園球場において宿敵読売巨人軍を5-1で撃破! 2年ぶりのセリーグ制覇をなしとげた。岡田監督乙でした。 今年は投手陣が安定していた。特に抑えの3人(JFK=ウイリアムス、藤川、久保田)が安定していたことが負けない野球を生み出したのではないかと思う。

CHIMAY WHITE
 虎の阪神優勝を記念して、トラピストビール、シメイ ホワイト で祝杯。

 今日で定期券が期限切れ。明日から継続しようと思ったが、明日からにすると稼働日が20日、週明けの3日からにすると稼働日が22日。 明日はプリペイドカードで乗車することにして、定期は3日から使うことにした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:59 | トラックバック

2005年09月27日

自家製いくら丼

出陣。昨日の続きで運用ツール作成。ほぼ実装完了。順調だ。

 夕刻ドイツへ休暇遠征中のホワイト隊員(仮名)から入電。無事ミュンヘンにいるとのこと。オクトーバフェストを堪能しているとのこと。楽しめているようでなにより。羨ましい限り。

自家製いくら丼 帰宅後昨日作った醤油漬をふんだんに使ったいくら丼を食う。 漬け汁がほんの少し醤油不足だったが、気にならないレベル。手前味噌ながら、うまい。


NeumarkterLammsbrau_EdelPils ホワイト隊員がオクトーバフェストにいるので、日独同時ビール大会と称して我が家でもドイツビール(NeumarkterLammsbräu_EdelPils,HofBräu)を飲んだ。うまい。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:04 | コメント (1) | トラックバック

2005年09月24日

ソウル遠征(3)〜焼肉リベンジ

南大門 無性に眠くて12:00起床。 午後から出陣。 忠武路駅まで歩く。バイク街や、ペット街があった。忠武路駅から会賢駅へ移動。南大門市場に行く。 屋台で餅(500KRW)を買い食いして、 妹のめがね作りを案内。ソウルの達人という本に紹介されていたヨンブ眼鏡で1から作る。 検眼からデザイン選定、受け取りまで1時間足らず。 待ち時間に市場をぶらぶら。お土産を物色。南大門市場は週末の午後とあって、大変人が多い。疲れる。

サラダバーガ@ロッテリア 15:00眼鏡受領。80000KRWなり。 蚕室へ移動。 ロッテ百貨店および免税店めぐり。 ロッテリアでブレイク。プルコギバーガ(2500KRW)およびサラダバーガ(2500KRW)まあまあいける。


珍古介@忠武路 ロッテマート見物。しかし何も買わず(明日金浦空港で買うので)。 地下鉄で忠武路駅へ移動。 雨が降ってきた。夕食をとるべく、徒歩3分の珍古介という焼肉屋へ。前回は定休日だったが、今日はめでたくやっていた。 2階(禁煙)の座敷で骨つきカルビ(200g 18000KRW)を堪能。飲み物はOBビンビール。特別うまいというわけではなかったが、サイドディッシュ と組み合わせておいしくいただいた。2人で40000KRW。

地下鉄で1駅の東大入口駅へ戻る。 ファミリーマート寄って20:00宿へ。 韓国ビール(Hite)と韓国菓子で小宴会。

東大門方面の夜景
今日の宿: 今日もソフィテル アンバサダーに連泊。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2005年09月23日

ソウル遠征(2)〜明洞ぶらぶら

 6:30起床。眠い。7:30チェックアウト。 地下鉄で福岡空港(FUK)へ。 8:00チェックイン。 3連休初日なので結構人が多い。 8:20出国。 サクララウンジでくつろぐ。 先月は貸し切りだったが、今日は10人くらいいた。 8:50搭乗。 JL971便。機材はB63 席は1AC。事前に16ACを指定しておいたが、前方のビジネスクラスの席はノーマルYしか指定できないらしく、当日チャレンジとなっていた。 あいててラッキーだった。

機内食@JL971 機内食は先月と同じ内容。飲み物はモルツ ザ プレミアム。 10:25仁川空港到着。 イミグレ待ちなし。 バス(8000KRW)で東大門へ。 途中渋滞あって12:10到着。 地下鉄を乗り継いで12:50宿到着。 チェックインは14時かららしかったが、できた。


平壌冷麺身軽になって街探検。まずは昼食ということで、宿から徒歩10分、東大門運動場駅近くの平壌麺屋(ピョンヤンミョノク)へ。 名物の冷麺(7000KRW)を食う。ちょっと麺にコシがなかったか。妹の評価は「がっかり」と辛口だった。

1000ウォンソフトクリーム@明洞 東大門運動場駅から地下鉄で明洞(ミョンドン)へ。 妹が足マッサージを受けている間、明洞を散策、明洞衣類にて、Tシャツを物色するが、長袖ばかりだったので見送り。 日本の100円ショップ「シルク」がソウルに進出していたのでぶらぶら。こちらでは1000ウォンショップである。 綿棒を購入。 ソフトクリーム屋(専門店ではないようだが)を発見。 1000KRWで通常の倍近い高さのソフトクリームが買える。 買って炉端で食う。まあまあいける。


ソウル交通カード(表)ソウル交通カード(裏)
思うところがありまして、キオスクで、交通カード(キョトンカドゥ)を購入。ソウルのSuica版ともいうべきもので、12000KRW。うち2000KRWはデポジットで、10000KRW分使える。 Suicaなどと違うのは、交通カードを利用すると運賃が割り引きになること。初乗り900KRW(また値上げ!)が800KRWになる。

16:10妹と合流。足マサージはよかったらしい。 明洞を散策し、ロッテ百貨店へ。免税店ぶらぶら。 日本人が多い。

地下鉄で東大入口へ戻る。 新羅の免税店も探検。下見だけで帰る。 ファミリーマート寄って帰る。 疲れたので、やむを得ず菓子やインスタントラーメンで夕食とする。 20:00就寝。

ソフィテルアンバサダーソウル
今日の宿:ソフィテル アンバサダー ソウル(Sofitel Ambassador Seoul)。 accorのサイトで予約。 11階の禁煙フロア。 ツインルームで部屋は思ったより広め。バスタブあり。市庁方面や南山、ソウルタワーなどが良く見える。NHKBS3局などTVプログラムも豊富。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 21:25 | トラックバック

2005年09月21日

Oktober fest im Tokio

 今日も出陣。 昨日不調となった開発機をfsckコマンドで救うものの、1回目はうまくいかず、いつのまにか自動再起動。2回目を実施中に時間切れとなってしまった。

 11月の超割に妻が参戦。石垣へ行くことになった。当初一人で行く予定だったが、急遽2人分の空席待ちをいれまくる。 今日もおもしろいように空席待ちの席がGETできた。 やはりNH_PLTになっておくことは少なからず有利と感じた次第。

 午前中に自宅にJAL国際線特典予約デスクから電話が入っていた。不在だったため、午後出先の公衆電話から747-103へ電話。すると、23日の福岡-ソウルの空席待ちが取れたとの吉報。Yクラスすら満席で特典席枠は絶望と見込んで有償のYクラス席を押さえていたのだが、思いもかけず、席が奪取できた。これもJGC効果なのだろうか? ともあれラッキーだった。 先日も書いたとおり、Yクラスさえも満席で、もう特典枠が解放されることはないだろうと思っていた。この電話がなければ今日はJALプラザ@有楽町で、ノーマルチケットを発券するつもりだったのだ。

 このノーマルチケットに今、月末が期限のJAL利用クーポンを消化予定だったが、思いもかけず使途が浮いてしまった。さてどうするか。

一応レーベンブロイだが... 今日からオクトーバフェスト in 東京が日比谷公園で開催(24日まで)。ビール部員ら8名で参戦。初日ということもあるのか、19:45に会場入りした時点でお目当てのシュパーテン(SPATEN)を求める列が大変長い。最後尾へ行くと係員から「在庫わずかで今から並んでも飲めないかも」と脅される。 あっさり諦めてレーベンブロイの列に並ぶ。 アサヒが特別協賛なので、このレーベンブロイ(500円)は国産である。 飲んでみたがスーパードライの味。 本場の味には遠くおよばない。

 座る場所も満杯なので、立ち飲み。 有楽町のドイツ料理店レネップへ移動。 JEVER(イエファ),ERDINGER WEISS(エルディンガーヴァイス)を飲む。食べ物はアイスバイン、ピザなど。うまい。

 その後部室(立呑屋)へ。横笛にごり酒、モルツ。 終電で帰宅。 帰宅後にもヒューガルデンホワイトほかを。。。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:34 | トラックバック

2005年09月15日

壮行会

出陣。 近日公開予定の新システム切り替え検証。別システムの監視ツールの作成など。

夜タマキング氏(仮名)の壮行会を両国のポパイで開催。 地ビールなどを肴に大いに盛り上がった。 博石館ゴールデンエール、富士桜ヴァイツェン、ヒューガルデンホワイト、飛騨高山ヴァイツェンを堪能。帰りは浅草橋から都営浅草線経由で帰還。

帰りの車内でテン長氏(仮名)と偶然会う。近所だが、偶然会ったのは初めてだ。彼とは10年くらい前に、今はなき大垣夜行に乗るべく、大垣駅で偶然遭遇したエピソードがある。今は昔。しみじみしじみ。 お互い飲み会帰りということも偶然の一致だった。

 SoftEther2.0β4が公開されていたが、β3は9月15日すなわち今日で使用期限がきれるとのこと。 β4に乗り換えなくては! あたふた。同ソフトウェアのLinux版のリリースは先日から変更なく、今のところ9月30日とのこと。

帰宅後無性にERDINGERが飲みたくなったので一杯。うまい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:57 | トラックバック

2005年09月06日

TOWERS/京急人身事故

 午後出陣。 新機能実装&検証。 夕方から聖路加へ打ち合わせ。 エンジンを換装したら、表示がおかしくなったことに関する相談。 パラメータ類の修正だけで事なきを得そうだということで円満解決?

Faß@TOWERSKarte@TOWERS
昨今話題となっている八重洲のTOWERSという立呑屋(Standing bar)に立ち寄り。 8種類ほどの海外、国内地ビールを中心に提供している。 有楽町(新橋)の立呑屋のような300円均一ではないが、ベルギーなどのビールがサーバ提供(vom fass)で飲めるのがうれしい。店舗が狭いこともあるが、店内禁煙であることも評価できる。 今日は期間限定というベルギーのレフというビール(500円)だけをいただく。結構いける。 ホワイト隊員(仮名)も呼び付けて3人していただく。 19:50ひとり先に撤収。 またゆっくり来たいと思う。

 帰路京急新子安駅で人身事故。わしの乗った快特浦賀行きは京急川崎止まりとなり、川崎ー横浜間はJRに振替輸送となった。 京急川崎〜JR川崎は遠いし、JRも混雑するので振替輸送に頼るのはやめて、ヨドバシカメラをぶらぶらしようと思ってたが、車両のやりくりの関係だろうが、京急蒲田〜京急川崎がのろのろ運転。 結局六郷土手付近で、運転再開のアナウンス。

 21:00京急川崎到着。 4番線にウイング号がドアを開けて停車中。 今日に限り横浜停車(快特扱い)だそうだ。 ウイング号先発。5番線に停車中の本列車(快特三崎口/浦賀行き)も続いて発車。 鶴見以降は再びのろのろ運転。 35分遅れて横浜到着。

 台風14号(ナービー)が九州上陸。 目から遠い宮崎県を中心に被害が大きかった。 台風の東側の山間部は要注意である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2005年09月04日

集中豪雨で足止め

今日も引き続き半日西洋人。トラックバックスパム襲来。 削除したものの、再発防止には現在のところ、Movable Typeでは禁止IPのみが対抗策だ。 禁句リストを設け、トラックバック受付時にフィルタをかけるのが有効と思われる。 そのためにはPerlで動作しているMovable Typeを改造しないといけない。TBスパムがさらに増殖してきたら対応しようと思う。

次期MovableTypeに実装してくれるといいのだが。あるいはすでにプラグインのようなかたちで実現しているのかもしれない。

京王3073
夕方からドイツ通の先輩宅へ。妻も同行予定だったが不調のため留守番。わしのみ単身遠征。京王井の頭線に乗ったが、すでに退役したと勝手に思い込んでいた3000系がまだ走っていた。惜別乗車、かな? 3073号車。

 友人宅で旧友の秀爺氏(仮名)を交え、画期的な新ビジネスについての検討会を開いた。その後ドイツビールを含めた夕食会になだれ込む。

 23時近くにさあ撤収というところで雷を伴う大雨がふりだした。じきに止むだろうと終電で帰宅するつもりで23:15友人宅をあとにする。駅についたが急告「井の頭線は明大前駅冠水のため運転見合わせ」の掲示を見て固まる。 依然降り続く雨が強烈だったようだ。

 0:10に運転再開となったが、一応駅員に横浜まで帰れるか聞いたが、東横線は止まったとの情報はなく(平常通り)、元住吉までしか行けないようだ。その先はタクシー利用となるが、駅員談によると、領収書をとっておけば、後日京王渋谷駅で全額補填してくれるらしい。 どのみち帰宅は困難だ。渡りに船で、心配してくれた本日の友人宅に一晩お世話になることになった。 0:30帰宅? 急な申し出にもかかわらず温かく迎えてくれた友人に感謝。 不思議なことに京王のサイトでは、「平常通り運転されている」との表示だった。

ふと11日の九州遠征のチケットの発券期限が本日(4日)だったことを思い出し、5日1:30頃携帯からチケットレスで発券。幸い予約は落とされておらず、発券手続きも滞りなくできた。ANAにも感謝(JALは予約が残っていても発券処理を受け付けてくれない)。 2:00すぎ就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年08月27日

スイス遠征(8)〜ソウルぶらり/無事帰国

breakfast on LH7123時間ほど寝て、9:30(日本時間 以後同じ)起床。勧められるままオレンジジュースをいただく。朝食はオムレツor冷カツ。オムレツをチョイス。温かくてGood。

フラットシートのおかげでほとんど疲れずに過ごせた。Good。モンゴルのウランバートル、北京、黄海を経由して11:20ソウル仁川空港(ICN)到着。 入国待ち5人。最近韓国の入国審査に時間がかかるようになった。厳しくなったのだろうか?

 荷物は凹みもなく無事戻ってきた。12:00発のバス(4500KRW)で金浦空港へ。 12:25着。JL8834便にチェックインしちゃおうと思ったが、カウンタは無人。受付は16:45からとの掲示があった。うーむ。とりあえずこの重い荷物を何とかしたかったのだが。 金浦にはコインロッカーが私の知る限りない。

 地下鉄駅のコインロッカーを利用したが、銭を払っても鍵が回らない。あいたたた。 困っていると親切そうな若い女性2人が一生懸命助けてくれた。どうも故障らしい。もう一回やれば?ってことになった再び1200KRW投じて別のストレージを使ったらうまくいった。 200KRWは彼女らが提供してくれた。韓国人の親切に感謝します。

 あてもなく地下鉄に乗る。定額券がまだ10000KRW以上残っていたので交通費には困らない。最初にバンカ駅(5号線の終着駅)を再訪。1000ウォンショップが目当てだったが、別の店に変わっていた。ガーン、ショック! 本屋があったのでのぞいてみる。地図帳があったので購入。5500KRW。 次の目的地を汝矣島(ヨイド)に決定。 汝矣島公園というのがあるらしい。漢江もみえるらしい。5号線1本で行ける。

ヨイド公園 土曜なので家族連れでにぎわっていた。ドラマか映画の撮影らしいものも行われている。都会にありながらも、のどかな公園である。しばし公園散策。15:10地下鉄駅へ。16:00金浦空港に戻ってきた。まだチェックイン前なので、e-mart(イーマート)へ。新世界百貨店系列の廉価スーパーである。 お菓子などを購入。

KALラウンジ@GMP 17:00チェックイン。 小銭消費をかねて、7-11でおにぎり(800KRW)等を購入。JALラウンジ(KALラウンジ)にて休憩。LANが使えるので、メールチェック。各種缶ビール、軽食(パンなど)がある。カップラーメンもある。 18:30ラウンジを出る。セキュリティ待ち1分、出国待ちなし。 G37から優先搭乗行使。JL8834便。8月から増便されたものだ。機材はB747。S24コンフィグ? C席がずいぶん多い。席は40C。 久々に聞く日本語である。19:13出発。19:25離陸。さらば、韓国!この区間はJALのアワードを利用。

 離陸後ベルトサイン消灯前にトイレに行く香具師が出現。CAは制止したものの、個室へ入ってしまった。気分が悪かったのだろう。青い顔をして帰ってきた。その後も5回以上往復していた。大丈夫だろうか。

お粗末なJL8834機内食 機内食は予想通りというか相変わらず質素なボックスタイプ。ちらし寿司、小サンドウイッチ。飲み物はモルツ。なぜかまわりの乗客もみなモルツ。 OZ/KEといった韓国の航空会社の方がよいのかもしれない。機会があればOZの同路線に乗ってみようと思う。

日経を読んでいるうちにうとうと、、、。21:15羽田到着。入国待ち4人。荷物出てこない。ファーストクラスタグなのに、再度に出てきた。コンテナ手配ミスらしい。 22:01発の快特で帰宅。 日本は蒸し暑い。 かくして6泊8日のスイス遠征は無事終了した。また行ってみたい国が一つ二つ増えたのは確かなようだ。

今日のお土産:スイスビール、ドイツビール、スイスチョコ各種、オーストリア岩塩、韓国お菓子、コチュジャン、クノールスープ、セントバーナードぬいぐるみほか

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:36 | トラックバック

2005年08月26日

スイス遠征(7)〜さらばスイス/苦あれば楽あり

(この日のブログは画像が特に多いので重いかもしれません)
 6:30起床。ヨーロッパにいると毎日早起きできる。今日はついにヨーロッパを離れる日である。朝から好天。朝食はパスして、9:10チェックアウト。ベルンの第一印象はごみごみした町。木を見て森を見ず、なのだろうが、今回は思い出は薄かった。機会があればゆっくり探検してみたい。

 9:34発のジュネーブ空港行きを確認。5番線のICに乗車。長い編成の全車2階建て。1等は4両もある。BOX席占有できた。 アナウンスはドイツ語、フランス語。Freiburgから先はフランス語、ドイツ語。言語圏の違いから順序が変わるようだ。

レマン湖の車窓 左にレマン湖が見えてきた。よい車窓。雰囲気としては中央線で勝沼付近を走行しているのに似ている。まわりにブドウ畑。盆地の代わりに湖がある感じだ。昨日coopで買ったrevellaという乳酸菌飲料を飲んでみる。どこかで飲んだ味だ。しばらくして思い出した。カルピスソーダに近い。個人的には今市で、飲み残してしまった。


ジュネーヴ中央駅 レマン湖と間欠泉
 11:15ジュネーヴ(Geneva)中央駅到着。 当初はジュネーヴ空港直行予定だったが、まだ時間があることから、ジュネーブ市街を観光することにした。 ロッカー(4CHF)に荷物を預け、身軽になって街へ繰り出す。湖を目指す。5分ほどで到着。ブルク橋を渡る。噴水(間欠泉)が見える。かなり高く上がっている。ルソーの家というのもある。 coop発見。スイス最後の買い物大会。

12:10駅に戻る。12:27発のジュネーヴ空港行きを確認。12:40発のTGVが8番線からでるそうなので、取材を試みたが、パスポートコントロールがあり、断念。 12:27発のIRで12:40ジュネーヴ空港(GVA)へ。

 再度荷造り(さっきcoopで買った土産挿入)して、ルフトハンザ(LH)カウンタでチェックイン。ビジネスクラスカウンタに並んでいたが、手隙のファーストクラスカウンタから「こちらへどうぞ」と声をかけられ、恐縮(スターアライアンスゴールドなのでファーストのカウンタでも手続きできたのだが、語学のスキルが十分でないのでいつも遠慮してCカウンタへ行っているのだ)。 予約変更(搭乗日、搭乗便)しているからか、このチケットのままでは処理できないようだ。発券カウンタへ行ってもう一度来なさい、荷物は預かっておくから、と言われ、発券カウンタでステッカー処理をしてもらって、チェックイン。フランクフルト経由のソウルまで通しで無事できた。ラウンジの場所も親切に案内してもらえた。感謝します。

 パスポートコントロールはあるが、表紙を見せただけでOK。おまけに「コンニチハ、アリガトウ」とまで言われてしまう。免税店は安いが我が家に縁のないものばかりで荷物になるのでパス。チョコなどはcoopなどの方が安いと思った。

LHセネターラウンジ@GVA LHセネターラウンジ@GVA
 小銭消化をかねて、スイスカード(ナイフ等)購入。26CHF。 セキュリティゲート通過前に各社のラウンジはある。13:00ルフトハンザセネターラウンジへ。係員のほかは誰もいない。PAULANERビールあり。おつまみ若干あり。日本語の新聞はなし。 徐々に利用者増加。でも満席にはならず。 14:25ゲートへ。セキュリティ待ちなし。B31(搭乗券には印字なし、自分で確認した)には結構人がいる。スタアラゴールドメンバは少ないのか?

LH便からのアルプスの眺め 14:35搭乗。LH3667便。機材はB737-500。席は最後列の20D。この便も満席のようだ。 15:05離陸。さらば、スイス! 右手にアルプスが見える。撮影。機内食はサンドウイッチ飲み物はSekt(スパークリングワイン、いわゆるシャンパン。ドイツ製なのでシャンパンとは言わない)。うまい。サンドウイッチは、セロリが入っていた。うっかり食べてしまって失敗。。。


B737-500後方ハッチから降機 エアバスA380
 16:05フランクフルト国際空港(FRA)到着。またもやバスで降機。後部ハッチも開いたので、出るのは早かった。 入国待ち2分。早速地下1階のスーパーへ。6月に来たときは、BIFIが買い占められていたが、今日は潤沢にあった! ビールやSektなどと併せて購入。 フランクフルト空港には近々デビューするエアバス社のA380航空機の模型(SQ用?)が展示してあった。

2mのフルフラットベットシート PrivateBed on Lufthansa 17:00再び出国。セキュリティでスイスカードが没収されてしまう。がーん、ショック! 傷心して17:10 B23ゲートに到着。時間が十分にないのでラウンジはパス。韓国人でごったがえすB23待合エリア内部へパスポート、搭乗券を提示して入ろうとしたら、呼び止められ、「Mr.Kitano(仮名)? We invite you to business class!」と言われ、ビジネスクラスへアップグレードしてもらえた。Y(エコノミー)満席(オーバブッキング)によるインボラアップグレード(IVUG)と思われる。やった! 苦あれば楽あり。スイスカードのことはこれで癒えた。ちなみにわしのもっていたのはHクラスの予約。

 17:30搭乗。18:05出発。さらば、ドイツ! LH712便。機材はA340-600。C席は最近はやりのシェルフラットシート(2mのフルフラットベットシート PrivateBed)。隣はドイツ人奥様。日本人は見たところ誰もいないようだ。

WindowsCE on LH個人TVがなぜか不調。固まってしまう。リセットしたもらった。WindowsCEを使っているようだ。その後はトラブルはなかった。


dinner on LH712 夕食はチキンor魚orビビンパ。チキンをチョイス。うまい。飲み物はシャンパン、ビールなどを堪能。うまい。いつしか就寝。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2005年08月25日

スイス遠征(6)〜世界遺産ベルンへ

 6:30起床。外は曇り。8:00朝食。昨日と同じだ。 丸いパンは途中でなくなってしまった。今日も日本人目撃。 今日は食べている途中に快晴とはならず。
晴れたら3000m級の山にケーブルカーなどで登ろうかと思っていたが、中止。

氷河特急サボ今日はスイスの首都ベルンへの移動日。日本への帰途開始ともいえる。あっという間である。 St.Moritz駅12:02発の予定だったが、10:02発が氷河急行と知り、急遽9:40チェックアウト。9:55駅へ。1等は2両あったが、がらがらである。予約も入っていない。平日だからだろう。最後尾の展望車両へ。天井部分にもガラスが入っており、視界がよろしい。

氷河特急1等車車内10:02発車。最後尾にはわししかいない。 Samedanで1人乗車したのみ。車内放送はドイツ語、英語、イタリア語。氷河急行は全車指定だが、少なくともChurまでは料金不要だ。もちろんユーレールパスも利用できる。車掌が検札にきたが、案の定お咎めなしだった。
今日は曇り時々晴れといった天候。車販が来た、ビールもあるが、何も買わず。おみやげ販売が来た。ピンズ(8CHF)がほしかったが、あいにく売り切れ。 帽子(17CHF)を購入。

列車は氷河急行+普通列車の併結のようで、13両ほどと長い。 12:02Chur到着。氷河急行は、さらに増結してツェルマットへ向かっていった。 12:10発のチューリッヒ方面のICがあったが、パスして市内探検+土産探し。


 Churはこの地域の中心都市(州都)というが、田舎町である。スーパーは見あたらず。KIOSKで土産購入。

Chur発ブリュッセル行きEC特急IRIS号 13:10発のECに乗車。Chur発ブリュッセル中央駅行き(22:46着)という長距離特急である。コルマール(Colmar)、ストラスブールなど経由する。SBB(スイス国鉄)の車両がフランス、ドイツを経由してベルギーまで行くのだ。隣には13:16発のIC。こちらはDBの車両。13:10発の方が停車駅が少ない。1等はコンパートメントと、オープンの2両。長距離ECなのに食堂車はない。 車販はある。


チューリッヒ中央駅 右側にチューリッヒ湖がひろがってきたら、まもなくチューリッヒ。14:30Zurich駅到着。 大きな駅である。B1Fのロッカー(5CHF)に荷物を預け、身軽になって駅構内探検。いまどき禁煙駅ではない。もうもうである。構内のB2Fには非常に多くの店がある。MIGROS発見。土産購入。15:45荷物引き取り、ホームのIMBISSでホットドッグ(5CHF)を購入。15:50IC入線。 車内でホットドッグを食う。飲み物はMIGROSで買ったノンアルコールビール(1.30CHF)。 


IC1等車車内
 16:00出発。全車2F建ての車両。次はベルンまでノンストップ。高速線を走るようで、200km/h以上は出ている感じだ。速い速い。 16:58Bern駅到着。帰宅ラッシュなのか、人多すぎ。首都と言うこともあるのだろう。この駅も禁煙駅ではない。疲れる。目抜き通りを経て、ホテルへ向かう。人通り多い。急に雨降り出してきた。初めて傘(ダイソー)出動。無事チェックイン。

ベルン市街 身軽になって目抜き通りを散歩へ。ここは世界一長い?商店街。3kmあるという。ベルンは世界遺産。いろいろ見て歩きたかったが、あいにく雨。 coop,MIGROSを見つけたので買い物。スイスの店は18:30頃一斉に閉めてしまうが、木曜日(Do)だけは、20時過ぎまで営業している店が多い。たまたま今日は木曜日で遅くまでゆっくり買い物できた。19:30部屋に戻る。 チューリッヒでホットドッグを食べたので、夕食は軽めにした。飲み物はCARDINALというスイスのビール(1.40CHF)。 荷造りしてTV見る。洪水の被害は甚大のようである。23:00就寝。

HotelContinental@Bern今日の宿:HotelContinental 楽天トラベルで手配。旧市街にあり、部屋からは世界遺産である市街の一部が眺められる。冷蔵庫、エアコンはない。照明は比較的暗い。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 22:54 | トラックバック

2005年08月24日

スイス遠征(5)〜ベルニナ急行でパスタの国へ

(この日のブログは画像が特に多いので重いかもしれません)
部屋からの眺め6:30起床。霧。 7:10朝食。ハム、チーズ、クロワッサン、パン、ジャム、ジュース、ヨーグルトほか。日本人散見。外国人団体も多い。 8:10出発。8:25サンモリッツ駅。氷河特急がいた。撮影。

サンモリッツ駅名標 8:45Tirano(ティラノ)行き普通列車でサンモリッツ出発。1等は喫煙車のみ?ということで2等へ。 団体客多くにぎやか。しかしよく見ると、先頭2両は電気機関車と思ったが、電車だった。1等席もあるようだ。ホームには日本語の駅名標がある。Rhb鉄道は箱根登山鉄道と姉妹関係にあり、駅名標が箱根登山鉄道から寄贈されたのだ。 箱根登山鉄道にRhb鉄道から駅名標が贈られているかは不明である。

各地の姉妹鉄道みつかるかも(see ranking)

20050824e4.jpg高度をどんどん上げていく。アルプスも次第に見えてくる。もちろん日本の南/中央/北アルプスではないスイスの本場のアルプスである。

20050824e5.jpg
高度を上げるに従い、森林も減ってくる。やがて森林限界も超えてしまう。氷河も次々見えてくる。


Ospizio Bernina駅 9:38 Ospizio Bernina(オスッピツオ・ベルニナ)駅。標高2253m。粘着運転の路線では最高地点にある駅。日本の最高地点駅は長野県の野辺山駅。1300mあまりだ。 今日は快晴。気温は7度。 目の前に白い湖。その向こうにカンブレナ氷河をたたえた山、ピッツ・カンブレナが手に取るように見える。駅周辺をぶらぶら。周りに樹木はない。森林限界を超えているのだ。

世界でもっとも標高の高い駅は?(see ranking)

20050824e8.jpg次の列車は10:26。駅近くで、湖面と列車が撮影できるポイントを見つけ、深呼吸をしつつ、10:23乗車列車を撮影。同駅でSt.Moritz駅行き列車と交換。10:27出発。St.Moritzから来たベルニナ急行971列車。全席指定、と思ったが、それはChur発の別列車で、これは最後尾2両の展望車両は指定席だが、他の一般客車は指定は不要である。先頭の電動車に乗ったが、客席は意外と混んでいる。座れず。デッキに立席かと思いきや、補助席を発見。冬期はスキー立てのようである。窓ガラスもあり、座ったまま景色も楽しめる。モーターや走行音は大きいが、それ以外はなかなかよい。陽気なイタリア人風の車掌が検札に来た。

11:15 Poschiavo(ポスキアーヴォ)駅で客室が空いたので1等席に移動。すでにイタリア語圏である。 11:38Brusio駅で降りる(Stop on Request)。降りたのはわしだけだったようだ。 この先にループ橋があるというので撮影するため下車した次第。

20050824e14.jpg 20050824e15.jpg
ベルニナ急行 徒歩5分でループ橋到着。立派な橋脚である。 後続のハイジ特急、ベルニナ急行など3列車を撮影。 12:25撤収。帰路犬に追いかけられ、びびりまくったが事なきを得た。 12:40Brusio駅に戻る。ベンチでしばしぼぉっと休憩。暑い。汗かく。 周りはのどかである。

日本にもループ状の線路あります(see ranking)

20050824e22.jpg 駅にはボタンがあり、乗りたい方向のボタンを押すらしい。押さないと止まってくれない? とりあえずTirano方面のボタンを押しておいた。表記はドイツ語、イタリア語しかないのでよくわからん。警備員が来たらどうしよう(汗)。


Tirano駅手前では道路の上を走る 13:09Tirano行き普通列車乗車。 電動車1等に乗る。 さきほどのループ橋を通過。車内からも撮影。2度楽しめた(復路も通過したので3度)。峠を下り、いつしかイタリア国境を通過。路面を走る(併用軌道)。しばらくすると、13:30Tirano駅終着。もちろんイタリア領である。入国審査は駅で行われると、ガイドブックで読んだが、特にチェックはなかった。パスポート必携とあったのに拍子抜けである。 とにかく初イタリア。駅前はパスタのレストランが多い。すぐ隣にはイタリア国鉄?の駅があり、ミラノなどに行くことができる。

Tirano駅 Tirano駅前のレストラン。ここでピザを買った
Tirano駅。パスポートコントロールもあるのだが、ノーチェック。

本場イタリアンジェラート レストランはあるが、やはり1人ではなかなか敷居が高い。本場のジェラートがあったので食う。うまい、安い(1.00EUR)。 スーパー探し。あったが、昼休みだ。13:00〜15:00まで休みだという。なんともやる気のないスーパーである。がっかり。

20050824e33.jpg 駅前にピザの持ち帰り(TakeAway)があったので、1ピースでもいいか聞いてみる。OKだというのでお願いする。マルガリータ、マッシュルームなどから選べるが、基本のマルガリータをオーダ。 10分ほどでできあがった。大きな箱できた。どうやら1枚まるごとオーダしてしまったらしい。値段は5EUR。安い! が、一度には食いきれないので、余ったら夜食おう。


ティラノ駅名標 14:25Tirano駅に戻る。パスポートコントロールはなし。すでに列車がいたが、これはハイジ特急だった。14:35ハイジ特急発車。 かわってベルニナ急行入線。先頭の電動車へ。1等は窓が開く。暑いので全開。喫煙(8席)/禁煙(8席)はドア1枚で仕切られているだけである。禁煙エリアは終点までほぼ貸し切り。14:50出発。車窓を撮影して楽しむ。すいているので右に左に移動し放題である。今度はスイス/イタリア国境が確認できた。先ほど買ったピザを食う。本場イタリア生まれのピザである。うまい。 車掌はまたまた陽気な人。


箱根号の電動車 Rhbスピードメータ。振り切っている

 再び登山して17:15 St.Moritzに戻る。Rhb鉄道は箱根登山鉄道と仲がいいと書いたが、機関車にも「箱根号」というのがある。 スピードメータを見る機会があったので、興味深く拝見。Max75km/h。St.Moritz手前で65km/hを記録。 

スーパーcoop寄って、少し早いが18:50夕食(残ったピザほか)。飲み物はCALANDAというスイスのビール(1.40CHF/500ml)。洗濯して洪水の様子をTVで見つつ、22:30就寝。

今日の宿:今日もHAUSER連泊。

参考リンク(TB)
『瑞西綺譚』とかいうブログらしいぞ、ここは・・・ : 【スイスマイナー旅行記 −ベルニナ特急・マトモ編−】

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:18 | コメント (3) | トラックバック

2005年08月23日

スイス遠征(4)〜サン・モリッツへ

(この日のブログは画像が特に多いので重いかもしれません)
 6:30起床。どんより。小雨。7:00朝食(2F)。ハム、チーズ、パン、シリアルといったコールドフードのみ。ソーセージはなかった。例の通りカイザーサンドにして食べる。

ミュンヘン中央駅7:40チェックアウト。ミュンヘン中央駅のキオスクで紙パックの0.5L evian(0.95EUR
保証金不要)を購入。EC196チューリッヒ行きに乗車。スイスSBBの車両。1等は2両(コンパートメント/オープン)。オープンの車両へ。半分くらいは予約のシートが入っていた。あいていた4人席へ。

 8:14出発。外は雨。検札時に「この列車はこの先の区間で豪雨のため、Lindau駅で運転打ち切りとなる。Lindau〜St.Margrethenまではバスによる代行運転となるので、バスに乗り換えてほしい」と言われた。ZDFなどのニュースでドイツ南部豪雨、洪水と聞いていたが、ここにも影響が出てしまったようだ。「わしはChurへ行きたいのだが今日中に行けるか?」と聞いてところ、「それは問題ない」と言われた。ひとまず安心でしておく。St.Maritz(サンモリッツ)への到着は少し遅れそうだが事なきを得そうだ。この車両には日本人がわしを入れて5人もいた。

リンダウ中央駅 10:27Lindau駅到着。 バスに乗り換えるが、なんと、1台しかない。すでにぎゅうぎゅうであった。行き先は手書きだった。雨中待ちぼうけである。日本人4名は急いでいるらしく、しびれをきらしてタクシーでSt.Margrethenへ移動していった。

その5分くらい後、11:05に次のバスはやってきた。今度は乗れた。11:15満員で発車。乗車券チェックは特になし。

代行バスがスイスSt.Margrethen駅に到着すぐオーストリアに入り、11:38Bregenz駅着。 スイス国境をパスポートノーチェックで通過し、12:10St.Margrethen着。 直通なら11:00すぐには到着だったが、1時間ほど遅れてしまった。 Zurich行きがやってきた。バスで来た乗客の多くはそれに乗車。わしは反対方向。 さっきタクシーに乗った日本人がホームにいらっしゃった。あらまー。

12:31Chur行きRE乗車。1等だったが、同一車両に禁煙席と喫煙席が混在している。当初知らずに喫煙席近くの禁煙席にいたが、やはり煙が流れてきたので、遠い禁煙席に退避。 13:40Chur(クール)着。

レーティッシュ鉄道(RhB)@Chur駅 Churから登山電車、レーティッシュ鉄道(RhB)に乗り換え。1000mmゲージ。いわゆる狭軌。 赤い車両。1等すいている。席は1-2の配置。ゆったりしている。 13:58Chur出発。 Churは標高600m。どんどん上っていく。雨はあがったがどんよりしている。 景色はまあまあ。川は大雨の影響で洪水のようだ。 右側に座り、車窓を撮影。Good。 峠越えたら晴れた。

Rhb路線図
テーブルにある路線図

Rhb FirstClass
1等車内の様子。

ランドヴァッサー橋
Rhb鉄道の名所の一つランドヴァッサー橋

20050823e5.jpg
スイスイメージらしい風景

サンモリッツ駅15:58 St.Moritz(サンモリッツ)到着。標高は1775m。さすがに高地。涼しい。 ホテルへ移動。高級リゾート地だそうで、ブランド店が多い。エスカレータで坂を上る。 さらに坂を歩き、ホテル到着。 入るなり先方から「Mr.Kitano(仮名)?」と質問される。 なぜわかったのだろう?びっくりである。 大変フレンドリーな若い女性によるレセプションだった。Very good。洪水のことを心配してもくれた。 わしがミュンヘンから来たというとなおさら心配してくれたようだ。 ひとまず部屋へ。 身軽になって散歩。 

博物館を紹介されたが、17:00閉館。 湖きれい。徐々に青空が広がる。

 お決まりのスーパー探し。coop発見!案外安い。 evian 500ml 0.90CHF。Bier 500mlは0.75CHF〜。330ml*6本パックは6.90CHF。水1.5LPet0.95CHF。ビン、缶に保証金制度はない。 18:00部屋戻る。外は14度。湿度30%。 洗濯して夕食へ。 しかし1人で気軽に入れそうな店なし。 駅へ行ってみる。IMBISSあったがちょうど店じまい中。KIOSKの価格は激烈に高い!evian0.5L 3.40CHF。ぼったくりか?

Feldschl醇rsschen mit Bifi
 結局食べ物にありつけず、部屋に戻る。 フランクフルトで買ってあったBIFIcoopで買ったビールで夕食とする。質素だが満足。

HAUSER@St.Moritz 今日の宿:HAUSER(ハウザー)。楽天トラベルで手配。朝食付き7600円。レストラン、パティシエ併設。ガイドブックにも載っている。シングルルーム、バスタブ付きがありがたい。 CNN等が映る。イタリア語のプログラムも多い。日本語のパンフレット、ご案内もある。レストランには日本語メニューあり。冷蔵庫はなし。ロビーに無料で使えるPCあり。ネットに接続できる。GMAILでメールチェックをした。日本語は表示されるが、入力する手段はなく、送信は断念した。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:31 | トラックバック

2005年08月22日

スイス遠征(3)〜ウイーン・ミュンヘン

5:30起床。腹減っていないので朝食パス(機内食も出るだろうし)。7:00チェックアウト。空港へのシャトルバスの待ち人多数。一度に乗れるか心配したが、大型バスが来て全員乗れた。

7:30フランクフルト空港(FRA)着。チェックインしようとしたが、Yは長蛇の列。スターアライアンスゴールドの特典を活用し、ビジネスクラスカウンタでチェックイン。しかし、カウンタが1列方式ではなかったので、不幸にも時間がかかった。7:50搭乗券受け取る。

セキュリティゲートも長蛇の列。 しかしよく見ると、Y用の列と、F/C用の列とで分かれていた。

F/C列は、スターアライアンスゴールドメンバでも並べる事が明記されていたので、安心して、F/C列に並ぶ。搭乗券のNH*Gの部分を指し示してチェックも無事通過。それでも5分待ち。 A34というゲートは遠い遠い。。。 搭乗券に記載の搭乗時刻8:00には間に合わず。 なのでセネターラウンジも素通り。

ルフトハンザ機内食8:05 A34ゲート到着。しかしまだ搭乗は始まっていなかった。 8:15開始。 LH3530便。ウイーン(Vienna:VIE)行き。機材はB737-300。全部Yだろうか。席は皆同じだ。サービスが違うのだろうか? でも優先搭乗はなかったが。 席は23D。最後列だ。どうも満席っぽい。 機内食は甘いパン。 飲み物はビール。無料である。 低気圧の影響で結構揺れた。


BILLA@VIE 10:15ウイーン到着。後部ハッチも開いた。 バスでターミナルへ。空港内のスーパー(BELLA)で買い物して、 OBB(オーストリア国鉄)のSバーンでウイーン中心部へ向かう。

ここからユーレイルパスが使えるが、まだバリデートしてもらっていないので、事実上使えない。残念ながら窓口が見つからず、また次の列車の発車まで10分足らずな事と、列車の間隔が30分なことを鑑み、Time is money.ということで、3.00EUR出して、ウイーン中央駅(Wien Mitte)までの乗車券を買い、乗車。

列車はDBに似ている。 11:09ウイーン空港発。 のどかな風景を経て、11:35 Wien Mitte駅へ。

Wien 窓口でユーレールセレクトパスのバリデート(Validation)を受ける(無料)。 今日は列車でミュンヘンへ移動する。次の列車の13:30まで少々時間があるので、ウイーンの町を散歩。

U-Bahn@WienUバーン(地下鉄)3号線でStephansplazへ。王宮周辺観光。雨は上がっている。たまに日が差す。ミヒャエル門から、ブルク門へ抜ける。 Volkssthentor駅から再びU3でウイーン西駅(Wien west)へ。

ザルツブルク方面のECは未入線。パン(ピザのようなパン 1.99EUR)を買っているといつしか入線していた。 1等はなぜか1/2両しかない。すでにいい席は予約済み。ならばと多数ある2等車へ。すいている。 BOX席占有。2等でも十分広い。

ピザパン mit Bier13:30出発。早速ピザパンを食う。飲み物はBEVIEOD 500ml(0.39EUR)。冷えていなかったがうまい。


Salzburg Hbfオーストリアを半分横断して16:27 ドイツ国境に近いSalzburg(ザルツブルク)着。観光する暇もなく、ICに乗り換え。DB(ドイツ国鉄)の車両。1等ガラガラ。 出発してすぐドイツ入国。EUなので特に審査はなし。 外は雨。デジカメLUMIXの電池が減ってきた。壁にあるコンセントで充電。便利である。 なぜか徐々に頭痛。。。

SchneiderWeisseの店1SchneiderWeisseの店2

 18:36ミュンヘン中央駅(HauptBahnHof: HBF)到着。 雨である。 ホテル直行。チェックイン。 身軽になって散歩へ。雨あがる。 SバーンでいつものMarienplazへ。 また雨。まだ明るいので旧市庁舎撮影。 気になっていたシュナイダーヴァイス(SchneiderWeisse)の店へ。混んでいたので入店せず。雨あがる。 

SchneiderWeisseのメニューシュナイダーヴァイスの店のメニュー。都合によりこの写真だけやたら大きくしている。


いつもの鞄屋訪問。繁盛している。団体客多い。PINSが気になったが、結局買わず。

Mcdonald's@Munich 徒歩で中央駅(HauptBahnHof=HBF)目指すが、道を間違い、Sendlingertor駅へ出てしまう。UバーンでHBFへ。構内の店でホットドッグ(2.95EUR)を食う。うまい。

今日の宴会 シュナイダーヴァイスがほしかったが、ないので我慢。昨日ウイーンで買ったレーベンブロイにしておく。 駅でプレッツェル(0.50EUR)購入。 部屋で一人宴会。22:30就寝。

今日の宿: Hotel Luitpold。HRS.deで手配。朝食付き60EUR。狭いシングルベッド*2。シャワーオンリー。ミニバー/冷蔵庫なし。CNNorBBC映らず。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:58 | トラックバック

2005年08月15日

ワンデーパスで東京散歩

曇りで部屋からは富士山見えず。11:40チェックアウト。 昼食に吉野家の牛丼を食おうと築地店へ。しかし事前調査が不十分で店が見付けられず断念。

昼食時間帯と重なり、ほかの店も混んでいるため、夏のワンデーパス(500円で都営地下鉄乗り放題)を買って都営地下鉄大江戸線で移動。あてはなかったが都営新宿線との接続駅である森下駅を目的地とした。

駅を出ると、はかったかのように回転寿司があったので入ってみる。1皿126円均一であった。職人がにぎっている。 とりあえずエンガワなど4皿食って出る。 126円にしてはまあまあ。

森下からどこへいくか決めかねていたが、江戸東京博物館を再訪しようと両国へ。しかし月曜ということで休館日だった。お盆休みくらいオープンしてほしいと思うのはわがままか。同博物館目当てにきた親子連れなどがショックを受けていた。 妻が巣鴨へ行きたいと言うのでひとまず大江戸線で春日へ。東京ドームでも見るかと来たものの、今日は何のイベントも行われていなかった。

都営三田線で巣鴨へ。地蔵通りを散歩。 蒸し暑い。なぜか息苦しい。所用後 マクドで休憩。15:40帰途につく。17:00帰宅。 締め切った部屋は激烈に暑かった。

売れ残っただだ茶豆が80円であったのですかさず買う。ドイツビールとともにいただく。うまい。

スイス遠征の2泊目の宿をようやく手配。 ミュンヘン中央駅そばにしておいた。これで遠征中の全ての宿、チケットが手配できた。あとは行くだけである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:33 | トラックバック

2005年08月13日

ツインリングもてぎ遠征

mac_ichi氏(仮名)らが参戦するバイクレースに参加。 9:00北浦和駅でホワイト隊員(仮名)らと合流。車でツインリンクもてぎを目指すものの、今日はお盆と土曜が重なり、東北道の渋滞100kmをはじめ、常磐道も大渋滞。 国道16、4を通ったが激しく混んでいたので県道、国道125号などで迂回。 13:00には現着。
雨の予報だったが、夏らしい晴天。

ツインリンクもてぎにてわしらはピットクルー(といってもメカ知識ゼロだが)で、サインマンが主な仕事。ラップタイムを計測し、 ライダーに掲示する。 15:00スタート。 ときおり小雨に降られたもののたいしたことはなかった。 100分間のレースで、途中マシントラブルにより一時中断。給油機構が不調になったようだ。 修正してレース復帰。 リタイヤとはならなかったようだ。

このトラブルが響き、トップから遅れること23周の25位と惨敗。 しかし完走したうえ、ライダーに怪我もなかったのでなによりだ。

17:50撤収。 国道4号の上り線はすいており、順調に走り19:40幸手の極楽湯到着。 天然温泉を堪能し、夕食(唐揚定食)をとる。飲み物はキリン一番搾り。ウマー。

21:40散会。 時間が読めないので、無難にわしのみ幸手駅から22:00発の東武線準急で帰宅。 浅草乗り換えの予定だったが、Yahoo!乗り換え案内によると20分早く帰宅でき、運賃も大差ないので、北千住、日暮里、東京、横浜経由で0:00帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:24 | トラックバック

2005年08月06日

日帰り大阪

今日だけ日帰り大阪。 9:16羽田。 signetでモルツ ザプレミアム。

10:00搭乗。NH19便。 機材チェック遅れのため20分遅延。 機材はB44(B747-400)。 席は2階(アッパー)の76K。 上空ガス多く、陸地には入道雲多数。 11:20伊丹着。 モノレール、阪急と乗り継いで12:00淡路駅。

貨物列車ここでユキちゃん、ご主人(いずれも仮名)と合流。 蒸し暑い。 赤川鉄橋(貨物線と歩道共存)へ。 しばし談議のあと、13:10頃貨物列車(DD51とコンテナ)が通過。 淀川にかかるこの木橋を渡ったころ夕立発生。 一時的に雨宿りするが事なきを得る。

キャベツ焼き バスで大阪駅へ。 JR環状線で天満駅へ。駅前のキャベツ焼(100円)を賞味。100円のわりにはうまい。席はなく、店の前で立ち食い。 天神橋商店街を闊歩。夕立はなお続く。雷鳴幾千回。 ドトールでコーヒーブレイク。 15:00出店。 JR東西線でユキちゃんとお別れ。

 ご主人と15:17発の片町線(学研都市線)快速(207系)で木津へ。 ビールを買い込んで木津16:15発のみやこ路快速(221系)で宴会がてら京都へ。

スーパーはくと京都でご主人と解散。 新快速で大阪へ移動するつもりだったが、新快速の10分後に特急スーパーはくとが続くことを知り、奮発して乗車。17:12京都出発。新大阪までの特急料金は630円。 2号車だったが、車両前方に前景モニタがあり、間接的にかぶりつきができる。 特急は思いのほかスピードは上げなかったのがちょっと残念。

17:36新大阪 トイレ休憩後、17:54新大阪をリムジンバス(490円)で18:28伊丹空港へ。 551を購入してsignetで小休止。 19:00出発。 NH38便。 機材はB777-300(3-4-3配置)。席は10K(10HJ空き)。

なぜか頭痛。 大阪南部に雷雲あり。 平穏に飛行を続けた後、房総半島から花火が散見されるようになる。鴨川付近、木更津付近、千葉港、市川付近、江戸川周辺などで花火を確認。 中でも壮観だったのは市川付近の花火。 4列、5列の放火ショー。 大変美しい。音が聞こえないのが残念である。

20:10羽田到着。 20:20発の急行で、品川、渋谷へ。妻が訪問中の目黒区のT氏宅へ直行。旅談議などが盛り上がった。

宴たけなわではあったが、23:00散会。 終電で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:41 | トラックバック

2005年08月01日

Bier bitte

早くも8月。 今日も出陣し、のほほんと作業。しかし、内包判定処理問題疑惑およびTIFF G3画像が出力されない問題が浮上。

TIFF G3はGIF画像から変換して作成するが、現在使用しているgif2tiffというライブラリが、GIFの色数bitが1か8かでしか正常に動作する保証のないことが原因。 くわせようとしたGIF画像は4色(2bit)だった。初期値を1bitのそれと同じにして暫定対応。

内包判定処理は、リソースのテキストファイルを共有メモリにコピーする際、行末の処理が正しくなく、 ポリゴン最終座標が不正となったため適切に内包判定されなかったことが原因。

 20時を回ったら空調が停止したのか、猛烈に暑くなった。 非公式な発表によると、30度だという。 あまりに暑いので撤収。 Bier bitte とばかりに同僚とともに、立呑屋でモルツ(300円)を一杯。 家に夕食が用意してあるため、おかわりしたい気持ちをぐっと抑えて一杯プラスおつまみ(鷄唐揚げ、枝豆 各300円をシェア)のみで撤収。帰宅後夕食。 暑いのでオーストラリアのVB(Victoria bitter)を飲む。

 ANAからマイル実績書が到着。同封されていた案内に、スターアライアンスアップグレード特典があった。LH,SQ,OSなどの航空会社のアップグレード(UG)がANAのマイルでできるというもの。 8月1日、すなわち今日からできるらしい。 早速Webを見てみたが、諸事情により延期となっていた。 UGできる予約クラスも限られている。ビジネスクラスでは、C/D、エコノミークラスでは、Y/Bだけである。 予約も7日前から開始と慎重だ。 LHでUGをと思ったが、わしの予約クラスはHなので対象外だ。残念。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年07月20日

東方見聞録・月の雫がなぜモルツか

出社日。昨日少々飲みすぎたようで頭の重い日であった。 あるサブシステムの機能改修。 影響範囲が広く、改修も広範囲だ。 今日は途中までコーディング。

今日で勤務終了となるTさんの送別会に参加。 いつものBメンバで盛り上がった。 東方見聞録と月の雫は同じ企業(三光マーケティングフーズ)が展開する居酒屋チェーン。ビールがモルツなのは、大株主にサントリーがいるからである。 東証2部上場で、1株以上で優待券(6000円/年)がもらえる。 株価は120000円弱。配当利率は約5%とおいしそうだ。 明日以降もう少し研究してみたい。 終電で帰宅したものの、なかなか寝付けず3時就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2005年07月10日

宮古島遠征(2)〜ビーチリゾート

前浜ビーチ8:30起床。 朝から良い天気である。 午前中ビーチでぼけらっとする。東急リゾートのほうまで歩いてみる。 安全そうな遊泳ゾーンがあった。 パラソルがささっており、どうやら使い放題のようである。 90分ほどぼけらっと。

うえのドイツ村午後から島を一周ドライブ。 うえのドイツ村の食堂あば?で宮古そばを食う。 まあまあ。 東の先端から東海岸線を走り、池間大橋を渡って池間島へ。

池間大橋 Uターンして平良市内で買い物。 18:00空港へ。妹は今日帰宅。 先日急遽羽田ゆきのチケットを手配しておいた次第。 19:20見送り。 19:30NU022便を滑走路横から見送る。 1泊では忙しかったことだろう。乙でした。

マックスバリュに行き、かりゆしウェアと、今日の夕食(寿司)などを買い、門限の21:00ぎりぎりに宿へ戻る。

夕食会は独り行う。飲み物はオリオンビールほか。 今日は宿を替えてもよかったのだが、キャンセル料や、荷物移動の手間などを考えると、トントンと判断。 予定通り連泊とした。

今日の宿:今日もマリンロッジマレア。ただし一人である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:51 | トラックバック

2005年07月09日

宮古島遠征(1)〜南国へ移動

今日から宮古島遠征。 妻と来る予定だったが、都合により妹と同行になった。

9:20羽田。 例のとおり、signetでマターリ。 YEBISU生ビールを半分ほど堪能。 G58から10:25搭乗。NH125便。 機材はB44.ポケモンジェットである。 席は14FG おそらく満席と思われる。

ソーキそば 13:05那覇。 機外に出たらもわっとする暑さである。今日は那覇で乗り継ぎ。外へ出ることも考えたが、 面倒なので、保安内で沖縄そば(650円:ソーキ入)を食う。結構いける。ソーキ入りと考えるとまあ高くもないか。

 食後signetへ。この時間でも結構混んでいる。 妹はオリオンビール&古酒。わしはこのあと運転が控えているのでヘルシアで我慢。 14:00搭乗。 NH1723便。 機材はB35(B737-500)。 席は3EF(3D空)。 那覇は薄曇りで、宮古までそうだった。 14:55宮古。

宿 手前のプールのようなものは実は池
 ここからレンタカーでひとまず宿へ。 暑い。 15:40到着。 早速徒歩30秒という近さの海へ行ってみるが、暑い暑い。 夕方来ることにして一旦撤収。

土産購入がてら上空から見えたマックスバリュへ。 泡盛などを購入。 海ぶどうを食いたいというので、購入。ということで今日の夕食は総菜寄せ集めとなった。 1900宿に戻る。 前浜ビーチから夕日を見る。 暑いのでさっき買ったオリオンビールをあけてしまう。 宿でも買えるらしいのであとで買おう。 夕日は思いのほかきれいではなく、がっかり。

 部屋に戻って夕食会。 ビールを自販機で買おうとしたが、売り切れ。 がっかり。 泡盛を中心に嗜む。 食後眠くなり、21:30頃就寝。

今日の宿: マリンロッジマレア 旅の窓口(楽天トラベル)で手配。 前浜ビーチから30秒という近さ。 新館のツインルームからは海が見える。青くてきれいな海だ。 13500円。
今日のレンタカー:日産グロリアブロアム。オリックスレンタカーでコンパクトサイズを手配していたが、故障(修理)でコンパクトサイズが用意できないとのことで、高級車を用意してくれた。大変静かな車である。一種のインボラアップグレードであろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:45 | トラックバック

2005年07月03日

北海道マターリ(2)〜北遊きっぷで特急乗りまくり

5:40一旦起きる。すでに外は明るい。 今日は北遊きっぷで特急ざんまいの予定だが、まだ詳細は決めていない。 一応目標は決めていて、次の特急に乗るというものだ。「スーパーホワイトアロー、スーパーおおぞら、スーパー北斗」

旭川駅 旭川6:20のスーパーホワイトアローで行くと効率よく乗れそうだ。しかし、眠さに負けて10:00発のスーパーホワイトアローを皮切りに帯広散策にして2度寝。 9:30チェックアウト。 9:40旭川駅着。すでに特急は乗車可能だった。まだ席には余裕があり、右窓側に座れた。 10:00出発。朝のうちは雲が多めだったが、今は快晴だ。130キロで快調に飛ばす。11:20 札幌。 次のスーパーおおぞら5号は11:51発。多少は自由席の行列があるだろうと予想していたが、案外1組しか並んでいなかった。 売店で軽食を購入しても余裕はあった。

スーパーおおぞら5号釧路行き。キハ283系 9両編成。8号車が禁煙自由席。 キハ282ー2000番台。 札幌発車時点では60%ほどの乗車。 気動車だが加速はスムーズ。 最高時速は130キロ。振り子構造で、カーブでも比較的高速に走ることができる。

2005070302.jpg トマムでは晴天だったが、狩勝峠を越えたら曇りになった。3大車窓なのにがっかりである。 1414帯広着。 まずは観光案内所で豚丼マップをGET。

どこへ行くか思案したが結局いっぴんにターゲットをしぼった。 前回5月に来たときにバス1本で行けることを学習している。 でもどこ行きかはわからなかったので、バスターミナルで確認。13番乗り場から出発する西23条西帯広営業所ゆきに乗ればいいらしい。 ちょうど3分後に出発するらしいので、これは渡りに船と、急ぎ乗車。 14:25発。バスは乗客3人で わしが新緑通20条で降りるまでこの状態だった。 運賃は330円。ひとつ前の西20条4丁目(300mくらい)までは300円、2つ手前の大谷高校までだと230円だ。 1447いっぴん着。 いつも通りうまかった。 1305いっぴん出発。 1511のバスがあるのでこれまた渡りに船で乗車。 1533西3条9丁目で下車(330円)。 徒歩2分で六花亭本店。 生チョコケーキほかを購入。

2005070303.jpg 駅に戻ると、すでに乗車予定のとかち10号へ乗車可能だった。 首尾よく上席を確保。 1622出発。スーパーのつかないとかちはキハ183系。 芽室、十勝清水、新得と丹念に停車。南千歳までの区間における通過駅と停車駅の比はほぼ同じか。 急行でもよいのでは? 旧式の車両なので、発車時、変速加速時のショックが大きい。 酔いやすい車両かもしれない。

札幌まで通して乗ろうかとも思ったが、18:41南千歳で下車。 昨日気になっていたアウトレットモール レラを冷やかすことにした。 駅から徒歩5分で到着。 すでに夕暮れで通る風はかなり涼しい。 Tシャツやノースリーブの人が大勢いるが寒そうだ。 アウトレットモールというと、りんくうタウンにあるようなひたすらショップのみと思いこんでいたが、ここはさにあらず。ショップ以外にも、レストラン街あり、ラーメン街あり、ローソンあり、タリーズあり。簡素だが観光案内所もある。 意外と侮れない。

2005070304.jpg 夕食をかねてレストランへ、和洋中のみならず、韓国、ハワイアンなどがある。冷麺が気になったので韓国(石焼ビビンパ 東大門)へ。 冷麺は普通とハーフサイズ(545円)があったが、サクサクパイなどで空腹感があまりなかったので、ハーフサイズにした。 麺は本場同様ゴムのような歯ごたえがありGOOD。 スープもまあまあだが、具はキュウリ、錦糸卵、トマト、キムチのみ。 肉はないらしい。 まあ麺が割とよかったのでよしとしよう。 その他の店や、ラーメンも気になったので、機会があれば再訪したい。空港から無料シャトルバスも30分おきにある。

19:58 南千歳発。期せずしてSWA使用の快速エアポートだった。帰りもANA便だがAIRDO運航のコードシェア便である。 事前にeスマートチェックインは済ませていた。 スマートチェックインは今回初めてである。 あとは空港の機械に(わしの場合)edyつきANAカードをかざせばよいとのこと。 自動チェックイン機にはICカードリーダっぽいのがあり、周りが青く点滅している。 これにかざせばよいのかと、ANAカードをタッチしたら、すぐさま搭乗手続き中の画面になり、しばらくして搭乗券がでてきた。 なんとも未来的な仕掛けである。 機械のボタンや画面上を操作する事なく手続きが完了するのだから。 JALのようにセキュリティゲートでタッチできるともっとよいのかもしれない。

20:15 signetへ。搭乗便は2125発なのでもっと前の便にGOSHOWしようかとも思ったが、 どの便も予約で満席である。 種別Aのため空席待ちをかければ乗れる確率は高いが急ぐ帰路でもないので本当に乗りたい人を乗せてあげたほうがよいと思ってsignetでサッポロクラシック生を飲みつつマターリ。 2128出発。 NH4728便(ADO28便)。機材はB63.AIRDOの乗員、サービスによる運航。なので優先搭乗はない。 席は6G。 AIRDO機材は初めてである。 概ね大手と差はないが、新聞がない(あった?)、NHKニュース 放映なし、機内販売なしなど、ソフト面での格差はあった。 機内ではいつもやっているかわからないが、CAが巡回してアンケートを行っていた。 たまたま声を掛けられた縁もあり、協力。 年間国内線に何回乗ったか、うちAIRDOには何回乗ったか、JALANA等のステータス、移動目的、AIRDOの運航、運賃の知名度、機内サービスについての意見など、4ページにわたっていた。 謝礼はボールペン。

窓側席だったが、梅雨前線の影響で下界は見えず、降下中も少しゆれた。 22:55駐機場に到着。バスでターミナルへ。 23:05発の快特久里浜行きに辛うじて間に合った。

今日のお土産:ホリ とうきびチョコ

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:55 | トラックバック

2005年06月05日

フランス遠征(6)〜Saverneを散歩

Rose garden 10:00起床。もうすっかりこちらの時間帯に慣れてしまったのだろうか。
今日はSaverneの街を散策。せっかくなので、列車の旅を提案。Saverne駅に行く。ストラスブールあたりまで往復しようと思ったが、意外と遠くて高い。2駅先のSteinbourgまで往復することにした。しかし次の列車はあいにく12:25発までない。

 再びSaverneの街を散歩。RoseGarden(バラ園)に行く。入園料は通常2.50EURだが、まだあまり咲いていないからか、TIPのみでいいとのこと。 ベンチで休憩。 16:00撤収。 駅へ戻ったが、次の列車(SNCF)は19:00。日曜は運休が多いようだ。

タルトフランベ 夕食を求め、散歩。市街のほとんどの通りを歩いたことになる。18:20Brassrieで、タルトフランベ+ビール(Karl's Bräu + Saverne)をいただく。うまい。15EURなり。

SNCF Region Alsace19:00単身SNCF乗車。ディーゼル単行(キハ)のter。19:06Steinbourg着。無人駅だ。  ちょっと寂しい街をぶらぶら。 20:26発の列車(電車2両)で戻る。往路はなかった検札があった。20:12Saverne駅着。 部屋へ戻り、宴会。

今日のレンタカーの走行距離:0km
今日の宿:Hotel Europe。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:14 | トラックバック

2005年06月03日

フランス遠征(4)〜CITE DU TRAIN

朝食(別料金)はパスしてドライブへ。Mulhouse(ミュールーズ)を目指す。交通博物館(Cite du train)があるのだ。場所がよくわかっていないので、ミュールーズの街中に行き、iを見つけて情報収集。少し走ったところにあるようだ。 ついでにサンドイッチを購入。 

2005060301.jpg 迷いながらも到着。入場料は9EUR。6000m2(平方メートル)もあるそうだ。 館内は実物の機関車、客車などが何十台と展示してある。ほとんどの車両に入ることができないのは残念だが、見応えはあった。 ちょうど学生団体が去った後だったのでゆっくり 落ち着いてみることもできた。 SLの展示がとても多い。ルマン号というのはなかなか立派な機関車だったようだ。 ヘッドマークも豊富に展示されている。 ほかに331km/hの記録を打ち立てた電気機関車もあった。TGVはなかった。


2005060304.jpgジオラマコーナーがあり、力の入った作品が展示されている。0.50EUR入れると、列車やジオラマの仕掛けが動き出すのだ。なかなかおすすめである。

敷地が広いので歩き疲れた。館内のレストランで軽食。サンドイッチだけどいうと、暑い外に案内される。サンドイッチ+cafeで5.50EUR。今日もいい天気で 暑いながらも気持ちよい。 いやー歩いた歩いた。


車で移動。Route de vinというワイン街道の途中で風景撮影。ぶどうはまだまだだ。

2005060305.jpgコルマールに戻って、散歩後、夕食は魚料理のレストランRESTAURANT AUX TROIS POISSONS。日本語がほんの少し(メニュー関係のみ)できるスタッフがいて楽しかった。 シュークルト(18EUR)は、魚だった。肉の入ったのを期待したが、魚料理のレストランなので無理もない。サラダ(9EUR)もつけた。
外で食べていたが、途中風が強くなったので中に移動。 飲み物はMuscat(ミュスカ), Gewurztraminer(ゲヴュルツトラミネール),Riesling(リースリング)。

今日のレンタカーの走行距離:134km
今日の宿:今日もHotel Turenne

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:57 | トラックバック

2005年06月02日

フランス遠征(3)〜コルマールでロスト

7:00起床。眠い。こちらの時間にだいぶ慣れてきたか。朝食は昨日スーパーで買ったハムやフランスパンなどを使って部屋で取る。

プチ・ヴェニス 9:00出発。コルマール(Colmar)の市街地へ移動。Rappという地域の地下駐車場に止める。市街散歩。ここも木組みの家が多い。ここコルマールは数十年前に日本のドラマの舞台となった街だそうだ。しばし歩いてcafeタイム。オープンテラス(というか路上)で一休み(2.30EUR)。プチベニスへ行く。運河のような川が流れている。家から直接船に乗れるところもある。そのへんがベニスらしいのだろう。

さて、今日からの宿は未定である。 宿を探さねば。 iに入ってみる。パンフレットをあさってあれこれ検討。宿泊手配の代行はしていないようで、直接候補の宿へ歩いて行ってみる。親切な対応の宿で、部屋を見せていただいた上で、2泊で泊めてもらう。 プライベート駐車場も有料であるそうだが、路上に泊めても安全だという。

タルト・フランベ コルマールではタルトフランベという、まあいわばトマトソースのない薄焼きピザが有名だそうで、今回コルマールに来た理由の一つもこれだった。 [i]そばの店にていただく。結構いける。ビールにぴったりだそうで、納得。2種類(6.20EUR+7EUR)シェアして食べた。飲み物は地元のFicherというビール。

プチ・トラン Petit train touristique de Colmar という列車型の乗り物があって、街を一周できる。ちょうど団体客がいて、1時間ほど待って乗れた。5.5EUR。街をほぼくまなく走る。路地も走り、ぎりぎりのところを通過していく。ガイドもあり、なかなかよい。 ガイドはヘッドフォンが用意され、8カ国語くらいで案内してくれる。 日本語もあったが、日本語のチャネルにすると中国語が聞こえてくる。中国語のチャネルにしたら、日本語が聞こえてきた。逆だぞ。 

 駐車場から出庫し(6.50EUR/8H)、宿近くに路駐。部屋に戻ったが、なぜかミニバーの鍵がないことに気づく。ズボンのポケットに入れていたが、どこかで落としたらしい。レストランか? 疲れていたが歩いていく。 忘れ物がないかフランス語で挑戦。しかし通じず。そしたら英語で聞かれた。英語OKではないか。昼の時の担当はすでにいなかったが、親切な女性のおかげで鍵がやはりここに落ちていたことと、ちゃんと保管してあった事がわかった。あったあった! 助かりました。慣れないことには気をつけなければいけない。

夕食 夕食はパン屋さんでサンドウイッチを買い、部屋ですます。スーパーもあり、水やビールも安価に手に入る。 そんなに腹が減っていなかったのだ。タルトフランベルは腹持ちがよいのかもしれない。 飲み物はスーパーで買ったヒューガルデンホワイト(1.20EUR/500ml)。

今日のレンタカーの走行距離:8km
今日の宿:Hotel Turenne 1泊68EUR。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | コメント (2) | トラックバック

2005年06月01日

フランス遠征(2)〜フランス入国

時差ぼけもあって、5:30起床。ちょうど日の出だった。部屋から日の出を拝むことができた。空港やアウトバーンの近くの宿だったが、意外と静かだった。

朝食
朝食(16EUR相当)を食い、アウトバーンA5線を下る(Basel方面)。途中バーデンバーデンのPAで休憩。まだ右側通行には慣れず。緊張度は高い。 Kehlからライン川を渡ると、そこはフランス領。かつては国境検問所があったが(今も建物はある)今は自由に往来ができる。


アウトバーン@ドイツ

適当に走ったらストラスブール到着。駐車場に止め(2EUR)、プチフランスをしばし散策。 アルザス地方独特の木組みの家が多い。ようやくヨーロッパに来た雰囲気である。

ストラスブール

ストラスブールから高速道路A35を下りコルマール(Colmar)下車。宿はICのすぐそばだった。発見したのでチェックイン。Novotelだけど、ちょっと狭い感じだ。

買い出しへ市街地下見。一方通行が多く、また道路も狭いので緊張。coraというショッピングセンターを見つけた。とても広い。 水(Evianなどがとても安い)などを購入。 フランスパンも安い。ビールも種類が豊富で安い。ドイツと違ってデポジットも不要だ。


夕食
ホテルそばのGrillで夕食。焼き方をミディアムにしたのにずいぶん生焼けの肉が出てきた。なかなか噛み切れない。飲み物はフランスのビールAMSTEL。

今日のレンタカーの走行距離:303km。右側通行にも少し慣れてきた
今日の宿:Novotel Colmar 珍しい平屋のホテル。そばに空港(飛行場?)がある。直販で69EUR。ラックレートは240EURだそうだが、高すぎだろう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:22 | トラックバック

2005年05月07日

ジャパンビアフェスティバル

午後より恵比寿へ。今日から開催のジャパンビアフェスティバル(JBFS)へ。

恵比寿ガーデンホールには長い列が。並ぶのを躊躇したが、B仲間がいらっしゃたので、厚かましくも、合流させていただいた。前売りで3400円。

 地ビール、海外ビールなど約100種類が飲み放題。先着1000名に記念グラスつき(このグラスで試飲する)。ぎりぎりセーフだった模様。ベルギーのCHIMAY(シメイ)ビールのコーナーを見つけ、赤、白、青の無限ループに陥る。その他に出雲路ビールなどを堪能。

 18:30帰途につくものの、飲み過ぎでフラフラ君。部分的な記憶はあるものの、どうやって帰ったかは不明。 京急を乗り過ごしたことは覚えている。最寄り駅を5駅ほど過ぎていた。

CHIMAYが効いた! おそらく20:20帰宅。バタンキュー。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:21 | トラックバック

2005年04月28日

立呑屋

出。滞りなく仕事を進める。順調だ。 明日から10連休をいただけることになった。

GWは5月2日発、5月4日着の日程で おともdeマイル割引による釧路遠征が手配できた。お供は妻、ではなく母。 あとは宿とレンタカーの手配をしなくては。GW期間中なのでこちらも大変そうだ。

夜ミニ宴会&立呑屋。 盛り上がり、京急の終電を逃す。 桜木町から徒歩で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:35 | トラックバック

2005年04月22日

久々の宴会参加♪

出陣。タスクはすっかり減少している。 保留となっていた次期対応を再開。

夜送別会。 このところ5回連続でドタキャンとなっていたが、ようやく(直前参加表明ながら)参加できた。大いに盛り上がった。

仕事以外で久々に終電を逃し、桜木町から徒歩で帰宅。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:49 | トラックバック

2005年04月18日

MovableType試運転

明けて出陣。明日リリースを行うが、その準備。 大丈夫そうだ。 

帰宅後MovableTypeの設定と試運転を行う。こちらも大丈夫そうだ。

試しにドイツビールをUPしてみる。
ヴァイツェンビール

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:37 | トラックバック

2005年02月13日

FTABI終焉

復調していないが、ftabi(@nifty観光フォーラム)のラストオフのため有楽町へ出かける。昼の部もあったのだが、咳将軍のため欠場。夜の部のみの参加とさせていただいた。

10名ほどのFTABIメンバと再会。遠く秋田からいらっしゃった方も。 ドイツ居酒屋でERDINGER+ドイツワイン+ドイツ料理を堪能。仲間にあったことにより力を分けてもらったような気がする。

23:30帰宅。就寝後またも不調。トイレに行くこと幾千回。せっかくのごちそうを戻してしまった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:39 | トラックバック

2004年12月31日

ドイツ遠征(4)〜早くも帰国

今日は早くも帰国の途につく日である。

ヒルトンの優雅な朝食をとって11:00チェックアウト。
S-BAHN(2.10EUR)でミュンヘン中央駅へ。11:26発のICEで出発。 大きなかばん、カートを携えた家族が多数。 帰省か旅行か。 16両のICEだが、空席探しは難儀だった。 運よく窓側席をGET. ICE3の先頭車である。 ただし、展望席ではない。 ミュンヘン駅で買ったビール(クルムバッハ)を車内で楽しむ。おつまみ仁川で買ったポッキーもどき(500KRW)。車窓は雪が多い。 やはり北海道に似た風景。 STUTTGARTで乗客多数。 わしの隣も埋まった。 15:08フランクフルト空港駅到着。

とりあえずチェックイン。 希望通り通路側を確保。隣も空けてもらえるようお願いしておく。 空港地下のスーパーマルクトで最後の買い物をして、初入場となるセネターラウンジ(ファーストクラスラウンジ)でまったり。ここには日経新聞もあった。しかも今日の日付である。 ビールはBECK'Sでサーバから自分で注ぐ。ほかにもいろいろある。軽食もケーキもある。至れりつくせり。 17:20 45番搭乗口へ。 見るからに客は少なそうだ。優先搭乗があると思ったが、一斉に搭乗が始まった。搭乗券の搭乗時刻は17:10とあったので、思うに優先搭乗はすでに終わっていたと思われる。

18:00出発。OZ(アシアナ航空)542便。機材は往路と同様B747-400(COMBI)。 席は30C。3人掛の通路側だが、直前の29列目が2人掛なので足元が広い。これはこれでよかったが、ドアクローズ時にその29列目が無人だったので29Aに移動。 30Aはハンブルグ在住の若いドイツ人男性で名は(降機前に知ったが)CRISTIANと言った。オーストラリアへ1人で半年間行くという。したたかな人である。 がんがれ。

ところでこの便も往路と同じクルーだった。それは、機内サービス開始時に1人のCAから、あら、3日前にお乗りになりませんでした?と言われて気付いた。 参ったな。

乗客は50%程度か。 往路と打って変わってすいていた。おかげで快適だった。 機内食は1食目はステーキ、2食目も肉をチョイス。 2食目はキムチ炒め風で辛かったがうまかった。しばし惰眠後、日本時間9:30頃から寝ずに外を見る。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月30日

ドイツ遠征(3)〜DBのICEでミュンヘン

時差の関係でやはり5時とかに起きてしまう。 津波の話題でもちきりのCNNを見てから、朝食を適当にとり、8:20チェックアウト。 今日はICEでミュンヘンに移動である。

8:50発のICEでまずはマンヘイムへ。 今回のチケットはDBの突然割引とも言えるSURF&RAILである。フランクフルト-ミュンヘン 2等往復でわずか50EUR(通常147EUR)と格安。 2等でも空席は多数で余裕で進行方向左窓側席GET。 9:28マンヘイム着。次のICEは9:31発だが、まだ入腺していない。 それどころか60分遅れと案内されている。うーむ。とりあえず駅案内所でチケットを見せて後続の列車に乗れるか尋ねてみたところ、遅延証明印とともにOK回答を得た。 次のミュンヘン方面への列車はオーストリアへのECだが、とても混雑しているため、見送りした。 次は10:31発のICEだ。結局1時間後のICEである。この時点でも当初乗車予定のICEはまだマンヘイムには来ていない。運休だろうか。 このICEでも無事席をGETできた。 間合いにマンヘイムのキオスクで買ったビール(レーベンブルイ)を車内で味わう。 13:30ミュンヘン中央駅到着。 この時期には珍しく晴れている。

ひとまず宿へチェックイン。 いつもの通り、マリエン広場へ出掛ける。 クリスマス後のセールを行っている店が多い。人通りも多い。賑やかである。 ここでもKAUFHOFに入り、いろいろ見て回る。 十分歩き回って外へ出たころには日が落ちていた。 ライトアップされた市庁舎を撮影。 Sバーンで宿に戻る。 駅前のHITSというスーパーで夕食やお土産を手配。ここは安くて品物も充実。次回も利用したい。近隣にPENNYというこれまた安いスーパーもある。

今日の宿: ヒルトンミュンヘンシティ hilton.comで手配。 2004年5月にも滞在している。最も安い部屋を89EURでWEBで決済。 HILTON GOLD VIPカードの威力で前回同様デラックスルームにアップグレードしてくれたほか、朝食が無料提供された。 今回もおいしいサービスを享受できた。感謝します。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月29日

ドイツ遠征(2)〜OZでフランクフルト到着

老体に鞭打って6:30起床。 博多交通センター7:30発の直通バスで福岡空港国際線へ。 適当に出国してサクララウンジでしばしくつろぐ。 8:50搭乗。 JL971便ソウル行き。 機材はB767(int).席はCクラス席の3H(事前指定はしなかったが、チェックイン時にアサインしてくれた)。 個人用TVはなかった。

簡素な機内食が出たが、前回と違って、別途飲み物(ビールを含む)がもらえるようになった? 福岡とソウルは近い。離陸後1時間で仁川空港到着。 前方だったので、イミグレ待ちなし。 スムーズな入国。 出発ロビーに移動し、次のOZ541便のチェックイン。 お菓子など適当に買い物して、アシアナラウンジで休憩をかねてメールチェック。 12:40出発。 機材はB747-400(COMBI)。席は33C。 隣は空きではなく、ドイツ人夫妻? 食事はビビンバ、久々のY長距離だったが、概ね順調に運んだ。

15:40フランクフルト空港着。 今回はFCから先に降ろしていた模様。 Yの前方にいたので、イミグレは待ちなし。 16:17発のDBでフランクフルト中央駅(Hauptbahnhof Hbf.)へ。 ひとまずチェックイン。ドアの鍵の開けかたがわからず苦戦。汗をかいてしまう。 ドアのレボルバに鍵を数秒タッチすればカチャ、と音がして開錠する。 荷物を置いて、街を散策。 フラクフルトには何度も来ているが、市街中央部へ行くのは初めてである
。 
kauhofへ行ってみる。適当にショッピングして中央駅に戻る。 imbissでソーセージ(ブラートヴルスト)を買って、部屋で食べる。 CNN,BBCなどで繰り返し報道されている津波のニュースを眺めつつ22:00就寝。

今日の宿: Excelcior HRSで手配。 朝食つき47EUR. ここは4回目。シングルルームでベッドは狭い。 暖房のききはあまりよくなかった。 ミニバーの飲み物(ビール、水、コーラ、ジュース各2本)が無料。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年12月24日

東京ミレナリオ

出社日。 新機能の実装をサクサク進める。 今日から東京ミレナリオが始まった。例年のことながら夕方から外が騒がしい。

ドイツ遠征の帰りの最後の区間、ソウルー東京がまだFIXしていなかったが、なにげにANAのアワードを見たら、金浦ー羽田線に空席があったので予約、発券依頼した。

イブということで?有志と小宴会。今後の展望と出世術などを有意義に論じた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年11月17日

site氏迎撃

腰痛ベルトを装着して出陣。 未実装機能のコーディング とテストを行った。 ベルトをしているとなぜか腰部が熱くなってくる。オフィス内では半袖で過ごした。暑い。

札幌よりsiteご夫妻(仮名)が仕事で上京中。縁あって野毛の叶家で宴会。短い時間だったが盛り上がった。お疲れ様。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年11月14日

How lucky I am!

午後から上大岡へお出かけ。わしは特に用はなかったが散歩がてらお供した。妻の目的のものは見つからず、徒労に終わりかけたが、夕食にと、和幸のトンカツなどを購入。高騰しているキャベツが無料で付いてきた。企業努力を評価したい。 ついでにビールコーナーへと行くと、インポートビールが充実していた。ミュンヘンビールやチェコのバドワイザなどを購入。
 京急に乗ろうとしたが、くじら軒を発見。すいていたので入ってみる。塩ラーメンをオーダ。細麺で結構いける。 和幸のおかずはおつまみになった。
今日もついてる日だったような気がする。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年11月06日

関西遠征〜忘年会

今日から関西遠征。 うだうだして12:22羽田へ。KKM氏と合流。 サクララウンジをはしごしてマターリ。 13:20搭乗。JL1517便。機材はB73。 席はクラスJの88K。今回は特割1にクーポンを使ってUG。 以前はクーポン利用の場合はチケットレスが困難だったが、今はWEBでクラスJを予約して、WEB決済時にクーポン番号を入れると、その分控除してくれる。便利なり。

KKMは普通席だったが、空席待ちをかけてクラスJをGETできた。ただし席はかなり離れた。

今日は快晴で富士山や中部国際空港などがよく見えた。 14:37伊丹着。 運動不足というKKM氏と螢池駅まで歩く。 阪急にて南方を経由して梅田へ。 阪神百貨店タイガースショップをひやかしたあと、たこやきを求めさまよう。 多少迷ったが無事蛸の徹に到着。すぐ入れた。 ここはかねてから来たかった店で、自分で作る店である。 見よう見真似で奮闘して一応それなりのたこやきができた。 ほくほくである。 店を出るころには長い行列ができていた。ラッキーだったようだ。 18:30発の新快速で京都へ。 19:00京都駅にてご主人(仮名)、たぐち君(仮名)と合流。 七条烏丸の焼鳥屋好きやねんで宴会。いつもの話題でおおいに盛り上がった。 23:00散会。 地下鉄で四条へ移動し、宿でバタンキュー。

今日の宿:東横イン京都四条烏丸

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年10月07日

レイヤ調整ツール/ヒューガルデン

出陣。先日作成した見栄え調整ツールのレビュー。環境を用意していなかった(聞いて無かった)ので急遽構築。描画エンジンならびに対応するPHPモジュールを最新版にした。 レビューはわしは不要、のはずだったが、しばらくして呼び出され、調整してもサンプル図に反映されない問題に直面した。 結局その場ではわからず、散会後調査したら、サーバ上に反映はされているが、サンプル画像のurlが常に同じだったため、ブラウザがキャッシュ画像を表示していたからとすぐわかった。 画像urlをユニークにするよう改修し、明日の本番では事なきを目指す。
旧描画エンジンとの互換性を完全に保つ要求が発生した。今日はその洗い出しと基礎資料作成。 8個ほどのインタフェースを用意しないといけない。参ったな。

帰りに品川queens Isetanでベルギービール ヒューガルデン(huegaarden)を調達。 期間限定なのかわからないが、あと2本しか残ってなかった。 遠慮なく2本get。ついでにグラスプレゼントに釣られてギネス3缶を買う(834円)。

先日ウエハタにオーダしたビールグラス6本が着荷。 早速ヒューガルデンを専用グラスにて嗜もうとしたものの、今日はピーロートのワインだった。

昨日申し込んだJALの旭川フリープランのキャンセル待ちが取れたとのメールが早々に入っていた。 申し込んだ翌日にOKがでるとは思いもせず、ラッキーといえよう。それとも上級会員の恩恵なのだろうか。早速、本決済(全てOKにならないと決済できない)しておく。 往路の初便が1人1500円UPとなるので2名1室で1人26300円となるが、それでもバーゲンフェアで別々に手配するより安い。時期を選べばツアーのほうが安上がりである。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年10月05日

連夜の宴会

出陣。 レイヤ情報のファイル出力機能がほぼ完成。近々レクチャをしようと思う。 ドイツ遠征の宿をベルリンとブレーメンにて手配。 まだ気が乗らないのはなぜだろうか。少し悪い予感もするし。

札幌からsite氏(仮名)が上京。僭越ながらわしが横浜で歓待。 氏とは北海道や海外で会うことが多いが、横浜で会ったのは記憶にない。 和民で軽く宴会。いつものように話題は多岐に渡った。 地の利もあり、12時ころまで盛り上がった。またのおこしを。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年10月04日

横浜オクトーバフェスト

休暇をとり、午後から横浜赤レンガ倉庫で開催されている横浜オクトーバフェストへ。雨ということもあるのか、会場は半分も入っていなかった。落ち着いて飲めるがどこか寂しさもある。 エルディンガー(1000円)、ビットブルガー(700円)をいただく。おつまみはドイツ直輸入ソーセージとプレッツェル。 結構いける。会場ではミュンヘンから来た楽団による生演奏もあり、ドイツの雰囲気が少し蘇る。11日まで開催中だ。

2005年の日誌はこちら

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年10月02日

住宅展示場/ベルギービール

午後からみなとみらいの住宅展示場を見学。展示場自体行くのは初である。 何をみるべきかわからないまま、手当たり次第に以下のモデルハウスを見物 三菱ホーム、スウェーデンハウス、住友林業、デンマークハウス。 わしらが何を求めているか察している人もいれば、ひたすら自社製品を売り込む人もいてそれはそれで面白い。 セキチューに寄って何も買わず。

100円バスで赤レンガ倉庫へ。今日から行われている横浜オクトーバフェストの下見である。初日かつ土曜ということもあり、17:00という半端な時間であるにも拘わらず、長蛇の列だ。 ということで、下見だけで撤収。
100円バスで野毛町へ。ベルギービールの店(Le Temps Perdu - ルタンペルデユ)へ開店直後(18:00)に行く。人気店なのか、15分ほどでほぼ満席。 人気のヒューガルデン(500円)をいただく。ホワイトビールでうまい。先日品川で買ったものと同じようである。その他ソーセージ盛り合わせを食う。 18:35退店。徒歩で坂東橋のよってこやを再訪。 とん塩ラーメンを食った。結構いける、とわしは思う。

帰宅後ドイツ遠征の宿を手配。 あれこれ探すもなかなかみつからず。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月20日

ボウリング大会

定例ボウリング大会@高津。 いきがけに二子玉川の東急ハンズへ行ったが、思ったよりも店舗が狭く、お目当ての品がなかった。がっかり。 試合は善戦むなしく3位。 12:30スタートだったので、1G 420円で楽しめた。 ボ後デニーズで茶をしばく。地元のぽ様らと久々に会えてなにより。
帰りに東急ハンズ横浜店へ寄る。 先日妻に割られてしまったビールグラスを買い求めに来たがなかなかよいのがなく、157円と比較的安い酎ハイグラスを代わりに購入。 ドイツっぽくグラスに目盛りを入れてみる。 しかしダイソーで買った油性ペンではガラスへ書きづらく、難儀した。それでもなんとかラインと0.3lと書き込むことができた。

思うところがあって hayateのPHPにmcryptを入れてみた。セキュリティの向上が図れるであろう。 Triple DESを使用予定である。 疎通試験もばっちりだった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月11日

福井遠征(1)〜ソースカツ丼と越前おろしそば

今日からバイト君と福井遠征。ANAの突然割引で突然行く次第。

9:10羽田 10:00NH753 小松行き 機材はB777-200。 東京は曇っていたが、富士山や伊那谷は見えた。 11:05小松(KMQ)着。 レンタカーですぐ出発。 航空プラザ(入場無料)見学。

今日の目当てはソースカツ丼と越前おろしそばだ。 ガイドブックを頼りに三国の盛安という店に入る。100年以上の歴史を持つという立派な建物で、奥座敷は茶の間のようである。 ランチタイムのミニカツ丼とおろしそばのセット(790円)をチョイス。おろしそばは冷たいものだが、丼に入って提供されている。 汁に大根おろしがとけこんでいるようで、もろやかだ。 ソースカツ丼はカツもソースもたいへんおいしい。思わず歓声をあげてしまう。バイト君のオーダした重ねカツ丼(1050円)も大変興味深かった。重ねということでごはん、カツ、ごはん、カツとお重となっていると想像していたが、2つの器がお重になっていて、上にソースカツ重、下におろしそば(他のそば類も選択可)という構成だった。これはびっくりである。

昼食に満足して、一旦通り過ぎた東尋坊へ。ここは初めて来る観光地である。さきほどから快晴となっており、大変景色がよい。 風光明媚な場所である。 断崖絶壁も随所にあるが、高所が苦手なので足がすくんでしまう。

しばし堪能して日本海沿いの国道305号をドライブ。 西伊豆を走っているようなカーブが続く。 17:20宿到着。 つるつる温泉に入り、展望室(屋外)から日没を眺めながら一杯。 夕食にオプションとしてがまえびという刺身を追加してもらった。 見た目の色は高級感がないが、甘えびと同等もしくは上等の味がしておいしい。 レギュラー夕食には蟹足もついていた。 いい気分で眠りにつくことができた。

今日の宿:国民宿舎かれい崎荘。じゃらん.net経由で手配。温泉つき1泊2食で7800円弱と格安。
今日のレンタカーの走行距離:102km
今日のレンタカー:マツダデミオ 例のとおりクーコムで手配。 2日間カーナビつきで9000円とこれまた格安。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年09月08日

チェコビールGET

引き続きシステムのインストールマニュアルなどを作成。帰りに品川queen's isetan でチェコのビール Urquellを購入。330mlびんが、1本278円とセールをしていたようだ。

久々にSEOを施すことにしたので今回はSEO/SEM本を購入。勉強中である。 ヤフーディレクトリへの登録(ビジネスエクスプレス)をしようと思った。審査料5万円は個人にはかなり高価だが、元がとれるほど効果的らしい。 そのためにはキーワードの選定が重要である。じっくり吟味したい。

夜DBレストアをしようとしたがいつもの面々がチャットしていたのでついつい長居。 チェコビールを飲みつつ楽しむ。やはりピルスナーの元祖であるこのビールはうまい。

10月に横浜赤煉瓦(レンガ)でオクトーバフェストを開催するそうだ。去年はヨーロッパに行っていたので今年は足を運びたい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月15日

プチ夏休み(3)〜白鳥+かもしか+こまち

9:00起床、9:50チェックアウト。今日は早くも帰る日である。 ブランチでラッキーピエロ函館駅前店に行く。オーダを取ってからつくりはじめるので時間はかかるができたてアツアツの味が楽しめる。 今日はラッキーチーズバーガーを所望。 おいしい。

棒二で買い物して11:30函館発の白鳥20で帰宅開始。 5号車 雨が降ったり晴れたりと変わりやすい天気であった。吉岡海底駅に停車し、見学者を降ろす。 12:50青函トンネルを出る。青森側も曇っている。

13:36青森 大雨である。乗降時ですら濡れてしまう。 13:46発のかもしか4号に乗り換え。 今日は青森滞在時間はわずか10分。 特急かもしか4号は485系3両。 一応グリーン席が12あるが必要か? 今回は指定が東能代までしか取れなかったので自由席狙い。首尾よく席が確保できた。 禁煙の自由席は1号車(半室グリーン)の4〜14列の44席のみ。対して喫煙自由席は2号車全部。 3号車は禁煙指定席である。 設備は時代遅れであまり特急とは思えない。 グリーン席はなおさらである。 雨が降ったり晴れたり不安定な天気である。

16:24秋田着。 ここで1時間のトランジット。秋田新幹線開業後初めてきた。 駅前はかなり近代的になっていてびっくり。 思い立って稲庭うどんをイトーヨーカ堂で買う。構内に大館駅の鷄めしがあったのでそれも購入。 17:28こまち282号で秋田を去る。 盛岡ではやて282と併結。 車内で駅弁と、同じく秋田で買ったビール(銀河高原ビール)をいただく。盛岡から大宮の手前まで惰眠。 大宮駅に5分遅れて到着。 昼間に車両故障があったそうで、大宮ー東京間に15本の列車が滞留しているという。東京には40分遅れるそうなので、大宮で降りて、東北線で上野へ移動し、山手線、京急で帰宅。 久々の鉄道の旅だったが、お互い充実した感想を持ったのでよしとしよう。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月14日

プチ夏休み(2)〜函館ラッキー三昧

起きたらきれいに晴れていた。お出掛け日和である。

朝市を冷やかして、9:30発の北斗5号で9:53大沼公園へ。 大沼の湖畔のごく一部を散策し、SL(C11 171)をカメラに収めて、ブロイハウス大沼で地ビールとソーセージに舌鼓を打ち、11:59の普通列車で函館へ戻る。 市電、バス共通一日乗車券(1000円)を買い、市電で末広町へ移動。 今日の昼食であるラッキーピエロ ベイエリア本店へ。 お盆のためか、ランチタイムを外しても混雑していた。 持ち帰りでも30分ほどかかるという。 オーダして買い物することにした。

35分後受けとって、埠頭で食べる。飲み物は隣のハセガワストア(ハセスト:やきとり弁当が有名)で買ったサッポロクラシック。 わしの買ったチャイニーズチキンバーガーはいわば唐揚げバーガー(315円)。甘辛いタレであえてある。 ジューシーでうまいが妻の食べたラッキーチーズバーガー(360円)のほうがうまく感じた。 食後元町を散策。 十字街から市電で五稜郭へ。偶然箱館ハイカラ號が来た。ラッキーだった。

五稜郭タワーに上がり、(割引券で570円)、上からペンタゴンや函館空港を見た。しかし人出が多く、下りエレベータの待ち行列がタワーを半周していた。

市電で函館駅前に戻り、17:50発の登山バスで函館山へ。360円だが、一日乗車券が有効である。 18:15山頂着。まだ日没ではないが、さすがに人多い。 視点を変えたところが若干空いていたので陣取り、夜景が徐々にできあがっていく様をしばしぼぉっとしながら見とれてしまう。

19:15撤収。19:40発のバスに乗ったが、満員になりしだいということで、19:30に出発。 行きも帰りも座れてラッキーだった。 十字街で降りて、昼間目星をつけておいた西波止場の海鮮レストランへ。 はこだてビールと海の幸を堪能した。22:00宿に戻る。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年08月13日

プチ夏休み(1)〜鉄路函館へ

今日から、というより今日だけ夏休み。寸暇を利用して2泊3日で函館へ行くことにした。 飛行機の安いチケットが手に入らなかったことと、JRが安いことと新型特急に乗ってみたくなったので列車で行くことにした。

5:00出発。始発に乗って5:52東京。6:00はやて91号出発。 2号車 途中ほとんど寝る。はやてはさすがに速く、3時間で八戸着。 八戸で1時間の待ち合わせ(すぐ乗り継ぐ列車もあったが散歩したかったので)。1局旅行貯金して10:16発のスーパー白鳥1号で青森へ向かう。 JR北海道の新型車両789系8連。 4号車 満席。 車両は新しいが結構揺れた。 11:14青森着。 ここで4時間滞在。京都のご主人(仮名)推薦のまるかいラーメンへ行ったが、15日まで床張り替えとのことでラーメンにありつけなかった。

アスパムに初めて行ってみる。 14Fに回転展望レストランがあるというので、ラーメンのかわりに行ってみる。 展望は確かに楽しめておすすめできるが、ランチの方は値段(1600-2400円)の割には今市だった。

青森駅周辺で旅行貯金を3局こなして15:22発の白鳥11号で函館へ。

青函トンネルをくぐって北海道に出ると雨だった。17:32函館に着いても雨。 ひとまずチェックイン。 この天気では夜景は望み薄のため、明日に延期。 夕食だけとるべく外出。函館へ来たら塩ラーメン!ということでメジャーな龍園へ行ってみる。塩ラーメンと餃子を食べたが、ラーメンはただ塩味がするだけでスープのうまみは感じられなかった。餃子(670円)は味はともかく、高すぎる。

ローソンでサッポロクラシックを買い、部屋で宴会。

今日の宿:東横イン函館朝市 DBL,TW は空いていなかったのでシングルの2人利用なり。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年06月21日

豪州遠征(4)〜シドニー

朝食もそこそこに7:30チェックアウト。 トラムでスペンサーストリート駅へ行き、バスで空港へ。 8:30空港着。 予定通りでよかった。 今日はシドニーへ移動である。明日は帰国である。すでに帰り道なのであった。

9:30発 QF420便。機材は往路と同様B63。席は51JK。 中央部は空席多数。バランスを取るため空けているのだろうと思う。 この便でも機内食が出た。 クッキーだったが半分残した。 こりんごが往復とも添えられていたが、外人はりんごが好きなのだろうか。

11:00シドニーキングスフォードスミス空港着。 前回乗ったミニバスでホテルへ移動。 13人も乗っていた。 11:50ホテル着。 もうチェックインできるという。 ありがたや。 身軽になってランチへ。 歩いてフィッシュマーケットへ移動。 例の通りカキや総菜、ワインとビールを買って海辺のテラスでぼけらっとする。至福のひととき。

帰りはトラム(2.80AUD)。高い。 タウンホールまで歩き、電車でサキュラーキーへ行く。 晴天のもと、オペラハウスやハーバーブリッジを眺める。 いい感じ。

一旦宿にもどり、シドニー在住のAKIO氏(仮名)と再会。 パブにて妻と3人でいろいろな話で盛り上がった。帰りがてらハーバーブリッジ夜景を鑑賞。 南十字星はそれらしいのが見えたがニセ十字という話もあり。

23:00宿に戻る。 明日も早いのでそそくさと就寝。

今日の宿: Four Points by Sheraton 旧日航ホテル。 JGPのホテル券による無料宿泊。 さすがにハーバービューではなかったが、寝る分には快適だった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年06月19日

豪州遠征(2)〜メルボルンでリッチな気分

現地時刻5:30頃起床。 朝食は冷え切っていていまいち。一口かじっただけで返却。
スケジュールに余裕があるようで、20分遅れで到着。 イミグレ待ちなし。荷物チェックされた。おつまみが疑われたようだ。 免税のところに並んだのが敗因か。

今日はこのままメルボルンに乗り継ぐが、荷物は検疫のためスルーしてくれない。一旦このように引き取って、国内線カウンタで預けなおすのだ。

無事にチェックインして国内線ターミナルの出発ロビーへシャトルバスで移動。 9:30出発 QF423便 機材はB63。 席は後方の48AB。 天候よく、景色もよかったらしい。 機内食(REFRESHMENT)が出た。 甘いレモンタルトだった。 メルボルン界隈は風が強く、 かなり揺れた。

 11:00メルボルン到着。 バス(往復22AUD)で市内へ.スペンサーストリート駅からはミニバスでホテルへ。このミニバスの運賃はさきほどのバスに含まれる。 13:15ホテルへ。まだチェックインはできないらしく、ロビー内で茶をしばいていると、係員がやってきて、もう使えるよ、とカードキーを持ってきてくれた。 部屋は18F エグゼクティブフロアのとても広いベッドの部屋。 景色が抜群だ。 しかし天気はいまいちだ。

すぐさま散歩。 フロアのラウンジCLUBROOMを通過しようとしたら中の担当レディから声をかけられた。どこ行くの?ちょっと休んでいきなさいな、いらっしゃい。てな感じで迎え入れてくれた。 わしら貧乏人には無縁で勝手がわからず躊躇していたのだが、この部屋はエグゼクティブフロアに泊まれば自由に出入りできるそうだ。朝食もここで取れるし、夕方には軽く一杯もできるという。 すげえ。

大きな虹を眺めつつ、軽くコーヒーをいただいて散歩へ。 あてはなかったが、トラム(2H 3.00AUD) でぶらぶら。 ショッピングセンターやデパートを中心に回った。 MAYRでパン、COLESでめしを、隣のボトルショップでビールを買い、トラムで帰還。 ちょうど2時間の散歩だった。

味をしめようとラウンジへ。 ビールなどのほか、軽食もあり。その気になればここで夕食をすませることもできるくらいだ。 いい気分で部屋へ戻る。 部屋でさきほど買った夕食を質素に食った。夜景がきれいだった。しかし外は雨だった。明日も雨が多いという。

疲れもあったのか22時には就寝。

今日の宿: ヒルトン メルボルン パーク。 HILTON.COMで手配。 最も安い部屋(160AUD)を予約していたが、わしはなんちゃってゴールドメンバーのためか、エグゼクティブフロアにアップグレードしてくれた。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月04日

GWドイツ遠征(6)〜ソウルで見つけた木製綿棒

2:30頃(ソウル時刻9:30)起床。 食事の支度が始まったようだ。 のどかわく。軽い頭痛。のみすぎか。。。12:20 仁川(ICN)到着。 メールを送っておく(W100)。 バスでGMPへ。 Eマートのロッカー(無料)に荷物預け、地下鉄で○花へ、 14:00到着。団地街で店が多い。木軸の綿棒を購入。地下鉄きっぷを買う。SFカードかと思ったら磁気券だった。なくしそうである。 14:50 Eマートで買い物。お菓子を中心にいろいろ購入。

 15:40GMPからバスで仁川へ。16:20着。搭乗券はすでにあるのでそのまま出国、OZラウンジへ。やっとメール受信して送信。カード利用額情報を照会。PCを買ったのと、引き落とし日のタイミングで限度額をオーバーしていたようだ。妻も使えなかったという。

ごく軽く食って17:50 16番ゲートへ。 しばらくして搭乗開始。CY同時のようである。 まあいいか。OZ106便成田行き。機材はB63。席はCクラスの3G。 18:20出発。18:37離陸。 食事は洋食をチョイス(ツナステーキ)。キムチはないようだ。 飲み物は白ワイン。 20:30成田着。 雨である。23.7度で蒸し暑い。 入国は意外と2人待ち。 荷物は少し傷が付いていてショック。

21:15のバス(満席)で、23:10帰宅。

今日のお土産:DB、韓国菓子、スープ、ブイヨン、韓国綿棒、メークセット他

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月03日

GWドイツ遠征(5)〜RIMOWA 再び&Uターン

やはり3:00や4:00に起きてしまう。 6:30起床。 ポチポチとメール整理。今日の計画を立てる。外は快晴だ。せっかくなので買い物へ行こうと決意。12:00前にチェックストするとして、 MarienPlatzに10:00すぎに行き、11:30に宿に戻ることにした。

朝食は種類が実に豊富。白ソーセージあり。どれもおいしい。通常は22EURという。

SバーンでMarienPlatzへ。快晴。Henklesと鞄屋へ行く。鞄屋はわしを覚えていた、 今日はRIMOWAのアタッシュケース(EUR215)を購入。しかしJALカードが承認されず。あれれ限度額オーバーだろうか。 予備のカードを使って事なきを得たが気になる。 11:20部屋戻る。支度してチェックアウトするが、フロントがなぜか大混雑で、部屋に戻ってTVからQuickCheckOutして外に出る。 12:05ミュンヘンHbf。DBラウンジ入場。特割チケットでも入れた。1等ならパス以外なら入れるようだ。 インターネット接続は有料のようだった。時間切れで断念。

 Kioskで生ビールを買い、ICE1等車内で飲む。 指定を取っていたが先客あり。あれれ? 12号車だが表記はなぜか2等。しかし椅子は1等。どうなっているのだろうか。別の車両に空席を見つけたので事なきを得たものの、しっくりこない。 12:34出発。早速検札来た。カードを要求された。まあこれは想定範囲内なので問題なし。

 ビールで一人宴会。 途中何度か急停車。ドイツ語だけで状況を説明しているのでよくわからない。 やがて再出発。Ulmには12分遅れて14:02着。 フランクフルトHbfには12分遅れて16:20着。 きっぷはここまでなので空港までのきっぷ(EUR3.25)を買い直す。16番線のRE乗車。キハだ。16:37空港着。 スーパーで土産購入。

 パッキングしてアタッシュケースをチェックイン。 再度スーパーで買い物。 以後LHビジネスラウンジで過ごす。いつもと違って静かである。 LANケーブルが転がっていたので試してみたがOFFLINEのようだ。使えない。

 18:30 B48ゲートへ。ちょうどFC優先搭乗だったので搭乗。 OZ542便 機材はB44Combi。席はアッパーCクラス10B(10A空)。クルーが往路と同じだった! たはは。。。 19:15出発。 夕食は鳥を選択。結構量多い。飲み物はシャンパン、白ワイン、BECKS 22:00頃就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年05月02日

GWドイツ遠征(4)〜Hilton GoldVIP Power

4:00起床。昨日昼寝のつもりが朝までぐっすり寝てしまったようだ。 6:30朝食。昨日夕食をとっていないので空腹だったのだ。 アンケートを実施していた。 朝食の質は前回同様比較的高い。 日本人4人。
7:30チェックアウト。 今日は昨日調べたバイエルンチケット(15EUR)であてのない鉄道の旅。 時刻表で直近出発の列車を探す。 8:09発のGarmisch-Partenkirchen行きREがちょうどよさそう。 2等席も十分空席あり。客レである。

雲は多いが明るい。時々雪をかぶった山々が見える。のどかな風景だ。 9:31Garmisch-Partenkirchen着。ここから出発する登山鉄道を見物。ちょうど10:15発の列車が入線。 アプト式で2600mまで登るという。 山頂は雲の中であるのと、軽装のため、今回はパス。駅周辺で桜発見。 クアハウス取材。 10:30駅戻る。 11:06発まで列車がない。ホームでしばしぼぉっとしてしまう。 11:06 12連mitt〜行き。勾配続く。 11:25Mitt〜着。帰りの時刻を確認し、散歩。 のみの市があるようだ。数十軒あり。服や日用品が多い。チーズやワイン、おもちゃもある。 結局何も買わず。 12:36Mitt〜発Munich行きに乗車。Garmisch-Partenkirchenをすぎて、思うところがありまして13:47Weilheim下車。 Geltendorfへ向かう。乗り継ぎよく14:02AugsBurg行き来た。キハ2連。動力車は1両のようだ。

湖沿いに走る。タンポポ多し。 14:35Geltendorf着。 次は15:01 駅前のimbissだけが開いていたのでソーセージをかってホームで食べる。imbissではドイツ語しか通じず、それでもなんとかBierともにGETできた。 15:01RE乗車。 すいている15:30ミュンヘン帰着。

ロッカーから荷物を取り出し(EUR3を使ったが別の場所にEUR1.50の小型のがあった)、S8でRothen〜へ。途中のMarienPlatzでなぜか降ろされてしまう。せっかくだから改札外へでてみると、Email送信端末があったので無事の連絡を妻に送っておく(EUR0.30)。 16:15MarienPlatz出発。16:20Rosen〜 Hiltonは駅近くと下調べしておいたが、駅の上だった。 即チェックイン。 JALのオファーでもらったGoldVIPカードを出す。デラックスルームにアップグレードしてくれた。朝食もつくという。部屋広い。立派な仕事机もあり。ベッドも広い。水が2本と、フルーツがついていた。おそらく無料だろう。文字通りデラックスである。 夕食は軽くBiFi等ですます。 22:00就寝。

今日の宿:Hilton Munich City hilton.co.jp で最安を予約(EUR89)。GoldVIPカード万歳!

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年04月29日

GWドイツ遠征(1)〜ソウルトランジット

今日からGW連休。 まとまった休みの取りづらくなったわしは、今日からドイツ遠征。

5:30起床 6:30のバス 7:50成田 チケットを受け取る GW初日とあってさすがに人多い。セキュリティ15分 出国15分 9:00 ClubANAラウンジ。 ほとんど滞在せず 9:20E70Hゲートからバスで搭乗。OZ105便 機材はB63。席はCクラスの1F。1Gは日本人。旅行会社の応援でソウルへ行くらしい。ご苦労様である。 
10:00出発 C席は満席。Yは不明だが満席に近いのだろう。

例の通りウェルカムドリンクあり。機内食はビビンバと洋食からチョイス。ビビンバを食う。今回は食べ方を間違えずにすんだ。 Good。飲み物はCASS。 

12:50仁川。イミグレは一番目だった。13:05の600番バスで市内へ。600番は6500KRWと安いが、あちこち停まるのでとても時間がかかった。15:00Jamsil着。2時間近くかかった。600番は時間のない時はおすすめできない。
ロッテデパートで買い物。靴が悪いのか、すぐ足が疲れた。 17:00宿着。小休止後、周辺散策。PCの店がけっこうある。こっそりメールを送信。 LG25で買い物して以後ホテルで過ごす。

今日の宿:フレンドホテル 旅の窓口で手配(W60000)。LANがあるとのことだったが、ない部屋だった。NHKが映る。バスタブはなかった。 

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月29日

ドイツ遠征(2)〜ハルツ狭軌鉄道

(画像は後日)
昨夜はがんばって23:00まで起きていた。 しかし体内時差調整はまだのようで、4:00頃一旦目が覚めてしまう。また寝たが5:30頃起きてしまった。 いいやもう起きよう。

早めに動いて街の見聞をしようと思い、予定より2時間早く6:50チェックアウト。
7:13の列車で移動しようと思ったが、なんと日曜は運休だった。8:13までないらしい。参ったな。 こんなことならもう少し部屋でゆっくりしておくんだった。

今日はこの旅の主目的であるドイツSL探訪の日である。当初は北ドイツのモリー鉄道を考えていたが、行程的にきついことなどもあり、ハルツ狭軌鉄道に予定変更。 筋を調べると、SLは2時間おきに走っているようだ。 Wernigerode14:40発Nordhausen行きに的を絞って、まずはWernigerodeへ。8:13発のベルリン東駅行きICEでHildesheimへ。そこで乗り換えてWernigerodeへ行く。 ICE車内は予約が多かったが無事テーブルつきの席に座れた。 徐々に積雪の量が増えていった。今日の宿であるKassel(カッセル)を一度通るが、Kassel駅は雪だった。 しかしその後は回復。 10:30Hildesheim着。ここで30分の接続。あてもなく駅前を散歩してみたが、今日は日曜のためかほとんどの店は閉まっている。マクドでさえ、開店は11:00というやる気のなさ。結局駅構内のミニスーパーで非常食っぽいものを購入。

11:01RE(快速)出発。キハ4両である。1等あり。先月ナーエに行ったときに乗車したのと同じタイプのようだ。

快速という通り、速度は速い。とてつもなく速い。運転席のスピードメーターの針は160km/hを指していた。 JR特急もびっくりである。しかも電車ではない。気動車なのだ。ザクとは違うのだよ、ザクとは。

12:32Wernigerode(ヴェルニゲローデ)到着。Hildesheim駅から100km余りを90分で来たのだから表定速度はかなり速い。

12:40発のハルツ鉄道ブロッケン行きが見送れそうだ。ホームに移動し、出発風景を撮影。 狭軌鉄道というとおり、線路の幅がDBなどに比べてかなり狭い。JRの幅(1067mm)より狭そうだ。 SLは70年以上前の機関車だが元気爽快そうだ。 ちいさな客車を6両ほど引いてゆっくりと旅立っていった。 見送ったところで次の列車のチケットを買っておこうと事務所へ行ったが、閉鎖されていた。良く見ると、12:45〜13:15は休みのようだ。仕方がないので街の散策へ。

ここWernigerodeは街の風景が美しいらしい。たしかに石畳の道と鮮やかな壁の家屋が美しい。 しかし寒い(風景とは関係ないが) どこかの外気温計は-4度を指していた。風がないのが救いである。

撮影や土産を買って駅に戻り、きっぷを購入。Nordhausenまでは3時間かかるが片道EUR8と(時間の割に)とても安い。しかし距離的には60kmほどなので、実は日本と大差ないのかも。 きっぷは意外にも硬券だった。

14:40 HSB出発。ブロッケンに行かないからか、ガラガラである。わしの乗った車両は貸し切りだ。 トイレは中央にあり、垂れ流しである。 SLはとてもゆっくり走る。自転車なみである。デッキは外にあり、寒風の中ドラフト音を楽しめる。 寒いが爽快である。ああ乗ることができてよかった。

途中Drei Annenで15分停車。ブロケンからの接続列車を待つ。 ホームに軽食の屋台があったので、焼ソーセージをGET。くくく、おいしい!

かくして汽車旅の醍醐味を味わい、17:30Nordhausen Nord駅到着。すぐ横のDB Nordhausen駅へ。次のKassel行きは18:15と確認。 駅周辺を闊歩するが日曜の夕方なので全然店が開いていない。ドイツにはコンビニがない。一回りして駅構内のキオスクで地ビール(EUR1.50)を買ってホームへ。

18:15 RE Kassel Hbf.行き。 1等まずまず座っている。 さっき買ったビールを飲む。テーブルのない席だったので難儀した。

20:00カッセル中央駅着。 構内はスーパーしか開いていない。そのスーパーで夕食を買い込み、住所を頼りにホテルを探すが地図では通りの名前が見当たらない。 残された中央駅の右150mという情報だけを頼りに勘で歩き始めたらすぐ看板発見。事なきを得た。

今日の宿: EXCELLCIOR KASSEL 昨夜フランクフルトのインターシティホテルからHRS経由で予約。朝食つきシングルEUR51。 冷蔵庫の飲み物が無料と思っていたが、冷蔵庫はなく、机上にパックジュースがあるだけだった。バスタブはなし。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月28日

ドイツ遠征(1)〜悪い客

今日からドイツ遠征。今回は体調OKだ。
8:30YCAT発のバスで9:45成田へ。 今日はANAのファーストクラスカウンタ(V)でチェックイン。 IT運賃だったが、混んでいるらしくてプレミアムエコノミー席をくれた。スタアラゴールド(UA*G)パワーだろうか。ともかくラッキーだった。

 搭乗開始は11:55とまだ十分余裕があるので久々にショッピングモールを冷やかし、サテライトのsignetへ入場。前回嗜まなかった大吟醸をのむがおいしくない。アルコール添加でも大吟醸と称していいのだろうか。

2004022801.jpg 12:00搭乗。 NH209便フランクフルト行き。 機材はB44。 席は31D。プレミアムエコノミーの前から2番目。といってもプレミアムYは3列しかないが。 プレミアムYは2-4-2の配置で、席の横幅が若干広い。 シートピッチも新幹線普通席程度に広い。 リクライニング角度は大きくはないが、最大の特徴であるレッグレストがついているため、居住性は優れている。 パソコン用の電源も装備されている。ミールはエコノミーと共通だ。普通運賃やGETプレミアム運賃といった高額を貢がないと座れないのだが、わしのようなIIT運賃で座らせていただけるとは恐縮至極。

ミールはYと共通といえど、機内食は優先的に配膳されるのでメイン料理の選択も希望通りもらえるようだ。 和食をチョイスした。 飲み物はYEBISUがないのでモルツ ザ プレミアム。

2004022802.jpg 途中3時間ほど睡眠。 明日の行程を練った。
16:40フランクフルト空港到着。 プレミアムエコノミーは前方なので入国審査も並ばず通過できた。 ANAとUAに感謝します。UAにはこれほど世話になっているのにUA便に乗ったことがない悪い客ですわ。

2004022803.jpg 今日の宿はフランクフルトである。DBで移動するが、ユーレールパス(EuRailPass)が3回分あって今回3日間しか滞在しないので今日の元は取れないがパスを使う。 フランクフルト南駅までICEで移動。そこからSバーンで移動。いずれも1等。 17:33フランクフルト中央駅着。 駅裏の宿へチェックイン。

2004022804.jpg 身軽になって出陣。せっかく鉄道パスがあるのだからと、あてもなくICEでおでかけ。 駅構内はブンデスリーガサポーターで賑やかだった。時折気勢が共鳴する。

どこへ行くか。明日は北へ行くので南へ行ってみよう。カールスルーエかシュトゥットゥガルトに絞ったが、チューリッヒという行き先が目に留まって、先発する18:13のICEにとりあえず乗ってみる。 構内のバーでビール(VOM FASS:サーバから注ぐもの EUR1.90)を買う。 車内でのもう。

この列車はカールスルーエに行くらしい。 1等は貸し切り状態だった。折り返しの列車をトーマスクックで検討。カールスルーエに行くと折り返し列車がしばらくなく、戻りが遅くなるようだ。 それではと手前のマンハイム駅までの乗車とする。 18:44マンハイム到着。 すでに空は真っ暗である。 駅前に出たが土曜の夜だからか店はほとんど閉まっている。 市電がたくさんあるようで、駅前には3本の線路があった。

Gleis at Manheim Hbf. 駅構内の店はやっているので適当に買い物(マンヘイムビール、プレッツェル)して19:31のICEで折り返す。 コンパートメントが空いていたので座ってみた。 20:08フランクフルト中央駅に戻った。 さすがに寒いので宿へ直行。 ロビーにフリーアクセスのPCがあったので、ちゃっかり明日の宿をHRSを使って予約した。悪い客である。

今日の宿:IntercityHotel HRSの週末割引でEUR29(朝食別)。 通常予約(18:00までに予約保証)だったので18:00までにたどりつけてまずは安堵。 ここは2回目だが、今回も部屋から無線LANアクセスができた。感謝します。これまた悪い客である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月09日

シドニー遠征(3)〜インボラアップグレード

今日から帰国開始。 今回のルートは少々奇特で、シドニー-ソウル-福岡-関西-羽田。 シドニー-ソウル-福岡はアシアナ航空、以後はANAだ。シドニー発が9:30と早い。7:15に空港着。 エコノミーだがUAGの特典で空いているビジネスクラスカウンタでチェックイン。通路側の15Dをアサインしていただいた。隣を空けられるか聞いたが予約が一杯でだめだという。(このとき、FULLだけではなくTOO MUCHと言っていた)

さてラウンジだと意気込んで出国したが、なさそうである。あれれー。今日は寝不足なのでさっさと諦めて出発ゲート37付近でぼぉっとする。

機材到着が遅れ、当初9:00搭乗開始予定が9:25にずれこんだ。 ビジネスクラス搭乗開始を聞いてわしもUAGカードを見せて搭乗。しかし改札機がピーっと鳴って保留。搭乗拒否かと思ったが係員は別の色の搭乗券を出して、「NEW SEAT」と新しい券をくれた。それはビジネスクラスと書かれていた。ラッキー。インボラアップグレードだ。席は1Dに変更された。

10:10出発。 インボラとはいえ食事もサービスも他の客と変わらない。機材はB777-200.全席個人用テレビつき。CクラスのTVは大きい。10インチはあるのではないだろうか。

ブランチ
ポチポチ
昼寝
ポチポチ
ランチ
ポチポチ

17:50仁川到着。 イミグレ5分。 18:20 帰りの航空券発券のため出発ロビーへ。ANAカウンタへ行く。無人に見えて、あれ今日は営業終了かと思ったが1人お姉さんがいたのでまだやってる?と聞く。18:40までと答えた。よかったセーフだ。早速発券依頼する。 難しいルートなので即時発券ができるか不安でいっぱいだったがあっさり自動発券できた。よかったこれで帰れる。お姉さんありがとう。

ちなみにわしのケースでは無事飛び込みで即時発券できたが、セグメント数が多いと自動計算ができないため、事前にANAにて計算してもらってPNRにその情報を入れてもらわなくてはならないちう。さもなければ一旦預かって本社へ計算の問い合わせをしてその結果を得てから発券することになるのでとても時間がかかるそうだ。何セグメントまで自動計算できるかはいずれわかるだろう。

安堵したところで宿へ急ごう。602番バス(KRW7000)で18:48仁川発。高速道路を快調に飛ばし、20:00東大門着。かなり寒い。0度くらいか。風がないのが救い。 ぶらぶらしてチェックイン。休憩後21:20から散歩。フレヤタウンに行ったが目当てのおもちゃ店は閉鎖していた。 CASS(KRW1500)などを買って22:30部屋に戻る。

今日の宿: HOTEL LEES SEOUL。 前回に続き3回目。ネットが無料で使えること、フロントでは日本語が通じることが嬉しい。 DBLでKRW65000。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月08日

シドニー遠征(2)〜FishMarketランチ

9:30起床のつもりが10:00起床。あわてて準備してチェックアウト。

今日は10:45に、今日シドニー入りするsite氏(仮名)と待ち合わせをしているのだ。電車の遅れもあり、11:00すぎに現地着。 「どこへ行っても同じ格好だねえ」と言われてしまう。参ったな。

トラムでFISH MARKETへ移動。いつもの店で生カキを調達し、オープンテラスでランチ。飲み物は各自好きなビールと、適当に選んだワイン(シャルドネ他)。

解散後今日の宿へ移動。しばし休憩後買いだしへ。これまたいつものデパートへ。去年はMETROという名だったがWOOLWORTH(ウルワーズ)という名になっていた。名称変更なのか、経営母体が変わったのかは不明。 土産などを手配。

帰りに宿の近くの中国系スーパーとBOTTLE SHOPで買い物して戻る。

今日もなんだかんだで歩き回ってしまった。昼寝したら寝付けなくなってしまった。4:00ころまでウトウト。明日は帰国開始である。 6:00には起きないといけないが起きられるだろうか。

今日の宿:Aarons Hotel Sydney。 これまたhotelclub.netで手配。AUD78。 部屋は天井が高く広さは十分。 ただアメニティ類は充実していない。もっともわしはそういうものは重視していないので問題ない。ただ、交通量の比較的多い道路に面しているのと防音対策が弱いためか、静かではない。 安いホテルと割り切るべきだろう。 なぜかTVが背よりかなり高い位置(2.5mくらい)にあるので肩が凝る。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月07日

シドニー遠征(1)〜ビーチでのほほん

朝食@JL7716:40物音で起床。これまた不評の朝食を食べる。 去年と全く同じ献立だった。 8:30シドニー キングスフォード スミス空港到着。

発車案内@Sydney Central station 今回は繰り越しの現金がほとんどないためまずはATMで軍資金をキャッシング。今日はシドニーの北160kmのNEW CASTLEへ行ってみる。中央駅までは列車で行こうと思っていたが、僅か9KMなのに11.60AUDと高い。
ミニバス8AUD。残り1席だったので乗れた。最前列。客のリクエストを聞いてくれて、ホテルや駅などへ連れていってくれる。

9:40セントラル駅。 NEWCASTLE 10:17 時刻表GET 往復でAUD21とかなり安い。

InterCity4両の特急。 特急とはいっても、通勤車両と大差ない。2階建て。 10:17発 海沿いを進むかと思ったが案外山の中を進む。 のどかである。 10分ほど遅れて13:03着。

New Castle何の予備知識もなく来てしまったがとりあえず歩く。 すぐ近くに海があり、駅前には広い公園もある。ここでぼけらっとしよう。 朝から快晴で日差しも強烈だ。夏なので太陽も高い。 木陰の芝生を見付けたのでしばしごろ寝。 日光下では暑くてたまらないが、木陰はさわやかな風が心地よい。 日焼けを防ぐためサングラスとマスクで防御。しかしこれでは怪しい人である。

ビーチがあるらしい。まぶしい。
写真を撮っていたら、撮ってくれた。
暑いので予定を早めて15:28の特急で折り返す。顔が熱い。やはり日焼けしてしまったようだ。

Coat hangerHORNSBYで乗り換え NORTH SYDNEY下車。18:40宿。

買い出し。 土曜だから営業中の店少ない。7-11発見。総菜屋も発見。適当に買う。しかしBOTTLESHOP見付からず。観光客風の人が行く方向へいく。あったあった。VBなどを購入。

North SYDNEY HARBOURVIEW HOTEL今日の宿:North SYDNEY HARBOURVIEW HOTEL hotelclub.netで手配。AUD115 眺望がかなりGOOD。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年02月06日

敵前逃亡

5連闘の出社日。 今夜からシドニーへ旅立つが勤務地からそのまま出陣する。 旅支度に手間取り出陣が遅れてしまった。今回も余分なものは持たずリュックに、7割入った程度。残り3割のところにはシドニーで不要なジャンパーを収納する。

お仕事は性能測定とチューニング。キャッシュ管理に一部バグがあったので治した。

逃亡直前に重いタスクが入り、シドニー遠征自体が危ぶまれたが事なきを得そうである。

17:20逃亡。 日暮里へ移動し、18:02発のイブニングライナー51号に乗るべく当日売りの特急券を買おうとしたが通勤帰りの諸氏と海外旅行組とで混雑し、長い列ができていた。券売機上部には残数が表示されており、残り130席だった。わしの前に並んでいるのは30人程度なので席にはありつけた。 8号車1ケ所から乗車し、空の5、6、8号車の好きな席に座ることができる。8号車は喫煙車なので事実上2両である。乗車口にも40人ほど並んでいたが、無事窓側に座れた。考えてみれば空車2両の窓側席は60以上あるので余裕であった。 イブニングライナーはスカイライナーの編成を使用する。スカイライナーは少なくとも5年は乗っていなかった。

青砥で7号車に客を乗せた後八千代台までノンストップである。しかしダイヤがタイトなのだろう、特急とは名ばかりの走りである。
八千代台で30%ほど下車。八千代台からは乗車できないのかわからないが乗ってくる人はいなかった。京急のウイング号は上大岡から先は無料で乗車できるのだが事情が違うようだ。

NRT本館JGCラウンジ 19:03空港第二ビル着。例の通りJALファーストクラスカウンタでチェックイン。 仕事場から直行だったのでシャワーを浴びることにする。成田にリフレッシュルームがあってシャワーや仮眠ができることは知っていたが、利用するのは初めてである。 しかしあいにく満室で4人ほど待っているという。30分くらいかかるとのことで、登録して本館のJGCラウンジへ。
メールチェックをしようとしたがうまいこと接続できず。

成田空港シャワールーム19:50リフレッシュルームへ。すでに空室待ちは解消されており、利用できた。 ホテルによくあるユニットバスと、化粧台が別々にある。どちらも決して広くはないがシャワー目的なら十分である。30分300円だが、JGCメンバなら無料である。

20:15さっぱりしてサテライト側のJGCラウンジへ。

20:30ゲートD94へ。すでにビジネスクラスの搭乗が開始されていた。しかし搭乗口周辺はエコノミー客で溢れ、なかなかゲートに行けなかったが事なきを得た。

機内食@JL77121:00出発。 JL771便。機材はB44(K61)。近距離用の機材らしい。 席はCクラスの3C。Cクラスはほぼ満席。

あまり評判のよくない機内食を食べ、ポチポチしてラーメンですかいを食べて、シドニー時間3:00寝る。飲み物はシャンパン、大吟醸酒2種、ベイリーズ。


この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月19日

ドイツ遠征(4)〜さらばドイツ

6:30に起きてしまう。9:30チェックアウト 昨日下見した店で刃物やカバン(RIMOWAスーツケース OPAL 52cm:EUR178.95) を買い、12:30KerlsplazからS1近郊列車(S-Bahn:Sバーン)で空港へ。13:13着。

買った鞄に帰国まで不要な荷物を入れてチェックイン。帰国便はエコノミー利用だが、UAのGOLD(なんちゃってプレミアエグゼクティブ)を持っているのでファーストクラスやビジネスクラスのカウンタが利用できる。ファーストは空いていたが、英語が相応にできないとばかにされるのではと思い(苦笑)、謙虚にビジネスクラスカウンタへ並んだ。

搭乗予定のLH979はなんと欠航 後続のLH981に振り替えてもらった。荷物は東京まで運んでくれるそうだ。ちゃんと届くだろうか。

 出発ゲートへ行き、セキュリティを通過したら出国審査場だった。国内線なのにおかしいなと思ったら、やっぱりここは国際線ゲートだった。出口案内にそって進んで入国審査で事情を話したら、よくあることらしく、あっさり出してくれた。 しかしパスポートの査証欄には入出国のスタンプが残った。

紆余曲折あったが無事LHラウンジ入室。 広さはまずまずか。さすがにビジネスユーザが多い。わしのような浮かれ人はごく少数だ。 ドイツだけに、ビールサーバが2種ある。しかも担当者が丁寧についでくれる。 スナック類やパン、ケーキも豊富だ。vodafone提供による無線LANサービスがあったが、有料(EUR4〜)なので残念ながらパス。

せっかくミュンヘン空港に来たのだからと、残りの時間で空港探検。 SONYのコーナーがあり、ネットにつながったvaioが無料で使えたので妻へメール送信しておく。

 16:55搭乗開始時刻だが なにごとか早口でアナウンスしている。欠航ではないようだが遅れるようだ。 乗員が間に合わないらしい。雪との単語も聞こえたが定かではない。 結局30分遅れで18:00出発。フランクフルトは雪だという。 機材はA321 3-3の配列。 Cクラスもあるが設備は同じでサービスだけ違うようだ。席は後方通路側の23D。直後がジャンプシートのためリクライニングしなかった。 19:00無事着陸。

長いトンネルを抜け、免税店で買い物。B42ゲート 先のルフトハンザビジネスラウンジで休憩。混んでいる。

20:15 優先搭乗開始。 わしはUAGの特典を生かし、エコノミーだがFC客とともに搭乗。 NH210便。 機材はB747-400 席は40G. ミュンヘンでのチェックイン時に満席と言われていたが、4人がけの中央2席は空いていた。反対側の40Dの人もスラアラGOLDのようなので、空けてくれたのかもしれない。

21:00(日本時間20日5:00)出発。 飲み物、食事のあと、いつしか就寝。持ってきた耳栓とアイマスクが役にたった。

日本時間13:30 起床。ちょうどおしぼりが配られるところだった。朝食開始。
夜行便なので個人用テレビはほとんど使わなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月18日

ドイツ遠征(3)〜DBでミュンヘンへ

7:50起床 8:30朝食。 フランスパンやクロワッサンを中心に食べる。 IBISだからそれほどフレンチではない(了承済)。

9:05チェックアウト。 朝食は別料金(EUR6)だった(食べて部屋に帰ってから知った)。 今日はミュンヘン方面への移動が中心である。 とりあえずナンシー発9:33のミュンヘン行きECで移動。このまま乗り換えなしでミュンヘンへ行ける便利な列車である。 パリ東駅を6:41に出てきた国際特急である。パリからミュンヘンまで8時間半かかるが、全区間乗る人はいるのだろうか?

やってきたのはDBの車両で1等は2両あるがいずれもコンパートメントだった。座席指定のない1室に入り。鉄道旅行を満喫。 AC電源もついていたのでデジカメのバッテリーの心配はいらなかった。

Kehl駅からドイツに入った。すると車内サービスがはじまった。注文を聞きにきたので早速ビアをオーダ。グラスについでくれるサービスつきでEUR2.80(EUR3渡して釣りはチップとしてあげた)。栓抜きを忘れてくるトホホな係員だったが、わしが持っていると言ったら、おぉそれはかたじけない、みたいなリアクションをしてくれた。

12:48Stuttgart着。 このままミュンヘンへ乗り通してもよいのだが、せっかくドイツにきたのだからICEに乗らないと、というわけで下車。13:12発のICEミュンヘン行きに乗り換え。 機関車つきのICEで1等は半分くらいの入り。余裕で4人がけテーブル席を占拠。 検札のあと、食事などの注文を取りに来たので、とりあえずメニューももらう。しかし持ち合わせていなかったようで、食堂車まで取りにいってくれた。ドイツ人は親切だ。 ドイツにきたらソーセージを食べないと、ということで焼きソーセージ(ニユンベルガー)を食おうと思ったが、6本も入っているのでパス。フランクフルター(EUR2.50)にしておく。飲み物はBier. 2種類あり、vom fassと書いてあるのとないのがある。何かと尋ねたら、どうやらvomは英語で言うfromで、vom fassというのはサーバから注ぐものらしい。車内で樽ビールが味わえるとはさすがドイツ。

ミュンヘンに近付くにつれ、所々に積雪が見られるようになった。寒そうだ。 15:24ミュンヘン着。かなり寒い。 今日の宿を決めていなかったので日曜でもやっているiでお願いした。 駅前でEUR33という格安のホテルを紹介してもらった。 トイレとシャワーは共同(その条件でお願いした)だが気にしない。 部屋は狭く、TVもないが値段相応だろう。
荷物おいて散歩。 DB工事かなにかでSバーン入り口閉鎖。Uバーン(地下鉄)もダイヤが変更されており、Sバーンで2駅なのにえらい遠回りしてしまった。

Marienplatzにある新市庁舎周辺を散策。 日曜なのでほとんど閉まっているがウインドウショッピングを意識しているようで、多くの店が明るい。

17:00 鐘なった。冬季は17:00のからくり時計はないそうだ。寒い

KarsPlatzにてスケートあり 中央駅のimbissでソーセージを食って、飲み物を買って帰る。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月17日

ドイツ遠征(2)〜ワインの町を訪ねたけれど

7:40起床 雨やんでいる 8:00朝食 日本人3人がいた。 目当てのソーセージはなく、ハム、チーズのみ 茹卵がもれなくついてきた。

8:50 チェックアウト 9:00駅にてパスのバリデーションをしてもらう。 乗る予定の列車の時刻を覚え間違えていて、9:00出発だった。しまった!次は10:00である。参ったな。しかし時刻表を見ると、9:24という列車があるようだ。ただ、目的地にはいかない。でもここにいてもつまらないので移動してみよう。

9:24普通列車(RB)でマインツ発。 2両のキハだったが、1等席が備わっている。 設備はあまりかわらない気がするが、座れる確率はかなり高いだろう。 16席あったが、わしが降りるまで独占だった。

10:01BadKreuznach 着。 この列車はBadSobernheim へ行くが、この町も見ておこうと思った次第。 infomation休業。 土曜だからか。土日が繁忙期ではないのか? 仕方がないのでiに張ってあった地図をデジカメで撮った。 近くにクアハウイスがあるようなので、取材へいく。 Nahe(ナーエ)川を渡って徒歩10分で到着。 しかし冬季は休業のようだ。残念。

この地へ来た目的の一つはNahe産のワインを見にくることだったが、目星をつけたこの駅の周囲にはワイン専門店は見当たらなかった。見当違いだったのだろうか。残念。

11:02発のRBでBadSobernheim へ移動。また1等貸し切り。 11:25 BadSobernheim着。 駅前は寂れていた。温泉地は車窓から見た限りでは駅から遠くにあるようだ。 参ったな。 ここに数時間滞在予定だったが、思うところがありEuroCity(EC)に乗るためここは15分の滞在にとどめ、11:41の急行(RE)でSaabrucken へ移動。 長距離急行のためか1等は数人いた。検札はなし。 駅前のスーパーで買ったビールKIRNERで休息。 12:56 Saabrucken 着。ここも散策したいがECの出発が13:08なので構内のみの滞在。

13:08パリ東駅ゆきEC出発。1等は がらがら。 検札あり。4人も検札官がいた。

14:02フランスMetz駅着。
14:42 Metz発 1等独占。 検札あり。 1等と2等の入り口が共通で、席も大差ないためか、はたまたわしのような貧乏人が乗っているからか、誤乗多数。

15:25 ナンシー(Nancy)終着。 案外早い時間に来られた。宿を探すが迷子になる。 通りの名前を確認して駅に戻ったら何のことはない。駅前であった。参ったな。

早速チェックインして、散歩へ。ナンシーは世界遺産のあることと、金沢と姉妹都市出あることは予習していた。閑静な街と想像していたが、 目抜き通りは結構な賑わいである。トラムも走っているがよく見るとゴムタイヤである。レールは1本だけ。集電はポール式である。車のナンバーをつけていることからして、バス扱いなのであろう。

大学のある街ということもあるのだろう、若い人が多い。商店街もファッション関係が多い。 適当に闊歩して世界遺産であるスタニラス広場へ来た。 うまく表現できないが荘厳である。凱旋門に似た門もいくつか見られる。 パリの街を見たことはないが、ミニシャンゼリゼと呼ぶ人もいるという。

スーパーを見付けたので例により物色。さすがフランスだけあって、水が安い。evian,volvic,vittelが500ccペットボトルでe0.34。日本では高いペリエも500mビンでEUR0.56である。

メイン系は一人分がなかったのでとりあえずの既製品のサンドウイッチを買っただけ。 帰りに屋台でホットドッグ(EUR2.44)を購入。飲み物はフランスのビエール(ビール)、16:44。

今日の宿:IBIS ナンシー駅前店。 ネットで探したがラックレート(rack rate)のEUR47.00しかなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2004年01月16日

ドイツ遠征(1)〜ソウル経由でマインツへ

今日からドイツ、フランス遠征。 3時間睡眠の4:30起床で始発電車で出発。5:30 YCATからバスで成田へ。客は10人程度。6:50成田空港。 アドバンストラベル社で手配した格安航空券の受け取りのため指定されたカウンタへ行ったが、まだ受付開始ではなかった。7:00から開始と思われるので面前で待機。 7:05無事チケットの受け取り完了。すでにチェックイン済だったが、マイレージの登録のためアシアナ航空カウンタで登録と、若干の座席変更(窓側->通路側)を依頼した。共にOKだった。

今回手配したチケットはアシアナ航空限定のビジネスクラス1年オープンチケットである。価格は特価\178000++だった。

次に携帯電話をレンタル。いつものJAL経由だが、JMB会員ならJAL便以外でも利用できるそうだ。便利便利。JGC会員ならミニマムチャージもかからない。

すべきことは終わったので出国してsignetでマターリと思っていたが、出発口が開いていない。 7:30からだという。気がつかなかったなー。 福岡の8:00開門よりはいいか。とはいえ出発口にきたのは7:28で、すぐオープンしたので事なきを得た。 出国審査も待ちゼロで通過。 OZ107はD91から出発する。 すなわちサテライト側である。本館のsignetに期待していたが、残念ながらシャトル(貸しきり)で移動。 signetへ初潜入。 先客1名。JGCラウンジに比べると広くはないが、 窓べにPC用テーブルがあったりしてなかなかよさげだ。 飲み物は種類豊富で日本酒の生酒もあった。食べ物はパンのほか、太巻やいなりなど充実している。次回も利用したい。

8:30優先搭乗開始。わしはCクラスなので権利行使。さっさと座った。 OZ107ソウル行き。 機材はA321 席は最前列の1B. 結構乗っているようだ。 しかしわしのようなソウル乗り換えでフランクフルトまで行くような酔狂な人はいないだろうな、と思う。 9:02出発。Cクラスは満席だ。 韓国の航空会社だが、日本線ということで、機内では日本語でOKだった。機内食はうなぎご飯か、ビビンパだった。せっかくなのでビビンパを所望。Cクラスなので肉入りを想像していたが、野菜のみだった。しかし不平を漏らさずまぜまぜして食べた。ちゃんとキムチなどもついていた。 飲み物はお茶。

順調なフライトで11:50 仁川着。 国際線乗り継ぎ通路へ行くとセキュリティチェック登場。 無事通過して搭乗ゲートへ。 18番あたりで降りたと思うが次のフランクフルト行きは8番ゲートだった。かなり歩かないと行けないようだ。

それでも多少時間があるのでアシアナラウンジへ立ち寄り。 インターネットにつなげられたのでメールチェック。

いろいろ試食などしたかったが時間がないのでパス。結構よさげだったので残念。

乗り継ぎのOZ541でフランクフルトへ。機内食は1プレートながら充実していた。この便でもウェルカムドリンクあり。食器がきれいだった。 個人用TVはあったがコントローラはなかった。 機材はB747-400(combi)。席はアッパーの7B(7A空)。 Cクラスはガラガラである。

15:25 FRA着。イミグレ待ちなし。15:45 空港駅。
16:23発 マインツ方面ゆきRE(Regional Express=快速?) 座れず補助席。

17:00マインツ中央駅 徒歩でCITYHOTELへ 17:10着 部屋は広くはない。シャワーのみ 残念。

しばし休息後散歩 いろいろな店がある。本屋多い 雨降ってきた 激安ショップで折り畳み傘(EUR2.00)買う。すでに3食とったのでメインは買わず。 Bier(BitBurger EUR0.65)とお菓子。時差調整でがんばって起きていたが21:00就寝。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年12月13日

またまた日本一周(1)〜那覇、札幌

今日からまたまた日本一周の旅。
7:40出発 8:30羽田 JL901便のスーパーシート(SS)は満席ということで、空席待ち依頼 16番(朝からの通番と思われる)。

旧レインボーラウンジでトマトジュース 富士山奇麗に見える。

8:55 8番ゲート横空席待ちカウンタへ。 19番まで呼ばれるも未確定。 数分後名前を呼ばれる。 無事アップグレード成功。 

JL901便 機材はB44 席はスーパーシートの86H SSは満席のようだ。 9:17出発
軽食便ではない サンドウィッチか洋菓子 飲み物は迷ったがYEBISU。朝からビールで申し訳ありません。
三浦半島、富士山がはっきり見える。

12:15到着。 札幌行きのチェックインをして、不要のジャンパーやリュックをロッカーへ入れ、12:37モノレールで出陣。美栄橋着。雨である。聞いていないYO。 傘は空港のロッカーに入れてしまった。 ダイエーで買い物したものの、まだ降っている。仕方なくまたも折り畳み傘をダイソーで購入。この数ヶ月で3本も折りたたみ傘を那覇で買ったことになる。

13:30江戸食堂。 なかみ汁をオーダー。今日はお手伝いさんが1人来ていた。最近忙しくなったのだろうか。わしらがレポートを書いているからだろうか。先月も先週も来られなかったので、今日食べられて満足。

14:00江戸食堂出 雨は上がっていた。 また不要な傘が増えてしまったようだ。 14:14美栄橋駅出 14:30空港着。 今日も時間に余裕がないのでラウンジはパス。

14:45搭乗。 後方には美瑛高校の修学旅行生がいるようだ。JL938 機材はいつものB6 席はスーパーシートの82K。今回は事前に予約できたので楽勝。レッグサポートつきで楽々だった。

 機内食はサンドと洋菓子とおつまみ。多くの畿内サービスはどれかひとつなのだが、それぞれくれた。気を利かせてくれたのか、あるいは往路JL939で余ったからだろうか。サンドの裏に千歳のホテルニュー王子で調製とあったのを見過ごさなかった。 飲み物はYEBISU,オリオン。

 景色は鹿児島湾、桜島、宮崎空港、瀬戸内が良く見えた。

17:35千歳 17:55バスで札幌都心へ バスはJRに比べ安いが結構時間がかかる。19:15大通公園。ミュンヘンまつりをやっていた。外寒い。

 宿へ行くため地下鉄東豊線で北13条東で下車。宿は北18条だが北10条東5の豚丼いっぴんで夕食。 今日もうまかった。 徒歩で21:05宿へ。

今日の宿:アーバンホテルマルコー 旅の窓口で\3750 安いが値段相応か。 LAN接続によるインターネットは無料である。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年11月22日

久々の日本一周(1)

今日から沖縄、北海道遠征。

11:40離陸 JL4721 国際線機材 B767-300 A33
14:25到着。ロッカーにジャンパーをしまいこむ。 14:37ゆいレール 


15:00江戸食堂着。しかしいつもの幟はでておらず。今日は閉店してしまったようだ。

牧志 散歩 トランジットマイル 歩行者天国 実験的
牧志駅からゆいレール。 儀保(ギボ)でなんとなく下車。 新規開拓
よさげな店発見。本心(まごころ)、桃原(とうばる)、いさや
雨本降り。1550山川2丁目からバスに逃避 バス国際通りを迂回。開南経由

パレットくもじで下車。傘探す。100円ショップなし。 県庁前駅からゆいレールで美栄橋駅へ移動。ダイエー内の100円ショップで折りたたみ傘GET。買うと雨やんだ。前回と同じ。

 ダイエーにてsite氏(仮名)到着の報受信。ゆいレールで旭橋へ。徒歩で17:20東横イン。ちょうどチェックインラッシュでフロント混雑。 10分くらいかかった。site氏(仮名)も続けて到着。


アバサー@ちゅらさん亭 チェックインして買出しへ。 国際通り。 再び雨。 古酒(クースー)探し。 実にたくさん種類有り。 春雨という種類が希少だという。 20年ものになると2万円の値がついている。

 買出し終了。美栄橋駅からゆいレールで旭橋駅へ。東横イン手前の居酒屋「ちゅらさん亭」で宴会。 てびち、トウフちゃんぷるーなどを食う。飲み物はオリオン生のあとなぜかボトルキープしてある泡盛。 アバサー(ハリセンボン)のショー(?)を見る。なかなか楽しい。 2人で飲んで食って\5550。 22:30散会。

 オリオンを買ってロビーで仕上げ。海外旅行などの談義。23:00解散。

 少々飲みすぎてフラフラ君。

今日の宿:東横イン旭橋駅前店。今月一杯行われている3950円プラン(サンキューゴメンネ)。今月2回目という奇特な利用だが手際は今回はよくなかった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 23:54 | トラックバック

2003年10月25日

欧州遠征(8)〜ロンドン散策、帰国の途へ

9:00起床 9:30チェックアウト ホテルに荷物預ける。ロンドン橋見に行く。MarbleArch駅から中央線。Bank駅で乗り換え、LondonBridge駅下車。

ロンドン橋に行く。 タワーブリッジと間違えた。 Uターン。タワーブリッジへは地下鉄では不便なのでバス(RV1)で移動。 タワーブリッジ渡って下車。 歩いてタワーブリッジ見物。バス(42)でTowerGateへ移動。TowerHill駅から地下鉄環状線でVictoria駅。 サンドウイッチを購入し、徒歩でベルサイユ宮殿へ。隔日で行われる衛兵交代式を見に行く。今日行われるかはわからないが出たとこ勝負である。宮殿近くには観光バスが陸続と駐車しているので今日行われるのはほぼ確実のようだ。

 11:30宮殿に着いたが人垣がすごい。二重三重は当然。これでは宮殿内は見えない。音が聞こえてきたが見えない。 雰囲気だけは味わえたのでベンチでサンドウイッチを食べる。公園が隣接しているので鴨や黒鳥が集まってくる。 食事後散策。 途中で池の写真を撮っていたら妻とはぐれてしまった。 一大事であったが「はぐれたら最後に会った場所へ戻る」ルールで戻ったところ途中で合流し事なきを得た。

St.Jame's Park駅でトイレに行こうとしたがトイレがないようだ。Victoria駅に移動し国鉄の駅にて事なきを得る(20p)。 ここからあてのないバスの旅をしようとCoachStationへ行く。しかし長距離バスばかりである。Coachは長距離のバスであることを忘れていた。 近くのバス停から11番バス(2階建て)で市内観覧。どこかで折り返し、22番バス(旧型2階建てバス)で移動。このバスに乗ってみたかった。 KnightsBridge、HydeParkを経由し、終点ピカデリーサーカスで下車。繁華街だけあって人多し。 地下鉄Bakeloo線でOxfordSquare駅、中央線でMarbleArch駅に戻り、スーパー探し。緑色の袋を持つ人が結構いる。スーパーっぽい。袋を持つ人が現れるところを探ったらあった。スーパーだ。そのスーパーMarks&Spencerで土産買う。 小麦粉はなぜかない。 イングランドの人はケーキを作らないのだろうか。
 
ホテル戻る。荷物を受け取り、16:10MarbleArch駅から中央線、NottingHillからDistrictLine、Earl'sCoart駅から再度DistrictLineでHammerSmith駅でピカデリー線に乗り換え。ヒースロー行きが来たが乗客多く見送り。続いてなぜかヒースロー空港行きが来たので乗る。しかし2駅手前のHattonCross駅止まりになってしまう。どういうことだろうか。 是非もなく後続のヒースロー空港行きに乗り事なきを得る。 17:30空港(LHR)着。第3ターミナルに移動。荷物を整理し、18:00チェックイン。復路もファーストクラスなので、ファーストクラスカウンタに並んでいたが何か外人がごねているようだ。 ビジネスクラスカウンタが空いたので移動してチェックインした。 サクララウンジは混雑しているとのこと。 で、ビジネスクラスラウンジに案内された。 ハイネケンなどを飲んですごす。 途中大阪行きの搭乗開始があり、若干ラウンジはすいた。 サクララウンジの様子を見に行ったが相変わらず混雑している。スナックなどの品質に差は認められなかった。 19:20搭乗開始。 JA8919 ファーストクラス席。5GH。ソロシート(SKY SLEEPER SOLO)だ。ただし最新のものではない。 ソロなので2人の場合離れてしまうが、わしらの5GH間がもっとも近い席のようだ。ついで1CHか。 コンフィグはL07というもの。 往路と違ってJL402便のファーストクラスは満席だ。 19:53出発。 フルフラット シャンペン 洋食 チキン 食事に2時間かかる 0:00頃就寝。羽毛布団がありがたい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月24日

欧州遠征(7)〜タリス、ユーロスターでロンドンへ

6:30起床。 7:00朝食 昨日より質素。あまり食欲はないが軽く食べておく。 7:45チェックアウト。まだ暗い。 寒い。 晴れ。 7:50ケルン駅着。 タリスは8番線から出発。始発だがまだ来ていない。 8:05入線。 ホームに日本人団体多かったが同じ車両だった。しかも向かい席だった。 28号車 65-66番。テーブル席。向かいは視察の日本人軍団。 霧 国境越えてベルギー入国。EU内なのでパスポートコントロールはなし。 当然ながらDBの車両よりベルギーの車両が目立つようになった。 家の作り違う。 Leige発車後、勾配途中にて交換のためか9:33運転停車。電気消える。 交直切り替えか? しばらくして電気がつき、反対方向に動き出した。スイッチバックかと思ったがまた逆方向へ動き出そうとする。前後へがたごと動いている。坂道発進が出来ないような状況だ。しばししてアナウンス有り(オランダ語、フランス語、ドイツ語、英語)。機関車故障のためいったん引き返すとのこと。 機関車を交換したか増結したかわからないが10:07再出発。 さっきスタックした地点を軽くクリアし、11:05ブリュッセル中央駅到着。寒そうだ。

 ブリュッセルからはユーロスターでロンドンへ向かう。まずはチケットの発券と行うためしかるべき窓口へ行く。座席はインターネットで予約済みだ。係の女性に予約確認書(メール)を見せて発券依頼を行うが、これはフランスで予約したものだからここじゃダメだ。ここはベルギーなのでフランスで発券してくれ、ショックなことを言う。 それはおかしいと抗議したが受け入れてもらえず、かわりに「むこうのtravelCentreに行けば何とかなるかも」とあしらわれた。 でTravelCentreにいくと、「ここじゃない。RailTour(さっきのところ)へ行け」という、わしが「いや、そこで聞いたらここへ行けといわれたんだよ」といっても、「いいや、Railtourへ行け」と話にならない。 再度RailTourへ行くとさっきとは違う人がいたので、丁寧に「Please collect this ticket.」と言ったところ、確認書を持って奥へ引っ込んでしまった。あららと心配したが、チケットを持って帰ってきた。あーよかった。 それにしても考えてみればベルギーから乗るのにフランスで発券というのも変だし、確認書には「当日出発駅でチケットをお受け取りください」と書いてあるのだ。 女性の勉強不足のためにえらい目にあった。

 チケットが入手できたので安堵して散歩へ行こうとするが、外は雪である。参ったな。散歩は中止して構内のみとする。

12:30チェックイン。有人窓口へ並んでいたが、自動改札機のような自動チェックイン機を使ってさくっとチェックインしている人も多い。わしのチケットは航空券のような形をしていて磁気帯がついている。いけるかも、ということでトライしてみたらサクッと通過できた。

 セキュリティチェック(荷物検査)のあとに出国審査。 12:50搭乗(乗車)開始。外はまだ雪だ。2等2号車の21,22番。20両編成。 テーブルが大きい。 カフェカーがある。 12:58出発。徐々に雨が上がり、晴れてきた。

カレー〜駅でしばし停車。なにかあったようだ。 ドーバー海峡トンネルを軽く通過し、イングランドに上陸。青函トンネルのような雰囲気だ。 結局1時間ほど遅れて15:33(ベルギー時刻16:33)到着。遅れたお詫びにドリンク券か、時間半額券をくれるという。しかしもらい忘れてしまった。というより見送り。 入国審査をへて、地下鉄(UnderGround)でホテルへ。1日乗車券(DayTravelCard P4.10)を購入。 16:30ホテル着。チェックイン。

 市内探検出発。BigBen、テムズ川でぼぉー。寒い。18:00の鐘聞く。 地下鉄で○○駅。めし探す。 ない。噴火。 picassoというレストランでオムレツとパスタを食う。飲み物はGuiness。

バスでVictoria駅に移動。地下鉄DistrictLineに乗ってしまう。 GloucesterRoadで下車。
CircleLine待つがこない。 何かあったか。 迂回して移動することにした。 District LineでEarl'sCourtに行き、乗り換えてNottingHillへ出ることにした。 Earl'sCourt駅でぼーっとしていたら何か列車が来た。しかしサボがないのでどこ行きかわからない。先頭にいたので運転士に「NottingHillに行くか?」と聞いたら「Jump on!」というので飛び乗る。セーフ。 NottingHillGateで中央線に乗り換え。MarbleArchで下車。21:00ホテル戻る。 妻だいぶお疲れの様子。僕の落ち度。バスローブ有り。デスク照明がない。

今日の宿:Montcalm Nikko. 18世紀に建てられた由緒あるホテルだったが、最近日航グループになった。 スタッフは日本人が複数いて日本語でチェックインできた。 今回はJML特典のホテルクーポンによる無料宿泊である。303号室。高級ホテルらしく、ポーター有り。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月23日

欧州遠征(7)〜ICE三昧

7:00起床 7:35朝食。8:55チェックアウト。9:10中央駅。プレッツエル、ビール購入。 22番線からICE610に乗車。16両編成 9:32出発。1等車の38号車34,36番。座席は当初逆方向(転換しない) Stuttgartで方向転換。食堂車有り。禁煙席もあり。 車窓は北海道のような風景。 フランクフルト空港駅からは数年前に出来た高速新線を経由。300km/hで疾走。 14:06ケルン(Koeln)着。

 ホテルは駅から100mと至近。今回は昨日地図でバッチリチェックしていたので迷わず到着。CentralHotel am Dam e60(TW朝食つき)と安い。 234号室。部屋は狭い。ポットがある。

 荷物を置いて身軽になって散歩。iで無料と有料(1.20EUR)のガイドブックをGET。ライン川渡り、対岸から大聖堂を見る。 市街へ戻り、繁華街であるホーエ通りを散歩。ヘンケルの店発見。はさみなどを購入。 デパ地下でいろいろ物色。 ○○という菓子購入。 レストランAlt K醇rln am Dom 薄カツレツ(名称失念)+ビール2種 


部屋へ戻り宴会。 部屋の暖房が故障しているのか効かず寒かった。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月22日

欧州遠征(6)〜BMW博物館

9:30朝食 10:30出発。どんよりしている。 今日はBMW博物館へ。の前に新市庁舎のからくり時計 ホテルから歩いてMarenPlazへ。11:00間に合った。10分間続く。 ギャラリー多し。 聖母教会に行く。厳か。 南塔に上がる。内部エレベータあり。3EUR エレベータに係員常駐。チケットを見せる。チケットは地上の入口で購入。 約100mの高さにある。360度展望。Good。オデオン広場駅から1日乗車券(tageskarte)を買い、Uバーンでオリンピック公園へ。 そのそばにBMW本社有り。 博物館3EUR 歴代の名車あり。Good。

15:05 Uバーンで○○駅へ。ここで中央駅方面行きに乗り換える予定だったが、せっかくなので地上に出てみる。 しかし特になし、と思ったらトラム発見(12)。行き先を見てもどこなのかわからないが乗ってみる。 道すがらスーパー探し。 あったが駅から遠い。Leon***で乗り換えなければいけないことがわかったため下車。 乗り換えようとしたらスーパー発見。物色 小麦粉は405と550という種類があることがわかった。どちらがどちらかは不明。 トラム20で中央駅北へ。歩いてすぐの中央駅へ。明日からのケルン経由ブリュッセル行きの乗車券を窓口で購入。 ICEとタリス(THA)の乗り継ぎで2人で225.10EUR。 中央駅でホットドッグなどを買い込み、18:00部屋戻る。 入室しようとしたがカードキーが働かない。延泊したからだろう。フロントでキー交換。 18:30宴会開始。 wrapという食べ物は不評だった。 街中にあるトルコ料理カバブのDONERKEBABを買ってみたが、ガーリックが強烈に効いていてこれまた不評。 

 インターネットにアクセスしてhrs.deにて明日の夜のケルンの宿を60EURで予約。

今日の宿:今日もTRY-P munichに連泊

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月21日

欧州遠征(5)〜ドイツ博物館

9:00 朝食 ハム3種 チーズ3種
今日は雨である。 ドイツ博物館へ行く 中央駅でパートナー1日乗車券を購入。機械では買えなそうなので窓口で並んで購入。待つことしばし。やっと買えた。 Sバーンへ行くと自販機で売っていた。。。トホホ。 isabelで下車。 徒歩5分で現着。 
人多し。社会科見学か。 7.5EUR ドイツの工業技術、科学技術を展示。鉄コーナー充実。理科実験楽しめる。 しかし広すぎて半分も見られず残念。 足疲労。茶しばこうと
トラム18で移動。marienPlaz 中央駅を通り越し、○○で下車。茶なし。うろうろ歩いて中央駅へ。 ないのでトラムで再移動。isabelからSバーンで市庁へ移動。
16:30Donisl 入店。ドイツ料理店。Bier+○○(すね肉)+チーズ 22EURで腹いっぱい。

ヘンケルの店、デパートを冷やかし。小麦粉を購入したいが、薄力粉と強力粉の違いがわからず。強力粉を買いたいのだが。。。 Sバーンで中央駅。 B買(レーベンブロイx6) デポジットは缶(0.25EUR)とビン(0.08EUR)で異なる。
 18:30部屋戻る。へとへと。早寝。明日はローテンブルグを中止し、延泊してミュンヘン(MUC)滞在。明後日ケルンに移動とした。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月20日

欧州遠征(4)〜ミュンヘンへ移動

6:30起床 7:00朝食 妻がオムレツをいただく。おすそわけをもらう。 8:10出発 荷物はまだ部屋に置いておく。12:00のチェックアウトを確認して宿を出る。 平日朝のためか人通り少ない。 8:50旧市街広場 9:00のからくり時計に間に合った。 世界最古のからくり時計。 9:00のをみたのは15人程度。 土産物通り、火薬塔、市民会館 トラムで散策することにする。切符売っていない。 結局地下鉄の駅で購入。8kc 9:44 14番で移動。Andel下車。 ショッピングセンタがある。 しばし探検。 トラム#12で10:40Malostranske namesti(小地区広場)。どこかで見たがおととい来た所だった。 カレル橋人少ない。平日のためか。 TESCOを経由してホテルに11:20帰着。 11:50チェックアウト。旧市街へ移動し、ランチ。12:00のからくり時計見物人多数。前では何か売っている人々も。

 ランチの店は日本語を含めた多言語のメニューがあり大助かり。番号がついているので番号を言ってオーダーしたらスムーズにできた。飲み物は当然ビール。 適度に飲んで食べて2人で400kc。13:40店を出る。KBで手持ちのコルナをユーロへ両替し、14:00のミニバスで空港へ行こうとしたが満員のようだ。 6人乗りのバスで、積み残しはわしらを入れて8人。次にいつ乗れるかわからないし、時間もあるので地下鉄+バスで行くことにする。B線Nove butovice駅からバス乗り換え。

Nove butovice駅から224番バスと聞いていたが、そのような路線はない! 225番はある。空港行きのようだ。179番というのもある。これも空港行き。所要時間は179番のほうが38分と短い。 14:46バス発。切符の有効時間が切れそうなのでNove butovice駅で追加購入(12kc)。 15:25空港着。LHのカウンタでチェックイン。便名はOK便だが、運行はLHグループのaugsburg。 LHカウンタだったので駄目元でUA*Gカードを出す。荷物の優先タグをつけてくれた。LH3225/OK4XXX便 LHを含めてスターアライアンス系のラウンジはなし。

 出国 搭乗口でDFS覗くがこれといってほしいものなし。 10分遅れアナウンスあり。
17:00搭乗開始。 バスで案内。 ずいぶん小さい飛行機である。 あらプロペラ機だった。 DH8-300。 雨が降ってきた。 50人乗り。 席は後方EXITROWの11AC。EXITROWとはいえ、前との間隔はさほど変わらない。機内持ち込み荷物は1個 それ以上は搭乗前に預ける仕組み。(後方のトランクに収納) EXITROWは前方の座席の下に荷物を置けないそうだ。 上に載せてね(ハート)と忠告された。 17:25出発。満席。 短い飛行時間だが機内食あり。(チーズサンド/ハムサンド) B有り。忙しそうだ。
18:10 MUC着 バスで到着口へ。入国。なんかいろいろ聞かれる。パスポートも厳重にチェック。

MUC SBのSバーンで中央駅(HBF)へ。ホテル向かうが見つからず。事前に地図を印刷し忘れたのが敗因か。日本ではマイナーなホテルなのか、ガイドブックに載っていない。 20分うろうろした挙句、通りすがりの若い女性にホテルの場所を聞くが、知らないという。 それではと、住所だけは控えてきたので、住所の通り名(Paul-Heyse str.)を尋ねたところ、すぐ近くという。あまり時間がない=急いでいるところ教えていただき感謝感謝。通りはすぐ見つかった。 やはり通り過ぎていた通りだった。しかも最初にこの通りだと思っていた通りだった。 建物に掲示してある番地を頼りに進むとあったあった。 無事チェックインできた。すでに21:00になっていた。 妻を疲れさせてしまった。

今日の宿:TRYPホテル 104号室。昨日までとは違ってダブルルームだ。貧乏人にとってはこの方が落ち着く。 ポットはなかった。3日ぶりにインターネットアクセス成功。電話料金は1滞在あたり10unitまで無料らしい。窓からは中庭しか見えない。 タリフ(AtoZ)には日本語の案内もある。日本人の利用者も多いということか。でもガイドブックには載っていなかった。 ちなみにhrs.deで手配した。 

 すでに遅いが中央駅まで買出し。今度は10分で到着。 ミュンヘンのビールほかを購入して部屋で宴会。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月19日

欧州遠征(3)〜世界の車窓から

7:00起床。まだ暗い。腰痛足痺れ。8:00朝食 ハム、チーズ、ソーセージ オムレツもあり。デザートはヨーグルト。

8:40出 徒歩でプラハ(Praha)中央駅 気温は0度くらいか 9:10のPilzn(ピルゼン)ゆきに乗ろうと思っていたが、ウヤのようだ。 10:30までない。 代案で旅行博で教えてもらった町、チェスケブデヨビツェへ行ってみる。きっぷ(往復2人で252KC)を買う。地名を指差し、「This station, return, 2!」で無事買えた。9:17の列車で出発。客レでコンパートメントだ。空いてる部屋を探し、若い女性が1人だけいたところへ合流。  連結器はネジ式+バッファ有り。 北海道に似た風景。

11:45 チェスケブデヨビツェ到着。 城を見に来たつもりだったが城はなさそうだ。 日曜なのに閑散。iのあるオタカラ2広場へ行く

広場は歴史を感じさせる空間 日本にはないつくり。 中央に噴水
晴天 街を散歩 hobby展あり。今日までのようだ。50kcだが断念。

トロリーバスあり。マクドで休憩。Bあり。
14:55駅戻る 15:31発の列車でプラハへ戻る。2階建て。1等車なし
トイレは垂れ流し。駅の線路にちり紙多数。最初は何かと思った。

18:27プラハ着。地下鉄でTescoの最寄り駅へ。買い物をして地下鉄でMustek駅へ戻る。車内混雑でスリ未遂にあうがポケット類をがっちりガードしていたので事なきを得た。
TESCOで買い物。 徒歩でホテルへ戻る。 zaurus紛失に気づく。ない!ザウルスがない! 往路の列車内か。ロストである。ロストイントレインである。ブルーになったがあきらめる。 早めにふて寝する。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月18日

欧州遠征(2)〜プラハでオーバーブッキング

5:30起床。今日は空路プラハへ行く。 6:00チェックアウト。朝食は権利放棄しよう。昨日の電話代は請求されなかった。ピースピース。

6:31のDBで空港へ。6:45FRA T1でチェックイン。CSA未オープン。7:00オープン チェコ航空 OK535便。 8:55まで間あり。ラウンジ利用権利もない。

セキュリティチェック->国際線搭乗口->出国審査->国際線搭乗口
搭乗口B47でしばしぼーっと。 出発が8:55->9:10に変更

搭乗待合室に入るにはパスポートとクーポン(航空券)が必要。日本では航空券はチェックインカウンタで回収されるがここでは違うようだ。

8:45搭乗機材到着 折り返し搭乗。 B34 8AB(C空き) 7〜Y席(3-3) 1から6はC席(2-2) 離陸後45分で到着。にもかかわらず機内食(SW チーズorサラミ)、飲み物、免税品販売がある。忙しそうだ。 飲み物はチェコB

10:30PRG着。入国スムーズ。スタンプなし。両替e200->約KC5800 5%コミッションを取られた。後でわかったがレートが悪かった。空港では小額を両替し、市内で残りを替えたほうがいいかも。 11:00のミニバス(VWのミニバン6人乗り)で市内へ。11:25市民会館着。方向感覚がわからず 石畳荷物抵抗あり 迷いながらも12:00ホテルELYSEE着。外の扉は鍵がかかっており、ピンポンしないとあけてくれない。

チェックインしようとするがwe are very sorry...と切り出してとめてくれない。4星の他のホテルを紹介してくれるそうだ。オーバーブッキングということだろうか。
とにかくそのホテルへ移動。チェックインしようとするが、奥で待っていろという。どういうことかと聞くと、チェックインは14:00からだそうだ。昼食をかねてロビーバーでくつろぐ(open SW 80KC cafe la tee 50KC)。14:00チェックイン。ポーターに案内された部屋はとても広かった。何かの間違いかと思うほど。我が家より広い&天井が高い。

身軽になって市内散策。今日は天気がいい。モルダウ川、カレル橋人多し のどかわく。mini marketでビール買い16kc 水は15kc プラハ城 衛兵 大聖堂 有料だが出口から入っている。わしらも倣う。写真撮影は禁止だが皆バシバシ撮っている。

城内探検 衛兵交代17:00 展望Good 徒歩でTESCO買出し。パン安い。大きいパンでも20KC。 惣菜は量り売り。チェコ語がわからないと厳しいか。 冷えたビールなし。 11〜20KC。
メイン料理はH近くの屋台で買って路上で食う。HotDog 25Kc チキンフィレサンド40KC
部屋戻りジャグジー付風呂->宴会。23:00寝る

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年10月17日

欧州遠征(1)〜ファーストクラス

今日から欧州遠征。何度か延び延びになっていたがようやく行くことが出来そうだ。
8:50出発。 京急で品川へ出て 9:50発の成田エクスプレス(NEX)で一路成田へ。予算がないのでロザではなく、ハザでの移動である。11:00到着。

 昨日発送した荷物(スーツケース)を受け取り、カサコソと荷物の整理をしてJALファーストクラスカウンタでチェックイン。 今回はファーストクラス搭乗なので堂々とこのカウンタを利用できる。わしはJGCメンバなのでエコノミークラス搭乗時も(すいているので)このカウンタを利用していたが、いささか不釣合いであった。もっともファースト(F)に乗れるほどの身分ではないので今日も不釣合いであることは確かである。

 DFSでは用はないので搭乗までJALファーストクラスラウンジ(以後Fラウンジ)でくつろぐことにする。意外と混雑していて席に余裕が少なかったが、すぐにロンドン行きJL401便、続いてニューヨーク行きJL6便の搭乗アナウンスがあり、ガラガラとなった。JL407便にのるF客は少なそうだ。 Fラウンジでは担当のお姉さんがおしぼりを持ってきてくれる上、オーダーを聞きにくる。もちろん自身で飲み物や食べ物を取りに行ってもいい。Fラウンジの隣にJGCラウンジがあるため多少差別化しているというよりFだから何らかの付加価値を与えないと申し訳ないようである。 

 Fラウンジにしかなさそうな寿司やケーキなどを軽くいただいた。飲み物はペリエ。 12:40搭乗開始アナウンス。 Fラウンジから近くに機体が見えていたのでそれかと思っていたが、それはミラノ行きのようで、フランクフルト行きは端のA64だかA65だった。遠い。出発10分前の12:50に到着。すでにゲートには搭乗客はおらず、GHの方から「ゆ爺(仮名)様ですか?」と名前で呼ばれてしまった。参ったな。 颯爽と搭乗するつもりだったが例の通りあたふたと搭乗することになってしまった。

 しかしEOFではないようでまだ大丈夫だったようだ。13:10出発。 F客はわしらを入れて日本人ばかり4名。定員は12名なのでガラガラである。道理でFラウンジが空いていたわけだ。 JL407便。機材はB747-400(K17)。Fシートはフルフラットになるがソロではない。

 F担当のCAは3名。F客は4名なのでほぼ1人に1人の対応である。うるさい客はいなさそうである。 早速おしぼりや新聞をいただく。ウェルカムドリンクサービスはないようだ。

 ベルトサイン消灯後眼下に広がる那須や会津の紅葉を撮影。やがて日本海へと抜けていく。 食事は好きな時間に食べることが出来る。メニューも立派だ。1食目は洋食をチョイス。妻は和食をチョイス。 飲み物の種類も実に豊富。貧乏人の癖で、いろいろな種類をすこしずついただく。テーブルが大きいので試飲会状態である。

映画 T3 コンタクト
羽毛布団で2時間寝る。

2食目 サンドウィッチ 3食目 お茶漬け(鯛) 器も高級
17:50 FRA着 F客最初に出るので皆あわてていないようだ。
入国 前回と違いスタンプを受ける。しかし受けない人もいる
荷物は即出てきた。しかしキャリー出ず。 後刻呼び出し 別口で運んできたようだ。
無料のシャトルバスでT1移動 18:48発の列車 T1からDBでフランクフルト中央駅へ。

19:15チェックイン
今日の宿:excelcior フランクフルト中央駅(HBF)駅前 516号室。appleworldで手配 ツインルーム
妻即寝 わしは時差の調整をかねて23:00までおきていた。
PCアクセス成功

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年08月26日

サッポロクラシックをGET

 続けて出社日。高速描画のチューニングなどを行う。遠方より大明神がみえてレクチャーを受けた。感謝します。

 予定が乱れていた秋の遠征計画を家族会議にかける。ドイツ遠征は10月中旬が濃厚だ。その前に韓国遠征か。

 勤務先近くの大韓航空(KAL/KE)営業所が9月8日より新国際ビルから芝へ移転するとの案内を見つけた。KALは利用する機会は無さそうだがこのページを見てくれるかもしれないビジターのために記録しておく。

 最寄のスーパーでサッポロクラシックが売られていたので速攻買う。期間限定販売とは思うが、特設コーナーだけでなく、通常の陳列棚にも並んでいたのでもしかしたら通年販売かもしれない。もちろん通年販売を期待したい。

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします

投稿者 onsenfan : 00:00 | トラックバック

2003年05月04日

日本一周2003_May(4)_乗り鉄モード

 9:00に朝食バイキングをとる。さすがにこの時間帯はガラガラである。多すぎず少なすぎずいただいた。 今日はJRの一日散歩きっぷを使って移動する以外は何も決めていない。 札沼線完乗でもと思ったが、札沼線の末端部浦臼〜新十津川一日3往復しかなく、今から旅立っても今夜の便までに新千歳に戻れない。 んであれこれ考えた末、ひとまず札幌へ出て岩見沢へ抜け、室蘭本線を完乗することにした。

 10:30チェックアウト。今朝も暖かく、ベストを切れば十分だ。千歳駅で道内のポケット時刻表無料配布されていたのでGET。実に助かるアイテムだ。
 10:56快速エアポート11:25札幌へ。11:40普通岩見沢行で早くも札幌離脱。 12:21岩見沢到着。 30分のトランジットの間ラーメンでもと思ったが、日本蕎麦屋とカレー屋しかみあたらず、散策のみに終わる。

12:53室蘭本線苫小牧行キハ40普通列車出発。2両編成ワンマンカーだ。

 室蘭本線室蘭岩見沢を結ぶ「本線」だが、千歳線開業後はすっかり影を潜めてしまった。一部区間は複線になっていてかつての需要が想像できるが、苫小牧〜岩見沢は今や1日7往復で単線で十分な線路容量である。尤も、函館方面から旭川方面への貨物輸送需要はありそうなわけで、複線のままで残しているのはそれなりに理由があるのであろう。

 14:17苫小牧着。すぐ東室蘭行に乗車。711系だ。いつまで走らすのだろうか。14:33出発。車窓を眺めつつしばしぼぉーっとしてしまう。 飽きる事なく15:36東室蘭到着。同じホームで室蘭行き普通列車に接続している。電化区間しか走らないのにキハ150-100だ。

 15:50室蘭到着。これで室蘭本線完乗できたことになる。(長万部〜東室蘭は何度も乗っている) 室蘭へ来た目的は地ビールレストランへ行くことだ。前回は車で連れて来てもらったので駅との位置関係が分かっていない。しかしなんのことはない。駅から丸見えだった。  しかし休みだった。とほほーい。 是非もなく回転寿司でブレイク。 16:37特急すずらん(室蘭〜東室蘭普通列車)で東室蘭へ。

 18:08苫小牧臨時の札幌行があるというので乗ってみる。快速優駿浪漫号ニセコエクスプレスを使用している。盲点でしたよ! 18:15出発。途中南千歳、新札幌にしか止まらない割には後発の普通列車に南千歳の手前の美々駅で追い越される(ドア扱いなし)という。快速とは名ばかりである。

 ニセコエクスプレスは初乗車だ。個人用テレビが装備されており、前方展望などが楽しめる。Good。18:49南千歳着。18:58発の快速エアポート(スーパーホワイトアロー号の車両)新千歳空港駅へ。今日は一日散歩きっぷをかなり活用させてもらった。感謝します。

 今日のチケットは株主優待割引だ。まだ発券していなかったので空港カウンタで発券&チェックイン。\12900(保険料込)と、GWにしては安く上がった(実際は優待券をヤフオク\4500で購入しているので実質\17400である。それでも特割より安い)。 

 発券後、夕食をと昨日に続き1F社員食堂おあしすへ。 今日の〆はラーメンと決めていたが、結構種類があるようだ。昔風ラーメンに心動かされたが、塩ラーメン(\450)を見つけ即決。あっさりしたスープと昨日と同様の腰のある縮れ麺とのバランスがほどよい。一言言わせていただければ、少ししょっぱい。

 出発までサクララウンジでマターリ。飲み物は生ビール。今日はよく味を吟味したが、サッポロクラシックのような味がした。以前はサーバにステッカーが貼ってあったのだが。

 20:42 JL534便は出発。GW終盤の夜便だが満席ではなさそうだ。 JAS機材のB777。席は旧レインボーシートの3A。 個人用テレビがついているが、ゲームの楽しめるポケットビジョン(インタラクティブ対応)だった。ゲームを試してみたがあまりおもしろくなかった。

 22:10羽田到着。23:15帰宅。 あてのない旅中心だったがなかなかに楽しめた。

 帰宅すると、UnitedAirLines(UA)からプレミアエグゼクティブカードが届いていた。2月中旬に申し込んだから2ケ月ほどかかったことになる。 これで期間限定ながら、スターアライアンスゴールド(GOLD)のサービスが享受できる。 国内においては全日空(ANA)利用時にラウンジSignetが利用できることになる。が、利用機会はあるのかは微妙である。

今日のお土産:さんぴん茶、ゴーヤ、ポーク缶、沖縄麩、とうきびチョコ、帆立貝柱など

この記事が役に立った/おもしろいと思ったら、ワンクリックで応援お願いします