« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月26日

杉浦日向子さん

江戸風俗研究家の杉浦日向子さんが亡くなられたそうです
(ソース 共同通信 http://www.kyodo.co.jp/ )
享年46歳とすごく若くしての他界です。まずはご冥福をお祈り申し上げます。

江戸時代は学校の歴史教育(特に左翼思想の教師達から)では武士階級が
庶民階級を圧制で支配していた暗黒時代・・・と教えられがちですが、
どっこい、庶民は庶民でマイペースで平和で逞しく生きていた時代、
大きな戦争もなくミラクルピースな時代だった、それを教えて下さったのが
杉浦日向子さんでした。

便利さでは今の平成時代と江戸時代では今の方が便利に決まっています。
しかし人間の心の大らかさでは江戸時代の方が勝っていたのではない
かな、と思う時がしばしばあります。

投稿者 road88 : 22:16 | コメント (0)

2005年07月21日

アスベスト被害

最近テレビや新聞で賑わせている、アスベストによる健康被害。

実はこれ、10年前にも問題になった事があるんですよね。場所は神戸。
当時神戸の街は震災による復興が始まったばかりで随所で被災した建物
の取り壊し真っ最中。その建物には存分にアスベストが使われていたわけ
でして、長田区のコミュニティ誌にも「アスベストから身体を守るため、防塵
マスクを着用しましょう」と書かれていたのを覚えています。

マスコミのアスベスト騒ぎの報道を見聞すると今頃何を・・・という気がしな
いでもありません。

投稿者 road88 : 07:57 | コメント (0)

2005年07月18日

安定的に売れるもの

大阪の国際見本市会場「インテックス大阪」で某大手スポーツ用品メーカー
謝恩即売会のバイトがあったので小遣い稼ぎに行ってきました。担当は
レジの補助。時給もまぁまぁよく、仕事内容も暑さと立ちっぱなしを除いた
らそんなにキツい仕事でもありませんでした(おまけに昼食付です)。はっ
きりいってすごく「美味しいバイト」でした。

私の担当はクレジットカード専用のレジでしたが、まぁどんどんお客さんが
来られ、5万6万・・・中には10万程度の買い物をされているお客さんも
おられます。それも殆どの方は「翌月一括払い」「冬のボーナス払い」指定
です。消費が冷え込んでいるといわれてる昨今ですが、どんなに不景気
でもやはり人間、欲しいものには財布が緩んでしまうんですね。
中でもスポーツ用品は人間本来の要求である「美容」と「健康」に関係する
事なのでこの業界だけは不景気知らずなのかも知れません。

投稿者 road88 : 23:05 | コメント (0)

2005年07月15日

サマージャンボ宝くじ

本日より発売です。今日難波まで出る用事があって、南海難波駅
コンコースでは浴衣を着たキャンペーン嬢がチラシと団扇を配っていました。
その女性が私好みの美人だったので、逆上せてふらふらと売り場へ・・・。

「バラで10枚くださーい」

こんな煩悩の塊の奴に1億円当たるわけ無いわな(爆)、いや、せめて
100万円でも(しつこいっちゅうのっ!)

投稿者 road88 : 13:49 | コメント (0)

2005年07月14日

寒天騒ぎ

天下のNHKテレビ番組で「寒天が身体に良い」と報じられてから、
全国のスーパー、コンビニで寒天の買占めが続出。現在品薄状態が
続いているそうです。私の勤めるコンビにでも寒天、心太(トコロテン)が
入荷と同時に即完売(寒天自体、もはや入荷不可能状態)。こりゃ
オイルショック時代のトイレットペーパーと同じですね~。

NHKだろうが民放だろうが、報道された事が常に正しいとは限りませんが、
一旦報道されれば大衆の行動に大きな影響を与えることは間違いなく、
マスコミの恐ろしさを改めて感じた次第です。

投稿者 road88 : 01:20 | コメント (0)

2005年07月12日

自転車修理

数日前から通勤に使っている、自転車の後輪から妙な振動を感じるので
調べてみましたところ、車輪のスポークが2本も折れていました。
もう何年も乗っている、それも中古で購入した自転車なのでおそらく老朽化
で金属疲労を起こしたのでしょう。

休日だった今日、ニップル回しという道具を買ってきて早速交換。しかし
スポーク交換には最終作業にクルマ等と同じく、ホイールバランス取りがあり、
これだけは自転車店に行かなければ素人には難しい作業だそうです(専用
器具もいるらしい)。目測である程度のバランスは取ったんですが・・・。
sp.jpg

折れたスポーク(右側)とニップル回し(環状の器具)

投稿者 road88 : 21:17 | コメント (0)

2005年07月09日

一万円札

日本国の通貨の最高額紙幣なのは日本人なら誰でも御存知の通り。
ところがこの一万円札なる紙幣、二千円紙幣並みに使いにくく、
「嫌われる」紙幣でもあります。

最近、銀行が両替を有料化してしまった(アホかと言いたい)ので小物
買うにも壱万円札を出されるお客さんがすごく目立つようになり、たまたま
店長休みで金庫が閉鎖されている今日も、立て続けに一万円札出さ
れるのですからたまらない。遂につり銭不足でレジが麻痺しかけました。
逆に私自身も一万円札で買い物をしようとしたら断られた事もあります。
またバスなど、ワンマンカーの公共交通機関や殆どの自動販売機でも
一万円札は使えないのは御存知の通り。

------------------

ところでもともと一万円札の肖像は「聖徳太子」。この時代の一万円札
は本当に威厳があったのですが、格もまるで違う「福沢諭吉」が肖像に
なってから薄っぺらな印象になってしまい、実際、その頃から日本経済
は乱気流に巻き込まれたように思うのは私だけでしょうか・・・。

投稿者 road88 : 22:47 | コメント (0)

2005年07月08日

雨は降れど・・・

大阪でも雷鳴が轟き、夕立が・・・・

と思ったらお湿り程度の雨で「終了」。涼しくなるどころか、かえって蒸し暑
くなりました。

最近の天候はやはり変です。学識経験者曰く、これも地球温暖化の影響
なんだそうですが、まぁ、お天道様は気まぐれなのでこの先、地球の天候
は一体どうなるのか・・・人間にはやはり分からないでしょうね。

「地球温暖化」が騒がれていますが暑かろうが寒かろうが、人類は逞しく、
それに順応していく事でしょう。

投稿者 road88 : 01:36 | コメント (2)

2005年07月06日

雨の日はPCを触って

昨日は休日、1台、調子が悪くて休止中のPCをいじってました。
静電気が発生しにくい雨の日はPCいじりにピッタリの日です。

ところが調子が悪い(CDが動かない)原因はなんと、ただのコネクター
外れでした。見事に復帰、OSを入れたら難なく動くではありませんか。
自宅にPC2台も。どうするべ・・・。

PCに詳しい方は余ったマシンをサーバーにする手も考えられるようですが、
ルーター購入や設定、メンテなど、その手間隙考えたらサーバーは
レンタルする方がお得という話も聞きますし・・・。

投稿者 road88 : 11:57 | コメント (0)

2005年07月02日

お客さん観察

レジやっててふと、思うこと。それはお金を支払われる時、硬貨をポーンと投
げるお客さんが結構多い事です。中には勢い余ってカウンターを通り越して
床に落ちる事も・・・。

そのお話をあるベンチャー企業をやっている方(結構苦労された方です)に
したら「そうやってお金を粗末にする人は絶対、お金に恵まれないよ」と仰っ
ていました。なるほどなぁ、と思いましたね。

中には丁寧に手渡しされるお客さんもおられ、そんなお客様にはこちらも精一杯
の笑顔で応対。レジのやりとり一つでその人の育ちや品性が分かってしまう
のが今の仕事の面白いところです。

投稿者 road88 : 23:18 | コメント (0)

2005年07月01日

久々の来客

PCが本格復旧したのでまたマメにblog書いていきます(ホンマか^^;)

勤め先で以前よく来店されていたお客さんがここんとこ来られないなぁ・・・
と思っていたら今日、久々に来店されました。2ヶ月ぶりです。
ところが足を怪我されている様子。

「実はあの“福知山線の電車”に乗り合わせていて・・・・」

最後部に乗っていたら足の怪我で済んだものの、仮に前の方に乗ってたら
もうこの世におらへんかったなぁ、わしって悪運強いなぁ、と仰っていました。

うーん、改めて人間の運命って分からないものだと感じた次第。

投稿者 road88 : 00:50 | コメント (0)