« 2008年06月 | メイン | 2008年09月 »

2008年07月29日

【京阪】トーマスとなかまたち

きかんしゃトーマスとなかまたち/7253Fの画像

きかんしゃトーマスとなかまたちのラッピングトレインになった7203F。8月31日までこの装いで走ります。
写真は大阪方の7253で、前面は橙色になっています。これはこれで見栄えする色ですね。
京阪戦隊トレインジャーみたいな、そんなヒーローのマスクを思わせるデザインでもあります。
墨染駅にて

きかんしゃトーマスとなかまたちの画像/7203F

京都方7203は緑色のお顔です。
入線してきたのを咄嗟に撮ったので写真としての出来は勘弁してください。
伏見桃山駅にて

投稿者 うえの : 17:05 | トラックバック

2008年07月14日

【列車】急行きたぐに(B2編成)

急行きたぐにの写真

夜行列車の縮小と廃止が続きます。
大阪と新潟を結ぶ急行「きたぐに」もいつまで生き残れることでしょう。
583系という昭和40年代に国鉄が生んだ世界初の寝台電車列車が平成の今日も現役というのもさることながら普通車、グリーン車、A寝台車、B寝台車とヴァラエティ豊かな編成も貴重です。
たとえ利用客が多いと仮定しても車自体の年齢が高いので583系が急行料金を徴収できる列車として存在出来る年数はこの先短いでしょう。同じ昭和の名優485系もあとわずかで引退です。
急行「きたぐに」が生き残るとすれば新しく作られる特急「雷鳥」用の座席車が充てられるかも知れません。既存の681・683系かも知れないです。
いずれにせよ583系が元気な今のうちに乗っておきたいところです。

投稿者 うえの : 06:06 | トラックバック

2008年07月12日

【京阪】新色の2221F

京阪2221Fの写真

新しい色に塗り替えられた2221Fです。
上半分の緑色が濃すぎてヘッドライトが浮いたように見えます。軽快な色彩のほうがイメージアップには有効だと思うのですが・・・。

投稿者 うえの : 15:30 | コメント (2) | トラックバック

2008年07月03日

【京阪】8531F

京阪特急8531Fの画像

8000系に編入された旧3000系。
真夏並みの暑さもなんのその、新しい編成番号8531−8081となって元気に活躍中です。
車体は中之島線開業にあわせていずれ新しい塗り分けになるのでしょう。
しかしこの編成と特急色の1900系1929Fだけはこのままの塗色で走り続けて欲しい。
一ファンのささやかな願いでございます。

投稿者 うえの : 13:30 | トラックバック

2008年07月01日

【京阪】新塗色の8000系

8008Fの画像

8008F編成が新しい塗り分けになり、6月30日から営業運転を始めました。
色合い、デザインには賛否両論ありますが、正面の黒く垂れ下がったエプロンみたいな模様はちょっといただけない印象です。
車体側面のロゴやそれに類する文字は全てローマ字と英語です。見た目は格好良いです、確かに。でもカッコよくデザインされた日本語のロゴも見てみたい。エレガントエクスプレスとか読みづらい横文字と色で書くのはどうかと思います。

8053の画像

旧来のデザインと比べてみてください(8003Fの8053)。どのような印象をお持ちになりましたか。

投稿者 うえの : 12:10 | コメント (2) | トラックバック