« 2010年03月 | メイン | 2010年06月 »

2010年04月30日

【京阪】トーマスラッピングトレインの時刻表

7月4日まで運転される「きかんしゃトーマスとなかまたち」のラッピングトレイン運行時刻表。京阪電鉄が公式に発表しているものです。

投稿者 うえの : 11:48 | トラックバック

2010年04月21日

【列車】特急雷鳥/1967年9月

2001M特急(第1雷鳥)<1967年9月のダイヤ〜交通公社時刻表復刻版>

大阪1240→京都1310/1311→米原1355/1357→敦賀1433/1434→福井1515/1516→金津1530/1531→大聖寺1543→小松1558→金沢1621/1623→高岡1654/1655→富山1710

2003M特急(第2雷鳥)<1967年9月のダイヤ〜交通公社時刻表復刻版>

大阪1800→京都1832/1833→米原1923/1925→敦賀2001/2002→武生2029→福井2045/2046→大聖寺2110→動橋2117→小松2127→金沢2150/2152→高岡2223/2224→富山2240

2002M特急(第1雷鳥)<1967年9月のダイヤ〜交通公社時刻表復刻版>

富山645→高岡700/700→金沢735/737→小松800→動橋810→大聖寺817→福井844/846→敦賀928/929→米原1007/1009→京都1054/1055→大阪1130

2004M特急(第2雷鳥)<1967年9月のダイヤ〜交通公社時刻表復刻版>

富山1315→高岡1331/1332→金沢1408/1410→小松1433→大聖寺1448→金津1459/1500→福井1516/1518→敦賀1559/1600→米原1640/1642→京都1739/1741→大阪1813

(参考)大阪〜富山間運賃+料金(営業キロ347.0km)<1967年9月のダイヤ〜交通公社時刻表復刻版>

1等運賃2310円+特急料金1320円=3630円
2等運賃1260円+特急料金600円=1860円
食堂車のカレーライス=150円、温泉旅館一泊二日の宿泊料が1500〜4000円

投稿者 うえの : 19:00 | トラックバック

2010年04月20日

【駅弁】水了軒が破産申請へ

水了軒が破産申請へ

帝国データバンクによりますと、駅弁の老舗水了軒が4月20日付けで事業を停止したそうです。水了軒さんのサイトによれば、創業は明治21年(西暦1888年)。負債総額は凡そ3億3千万円とのこと。CVSで安価な弁当が手に入りやすいため、ちょっとお値段が張る駅弁の売れ行きが芳しくなくなってしまったのです。
関西ローカル局のTVニュースでは、今朝出社すると解雇を言い渡された状態であったと男性従業員さんのインタヴューが流れ、さらに「どうやって生きて行けばいいのか」と涙を流す女性従業員の方も。4月10日、駅弁の日を迎えたばかりだっただけに残念なニュースです。
大阪近郊区間大回り乗車の際に貴重な食料として水了軒さんの駅弁を食べた方も多いと思います。
わしは京都人なので萩乃家や米原の井筒屋の駅弁が中心ですが、最近はお手軽にハートインでサンドイッチを買ったり、マクドナルドでハンバーガーと珈琲という組み合わせで列車に乗ることが多くなりました。
駅弁はちょっと高いけれど、折に触れて買わないと(=消費者が支えないと)老舗ですら傾いてしまう。今後は心を入れ換えて駅で弁当を買おうと思います。
百貨店の駅弁を集めた催事は人気が高いように思えますが、身近にあった駅弁屋さんが倒れたとなると有名駅弁といえども日々地道に売れているとは限らない気がします。

投稿者 うえの : 18:24 | トラックバック

2010年04月17日

【京阪】8010F−8060

京阪8010F8060(新色編成)の写真

新装なった8010Fをようやく撮影してきました。写真は大阪方先頭車、8060で、京阪開業100年のヘッドマークがついています。ヘッドマーク掲出は8000系特急電車全車両が対象で、5月15日までです。
(墨染駅付近にて)

投稿者 うえの : 16:11 | トラックバック

2010年04月13日

【路線】湖西線/最後の国鉄王国

湖西線/最後の国鉄王国の写真

今春のダイヤ改正後は湖西線に113系が集まりました。
リニューアル編成、湘南色編成が入り混じって活躍しています。湘南色8両の編成を見かけることも多く、さらには国鉄色の117系も元気に働いていることから関西では最後の国鉄王国と言えましょうか。
113系はさすがに古いのでよく揺れますし窓もビビって、決して快適とは言えないのですが、琵琶湖を眺めつつビールを飲むなら113系のボックスシートがわしのようなオヤジ世代の鉄道ファンにはしっくりきます。
スジをきちんと調べれば485系と並ぶ写真も今なら撮る事ができます。交直両用機関車、EF81もまだまだ現役で頑張っています。
湖西地方は天気の良い日は季節を問わず風景が楽しめますから、お時間があればぜひ一度お出かけしてみて下さい。国鉄全盛時代を知らない若いファンにも是非乗って欲しい路線です。
湖西線堅田駅にて(2010年4月10日撮影)

投稿者 うえの : 09:39 | トラックバック

2010年04月10日

【列車】特急雷鳥(短編成)

特急雷鳥(短編成)の写真

2010年3月13日のダイヤ改正で9両から6両に短くなった485系雷鳥です。定期の485系は1日1往復ですが、今のところ臨時で長い編成の485系雷鳥も走ります。
クロ481−2003以下6連。湖西線堅田駅にて

投稿者 うえの : 09:21 | トラックバック