« 穴場の珈琲ブレイク | メイン | ツリー達 »

2006年11月29日

蓼科で1泊

 7年ぶりの八ヶ岳。1泊で蓼科に行ってきた。富士山と八ヶ岳が好きな私。若い頃は年に何回も八ヶ岳を見にいったのに、今回は随分と久しぶり。調べてみたら2001年に白樺湖に行った時に、中央線から見たのが最後だったか。

 あずさに乗るのも久しぶり。ここの所は国内でも飛行機で行くところが多かった。
 紅葉の時期に来ようと思っていたのに、うっかり。落葉どころか、雪の季節になって来た。

スーパーあずさ


新宿駅で鶏めしを買うが、「復刻版」と書かれていた。
20年近く前に買った覚えが有るが、確かにパッケージもちがう。この手の駅弁は、おかずが少ないので、飽きたりもする。

復刻版鶏めし


宿に着いてびっくり。目の前が八ヶ岳。あずさの中から八ヶ岳が見えだしたときは、心躍って、窓に張り付いて見ていたが、まさかこんな景色の前に泊まれるとは思ってもいなかった。
天気がいいのでよく見える。
やっぱり紅葉はすっかり終わっていた。

八ヶ岳


もう少し大きくしました。ニュージーランドのマウントクックに似ている。

目の前が八ヶ岳


宿は招待券を友達に、もらったのでこんなに広いお部屋でも格安。

部屋の様子


宿が安いし、今日は豪勢な夕食。コースを食べました。
デザートは、今日はハレの日だぁ。と食べてしまった(^_^;)

メイン デザート


八ヶ岳からの朝日です。
時間は7時過ぎなので、顔を出した頃はすっかり明るかった。
ここで、2枚ほどスケッチ。

朝日


昨日の青空はどこへやら。今日は曇りで寒い。本当は日月で、来る予定だったのを、土日にした。良かった。今日だったら、昨日の素晴らしい八ヶ岳は見ることが出来なかった。

八ヶ岳


ホテルの裏山には展望台があった。なぜかストレッチ用の椅子。かっちゃん達には、滑り台。

滑り台だぁ


お昼はランチパスタ。有機野菜のサラダだと言うが、これで1750円。今回の旅は豪勢だぁ。
 珈琲はイギリスタイプだろうか、ガラスのカップ。紅茶、ハーブティーは飲み放題。

ちょっと酸っぱいランチパスタ


 さて、何をしよう。秋の観光シーズンは終わり。スキーシーズン到来までも、まだ間があるので、人の姿が少ない。
 雲行きも怪しい。

 パターゴルフなら出来そうだ。1300円に貸しパター200円。施設内の宿泊なので200円引き。二人で2800円也。
ラフに転がったら、OB扱いで2罰。なんど、OBしたやら。

OBです だれもいないパターゴルフ場


しかし、だれもいない。貸切状態。有るのはウサギの糞だけ。これってウサギの糞よね?

ウサギの糞だよね


茅野までは、施設のバスが循環しているので、それを利用するが、土産物屋に寄っても、まだ50分近く有ったので、お茶でもと思ったのに、あいにくと喫茶店は休みだった。やっぱりシーズンオフって事なのだろうか。

近くの建物のコーヒーコーナーが有ったので行くと、なんとセルフサービスで100円。昼を食べたレストランと同じ機械だ。


セルフサービスコーヒー

この施設にも売店が有ったので、覗いてみるが、やっぱり土産物、って言うのは、砂糖ばかり。砂糖が無いおみやげって本当にない。

そばパスタ、塩、凍り豆腐、寒天、寒天の粉、豆乳寒天。こんな物を買いました。茅野は寒天の里らしい。


16時31分のスーパーあずさに乗って帰ってくる。
茅野の東口は、きれいになってSLは有るし、展望台も出来ていた。

SL

久しぶりの近場の旅。久しぶりに二酸化炭素をまき散らさない旅だった。長野は久しぶり。電車の旅も久しぶり。東急リゾートはなかなか良かった。

 最後に計算をしてみたら、1泊で札幌に行く以上のお金を使っていた。近いからとか、宿泊は割引だから、なんて思って、いつも以上に土産も買ったし、食べ物も食べたなぁ。

まぁ、たまにはこんな旅もいいか。
素晴らしい、八ヶ岳も見ることがでしたした。めでたし、めでたし。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.odorokutamegoro.com/mt-tb.cgi/1644_1542451262851

コメント

あさひちゃん?転がってるよ~^^;
久しぶりのプエル登場♪
目の前が八ヶ岳のお部屋ってすごいですね!
早起きも楽しみになっちゃいそう。
一泊でもゆっくりできた様でよかったですね!

あーん!
名前がダブってしまったTTすみません!

yokopriさん、おはよ。
見てくれてありがとう。
プリのページまで手が届かないので、ちょっとここでご披露。
滑り台で転んだのは、おてんば「こまち」でした。
本当は、あずさをお供に。と思っていたけど、お腹がペコペコでいけなかったのよ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)