« 戸塚は柏川 | メイン | 韓国経由でドイツへ »

2007年04月01日

今年の桜の咲き方は気持ちよい

 何年振りかで、パッと咲いてパッと散る、桜になりました。
ここ数年、咲き出すと寒の戻りが有って、2週間ぐらいの花見が出来た。
咲いている木、咲かない木。で、今週も来週も花は咲いていた。

 それが、今年は一気に気温上昇したので、一気に開花。桜の花の香りも漂って。
観音橋から

 夜の風雨で、今朝は花ふぶき。4日目にして満開の花は散り始めたのでした。
 なんと桜らしい咲き方だっのでしょう。

 31日の午後は京急の弘明寺で下りて、蒔田公園まで歩きました。
駅を右手に下りれば、そこは直ぐに弘明寺観音。駐車場にも見事な桜。
 それにしても、人が凄い。


弘明寺の商店街 程なく、弘明寺の商店街。ここにこんなに人がいる。すごい、休みの中華街のように人、人、人。



弘明寺の商店街 弘明寺の商店街


弘明寺の商店街 弘明寺の商店街

 ここは、横浜橋商店街に負けないくらいの店が有るのです。安い店や珍しい物。
 弘明寺と言う名のお酒も有ります。

 観音橋のあたりも凄い。露店には行列が出来ているし。


病気?
 川沿いをそぞろ歩きする人も、大渋滞。
今年で、伐採される木も有るから、私も1本1本確認しながら歩くが、よく見ると枝の先がほうき状になっている。これも病気らしい。

 満開なのに、咲の少ない木が有るが、これも病気。どの木が切られてしまうのだろうか。

 歩道に植えてある桜だから、根の生え方も問題らしい。
いつまでも、きれいな桜が咲いて欲しい。

 聞けば、この桜の管理手入れも大変だとか。南区にはさくら募金箱もあります。
 みんなが守ろう。って気持ちが大切。

井土ヶ谷橋から

28日と同じ井土ヶ谷橋。咲きましたね。人も沢山です。
余りに人が多いので、ここからは右側を歩く。左は歩道が広くて露店があるが、右は歩道が狭いので、店はないので、渋滞は少ない。

蒔田公園 蒔田公園も平日とは違う人種が集まっていた。
しかし、私は悲しい。
 この桜の下は、芝生の養成中で立ち入り禁止の柵があるんです。
それが、こんなに人が入って、場所取りもしてある。
 柵にぶら下がっていた、立ち入り禁止の札は、取れていたり、ひっくり返っていたり。

 自分たちの欲望だけを優先する。芝生だって生きたい、桜だって根元は踏まれたくないだろうに。

 いつまでも私たちを楽しませて欲しいと思うから、大事にしたいけど、どこのお花見どころでも、いろんな出来事が起きているようだし。

 桜も人間も地球の一員。お互いに思いやる気持ちが必要。桜は見事な花を見せてくれてる、私達も何かで応えないと。

 天気予報はコロコロと変わって、今日の昼間は晴れて、この週末は絶好のお花見日和。
 ここまで週末とドッキングしたのは久しぶり。来年も見事にきれいな花を咲かせてくださいね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.odorokutamegoro.com/mt-tb.cgi/1844_3712926222708

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)