« 2006年04月 | メイン | 2006年07月 »

2006年06月13日

【汽車旅】列車の窓

山陽本線にて近頃の列車は空調設備が整っています。その結果、通勤電車であっても簡単に窓が開かない構造になっています。
ひと昔前なら窓がこの通り全開になる列車はいくらでも走っていました。当時はほとんど全ての車両で煙草が吸えましたが、窓を開けて走っている限りは車内から煙が逃げていきます。いわゆる煙害なるものは少なかったような気がします。
風を受けて汽車旅をする。もはや昔話です。
山陽本線宮島口付近にて。

投稿者 うえの : 12:56 | トラックバック