« 12月になりました | メイン | チーコ逝く »

2007年12月09日

Tiger's temple

「虎のお寺さん」で知られる信貴山・朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)です。
ぶらりと参拝へ出掛けました。

本堂は山の中腹にあります。守り神の大虎と。
shigi1.jpg

ここは丁度生駒山系の南端部分にあたり、本堂からは大和盆地も一望出来ます。
shigi2.jpg

本尊は毘沙門天で戦勝祈願の守護神(天部)、そして守り神が「虎」という
事で阪神タイガースの選手やファンも必勝祈願に訪れるらしい(再来年に
阪神なんば線が開業すればここ、朝護孫子寺と甲子園とのアクセスも便利
になりますね(^_^;

【信貴山朝護孫子寺】
奈良県生駒郡平群町大字信貴山2280-1

宗派:真言宗(信貴山真言宗総本山)
本尊:毘沙門天
創建年:不明
開基:聖徳太子と伝えられる

アクセス
大阪側より→近鉄信貴線・信貴山口駅よりケーブル+バス
奈良側より→近鉄生駒線・信貴山下駅よりバス

投稿者 road88 : 2007年12月09日 21:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.odorokutamegoro.com/mt-tb.cgi/2125_0841304242493

コメント

おはようございます。
信貴山縁起の絵巻物が有名ですね。修行の命蓮がある長者のところへ托鉢の鉢を法力で寄越したところ忙しいからと米倉に放って置かれてしまいました。待ちかねた鉢が米倉ごと空を飛んで命蓮の元に戻ります。それを見た長者が倉はよいから米俵だけでも返してくれというと、必要な分の米だけを残して鉢を空に飛ばすと米俵がそれについて空を飛び長者のところへ続々と帰って行ったそうな。
ここは見晴らしも良く、わしも再び訪れてみたい地です。

投稿者 うえの : 2007年12月11日 08:57

信貴山縁起の絵巻物の内容はお恥かしながら実は初めて知
りました。信貴山宝物館に「絵巻物がある」という事だけ
は聞いていたんですが。

今回は原付スクーターで訪問したのですが(自宅から1時
間も掛からなかった)大阪側から信貴山へ上る山道も大阪
平野が一望出来てなかなか良い風景です(但し脇見運転には
くれぐれもご注意を)。

投稿者 たぐちひろき : 2007年12月13日 22:30

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)